松井証券(MATSUI FX)の評判・口コミ|悪い評判も隠さず解説
(画像=NET MONEY編集部)

「MATSUI FX」は老舗の証券会社である、松井証券が提供しているFXサービスです。松井証券は長い歴史と豊富な実績を持つ証券会社であり、安全性や信頼性に優れています。

とはいえ、実際の評判を確かめてから口座を開設するかどうか決めたいという方も多いのではないでしょうか。

今回は、上記のような疑問を持つ方に向けて松井証券 MATSUI FXの評判と口コミを元に高評価と低評価のポイントを紹介します。

松井証券 MATSUI FXを利用するか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

松井証券 MATSUI FXの良い評判7選

この項目では、当編集部が収集した口コミをもとに、松井証券 MATSUI FXの良かった評判・高評価のポイントを紹介していきます。

1通貨から取引できる

松井証券 MATSUI FXでは、1通貨から取引できるようになっています。つまり、資金量の少ないユーザーでも、気軽にFXを始めることが可能です。

男性1

30代男性FX歴:3年~4年

 4

サポート体制が充実しています。もちろん24時間対応可です。サイト内のヘルプページも見やすくわかりやすいので困った時にも安心です。なにより100円からトレードがスタートできるのでとても気軽な気持ちで勉強しながら楽しく取引ができまので、個人的にはビギナーさんには強くオススメですね。

1通貨単位から取引できるということは、例えばドル円を取引するには約6円から取引を始めることが可能であるということです(1ドル=140円の場合)。まずはFXを少額から練習したい方や、さまざまな通貨でポートフォリオを形成したい初心者の方に向いています。

FXを少額から練習することは、リスクを抑えながらFX取引に慣れることができるというメリットがあります。また、実際の資金を利用して取引しているという緊張感を抱えながら取引の練習ができることは、デモ取引にはない重要なメリットです。

松井証券の「100円から自動売買」が可能

松井証券 MATSUI FXでは、自動売買を裁量取引と同様に1通貨から取引できます。FX業界の中でも1通貨(数円)から自動売買を始めることができる会社は松井証券のみです。

忙しいから自動で取引してほしいというニーズだけでなく、中長期で少額から資産運用に取り組みたいというユーザーのニーズにも応えてくれるシステムと言えるでしょう。

男性3

20代男性FX歴:3ヶ月~半年

5

1通貨100円から取引する事ができる敷居の低さ、そして自動売買ツールの手数料はスプレッドのみというお財布に非常に優しいツールのため。さらに大手なので、勉強できる教材が多々あることも、初心者の方にお勧めできる理由の一つです。

自動売買には「リピート型」「選択型」「開発型」の3種類があります。松井証券の自動売買はリピート型と呼ばれるもので、レンジを設定しておき、そのレンジの範囲内で予め設定した条件で売り買いが行われます。

リピート系注文とは
NET MONEY編集部作成

リピート型は、FX初心者にもおすすめできる自動売買ですが、手数料が高くなりやすいというデメリットがあります。しかし、松井証券の自動売買は取引コストが安いと評判です。

裁量取引と自動売買のいいとこどり
画像=NET MONEY編集部
男性1

50代男性FX歴:3ヶ月~半年

5

スプレッドの狭さが一番の売りだと考えており、これだけでリピート系は松井証券一択だと思うくらい満足している。 スマホアプリ、ホームページの使い買ってにも不満はなく、非常に取引しやすい環境を提供していると考える。

口コミ

40代男性FX歴:4年~5年

4

細かく取引を積み重ねていく売買システムなので、大きな波を掴むことはありませんが、101~103%ぐらいならば安定して利益を生み出してくれます。また、大きな損失がないので、万が一忘れたり、時間がなく放置してもリスクが少ないです。

常に相場をチェックしてレンジ内で取引し続けることは、サラリーマンや主婦の方などにとっては難しいと思いますが、自動売買を利用することでその問題点を解消することが可能です。

今開催中のキャンペーン

松井証券 FXでは現在口座を新規で開設し、米ドル/円を除く19通貨ペアのどれかで取引を行なった方に向けて最大100万円がもらえるキャッシュバックキャンペーンを行なっています。

\公式サイトで詳細をチェック/

最大レバレッジの設定が可能

松井証券では、最大レバレッジの設定が可能となっています。

日本では金融庁の規制によってレバレッジは最大25倍までになっていますが、FXをどのような方法で運用するかはユーザー次第であり、運用の仕方によってレバレッジを変更することが望ましいでしょう。

口コミ

60代その他FX歴:3ヶ月~半年

4

松井証券のFXは100円から取引できるのが魅力です。他のFX会社では数万円以上の資金が必要ですが、松井証券なら少額でも気軽に始められます。レバレッジも自分で調整できるので、リスク管理がしやすいです。私は最初はレバレッジを低くして慎重にトレードしていました。

松井証券 MATSUI FXでは、長期的な資産形成を目的とするのであれば、レバレッジなしコースや低レバレッジ5倍コース、短期的な取引をしたい場合はスタンダード25倍コースというように、ニーズに応じてコースの変更をすることが可能です。

リスク管理の観点から、過度なリスクを取らないように事前に設定しておけることは、ユーザーにとってメリットになります。

また、最初に設定したレバレッジは、設定画面からいつでも変更が可能です。トレードスタイルを変えたい場合等、レバレッジの設定は柔軟に変更していくといいでしょう。

約定力が高いので短期取引にも利用できる

約定力が高いという口コミも多く見られました。

口コミ

30代男性FX歴:5年以上

5

約定力は素晴らしいです。短期売買に特化しているだけあり、注文は確実に滞りなく、執行される印象ですね。デイトレのような少しの値幅を狙う取引を行う際には、約定力はとても重要だと考えているため、大変ありがたいですね。

そもそも約定力とは注文した価格で取引を成立させる力のことで、高頻度な取引を行う短期トレーダーは特に重視するべき項目です。

約定力が高いほど、注文したい値段と実際に約定する値段の差(スリッページ)が発生しづらくなります。

約定力とは
NET MONEY編集部作成
口コミ

30代女性FX歴:1ヶ月未満

4

MATSUI FXは大手の証券会社なので約定力は高いと感じてます。私は普段スキャルピングで取引を1日に複数回行うことが多いのですが、ズレが生じることも無いので取引に対するストレスもなく利用出来ています。

「為替相場が大きく変動するときにも安定した約定力を発揮する」という評判も複数寄せられたため、安定感があると評価しても良さそうです。

口コミ

60代その他FX歴:3ヶ月~半年

4

約定力には満足しています。スプレッドが狭くて取引コストが安いのも魅力ですが、それ以上に注文がスムーズに通るのが良いです。特に急な相場変動の時でも、ほとんどスリッページがなく、指値や逆指値も正確に執行されます。松井証券はFXトレーダープラスという高機能な取引ツールを提供しており、それが約定力の高さにつながっていると思います。

豊富な動画コンテンツを初心者向けに提供

動画コンテンツ

松井証券では、初心者向けの動画コンテンツが充実しています。動画でFXの基礎的な内容を学ぶことができ、楽しみながら学べるという意味では初心者にとっていい教材となるでしょう。

例えば、「グランビルの法則」や「通貨の特徴」など、テクニカル分析や基礎知識として理解しておくべき内容が用意されています。初心者だけでなく、FXに慣れている方が時間に余裕があるときにブラッシュアップとして利用する際にも便利です。

口コミ

30代男性FX歴:2年~3年

4

初心者でも扱いやすいインターフェースな上、設定についてもものすごく細かく設定するというわけではないので動画の説明のほか、インターネット上での説明が分かりやすいと感じたからです。使い方がわからないツールほど評価しようがないですからね。

LINEで相場情報のチェックが可能

松井証券 MATSUI FXでは、市場の情報をLINEにて無料でチェックすることができます。ポップアップでスマートフォンに通知する機能があるFX会社は多いですが、日常で利用するLINEで情報のチェックができるという点は松井証券 MATSUI FXの強みと言えるでしょう。

チェックできる項目は経済指標の発表時の速報、為替レート、為替レートの急変動、売買シグナルの通知等であり、設定をすることで自分に必要な情報をLINEでチェックできます。

口コミ

60代その他FX歴:3ヶ月~半年

4

松井証券のFXは取引ツールも優れています。FXトレーダープラスというツールを使っていますが、チャートや注文画面が見やすくて操作性が高いです。テクニカル分析や自動売買もできますし、LINEで相場情報もチェックできます。初心者でも使いやすいと思います。

取引ツール「FXトレーダープラス」の利便性が高い

FXトレーダープラスのチャート画面

松井証券 MATSUI FXの取引ツールである「FXトレーダープラス」は利便性が高く、初心者から中上級者まで幅広く対応できるツールです。

口コミ

30代男性FX歴:5年以上

5

取引ツールは使いやすく100点だと感じます。もともと株のデイトレに特化した証券会社なので、FXでも細かい取引に向いているPCツールのような印象を受けました。 細かいチャートの設定や、カスタマイズなどもできるため、言うことなしですね。

通貨の強弱が比較できる

まず、FXトレーダープラスでは通貨の強弱の比較が可能となっています。

通貨の強弱の比較画面

現在どの通貨が強いのか弱いのかということをチャートから判断することができるため、手軽に各通貨の強弱を知りたいというトレーダーに役立つツールの1つです。

通貨の強弱の比較の設定画面

上の画像にある20通貨ペアを、比較対象としてチャート上に同時に表示させることができます。どの通貨ペアが強いのか弱いのかが一目瞭然となるため、マーケットを俯瞰して捉えたい場合に利用するといいでしょう。

画面の分割などレイアウトを簡単に変更できる

FXトレーダープラスでは画面のレイアウトを簡単に変更できます。

FXトレーダープラスの画面レイアウト(横割り)

例えば、上記のように2画面にして、2つの通貨ペアを同時にチェックしながら取引きを行うこともできます。

FXトレーダープラスの画面レイアウト(縦割り)

上の画像のように縦の2画面でも設定が可能であり、テクニカル指標を表示させるには縦の方が見やすいかもしれません。

12画面に分割もできる

また、常に多数の通貨ペアの為替レートをチェックしておきたい場合は、管理用として12画面でミニチャートを表示させるという方法もいいでしょう。

口コミ

60代その他FX歴:3ヶ月~半年

4

MATSUI FXのPCツールを使っていますが、とても満足しています。使いやすさは抜群で、画面の切り替えや注文の入力がスムーズにできます。機能の充実度も高く、チャートやニュース、経済指標などが豊富に揃っています。特にチャートはカスタマイズできるので、自分の好みに合わせて表示できます。PCツールはFX取引に欠かせないものですが、MATSUI FXのPCツールは快適に取引できると思います。

今開催中のキャンペーン

松井証券 FXでは現在口座を新規で開設し、米ドル/円を除く19通貨ペアのどれかで取引を行なった方に向けて最大100万円がもらえるキャッシュバックキャンペーンを行なっています。

\公式サイトで詳細をチェック/

松井証券 MATSUI FXの悪い評判2選

次に、松井証券 MATSUI FXの悪かった評判・低評価のポイントについて解説します。

松井証券 MATSUI FXの悪い評判2選
  1. スワップポイントが高くない
  2. 通貨ペア数が少ない

スワップポイントが高くない

松井証券 MATSUI FXは、業界トップクラスのFX会社と比べると、受け取るスワップポイントが若干低く設定されています。スワップポイント狙いの取引をする人にとっては、この点がデメリットとなります。

通貨ペア数 20通貨ペア
【スワップポイント】
米ドル円 248円 -288円
トルコリラ円 26円 -36円
メキシコペソ円 24円 -34円
南アフリカランド円 16円 -26円
※2023年9月27日 1万通貨あたりのスワップポイント

中長期的な取引を行う場合、スワップポイントの条件の良し悪しは利益に影響する可能性が高いです。

受け取るスワップポイントはできる限り大きい方が、あるいは支払うマイナススワップポイントはできるだけ小さい方が有利になります。

女性1

30代女性FX歴:2年~3年

2

プラスの時はあまり利益が大きくないのですが、マイナスの時のスワップポイントが大きいなという印象があります。 なので、マイナスを持ち越してしまったときは結構な損害がでた記憶があるので条件は良くないかなと思います。

口コミ

30代男性FX歴:5年以上

3

松井FXの唯一のデメリットは、スワップポイントが低いことだと個人的に考えています。他社と比べて付与されるスワップポイントは低く、そういった運用はしづらいと感じております。短期売買に特化した利用がオススメだと思います。

スワップポイントを狙った取引をメインで行う場合は、トレイダーズ証券の「みんなのFX」がおすすめです。

みんなのFXでは他社よりもスワップポイントが1円でも高い場合に、差額分のキャッシュバックを受けられる「スワップNo.1チャレンジキャンペーン」も不定期で開催しています。

\スワップ狙いならココ!/

通貨ペア数が少ない

松井証券 MATSUI FXの取り扱い通貨ペアの種類は20種類となっており、他のFX会社と比較して少なめです。

マイナーな通貨ペアを取引したい場合は、他社での取引や併用の検討が必要になるでしょう。一方で、FX初心者の方や、資産運用として利用したいという方は、通貨ペアはメジャーな通貨ペアで十分であるため、特に問題になることはないはずです。

FX業者 LION FX みんなのFX DMM FX GMOクリック証券 松井証券 FX
取扱通貨ペア数 54 34 21 20 20
FX業者 LION FX みんなのFX DMM FX GMOクリック証券 松井証券 FX
取扱通貨ペア数 54 34 21 20 20
2023年12月現在

\マイナー通貨も取り扱い多数/

松井証券(MATSUI FX)の基本情報

松井証券の会社案内・IR情報
引用:松井証券「会社案内・IR情報

概要

商号 松井証券株式会社
口座数 1,392,794口座(2022年3月末時点)
取引商品の
種類
・日本株
・米国株
・投資信託
・FX
・先物・オプション
・米ドルMMF
最低取引単位 1通貨
取引手数料
(1万通貨あたり)
無し
スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
英ポンド/円:0.6銭
豪ドル/円:0.4銭
ユーロ/米ドル:0.4pips
スワップ
ポイント
(買い1万通貨あたり)
米ドル/円:184円
トルコリラ/円:50円
(スワップポイント調査日:2023年6月13日)
取り扱い通貨
ペア数
20通貨ペア
設立 1931年3月
本社所在地 東京都千代田区麹町一丁目4番地
資本金 11,945百万円(2022年3月31日現在)
従業員数 168名(2022年3月31日現在)
加入協会 ・日本証券業協会
・一般社団法人金融先物取引業協会

松井証券は1918年5月に創業され、100年以上続いている老舗のオンライン証券会社です。法人化は1931年3月となっており、日本の証券業界を牽引してきた一社です。

「お客様の豊かな人生をサポートする」という企業理念があり、この企業理念の元でこれまでの怒涛の金融環境下でも生き残ってきたとも言えるでしょう。

松井証券の経営理念
引用:松井証券「経営理念

「松井房吉商店」として創業された後、法人として「株式会社松井商店」を設立し、その後「松井證券」に商号が変更されました。1997年2月には店頭登録株式の委託手数料の半額化を行い、業界でも話題になりました。

そして、2000年6月に「松井証券株式会社」に商号変更し、現在の企業名になっています。

2001年4月にはFXサービスを開始し、FX業界でも早期に参入した一社となりました。さらに、2002年には外貨建MMF、翌年は無期限の信用取引、2006年は日経mini、2015年には1日先物取引の取り扱いを開始しています。

2016年からは投資信託も取り扱っており、2019年には投資信託の販売手数料を完全無料化しています。また、2021年にはFXサービスのリニューアルを実施し、「松井証券 MATSUI FX」を開始しました。

松井証券は総合ネット証券として、投資初心者からコアなファン層まで幅広い支持を受けており、ユーザーに必要な商品提供を行っています。

松井証券 MATSUI FXに関するFAQ

松井証券はどんな人におすすめ?
松井証券は、FX初心者で少額から取り組んでみたい方に向いている証券会社です。また、FXだけではなく現物株や投資信託等、ポートフォリオを一括で管理したいユーザーにとっても、取扱商品が豊富な松井証券は向いている証券会社だと言えるでしょう。
FX会社の場合、取り扱っている商品がFXのみとなっている会社が多く、資産全体の管理としては向いていません。そこをカバーできるのが、松井証券と考えるとわかりやすいです。
松井証券の他にも、楽天証券やSBI証券などの大手総合ネット証券も取扱商品が豊富なため、並行して検討してもいいでしょう。
松井証券で口座開設できる人は?
松井証券では条件付きではありますが、未成年(満18歳未満の未婚者)から口座を開設することが可能です。親権者の同意が必要となりますが、親権者が松井証券の口座を開設し、その後未成年口座の開設を行うことができます。
松井証券 MATSUI FXにデモ口座はある?
松井証券では、デモ口座の取り扱いがありません。しかし、FXは数円という少額から取引できます。
実際の資金を利用して取引するということはとても大切なことであり、可能であればデモ取引ではなく、実際の資金を少額でも利用して取引をスタートする方がベターです。
デモ取引での資金は仮想資金であるため、心理的な負担がない取引になりやすい傾向があります。取引で一番重要とも言われているメンタルコントロールを身につけるためには、デモ取引よりも実際の資金を利用した取引の方がプレッシャーを体感できるため、スキルアップを考える上でも重要と言えるでしょう。
松井証券にバイナリーオプション口座はある?
松井証券にバイナリーオプションの口座はありません。バイナリーオプションを行いたい場合は、他社を選択する必要があります。
松井証券 MATSUI FXは自動売買ツールを提供している?
松井証券 MATSUI FXでは自動売買ツールを提供しています。リピート型と言われる自動売買になっており、レンジの幅を設定し、レンジの範囲内で為替レートが推移した場合に、あらかじめ設定した条件通りに取引を行ってくれるというものです。
また、松井証券 MATSUI FXでは数円から自動売買をすることができるため、少額からでも資産運用として自動売買に長期的に取組みやすくなっています。自動売買を行う場合は、エントリーを分散してリスクの軽減を行うことが大切であり、少額から自動売買を始められることも合わせて、松井証券 MATSUI FXの自動売買はリスクを抑えやすい自動売買だと言えるでしょう。
松井証券 MATSUI FXで取り扱いのある通貨ペア・取り扱いのない通貨ペアは?
松井証券では、以下の20通貨ペアの取り扱いがあります。
 
松井証券 MATSUI FXの取り扱い通貨ペア
ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 カナダ/円 スイス/円
ポンド/円 NZドル/円 ランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
ユーロ/ドル 豪ドル/米ドル NZドル/米ドル ユーロ/豪ドル ポンド/豪ドル
米ドル/スイス ポンド/スイス ユーロ/ポンド 豪ドル/NZドル ポンド/米ドル
主要通貨ペアは網羅されており、多くのユーザーが満足できるものになっています。一方で、米ドルカナダドルなどマイナーな通貨ペアは取り扱っていないため、上記以外の通貨ペアで取引を行いたい場合は他社での取引や併用を検討する必要があります。