イオンゴールドカードの魅力的で豊富なメリットを徹底解説!インビテーションの条件も紹介!

楽天銀行カードローン

イオンゴールドカードは、一定の条件を満たした人に発行される招待制(インビテーション制)のゴールドカードです。年会費は無料のままで、手厚い旅行傷害保険やラウンジの無料利用など、ゴールドカード専用の特典を受けられます。

本記事では、イオンゴールドカードの魅力やインビテーションの条件について解説します。

イオンゴールドカードとは?

イオンゴールドカードは、イオンカードが発行する年会費無料のゴールドカードです。直近1年間でイオンカードのショッピング利用額が100万円以上の人、または所定の基準を満たした人に発行されます。

イオンカードの特典はそのままに、イオン、VISA、Mastercardのゴールド会員としての特典や優待も受けられます。

イオンゴールドカードは入会金・年会費無料のゴールドカード

イオンゴールドカードは、ゴールドカードでありながら入会金や年会費が無料です。通常のイオンカードも年会費無料なので、年会費を一切払わずにゴールドカードを持てます。

条件付き年会費無料のゴールドカードは他にもありますが、条件なしで年会費永年無料になるのが特徴です。イオンゴールドカードを家族の誰か1人が持っていれば、家族カードもゴールドにできます。

イオンゴールドカードの基本情報

イオンゴールドカードは、年会費無料のままで国内空港のラウンジやイオンラウンジが利用でき、旅行傷害保険やショッピングセーフティ保険が付帯されるゴールドカードです。

イオンゴールドカードの基本スペックは、下表の通りです。

イオンゴールドカードイオンカードゴールド
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%~2.5%
た貯まるポイント WAON POINT
付帯追加カード ETCカード、家族カード、WAONカードプラス、エクスプレス予約サービス(プラスEXカード)
電子マネー機能 WAON
スマホ決済 Apple Pay、イオンiD、AEON Pay(コード決済)

イオンゴールドカードは、イオングループの対象店舗でクレジット払いを利用すると、ポイント還元率が常に1.0%になります。

また、毎月10日と20日、30日はイオンモール専門店でポイント還元率が2.5%になるので、イオングループの店舗を頻繁に利用する人には高還元のカードです。

イオンゴールドカードを作るためにはインビテーションが必要

イオンゴールドカードは、条件を満たした人にイオンカードからインビテーションが送られ、インビテーションを受け取った人だけに発行される仕組みになっています。ゴールドカードを自分から申し込むことはできません。

インビテーションとは?

インビテーションは英語で、日本語に翻訳すると招待です。クレジットカード会社が一般カード利用者の中から優良利用者を厳選し、ゴールドカードへの招待を送ります。クレジットカードにおけるインビテーションは、ゴールドカードを含めた上位カードへのアップグレード権といわれる場合もあります。

インビテーションの条件

イオンゴールドカードでインビテーションをもらうための条件は、以下2つといわれています。2つのうち「直近1年間でイオンカードを100万円以上利用」は公式サイトに記載されていますが、それ以外の条件については明記されていません。

ただ、クレジットカードにおいてクレジットヒストリー(クレヒス)はカード発行時の審査に影響を及ぼす重要な要素であり、インビテーションの条件になっている可能性は高いでしょう。

インビテーションの条件
  • 直近1年間でイオンカードを100万円以上利用
  • クレジットヒストリー(クレヒス)が優良

クレジットヒストリーとは、所有しているクレジットカードの利用履歴です。支払いの遅延が一度もなければ全く気にする必要はありませんが、遅延があると「金融事故」として信用情報に記録されます。他社のクレジットカードでも、信用情報は専門機関を通じて共有されるので、イオンゴールドカードを狙っているなら金融事故を起こさないようにしましょう。

イオンゴールドカードのメリット

イオンゴールドカードのメリットは、以下の通りです。イオングループの規模を活かし、ラウンジや充実した保険など、年会費無料のカードとは思えないサービスを受けられます。

イオンゴールドカードのメリット

  • 年会費永年無料
  • 全国のイオンや国内空港のラウンジが無料で使える
  • 充実した保険
  • 家族カードもゴールドで発行できる
  • VISAやMastercardの優待も受けられる

年会費無料でゴールドカードを持つことができる

一度インビテーションを受けて発行されれば、年会費は永年無料です。年会費無料のゴールドカードは他にもありますが、無条件で年会費が無料になるカードはめずらしいので、1枚持っておいて損はないでしょう。

全国各地のイオンラウンジが無料で利用可能!

全国各地にあるイオンラウンジが無料で使えます。全ての店舗にあるわけではないので事前に確認が必要ですが、ドリンクサービス、新聞や雑誌の閲覧サービスもあるので、お買い物時の休憩におすすめです。

イオンラウンジがある地域の一例は、以下の通りです。なお、2022年6月現在、イオンラウンジは新型コロナウイルス感染症の影響で休止しており、再開時期は未定となっています。

イオンラウンジがある地域の一例
  • 北海道(札幌、苫小牧、名寄、旭川)
  • 東北(八戸、盛岡、石巻、仙台、秋田、大曲、いわき)
  • 関東(水戸、つくば、小山、高崎、さいたま、千葉、船橋、東京、横須賀)
  • 中部(新潟、高岡、小松、松本、大垣、浜松、静岡、豊橋、名古屋、津、四日市)
  • 近畿(大津、京都、大阪、堺、神戸、姫路、生駒、和歌山)
  • 中国(鳥取、松江、出雲、岡山、倉敷、広島)
  • 四国(徳島、高松、今治)
  • 九州沖縄(福岡、北九州、佐賀、佐世保、大分、宮崎、鹿児島、那覇)

国内空港のラウンジも無料で使える

イオンラウンジと同様に、国内空港のラウンジも無料で使えます。イオンゴールドカードと、当日の搭乗券(または航空券)を提示して利用します。同伴者は有料になるので注意しましょう。

国内空港ラウンジ一覧
  • 羽田空港(第1、第2旅客ターミナル)
  • 成田空港(第2旅客ターミナル)
  • 新千歳空港(国内線旅客ターミナルビル)
  • 伊丹空港(国内線旅客ターミナルビル)
  • 福岡空港(国内線、国際線旅客ターミナル)
  • 那覇空港(国内線旅客ターミナル)

付帯保険が充実している

付帯保険も充実しており、ショッピングでの損害や旅行時のケガなども保障してもらえます。旅行時の保険は適用条件があるので、満たしているかどうかはチェックしましょう。

ショッピングセーフティ保険

購入日から180日以内で1品5,000円以上の商品に対し、クレジットカード決済により購入した商品を補償してもらえます。偶然による事故(破損事故、火災事故、盗難事故)に限られますが、ゴールドカードは年間300万円まで補償されるので、高額商品でも安心してお買い物ができます。

通常のイオンカードは年間50万円までなので、補償は6倍です。

国内旅行傷害保険

旅行に関わる代金(電車やバスの運賃、ホテルの宿泊費)を事前にクレジットカード決済すると受けられる保険です。

保険の内容は下表の通りです。

保険の種類 支払限度額 支払条件
ケガによる死亡や後遺障害 3,000万円 クレジットカード決済した国内旅行でケガをして、ケガの発生から180日以内に死亡や後遺障害が生じた場合
ケガによる入院、通院、手術 入院
日額5,000円
(最高180日)

通院
日額3,000円
(最高90日)

手術
入院中の手術5万円
入院中以外の手術2万5,000円
クレジットカード決済した国内旅行でケガをして、ケガの発生から8日目以降になっても入院、通院、手術をうける状態である場合

※ケガ発生から7日以内に入院、通院、手術が終了し、その後の治療が必要でない場合は支払われません。
(フランチャイズ7日)

海外旅行傷害保険

出国前に海外旅行に関わる費用をクレジットカード決済すると受けられる保険です。国内旅行傷害保険と異なり、宿泊施設については個人手配したものは補償対象外となります。

保険の内容は下表の通りです。

保険の種類 支払限度額 支払条件
ケガによる死亡や後遺障害 5,000万円 クレジットカード決済した海外旅行でケガをして、ケガの発生から180日以内に死亡や後遺障害が生じた場合
ケガによる治療費 300万円 ケガの発生から180日以内に要した下記の治療費用

・治療、入院費用
・治療のための交通費
・治療のため必要となった通訳費用

・入院により必要となった次の費用(1回20万円を限度)
①通信費 ②身の回り品購入費(5万円まで)

・入院のため負担増となった帰国費用、行程復帰費用

・ケガした結果生じた義手、義足の修理費
・保険請求に必要な診断書の費用
病気による治療費用 300万円 ・旅行行程中に病気にかかり、旅行行程 中または旅行行程終了後72時間を経過するまでに医師の治療を開始した場合

・旅行行程中に感染した感染症を直接の原因として旅行行程終了後30日後までに医師の治療を開始した場合
携行品損害 年間30万円
(1事故につき免責3,000円)
旅行行程中に携行する被保険者所有の身の回り品に盗難、偶然な破損などによって損害が発生した場合
個人賠償責任 1事故3,000万円 旅行行程中の偶然な事故により他人にケガをさせたり他人のもの(レンタル品を含む)を壊したりして、法律上の 損害賠償責任が発生した場合
救援者費用など 年間200万円 救援対象者が旅行行程中の事故により 生死の確認ができない場合(行方不明を含む)、または緊急捜索、救助活動が必要となったことが公の機関により確認された場合など

イオンカードの特典がそのまま全部使える

ゴールドカードでも、イオンカードの特典がそのまま使えます。ゴールドカードは、イオンカードの特典にゴールドカードの特典が加わるので、ゴールドカードを目指せるなら目指した方がよいでしょう。

イオンカードの特典一覧

イオンカードの主な特典は下表の通りです。

特典名 特典内容
いつでもWAON POINT2倍 全国のイオングループの対象店舗のご利用がポイント2倍
AEON CARD Wポイントデー 毎月10日はポイント2倍
お客さま感謝デー 毎月20日、30日は全国のイオン、ビブレ、マックスバリュなどの各店舗でお買い物代金が5%OFF
G.G感謝デー 55歳以上のお客さまは、毎月15日にイオンのお買い物が5%OFF
お客さまわくわくデー 5日、15日、25日 毎月5のつく日はWAON POINTが2倍
イオンシネマ割引特典 イオンカードで購入すれば、いつでも映画料金300円OFF
「お客さま感謝デー」は映画料金700円OFF
イオンカードポイントモール イオンカード会員限定のポイント優待サイトが利用可能

ゴールドカードに招待される前のイオンカードでも、充実した特典を受けられます。

家族カードもゴールドカードで発行可能!

イオンゴールドカードは、家族カードも3枚までゴールドカードで発行できます。請求は本人会員の登録口座から一括引き落としとなり、ポイントも合算されるので便利です。

ただし、申し込めるのは生計を共にする18歳以上の人(配偶者、親、子)のみで、既に解約されている家族カードも含めて3名までになります。

VISA・Mastercardの優待も受けられる

イオンゴールドカードがVISAかMastercardなら、VISAやMastercardの特典も受けられます。空港宅配を1個目は500円で受けられたり、海外Wi-Fiレンタルやクロークサービスが割引されます。

イオンゴールドカードのデメリット

メリットや特典の多いイオンゴールドカードですが、デメリットが3つあります。カードの種類や利用状況によっては、イオンゴールドカードのメリットを受けられなかったりするので注意しましょう。

デザインの選択肢が少ない

イオンゴールドカードは、対象となるカードが限られます。

対象カード
  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウスデザイン)
  • イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリーデザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ミッキーマウスデザイン)
  • イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)

上記以外のカードは、ゴールドカードの発行はありません。ゴールドカードへの招待を狙っている人は上記対象カードで発行するしかなく、選択肢は狭まります。

イオン店舗以外のポイントがたまりにくい

イオンカードは、特典の対象にならないイオングループ以外の店舗で利用する場合、ポイント還元率は0.5%にとどまります。ポイント還元率が1.0%を超えるクレジットカードと比べて、ポイントはたまりにくいです。

通常のクレジットカード決済で高還元を求めるなら、ポイント還元率1.2%のリクルートカードやポイント還元率1.0%でポイントの汎用性が高い楽天カードの方がおすすめです。

国内主要都市の空港ラウンジしか利用できない

イオンゴールドカードは、国内主要都市の空港ラウンジしか利用できず、海外の空港ラウンジは一切利用できません。海外旅行へ頻繁に行く人は、海外の空港ラウンジが使えるカードがあるので、そちらを検討してみましょう。

イオンゴールドカードはこんな人におすすめ

メリットとデメリットから、イオンゴールドカードをおすすめできるのは以下3タイプに当てはまる人です。

イオングループのお店でよくお買い物をする方

イオンゴールドカードは、イオンカードの特典がそのまま利用できます。イオングループ店舗以外でも使える特典はありますが、「お客さま感謝デー」や「お客さまわくわくデー」などグループ内で利用できる特典が大半です。

また、全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなど対象店舗の利用ならいつでもポイント還元率が1.0%となるため、イオンでよく買い物をする人はイオンカードのメリットを最大限活かせるでしょう。

出張や旅行で国内の空港をよく利用する方

イオンゴールドカードは、年会費無料で国内主要空港のラウンジを利用できます。空港ラウンジが利用できるカードは他にもありますが、年会費がかかるカードが多いです。

年に数回程度しか空港ラウンジを利用しない人でも年会費を払わずに使えるので、国内での出張や旅行で空港を使う人は1枚持っておくと便利です。

さまざまな付帯サービスを利用したい方

イオンゴールドカードはショッピングセーフティ保険やクレジットカード盗難補償、国内旅行や海外旅行の傷害保険が付帯されています。

いずれの保険も、イオンゴールドカードでクレジットカード決済したものに限られますが、ショッピングセーフティ保険は年間限度額300万円、国内旅行傷害保険は限度額3,000万円、海外旅行傷害保険は限度額5,000万円と、補償内容は手厚いです。

イオンゴールドカードの申し込み方法

イオンゴールドカードはインビテーション制のため、ゴールドカードへの招待状が届かなければ申し込めません。招待状が届けば、Web(暮らしのマネーサイト)または電話(自動音声応答サービス)で申し込み、指示に従って必要事項を記入していくだけです。

電話でも24時間受付で対応しているので、インターネットに不慣れな人でも安心です。

切り替えにかかる期間

招待を受けている人でも、ゴールドカード発行時は審査があります。公式ホームページでは審査にかかる時間は公表されていませんが、概ね3日程度でゴールドカードへの切り替えは完了するようです。

イオンゴールドカードの家族カードを申し込む方法

イオンカードと同様、ゴールドカードも家族カードを3枚まで発行できます。申し込みは「暮らしのマネーサイト」のマイページにログインし、「各種カード・追加申込み」から手続きができます。

家族カードを申し込む人の「イオンスクエアメンバーID」と「パスワード」が必要なため、事前に取得しておきましょう。

イオンゴールドカードはインビテーション制でも審査落ちの可能性あり!

イオンゴールドカードはインビテーション制ではありますが、発行時にも審査するため、審査落ちにより発行されない可能性はあります。

公式サイトでは審査基準について公表されていませんが、招待された後に支払遅延を起こした場合などは、審査に通りにくくなるでしょう。

インビテーションの条件でもあったクレヒスは、発行時の審査の可否に影響します。仮にイオンカードでは支払遅延がなかったとしても、他社のカードで支払遅延があった場合は、信用情報機関を通じて各クレジットカード会社へ共有されます。

トラブルの内容によっては審査落ちする可能性もあるので、普段からクレジットカードの支払いには注意しましょう。

イオンゴールドカードに関するQ&A

イオンゴールドカードに関して、よくある質問は以下の通りです。すでにお伝えした内容もありますが、改めて参考にしてください。

イオンゴールドカードはどんなカード?

直近1年間のカードショッピング利用額が100万円以上など、一定の条件を満たした場合に招待状が送られるインビテーション制のゴールドカードです。

発行条件を満たした人には、満たした月の翌月中旬頃に案内が送られます。

イオンゴールドカードの特典は?

イオンカードの特典に加えて、国内主要空港の空港ラウンジやイオンラウンジが無料で利用できます。

国内、海外旅行傷害保険が付帯され、ショッピングセーフティ保険の限度額が年間50万円から300万円まで上がります。

イオンゴールドカードでたまるポイントは?

「WAON POINT」と「電子マネーWAONポイント」の2つです。クレジットカード決済の場合はWAON POINTがたまりますが、WAON POINT加盟店以外にて、「電子マネーWAON」で支払った場合は電子マネーWAONポイントが貯まります。

イオンゴールドカードが発行される対象カードは?

以下のカードが対象です。ゴールドカード発行時にデザインの変更はできませんので、ご注意ください。

対象カード
  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウスデザイン)
  • イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリーデザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ミッキーマウスデザイン)
  • イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)

イオンゴールドカードに切り替えるとカード番号は変わる?

VISAのみカード番号が変わります。JCBやMastercardの場合、カード番号は変わりません。

イオンゴールドカードのデザインは?

「ミッキーマウスデザイン」と「トイ・ストーリーデザイン」の2つです。この2つ以外のデザインは、ゴールドカードが発行できません。

イオンゴールドカードの審査条件は?

発行時の具体的な審査基準は非公開です。クレヒスが審査基準に関係している可能性は高いので、他社カードを含めて支払遅延などのトラブルを起こさないようにしましょう。

ゴールドカードの招待状を送る条件は、直近の年間カードショッピング額が100万円以上の人や、その他一定の条件を満たした人です。

ETCカードは無料で発行できる?

無料で発行できます。ゴールドカードへ切り替えても、これまでのETCカードは変わりませんので、そのまま使えます。