JCB CARD W 評判
※引用:JCB公式サイト

JCBカードにはさまざまな種類がありますが、その中でもOki Doki ポイント獲得にフォーカスしたものが「JCB カード W」です。その名の通り一般カードの2倍(ダブル)のOki Doki ポイントが常に獲得できる、圧倒的にお得なカードとなります。

この記事では好感度もスペックも高いJCBカード Wには、どのような評判が見られるか、またそのメリットデメリットについても詳しく解説していきます。JCBカードを作る検討をしている方は、ぜひ参考にしてください。

  1. JCB CARD Wは圧倒的高還元率が魅力!ポイント最大20倍?!
  2. 通常のJCBカードと何が違うのか?
  3. JCBカード Wの良い評判
  4. JCBカード Wのよくない評判
  5. JCB カード Wのメリット
  6. JCB カード Wのデメリット
  7. 女性ならJCBカードW plus Lがおすすめ
  8. JCB CARD Wを発行する方法
  9. JCB CARD Wのイメージは?
  10. JCB CARD Wは一度入会すれば40歳になってからも年会費無料で利用が可能
  11. JCB CARD Wのよくあるお問い合わせ

JCB CARD Wはこんな方におすすめ!

  • 年会費無料で高還元率カードを持っておきたい方
    (女性は JCB CARD W plusLがおすすめ!)
  • ネットショッピングでアマゾンを利用する方
  • 普段スターバックスやセブンイレブンを利用する方
  • 初めてのクレジットカードを作る方

JCB CARD Wは圧倒的高還元率が魅力!ポイント最大20倍?!

JCB CARD W 評判
※引用:JCB公式サイト

JCB カード Wはポイント獲得に特化したカードで、通常のJCBカードと比べてOki Doki ポイント還元率がいつでも2倍になるカードです。通常のJCBカードであれば1000円につき1ポイントのところ、1000円につき2ポイントが付与されます。

Web入会で18~39歳の限定カードですが、入会後は40歳以降ももちろん使用可能です。年会費は永年無料で、セブンイレブンやスターバックス、あるいはAmazonなどのパートナー店で利用するとポイント2倍~10倍になるのも魅力でしょう。また、ポイントモール利用のショッピングではポイントが最大20倍になります。

日本発唯一の国際カードであるJCBの加盟店は世界で約3,600万店。国内・海外で安心して利用できます。

JCB公式サイト

独自提携でポイントが3倍~最大20倍になる例

JCB カード Wは、他のカードに比べポイント付与のの倍率が圧倒的に高く、普段の生活でよく使うシーンで高倍率になるのが特徴です。その秘密は「JCBオリジナルパートナーズ」という独自の提携をしているため、超高還元率が実現できているのです。具体的にポイントが3倍以上の超高還元になる例を見てみましょう!

3倍以上のポイントがもらえる例

  • スターバックス:10倍
  • Amazon.co.jp:7倍
  • 洋服の青山:5倍
  • セブンイレブン:3倍

これらの提携店で1ヶ月で5,000円利用した場合のポイント還元率を下にまとめたので参考にしてみてください。

1ヶ月に5,000円利用した場合
通常 50ポイント
スターバックス 550ポイント
Amazon.co.jp 400ポイント
洋服の青山 300ポイント
セブンイレブン 200ポイント

JCB カード Wは、特にAmazon.co.jpとの提携に強みを持っており、常に3倍以上の期間限定キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンを開催しています。Amazonでのお買い物をよくする方にはとてもおすすめです。

通常のJCBカードと何が違うのか?

JCBカードの中でもとりわけ高還元率を誇るJCB CARD Wですが、通常のJCB CARD と何が違うのでしょうか?

2枚のカードを比較して見比べてみましょう。

 
JCBW
jcbカード
カード名 JCB CARD W JCB一般カード
年会費
無料

無料
還元率
1.00%~10.0%

0.50%~5.00%
申し込み条件 18歳~39歳 18歳以上
公共料金支払い時の
還元率
1.0% 0.5%
ポイント種類 OkiDokiポイント
特徴 ポイントアップサイト「OkiDokiランド」利用で
最大10%ポイント還元
年間50万円以上利用で
翌年のポイントが最大50%アップ
キャンペーン Amazon.co.jp利用で
最大10,000円キャッシュバック
Amazon.co.jp利用で
最大12,000円キャッシュバック
申し込み
 
JCBW
jcbカード
カード名 JCB CARD W JCB一般カード
年会費
無料

無料
還元率
1.00%~10.0%

0.50%~5.00%
申し込み条件 18歳~39歳 18歳以上
公共料金支払い時の
還元率
1.0% 0.5%
ポイント種類 OkiDokiポイント
特徴 ポイントアップサイト
「OkiDokiランド」利用で
最大10%ポイント還元
年間50万円以上利用で
翌年のポイントが最大50%アップ
キャンペーン Amazon.co.jp利用で
最大10,000円キャッシュバック
Amazon.co.jp利用で
最大12,000円キャッシュバック
申し込み

大きな違いは通常還元率が1%か0.5%かといったところでしょうか。この還元率の違いでもらえるポイント数が2倍になるので、お得にポイントをためたい人はJCB CARD Wがおすすめです。

ただ、JCB CARD Wは39歳までの人しか申し込むことができないので、40歳以上の人は一般カードをもうしこむのがよいでしょう。

JCB一般カードも年間50万円以上利用で翌年のポイントが最大50%アップというようにポイントがもらえるサービスは充実しています。

JCB カード Wの基本スペック

ここでJCB CARD Wの基本情報を整理しておきましょう。やはりなんといっても年会費が無料なうえに高還元率であることが大きな特徴となっています。

カードの評価 ★★★★★
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.0%~10.0%
貯まるポイント OkiDokiポイント
家族カード 無料
付帯電子マネー QUICPay
ETCカード 無料
付帯保険 海外旅行(※利用付帯):最高2,000万円
海外ショッピング:最高100万円
タッチ決済 Apple Pay、Google Pay
申し込み条件 18歳~39歳
注目ポイント ・いつでもポイントがJCBの通常カードの2倍
・スタバなど優待店利用でポイントが最大10倍に

還元率のメリット

メリット

  • 還元率は常にJCBの一般カードの2倍で、ポイントがザックザク!
  • 最大還元率はクレジットカードの中でも最高水準
  • スターバックスなど提携店利用でポイントが最大10倍に

JBC CARD Wの特徴がよりわかりやすくなるように通常のJCBカードとJCB CARD Wの違いについて解説します。

JCB CARD Wを他社のカードと比較

次にJCB CARD Wを他社のカードと比較してみましょう。やはり還元率の高さが目立っていることがわかります。

 
JCBW
dカード
三井住友カード(NL)
カード名 JCBカード W dカード 三井住友カード(NL)
年会費
無料

無料

無料
還元率
1.00%~10.0%

1.00%~4.00%

0.5%~5.0%
自動車税支払い時の
還元率
1.0% 1.0% 0.5%
ポイント種類 OkiDokiポイント dポイント Vポイント
申込条件 満18歳~39歳 満18歳以上 満18歳以上
国際ブランド JCB VISA
Mastercard
VISA
Mastercard
おすすめ
利用シーン
Amazon・楽天市場利用で
最大10%ポイント還元
スタバやマツモトキヨシの利用で
ポイント最大4倍
コンビニ3社とマクドナルドで
最大5%ポイント還元
キャンペーン Amazon.co.jp利用で
最大10,000円キャッシュバック
Amazon.co.jp利用で
最大12,000円キャッシュバック
最大6,500円
相当プレゼント
申し込み
 
JCBW
dカード
三井住友カード(NL)
カード名 JCBカード W dカード 三井住友カード(NL)
年会費
無料

無料

無料
還元率
1.00%~10.0%

1.00%~4.00%

0.5%~5.0%
自動車税支払い時の
還元率
1.0% 1.0% 0.5%
ポイント種類 OkiDokiポイント dポイント Vポイント
申込条件 満18歳~39歳 満18歳以上 満18歳以上
国際ブランド JCB VISA
Mastercard
VISA
Mastercard
おすすめ
利用シーン
Amazon・楽天市場利用で
最大10%ポイント還元
スタバやマツモトキヨシの利用で
ポイント最大4倍
コンビニ3社とマクドナルドで
最大5%ポイント還元
キャンペーン Amazon.co.jp利用で
最大10,000円キャッシュバック
Amazon.co.jp利用で
最大12,000円キャッシュバック
最大6,500円
相当プレゼント
申し込み

JCBカード Wの良い評判

やはり「ポイントがダブル」と銘打っているカードだけあって、ポイントにの還元率を評価する声が多く見られます。

主な良い評判は以下のとおりです。

アイコン

Amazonで ポイントがたまりやすいのが良い。

アイコン

Oki Doki ランド経由でポイントが大量に付与されるのはうれしい。

アイコン

JCB純正なのでJCBオリジナルのみが対象のキャンペーンの際に重宝する

アイコン

セブンイレブンでJCBカード Wに紐付けてあるnanacoのQUICPay(クイックペイ) を利用するので還元率は良好だ

アイコン

セブンイレブンにてアプリでたまったマイルをnanacoに還元すれば3%の高還元率になる。

アイコン

nanacoクイックペイの引き落としをJCBカード W設定するとポイントが4倍でなおかつnanacoポイントが付与されて大きい。

アイコン

セブンイレブンをよく利用する人は引き落とし設定をするだけでnanacoカードのみ持ち歩けばよく、作って損はない。

アイコン

審査は早く、Web申し込み後に一週間ほどでカードが届いた。

アイコン

トータルで使いやすいので、40歳になる前に作っておくと便利だ。

単に還元率が良いだけではなく、人それぞれの使い方によって高還元を実現しているようです。いろいろなパターンがあるので、消費パターンの違う人たちに幅広く評価されているのでしょう。

JCBカード Wのよくない評判

それほどネガティブな評判は多くありません。ただし可もなく不可もなくのような声もよく見られます。カスタマー対応などの批判は少しありますが、どこでもあるレベルともいえます。

主な悪い評判は以下のとおりです。

アイコン

即日発行系の無料カードと比べると、届くまで時間がかかった。

アイコン

申込が月末で、カードが届いたのが翌月はじめで前月分からキャンペーン期間をカウントされてほとんどひと月損をした感覚になる。申込画面で注意を促すなど対応をしっかりしてほしいです。

アイコン

学生は利用可能枠が10万円なので何もできない

アイコン

リボ払いにしろとかガン保険に入れというDMや電話が煩わしい

他のカードではもっとネガティブに書かれているものもあるため、全体的な評価は良い方ではないでしょうか。

JCB カード Wのメリット

さまざまな評判のもとになっている、JCB カード Wのメリットを整理して紹介しておきましょう。

ポイントがザックザクとたまる!

JCB CARD W 評判
※引用:JCB公式サイト

ポイントの付与が通常のJCBカードに対して最低でも2倍になるので、どのような使い方でも1%の還元率は保証されています。

年可否が無料かつ基本還元率が1.0%なのでポイントを目的として利用するなら申し分ないカードとなっています。さらにAmazonやセブンイレブンなど日常的に利用するショップでポイントが2倍以上たまることも嬉しいポイントです。

Amazonならポイント3倍

JCB CARD W 評判
※引用:JCB公式サイト

JCB CARD WはAmazonとパートナーであり、Amazonを利用するとポイントが3倍になります。

スタバカードへ入金でポイント10倍!

ポイントアップ登録してからスターバックスのサイトでStarbucks Rewards(スターバックスのポイントプログラム)に参加登録をします。

そしてスターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージをJCB カード Wを使って1回で1000円(税込)以上入金するのが条件です。その場合に、通常の10倍のボーナスポイントが獲得できます。

その他のポイントが多くもらえる提携ショップ

ポイント3倍のAmazonや10倍のスターバックス以外にも、ポイントが獲得しやすい提携ショップ(JCBオリジナルシリーズパートナー)がたくさんあります。

メルカリ、シェルSSなどネットショッピングから生活必需品まで幅広く利用できることがわかります。

提携ショップの一例

  • メルカリ:2倍
  • ドミノピザ:2倍
  • ウェルシア:2倍
  • シェルSS:2倍
  • オリックスレンタカー:6倍
  • 洋服の青山:5倍
  • 成城石井:2倍
  • 一休.com:2倍

詳しくはこちらをご覧ください。

Oki Dokiランド経由のECサイトでの購入でポイントアップ

JCB CARD W 評判
※引用:JCB公式サイト

JCBが運営するポイントモール「Oki Doki ランド」を経由してネットショッピングをするとポイントがざくざくたまります。

ポイントの倍率は対象店舗によって異なりますが、最大でポイントが20倍になる店舗もあります。

OkiDokiポイント20倍対象店舗

  • ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
  • ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ(モバイル)
  • サンスターオンラインショップ
  • ノートンストア
  • セキュリティソフト【マカフィー・ストア】

海外旅行傷害保険・海外ショッピング保険が利用付帯

JCB CARD W 評判
※引用:JCB公式サイト

もしものときも海外旅行傷害保険や海外ショッピングガード保険が利用付帯で使えるので安心です。

旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)は最高2000万円、海外ショッピングガード保険は年間最高100万円の補償枠があります。

海外旅行保険 最大2,000万円(※利用付帯)
海外ショッピングガード保険 年間最大100万円

どちらの保険も利用付帯のため航空券やツアーなどの旅費をJCB CARD Wで支払っていた場合のみに保険が適用となりますので注意が必要です。

JCB カード Wのデメリット

メリットがたくさんあるJCB カード Wですが、デメリットのほうはどうでしょうか?。申し込む前に確認しておきましょう。

1000円ごとにポイントがつくので端数がもったいない

1000円ごとにポイントがつくルールなので、端数が出ているともったいないといえます。ただし、月のトータルにおいての端数なので、利用ごとに損をするわけではありません。

またAmazonでの利用の場合は、端数に対してギフトカードを使うと無駄がありません。

保険は利用付帯かつ国内では使えない

旅行傷害保険やショッピングガード保険は「利用付帯」という条件付きです。旅行なら旅行代金をあらかじめJCB カード Wで決済していることが条件となります。

ショッピングガード保険も、当然JCB カード Wを使用して購入したものに限定される保険です。また、どちらも国内の利用では使えない保険ですので、海外旅行によく行く人でなければ恩恵がありません。

JCBカード W、JCBカード W plus Lで事前に「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金をお支払いになった場合、海外旅行傷害保険が適用されます。

JCB公式サイト
海外旅行保険 最大2,000万円(※利用付帯)
海外ショッピングガード保険 年間最大100万円

もし、国内旅行保険がほしいという人や補償金額が高い方がいいという人にはJCB一般カードがおすすめです。

 
JCBW
jcbカード
カード名 JCB CARD W JCB一般カード
海外旅行保険 最高2,000万円
※利用付帯
最高3,000万円
※利用付帯
国内旅行保険 - 最高3,000万円
※利用付帯
海外ショッピング補償 最高100万円 最高100万円
申し込み
 
JCBW
jcbカード
カード名 JCB CARD W JCB一般カード
海外旅行
保険
最高2,000万円
※利用付帯
最高3,000万円
※利用付帯
国内旅行
保険
- 最高3,000万円
※利用付帯
海外
ショッピング
補償
最高100万円 最高100万円
申し込み

海外では使用できないショップもある

国際ブランドの中でJCBは、海外での利用に関して劣る面があります。日本国内においては、それほど不便を感じることはありませんが、世界での加盟店の数においてはVISA やMastercardと比べてかなり少ないのは否めません。

そのため海外での利用が多い方は、VISAかMastercardを所有した上でのセカンドカードとして持つくらいが良いでしょう。

専門家のコメント

審査は厳しいの?→それほど厳しくない!

審査が特に厳しい感じはありませんが、口コミでは社会人でも審査落ちのケースもあるようです。流通系ではなく銀行系なので、多少は厳しい面があるのかもしれません。

ただ、申し込みが18歳以上39歳以下となっていることから、審査はそれほど厳しくないことが予想されます。

女性ならJCBカードW plus Lがおすすめ

JCB CARD W 評判
※引用:JCB公式サイト

女性の方々には「JCB カード W plus L」がJCB カード Wの特典に加えて、女性のための保険サポートが充実しているのでおすすめできます。通常疾病+女性特有の疾病の治療費用をサポートする女性疾病保険などです。

 
JCBW
JCB W
カード名 JCBカードW plusL JCBカードW
年会費 無料 無料
還元率 1.00%~10.0% 1.00%~10.0%
ポイント種類 OkiDokiポイント OkiDokiポイント
電子マネー ApplePay・GooglePay ApplePay・GooglePay
女性向け特典 ・毎月10.30日は「LINDAの日」
・“キレイ”をサポートする「LINDAリーグ」
・女性のための保険サポート
-
キャンペーン 新規入会&MyJCBアプリにログインのうえ、Amazon.co.jp利用でOki Dokiポイントが最大30倍!
注目ポイント ・いつでも還元率がJCB一般カードの2倍
・スターバックスなど特約店でポイントが最大10倍
申し込み条件 18~39歳
※39歳までのご入会で40歳以降も無料でご利用可能!
申し込み
 
JCBW
JCB W
カード名 JCBカードW plusL JCBカードW
年会費 無料 無料
還元率 1.00%~10.0% 1.00%~10.0%
ポイント種類 OkiDokiポイント OkiDokiポイント
電子マネー ApplePay・GooglePay ApplePay・GooglePay
女性向け特典 ・毎月10.30日は
「LINDAの日」
・キレイをサポートする
「LINDAリーグ」
・女性のための保険サポート
-
キャンペーン 新規入会&MyJCBアプリにログインのうえ、
Amazon.co.jp利用でOki Dokiポイントが最大30倍!
注目ポイント ・いつでも還元率がJCB一般カードの2倍
・スターバックスなど特約店でポイントが最大10倍
申し込み条件 18~39歳
※39歳までのご入会で40歳以降も無料でご利用可能!
申し込み

JCB CARD Wを発行する方法

JCB CARD W 評判
※引用:JCB公式サイト

JCB CARD Wはインターネットでの発行に対応しています。インターネットであれば最短3営業日での発行が可能になっています。

JCB CARD Wを発行する具体的な手順は以下の通りです。

JCBの一般カードは即日発行に対応していますが、 JCB CARD Wは即日発行には対応していないので注意が必要です。

JCB CARD Wのイメージは?

非常に人気の高いJCB CARD Wですが、どのようなイメージを持たれているのでしょうか?

株式会社ZUUが2021年4月にクレジットカードの保有者500人に行った調査では、JCB Wは非常に好感度の高いカードであることがわかりました。(実査機関:クロス・マーケティング)

アンケート

実査機関:クロス・マーケティング

5大国際ブランドに認定されているJCBが発行するカードだけあってやはり信頼度が非常に高いようです。
というのも、JCB CARD Wはセキュリティも万全なので安心して利用することができるのではないでしょうか。

JCB CARD Wは一度入会すれば40歳になってからも年会費無料で利用が可能

入会

申込条件に18歳~39歳という年齢制限があるJCB CARD Wですが、40歳以上になってもカードを利用することができるか不安な方も多いと思います。

結論を言うと、一度入会してしまえば40歳になってからもカードを利用することができます

年会費はかかりません。
39歳までに申し込みされると、40歳以降も年会費無料のまま継続できます。

JCB公式サイト-よくあるご質問

なので、39歳以下の人はJCB CARD Wを選んでおくほうがポイントがたまりやすく、お得です。

JCB CARD Wのよくあるお問い合わせ

ここではJCB CARD Wを作る前によくある質問をQ&Aにしましたので、ご参考にしてみてください。

Q1.JCB CARD Wは40歳以降でも使うことはできますか?
はい、可能です。申し込み条件は18~39歳ですが、一度入会すれば40歳以降もJCB CARD W(JCB CARD W plusL)を年会費無料で利用することが可能です。
Q2.JCB CARD Wの特徴は?
JCB CARD Wの特徴はポイントが非常にたまりやすい点です。スターバックスやセブンイレブンなどの特約店やOkiDokiランドなど、ボーナスポイントがもらえる様々なポイントプログラムが用意されています。
Q3.JCB CARD Wの追加カードは無料ですか?
JCB CARD WはETCカードや家族カードなどの追加カードも永年年会費無料で利用することができます。

専門家コメント及びに記事の監修

新井智美
新井智美
福岡大学法学部法律学科を卒業し、1995年4月情報通信会社入社。2006年11月にファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得しその後2017年10月に独立。
個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。
■保有資格

調査概要

実査機関 株式会社クロス・マーケティング
 調査目的  クレジットカード保有者への満足度に関する調査
 調査対象  クレジットカードの利用または保持している方
 調査方法  インターネットリサーチ
 調査対象者数  500名
 調査実施期間  2021年4月
 調査対象地域  日本国内
 母集団  クレジットカードの利用または保持している、20歳~69歳の男女500名

特徴から探す人気のポイントに絞って徹底比較