クレジットカードを作る際、重視するポイントは、どのようなものでしょうか。もし「よく旅行に行き、その際にカードを利用したいと考えているのなら、「JALカード CLUB-Aカード」がおすすめです。

今回は、旅行をよくする人におすすめの「JALカード CLUB-Aカード」の特徴を紹介します。どのような使い方があるのか、そしてメリット・デメリットについても確認してみましょう。

JALカードCLUB-Aカードの基本情報

「JALカード CLUB-Aカード」とは、どのようなカードなのか、基本情報を紹介します。

JALカード CLUB-Aカードとは

JALカードCLUB-Aカードは、マイルを効率よくためられることに加え、ゴールドカードのサービスが受けられるカードとして人気を集めています。提携しているブランドは「マスターカード」「VISAカード」「JCBカード」などです。その他、JRの「Suica」、東急グループの「TOKYU POINT clubQ」や、小田急グループの「OPクレジット」といったサービスとも提携しています。

自分の使いたいサービスに合わせて作ることができる点が大きなメリットです。なかでも後半で説明するように、「VISAカード」を選択すれば、様々なメリットを享受することが出来るでしょう。

JALカード CLUB-Aカードはどんな人におすすめか

こんな人におすすめ

  • 海外旅行に年1回行く人
  • Suicaを使う人
  • 東急グループの利用が多い人
  • 小田急グループの利用が多い人

航空会社のクレジットカードだけありフライトマイルがたまりやすくなっています。またSuicaや東急・小田急との提携カードを発行しているため、これらのサービスをよく使う場合は、ポイントもた まりやすいでしょう。

JALカード CLUB-Aカードの主な特徴

JALカードCLUB-Aカードの主な特徴を紹介します。

JALカードCLUB-Aカード
 
年会費(税込み) 本会員:1万1000円
家族会員:3850円
申込可能な人 【本会員】
・日本国内に生活基盤のある18歳以上の人(高校生を除く)
・日本国内での支払いが可能な人
【家族会員】
・本会員と生計を同一にする配偶者・両親・18歳以上の子(高校生を除く)
※15歳以上18歳以下の高校生が留学等の目的で海外に滞在する場合は所定の同意書提出で申込可能
カード付帯保険 【海外旅行・国内旅行傷害保険】
※本会員・家族会員共に
・傷害死亡・傷害後遺障害:最高5000万円
・傷害後遺障害:200万~5000万円
・傷害治療補償(1事故の限度額):150万円など
・日本語による24時間救急サービス
マイル付与 ・入会搭乗ボーナス:5000マイル
・毎年初回搭乗ボーナス:2000マイル
・搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの25%プラス
ショッピングマイル ショッピングマイル(通常利用時):
200円=1マイル
ショッピングマイル・プレミアム
100円=1マイル
※ショッピングマイル・プレミアムは年会費3300円が必要

旅行によく行く人であれば旅行保険に注目です。JALカード CLUB-Aカードに限らずJALカードのクレジットカードは、カードで旅行代金を支払っていなくても補償がつく「自動付帯」です。また本会員、家族会員どちらであっても補償金額が同額な点は評価が高いポイントといえます。さらに「毎年初回搭乗ボーナス」などJALの飛行機利用でつくボーナスマイルが一般カードよりも多い点もチェックしておきましょう。

JALカード CLUB-Aカードの特典・サービス

特徴で紹介した以外にもJALカードCLUB-Aカードには、特典やサービスがあります。

旅行時の特典

JALカードCLUB-Aカードは、旅行時の特典が多いクレジットカードです。

  • 国内主要空港とハワイの空港ラウンジサービスが利用可能
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用が可能
  • JALオリジナルカレンダーの送付
  • JAL・JTA機内販売商品10%OFF
  • 国内空港店舗・空港免税店割引
  • JALパックツアー最大5%割引

上記の特典があるため、飛行機をよく利用するならば持っておきたいカードといえます。

ショッピングマイル

通常の買い物時も200円で1マイルたまりますが「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に加入すると100円で1マイルたまるようになります。「航空券に交換したい」などマイルをたくさんた めたい人にはおすすめのサービスです。ただし「JALカードショッピングマイル・プレミアム」は、年会費3300円がかかります。

年会費がかかりますが、フライト以外にも買い物をよくする人にはそれ以上の価値があるでしょう。

JALカードのマイルは家族で合算可能

JALカード「家族プログラム」に登録すればマイルは家族で合算できます。一人では、なかなかマイルがたまらない場合は、ぜひ登録を検討しましょう。

JALカードCLUB-Aカードのメリット

これまで解説してきた特徴に加えて、JALカードCLUB-Aカードのメリットを4点紹介します。

  • マイル還元率最大2%
  • 国内外の旅行保険が充実
  • 国内の空港店舗や免税店で割引を受けられる
  • JALパックのツアーが3%~5%割引
  • VISAタッチ決済

マイル還元率最大2.0%

「ショッピングマイル・プレミアム」に入会すると通常200円=1マイルのところが、100円=1マイルたまります。提携のお店で使うと、100円=2マイルになるので、還元率は最大2%になります。普段の買い物や携帯料金、公共料金などの支払いをまとめると、飛行機に乗らなくても2年で国内線の航空券ぐらいのマイルになる計算です。

国内外の旅行保険が充実

国内外の旅行傷害保険が充実している点も押さえておきたいポイントです。特にJALカードCLUB-Aカードを保有しているだけで補償が受けられる点は、大きなメリットといってよいでしょう。家族カードを持つ家族も本会員と同額の補償が受けられます。家族全員、旅行をすることが多い場合は、ぜひ家族カードの作成も検討しましょう。

国内の空港店舗や免税店で割引を受けられる

国内の空港店舗や免税店でも割引を受けられます。旅行時に買い物をしたい人には、お得な特典です。

JALパックのツアーが3~5%割引

JALカードCLUB-AカードでJALパックのツアーを支払うと3~5%の割引が受けられます。JALパックを利用することが多いならば、ぜひ持っておきたいカードです。

VISAブランドでJALカードCLUB-Aカードを作成するメリット

JALカードCLUB-Aカードには様々なメリットがありますが、これまで解説してきたものに加えて、VISAブランドを選択することで以下のようなメリットもあります。

VISAタッチ決済

「これからカードを作る」「更新を迎える」といった人は「VISAタッチ決済」機能付きのカードをつくることができます。

対応マークのあるVISA加盟店で利用でき、支払い時に「VISAをタッチで」と伝えるだけで、スピーディに決済できます。コンビニやスーパー、ドラッグストア、飲食店など使える店舗はどんどん増えているので、より便利に利用できるでしょう。VISAを選ぶことで、サインや暗証番号の入力といった決済時の接触をなるべく減らしたい現代にマッチした使い方をすることができるのです。

ボーナスマイルが最大15,000マイル手に入る

JALカードCLUB-Aは以下の条件を満たすことで合計最大15,000マイルも手に入ります。まず、JALカードCLUB-Aに入会すると2,000マイル、初搭乗時に5,000マイル、さらにショッピングマイル・プレミアムに、同時入会することで500マイル獲得できるのです。

さらに登録型リボである「楽Pay」に新規登録することで500マイル手に入ります。入会後3カ月以内にショッピングで10万円以上利用すると、その金額に応じて最大5,000マイル獲得でき、合計で5,500マイル手に入るチャンスがあります。

また、上述したVISAタッチ決済を、指定された期間内に1回以上利用するだけで最大2,000マイルがプレゼントされます。国内で利用したときは1,000マイル、海外で利用したときも1,000マイル獲得できます。

飛行機に乗るタイミングがなかったとしても、入会で2,000マイル、VISAタッチ決済(国内利用)で1,000マイルの合計3,000マイルは獲得しやすいといえるでしょう。

JALカードCLUB-Aカードのデメリット

JALカードCLUB-Aカードを作る前に以下のデメリットも確認しておきましょう。

  • JALに搭乗しない人にはメリットがほぼない
  • ショッピングマイルの付与率が低い
  • ショッピングマイル・プレミアムは無料付与されない

JALに搭乗しない人にはメリットがほぼない

JALカードCLUB-Aカードを利用してたまるのは「飛行機のマイル」です。ためたマイルは、JALの飛行機に搭乗する際や提携サイトのポイント交換に使えます。そのためJALの利用がない人にはメリットがほぼない点には注意しないといけません。また航空券を獲得したい場合、かなりたくさんのマイル数が必要です。

「それほどショッピングをしない」「飛行機に乗らないからマイルがあまりたまらない」という場合は、中途半端にマイルがたまったままになることも考えられます。

ショッピングマイルの付与率が低い

ショッピング時のマイル付与率の低さも気になります。200円=1マイルのため、0.5%程度の付与率です。ショッピングをしてマイルを積極的にためたい人は、以下のような工夫が必要になります。

  • 家族カードを作ってマイルを合算する
  • JALカード優待店で積極的に買い物をする
  • ショッピングマイル・プレミアムに入会する

JALカードCLUB-Aカードの口コミ・評判

JALカードCLUB-Aカードを使っている人たちは、どのような感想を持っているのでしょうか。口コミや評判を見てみましょう。

良い口コミ・評判

満足して使っている人からは、以下のような口コミが寄せられています。

アイコン

・カードのデザインがかっこいいので使っている
・買い物で多く使うので、ショッピングマイル・プレミアムに入っている
・ステータスがある。ショッピングで利用した時、店員さんに良い待遇を受けた

アイコン

・ステータスがある。ショッピングで利用した時、店員さんに良い待遇を受けた
・マイルが他航空会社クレジットカードよりもたまりやすい

ショッピングが多い人がショッピングマイル・プレミアムでポイントを効率よくためているようです。また日本のナショナルフラッグキャリアの発行するクレジットカードということもあり、ステータスがある点をメリットに挙げている人もいました。

悪い口コミ・評判

JALカードCLUB-Aカードの悪い口コミや評判も確認しておきましょう。

アイコン

・通常だとマイルがたまりにくい
・旅行傷害保険の補償がゴールドカードよりも下がる

アイコン

・ショッピングマイル・プレミアムの会費がかかる
・年会費がかかる。家族カードも作ったらさらにコストがかかるので、申し込みを少々考えてしまった

年会費やショッピングマイル・プレミアムの年会費などコストがかかる点をデメリットとして挙げている人が多いようです。またJALカードCLUB-Aカードはゴールドカードではないため、旅行傷害保険の補償が物足りないと感じている人もいました。

JALカードCLUB-Aカードは飛行機を多く利用する人向きのクレジットカード

JALカードCLUB-Aカードの特徴を解説してきました。このクレジットカードでたまるのは、JALのマイルです。そのためJALの飛行機を多く利用する人向けのカードといえるでしょう。なおショッピングで効率よくマイルをためたいのならば「ショッピングマイル・プレミアム」という別のサービスに年会費を支払い入会する必要があります。

さらに毎年のカード年会費も必要です。クレジットカード保有に少しでもコストがかかることが気になる人にはあまり向いていないかもしれません。ただJALカードCLUB-Aカードは、保有しているだけで旅行傷害保険が受けられる自動付帯のカードです。「年会費などコストが多少かかるのは構わない」「旅行時に保険料を支払うことなく補償が欲しい」という人であれば、申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。