NTTファイナンスBizカードレギュラーは、個人事業主や法人代表者を対象としたビジネスカードです。

ポイントの還元率が高い上に、ポイント交換方法も充実しているので、仕事絡みの使用頻度が高いビジネスパーソンに向いています。

また、ビジネスの現場で使える付帯サービスも充実しており、それらを導入することで仕事がよりはかどりやすい環境が作れるのでしょう。

この記事ではNTTファイナンス Bizカード レギュラーの特徴や評判を詳しく紹介します。

NTTファイナンスBizカード レギュラーとは

NTTファイナンスBizカードレギュラーは、法人と個人事業主向けの2つがあるビジネスカード。決済口座と支払い方法の選択肢以外のスペックは同じです。

いずれも年会費無料で、なおかつポイント還元率は1%の高還元となります。ポイントが貯まると、利用額からキャッシュバックも可能。

また、ポイントに応じて電子ギフト、カタログギフト、ギフトカードなどに交換することもできます。そのほか、海外旅行傷害保険も利用付帯(ゴールドは一部自動付帯)し、ビジネスをサポートするサービスも豊富。

また経費関係の支払いをカード決済にまとめると、明細書を確認するだけで管理ができるので、経費処理の効率化が見込めます。

さらに、キャッシュフローの改善にも一役買うでしょう。。つまり、決済で利用した代金は翌月以降の支払いのため、現金で支払うことに比べて支払までの日数が確保できるからです。相手によって、支払い日がバラバラということもなくなります。

ちなみに、ランクが上のゴールドと迷う場合が多いと思われるので、レギュラーとゴールドの比較表を掲載しておきます。

【NTTファイナンスBizカードレギュラーとゴールドの比較表】

 カード種類  NTTファイナンス Bizカード
レギュラー
 NTTファイナンスBizカード
ゴールド
 お申込み対象  法人もしくは個人事業主
※カード使用者は満20歳以上の方
※法人の方は連帯保証人が必要
 年会費  代表者カード:無料
使用者カード:無料
 代表者カード:
1万1000円(税込)
使用者カード:
2200円(税込)/1枚
 利用可能額  40/60/80万円  100/150/200万円
 明細書発行手数料
(郵送希望の場合)
 110円(税込)/1通
※Web明細利用なら無料
 無料
 ETCカード年会費  550円(税込)/1枚  無料
 カードショッピング
(支払方法)    
 法人の場合
 1回払い
 個人事業主の場合
 1回払い・2回払い・リボ払い・分割払い(3回以上) ボーナス一括払い
 海外旅行傷害保険  最高2000万円  最高1億円
 国内旅行傷害保険  最高2000万円
(旅行代金を該当カードで
支払った場合)
 最高5000万円
(旅行代金を該当カードで
支払った場合)
 ショッピング保険  年間補償限度額100万円
※国内・海外対象
 年間補償限度額300万円
※国内・海外対象
 空港ラウンジ  -  国内主要空港(空港内)
ハワイ・ホノルル
ラウンジ(空港外)を
無料で利用可
 ポイントプログラム  還元率1%
ギフトカード・電子ギフト・カタログギフト
等の各種景品と交換可能
 支払方法  口座振替
 決済口座     法人の場合
 法人名義口座
個人事業主の場合
 申込み者本人の個人名義口座
もしくは個人事業主(屋号)名口座
 支払日  月末締め翌月25日の支払い
※金融機関の休日にあたる場合は翌営業日

引用元:NTT FINANCE Biz

経営者にとって嬉しいNTTファイナンスBizカードレギュラーの、具体的なメリットについて次の章で詳しく見ていきましょう。

NTTファイナンスBizカードレギュラーを利用するメリット

ここではNTTファイナンスBizカードレギュラーを利用するメリットを、詳しく紹介しましょう。

年会費が無料なので立ち上げたばかりの経営者にもおすすめ

NTTファイナンスBizカードゴールドの法人向けカードは年会費が代表者カード1万1000円(税込)で使用者カード(ビジネスカードにおける家族カード)は2200円(税込)ですが、レギュラーの方は代表者も使用者も無料になります。

企業の拡大に合わせた追加カードの発行も無料

企業が伸びていき従業員が増えるに従って、複数枚の追加カードも年会費無料で発行できます。ETCも複数枚の発行ができますが、1枚目からすべて年会費が550円(税込)かかります。

利用明細を細分化できるので経費精算にもぴったり

「WEB明細編集サービス」を利用すれば、利用明細書を用途に応じて最大で10分割に細分化できます。月々の経費処理をシンプルにする効果が得られるでしょう。明細はPDFやCSVで保存が可能です。

さらに、利用内容に関して補足するメモの入力や項目の登録可能。利用内容を補足するメモ入力や、経費費目の登録もできます。

ポイント還元率が高く普段使いにも向いている

NTTファイナンスBizカードレギュラーを社費の決済で使えば、すべて還元率1%でポイントが貯まります。通常のビジネスカードはポイント還元率が1%未満であることが多いため、ビジネスカードとしては高還元率。

しかも経費に使えば使用頻度が高いので、短期間でどんどんポイントが貯められるところが大きな魅力です。

ポイントの利用方法が多彩

NTTファイナンスBizカードレギュラーは単にポイントを貯めるだけでなく、貯まったポイントがさまざまな選択肢で利用できるところも大きな特徴といえるでしょう。

ポイントは2年間の有効期限がありますが、1ポイント1円相当で使えます。利用については以下の6つの方法から好きなものを選択可能。

【キャッシュバック】
1万ポイントを1万円分として、カード利用の請求に充当できます。

【電子ギフト】
Amazonギフト券・Edyギフト券・nanacoギフト券など、使用したい電子ギフトと交換できます。

【カタログギフト】
カタログギフトの中から、好きな商品をポイントに応じて交換できます。

【ギフトカード】
VJAギフトカード・QUOカード・図書カードなどのギフトカードと交換できます。

【ポイント移行】
Tポイント・スターバックスカードポイント・ポンタポイントなどに移行できます。ANAマイルへの移行ができますが、交換レートは1万ポイント=4000マイルで最低万ポイントからです。また、マイル移行には6~8週間ほどかかります。

【景品】
会社の備品として使える筆記用具や家電製品など、さまざまな景品から選んでポイントに応じて交換できます。

NTTファイナンスBizカードレギュラーのデメリット

NTTファイナンスBizカードレギュラーにも、デメリットはあります。参考のために知っておきましょう。

リボ払いには対応していない

NTTファイナンスBizカードレギュラーの法人向けカードはリボ払いに対応していません。1回払いのみです。一方、個人事業主向けカードは1回払い・2回払い・リボ払い・分割払い(3回以上)・ボーナス一括払いに対応できます。

キャッシング機能がないので万一の際に不安が残る

他のビジネスカードであるようなキャッシング機能は付いていないので、急な入り用で現金が欲しい場合の頼みにはなりません。

NTTファイナンスBizカードレギュラーの評判は?

NTTファイナンスBizカードレギュラーのネット上の口コミは、やはり一般の個人カードとは違い非常に少ないです。かろうじて散見されるものを抜粋して、概要を紹介しておきます。

●年会費無料やポイント還元率1%、旅行傷害保険は良いが、連帯保証人が必要なところがいまいちである。

●ネット予約のキャンセル補償サービスやWeb明細編集サービス、AmazonBusinessなどのビジネスサービスが充実していて良い。

●コスパ重視ならこのカードはおすすめできる。

以上のように少ししかありませんが、おおむね良好な評価です。

NTTファイナンスBizカードレギュラーはどんな方におすすめ?

NTTファイナンスBizカードレギュラーは法人代表の方にももちろんおすすめですが、それ以上に個人事業主にとっておすすめできそうです。

支払い方法の柔軟さがあるので、手数料のつかない分割やボーナス一括で大きい額の購入に充当すれば、キャッシュフローにプラスになる使い方ができます。

NTTファイナンスBizカードレギュラーを手に入れるには?

NTTファイナンスBizカードレギュラーを手に入れる方法は法人・個人事業主と共に申し込める郵送タイプと、個人事業主のみのオンライン入会があります。それぞれを解説しましょう。

郵送での申込み手順(法人・個人事業主)

【フェーズ1:入会申込書を資料請求】
公式サイトの資料請求画面から、入会申込書を取り寄せます。

【フェーズ2:入会申込書の返送】
入会申込書に必要事項を記載し、同封の返信用封筒で返送。 ※本人確認書類のコピーの同封が必須です。

【フェーズ3:審査】
NTTファイナンスで所定の審査が行われます。混み具合によっては日数がかることもあるでしょう。

【フェーズ4:カード到着】
法人の場合には、簡易書留郵便で本社所在地にカードが届きます。個人事業主の場合は、簡易書留郵便でカード代表者の自宅宛の郵送です。

オンライン入会(個人事業主の方限定)

【フェーズ1:Webで申込み内容を入力】
オンライン入会申込みフォームにてカードを選択し、必要事項を入力します。

【フェーズ2:支払い口座内容の入力】
オンライン口座振替を利用する場合は「オンラインで口座振替を利用する」をクリックして、各銀行の公式サイトで口座振替の設定をします。

【フェーズ3:審査】
NTTファイナンスで所定の審査が行われます。

【フェーズ4:カード到着】
簡易書留郵便でカード代表者の自宅宛に届きます。

NTTファイナンスBizカードレギュラーを活用して事業費の清算をもっと手軽に

NTTファイナンスBizカードレギュラーの特徴やメリット、評判について紹介しました。経営者の方はもちろん、個人事業主にとって、活用のしがいがあるカードです。

経費関係の処理が非常に簡単明瞭になるので、業務効率がアップするのは間違いないでしょう。興味がある方はここでの情報も参考に、検討してみてください。