JCBカードWの評判は?超高還元率のメリット・デメリットも

JCBカードWは年会費永年無料、ネットショッピングでも店頭でもポイント高還元とあって評判のよいおすすめのクレジットカードの一つです。

この記事では、JCBカードWの特徴、通常のJCBカードとの違い、メリット、デメリットそして評判を詳しく解説します。

JCBカードWは本当にいいカードなのか気になる人や、通常のJCBカードとどちらにしようか迷っている人はぜひ参考にしてください。

JCB CARD Wはこんな人におすすめ!
  • スターバックスやAmazonを利用する人
  • セブン-イレブンのnanacoポイントを使う人
  • JCBブランドのカードを持っておきたい人
    (女性は JCB CARD W plusLがおすすめ!)

\Amazonで最大10,000円キャッシュバック!/

  1. JCB CARD Wのイメージは?
  2. JCB CARD Wのおすすめポイント
    1. 還元率が通常のJCBカードの2倍
    2. JCBのポイント優待店での利用で還元率がさらにアップ
    3. Oki Dokiポイントの使い道が豊富
    4. 「モバ即」で即日発行可能なので急な出費にも対応できる
    5. タッチ決済ができるのでお会計がスムーズ
    6. ナンバーレスの券面
    7. 最高2,000万円の海外旅行保険がつく
    8. キャンペーンが豊富
    9. JCB CARD Wのデメリット
      1. 40歳以降は発行できない
      2. 1000円ごとにポイントがつくので端数がもったいない?
      3. 高還元をうけるのが少し面倒
      4. 保険は利用付帯かつ国内では使えない
      5. JCBブランドしか使えない
    10. JCB CARD Wの実質還元率は?徹底解剖してみた
      1. JCB CARD Wの実質還元率はポイントの貯め方と使い方による
      2. JCB CARD Wの付与率を高めるポイントの貯め方
      3. JCB CARD Wのポイント交換率を高めるポイントの使い道
      4. JCB CARD Wのポイントの使い方と落とし穴
      5. 還元率を1.0%以上にするにはどうすればいい?お得になるコツを紹介
    11. JCB CARD Wと他のJCBカードシリーズを比べてみた!どっちがおすすめ?
      1. JCB CARD WとJCBカードSの違い
      2. JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違い
      3. カードランクによる比較
      4. JCB CARD Wを他社のカードと比較
    12. JCB CARD Wはどんな人におすすめ?
      1. JCB CARD Wがおすすめの人
      2. JCB CARD Wがおすすめでない人
      3. 普段使いで楽にポイントを貯めるなら、還元率がどこでも1.2%のリクルートカードがおすすめ!
      4. 学生なら、三井住友カード(NL)がおすすめ!
    13. JCB CARD Wの評判は?
      1. JCB CARD Wの良い評判
      2. JCB CARD Wのよくない評判
      3. JCBのアプリの評判
    14. JCB CARD Wを発行する方法
      1. ステップ1:申し込みボタンをクリック
      2. ステップ2:本人情報の入力
      3. ステップ3:入力内容の確認
    15. JCB CARD Wをスマホから発行する方法
      1. ステップ1:申し込みボタンをクリック
      2. ステップ2:本人情報の入力
      3. ステップ3:会員規約確認
    16. JCB CARD Wのよくあるお問い合わせ
      1. Q1.JCB CARD Wは40歳以降でも使うことはできますか?
      2. Q2.JCB CARD Wの特徴は?
      3. Q3.JCB CARD Wの追加カードは無料ですか?
      4. Q4.JCB CARD Wの審査は厳しい?
      5. Q5.ポイントアップ倍率と付与率の算出方法は?

JCB CARD Wのイメージは?

JCB CARD Wのイメージは?

非常に人気の高いJCB CARD Wですが、どのようなイメージを持たれているのでしょうか?

株式会社ZUUが2021年4月にクレジットカードの保有者500人に行った調査では、JCB Wは非常に好感度の高いカードであることがわかりました。(実査機関:クロス・マーケティング)

5大国際ブランドに認定されているJCBが発行するカードだけあってやはり信頼度が非常に高いようです。
というのも、JCB CARD Wはセキュリティも万全なので安心して利用することができるのではないでしょうか。

\Amazonで最大10,000円キャッシュバック!/

JCB CARD Wのよくあるお問い合わせを見る

JCB CARD Wの特徴とおすすめポイント

JCB CARD Wの特徴とおすすめポイントを紹介します。

JCB CARD Wの基本情報を整理しておきましょう。やはりなんといっても年会費が無料なうえに高還元率であることが大きな特徴となっています。

カードの評価 ★★★★★
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.00%~10.50%※
貯まるポイント OkiDokiポイント
家族カード 無料
付帯電子マネー QUICKPAY
ETCカード 無料
付帯保険 海外旅行(※利用付帯):最高2,000万円
海外ショッピング:最高100万円
タッチ決済 Apple Pay、Google Pay
申し込み条件 18歳~39歳
注目ポイント ・いつでもポイントがJCBの通常カードの2倍
・スタバなど優待店利用でポイントが最大10倍に
※最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
還元率のメリット
  • 還元率は常にJCBカードSの2倍で、ポイントがザックザク!
  • 最大還元率(※)はクレジットカードの中でも最高水準
  • スターバックスなど提携店利用でポイントが最大10倍に

還元率が通常のJCBカードの2倍

JCB CARD Wは通常カードの2倍のポイントがもらえる

還元率がJCBカードの2倍である点がJCB CARD Wの特徴です。

JCB CARD Wの特徴は還元率が1.0%と、通常のJCBカードの2倍であることです。

  通常のJCBカード JCB CARD W
還元率 0.5% 1.0%
ポイントの貯まり方 1,000円(税込)の利用につき
1ポイント
1,000円(税込)の利用につき
2ポイント

一般的に、還元率が1.0%を超えると高還元といわれます。JCB CARD Wはどこで使っても1.0%以上の恩恵を受けられる点が魅力です。

\Amazonで最大10,000円キャッシュバック!/

JCB CARD Wのよくあるお問い合わせを見る

JCBのポイント優待店での利用で還元率がさらにアップ

JCB ORIGINAL SERIESパートナーという優待店で利用すると、さらに還元率がアップします。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーとはJCBが発行するカードで利用できるポイント優待店のことです。優待店には次のような店舗が加盟しています。

ポイント優待店(一部)
  1. Starbucks
  2. セブン-イレブン
  3. ローソン
  4. ミニストップ
  5. イトーヨーカドー
  6. amazon
  7. TEPCO
  8. 関西電力
  9. amazon

ポイント還元率は店舗により異なります。

画像名
(画像:NET MONEY編集部)

例えば、スターバックスのオンライン入金やオートチャージでは、還元率は5.5%となります。

1,000円分の入金をした場合、獲得できるポイントは55ポイントです。

他の店舗の還元率とポイントアップ倍率は下記の通りです。

優待店(と利用方法) JCB CARD Wでの還元率 ポイントアップ倍率
スターバックス(eGift購入) 10.5% 21倍
スターバックス(オンライン入金・オートチャージ) 5.5% 11倍
セブン-イレブン(※) 1.5% 3倍
amazon(※) 2.0% 4倍

※ポイントアップには事前に登録(無料)が必要です。

このように、優待店を利用するとさらにお得に利用できるカードです。

Oki Dokiポイントの使い道が豊富

JCB CARD Wの利用で貯まる「Oki Dokiポイント」は、使い道が豊富にあります。

Oki Dokiポイントの主な用途
  1. 商品との交換
  2. ショッピングでの支払い
  3. 他社ポイントへの交換
  4. スターバックスカードへのチャージ
  5. amazonでのお買い物での利用
  6. 金券・ギフト券に交換する
  7. マイルに交換する
  8. テーマパークや映画のチケットと交換する
  9. JCBカードの利用金額に充当する

どんなに還元率が良くても、ポイント交換先が少なく使い道に困ってしまっては意味がありません。その点、JCB CARD Wは交換先が多いので、ポイントを有効活用することができます

\Amazonで最大10,000円キャッシュバック!/

「モバ即」で即日発行可能なので急な出費にも対応できる

JCB CARD Wは「モバ即」というサービスを提供しており、即日発行が可能なクレジットカードです。

モバ即とは、「モバイル即時入会サービス」の略で、株式会社ジェーシービーが展開する即日発行サービスです。

「モバ即」とは、モバイル即時入会サービスの略称です。 カードのお申し込みから最短5分程度(※1)で審査が完了し、すぐにMyJCBアプリでカード番号等の確認ができます。 引用元:モバイル即時入会サービス(モバ即)とはどのような入会方法ですか? | よくあるご質問(個人・法人のお客様))

申し込みから最短5分でクレジットカード情報を発行することができるので、オンラインショッピングやApple Pay・ Google Payによる店頭でのショッピングがその日のうちに利用開始でき、急な出費にも対応できます。

一般的に、クレジットカードに申し込んでから到着するまで1~2週間かかります。しかしモバ即なら、手元のスマホで当日中にカードを使うことが可能です。

また、モバ即で発行されたクレジットカード情報は、スマホアプリ「MyJCB」で簡単に確認できます。

JCB CARD Wのよくあるお問い合わせを見る

タッチ決済ができるのでお会計がスムーズ

JCB CARD Wはタッチ決済に対応しているので、会計がスムーズです。

JCBのタッチ決済(JCBコンタクトレス)」という機能で、会計時に「JCBのタッチ決済で」と伝えることで使用することができます。

タッチ決済といえば日本で主流なのは「iD」「QUICPay」などですが、一部の国と地域を除いて、基本的に海外で使うことができません。

一方、JCBコンタクトレスであれば日本だけでなく海外でも利用可能(※)です。

国内外で利用できるJCBコンタクトレス機能は重宝するでしょう。

ナンバーレスの券面

JCB CARD Wはナンバーレスのカード券面が特徴です。

ナンバーレスカードは、セキュリティ性を求める方にぴったりです。カード番号が券面に表示されないため、カード情報が第三者に漏洩するリスクが低く、不正利用対策になります。

なお、カード番号は専用アプリ「MyJCB」で確認できます

カードタイプは2つで、入会時に選べます。

  • 完全ナンバーレス:

    表裏どちらにもカード番号が記載されていない

  • 裏面番号あり:

    裏面にカード番号が記載されている

「会計時、カード番号が人目に付くのはいやだけど、すぐに確認できないのは不便」という方は、裏面にカード番号が記載されているタイプを選びましょう。

最高2,000万円の海外旅行保険がつく

JCB CARD Wには最高2,000万円まで補償される海外旅行保険が付帯します。

JCB CARD Wの海外旅行保険の種類と保険金額
保険の種類 保険金額
傷害 死亡
後遺障害
最高2,000万円
治療費用 1回の事故につき
100万円限度
疾病 治療費用 1回の病気につき
100万円限度
賠償責任 1回の事故につき
2,000万円限度
携行品損害 1旅行中20万円限度
保険期間中100万円限度
救援者費用等 100万円限度

なお、海外旅行保険は「利用付帯」である点に注意しましょう。

利用付帯とはホテル代金や交通費などの旅行代金をカード払いしたときにのみ適用される保険のことです。つまり、ホテル代金や交通費をJCB CARD Wで支払わないと保険適用外になるのです。

JCB CARD Wで旅費をまかなえば、万が一の事故によるケガや病気に見舞われた場合も、保険が付帯していて安心です。

\Amazonで最大10,000円キャッシュバック!/

JCBカードはキャンペーンが豊富

キャンペーンが豊富な点も、JCB CARD Wの魅力です。入会時キャンペーンや、お友達紹介キャンペーンが充実しています。

入会時キャンペーンは、2024年1月時点で5つ実施中です。

JCB CARD Wのキャンペーンの特典・条件・期間

キャンペーン 特典 条件 期間
Amazon利用で20%バック 決済額の20%キャッシュバック(最大10,000円) 新規入会しAmazon.co.jpを利用 2023年12月5日(火)~2024年3月31日(日)
タッチ決済利用で20%バック 20%キャッシュバック(最大3,000円) Apple Pay・ Google Pay(TM) の利用 2023年12月5日(火)~2024年3月31日(日)
家族カード入会で4,000円バック 最大4,000円キャッシュバック(家族1名様につき2,000円) ・家族カードを申し込む
(カード入会時も、入会後の追加申し込みもどちらも対象です。)
・申し込んだ家族カードでMyJCBに登録し、ログインする
2023年10月1日(日)~ 2024年3月31日(日)
(申し込み期間:2024年3月31日(日)まで・MyJCB登録&ログイン期間:2024年4月30日(火)まで)
お友達紹介で1,500円バック 1,500円 ・JCB CARD Wを紹介する
・JCB CARD W紹介される
2023年12月5日(火)~2024年3月31日(日)

いずれも入会時のひと手間で特典を得られるので、JCB CARD Wを申し込む際は上記の条件を確認しましょう。

また、お友達紹介キャンペーンは、JCB CARD Wを紹介した人とされた人の両方が1,500円のキャッシュバックを獲得できる特典です(2024年1月時点)。

紹介する人数に上限はなく、紹介した分だけ報酬獲得の対象になります。そのため、1人紹介したら1,500円の報酬ですが、5人招待した場合の報酬は7,500円分にまでなります。つまり、紹介すればするほど恩恵を受けられるのです。

JCB CARD Wは、上記のようなキャンペーンをうまく活用すればますますお得なカードとなります。

\Amazonで最大10,000円キャッシュバック!/

JCB CARD Wのデメリット

JCBカード Wのデメリット

メリットがたくさんあるJCB カード Wですが、デメリットのほうはどうでしょうか。申し込む前に確認しておきましょう。

40歳以降は発行できない

JCB CARD Wは、40歳以降は発行できません。

申込条件に18歳~39歳という年齢制限があるためです。

しかし、一度入会してしまえば40歳になってからもカードを利用することができます

JCB CARD Wは一度入会すれば40歳になってからも年会費無料で利用が可能

年会費はかかりません。
39歳までに申し込みされると、40歳以降も年会費無料のまま継続できます。

JCB公式サイト-よくあるご質問

なので、39歳以下の人であればJCB CARD Wを持っておくほうがポイントがたまりやすく、お得です。

\ポイント1.0%の高還元率!/

JCB CARD Wのよくあるお問い合わせを見る

1000円ごとにポイントがつくので端数がもったいない?

1000円ごとにポイントがつくルールなので、端数が出ているともったいないと言えます。例えば、1000円に対しては2ポイントですが、1900円に対しても2ポイントなので、端数の900円にはポイントがつかないというわけです。

しかし、実は200円に対してポイント貯まる一般的なカードよりも、JCBカードWの方が端数は出づらいのです。なぜなら一般的なカードはお買い物ごとにポイントが貯まりますが、JCBカードWは毎月の合計利用金額に対してポイントが貯まるからです。

\ポイント1.0%の高還元率!/

デメリット1

お買い物ごとに対してポイントが貯まるということは、お買い物ごとに端数が発生するということです。例えば、200円に対して1ポイントが貯まるカードで300円のお買い物をした場合、無駄になる端数は100円です。この端数がお買い物をした回数分発生するのです。一方で、JCBカードWは毎月の合計利用金額に対してポイントを付与するので、発生する端数は月にせいぜい999円が最大です。

1000円に対してポイントがつくのは一見するとデメリットですが、実はJCBカードWの大きな強みの一つであると言えます。

\ポイント1.0%の高還元率!/

高還元をうけるのが少し面倒

JCB CARD Wは、高い還元率を受けるまでが少し面倒というデメリットがあります。

理由は次の2つが挙げられます。

高還元を受けるのが面倒な理由は?
  1. 設定が一手間がかかる
  2. 高還元率となる使い道が限られる

特に設定が面倒なのは、JCBプレモカードへのチャージやビックポイントへの移行など「ポイント移行商品」です。手順は下記の通りです。

移行の手順(詳しくはこちら
  1. webサービス「MyJCB」>「商品コース・ポイント数からの申込」>「商品申込/商品を選ぶ」>「ポイント移行」
  2. 希望のポイントを選択する
  3. 使うポイント数を入力し、「ご希望商品リストに仮登録」する
  4. 個人情報やカード番号を入力する
  5. 入力情報を確認し、「申し込む」を押して申し込み完了

項目選択や情報の入力が多いので、手続きを面倒と感じる方もいるかもしれません。

保険は利用付帯かつ国内では使えない

旅行傷害保険やショッピングガード保険は「利用付帯」という条件付きです。旅行なら旅行代金をあらかじめJCBカード Wで決済していることが条件となります。

ショッピングガード保険も、当然JCB カード Wを使用して購入したものに限定される保険です。また、どちらも国内の利用では使えない保険ですので、海外旅行によく行く人でなければ恩恵がありません。

JCBカード W、JCBカード W plus Lで事前に「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金をお支払いになった場合、海外旅行傷害保険が適用されます。

JCB公式サイト
海外旅行保険 最大2,000万円(※利用付帯)
海外ショッピングガード保険 年間最大100万円

\最大13,000円相当がもらえる!/

JCBブランドしか使えない

JCBカードWはJCBが発行するカードなので、当然VisaやMastercardなどは使えません

国際ブランドの中でJCBは、日本国内で不便に感じることはほとんどありませんが、海外での利便性に関しては劣ります。世界の加盟店の数において、VisaやMastercardと比べるとJCBはまだ少ないため、不便に感じる可能性が高いです。

また、Visaのタッチ決済やマスターカードのタッチ決済のような、簡単決済機能がJCBにはないというデメリットもあります。

アイコン

私はjcbであるメリットを感じられません。コンタクトレス決済がカード搭載されてないのはもちろん海外で使えない場所がおおいです。

国内で使う分には大変お得なJCBカードWですが、海外での利用が多い方は、VisaかMastercardの他カードを所有した上で、セカンドカードとしてJCBカードWを保有して国内で使うくらいがおすすめです。

\ポイント1.0%の高還元率!/

専門家のコメント

\最大13,000円相当がもらえる!/

JCB CARD Wの実質還元率は?徹底解剖してみた

JCB CARD Wの還元率は実際いくらになるのでしょうか。「実質還元率」は利用する場所や方法により異なり、複雑でわかりにくい点も多いです。そこで、編集部が徹底解剖しました。

もっとも還元率を高めるための手順は次のとおりです。

還元率を高める使い方手順
  1. 貯め方:スターバックスのオンライン入金でポイントを貯める
  2. 使い方:JCBプレモカードにチャージする

まずはJCB CARD Wのポイント還元のしくみを知り、お得にポイントが貯まるよう工夫しましょう。

JCB CARD Wの実質還元率はポイントの貯め方と使い方によって異なる

JCB CARD Wの実質還元率は、ポイントの貯め方と使い方によって変動します。

具体的には、利用するお店や、チャージなど利用方法により通常の還元率1.0%より低くなったり高くなったりする、ということです。

還元率は最高で10.5%ですが、低い場合は0.6%となります。

還元率がここまで変わる理由は、貯め方によって「ポイント付与率」が、使い方によって「ポイント交換率」が異なるためです。なお、2023年11月現在は、キャンペーン中のため10.5%まで上がります。

画像名
(画像:NET MONEY編集部)

JCB CARD Wを最大限お得に利用するには、クレジットカードのポイント還元率が決まるしくみと、ポイント還元率が高くなる貯め方、使い方を知っておくことが重要です。

それでは詳しく見ていきましょう。

一般的にクレジットカードの還元率は付与率と交換率によって決まります

クレコ

計算式はこんなかんじ!
還元率 = 付与率 × 交換率

「付与率」と「交換率」、それぞれの単語の意味から解説しましょう。

「ポイント付与率」とは、利用額に対してどのぐらいのポイントが付与されるかを表す比率です。

JCB CARD Wの場合、通常1,000円の利用で2ポイント貯まるので、基本のポイント付与率は0.2%となります。付与率は、優待店で利用するとさらに高くなります。

例えば、JCB CARD Wでスターバックスのオンライン入金を行うと、ポイント付与率は1.1%です。基本付与率の0.2%と比較して5.5倍の値です。

画像名
(画像:NET MONEY編集部)

「交換率」とは、1ポイントがいくら(何円相当)になるのか、という比率です。

実際のポイント還元率(実質還元率)は次の式で計算できます。

実質還元率の計算
  • 実質還元率 = 付与率 × 交換率
クレコ

例えば、100円で1ポイント貯まるカードの付与率は1%、1ポイントが1円になる場合の交換率は「1」、1×1で実質還元率は1%です!

JCB CARD Wの利用で貯まるOki Dokiポイントは、ポイントの交換先によって交換率が変動します。より交換率が高くなる交換先を選ぶことで、結果的に実質的な還元率がアップするのです。

例えば、Oki DokiポイントをJCBプレモカードへチャージした場合、1ポイントあたり5円相当となります。つまり、交換率としては5倍です。

一方、毎月の支払いに使った場合は1ポイント3円となり、2円(0.4%)分お得になります。

画像名
(画像:NET MONEY編集部)

基本付与率0.2%に対して、交換率が3倍(1ポイントあたり3円)の利用方法を選択すると還元率は0.6%にしかなりません。

(基本付与率)0.2% × (交換率)3 = 0.6%

しかし、たとえば付与率が1.1%の優待店で、JCBプレモへのチャージなど交換率が5倍(1ポイントあたり5円)になる方法で利用すれば、還元率は5.5%まで高まります。

(付与率)1.1% × (交換率)5 = 5.5%

このように、JCB CARD Wの還元率は、基本の付与率0.2%とポイント交換率の掛け算で決まります。

クレコ

できる限り還元率をアップさせるために次の2つを押さえましょう!

還元率をアップさせるコツ
  1. 優待店など付与率が高い場所で利用する
  2. チャージなど交換率が高い方法で利用する

JCB CARD Wの付与率を高めるポイントの貯め方

JCB CARD Wの付与率を高めるポイントの貯め方を紹介します。

付与率を高くするには、下記のような優待店でお買い物をするとよいでしょう。

ポイント付与率を上げる方法
  1. JCB ORIGINAL SERIES(ポイント優待店)」で買い物をする
  2. ポイント優待サイト「Oki Dokiランド」を活用する

JCB CARD Wの場合、付与率は、店舗により異なる「ポイントアップ倍率」により変わります

ポイントアップ倍率とは、優待店ごとに設定されている倍率のことです。

(ポイントアップ倍率を用いた付与率の計算方法はこちらで説明しています。)

JCB ORIGINAL SERIESでは、コンビニやスーパーなどよく使う店舗でのお支払いに加え電気・ガスなど公共料金もポイントアップの対象です。

画像名
(画像:JCB ORIGINAL SERIES

次の表は、一部の加盟店のポイントアップ倍率と付与率についてまとめています。

優待店 ポイントアップ倍率 付与率
セブン-イレブン 3倍 0.40%
ローソン 3倍 0.40%
ミニストップ 3倍 0.40%
イトーヨーカドー 3倍 0.40%
TEPCO 2倍 0.30%
関西電力 2倍 0.30%
amazon 4倍 0.50%
スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージ 10倍 1.10%

2024年1月時点で付与率がもっとも高くなるのは、ポイントアップ倍率が10倍になる「スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージ」に利用する方法です。このときポイント付与率は1.1%にまで高まります。

またOki Dokiランドでは、普段のネットショッピングのほか、旅行やふるさと納税がポイントアップの対象です。

画像名
(画像:Oki Dokiランド

Oki DokiランドはJCBが運営するポイント優待サイトです。

Oki Dokiランドの加盟店
  1. じゃらん
  2. 楽天トラベル
  3. 一休.com
  4. agoda
  5. amazon
  6. Qoo10

普段のネットショッピングのほか、旅行やふるさと納税でまとまった金額を使えば、多くのポイントが貯まります。

JCB CARD Wのポイント交換率を高めるポイントの使い道

JCB CARD Wのポイント交換率を高める使い道には以下のようなものがあります。

交換率を上げる使い道
JCBプレモにチャージ 1ポイント5円
ビックポイントに交換 1ポイント5円
nanacoポイントに交換 1ポイント5円(※)
スタバカードにチャージ 1ポイント4円
amazon 1ポイント3.5円
※nanacoポイントとの交換は、12月19日以降は1ポイント4.5円相当になります。

Oki Dokiポイントの使い道は様々ですが、実質還元率を高めるには上記の使い方がおすすめです。

ただしデメリットとして、ポイントの交換に手間がかかったり、ポイント交換後の使い道が限られたりすることが挙げられます。

ポイントの使い道にそれほど手間をかけたくない場合、「カード利用代金への充当」という利用方法がおすすめです。利用代金への充当なら使い道について考える必要がありません。

ここまでで紹介したポイントの使い道を、「設定のスムーズさ」、「交換後の使い勝手の良さ」の観点で比較しそれぞれまとめました。

使い道 還元率 設定方法 使い勝手の良さ
カード利用代金に充当 0.60%
JCBプレモにチャージ 1.00%
ビックポイントに交換 1.00%
nanacoポイントに交換 1.00%
スタバカードにチャージ 0.80%

カード利用代金への充当は、使い道について考える必要がなく使い勝手はいい反面、還元率は0.6%となり十分なメリットを得られません。

一方、JCBプレモカードへのチャージビックポイントへの移行は、1.0%の高い還元率を実現しますが、設定が面倒なのが難点です。

還元率を優先するか、手軽さ・使いやすさを重視するかによって使い道を選ぶのがおすすめです。

JCB CARD Wのポイントの使い方と落とし穴

JCB CARD Wのポイントの使い方と落とし穴を解説します。

JCB カード Wは、無条件でポイント還元率1.0%とならないため、ポイントを使うときの設定が面倒な人には不向きのカードです。

JCB original seriesパートナーの店舗で利用すれば、ポイントアップ込み還元率が1.0%を超える場合もありますが、メインカードではなくサブカードと考えてよいでしょう。

通常利用時の還元率や、よりお得にポイントを貯めるコツを紹介します。

普通に使った場合の還元率は1.0%を下回り、0.6%となります。

JCBカードSと比べると常に2倍のポイントを貯められるため、高還元率カードのイメージがありますが、Oki Dokiポイントは交換先によって還元率が変動します。

特定店舗を除く通常のJCB加盟店で貯めたポイントをキャッシュバックに交換した場合の還元率を計算してみましょう。

JCB カード Wの通常還元率
JCB一般加盟店で付与されるポイント 1,000円につき2ポイント(ポイント付与率:0.2%)
キャッシュバックへの交換 交換レート(1ポイント=3円)×1,000円あたりの付与ポイント(2ポイント)=6円(還元率:0.6%)

1,000円につき2ポイントが付与され、1ポイントあたり3円相当でキャッシュバックに交換できるので、キャッシュバックした場合の還元率は0.6%です。

Oki Dokiポイントは、交換先によって1ポイントあたりの価値が3円~5円程度に変動します。

そのため、JCB カード Wを通常のJCB加盟店で利用する場合、還元率は0.6~1.0%になると覚えておきましょう。

還元率を1.0%以上にするにはどうすればいい?お得になるコツを紹介

確実に還元率1.0%以上でポイントを活用したい方は、次のいずれかの条件を守って利用すればOKです。

いずれかの条件
  • スターバックス関連の利用でポイントを貯める
  • Oki Dokiポイントをnanacoポイントに交換する

反対に、Amazonでポイントを利用してもあまりお得にならないため、おすすめできません。

JCB カード Wには、通常のJCB加盟店よりもお得にポイントが貯まる特定加盟店「JCB original seriesパートナー」があります。

利用する加盟店によってポイントの付与率が変動します。

ポイントを貯めるシーンと付与率
シーン ポイント付与率
通常(一般加盟店) 0.2%
スターバックスのギフト券購入(Starbucks eGift)
あるいはプレミアム会員のオンライン入金・チャージ
2.0%
スターバックスカードへのオンライン入金・チャージ 1.0%
Amazonで対象カテゴリー「Amazonデバイス」
「Amazon Fashion」で買い物
0.4%
Amazonで通常の買い物 0.2%
セブン-イレブンで買い物 0.3%

表のとおり、スターバックス関連の利用では付与率が1.0~2.0%となり、1,000円につき10~20ポイントの付与です。1ポイントあたり3円のキャッシュバックに交換した場合の還元率は3.0~6.0%となるので、1.0%以上の還元率になります。

また、Oki Dokiポイントは交換先によって交換率が異なります。

◾️ポイントを使うシーンと交換率

シーン ポイント交換率
キャッシュバック 1ptあたり3円
スターバックス カードへの入金 1ptあたり4円
Amazonで買い物 1ptあたり3.5円
nanacoポイント 1ptあたり5円
dポイント 1ptあたり4円
Pontaポイント 1ptあたり3円
楽天ポイント 1ptあたり3円
JALマイル 1ptあたり3円
ANAマイル 1ptあたり3円

nanacoポイントへは1ポイントあたり5円相当として交換できるので、付与率0.2%のJCB一般加盟店で利用しても還元率1.0 %を確保できます。

JCB カード Wは、パートナーポイントプログラムにより、Oki Dokiポイントを利用してAmazonでお買い物ができます。

ただし、Amazonでのポイント交換率は1ポイントあたり3.5円と、還元率1.0%を切ってしまうためおすすめしません。 まとめると、JCB カード Wの還元率が1.0%を超える貯め方と使い方は次のとおりです。

◾️還元率が1.0%を超える、Oki Dokiポイントの貯め方と使い方

シーン 還元率
一般加盟店で貯めて、
nanacoポイントに交換する
1.0%
スターバックスのギフト券を購入して、
スターバックスカードに入金をする
8.4%
スターバックスのオンライン入金・チャージをして、 スターバックスカードに入金をする。 4.4%
セブン-イレブンで買い物をして、
nanacoポイントに交換する
1.5%

スターバックス関連のカード利用、またはnanacoポイントへの交換を意識すれば、還元率1.0%以上を確保できます。

JCB CARD Wと他のJCBカードシリーズを比較してみました。

カード名 JCB CARD W JCBカードS JCB CARD W plus L
年会費 無料 無料 無料
還元率 1.00% 0.50% 1.00%

JCB CARD WとJCBカードSの違い

ポイント還元率にこだわるならJCB CARD W、スマホ保険や国内外20万ヵ所以上の施設やサービスが最大80%OFFのクラブオフの利用ならJCBカードSがおすすめです。

それぞれのスペックは次のとおりです。

カード名 JCB CARD W JCBカードS
還元率 1%
(1,000円につき2pt)
0.5%
(1,000円につき1pt)
年会費 無料 無料
家族会員 無料 無料
申し込み資格 高校生を除く18歳~39歳の方 高校生を除く18歳以上の方
付帯保険 海外:最高2,000万円
国内:なし
スマホ保険:年間補償限度額 30,000円、自己負担額 10,000円
海外:最高2,000万円
国内:なし
スマホ保険:年間補償限度額 30,000円、自己負担額 10,000円
※スマホ保険の詳細は以下の通りです。
下記①~②の条件を満たしている場合、補償が適用されます。
①補償対象スマートフォンの通信料の支払いに、JCB カード Sを指定
②事故発生の時点で、補償対象スマートフォンの通信料を直近3ヵ月以上連続で支払う

JCB CARD Wのメリットは、年会費永年無料で還元率が常時1.0%とお得な点です。

ただし、JCB CARD Wには申し込み条件に18歳~39歳という年齢制限がある点に注意しましょう。40歳をすぎると発行できないため、JCBカードSを発行しましょう。

自分がクレジットカードに求めることに応じて選ぶのがよいでしょう。

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの違い

JCB CARD W plus Lは女性向けのサービスに特化したカードです。

基本のスペックはJCB CARD Wと大きく変わらないですが、追加で主に女性向けのサービスが充実しているので、女性ならJCB CARD W plus Lがおすすめです。

女性向けのサービスには次のようなものがあります。

女性向けのサービス(一部)
  • LINDAリーグの優待
  • 女性疾病保険(※追加保険料がかかる)

LINDAリーグでは、美容やファッションなど主に女性向けのカテゴリでお得なサービスが提供されています。

コスメや洋服がお得に購入でき便利です。

JCB CARD W plus Lは男性でも発行することができます。美容系のサービスなど女性向けの内容が多いので、女性や、美容に関心のある男性にはおすすめのクレジットカードです。

また、追加で保険料を支払うと、女性のための保険サポートを受けることができます

通常疾病に加え、女性特有の疾病の治療費用をサポートする女性疾病保険などが充実しているのでおすすめです。

カードランクによる比較

 
JCBW
JCBカードS
jcbゴールド
jcbプラチナ
カード名 JCB CARD W JCBカードS JCB ゴールド JCB プラチナ
還元率
1.00%~10.50%(※)

0.50%~10.00%(※)

0.50%~5.00%(※)

0.50%~5.00%(※)
年会費
無料

無料

11,000円(税込)
※オンラインで入会申込みの場合初年度無料

27,500円(税込)
申し込み
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
 
JCBW
JCBカードS
jcbゴールド
jcbプラチナ
カード名 JCB CARD W JCBカードS JCB ゴールド JCB プラチナ
還元率
1.0%~10.5%※

0.5%~10.0%※

0.5%~5.0%

0.5%~5.0%
年会費
無料

1,375円(税込)※1

11,000円(税込)※1

27,500円(税込)
申し込み
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
※1 オンラインで入会申込みの場合初年度無料

JCBカード Wはポイント獲得に特化したカードで、通常のJCBカードと比べてOki Doki ポイント還元率がいつでも2倍になるカードで、1000円につき2ポイントが付与されます。

Web入会で18~39歳の限定カードですが、入会後は40歳以降ももちろん使用可能です。年会費は永年無料で、セブン-イレブンやスターバックス、あるいはAmazonなどのパートナー店で利用するとポイント2倍~10倍になるのも魅力でしょう。また、ポイントモール利用のショッピングではポイントが最大20倍になります。

日本発唯一の国際カードであるJCBの加盟店は世界で約3,600万店。国内・海外で安心して利用できます。

JCB公式サイト

\JCBカードSと比べ、いつでもポイント2倍!/

JCB CARD Wを他社のカードと比較

次にJCB CARD Wを他社のカードと比較してみましょう。

 
JCBW
dカード
三井住友カード(NL)
カード名 JCBカード W dカード 三井住友カード(NL)
年会費
無料

無料

無料
還元率
1.0%~10.5%(※1)

1.00%~4.00%

0.5%~7%(※2)
自動車税支払い時の
還元率
1.0% 1.0% 0.5%
ポイント種類 OkiDokiポイント dポイント Vポイント
申込条件 満18歳~39歳 満18歳以上 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド JCB Visa
Mastercard
Visa
Mastercard
おすすめ
利用シーン
Amazon・楽天市場利用で
最大10%ポイント還元
スタバやマツモトキヨシの利用で
ポイント最大4倍
対象コンビニと飲食店で
スマホのタッチ決済利用で
最大7%(※2)ポイント還元
申し込み
※1 最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
※2 Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※2 商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※2 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※2 通常のポイントを含みます。
※2 ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
 
JCBW
dカード
三井住友カード(NL)
カード名 JCBカード W dカード 三井住友カード(NL)
年会費
無料

無料

無料
還元率
1.0%~10.5%※

1.00%~4.00%

0.50%~5.00%(※)
自動車税支払い時の
還元率
1.0% 1.0% 0.5%
ポイント種類 OkiDokiポイント dポイント Vポイント
申込条件 満18歳~39歳 満18歳以上 満18歳以上
国際ブランド JCB Visa
Mastercard
Visa
Mastercard
おすすめ
利用シーン
Amazon・楽天市場利用で
最大10%ポイント還元
スタバやマツモトキヨシの利用で
ポイント最大4倍
対象コンビニとマクドナルドで
最大7%(※)ポイント還元
申し込み
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
※ Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

他社のカードと比較しても、JCB CARD Wはやはり還元率の高さが目立っていることがわかります。

\最大15,500円相当がもらえる!/

しかし、JCB CARD Wは選べる国際ブランドがJCBのみですが、他社のカードはVisaかMastercardを選べることができます。VisaやMastercardは海外でも利用しやすいため、海外での利用が多い方はこれらのブランドを選ぶことができるカードをおすすめします。

さらにドコモユーザーは、dカードで携帯料金を支払うと最大1万円の携帯保証がつくことや、dカードでd払いを利用するとポイントを3重取りできるなどのメリットがあるため、dカードはおすすめです。

\ポイントを3重取りでき、キャッシュレス決済にも対応!/

三井住友カード(NL)は、券面にカード番号が記載されていないのでセキュリティ面が安全なほか、ポイントUPモールで+0.5~9.5%(※)、対象コンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済利用で最大7%(※)ポイント還元されるといった、普段使いでポイントが貯めやすいといったメリットがあります。

※Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※2024年2月現在
※ポイント還元率は予告なく変更となる場合がございます。

\ポイントが貯めやすくセキュリティ面も安全!/

JCBカードWはどんな人におすすめ?

JCB カード Wがおすすめな人

次のようなタイプに当てはまる方に、JCB カード Wはおすすめです。

JCB カード Wがおすすめの人
  • スターバックスをよく利用する方
  • Amazonをよく利用する方
  • ポイントアップの条件を考えるのが好きな方
  • JCBブランドのカードを持っておきたい方

スターバックスギフトカードのチャージなど、スターバックス関連の利用では、1,000円につき11~21ポイントが付与されます。

スターバックスでの1,000円利用した場合...
  • オートチャージの場合 11ポイント
  • ギフト券購入の場合 21ポイント

また、Amazonの利用では、1,000円につき4ポイントが付与されるので、1ポイントあたり3円のキャッシュバックに交換した場合、還元率1.2%と高還元になります。

このように、JCB カード Wには、ポイント還元率1.0%を超える利用先や交換先の組み合わせがあります。ポイントがお得に貯まる店舗の利用頻度が高い方や、よりお得な条件を探すことが苦にならない方におすすめです。

JCBは、日本で唯一の国際ブランドです。JCBのプロパーカードを持っておきたい方には、年会費無料のJCB カード Wはおすすめできます。

女性の場合、女性向けの特典が拡充されたJCB CARD W plus Lがおすすめです。

JCB カード Wがおすすめでない人

次のような方には、JCB カード Wはおすすめしません。

JCB カード Wをおすすめしない人
  • ポイントがお得になる条件を考えるのが面倒な方
  • スターバックスを利用する機会がない方
  • nanacoポイントを貯めていない方

JCB カード Wは、どこで使っても還元率1.0%を超えるクレジットカードではありません。

そのため、普段使いではなく、ポイントがお得になる特定加盟店で利用する機会の多い方にメリットのあるカードです。

還元率1.0%を超える条件に、スターバックス関連の利用、もしくはnanacoポイントへの交換があります。スターバックスを利用しない方や、nanacoポイントを貯めていない方には積極的におすすめはできません。

ほかにも還元率1.0%を超える組み合わせはありますが、ポイント付与や交換先などの条件を考えずに、どこで使ってもお得になるカードを探している方には不向きです。

普段使いで楽にポイントを貯めるなら、還元率がどこでも1.2%のリクルートカードがおすすめ!

普段使いでお得にポイントを貯めたい方には、どこで使っても還元率1.2%のリクルートカードがおすすめです。

リクルートカードは、毎月の利用金額合計の1.2%分のリクルートポイントが付与されます。リクルートポイントは、じゃらんやポンパレモールなどのリクルート関連のサービスで1ポイント=1円として利用できたり、Pontaポイント、dポイントに等価で交換できたりします。

Pontaポイント、dポイントは1ポイント=1円としてさまざまな加盟店で利用できるので、使い勝手のよい共通ポイントとして好評です。

利用先や交換先などの条件を考える必要がなく、いつでも1.2%の還元率なので、手間なくお得に使えるクレジットカードを探している方におすすめです。

また、Pontaポイント、dポイントは、ローソン店頭のLoppiお試し引換券を活用すれば、1ポイントあたりの価値がアップします。

Loppiお試し引換券は、ローソンの新商品等をお得なポイント数で引換できるサービスです。

◾️Loppiお試し引換券の交換商品例

商品名 必要ポイント 定価 ポイント交換率
MACHI Café アイスコーヒー(M) 110ポイント 210円(税込) 約1.9円
Lチキ レギュラー 100ポイント 220円(税込) 約2.2円
キンレイ 天下一品監修ラーメン 240ポイント 495円(税込) 約2.0円
エルビー 水分補給ウォーター レモン 60ポイント 130円(税込) 約2.1円
アサヒ 贅沢搾りプレミアム メロン 90ポイント 189円(税込) 約2.1円
※表内の情報は2023年8月現在です。

1ポイントあたりの交換率が2円を超える商品もあるので、ローソンを利用する機会が多い方にもリクルートカードはおすすめです。

学生なら、三井住友カード(NL)がおすすめ!

学生の方には、コンビニや飲食店の普段使いや対象のサブスクの支払いでお得にポイントが貯まる、三井住友カード(NL)がおすすめです。(※1)

対象のコンビニや飲食店での支払い時に、スマホでVisaのタッチ決済、Mastercard®タッチ決済で支払いをすると利用金額の最大7%のVポイントが還元されます。(※2)

Vポイントは「Vポイント」アプリにチャージして、1ポイントあたり1円としてタッチ決済の支払いに利用できます。利用頻度の高いコンビニや飲食店で、いつでもポイント還元率最大7%で使い勝手のよいポイントを貯められるのは嬉しいですね。

さらに、学生の方は「学生ポイント」の対象となり、対象のサブスクリプションサービスの支払いで最大10%分のポイントを貯められます。(※1)

 

そのほかにも、学生ポイントには対象の携帯電話料金の支払いで最大2%ポイント還元、LINE Payの支払いで最大3%ポイント還元といったポイントアップ特典があります。(※1)

※1特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。
※2Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※2iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※2商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※2一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※2通常のポイントを含みます。
※2ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

JCB CARD Wの評判は?

JCB CARD Wの良い評判

JCBカード Wの良い評判

やはり「ポイントがダブル」と銘打っているカードだけあって、ポイントの還元率を評価する声が多く見られます。

主な良い評判は以下のとおりです。

アイコン

Amazonでポイントがたまりやすいのが良い。

アイコン

Oki Doki ランド経由でポイントが大量に付与されるのはうれしい。

アイコン

JCB純正なのでJCBオリジナルのみが対象のキャンペーンの際に重宝する

アイコン

セブン-イレブンでJCBカード Wに紐付けてあるnanacoのQUICPay(クイックペイ) を利用するので還元率は良好だ

アイコン

セブン-イレブンにてアプリでたまったマイルをnanacoに還元すれば3%の高還元率になる。

アイコン

nanacoクイックペイの引き落としをJCBカード W設定するとポイントが4倍でなおかつnanacoポイントが付与されて大きい。

アイコン

セブン-イレブンをよく利用する人は引き落とし設定をするだけでnanacoカードのみ持ち歩けばよく、作って損はない。

アイコン

審査は早く、Web申し込み後に一週間ほどでカードが届いた。

アイコン

トータルで使いやすいので、40歳になる前に作っておくと便利だ。

単に還元率が良いだけではなく、人それぞれの使い方によって高還元を実現しているようです。いろいろなパターンがあるので、消費パターンの違う人たちに幅広く評価されているのでしょう。

\Amazon利用でポイントアップ!/

JCB CARD Wのよくない評判

JCBカード Wのよくない評判

それほどネガティブな評判は多くありません。ただし可もなく不可もなくのような声もよく見られます。カスタマー対応などの批判は少しありますが、どこでもあるレベルともいえます。

主な悪い評判は以下のとおりです。

アイコン

他の即日発行系の無料カードと比べると、届くまで時間がかかった。

アイコン

申込が月末で、カードが届いたのが翌月はじめで前月分からキャンペーン期間をカウントされてほとんどひと月損をした感覚になる。申込画面で注意を促すなど対応をしっかりしてほしいです。

アイコン

リボ払いにしろとかガン保険に入れというDMや電話が煩わしい

他のカードではもっとネガティブに書かれているものもあるため、全体的な評価は良い方ではないでしょうか。

\ポイント1.0%の高還元率!/

JCBのアプリの評判

JCBにはMyJCBと呼ばれる、会員向けのサービスをインターネットで簡便化したものがあります。

MyJCBはアプリもあるため、アプリ利用者の評判を以下にまとめました。

アイコン

非常に使いやすく、UI・UXがよくできている。色んなページを押して利用状況を確認する手間が省けて便利。

アイコン

カードの利用状況の反映が利用日から最低でも2日後というのは、少し時世に合わないシステムだが、それ以外は使いやすくて便利。

利用状況を把握する際の手間がかからないところに魅力を感じている人が多いようです。

他のカードではもっとネガティブに書かれているものもあるため、全体的な評価は良い方ではないでしょうか。

アプリ比較
券面
JCBW
楽天カード
イオンカード
三井住友カード
カード名 JCB CARD W 楽天カード イオンカード 三井住友カード
アプリ名 MyJCB 楽天カード AEON WALLET 三井住友カード Vpassアプリ
利用状況の確認 ・直近のカード利用状況
・支払い金額
・支払日
・ポイント残高
・請求金額
・引き落とし口座
・サービス利用状況
・利用明細
・最近の利用内訳
・各種ポイントの残高
・クレジットカードの利用状況
・利用明細
・次回の支払い金額
・ポイント
App Store星評価 4.6
★★★★☆
4.6
★★★★☆
4.1
★★★★☆
4.5
★★★★☆
Googleプレイ星評価 3.9
★★★☆☆
4.0
★★★★☆
3.7
★★★☆☆
3.7
★★★☆☆
申し込み
 
JCBW
楽天カード
イオンカード
三井住友カード
カード名 JCB CARD W 楽天カード イオンカード 三井住友カード
アプリ名 MyJCB 楽天カード AEON WALLET 三井住友カード Vpassアプリ
利用状況の確認 ・直近のカード利用状況
・支払い金額
・支払日
・ポイント残高
・請求金額
・引き落とし口座
・サービス利用状況
・利用明細
・最近の利用内訳
・各種ポイントの残高
・クレジットカードの利用状況
・利用明細
・次回の支払い金額
・ポイント
App Store星評価 4.6
★★★★☆
4.6
★★★★☆
4.1
★★★★☆
4.5
★★★★☆
Googleプレイ星評価 3.9
★★★☆☆
4.0
★★★★☆
3.7
★★★☆☆
3.7
★★★☆☆
申し込み

\ポイント1.0%の高還元率!/

JCB CARD Wを発行する方法

JCB CARD Wを発行する方法

JCB CARD Wはインターネットでの発行に対応しています。インターネットであれば最短3営業日での発行が可能になっています。

JCB CARD Wを発行する具体的な手順は以下の通りです。

JCB CARD Wの発行手順
条件を満たせば即日発行に対応しています。
モバ即の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

\最大15,500円相当がもらえる!/

以下、実際のJCB CARD Wの申し込み画面と申し込みの流れです。

ステップ1:申し込みボタンをクリック

まず、公式サイトの申し込みボタンをクリックします。

申し込みボタンをクリックすると、以下のような画面が表示されます。表示された「同意いただく規約・規定類・重要事項等」の内容を確認して、「同意の上、入力へ進む」をクリックしてください。

\ポイント1.0%の高還元率!/

ステップ2:本人情報の入力

次に本人情報の入力画面に進みます。

入力内容は「名前」「生年月日」「職業」「年収」「メールアドレス」「金融機関情報」です。このとき金融機関名や支店名、口座番号が確認できる通帳やキャッシュカードを用意してください。

\ポイント1.0%の高還元率!/

ステップ3:入力内容の確認

必要項目を入力し、「次へ進む」をクリックすると入力内容の確認画面に移ります。入力内容に間違いがなければ、「次へ進む」をクリックし、画面の案内に沿って入力を進めてください。その後は金融機関サイトの設定画面での入力、本人確認方法の設定などの入力があります。

\ポイント1.0%の高還元率!/

JCB CARD Wをスマホから発行する方法

JCB CARD Wは、スマホから登録することも可能です。以下ではその手順を紹介していきます。

ステップ1:申込ボタンをクリック

公式サイトから申込ボタンをクリックしましょう。
今回はJCB CARD Wを発行するので、左側のボタン「JCBカード W を申し込む」を選択しますが、ここで右側を選ぶと女性向けのカード「JCB CARD W plus L」の申込画面に進むことができます。

JCB CARD W,公式サイトキャプチャー画像

ステップ2:本人情報の入力

指示の通りに本人情報を入力しましょう。
必須項目を全て埋めなければ申込ができません。特に審査に収入や勤め先情報などはカードの審査に関わるので正しい情報を準備しておきましょう。

JCB CARD W,公式サイトキャプチャー画像

必要事項を全て入力した後に内容確認画面にうつります。
入力した情報が間違っていないか確認し、問題がなければ「次へ進む」を押します。特に、住所が違うと発行されたカードを受け取ることができないので注意をしましょう。

JCB CARD W,公式サイトキャプチャー画像

ステップ3:会員規約確認

最後に会員規約に同意します。
「同意して申し込む」にチェックをいれて「確認画面へ進む」をクリックし、指示に従ってスマホ上のお手続きを完了させましょう。

JCB CARD W,公式サイトキャプチャー画像

JCB CARD Wのよくあるお問い合わせ

ここではJCB CARD Wを作る前によくある質問をQ&Aにしましたので、ご参考にしてみてください。

JCB CARD Wは40歳以降でも使うことはできますか?
はい、可能です。申し込み条件は18~39歳ですが、一度入会すれば40歳以降もJCB CARD W(JCB CARD W plusL)を年会費無料で利用することが可能です。

\Amazonで最大10,000円キャッシュバック!/

JCB CARD Wの特徴は?
JCB CARD Wの特徴はポイントが非常にたまりやすい点です。スターバックスやセブン-イレブンなどの特約店やOkiDokiランドなど、ボーナスポイントがもらえる様々なポイントプログラムが用意されています。
JCB CARD Wの追加カードは無料ですか?
JCB CARD WはETCカードや家族カードなどの追加カードも永年年会費無料で利用することができます。
JCB CARD Wの審査は厳しい?
JCB CARD Wは審査は比較的スムーズであると考えられます。申し込み対象が「18歳以上39歳以下」の若年層で収入要件もないためです。収入に不安がある学生や主婦にとっても申し込みやすいカードといえます。

\Amazonで最大10,000円キャッシュバック!/

ポイントアップ倍率と付与率の算出方法は?

ポイントアップ倍率と付与率の算出方法は次のとおりです。

ポイントアップ倍率=通常ポイント分の倍率(1倍)+ボーナスポイント分の倍率

つまり、通常ポイントとボーナスポイントで、1,000円あたりのポイント付与率が異なるということです。

表示倍率のうち、1倍分を「通常ポイント」として、残りの倍率分を「ボーナスポイント」として反映します。 ご利用金額1,000円につき通常ポイントが1ポイントのところ、ショップごとに設定された倍率にあわせてボーナスポイントを差しあげます。なお本ポイント優待以外でボーナスポイントが優待されるカードであっても、本ポイント優待におけるボーナスポイントは1,000円につき1ポイントで算出します。
引用:スターバックス(スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージ)| JCB ORIGINAL SERIES)

つまり、注意すべきは「通常ポイントとボーナスポイントで、1,000円あたりのポイント付与率が異なる」ということです。

  • 1倍の通常ポイント+9倍のボーナスポイント
  • ≠10ポイント
  • =11ポイント:2ポイント(通常ポイントが2倍に!)+9ポイント(そのまま)

この考え方を、スターバックスオンライン入金の場合に当てはめて考えてみます。

JCB CARD Wの場合、スターバックスのオンライン入金では、10倍のポイントアップを受けることができます。10倍は次のように分解されます。

10倍ポイントアップは実質何ポイント?
  • 1倍の通常ポイント

    ......1,000円で2ポイントで算出(JCB CARD Wの付与率が適用

  • 9倍のボーナスポイント

    ......1,000で1ポイントで算出(JCB CARD Wの付与率が適用

つまり、通常ポイント2ポイント+ボーナスポイント9ポイントとなり、実際に貯まるポイントは11ポイントとなります。結果的に1,000円につき11ポイント貯まることになるので、付与率に変換すると1.1%です。

カード JCB CARD Wの
ポイント付与
JCBカードSの
ポイント付与
通常のポイント付与 1,000円で2ポイント 1,000円で1ポイント
1倍の通常ポイント 2ポイント
(1000円につき2ptで算出)
1ポイント
(1,000円につき1ptで算出)
9倍のボーナスポイント 9ポイント
(1,000円につき1ptで算出)
9ポイント
(1,000円につき1ptで算出)
受け取れるポイント 11ポイント 10ポイント

専門家コメント及びに記事の監修

新井智美
新井智美
福岡大学法学部法律学科を卒業し、1995年4月情報通信会社入社。2006年11月にファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得しその後2017年10月に独立。
個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。
■保有資格

調査概要

実査機関 株式会社クロス・マーケティング
 調査目的  クレジットカード保有者への満足度に関する調査
 調査対象  クレジットカードの利用または保持している方
 調査方法  インターネットリサーチ
 調査対象者数  500名
 調査実施期間  2021年4月
 調査対象地域  日本国内
 母集団  クレジットカードの利用または保持している、20歳~69歳の男女500名

特徴から探す人気のポイントに絞って徹底比較