DMM FXの評判は?口コミでわかった評価ポイント!
(画像=NET MONEY編集部)

「DMM FXは、本当に安心して利用できるの?」

口座開設を前に不安になっている方はいませんか?安心して口座開設するためには、まず情報収集が大切です。当編集部は、収集した口コミに基づいてDMM FXの評判を調査しました。

結果、「スプレッドが狭く広がりづらい」「取引ツール・チャートが高機能で使いやすい」「キャンペーンとポイント特典がお得」といった点が評価されていることがわかりました。

  1. DMM FXの評判一覧
    1. スプレッドが狭く広がりづらい
    2. 取引ツール・チャートが高機能で使いやすい
    3. キャンペーンとポイント特典がお得
    4. 約定力が高いという意見が多い
    5. サポートが24時間利用できるので安心
    6. 最小取引単位が1万通貨
    7. トルコリラの取り扱いがないのでスワップポイント狙いだと使いづらい
  2. DMM FXを口座開設する手順
    1. 口座開設を申し込む
    2. 本人確認・マイナンバー確認書類を送付する
    3. 審査結果を待つ
    4. 口座開設の完了通知を受け取る
  3. FAQ
    1. DMM FXはどんな人におすすめ?
    2. DMM FXを口座開設できる人は?
    3. DMM FXにデモ口座はある?
    4. DMM FXにバイナリーオプション口座はある?
    5. DMM FXは自動売買ツールを提供している?
    6. DMM FXで取扱いのある通貨ペア・取扱いのない通貨ペアは?

DMM FXの評判一覧

それでは、DMM FXが高く評価されているポイントをみていきましょう。

スプレッドが狭く広がりづらい

DMM FXは、スプレッドが狭く広がりづらいと評判です。DMM FXのスプレッドは、米ドル/円が0.2銭、ユーロ/円が0.5銭、ユーロ/米ドルが0.4pipsといったように、業界で最狭の水準となっています。

DMM FXの主なスプレッド
通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
豪ドル/円 0.6銭
ポンド/円 0.9銭
ユーロ/米ドル 0.4pips
参照:DMM FX
口コミ

40代男性FX歴:1年~2年

4

ドル円のスプレッドが特に安いと感じます。全体的にもどの通貨も安い方だとは思いますが、自分が一番よく利用する通貨が安かったので利用しております。以前は他社で取引してましたが、DMM FXの方が安かったので乗り換えました。

スプレッドは取引1回ごとにかかるコストであるため、スプレッドの狭さは取引コストの削減に繋がります。特に、1日に多数の取引が発生する短期売買において、狭いスプレッドはユーザーに大きなメリットがあります。

さらにDMM FXはスプレッドが安定しており、広がりにくい特徴があります。通常、早朝で市場参加者が少ない時間帯や主要経済指標発表時には、スプレッドが広がりやすくなるものです。同時間帯においてはDMM FXもスプレッドが広がるものの、比較的広がる頻度が少なく、その時間も限定されている傾向にあります。

口コミ

40代男性FX歴:3年~4年

5

どの業者さんと比較しても安定のスプレッドで、指標時などに広がっても広がる幅もせまくすぐに元に戻るので、手数料的にも抜群にいいと思います。また朝方などは通常どこの業者さんもスプレッドは広いのですが、一定時間を除いては安定しています。

スプレッドの不安定な広がりは、トレーダーにとって精神的にも経済的にも大きな負担となるため、スプレッドの安定性・広がりにくさは、MM FXの魅力の1つといえるでしょう。

取引ツール・チャートが高機能で使いやすい

DMM FXは、取引ツールやチャートが高機能で使いやすいと評判です。

口コミ

50代男性FX歴:5年以上

5

専門家仕様の取引ツールも用意されており、リアルタイムのチャートやニュース、各種の数値情報などを画面に数多く表示し、各情報をチェックしながらスピード感のある取引ができ、サポートが24時間利用できるので安心。

さらに、DMM FXの取引ツールは、パソコン、タブレット、スマホなど幅広い機器で使用できるよう設計されています。具体的には、PC用の高機能取引ツールとして「DMMFX PLUS」が、パソコン、タブレット、スマホで使えるスタンダードな「DMMFX STANDARD」、スマホアプリの「DMM FX」などが用意されています。

■DMM FXの取引ツール

参考:DMM FX

キャンペーンとポイント特典がお得

アイコン

取引回数に応じてポイントがもらえる点も良いです。ポイントだけでも一年で2~3万円ほどになります。堅実に利益を積み増すことができると感じています。性別:男性 | 年齢:30代

引用元:価格.com

DMM FXは、キャンペーンやポイント特典が充実していると評判です。

キャンペーンやポイント特典の内容は次のとおりです。

①最大30万円のキャッシュバック

2023年2月1日以降に新規口座を開設し、3か月以内に一定の新規取引数量を満たした場合、最大30万円がキャッシュバックされます。キャッシュバックの条件と金額は以下のとおりです。

DMM FX キャッシュバック条件
引用元:DMM FX
②取引応援ポイント

DMM FXでは、取引実績に応じて「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」の3つのポイントランクが設けられています。ランクによって取引応援ポイントの付与率が変わり、ゴールドランクでは最大3倍のポイントが獲得可能です。

ポンド/円の通貨ペアを例にあげると、新規取引1ロット(1万通貨)でブロンズランクは1ポイント、シルバーランクは2ポイント、ゴールドランクは3ポイントが付与されます。取引応援ポイントは、1,000ポイント以上貯まると現金へと交換可能です。

1日の取引回数が多い短期売買の場合、年間で多くのポイントが貯まるため、ユーザーからの評判が高いサービスとなっています。

DMM FX_ランク詳細
引用元:DMM FX

約定力が高いという意見が多い

DMM FXは約定力がとても高いという意見が複数見られました。

口コミ

40代男性FX歴:1年~2年

5

今まで利用して約定力で困ったことが無いです。ストレスなく決済できるので約定力は高いと思います。約定力が低いと、利益の損失になるので約定力は絶対に求めます。決済する時に待たされたりタイムラグが出る事が無いので満足してます。

口コミ

30代男性FX歴:5年以上

5

わたしがこれまで取引してきたなかで約定拒否を経験したことは一度もありませんので、約定力はとても高いとおもいます。 重要指標発表時などでも約定拒否はなく、基本的に自分のねらったところでポジションをとることができています。

口コミ

30代男性FX歴:1年~2年

4

約定が滑るということはDMMではないです。これは、有名な企業が主催するFXだからという意見がネットでは多いんですが、私も同意見で小さい小規模のFX取引事業者は約定拒否があり得ますし、実際ありますがDMMはマーケットが巨大なのでまず約定が滑ることはないです。

約定力とは注文した価格で取引を成立させる力のことです。
約定力が弱いとFX取引において注文したい値段と実際に約定する値段の差(スリッページ)が発生しやすく、不利になります。

約定力とは
NET MONEY編集部作成

DMM FXの公式サイトでは約定力のアピールなどはされていませんが、当編集部が収集した口コミを見る限りでは、「狙ったところで約定できる」と評判は上々のようです。
ただし、口コミはあくまで主観的な意見であるため、参考程度に見るようにしてください。

サポートが24時間利用できるので安心

サポートが24時間利用できるので安心という口コミもありました。

口コミ

50代男性FX歴:5年以上

5

専門家仕様の取引ツールも用意されており、リアルタイムのチャートやニュース、各種の数値情報などを画面に数多く表示し、各情報をチェックしながらスピード感のある取引ができ、サポートが24時間利用できるので安心。

実際にDMM FXは、チャットボットが24時間・365日サポート対応しています。
いつでも質問ができるのは、FXを始めたばかりで慣れていない初心者には大きなメリットとなるでしょう。

チャットボットの利用方法も以下の3ステップと簡単です。誰でもすぐ利用できるでしょう。

また、対応可能時間は限られますが、チャットボットからオペレーター(有人)対応に切り替えることも可能です充実したサポート体制を求めるのであれば、DMM FXを検討しましょう

オペレーター受付および回答時間
  • 【冬時間】月曜日07時00分~土曜日06時50分
  • 【夏時間】月曜日07時00分~土曜日05時50分

最小取引単位が1万通貨

アイコン

私には合っているFX会社です。ただ、1000通貨から取引出来れば尚良いと思います。性別:男性 | 年齢:50代以上

引用元:価格.com

1つは最小取引単位が1万通貨という点です。

最近では少額でも投資できるように、最小取引単位を1,000通貨に設定しているFX会社もあります。一方、DMM FXのように最小取引単位が1万通貨だと、費用面で負担に感じる人も出てくるでしょう。

たとえば1ドル=140円の為替レートの場合、最小取引単位が1,000通貨とすると必要証拠金は以下のようになります。

  最小投資額 必要証拠金
1,000通貨 140,000円 5,600円
10,000通貨 1,400,000円 56,000円
※計算方法:1ドル140円×最小取引単位1,000通貨=140,000円(最小投資額)
14万円(最小投資額)÷レバレッジ25倍=5,600円(必要証拠金)

このように、理論上は1000通貨取引するには最低5,600円の証拠金が必要ですが、最小取引単位が1万通貨の場合は必要証拠金も10倍の5万6,000円が必要になります。

少額から取引をスタートしたい人にとって、DMM FXの最小取引単位が大きいことはネックとなるでしょう。

トルコリラの取り扱いがないのでスワップポイント狙いだと使いづらい

トルコリラの取り扱いがないのでスワップポイント狙いだと使いづらいとの不満の声もありました。

口コミ

50代男性FX歴:5年以上

1

高金利通貨であるトルコリラ円通貨ペアをスワップポイント目的でトレードする投資家が比較的多い中、DMM FXでは取り扱っていないことはデメリットで、高金利通貨でスワップポイント運用をする中長期的な投資家はDMM FXが使いづらいと思う。

スワップポイントとは、高金利通貨を買って低金利通貨を売った場合に受け取ることができる金利差のことです。

スワップポイントとは
NET MONEY編集部作成

一般的に高金利通貨はスワップポイントの金額が大きく、トルコリラ以外にもメキシコペソや南アフリカランドなどの通貨がスワップポイントを目的としたトレードで人気です。

口コミの通り、主要なFX会社が全てトルコリラ円の通貨ペアに対応している中、DMM FXのみ未対応となっています。

FX業者 DMM FX GMOクリック証券 外為
どっとコム
松井証券 FX みんなのFX LIGHT FX GMO外貨 auカブコム FX LION FX
取扱通貨ペア数 21 20 30 20 34 44 24 19 54
MXN/JPY
(メキシコペソ/円)
ZAR/JPY
(南アランド/円)
TRY/JPY
(トルコリラ/円)
-

スワップポイントを狙った取引をしない方は気にする必要はありませんが、スワップポイント目的でトルコリラ円通貨ペアのトレードをしたい方は別の会社を選びましょう。

DMM FXを口座開設する手順

DMM DMM FXを口座開設するための手順を解説します。
DMM FXの口座は「口座開設を申し込む」「本人確認・マイナンバー確認書類を送付する」「審査結果を待つ」「口座開設の完了通知を受け取る」の4ステップで開設できます。

DMM FXの口座開設の流れ
  1. 口座開設を申し込む(所要時間5分)
  2. 本人確認・マイナンバー確認書類を送付する
  3. 審査結果を待つ
  4. 口座開設の完了通知を受け取る

口座開設を申し込む

まず、DMM FXの口座開設申込フォームに必要事項を入力します。

申込時に必要な情報は、以下の通りです。

  • 氏名、性別、生年月日
  • 電話番号、メールアドレス
  • 住所
  • 職業、業種、勤務先情報
  • 財務情報(年収、資産、資産のうち投資に利用可能な額)
  • 投資目的
  • 投資経験
口座開設a
(画像:NET MONEY編集部)

各種情報の入力を終えたら、契約締結前交付書面、各種重要事項などを確認し、同意したうえで情報を送信します。

(画像:NET MONEY編集部)

本人確認・マイナンバー確認書類を送付する

次に、本人確認・マイナンバー確認書類を送付します。送付する書類は以下の4パターンから選ぶことができます。

パターン1:マイナンバーカードのみ(スピード本人確認可能)

パターン2:通知カードまたはマイナンバー記載住民票の写し(住民票記載事項証明書も可)+顔写真付き本人確認書類1点(運転免許証など)

パターン3:マイナンバー通知カード+顔写真なし本人確認書類2点(健康保険証、住民票の写しなど)

パターン4:マイナンバー記載の住民票の写し(住民票記載事項証明書も可)+顔写真なし本人確認書類1点(健康保険証、印鑑登録証明書など)

マイナンバーカードのみで完結する「パターン1」は、「スピード本人確認」が利用できるので、スマホで本人確認書類をアップロードすると最短1時間で取引開始が可能になります。

(※パターン2でも、本人確認書類が運転免許証または在留カードの場合のみ「スピード本人確認」利用可能)

「スマホでスピード本人確認」を利用しない場合は、画像アップロード、メール、FAX、郵送での提出が必要です。

審査結果を待つ

必要書類を提出すると、DMM.com証券によって口座開設の審査が行われます。

審査基準は非公開ですが、一般的に財務情報(年収、資産、資産のうち投資に利用可能な額)が重要と言われています。

年収や資産の合計が「0」の場合は審査で落ちる可能性もあるため、FXを始める際はある程度の収入、資産を確保した上で口座開設を申し込みましょう。

審査完了後、結果は登録したメールアドレスへ届きます。

口座開設の完了通知を受け取る

審査に合格すれば、口座開設手続きは完了です。

「スマホでスピード本人確認」による手続きの場合、ログインID・パスワードはWeb上で確認できるため、入金次第すぐに取引が開始できます。

それ以外の手続きの場合は、登録住所宛に「口座開設通知書類」が1~2営業日を目安に郵送されます。書類が届き次第、記載されているIDとパスワードでログインして入金後、取引を開始しましょう。

FAQ

DMM FXはどんな人におすすめ?
DMM FXがおすすめなのは、次のようなタイプの人です。
①メジャー通貨で安全に取引したい人
DMM FXはメジャー通貨を中心に取り扱っているため、メジャー通貨で安全に取引したい人におすすめです。

DMM.com証券はDMMグループの一員であることから、一定の信頼性を有しています。また、信託保全により顧客資産の保全措置が講じられているため、万が一DMM FXが破綻しても顧客資産は守られます。
②短期売買をしたい人
DMM FXはスプレッドが業界で最狭水準にあるため、1日に何度も取引する短期売買においてメリットが感じやすいサービスです。
③高機能・使いやすいツールで取引したい人
DMM FXは、DMM FX PLUSやプレミアチャートなど、高機能で使いやすい取引ツールが豊富です。取引画面をカスタマイズしながら自分仕様に変えていきたい人は、DMM FXの利用を検討してみるとよいでしょう。
DMM FXを口座開設できる人は?
個人の場合、口座開設の主な条件は次のとおりです。

①日本国内に居住する満18歳以上(高校生を除く)75歳未満の行為能力を有する個人であること
②日本語による諸通知の理解ができ、意思疎通に支障がないこと
③反社会的勢力でないこと
④日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会の会員の役職員等ではないこと

一方、法人の口座開設の場合は、主に次のような条件が定められています。

①日本国内で本店又は支店が登記されている法人であること
②反社会的勢力でないこと

口座開設の申し込み受付基準の詳細は、「お取引口座開設お申込受付基準(DMM FX 取引開始基準) 」をご確認ください。
DMM FXにデモ口座はある?
DMM FXではデモ口座を用意しています。メールアドレス、ニックネーム、パスワードを登録するだけで、デモ口座の開設が可能です。
デモ取引は、本取引における配信レートと同じレートで体験できることに加え、取引ツールも本取引と同じ仕様のものを試せます。
デモ取引の詳細は、DMM FXの公式サイトから確認しましょう。
DMM FXにバイナリーオプション口座はある?
バイナリーオプション口座はありません。
DMM FXは自動売買ツールを提供している?
自動売買ツールは提供していません。
DMM FXで取扱いのある通貨ペア・取扱いのない通貨ペアは?
米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドルなど、メジャー通貨同士のペアはほとんどカバーしています。
一方、マイナー通貨のうち、トルコリラ、人民元、香港ドル、ノルウェークローネ、スウェーデンクローナなどが絡む通貨ペアは取り扱っていません。
取扱い通貨ペアの詳細は、DMM FX公式サイトからご確認ください。

(※)本記事で提供するDMM FXに関する情報は、すべてDMM.com証券公式サイトから引用しています。