【2021年9月最新】マイルがたまるクレジットカードおすすめ比較ランキング|厳選16枚を徹底比較 【2021年9月最新】マイルがたまるクレジットカードおすすめ比較ランキング|厳選16枚を徹底比較

このページでは特にANAやJALのマイルがたまりやすいおすすめのクレジットカードを徹底比較し、ランキング形式で紹介します。

クレジットカードを選ぶ際は下記の4つのポイントを基準に選びましょう。

マイルがたまるクレジットカードを選ぶときの4つのポイント
  • 年会費は安いか
  • マイルの還元率は高いか
  • 普段のショッピングでもマイルをためたいか
  • よく利用する航空会社はどこか
  1. マイルがたまるクレジットカードおすすめクレジットカード16選
  2. 航空会社で選ぶおすすめのクレジットカード
  3. ANAマイルがたまるクレジットカード8選
  4. JALマイルがたまるクレジットカード8選
  5. マイルがたまるクレジットカードを選ぶ際は3つのポイントに注目
  6. マイルがたまるクレジットカードに関するQ&A

※このランキングはマイル還元率などの基準に基づいて作成されています。

更新日:2021年9月26日

航空会社で選ぶ
おすすめのクレジットカード

ANAマイルがたまる
クレジットカード8選

ANAマイルがたまるクレジットカードランキング1位

ANAJCB一般カード

おすすめ度

★★★★

ANAJCB一般カードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
2,200円 ※初年度無料 1.00%~2.00% OkiDokiポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング Apple Pay/Google Pay ANA

ANAJCB一般カードの基本情報

年会費 ポイント還元率
2,200円 ※初年度無料 1.00%~2.00%
ポイント種類 発行スピード
OkiDokiポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
Apple Pay/Google Pay ANA

ANAJCB一般カードの特徴

特徴1

カードの支払いでマイルが貯められる

ANAJCB一般カードは、ANAカードマイル提携店などの利用でマイルを100円=1マイルで貯められる。さらに、JCBのOkiDokiポイントも1,000円(税込)=1ポイント貯めることが可能。OkiDokiポイントをマイルに交換できることも特徴だ。

特徴2

ANAへの搭乗でマイルが貯まる

ANAJCB一般カードの支払いでANAへ搭乗すれば、ボーナスマイルが×10%で付与される。他にも継続ボーナスマイルがプレゼントされるなど、マイルが貯まりやすいクレジットカードだ。

特徴3

初年度年会費無料で保険も付帯

ANAJCB一般カードは、通常年会費2,200円(税込)が必要だが、初年度については年会費無料だ。さらに、海外旅行傷害保険が最高1,000万円で付帯し、ショッピングガード保険も最高100万円まで付帯する。

おすすめポイント

JCBでANAがお得に利用できるクレジットカード

空港内店舗のANA FESTAや、ANA国内外ツアー、ANAショッピング A-styleを5%引きで利用できる。もちろん、ANA国内線・国外線機内販売も10%引きで利用できるなど、ANAをお得に利用できるクレジットカードだ。

ANAJCB一般カードの利用で貯めたOkiDokiポイントは、マルチポイントコースかマイル自動移行コースで、マイルに移行できる。マイル自動移行コースであれば毎月自動的にマイルに移行されるため、ポイントの使い忘れによる心配がない。

ANAJCB一般カードは、Apple PayとGoogle Payによるキャッシュレスに対応している。お手持ちのスマートフォンにクレジットカードを登録すれば、その日からスマートフォン1台で、財布を持たずに買い物へ出かけられるだろう。

限定特典

最大26,980マイル相当プレゼント

ANAJCB一般カードの口コミ・評判

face-02

20代 | 女性

★★★★★

マイルを効率よく貯めたい方にぴったりのカードだと思います。更に旅行割引やANA機内販売割引などの特典もたくさんあり嬉しく思います。もちろん普段のお買い物でもポイントをゲットできるので合わせて嬉しいです。ただし年会費がかかるので注意が必要です。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

会員となった初年度は年会費が無料なのがメリットだと思います。入会してからいろいろ試してみてから自分に合わないと思っても年会費がかからないのですぐに解約するのも一つの手です。また、飛行機の搭乗ボーナスがあり、ポイントをたくさん獲得することができます、デメリットとしてはブランドの幅が少なく、限られたブランドしか選択できません。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

『ANAJCB一般カード』を利用して、指定されているサイトで買い物をするだけで通常の10倍以上のポイントをもらえるところが良かったと思いました。 通常の買い物でカードを使うだけでも、支払った料金に応じたポイントがもらえるのですが、サイトでの買い物によってより大量にポイントをもらえて他の買い物にもすぐい活かせるところが、楽しく買い物できて快適でした。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

JCB加盟店でお買い物をするとマイルがたまります。わりとこういうカードを探していたのでかなり助かっています。マイルは溜まると色々出来るのでいいですね。年会費も割とリーズナブルで結構そういうところも好感が持てます。飛行機に乗らなくてもマイルがたまるのがいいですね。

face-02

30代 | 女性

★★★★★

ANAマイレージクラブはじめ、楽天Edy、JCBクレジットの機能が1枚に集約された便利な1枚です。買い物するだけでマイルとポイントをためることができるし、QUICPayやPitapa、ETCカードなどを付帯することも可能でお得です。また入会と継続時には1,000マイルもらえます。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

もともとANAマイレージカードを保有していました。クレジットカードへの入会でマイルをプレゼントされ、また日々のQUICPayやEdyの利用でもポイントが加算され、私はすぐにマイルを貯めることができました。またJCBのキャンペーンが色々あるので、楽しん参加登録をしています。

face-02

60代 | 男性

★★★★☆

家族会員になればだれが飛行機に乗ってもマイルが貯まります。またマイルを使うときも家族のマイルをシェアできるので使いやすいと思います。 航空券の往復割引代金でレートを換算すると一般的なカードポイントよりもレートが高い場合が多いです。 旅行がお好きな方は使い勝手があると思われます。 また、買物でもマイルが貯まりますし登場によってメンバーグレードが上がるのも楽しみです。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

ANAJCB一般カードの良いところは、使えば使うほどマイルが貯まるところです。いつの間にかマイルが貯まっており、あっという間に国内旅行の往復飛行機分が貯まりました。マイJCBのアプリで使用履歴が確認できるのも良いと思います。 一つ難点は、年会費がかかってしまうことですが、高すぎないので使用し続けています。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

このクレジットカードの魅力は、ANAカードの特典以外にもJCBの優待特典も利用できる点があります。また年会費も初年度に関しては無料となっています。翌年度からは年会費が2200円かかりますが、特典を加味すると年会費がかかってもお得感があります。さらに他のANAカードと比べて10マイルコースの移行手数料が安くなっているというメリットもあります。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

最高1,000万円の国内航空傷害保険や海外旅行傷害保険が付帯されていて、国内・海外旅行好きの私にとって非常に嬉しいサービスを提供してくれているなと実感しています。また、飛行機を利用する際にも多くの優待サービスが設けられているので利用するたびに満足度が上がっていくような気がします。

▲ANAマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

ANAマイルがお得にたまるクレジットカードランキング2位

SPGアメックスカード

おすすめ度

★★★★★

SPGアメックスカードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
34,100円 1.00% MarriottBonvoyポイント 1週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング Apple Pay ANA/JAL/スカイ

SPGアメックスカードの基本情報

年会費 ポイント還元率
34,100円 1.00%
ポイント種類 発行スピード
MarriottBonvoyポイント 1週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
Apple Pay ANA/JAL/スカイ

SPGアメックスカードの特徴

特徴1

ポイントをマイルに移行可能

SPGアメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントは、航空会社のマイルと交換できる。航空会社はANAやJALを含む40社以上と交換可能だ。

特徴2

ゴールドエリートの会員資格

SPGアメリカン・エキスプレス・カードは入会特典として、Marriott Bonvoyゴールドエリートが提供される。マリオットへの会員限定料金での宿泊や、ボーナスポイントの付与、客室のアップグレード、レイトチェックアウトなどのサービスが利用できる。

特徴3

Apple Payに対応

SPGアメリカン・エキスプレス・カードはApple Payに対応しており、iPhoneやApple Watchでキャッシュレス払いが可能。

おすすめポイント

豊富な魅力を持つクレジットカード

SPGアメリカン・エキスプレス・カードを更新するたびに、Marriott Bonvoy参加ホテルの無料宿泊特典がプレゼントされる。さらに、アジア太平洋地域にある2,800以上のレストランやバーを15%オフで利用できることも大きな魅力だ。

SPGアメリカン・エキスプレス・カードの利用で貯めたポイントは、航空会社のマイル以外でも交換可能。Marriott Bonvoy参加ホテルの宿泊や、サービス利用の支払いでも交換できる。

アメックスのプロテクションサービスが、SPGアメリカン・エキスプレス・カードに付帯する。国内外問わずカードを利用した買い物については、破損や盗難などの損害を補償してくれる。さらに、空港ラウンジの無料利用や航空便遅延保障も付帯する。

限定特典

最大60,000ポイントプレゼント

2021年9月7日(火)~2021年12月7日(火)

SPGアメックスカードの口コミ・評判

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

入会することにより、ホテル上級資格を獲得することができます。部屋のグレードアップやレイトチェックインをすることが可能になります。ホテルを利用することが多い人にはおすすめできると思います。また、更新時に無料で宿泊することが可能です。デメリットとしては年会費の高さです。3万円を超えてくるので、それなりに利用しなければ損してしまいます。

face-01

20代 | 女性

★★★★☆

『スターウッド・プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード』を利用して、ホテルの利用について、お得なサービスを受けられるところが良かったと思いました。 カードを提示するだけで、ホテル内のレストランでの代金が割引されたり、カードを使い続けているだけで無料宿泊の権限を得られたりするところが、ホテル以外の部分に旅行に関する費用を割けるので助かりました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

このカードのいいところは何といっても充実の特典ですね。高級ホテルに無料で宿泊できたり、還元率が1,25%とかなり高かったり、空港のラウンジを無料で利用できたり、特典がかなり充実していて大満足のいく内容となっています。さすがアメリカンエクスプレスのカードですね。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

スターウッド・プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは、「ウェスティン」や「シェラトン」などの高級ホテルに泊まることができるので入会しました。このカードを所有しているだけで年に1回SPG系列ホテルに1泊無料で泊まれるのはとてもありがたいです。

face-01

20代 | 男性

★★★★☆

このカードは旅行好きな人にはかなりお勧めです。理由はこのカードを所有すると自動的にマリオットのホテルグループのゴールド会員となりお部屋のアップグレードなどの優待を受けることが出来て更にこのカードを所有すると毎年マリオットのホテルの無料宿泊券が貰えます。航空マイルもかなり貯まりやすいので普段飛行機を乗らない人や陸マイラーにもかなりお勧めです。デメリットは家族カードが有料になってしまうことです。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

このクレジットカードは年会費が3万円を超えますので一見するとコストパフォーマンス的に悪いかもしれませんが、受け取れる特典はかなり充実していますので3万円を超える年会費を支払っても十分元が取れるようになっています。100円に付き3ポイント貯めることができますし、更新時には継続特典で高級ホテルに1泊無料で宿泊できます。この特典だけでも年会費以上の価値があります。その他にも充実した特典があります。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

明らかに年会費以上の価値を感じます。以前他社のゴールドカードで1万円近い年会費を支払っていましたが、そのカードとゴールド会員としてのサービス内容はほとんど変わりませんし、むしろポイントはオリコカード THE POINT PREMIUM GOLDのほうが貯まりやすいです。ポイントの活用法も様々ですし、デザインに高級感もあり、大満足です。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

こちらのクレジットカードでありますが、親戚が活用をおこなっておりました。こちらのメリットとして、クレジットカードを活用することでMarriott Bonvoyポイントが貯まりますが、活用用途はほとんど旅行でしかできません。年会費なども年に約30000円ほど掛かるので、旅行が趣味という方にはおすすめです。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

友人の紹介でスターウッド・プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カードを作りました。とても使いやすいと言うことで、ネットで調べて見ると口コミでも、非常に評判が良かったです。実際に使用してみると、還元率が非常に高く、驚きました。また、とても使いやすく重宝しています。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、スターウッド プリファード ゲスト?アメリカン・エキスプレス?・カードで非常に優れていると思えた部分につきましては、今までにない優雅な旅を全世界で満喫することができると言う内容でありました。アジア太平洋地域の特典参加ホテル内レストランこ?飲食代金が15%オフである点や、毎年の特典としまして、無料宿泊特典があるのは非常に嬉しく思えた内容でした。

▲ANAマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

ANAマイルがお得にたまるクレジットカードランキング3位

ANAアメックス

おすすめ度

★★★★

ANAアメックスの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
7,700円 0.5%~0.75% ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード ETCカード/家族カード
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
1週間程度 海外旅行/国内旅行/ショッピング ApplePay ANA/JAL/スカイマイル

ANAアメックスの基本情報

年会費 ポイント還元率
7,700円 0.5%~0.75%
ポイント種類 発行スピード
ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード 1週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
ApplePay ANA/JAL/スカイマイル

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

特徴1

普段の支払いでマイルが貯まる

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、普段の支払いでもマイルに交換できるポイントを貯められることが魅力だ。100円の支払いにつき1ポイントが貯まり、ANAグループでの利用なら、通常の1.5倍のポイントが貯まる。

特徴2

ポイントは無期限で貯められる

ポイント移行コースに登録することで、ANA アメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントをマイルに移行することが可能に。さらにポイントの状態であれば有効期限が無期限となるので、しっかりポイントを貯めてマイルに移行させられることがメリットだろう。

特徴3

ANAグループ便ならマイルがお得に

ANA アメリカン・エキスプレス・カードでANAグループ便を利用すると、ボーナスマイルを獲得できる。通常のANAマイルに加えて、区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%のボーナスマイルとなるので、お得にANAを利用できるはずだ。

おすすめポイント

ANAの利用が多い方におすすめのクレジットカード

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの入会特典には、豊富なボーナスマイルが用意されている。入会により1,000マイル、入会から3ヵ月以内に10万円の利用で2,000マイル、さらに入会から3ヵ月以内に60万円の利用で、1万5,000マイルがプレゼントされる。

空港内のANA FESTA店舗では、1,000円以上(税込)の買い物が5%オフに。さらにANA国内線および、ANA・エアージャパン国際線での買い物なら10%オフとなる。他にもANAのオンラインショッピングなら5%オフで買い物できるなど、ANA利用者にはお得な1枚になるだろう。

ANA アメリカン・エキスプレス・カードには、アメリカン・エキスプレスのサービスも付帯する。主要空港ラウンジの無料利用や、手荷物無料宅配サービス、旅行傷害保険、ショッピング・プロテクションなど、旅行に役立つさまざまなサービスを利用できる。

限定特典

最大40,000マイル相当プレゼント

ANAアメックスの口コミ・評判

face-01

40代 | 男性

★★★★★

こちらは一般のクレジットカードに該当しますが、年会費がかかるのが特徴的です。そうした理由から一般のクレジットカードよりもステータスが高くなっています。年会費は1万円を超えるものになっていますので一般のクレジットカードであっても高額な年会費になっていますので、ステータスがその分あります。また他のメリットとしては、マイルの交換のレートがアップしています。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」を利用して、買い物後に指定した分だけリボ払いに変更できるところが便利だと思いました。 買い物をした後でも、お店に問い合わせずにwebでの手続きだけで買い物した分を、リボ払いに変えられるので月々に支払った金額を整理した後で申し込むことができてありがたかったです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

旅行をする際などに大活躍してくれるカードだと思っています。プライオリティパスを発行することが可能で、海外の旅行の際などには待ち時間を要さずに空港を利用することが可能です。旅行をよくする人にとっては助かるカードだと思います。デメリットとしては他社のカードと比べてみると還元率が多少低めに設定されていると思います。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

ポイントが貯まりやすく、マイルもどんどん増えていくので、お得感を感じやすいと思っています。少々年会費やポイント移行コストが高いと感じますが、特典やポイント制度のことを考えると妥当なのかもしれません。アプリとwebサイトはシンプルで使いやすいです。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、ANAアメリカン・エキスプレス・カードで使用感について納得できた部分としましては、入会でもれなく1000マイル頂ける点や、家族カードも年会費を支払って発行できるものでありましたので、その価値、魅力が十分にあると思えました。1000ポイント単位でANAへのマイルに変換できる点もお得感を実感できた内容でした。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

新規入会時だけではなくカードを継続するだけで1,000マイル付与されて、搭乗するたびに通常フライトマイル+区間基本マイレージの+10%もらえるのでざくざくマイルがたまっていきます。また国内外の空港ラウンジを無料で利用できるのも便利なサービスです。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

最大の特長は、1枚でポイントとマイル、2つが同時に貯まることです。家族で遠くに旅行に行く際は飛行機を利用しますのでよく利用しています。昔に比べ、アメックスでの支払い可能なお店は大幅に増えました。私の場合、日常生活では家電店での支払いが多いです。 また、年会費も7,700円と比較的安いです。妻が家族カードを所持していますが、こちらの年会費も2,750円と安く家計にも優しいと思います。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

このカードの魅力はマイルがとてもたまりやすいのが魅力ですね。まずこのカードを契約した段階でマイルが発生します。そしてアメックスカードで付与されるポイントをマイルに移行することも可能です。しかもANAの航空機を使うとボーナスマイルが発生するので、よりマイルがたまるのがとても優秀です。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ANAを帰省時に利用するため、マイルの貯めやすさからANAアメリカン・エキスプレス・カードに決めました。カード入会時にもマイルをもらえたし、ANAグループ搭乗時にはボーナスマイルも貯まります。空港でのラウンジが使えることも大きな魅力です。上級会員向けラウンジとは違いアルコールが有料だったり、食事は無かったりしますが・・搭乗時間までソフトドリンクを飲みながらゆったり過ごせます!

▲ANAマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

ANAマイルがお得にたまるクレジットカードランキング4位

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

おすすめ度

★★★★★

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
2,200円(税込)※初年度会費無料 0.50%~1.00% OkiDokiポイント/メトロポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング Apple Pay/Google Pay ANA

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の基本情報

年会費 ポイント還元率
2,200円(税込)※初年度会費無料 0.50%~1.00%
ポイント種類 発行スピード
OkiDokiポイント/メトロポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
Apple Pay/Google Pay ANA

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の特徴

特徴1

複数のポイントを貯められる

ANA To Me CARD PASMO JCBは、マイル・メトロポイント・OkiDokiポイントを貯められるクレジットカードだ。ANAグループ便での利用ならマイル、東京メトロの定期券やTo Me CARDでの支払いならメトロポイント、毎月1,000円(税込)ごとの利用からOkiDokiポイントを貯められることが特徴である。

特徴2

ポイントはマイルに交換可能

ANA To Me CARD PASMO JCBで貯めたポイントは、すべてマイルに交換可能だ。メトロポイントは100ポイントで90マイル、OkiDokiポイントは1ポイントで5・10マイルコースを選ぶことが可能。もちろん、OkiDokiポイントをメトロポイントに交換することも。

特徴3

PASMOにオートチャージ可能

ANA To Me CARD PASMO JCBに付帯しているPASMOに、オートチャージを設定できる。一定の残高以下になると、改札機にタッチするだけでチャージされることが魅力だ。PASMOをメインで使う方にとっては便利な機能だろう。

おすすめポイント

PASMOを使いながらマイルを効率よく貯めたい方におすすめのクレジットカード

ANA To Me CARD PASMO JCBには、さまざまな保険やサービスが付帯する。国内外旅行傷害保険や、ANAを割引運賃で利用できるビジネスきっぷ、ANA FESTA5%引き、ANA国内線・国際線機内販売10%引きなど、ANAで快適な旅行を楽しめるはずだ。

ANA To Me CARD PASMO JCBでは、定期券情報を搭載できる。さらに東京メトロの乗車でポイントを貯められ、To Me CARDの提携先でお得なサービスを受けられる。

ANA To Me CARD PASMO JCBは、Apple PayおよびGoogle Payに対応している。スマートフォンのOSに合わせてクレジットカードを登録できるため、スマートフォン1台で支払いを済ませることが可能だ。

限定特典

最大26,980マイル相当プレゼント

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の口コミ・評判

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

年会費が実質無料なのがまず嬉しいです。そしてPASMOオートチャージ機能が付帯しているので、PASMOを普段使っている方、オートチャージでスマートに電車に乗りたい方に特にお勧めできるカードです。メトロポイントも貯まります。またANAマイルも貯めることができます。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

総合的にとても満足しております。還元率がとてもよく、使いやすく、気に入っています。カードを作るきっかけは、友人の紹介でした。友人が使用している話を聞き、興味が湧いて、インターネットで調べてみて、口コミの評価?評判を見て、決めました。実際に使用していますが、満足しております。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

『ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)』を利用して、地下鉄を利用するだけでもポイントを貯められるところが良かったと思いました。 買い物でポイントがつくのはもちろん、地下鉄に乗車するだけでもポイントが貯まるので、早く多くのポイントが貯められて、快適だと思いました。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

クレジットカードなのですが、電子マネーを利用することができるのが最大のメリットだと思います。交通系ICカードなどが搭載されており、交通機関を利用する方にとっては非常に役立つものだと思いますし、カードを利用することによってポイントも貯まるので、お得です。デメリットとしては、国際ブランドがJCBしかないことですね。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

ソラチカ一般カードは、ANAと東京メトロさらにはPASMOの機能が1枚に凝縮している使い勝手が良いクレジットカードになっています。マイルだけでなくメトロポイントやOkiDokiポイントも併せて貯めていきたいというニーズを満たしてくれます。またオートチャージ機能もありますので、券売機でわざわざチャージする必要がないのでとても便利です。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

定期券を載せられるPASMO機能が搭載されたANAカードとなっていて、ANAマイル、メトロポイント、Oki Dokiポイントの3つのポイントを貯めることができるという点で大満足しています。用途に合わせてそれぞれポイント利用やポイント交換も可能なので本当に便利です。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

PASMOの定期券やオートチャージも使えて便利なカードです。最高1,000万円の国内外旅行傷害保険が自動付帯されていたり、To Me CARDとANAカードそれぞれの優待特典を受けられるのでお得です。マイルとメトロポイントの相互交換も可能なのも気に入っています。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

このカードのメリットは、ポイントが滅茶苦茶溜まるところですね。メトロポイントやオキドキポイントなど多彩な種類のポイントが溜まるのが魅力だと私は思っています。しかもボーナスマイルのおかげで年会費が実質無料というところも個人的にかなり気に入っています。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

ANA To Me CARD PASMO JCBは、「定期券としても利用できるPASMO一体型のカード」なので、通勤に電車を利用している人にはとても便利です。自分も通勤は電車なので、定期券として利用しています。メトロポイントも貯まりますし、オートチャージ機能が搭載されているため、カードにお金がなくなれば勝手にチャージされるところが気に入っています。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

初年度年会費無料、2年目以降は年会費2,200円(税込)がかかるカードですが、毎年、継続更新ボーナスマイルが1,000マイル入り、4,000円くらい毎年もらえることになるので、2年目以降も実質年会費無料のカードなのです。そして、カード利用額1,000円につき1ポイント、1ポイント=5マイルと交換可能なので、めちゃくちゃマイルが貯まります。おススメです!

▲ANAマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

ANAマイルがお得にたまるクレジットカードランキング5位

ANA Visa ワイドゴールドカード

おすすめ度

★★★★

ANA Visa ワイドゴールドカードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
15,400円 1.00%~2.00% Vポイント 2~3週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行
国内旅行
ショッピング
Apple Pay/Google Pay
/楽天ペイ
ANA

ANA Visa ワイドゴールドカード

年会費 ポイント還元率
15,400円 1.00%~2.00%
ポイント種類 発行スピード
Vポイント 確認
追加カード 付帯保険
確認 海外旅行
国内旅行
ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
Apple Pay/Google Pay
/楽天ペイ
ANA

ANA Visa ワイドゴールドカードの特徴

特徴1

入会と継続でマイルプレゼント

ANA Visa ワイドゴールドカードは、入会でボーナスマイルとして2,000マイルが付与される。さらに、毎年の継続ごとに2,000マイルがプレゼントされるため、クレジットカードを保有しているだけでマイルが貯まっていくことがメリットだ。

特徴2

Vポイントはマイルへ移行可能

ANA Visa ワイドゴールドカードの利用でVポイントを貯められる。貯めたVポイントは、商品などの交換だけではなく、ANAマイレージクラブのマイルに移行できることも特徴だ。

特徴3

キャッシュレス対応

ANA Visa ワイドゴールドカードは、Apple PayとGoogle Payに対応している。自身のスマートフォンにクレジットカードを登録すれば、快適なキャッシュレス決済を始められるだろう。

おすすめポイント

旅のお供におすすめのゴールドクレジットカード

ANA Visa ワイドゴールドカードには、最高5,000万円の国内外旅行傷害保険が付帯する。さらに、年間300万円までのお買物安心保険も付帯するため、安心して旅行を楽しめるはずだ。

ANA Visa ワイドゴールドカードには、空港ラウンジサービスやゴールドデスクが付帯する。国内の主要空港や、ハワイ ホノルル空港のラウンジを無料で利用できる。

ANA Visa ワイドゴールドカードのサポートサービスは、年中無休で24時間対応している。国内・海外の両方で紛失や盗難の相談ができるため、万が一の事態に備えられるため安心だ。

限定特典

最大47,980マイル相当プレゼント

ANA Visa ワイドゴールドカードの口コミ・評判

face-01

40代 | 男性

★★★★★

年会費は15400円とそれなりしますが、それ以上に特典が魅力的になっていますので損するゴールドカードとはなっていません。マイルが結構貯まる仕様になっています。マイル還元率は常時1%となっていますし、ポイントからマイルへの交換レートが高いです。さらにANA国際線エコノミークラス利用の際にビジネスクラス専用カウンターが使えたり、国内線全路線が割引運賃が適用されるといった魅力的な特典があります。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

『ANA Visa ワイドゴールドカード』を利用して、マイルを早く簡単に貯められるところが良かったと思いました。 飛行機に搭乗した際に、支払金額の20%以上の金額分がマイルとして貯まるのはもちろん、飛行機に乗る前の買い物でも同様にマイルが貯められて、飛行機を利用する過程でマイルを大量に貯められるのでありがたかったです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

普通のカードと比べると、マイルやポイントが非常に溜まりやすいのがメリットだと思います。ポイント還元率が1%と高めに設定されている点も評価できますし、獲得したポイントの有効期限が設定されていないので焦って使う必要がありません。デメリットとしては、年会費が少しだけ高めに設定されているので、負担になるかもしれません。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

カード利用で貯まるポイントから、ANAマイレージポイントへの変換が良いです。 手数料無料で1ポイント10マイルに変換でき、通常だと手数料が7000円ほどかかるため、年会費を考えても、マイルを積極的に貯めようと考えている人は元を取れるためおすすめです。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

入会時だけではなく継続するだけでボーナスマイルとして2,000マイル付与されるのでお得です。フライトマイルが25%アップしたり、最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が自動付帯されたり、空港ラウンジサービスも利用できるので便利な1枚です。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

このカードの魅力は何といってもやはりその高いポイント還元率ですね。そのポイント還元率は最高2.0%にもなるので他のクレジットカードなどと比べてもかなり高い方です。カードでお買い物を沢山する方などはこのカードを利用して買い物するだけでポイントが付くのでそういうところがいいですね。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

年会費は15,400円と若干高いイメージを持つかもしれませんが、ポイント還元率の高さが最大の特長です。 具体的にはVisaのVポイントをマイルに交換する際、1ポイント=2マイルというレートで交換可能となっています。 入会時、継続時も2,000マイルいただけます。当然ながら、ポイントとマイル、ダブルで貯めることが出来ます。

face-01

50代 | 男性

★★★★★

使用にいたっては、あまり特徴はありません。キャッシング、クレジットと他社カードと大差ないと思います。このメリットは、ゴールドといった部分での補償枠、空港ラウンジの有効利用と、その部分については特化していると思います。また、ゴールドのステータス性も大きく貢献しているとおもいます。出張での空港利用では、ラウンジ利用、ポイント付加をふくめ、偉大な力を発揮します。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

長年ANAのVISAワイドGOLDを使っていますが、不便に思ったことはありません。 Vpassポイントも自然と溜まりますし、GOLDなのでどこの空港でもカードラウンジを使用できるので出発前早く着いてしまっても時間を無駄にすることがありません。 飛行機に乗る機会が少なくてもマイルは日々の買い物で貯まるので貯まったマイルで特典航空券を利用することも多々あります。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

入会時や継続時の2000マイル、搭乗ごとに区間基本マイレージの+25%、またポイント移行でたまるマイルに加え、フライトや提携店でのショッピング利用で100円毎に1マイルたまるようになっていて、とにかくマイルが貯めやすいという点でとてもありがたく利用しています。不便を感じたことがないのでこれからも利用を続けたいです。

▲ANAマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

ANAマイルがお得にたまるクレジットカードランキング6位

ANAJCBワイドカード

おすすめ度

★★★★

1
jcb

ANAJCBワイドカードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
7,975円 1.00%~2.00% OkiDokiポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング Apple Pay/Google Pay ANA

ANAJCBワイドカードの基本情報

年会費 ポイント還元率
7,975円 1.00%~2.00%
ポイント種類 発行スピード
OkiDokiポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
Apple Pay/Google Pay ANA

ANAJCBワイドカードの特徴

特徴1

マイルとポイント両方を貯められる

ANAJCBワイドカードは、JCBのOkiDokiポイントとANAのマイルを貯められるクレジットカードだ。ANAカードマイルプラス提携店で利用すればマイルを貯められて、カードの利用料金支払い時にOkiDokiポイントが付与されるため、利用店舗によってダブルで貯められることがメリットである。

特徴2

国内外旅行保険が付帯

ANAJCBワイドカードには、最高5,000万円の海外旅行傷害保険と国内航空傷害保険が付帯する。このクレジットカード1枚で国内海外旅行を安心して楽しめることが特徴の1つ。

特徴3

キャッシュレス対応クレジットカード

ANAJCBワイドカードは、Apple PayおよびGoogle Payに対応している。スマートフォンにANAJCBワイドカードを登録すれば、財布を持たなくてもスマートフォン1つで買い物できる。

おすすめポイント

 
ANAのマイルをお得に貯められるクレジットカード

ANAグループ便にANAJCBワイドカードを利用して搭乗した場合、搭乗ごとにボーナスマイルが付与される。ANAJCBワイドカードの場合は×25%のマイルが付与されることがポイントだ。

貯めたOkiDokiポイントは、ANAマイレージ移行サービスでマイルと交換できる。OkiDokiポイント1ポイントで最大10マイルと交換できるため、ANAをよく使う方であれば持っておきたい1枚と言えるだろう。

空港内店舗のANA FESTAや、ANA国内線・国際線機内販売を割引価格で利用できる。他にもANAグループ空港内免税店や、IHG・ANAホテルズグループジャパンでも割引価格で利用することが可能だ。

限定特典

最大27,980マイル相当プレゼント

ANAJCBワイドカードの口コミ・評判

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

ANA便に搭乗するたびに、マイルを効率よく貯めることができるので、仕事やプライベートで飛行機をよく利用する方にはメリットの大きいカードだと思います。日頃のお買い物でもポイントが貯まるので嬉しいです。海外旅行をサポートも充実しており、素晴らしいです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

カードの利用によってポイントを獲得しやすいのがメリットだと思います。特にJCB加盟店でカードを利用することによって普段よりも多くのポイントを獲得することができるのが素晴らしいです。また、旅行する際の保険を付帯されており、安心して旅行ができます。デメリットとしては、ポイントをマイルの変換する時に手数料がかかることですね。

face-01

20代 | 女性

★★★★☆

『ANAJCBワイドカード』を利用して、マイルを10種類近くのポイントに交換できるところが良かったと思いました。 飛行機を利用した際に得られたマイルを、コンビニなどでも使えるポイントに交換することができて、日常生活でもすぐに使えるところが使い道が広がって助かりました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

様々な保険が付帯してくるので結構そういうのに関心が無く、渋っていたのですが思いの外内容が充実していてうれしかったです。そのほかにも機内販売に割引が効いたりするのは普通に助かりました。仕事柄結構飛行機を使うので意外にこういうところに助けられたりします。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

カードを更新するだけで毎年2,000マイルが貰えたり、ボーナスマイルが通常の10%ではなく25%も付与されてお得です。ANA国際線エコノミークラス利用の時でも、ビジネスカウンターが利用できるので長蛇の列にならばなくてもさくっと搭乗できて便利です。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

定期的に飛行機を利用した出張があるので、こちらのカードを利用してマイルを貯めています。 初年度は年会費が無料なのと、入会・継続でマイルがもらえるので入会を決めました。 2年目からは年会費がかかりますが、割引もありますし、マイルへの還元率やOkiDokiポイントとの連携が魅力的なので特に問題ありません。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

ANAマイイレージカードと楽天edyとクレジット機能があり、プラスでETCなどもできるのでいいですし、空港によく行くので空港内でお土産を買うときやご飯を食べるときに優遇を受けられるのはいいですし通常のポイント還元率も低くなく高い方なのでいいと思っています。 ANAのマイルに交換できるのも飛行機会社のカードじゃないとできないのでいいと思って使っています。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、JCBワイドカードで大変優れていると思えた内容につきましては、ANAグループで様々な特典を受けられるカードであったことでありました。カード番号を伝えるだけでスピーディーにサービスを受けられるシステムは非常に良いと思えましたし、ビジネスカウンターが受けられる点等も優れていると思いました。これにより、余裕のあるチェックインを果たすことができました。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

ANAJCB一般カードの上位カードにありながらも年会費は1万円以内で保有することができて、使えてお得な特典が沢山あります。例えば大きな特典としては、ビジネスカウンターが利用できる点です。このおかげで余裕を持ってチェックインをすることができるので便利です。それとマイルが貯めやすくなっている点もお得感があります。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

ANAJCBワイドカードを利用して貯めたポイントは航空券や景品と交換出来るのが非常にお得です。okidokiポイントやJCBのポイントを貯める事でマイルに換える事が出来ますので利用価値が高いです。また、レンタカーを借りる際の割引においても適用される点が良いです。

▲ANAマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

ANAマイルがお得にたまるクレジットカードランキング7位

ANAJCB学生カード

おすすめ度

★★★

ANAJCB学生カードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
無料 ※在学中の年会費無料 0.50%~2.00% OkiDokiポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険 スマホ決済 交換可能マイル
ETCカード 海外旅行/国内航空 Apple Pay/Google Pay ANA

ANAJCB学生カードの基本情報

年会費 ポイント還元率
無料 ※在学中の年会費無料 0.50%~2.00%
ポイント種類 発行スピード
OkiDokiポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険
ETCカード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済 交換可能マイル
Apple Pay/Google Pay ANA

ANAJCB学生カードの特徴

特徴1

在学中は年会費無料のクレジットカード

ANAJCB学生カードは、18歳以上の大学、短大、専門学校、工業高専の4・5年、大学院生が入会できるクレジットカードだ。在学中の年会費は無料であるため、お得にANAのマイルを貯められる。

特徴2

海外旅行傷害保険が付帯

年会費無料のクレジットカードには保険が付帯していないことが多い。だが、ANAJCB学生カードには、海外旅行傷害保険が最高1,000万円で付帯する。旅行時のリスクに備えられていることも特徴だ。

特徴3

ANA系列店の利用がお得に

ANAJCB学生カードをANA系列店で利用すればお得に支払いができる。免税店や空港内のANA FESTAなら5%オフ、ANAホテルでも割引価格で宿泊することが可能に。

おすすめポイント

学生が最もお得にマイルを貯められるクレジットカード

ANAJCB学生カードをANAのフライトで利用すれば、通常マイルに加えて+10%がボーナスマイルとして付与される。さらに、スマートU25が適用されたフライトであれば、マイルが2倍付与される。

ANAマイレージモールを経由したインターネットショッピングなら、各店舗のポイントではなく、マイルが加算されることも魅力。無駄にポイントが分散されることなく、集中的にマイルを貯められるはずだ。

ANAJCB学生カードは、入会時に1,000マイルが付与される。さらに、継続時にも毎年1,000マイル付与されて、学生カードから一般カードへの切り替え時には2,000マイルが付与されるため、お得にマイルが貯まるクレジットカードと言えるだろう。

限定特典

最大25,000マイル相当プレゼント

ANAJCB学生カードの口コミ・評判

face-01

30代 | 女性

★★★★★

ANA学生用JCBカードはカード利用で1,000円につきOki Dokiポイントが1ポイント付与され 携帯電話・電気・水道・ガス・NHK受信料・放送料金の支払時もポイントが付与されます ポイントの有効期限は2年間と長めです ポイントの有効期限は1年のカードも多いので2年なのは嬉しいメリットと思います

face-01

20代 | 女性

★★★★★

学生専用のボーナスマイルがあるというのはいいですね。さらには旅行傷害保険が自動でつくというのもよい点であると思いました。 Edy機能搭載カード搭載なのもよいところですし使っていてお得感がしっかりと出てくれているのでよかったですね

face-01

20代 | 女性

★★★★★

一人暮らしをして大学に通っていたため、夏休みや冬休みなど長期の休みの時は飛行機で実家に帰っていた。そのため、ANAJCBカードを使うことでマイルが貯まりそのマイルで飛行機に乗ることもでき、得した気分になりました。貯まったポイントを商品などに変えず、必要なものに当たることができて良かったと思う。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

会員の年会費が無料なのが魅力だと思いました。登録してから5年限定になるのですが、ANAカードが年会費無料で利用することができるというのは非常にお得だと思います。旅行の際に飛行機を利用してポイントを多く獲得できたりとメリットもたくさんあると思います。しかし、旅行保険が付帯されていないのはデメリットだと思います。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

このカードの魅力は学生でも簡単に作ることが可能な点が大きな魅力だとは思いますがそれ以外にも多くの魅力があり、そのうちの一つが入会時のボーナスマイルですね。これが結構たくさんもらえるので、かなりお得感があっていいカードサービスだと思いました。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

コンビニなどでの小額支払にとても便利なEdy機能が搭載されているため、私自身コンビニをいつも利用している者にとって非常に便利です。またEdy支払いについては200円につき1マイル、利用場所によっては2マイル貯まるようになっているのでとても嬉しいです。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

私が、世界品質のカードでありますANAJCB学生カードを利用させて頂き、優れていると判断できたポイントとしましては、ANA主催での新規入会キャンペーンがまずは、お得であると判断できました。次に、学生でも年会費無料で、学生でも日々の生活や、フライトでポイントが貯まるシステムは非常に魅力的であると思えました。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

本来は年会費はかかりますが、在学中の学生の間は年会費がかからないようになっています。それでいてANA一般カードと同スペックの機能があるので学生のうちはお得感があります。さらにANAJCB学生カードには、ANAマイルの移行手数料が無料になる特典もあります。これはかなりメリットがあります。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

在学中は年会費が無料なのに海外・国内旅行傷害保険が自動付帯されるのでクレジットカードデビューにおすすめの1枚です。フライト代をカード払いするとフライト時のマイルの10%をボーナスとしてもらえたり、スマートU25利用のフライト時はマイル数が2倍になるのでお得です。

face-02

20代 | 女性

★★★☆☆

このカードを切替えた1年目のANA一般カード(JCB)は、きっちり年会費を請求されます。条件の達成で年会費を抑えることのできるANAカードVISA/Masterと比べると、切替えた後を見越すと少し残念なカードかもしれません。 クレジットカードは無数にありますが、旅が好きな学生にとっては、初めてのカードとして十分お勧めができますけど。

▲ANAマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

ANAマイルがお得にたまるクレジットカードランキング8位

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)

おすすめ度

★★★★

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)の基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
15,400円 1.00%~2.00% OkiDokiポイント/メトロポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング Apple Pay/Google Pay/PiTaPa ANA

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)の基本情報

年会費 ポイント還元率
15,400円 1.00%~2.00%
ポイント種類 発行スピード
OkiDokiポイント/メトロポイント 最短5営業日
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
Apple Pay/Google Pay/PiTaPa ANA

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)の特徴

特徴1

ダブルでポイントを貯められる

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)は、JCBのポイントしてOkiDokiポイント、PASMOのポイントとしてメトロポイントを貯めることが可能だ。東京メトロでの乗車や、PASMOの支払いでポイントを貯めつつ、カードの利用金額支払時によりダブルでポイントを貯められることが特徴。

特徴2

貯めたポイントはすべてマイルと交換可

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)で貯めたポイントはすべて、ANAのマイルと交換可能だ。OkiDokiポイントは1ポイントを10もしくは5マイルと交換可能で、メトロポイントは100メトロポイントで90マイルと交換できる。

特徴3

ANAカードとしてマイルも貯まる

ダブルでポイントを貯められるANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)は、ANA利用時にもマイルを貯められる。さらに、入会および継続時にもボーナスマイル2,000マイルが付与されるためお得なクレジットカードと言えるだろう。

おすすめポイント

通常カードよりもお得にポイントやマイルが貯まるゴールドカード

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)には、ANAの国内線・国際線搭乗ごとに付与されるボーナスマイルがある。通常のカードでは10%のボーナスだが、ゴールドカードは25%のボーナスだ。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)は、メトロポイントの還元率も高い。通常のカードと比べても2倍上の還元率があり、東京メトロ1乗車につき平日20ポイント、店舗での利用なら200円につき2ポイントが付与される。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)には、海外旅行傷害保険が最高1億円付帯する。国内旅行傷害保険も5,000万円付帯するので、この1枚で安心して旅行を楽しめるだろう。

限定特典

最大33,980マイル相当プレゼント

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)の口コミ・評判

face-01

30代 | 男性

★★★★★

最強カードの組み合わせとしまして、私が一番ビックリしまして、嬉しかった内容としましては、ANAカードと、PASMO、東京メトロが組み合わさっているカードとして、最高の恩恵を受けることができました。ANAカードと東京メトロのTo Me CARD PASMOが一体となった通称ソラチカカード。入会・毎年の継続時にボーナスマイル1,000マイル、搭乗ボーナスマイル等も魅力的でした。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

東京メトロを日々利用している方にとっては特にお得なカードとなっています。マイルの価値を認められるユーザであるならば年会費以上の恩恵を受けることができます。東京メトロの利用者にとっては助かると思いますし、他にも充実している特典をたくさん獲得できます。デメリットとしては国際ブランドが一種類しかないことです。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

ANAカードに定期券を付帯できるPASMO機能をプラスしていて、オートジャージも可能な便利な1枚です。カードで商品を購入するだけでマイル、メトロポイント、Oki Dokiポイントがゴールドなので、一般カードよりもお得に貯められるのでざくざくポイントが貯まっていきます。

face-01

20代 | 女性

★★★★☆

『ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールド)』を利用して、保険も合わせて利用できるところが良かったと思いました。 カードを利用する際に一緒に旅行先の事故の際に使用できる保険もついていて、もしもの時の備えも万全にして旅行できたところが、サービスの充実感を味わえて快適でした。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

このカードなんと、ANAゴールドカードの中で年会費が最も安いので、かなりお得な内容になっています。しかも保険につく条件もほかのカードと比較してもかなりいい内容に仕上がっているのでいろんな人にお勧めできるカードですね。マイルも溜まりやすいのでそこも好感が持てます。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

PASMOつき、ANAカードはいままで、ノーマルタイプしかありませんでしたが、 ゴールド仕様が発行されたため、ゴールドに変更しました。 マイルの付与率も変更になり、マイルをたくさんためることができます。 コロナ過であまり飛行機にのりませんが、マイルは重宝します。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

メトロポイントに対応している店舗や自動販売機でPASMO電子マネーを利用することでソラチカ一般カードと比べて2倍のポイントが貯めることが出来ます。よってメトロポイントを貯めるのであればANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカゴールドカード)を使用した方が絶対にお得です。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

ANAカードとPASMO機能がひとつになったゴールドカードです。相互に交換可能なマイルとメトロポイント、またこれらのポイントへ移行可能なOki Dokiポイントが、ソラチカ一般カードよりもさらに貯まりやすくなったカードです。旅行傷害保険は最高1億円。空港ラウンジが利用できるなどゴールドカードならではのサービスを利用することができます。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

東京メトロをよく利用する人ならば、普通に生活しているだけでマイルが貯まっていきます。もちろん、飛行機を利用する人は、さらにマイルが貯まります。マイルの還元率が他カードよりも高いので、移動が多い人にオススメです。保険、特典、信頼度、利便性を考えたら、バランスの取れた良いカードだと思います。航空関係のカードで、ゴールドカードを作りたいと悩んでいる人がいたら、迷わずオススメできるカードです。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

総合的にとてもカードです。クレジットカードが欲しくて、インターネットで調べていたところ、ソラチカゴールドカードを見つけました。口コミの評価?評判が高く、機能性も充実してるいるので決めました。実際に使って見たところ、とても使いやすく、還元率もよく、満足しています。

▲ANAマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

JALマイルがたまる
クレジットカード8選

JALマイルがお得にたまるクレジットカードランキング1位

JALカード(VISA)

おすすめ度

★★★★★

JALカード(VISA)の基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
2,200円(税込)
※初年度無料
0.5%~1.0% JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/
国内旅行
楽天ペイ JAL

JALカード(VISA)

年会費 ポイント還元率
2,200円(税込)
※初年度無料
0.5%~1.0%
ポイント種類 発行スピード
JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行
国内旅行
スマホ決済
交換可能マイル
楽天ペイ JAL

JALカード(VISA)の特徴

特徴1

初年度の年会費が無料になる

JALカードの年会費は2,200円だが、初年度の年会費が無料になる。家族カードも1,100円の年会費が本会員の年度更新まで無料になるので、家族でJALカードを利用してお得にマイルを貯めたい方にはおすすめだ。

特徴2

通常マイルにプラスでマイルが貯まる

JALカードを利用してJALの航空機を利用すると、通常フライトマイルが10%プラスされる他にも入会後初の搭乗の際に貯まる入会搭乗ボーナスが1,000マイル、毎年初めての航空機利用の際に貯まる毎年初回搭乗ボーナス2,000マイルが貯まる。

特徴3

国内・海外旅行保険が自動付帯

JALカードの国内・海外の旅行保険は自動付帯のため、万が一の際にもクレジットカードを持っているだけで保険が適用される。金額は国内・海外ともに最高1,000万円で、年間100万円の救援者費用も付帯する。

おすすめポイント

フライトだけではなく普段使いでもマイルが貯まりやすいカード。特典や優待も豊富に用意されていて使いやすい。

JALカードは普段のショッピングやサービス利用で利用した場合、200円につき1マイルのショッピングマイルが貯まる。家族カードを利用しているユーザーは家族利用分も一まとめでマイルが貯まるので、よりお得にマイルをためることができる。

JALカードに付帯する保険は、最高1,000万円の傷害死亡・傷害後遺障害補償してもらえる海外旅行保険・国内旅行傷害保険だけではなく、海外旅行時の救援者費用が100万円(年間限度額)まで補償されるため安心して旅行へ行くことができる。

JALカードではJAL/JTA機内販売を利用すると10%割引になる機内販売割引や国内・回倍ツアーパッケージが最大5%割引になるなど航空機での旅行が多い方におすすめのお得で便利に楽しめる特典が多数用意されている。

JALカードの口コミ・評判

face-01

40代 | 男性

★★★★★

昔は海外に行くことが多かったこともあって、マイルを効率良く貯めたいと思っていたのでそれに見合ったクレジットカードを作ろうとした際にJALマイルを効率良く貯められるJALカードを作ることにしました。初年度の年会費は無料だったので気軽に作れました。1年間使ってみて良くなかったら解約をしようと思っていました。JAL特約店でを利用すれば、飛行機に乗らなくてもJALマイルを貯めることができるようになったのが特に良かったです。あと海外及び国内の旅行保険が自動付帯になっている点も気に入っています。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

飛行機を使った旅行が好きな人ならば、持っておいた方がいいカードだと思います。 このカードでJAL便の航空券を購入した際は、ショッピング代金分、搭乗分のマイルがそれぞれ付与され、他のカードで支払うよりも明らかに貯まりやすいです。 ここ数年は飛行機に乗る機会が減っている人も多いと思いますが、ショッピングマイル・プレミアムに入会すると、通常の買い物で付くマイルが2倍になるので、地上でも貯められます。但し年会費が3300円のため、旅行好きでなければハイリスクかも。最近は付与マイルが2倍の特約店も増えました。

face-01

40代 | 女性

★★★★★

JALのマイルをためているので、クレジットカードの利用でマイルをためることができるJALカードに入会しました。入会するだけでボーナスマイルもらえるキャンペーンを行っていたのでも決め手になりました。通常の日用品の買い物だけでなく、JAL便に搭乗するだけでボーナスマイルが付与されたりいつのまにかざくざくマイルがたまるお得な1枚です。国内・海外旅行保険が自動負債されていたり、JALの割引や特典が受けられるのも魅力です。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

JAL特約店で利用する場合には、マイルが通常200円で1ポイントなのが200円で1マイルになるという仕組みになっているので非常にお得感を覚えます。特に私はJAL特約店での買い物をよくするため、楽にお得にマイルを貯めることができています。飛行機を利用する時にマイルを使いたいという人には非常にオススメできるカードです。また、審査から自宅に届くまでがとても速いので素早い対応をしてくれるカード会社を探している人にもピッタリかと思います。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

長年メインカードとして利用しています。カードを利用するとポイントの代わりにJALのマイレージが貯まって行きますので、マイレージが航空券に交換可能なだけ貯まると基本的に無料で航空券に交換できますのでかなりうれしいです。これまでに10回以上は無料で航空券に交換しあちこちに行きました。基本は200円で1マイルですが、ショッピングマイルという年間3000円くらいのプランに申し込むと100円で1マイル入るようになりますので、結構マイルも貯まりやくなりうれしいです。

▲JALマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

JALマイルがお得にたまるクレジットカードランキング6位

JAL アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめ度

★★★★

JAL アメリカン・エキスプレス・カード
american

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
6,600円(税込) 0.50%~1.00% JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング - JAL

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

年会費 ポイント還元率
6,600円(税込) 0.50%~1.00%
ポイント種類 発行スピード
JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
- JAL

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

特徴1

ワンランク上のサービスが充実

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは普通カードの特典の他にも、アメリカン・エキスプレス・カードブランド独自のサービスを受けることができるのが特徴。付帯保険の補償額アップや空港ラウンジ利用などワンランク上のサービスが提供されている。

特徴2

ボーナスマイルがプラスで貯まる

JAL アメリカン・エキスプレス・カードでは通常フライトマイルに+10%のボーナスマイルがプラスされる他、入会後初の搭乗で貯まる入会搭乗ボーナスが1,000マイル、毎年初回の航空機利用の際に毎年初回搭乗ボーナス2,000マイルが貯まるなどボーナスマイルも豊富。

特徴3

JALビジネスきっぷの利用が可能

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの会員は当日の予約・変更が可能で区間マイルが普通運賃と同じだけ100%貯まる「JALビジネスきっぷ」の利用が可能になる。急な出張などで航空機を利用したい時などに便利だ。

おすすめポイント

 
普通カードの特典だけでなく、アメリカン・エキスプレス・カードブランド独自の特典が使える。付帯補償もワンランクアップ。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは一般カードでもゴールド会員と同じく国内主要空港とハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港にある空港ラウンジサービスが無料で利用できる。本会員の他に同伴者1名も無料で利用できるので、ゆったりとした旅行を楽しみたい方におすすめだ。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードはETCカードの発行も無料でできる。年会費/新規発行手数料は一切かからず、ETCで高速道路を利用した代金でもショッピングマイルが付与されるので、車での高速道路利用が多い方にも必携の1枚だ。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行/国内旅行傷害保険は、普通カードの最高補償額が1,000万円なのに対して最高3,000万円の補償が受けられる。ワンランク上の補償が受けたい方におすすめだ。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判

face-01

40代 | 男性

★★★★★

このクレジットカードを持っていて良かったのは、ゴールドカードではないが自分だけでなく同伴者1名まで空港ラウンジを無料で利用することができるところです。この恩恵はかなり良いと思っています。American Expressの国際ブランドは個人的には好きなので、このクレジットカードは所有しておきたい気持ちが高いです。それと海外と国内の旅行傷害保険が自動付帯になっていて、さらに家族特約も付いている点も気に入っています。またJALマイルを効率良く貯められることにも満足しています。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

世界1,300以上のラウンジが利用できるプライオリティ・パスが年会費無料で登録できるように設定されており、非常に有難いです。特に私の場合、よく海外旅行をするので空港を利用する際にラウンジが無料で利用できるサービスには大満足しています。また、JALグループの航空券または機内販売の購入で、ショッピングマイルに加えて追加で100円=2マイル貯まる「アドオンマイル」という制度が導入されている点でも非常に魅力的です。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

JALアメリカンエキスプレス・カードは、入会後1年間は年会費無料でショッピングやキャッシング等に利用することができます。年会費無料に関する条件は特にありませんので、誰でも1年目は無料で利用することができます。2年目以降は、本会員2,200円を支払うことで引き続きカードを利用することができ、他と比べても年会費の安いクレジットカードなので、初めてクレジットカードを持つ人やクレジットカードにかかる費用を抑えたい人にも利用しやすいと思います。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

通常の買い物で利用することによって、アドオンポイントも同時に得ることができるのがメリットだと思います。本来はJALポイントが付与されるのですが、それに加えてアドオンポイントも付与されるので、一石二鳥の得をすると思います。対象商品はある程度限られてはいるのですが、それでも買い物にカードを利用するメリットは多くあると思います。デメリットとしましては、年会費がかかってしまうことです。6000円程度の年会費が必要なので、気をつけなければいけません。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

アメリカンエキスプレスカーは、年会費が他社と比べ高めだったり、利用できない店舗があったり(特に海外)という不満点は確かにあるが、付随するサービスの大さが魅力であると感じている。空港のラウンジは無料で利用できるので、仕事で国内外を移動することが多い人などは、フライトまでの時間に人混みを避けコーヒーを飲みながら座って仕事ができるのは大きな利点だと思う。また各種保証サービスも手厚く、万が一の紛失や、旅行先でのトラブルにも対応してくれる点も嬉しいと思った。

▲JALマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

JALマイルがお得にたまるクレジットカードランキング3位

JALカード CLUB-A(VISA)

おすすめ度

★★★

JALカード CLUB-A(VISA)の基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
11,000円(税込) 0.50%~1.00% JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング 楽天ペイ JAL

JALカード CLUB-A(VISA)の基本情報

年会費 ポイント還元率
11,000円(税込) 0.50%~1.00%
ポイント種類 発行スピード
JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
楽天ペイ JAL

JALカード CLUB-A(VISA)の特徴

特徴1

普通カードよりも特典が充実

JALカード CLUB-A(VISA)は年会費は11,000円かかるが、その分普通のJALカード よりもお得な特典が充実していて、例えばフライトで貯まるボーナスマイルは入会搭乗ボーナスが普通カードの5倍の5,000マイル貯まるなどの優遇がある。

特徴2

ご搭乗ごとのボーナスマイルが+25%

通常フライトで加算されるボーナズマイルは、JAL普通カードが+10%なのに対してJALカード CLUB-A(VISA)は+25%と2.5倍になるのが特徴。国内・国外問わず航空機利用が多い方はお得にマイルが貯められる。

特徴3

付帯保険の内容もグレードアップ

JALカード CLUB-A(VISA)の付帯保険は普通カードに比べてグレードアップしていて、海外旅行保険・国内旅行傷害保は最高補償額が5,000万円と普通カードの5倍、他にも普通カードでは補償のない海外での賠償責任・傷害・疾病治療費用・携行品損害の補償も付帯する。

おすすめポイント

海外旅行や出張での航空機利用が多い方におすすめの特典が充実。ボーナスマイルもありフライトマイルも貯まりやすい。

JALカード CLUB-A(VISA)では入会してから初のフライトで貯まる入会搭乗ボーナスが5,000マイルも貯まる。普通カードの入会搭乗ボーナスが1,000マイルなので、これは実に5倍のマイルが付与されるということになるのでお得だ。

JALカード CLUB-A(VISA)を利用して航空機を予約すれば、エコノミークラスでもJALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用でき、通常のチェックインよりもスムーズにチェックインを済ますことができる。

JALカード CLUB-A(VISA)で空港免税店を利用すると、支払代金が10%割引になる。普通カードの空港免税店での割引率は5%なので、JALカード CLUB-A(VISA)なら2倍の割引率ということになる。

JALカード CLUB-A(VISA)の口コミ・評判

face-01

60代 | 男性

★★★★★

約20年前に取得しました。 理由はJALグローバルクラブメンバー入会に必要だったからです。 当時仕事で海外出張が毎月のようにありました。 知人から飛行機会社なるべく同じ飛行機会社を利用した方が良いと勧められ、JALを頻繁に利用することにしました。 まずはJALのマイレッジメンバーに入会し、マイレッジポイントを貯めていき、数年後にJALグローバルクラブに入会できる資格を得ました。。旅行や出張の時はカードの特典で割引があったり便利です。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

JAL CLUB-Aカードは、ボーナスマイル特典が普通のJALカードに比べて1,000マイル多く獲得できる等、JALカードから1段階ステップアップしたカードと言えます。また、JALパックの割引をはじめ、JALに関連する店舗や免税店での割引や優待特典も充実しているので、国内はもちろん海外旅行を趣味にしている人や、年に1回でもJALの利用機会がある人には、効率的にマイルを貯めたり特典を利用したりできる1枚となっています。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

所持しているだけで旅行保険が適用されるのは大きなメリットだと思います。また、国内旅行でも海外旅行でも適用されるので、あらゆる旅行にはもってこいのカードだと思います。それだけではなく、保険自体はカードを使用することによって内容が濃くなるので、旅行をよくする人にはかなり役に立つと思いますし、おすすめできます。デメリットとしましては、ショッピングによるポイントの付与率が高いことです。買い物でこのカードを利用するのはおすすめできません。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

自動付帯されている海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険は最高5000万円という超お得な保険サービスになっていて大満足しています。特に私は国内・海外旅行が大好きでよく長旅をするので、保険を自動的に付帯してくれることで安心して過ごせます。また、デザインがゴールドカラーにJALのロゴが入っていて大人っぽく高級感溢れている点でも気に入っています。気がつけばいっぱいマイルが貯まっていた、と感じることも多くしっかりと還元してくれていると実感しています。

face-03

20代 | 男性

★★★☆☆

22歳~24歳頃まで使用使用しておりました。出張で、飛行機に乗る機会が非常に多くラウンジが使用できる点に魅力を感じ作成致しました。また、カード使用を日常的に行っていたためその点も還元率が高く満足しておりました。貯まったマイルで複数回、旅行に行くこともできました。しかし、コロナウイルスの影響で出張回数が減りかつ、マイルを使い旅行に行く機会も無くなったのでカードを解約してしまいました。常に、カードを使う方、飛行機に乗る方はお勧めのカードだと思います。

▲JALマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

JALマイルがお得にたまるクレジットカードランキング4位

JALカードSuica

おすすめ度

★★★

JALカードSuicaの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
2,200円 ※初年度無料 0.50%~1.00% JALマイル 4週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード 海外旅行/国内旅行 - JAL

JALカードSuicaの基本情報

年会費 ポイント還元率
2,200円 ※初年度無料 0.50%~1.00%
ポイント種類 発行スピード
JALマイル 4週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード 海外旅行/国内旅行
スマホ決済
交換可能マイル
- JAL

JALカードSuicaの特徴

特徴1

カードの利用でJALのマイルが貯まる

JALカードSuicaは、カードの利用でJALのマイルを貯められることが特徴だ。200円の利用につき1マイルが貯まるので、いつもの買い物がマイルで還元される。

特徴2

貯めたポイントはマイルなどに交換

JALカードSuicaはマイルだけではなく、JRE MALLやSuicaへのチャージに利用することでJRE POINTを貯められる。さらに、貯めたJRE POINTは1,500ポイントで1,000マイルに交換可能だ。

特徴3

国内外旅行傷害保険が付帯

JALカードSuicaには、最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯する。海外旅行傷害保険にも対応しているので、旅行時のリスクに備えられて安心だ。

おすすめポイント

JALのマイルをお得に貯められるクレジットカード

JALカードSuicaは、ショッピングマイル・プレミアムに加入することで、100円で1マイル(2倍)が貯められるように。さらに、特約店で利用すれば2倍のマイルが貯まるため、合計4倍のマイルを貯めることが可能だ。

JALカードSuicaには、入会搭乗ボーナスとして最大5,000マイルが付与される。さらに毎年初回搭乗ボーナスとして、2,000マイルが付与され、JALグループ便への搭乗ごとに最大25%のボーナスマイルも付与される。

JALカードSuicaでは、オートチャージ機能を設定できる。あらかじめ金額を設定しておくことで、改札通過時に残高不足であったとしても、自動的にチャージが実行されるのでスムーズに通過できるだろう。

限定特典

最大10,100マイルプレゼント

JALカードSuicaの口コミ・評判

face-01

30代 | 女性

★★★★★

JR東日本でのきっぷ・定期券などの購入、オートチャージ、Suicaへ入金を、JALカードSuicaで決済すると自動的にポイントが貯まるという仕組みにとても大満足しています。また旅行に関しては保険が付帯されているので、旅行好きの自分にとってはとても嬉しいです。

face-02

30代 | 女性

★★★☆☆

初年度は無料になるので作ってみました。国内でもそこそこ旅行や買い物に出かける人にはマイルがたまっていいと思いました。加入状態によってはすごく貯まるというわけではないので、使う頻度と2年目からの年会費を比較する余地はあります。海外メインなら、敢えて作らなくてもVISAとかだけで良さそうです。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

毎月の公共料金を、主に、こちらのカードで使用しています。 月々3000円分の現金として還ってくるので、とても助かっています。 普段電車によく乗るので、ポイントはスイカに入金しています。 毎月の交通費日は、ほぼこのポイントで賄っていて出費はないです。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

フライトや電車、一般的な商品の支払いでマイルとJRE POINTを効率的に貯めることができるのでお得です。JALカード限定で搭乗時にボーナスマイルを付与されたり、人気のオートチャージ機能も付帯できるので残高不足でストップすることがなく便利です。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

『JALカードSuica』を利用して、電車に乗る際も買い物の際にもマイルを貯められるところが良かったと思いました。 飛行機に搭乗する機会が得られない状況の中でも、今後の旅行に備えてマイルを日常生活の中で計画的に貯められるところが、毎日の楽しみも得られて便利でした。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

今回このカードを利用して思ったことですがやはり何と言っても様々な場面で便利で有効的にカードを使用できるといったところです。ポイント還元等の期間もあるためそういった時期を狙ってこのカードを使用するとポイントが還元をされたりします。そのため使い方によってはとてもお得にお買い物や各種サービスを利用することができるため非常に使い勝手の良いカードとなっております。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

カードの利用によって同時に2つのポイントを獲得することができるのがメリットです。JREポイントとJALポイントを獲得することができるのですが、これほどお得なサービスはないと思います。獲得したポイントは商品に交換することも可能で、ポイントの活躍の幅も広いです。デメリットとしてはポイントの期限が短いので、注意しなければなりません。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

このJALカードSuicaの特徴は、JALカードの特典とSuicaのサービスを受けることができるクレジットカードになっています。JALマイルだけでなくJREポイントも貯めていきたいというニーズを満たしてくれます。Suicaの機能が備わっているため、Suicaの電子マネー機能や公共交通機関での自動精算やオートチャージといった機能も備わっているのでとても便利なクレジットカードになっています。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、JALカードSuicaで非常に優れていると思えた内容につきましては、まずは、入会キャンペーンが非常に優れており、最大で10100マイルを進呈していただけると言う内容でありました。他にも、普段の買い物でマイルが貯まり、利用手段に応じて、還元の割合が変わってくる点についても凄く有り難いと思いました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

このカードのいいところはやっぱりマイルをSuicaにチャージできる点ですね。意外にこういうカードってありそうでなかったのでかなり痒い所に手が届いている感じがしますね。そのほかにもホテルなどで割引が効いたりするところも案外便利で好きなところです。

▲JALマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

JALマイルがお得にたまるクレジットカードランキング5位

楽天カード

おすすめ度

1
visa master jcb american

楽天カードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
無料 1.00%~3.00% 楽天ポイント 1週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ JAL

楽天カードの基本情報

年会費 ポイント還元率
無料 1.00%~3.00%
ポイント種類 発行スピード
楽天ポイント 1週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ JAL

楽天カードの特徴

特徴1

還元率1%以上の高還元率カード

楽天カードは、常時還元率が1%以上の高還元クレジットカードだ。特に楽天サービスでの利用なら還元率は2倍や10倍以上にアップすることもあるため、お得にポイントを貯められるだろう。

特徴2

貯めたポイントはマイルと交換可能

楽天カードの支払いで貯めたポイントは、楽天カードの支払いや楽天サービスによる利用の他に、ANAマイルと交換も可能だ。2ポイントで1マイルと交換ができるため、高還元で貯めたポイントをマイルでしっかりと活用できることも特徴である。

特徴3

旅行に役立つ優待が多い

楽天カードには、年会費無料でありながら海外旅行傷害保険が付帯する。さらに空港ラウンジの利用や、Wi-Fi、海外レンタカーを優待価格で利用できるなど、旅行に役立つ優待が多数用意されている。

おすすめポイント

使い勝手がよくマイルに交換できるポイントを貯めやすいクレジットカード

楽天カードの利用明細や支払い方法は、すべて楽天カードアプリで管理できる。さらにポイントも確認できるため、ポイントの使い忘れを防げて無駄なくマイルに交換できるだろう。

楽天カードは、楽天ETCカードと家族カードを追加できる。それぞれの支払いでもポイントを貯められるため、家族や高速道路の利用でもマイルに交換可能なポイントを貯められる。

楽天カードは、Apple PayとGoogle Payによるキャッシュレスに対応している。さらに、楽天ペイや楽天Edyなどのキャッシュレス決済からでも、マイルに交換できる楽天ポイントを貯められることがメリットだ。

限定特典

最大5,000ポイント プレゼント

楽天カードの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

年会費が永年無料でインターネット上で簡単に申し込めるので、初めてクレジットカードを作ろうと思っている人におすすめです。さらに年会費が無料であるにもかかわらず、ポイント還元率が1%と高めに設定されている点も高評価と言えます。楽天市場での買い物で楽天カードを利用すると、ポイントが4倍になるなどの特典があるので、賢く使ってポイントを貯めることができます。

face-01

50代 | 女性

★★★★★

カードを初めて作るときのポイントもとても高額で感動しますが、街中でポイントがつく店舗が多いことがとてもいいです。店舗のポイントと楽天ポイント両方がつく店舗もあってカードを作成して良かったと思います。カード請求連絡後、たまったポイントを使って請求額を減らすこともできるシステムが使用者のことをよく考えているなと感じます。

face-01

50代 | 女性

★★★★★

初回申し込みの特典ポイントが最高にいいカードです。作るだけでもお得感を感じます。年会費無料だし、街中のお店でもポイントがたまる店舗が多いし、ネットショッピングやアンケード回答、ネット検索を5回/日以上するだけでもポイントがつくのでポイントがたまりやすいと思います。新しく樂天内のサービスを利用すると1000ポイント付与してくれるサービスもありとってもお得なカードだと思います。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

楽天市場で買い物が多い人には特にポイントが貯まりやすくおすすめのカードで、ポイント還元率が幾倍かになるキャンペーンの頻度もかなり高く、とてもお得です。また、公共料金の支払いに楽天カードを用いると、100円で1ポイント貯まる制度もあるので、賢く利用すればザクザクとポイントは貯まります。また、専業主婦でも作りやすいカード審査基準で、申し込みもWEBで簡単にできて、家に届くまでも大変スピーディーです。

face-02

30代 | 女性

★★★★★

楽天カードは街での買い物で楽天ポイントが100円につき1ポイント溜まり、楽天市場や楽天トラベルなどの関連サービスを利用すると、よりポイントが溜まりやすくなる、とてもお得なカードです。使用目的に合わせて複数種類の楽天カードを所持できますし、そのほとんどが年会費が永年無料なので、1枚は持っておくと便利です。

▲JALマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

マイルがお得にたまるクレジットカードランキング6位

JALカードNAVI

おすすめ度

JALカードNAVI
visa master jcb

JALカードNAVIの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
無料 1.0%~2.0% JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング 楽天ペイ JAL

JALカードNAVIの基本情報

年会費 ポイント還元率
無料 1.0%~2.0%
ポイント種類 発行スピード
JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
楽天ペイ JAL

JALカードNAVIの特徴

特徴1

年会費無料で使える学生専用カード

JALカード NAVIは高校生を除く18歳以上30歳未満の学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)で日本在住の方なら誰でも入会できる学生専用のカードだ。学生に特化したカードならではの特典も充実している。

特徴2

ツアープレミアムに無料登録可能

JALカード NAVIに入会すると、区間マイルが100%たまるツアープレミアムへの無料登録が可能になる。通常はカード年会費に年間登録手数料2,200円(税込)をプラスしなければならないが、JALカード NAVIなら無料で登録できるのでおすすめだ。

特徴3

在学期間中はマイルが無期限で有効

JALカード NAVIで貯めたマイルは在学期間中に限り有効期限が無期限になる。さらにJALカードが指定する外国語検定に合格すると500マイルがプレゼントされる語学検定ボーナスマイルなど、マイルを貯めるチャンスが沢山あるのも特徴だ。

おすすめポイント

年会費無料やマイル有効期限が無期限など、学生専用カードならではの特典やマイルボーナスが多数ありおすすめ。

JALカード NAVIは通常貯まるマイルが100円=1マイルとショッピングマイル・プレミアムに入会している方と同等の還元率となる。さらに特約店の利用で100円=2マイルとなり2倍のマイルを貯めることも可能。

JALカード NAVIを利用して貯めたマイルを特典航空券に交換して利用する場合、対象搭乗期間の航空券1区間利用につき 3,000マイル、 2区間利用は 6,000マイルで交換できる。最大で60%割引になる区間もあるのでお得だ。

JALカード NAVIでは普通カードに付帯する海外旅行保険/国内旅行傷害保険に、傷害・疾病治療費用・賠償責任・携行品損害への補償がプラスされる。初めて海外旅行へ行くという学生の方にも安心の保険内容なのが嬉しい。

JALカードNAVIの口コミ・評判

face-01

20代 | 女性

★★★★★

JALカードnaviは、入会申し込みをした時に特定の条件を満たしていれば、特典として2,000マイルを獲得することができるのでとてもお得です。さらに、クレジットカードの利用金額に応じてマイルを貯めることができ、スーパーやコンビニ、レストラン等の特約店で利用することで、その還元率をあげていくことができるのも嬉しいポイントです。また、学生向けカードとは思えないほどこちらのカードは特典が多く、ショッピングや帰省、旅行にも利用しやすいです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

学生専用カードになっているのですが、ショッピングに利用することによって特典が多く得ることができるのがメリットだと思います。特にマイルポイントでの得点が多く、ショッピングでのカード利用だけでもボーナスマイルを獲得できるのが素晴らしいですね。また、在学中は年会費が無料なので、学生でも負担なく利用できるのがいいと思います。デメリットとしましては、家族カードなどの発行はできないことです。家族で利用するのには向いてないです。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

学生にはおすすめのクレジットカードです。旅行好き、飛行機をよく使う学生にはお勧めします。一つ目の理由は年会費が無料なので負担がないからです。二つ目の理由は特典が多いことです。通常なら課金型の特典がNaviの場合は無料で受けることができるので、マイルが気づくと溜まっていました。英検やTOEICの結果次第でご褒美マイルももらえるので学生の間にかなりのマイルを貯めることができました。マイルの有効期限も長いので社会人になってから使うことができます。

face-02

20代 | 女性

★★★★★

JALカード naviは非常におすすめです。年会費が無料ですので使いやすく、またショッピングマイルも2倍貯まる特典もありますので、利用する店舗が特約店対象であればすぐにマイルが貯まります。また、学生旅行や卒業旅行で飛行機を使う予定の方はその時にマイルを更に貯めるもいいですし、通常の半分のマイルで航空券と交換できますので出費を抑えながら旅行ができると思います。卒業後は年会費がかかってしまいますが、継続するかどうかの連絡も来ますのですごく親切です。

▲JALマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

JALマイルがお得にたまるクレジットカードランキング7位

JAL CLUB-Aゴールドカード

おすすめ度

JAL CLUB-Aゴールドカード
visa master jcb american

JAL CLUB-Aゴールドカードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
17,600円(税込) 1.0%~2.0% JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング 楽天ペイ JAL

JAL CLUB-Aゴールドカードの基本情報

年会費 ポイント還元率
17,600円(税込) 1.0%~2.0%
ポイント種類 発行スピード
JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行/ショッピング
スマホ決済
交換可能マイル
楽天ペイ JAL

JAL CLUB-Aゴールドカードの特徴

特徴1

カードブランドのゴールド特典が付帯

JAL CLUB-Aゴールドカードに入会すると、各カードブランドのゴールド特典が受けられるというメリットがある。例えば空港ラウンジの利用が無制限になったり、ホテルやレストランの予約が割引になったりと各ブランドによって様々な特典が用意されている。

特徴2

提携ブランドが6種類もある

JAL CLUB-Aゴールドカードは国際ブランドであるMastercard・Visa・JCB・AMEXはもちろん、東急グループのTOKYU POINT ClubQや小田急グループのOPクレジットなど提携ブランドが豊富なのも特徴。各ブランドのゴールド特典にもそれぞれ特徴がある。

特徴3

付帯保険の補償もグレードアップ

JAL CLUB-Aゴールドカードに付帯している海外旅行/国内旅行傷害保険は他のカードに比べて大幅にグレードアップしているのが特徴。例えば傷害死亡・傷害後遺障害の場合最高5,000万円?1億円まで補償がされるなど、安心の内容となっている。

おすすめポイント

海外国内問わず旅行や出張に航空機了する方にとっては必携のカード。ゴールド特典があり補償内容や優待特典も充実している。

JAL CLUB-Aゴールドカードは通常200円=1マイル貯まるショッピングマイルが、100円=1マイルと2倍たまるショッピングマイル・プレミアムに自動入会となり無料で利用できる。通常年会費3,300円かかるサービスを無料で利用出来てるのでおすすめだ。

JAL CLUB-Aゴールドカードに入会すると、国内の各カード会社が提供する空港ラウンジの無料利用や海外拠点の空港ラウンジの利用が可能になる。フライトまでの時間をゆっくりくつろいだり、現地での情報収集したりと様々な利用方法で活用できる。

JAL CLUB-AゴールドカードはC各カードブランドのゴールド特典の利用が可能だ。JCBでは国7万ヶ所以上の施設で利用できるJCB GOLD Service Club Off、アメリカン・エキスプレスR・カードでは世界8,000以上のホテル・レストランで10?70%OFFになるなど、自分のライフスタイルに合った特典のあるカードブランドを選べる。

JAL CLUB-Aゴールドカードの口コミ・評判

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

JAL CLUB-Aゴールドカードは、審査は厳しいですが、特典の種類がとても豊富で魅力いっぱいのカードです。初回特典等で付与されるマイルだけでなく、通常のクレジットカード利用金額によって付与されるマイルも還元率が高く、貯めやすいところも良いです。また、各所の空港のラウンジを無料で利用することもできるので、出張や旅行の合間にもゆったりとした時間を過ごすことができ、その後の仕事やプライベートな時間を存分に楽しめるようにしてくれます。

face-01

40代 | 女性

★★★★★

10年くらい前から、メインカードとして使っています。当時から出張を行く機会が多くANA派だったのですが、JALでアメリカに行く機会があり同僚からポイントを貯めた方が良いということで入会したのが始まりです。その年に、フライトマイルが5万マイルたまりゴールドカードとJALグローバルクラブに入会しました。JALグローバルクラブは、ゴールドカードを作らなければなりませんが、一度でも入会資格を得ていればオススメです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

今回このカードを利用して思ったことですがやはり何と言っても様々な場面で便利で有効的にカードを使用できるといったところです。ポイント還元等の期間もあるためそういった時期を狙ってこのカードを使用するとポイントが還元をされたりします。そのため使い方によってはとてもお得にお買い物や各種サービスを利用することができるため非常に使い勝手の良いカードとなっております。今回が初めてのことでしたが非常にわかりやすく質疑にも丁寧に答えてくれたため非常に良かったです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

空港などでラウンジを利用できるのがメリットだと思います。海外や国内の空港でラウンジを利用する際に、無料でドリンクを買うことができたり、フリーWiFiを使えたり雑誌を無料で読めたりします。普段の生活で空港を利用することが多い人には持っていると恩恵を多く受けることができると思います。デメリットとしましては、CLUB-Aカードと比べてボーナスポイントの付与率が少ないことです。ゴールドカードなのに少し損した感じになってしまいます。

▲JALマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

JALマイルがお得にたまるクレジットカードランキング8位

JAL CLUB EST

おすすめ度

JAL CLUB EST
visa master jcb american

JAL CLUB ESTの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類 発行スピード
5,500円(税込) 1.0%~2.0% JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険 スマホ決済
交換可能マイル
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行 楽天ペイ JAL

JAL CLUB ESTの基本情報

年会費 ポイント還元率
5,500円(税込) 1.0%~2.0%
ポイント種類 発行スピード
JALマイル 通常2~3週間程度
追加カード 付帯保険
ETCカード/家族カード 海外旅行/国内旅行
スマホ決済
交換可能マイル
楽天ペイ JAL

JAL CLUB ESTの特徴

特徴1

20代のみが入会できる限定カード

JAL CLUB ESTの申し込み条件は、原則として20歳以上30歳未満で日本国内でのお支払いが可能な方となっていて30歳になる誕生月の4カ月前の月末までお申し込みが可能だ。初年度は年会費が無料になる。

特徴2

ショッピングマイル・プレミアムに自動入会

JAL CLUB ESTの会員は、JALのショッピングマイルが2倍貯まる「ショッピングマイル・プレミアム」に自動入会となる。通常は年会費3,300円(税込)だが、JAL CLUB ESTの会員は年会費無料でショッピングマイル・プレミアムを利用できる。

特徴3

毎年2,500マイルプレゼント

JAL CLUB ESTはカード会員を継続すると、毎年更新ごとに2,500マイルがプレゼントされる。これはJAL CLUB ESTならではの特典で、特典航空券やその他の特典と交換するためのマイルが貯まりやすい20代の方は必携のカードだ。

おすすめポイント

20代限定のJAL CLUB ESTだけの特典や制度が充実。航空機をよく利用する20代のビジネスパーソン向け

JAL CLUB ESTだけの特典として、本人と同行者1名で国内線のサクララウンジが年5回利用できる。搭乗までの間ゆったりとしたソファーやフリードリンクでくつろぎながら待つことができるおすすすめのサービスだ。

通常のJALカード会員の場合マイルの有効期限は36カ月だが、JAL CLUB ESTは会員期間中にためたマイルは60カ月まで延長される。有効期限を気にして貯めたマイルを急いで使わなくてもよいので安心だ。

航空機利用やショッピングなど貯めたマイルは通常5,000マイルからJAL Webサイトでの航空券やツアーなどの購入に利用できるe JALポイントと交換できるが、JAL CLUB ESTの場合100マイル単位でe JALポイントと交換できる。交換レートは100マイル=100e JALポイントで、100円相当のサービスと交換できる。

JAL CLUB ESTの口コミ・評判

face-03

20代 | 女性

★★★☆☆

仕事で飛行機を利用する機会はほぼありませんが、趣味で旅行する際にサクララウンジを無料で年間5回まで利用できるので、加入しました。年間費はやや高いですが、ショッピングマイル・プレミアムに自動入会されるので、ショッピングでのマイル還元率が良くおすすめです。20代の間しか加入できないのが残念です。また、新型コロナウイルスの影響で、あまり飛行機を使うほど遠くに旅行に行くことができず、近年はあまりカードを活かせていないので、大変残念です。何か救済があればよかったのですが…

face-01

20代 | 男性

★★★★★

通常からESTへランクアップすることで国内線サクララウンジが1年に数回利用できるのが良いです。ちょっとした贅沢気分を味わえます。また、100円1マイルに変換されるのでショッピングをすればするほどマイルが貯まりやすいです。おかげ様で成田-シドニー線ビジネスクラス片道搭乗できました。このEST利用を続けることでまた更にランクアップもでき、フライトマイルも十分貯まるのでオススメです。コロナ禍でフライトできない状況ですが、渡航解禁するまで貯めまくれるのでいざ国際線フライトマイル使用すれば節約もできます。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

国内線を利用することができるのはメリットだと思います。詳細としては上級のJAL会員のみが利用できるサクララウンジを年内に5回まで利用することができます。また、同伴で1名までなら乗車できるので、1人が持っていればメリットは大きくなります。室内は非常に豪華となっており、とても快適な1日を過ごすことができるのでおすすめです。デメリットとしましては、20代の方しか利用できず、若い人限定なので、当てはまる人しか利用できません。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

年会費は7000円ほどしますので少々高いです。しかし、マイルの還元率が良く比較的マイルが貯めやすいのがありがたいです。 また、マイルの有効期限が本来36ヵ月ですが、ESTは60ヵ月あるのでマイルの有効期限をあまり気にしなくてよいのが良い点です。 ゆっくりコツコツとマイルを貯められます。 また、毎年初回搭乗ボーマスをもらえたり飛行機に搭乗しなくても2500マイルもらえるので、お得に感じます。 国内線サクララウンジのクーポンもありますが、こちらは飛行機によく搭乗する人でないと利用機会は少ないように感じます。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

マイルがとても溜まりやすいので、色々な買い物に使っています。VISAやJCBのカードなので色んなお店で使えたり、2倍のマイルが溜まるお店もあったりするのが良い点だと思います。ただ、サクララウンジの利用が国内線に限られていたり、ビジネスクラスのチェックインが同伴者には利用できなかったりして、特典を活用できていないのも事実です。海外旅行に行く際もサクララウンジでゆっくりできたら嬉しいですし、プライベートの旅行で1人で飛行機に乗ることもないので同伴者も利用できたらもっと利便性が上がると思います。

▲JALマイルがたまる
クレジットカード TOPへ

各航空会社が独自に展開するマイルとは?

マイルとは各航空会社が展開するポイントプログラムである「マイレージ」でたまるポイントのようなものです。

日本ではANAやJALといった航空会社がマイレージを導入しています。このほかANAアメリカン・エキスプレス・カードでたまるマイルの対象となるデルタ航空などもマイレージを展開しています。

マイルはフライトの距離と利用した予約のクラスを掛け合わせて計算されます。出発地から目的地が遠く、割引率の低い予約方法で航空券を購入した時ほど多くのマイルがたまるのです。

マイルがたまる航空会社(一部)
  • ANA
  • JAL
  • デルタ航空
  • ユナイテッド航空 など

日本に居住する人であれば、ANAやJALのマイルをためていくのが無難でしょう。海外に行くことが多い方はデルタ航空など海外の航空会社のマイルがたまるクレジットカードを検討してみてもいいかもしれません。

マイルがたまるクレジットカードを選ぶ際は3つのポイントに注目

マイルがたまるクレジットカードの選び方は以下の3点です。

  • ポイントやマイルの還元率が高いか
  • マイル交換時に手数料がかかるか
  • ポイントとマイルの有効期限は長いか

上記3つの選び方についてここから詳しく解説していきます。

ポイントやマイルの還元率が高いか

まずはじめに注目すべきはクレジットカードでたまるポイントやマイルの還元率でしょう。

この還元率が0.5%と1%のクレジットカードでは、同じ金額を支払ってもたまるポイントとマイルが2倍も違います。

また、ポイントからマイルに移行するクレジットカードの場合はポイントの還元率でだけでなくマイルに交換した際の還元率も見ておく必要があります
さらにクレジットカードでたまるマイルが自分の利用したい航空会社のマイルに対応しているかどうかも見ておくことをおすすめします。

マイルへの還元率が高いクレジットカードを選んでおくことで普段のショッピングでもお得にマイルをためることができますね。

マイル交換時に手数料がかかるかどうか

マイルが直接たまるクレジットカードの場合は手数料を気にする必要はありませんが、ポイントをマイルに交換するタイプのクレジットカードの場合、マイル移行時の手数料を確認しておく必要があります。

多くのカード発行会社は基本的にマイル移行の手数料は無料になっていますが、マイルが倍になるコースを選んだ場合に手数料がかかる場合があります。

カード発行会社 マイル移行時の手数料
※ANAマイルの例
JCBカード
  • マイル自動移行コース5マイル:無料
  • マイル自動移行コース10マイル:5,500円(年間/税込)
    ・ANA JCB一般カード
    ・ANA JCBワイドカード
    ・ソラチカ一般カード
  • 三井住友カード
  • 通常コース:無料
  • 2倍コース:無料
    ・ワイドゴールド
    スーパーフライヤーズゴールド
  • 2倍コース:6,600円(年間/税込)
    一般・ワイド・学生
    ・スーパーフライヤーズ
    ANA VISA Suicaカード
    ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
    ANA VISA nimocaカード
  • 3倍コース:無料
    ANA VISAプラチナ プレミアムカード
    ・ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード
  • このようにJCBカードや三井住友カードはマイルが通常の2倍になるコースを選択すると年会費がかかってしまう場合があります。
    日常的にマイルを利用する頻度の少ない人は通常の無料コースで十分でしょう。

    ポイントとマイルの有効期限は長いか

    最後にクレジットカードでたまるポイントやマイルの有効期限を確認しておきましょう。

    有効期限を確認しないままでいると、ふと気づいた時にポイントやマイルが失効してしまい無駄になったということが多くあります。

    特に大量のポイントを交換した場合にお得になるからと貯めておいたポイントが無駄になってしまわないように有効期限に注意しましょう。
    日本の航空会社の場合、JALもANAもどちらも有効期限は3年間(36ヶ月)となっています。

    マイルが直接たまるクレジットカードの場合はマイルに有効期限がないカードもあります。また、航空会社によってマイルの期限を延長できる場合があります。

    例えばエールフランス航空は下記の条件を満たすとマイルの有効期限が2年間延長になります。

    • エールフランス航空、KLMオランダ航空またはスカイチーム加盟航空会社で少なくとも2年に1回利用した場合
    • シルバー、ゴールドまたはプラチナ会員の場合
    • 提携会社対象のクレジットカードを2年に1回した場合

    なので、これらの条件を2年に1度満たしていれば実質有効期限を無期限にできるのです。

    マイル自体の有効期限のほかに、ポイントをマイルに交換する場合は1日の交換上限数が定められている場合が多いので、有効期限が近づいて急いで交換することがないように計画的にマイルへの移行を行いましょう。

    各会社のマイルの交換上限数(年間)
    • アメリカン・エキスプレス・カード:40,000マイル
    • セゾンカード:150,000マイル
    • ダイナースクラブカード:

      ANA→40,000マイル
      デルタ航空→140,000マイル
      ユナイテッド航空・アリタリア-イタリア航空・大韓航空→120,000マイル

    • 三井住友カード:なし

    比較表へ戻る

    マイルを貯める方法を徹底解説

    マイルはどうやって貯めるのか疑問に思う人も多いかもしれません。実は航空券の購入など、マイルのため方には様々な方法があるのです。以下でマイルがたまる方法を一覧にしてみました。

    マイルをためる方法
    • フライト利用
    • 航空券の購入
    • ショッピング利用額
    • ポイントとの交換
    • Suicaなど交通カードへのチャージ
    • 電子マネーでの支払い など

    このようにマイルを貯める方法は多く、マイルがたまるクレジットカードを日常の支払いで利用するだけでもたくさんのマイルがたまることでしょう。

    交通系の電子マネーと提携しているカードを利用すれば毎日の通勤でマイルをためることができ、出張や旅行時に航空券と交換することができます。

    では、日頃の支払いでたまったマイルの使い道はどのようなものがあるのでしょうか?

    比較表へ戻る

    マイルの使い道は特典航空券の交換だけじゃない

    マイルの使い道は航空機の座席のアップグレード以外にも様々な使い道があることをご存知でしょうか?

    マイルの交換先
    • 国内線の特典航空券
    • 国際線の特典優待
    • 座席のアップグレード
    • 各社のポイントへ交換
    • クーポンとの交換
    • 商品やイベント

    マイルは航空機の利用のみならず様々な使い道があり、日常生活でも十分利用する機会があるのです。

    特に航空機の利用が少ない人は提携会社のポイントへ交換することでマイルを有効活用することができます。

    どうしても航空会社での利用をするイメージがありますが、楽天ポイントやTポイントなど実生活で利用できる提携先ポイントと交換することができるので無駄なくマイルを消費することができます。

    有効期限が迫ったマイルを有効活用するには?

    ANAやJALのように有効期限があるマイルを有効活用するには各社のポイントに交換しましょう。ANAは「ANA SKY コイン」、JALであれば「e JALポイント」です。

    これらのポイントの有効期限は1年間であるので実質1年分期間を延長することができます。

    どちらもマイルと同じような使い方ができるので、マイルの有効期限が迫っている人はこれらのポイントに交換するのも1つの手です。

    比較表へ戻る

    マイルを利用する際の注意点

    これまででマイルの良いところを紹介してきましたが、マイルにも注意点があります。ここではマイル利用時の注意点に触れていきます。

    マイル利用の注意点
    • 有効期限がある
    • 特典航空券は座席に限りがある
    • 特典航空券利用時はマイルが蓄積しない

    まず、マイルには有効期限がある場合が多いので注意が必要です。ANAやJALは最終利用日から36ヶ月でマイルの有効期限が切れてしまいます。

    しかし、デルタ航空やユナイテッド航空でたまるマイルは有効期限がありません。また、ANAではダイヤモンド会員であればマイルが無期限となります。

    次に注意すべき点はマイルで交換可能な特典航空券は座席に限りがあり、必ずしも希望フライトで利用できるとは限らない点です。

    もし、特典航空券の利用を考えている場合は早めに希望フライトを決めて特典航空券と交換しておきましょう。

    3つ目に気をつけなければならないのは特典航空券を利用したフライトはマイルが蓄積されない点です。マイルが蓄積されるのは航空券を購入したフライトなので注意が必要です。

    なるべく多くの航空会社のマイルためたいという人にベストチョイスのカードは?

    ANAマイルやJALマイルだけでなく、海外の航空会社のマイルもたまる最強のクレジットカードを持っておきたいという人におすすめのクレジットカードを紹介します。

    SPGアメリカン・エキスプレス・カード

    spg-amex

    SPGアメックスはANAやJALはもちろん、そのほか海外の航空会社のマイルに交換できるベストなクレジットカードです。

    年会費 34,000円(税込)
    ポイント還元率 1.0%
    マイル還元率 1.0%~1.25%
    ポイント名 MarriottBonvoyポイント
    申し込み条件 20歳以上&安定収入
    国際ブランド American Express

    SPGアメックスでたまったポイントはなんと40社以上の航空会社のマイルと交換可能です。

    マイルへの交換対応の航空会社

    ポイント還元率は1.0%で、通常のマイル還元率は1.0%となっています。
    しかし、60,000ポイントを一気にマイルへ移行するとボーナスマイルがもらえ、マイル還元率は1.25%にアップします。

    交換ポイント数 もらえるマイル ボーナスマイル マイル還元率
    60,000ポイント 20,000マイル 5,000ポイント 1.25%
    120,000ポイント 40,000マイル 10,000ポイント 1.25%

    60,000ポイントごとに5,000のボーナスマイルがもらえるようになっていますが、1日のマイル移行の上限は240,000ポイントと定められています。

    ポイントをこまめに交換するよりも一気にマイルへ交換した方がお得になるので是非覚えておきましょう。

    比較表へ戻る

    話題の陸マイラーとは?

    最近話題になっている「陸マイラー」ですが、どのような人のことを指すのでしょうか?ここでは陸マイラーについて解説していきます。

    陸マイラーとは日常生活でマイルをためる人のこと

    マイルといえば航空機を利用することによって貯まるものというイメージを持っている方が多いと思います。

    陸マイラーとは航空機を利用せず、日常生活での買い物やポイントサイトを利用してマイルをためる人のことを指します。

    航空機を利用する機会は実はそれほど多くはなく、航空機の利用以外でマイルをためる方が簡単だったりするのです。航空機を利用する機会はそれほど多くないけど航空券が欲しいという人は「陸マイラー」を目指しましょう。

    陸マイラーがマイルをためる方法

    陸マイラーがマイルをためる方法は、主に以下の2つの方法でしょう。

    陸マイラーがマイルをためる方法
    1. ① マイルがたまるクレジットカードを利用する
    2. ② クレジットカードのポイントをマイルと交換する

    ANA JCBカードのようにマイルが直接貯まるクレジットカードを利用すれば勝手にマイルが貯まっていきます。

    また、一般的なクレジットカードを利用してためたポイントをマイルと交換するという方法もあるのです。この場合はポイント交換サイトを利用しましょう。

    中には直接マイルがたまるクレジットカードよりも、ポイントからマイルに交換する方がお得な場合もあります。

    クレジットカード 利用シーン別マイル還元率
    PayPay LINEペイ Amazon モバイルSuica ガソリン 定期券購入 コンビニ スーパーマーケット 海外での利用 ETC 公共料金
    ANA To Me CARD PASMO JCB
    (ソラチカカード)
    0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 1.0% (2.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%)
    ANA Visa ワイドゴールドカード 1.0% 1.0% 2.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0%
    SPGアメックス 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0%
    ANAアメックス 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5%
    ANAJCB一般カード 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 1.0% (2.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%)
    ANAJCBワイドカード 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 1.0% (2.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%)
    ANA To Me CARD PASMO JCB
    (ソラチカゴールドカード)
    0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 1.0% (2.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%) 0.5% (1.0%)
    JALカードSuica - - 0.50%~1.00% 0.50%~1.00% 2.00%(ENEOS) 0.50%~1.00% 0.50%~1.00% 2.00%(イオン) 0.50%~1.00% 0.50%~1.00% 0.50%~1.00%
    ANAJCB学生カード 1.0% 1.0% 2.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0%
    楽天カード 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.75%(ENEOS) 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5%

    比較表へ戻る

    特徴から探す人気のポイントに絞って徹底比較

    マイルたまるクレジットカードに関するQ&A

    Q

    クレジットカードでたまるマイルとは?

    A

    マイルとは、各航空会社で運用しているポイントプログラムの「マイレージ」でたまるポイントのことです。航空会社は複数社でアライアンスを組み、そのアライアンス間では、同じマイルを得たり利用したりすることができます。例:スターアライアンス(ANA)
    マイルがたまるおすすめのクレジットカードを選ぶ

    Q

    クレジットカードでマイルを貯めるにはどうすればいい?

    A

    カードによりますが、下記の方法でマイルを貯めることができます。
    ・通常のショッピング
    ・パスモやスイカなど交通カードへのチャージ
    ・航空券の購入
    ・カードの継続更新の返礼
    ・ポイントと交換
    ・電子マネー(EdyやWAON)で支払う など
    カードによっては、搭乗ごとにボーナスマイルがもらえるなど、効率的な貯め方も可能です。

    マイルがたまるクレジットカードを選ぶ

    Q

    マイルの使い道は?

    A

    主なマイルの使い道は以下の通りです。
    ・商品と交換
    ・提携ポイントと交換
    ・特典航空券に交換
    ・座席のアップグレード
    ・食事クーポンと交換 など
    これらは会社によって異なるので、各マイレージサービスを確認しましょう。

    Q

    ANAのマイルを貯めるならどのクレジットカードが最適?

    A

    ANAマイルを貯めたいなら「ANAJCB一般カード」がおすすめです。通常のショッピングなど、航空機の利用でなくてもマイルがたまるシーンが多いことが特徴です。

    ANA JCB一般カードを詳しく見る

    Q

    ポイントからマイルに変えられるの?

    A

    はい、交換できます。例えば楽天カードであれば楽天ポイント2ポイントとANAの1マイルと交換することができます。※交換は50ポイントから

    Q

    クレジットカードの作り方や流れを教えて下さい。

    A

    クレジットカードは以下の流れで作成されます。
    1.クレジットカードを申し込む(Webまたは電話)
    2.審査
    3.登録住所に郵送

    コメントいただいた専門家

    福岡大学法学部法律学科を卒業し、1995年4月情報通信会社入社。2006年11月にファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得しその後2017年10月に独立。

    個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

    ■保有資格
  • CFP(R)認定者
  • 一級ファイナンシャルプラン二ング技能士
  • DC(確定拠出年金)プランナー
  • 住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会金融検定協会認定)
  • ・証券外務員

  • 公式サイト:https://marron-financial.com/

    調査概要

    調査目的 : クレジットカードの人気調査

    実施者 : 株式会社ZUU

    有効回答数 : 3,465件

    調査対象者 : 全国の成人男性, 成人女性

    調査実施期間 : 2021年1月~1月

    調査媒体 : クラウドワークス