女性からも支持を得られるクレジットカードとは?男性におすすめのクレジットカードを紹介
(画像=PIXTA)

「種類が多すぎて、どれを持てばいいのかわからない」「女性にウケがよいクレジットカードを知りたい」と悩んでいる人もいるでしょう。

今回は、男性におすすめのクレジットカードを解説します。これを読むことで男性が持つべきカードが分かるでしょう。

目次

  1. 男性が持っているとカッコいいクレジットカードとは
  2. 男性が持つべき「特別感」があるカードとは?
  3. 審査を通過してステータス性の高いカードを作るために
  4. 男性の品格を上げてくれるクレジットカード

男性が持っているとカッコいいクレジットカードとは

男性が持つべきクレジットカードを考える際のポイントは、見た目のカッコよさだけではなく、憧れの対象になるか否かも重要です。

ステータス性の高いブランドカード

ステータス性の高いブランドカードは、年会費が発生することがほとんどであり、一般カードよりも入会条件が厳しいので、もっているだけでも憧れの対象になります。見た目のカッコよさだけでなく、付帯特典が充実しているのも特徴です。高級レストランやスポーツジム、ゴルフ場などの施設で優待が受けられることが多く、一般カードよりも恩恵が大きくなります。

ステータス性の高いブランドカードを利用することで、一般カード所有者よりも好待遇になりやすく、女性と一緒にいる場合も恩恵を受けることができるでしょう。

ハイクラスのゴールドやプラチナカード

ハイクラスのゴールドやプラチナカードは、年会費が高額なこともあり、所持している男性はハイステータスだと感じさせます。ステータス性の高いブランドカードよりも付帯特典や待遇が手厚くなっており、国内主要ラウンジを無料で利用できるのが特徴です。

ハイクラスのゴールドやプラチナカードを利用することで、特別な時間を体験することができます。女性と一緒にいる場合にも憧れを感じてもらいやすくなるでしょう。このように恩恵を受けられて、特別感を得られる「ステータス性の高いブランドカード」や「ハイクラスのゴールドやプラチナカード」は、男性におすすめのカードだといえるでしょう。

男性が持つべき「特別感」があるカードとは?

男性におすすめのカードのポイントの一つに「特別感」が挙げられます。これは、他と差別化を図ることができているかが重要だといえます。

こうしたカードは、誰でも取得できるわけではなく、一定の入会条件や年会費が発生するカードだといえます。一般カードにはない付帯特典や待遇によって、所持していない人よりも特別感を感じられるので、女性から支持をえやすくなるでしょう。

例えば銀行系のカードは、審査基準も厳しく設定されているので、信頼性などの面から堅実さがうかがえるカードだといえます。一方で、誰でも取得可能であり、入会条件が緩く年会費無料のカードには、それほど「特別感」はありません。年会費無料ということもあり、所持している人は多いですが、「どこにでもいる」感は否めません。

ポイント還元がお得なスーパーマーケットなどのカードも同様でしょう。生活感が強く出てしまい、特別感をあまり感じることはありません。

20代の男性におすすめのクレジットカード

社会人になりたての20代の男性にとって、年会費があまりかからず、カッコいいクレジットカードを選びたいところです。20代の男性におすすめのカードは2つあります。

● 三井住友VISAデビュープラスカード
● セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

・三井住友VISAデビュープラスカード

18~25歳限定で作成できるカードであり、その期間内にさまざまな特典を受けることができます。学生はもちろん、社会人になったばかりの20代男性が取得しやすいカードで、1年間で1度でも使用すれば年会費は無料になります。銀行系のクレジットカードであることもおすすめな点であり、26歳以降はプライムカードへの変更も可能です。維持費もかからず、ポイント還元率も高いので、社会人歴が浅い20代の男性にはおすすめだといえるでしょう。

・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

26歳までは年会費無料で、27歳以降は3300円(税込)のクレジットカードです。社会人になることで、海外旅行をする20代の男性も多いのではないでしょうか。このカードを持つことで、最大300万円の傷害・治療の海外保険が付帯するだけでなく、海外でのトラブルに対応可能な「海外アシスタントデスク」が利用可能になります。見た目のカッコよさもありますが、海外に行く機会が増える20代の男性にはおすすめのカードだといえます。

30代の男性におすすめのクレジットカード

家庭を持つ人も増える30代の男性は、養育費や住居費など、金銭的な負担が増える年齢だといえるでしょう。金銭的な負担が増えることで、カード選びも慎重になるのではないでしょうか。30代の男性 におすすめのクレジットカードは2つあります。

● JCBカードW
● MUFGゴールドカード

・JCBカードW

39歳以下の人であれば発行可能なクレジットカードであり、通常のJCBカードよりも2倍のポイント還元があります。1000円あたり2ポイントつき、還元率は1%になります。、優待店を利用することで大幅なポイント還元も得られるので、金銭的負担を減らしたい30代男性にとって、積極的に使いたいクレジットカードだといえるでしょう。

・MUFGゴールドカード

年会費が2095円(税込)であり、他のゴールドカードよりも安いのが特徴です。国内主要空港のラウンジの無料利用、付帯保険サービスもあるので、高コスパのゴールドカードだといえるでしょう。年会費を抑えたい人にはおすすめです。

40代の男性におすすめのクレジットカード

40代の男性は、就業先の企業で一定以上のステータスを築いていることがほとんどではないでしょうか。そんな40代男性にふさわしいカードは2つあります。

● ダイナースクラブカード
● アメリカン・エキスプレス ゴールドカード

・ダイナースクラブカード

審査基準が厳しく、所持できるのはハイクラスな職業や高所得者に限定されます。年会費は2万4200円(税込)であり、「名門ゴルフ場に関する優待」「高級レストランでの優待」など、さまざまな優待サービスを受けられるのが特徴です。年会費では収まらない付帯特典や優待を受けられるだけでなく、高いブランド力も兼ね備えているので、ステータス性を求める40代男性におすすめのクレジットカードとなります。

・アメリカン・エキスプレスゴールドカード

ハイステータスなクレジットカードであり、年会費は3万1900円(税込)となります。年会費を割高に感じるかもしれませんが、付帯特典や保険が充実しており、世界各国の主要ラウンジを年間2回まで無料で利用できます。世界的にも知名度が高く、ステータスカードとしてカードの所持を検討しているのであれば、おすすめだといえるでしょう。

50代以降の男性におすすめのクレジットカード

50代以降の男性は、仕事が落ち着き、子どもが自立している人も多いのではないでしょうか。住宅ローンを払い終えているのであれば、金銭的負担も少なく、自分の趣味や生活を中心にお金を使えるようになるでしょう。金銭的に余裕が出てくる50代以降の男性におすすめのカードは2つあります。

● セゾンカードインターナショナル
● ANAアメリカン・エキスプレスカード

・セゾンカードインターナショナル

年会費永年無料であり、60代でも審査通過した口コミもあるので、年齢を問わず発行されやすいクレジットカードだといえます。ポイント優待を受けられる店舗が多く、日々の生活で使いやすいのが特徴。提携しているセゾンポイントモールのネットショッピングでは、ポイント還元最大30倍受けられることもあり、お得にネットショッピングを楽しむことも可能です。仕事よりもプライベートでカードを使うことが多い50代以降の男性には、おすすめのカードだといえるでしょう。

・ANAアメリカン・エキスプレスカード

アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードの中で、最も安い年会費7700円のカードです。50代以降の男性は時間にも余裕があることが多く、国内・海外旅行をする人もいますよね。ANAアメリカン・エキスプレスカードであれば、日常生活のさまざまな支払いでもANAマイルをためやすい特徴があります。ANAを使った旅行が多い人には、おすすめのカードです。

審査を通過してステータス性の高いカードを作るために

ステータス性の高いクレジットカードを作るには、収入や年齢などの条件がありますが、審査基準について気になるところです。審査基準はカード会社によって異なりますが、ステータス性の高いカードを作るためには3つのポイントがあります。

● 正確な情報を記入する
● 一度に複数枚のカードを申し込まない
● キャッシング枠は少なくする

審査を通過してステータス性の高いカードを作るための3つのポイントについてそれぞれ説明します。

・正確な情報を記入する

クレジットカードの申し込みの際、信用情報機関で他社からの借り入れ情報などを調査されます。カード会社は年収や支払い状況などを把握しているので、虚偽の申請を見逃しません。正確な情報で申し込まれなかった場合、返済能力が疑われてしまい、審査通過しにくくなります。個人情報だけでなく、年収やローン状況などのお金に関する情報は間違いの無いように申請しましょう。

・一度に複数枚のカードを申し込まない

一度に複数枚のクレジットカードを申請すると、金銭的に困窮していると見なされてしまい、審査通過率が下がります。カードを一度に申請する際は、注意しましょう。

・キャッシング枠は少なくする

クレジットカードのキャッシング枠を高くすると、返済能力が低いと見なされやすく、審査に不利になる可能性が高いです。カードの申請をする際は、キャッシング枠を少なくするか、無しにするようにしましょう。

男性の品格を上げてくれるクレジットカード

クレジットカードは年会費無料のものもありますが、年会費が高額で、審査基準に一定の条件を要するものもあります。

誰でも取得できるカードは男性にステータスをもたらしてくれませんが、一部の人しか所持できないハイステータスなクレジットカードは、男性の品格を上げてくれます。自分の「品格」を高めてくれるカードに申し込んでみてはいかがでしょうか?

特徴から探す人気のポイントに絞って徹底比較