ディズニー★JCBカードは使用することで、ディズニーポイントが貯まり、貯まったポイントを東京ディズニーランドなどでお得に使えるクレジットカードです。限定グッズや限定イベントなど、ディズニーならではの特典が豊富で、ディズニー好きな人にぴったりの1枚です。

株式会社ZUUが2021年4月にクレジットカード保有者500名を対象に行った調査では、クレジットカードを複数枚持つ人が70%にもなることがわかりました。(実査機関:クロス・マーケティング)

アンケート

実査機関:クロス・マーケティング

ディズニー☆JCBカードはディズニー関連で用いる2枚目以降のカードとしておすすめできます。この記事では、ディズニー★JCBカードの特徴や特典、審査難易度を紹介しますので参考にしてください。

ディズニー★JCBカードを選ぶべき人はこんな人!

  • ディズニーが大好きな方!
  • ディズニー限定グッズや限定イベントなどの特典が欲しい方!
  • ポイント有効期限が長い方カードが欲しい方!

ディズニー★JCBカードとは?

ディズニー★JCBカードは、JCBがウォルトディズニーと提携して発行しているクレジットカードです。カード発行後はディズニーカードクラブに入会でき、クラブ入会メンバー限定のギフトのプレゼントや特別イベントに参加できます。

ディズニー★JCBカードを支払いに利用すると、使用額に応じてディズニーポイントが付与されます。貯めたポイントは限定商品やサービスと交換できるほか、ディズニーストアやディズニーランドで使用できます。

ディズニー★JCBカードの基本情報は以下のとおりです。

ディズニー★JCBカード
カード評価
会費 2,200円(初年度年会費無料) 追加カード ETCカード・家族カード
ポイント還元率 0.50% 付帯保険 海外ショッピング保険
貯まるポイント ディズニーポイント 電子マネー機能
交換可能マイル - スマホ決済 Apple Pay・Google Pay

引用元:JCBカード

還元率のメリット・デメリット

メリット

  • たまるポイントはディズニーポイント
  • ためたポイントをディズニーグッズと交換できる

デメリット

  • 還元率が0.5%から上がることはない

キャンペーンのメリット・デメリット

メリット

  • 合計4,000ディズニーポイントが手に入る
  • 新規入会するだけで2,000ポイントがもらえる

デメリット

  • 携帯料金または携帯電話の料金1万円以上の支払いが必要

国際ブランドはJCBのみです。年会費は2200円(税込み)ですが、初年度は無料となっており、支払いが発生するのは2年目以降からとなります。ディズニーポイントの還元率は0.5%で、他のクレジットカードの還元率と比べても一般的な還元率と言えます。

付帯しているショッピング保険は最大100万円までの補償です。海外でのショッピングのみ対象で、国内でのショッピングには対応していないので注意しましょう。一般カードのほかにゴールドカードもあり、年会費が1万4300円(税込み)と高い分、ディズニーポイントの還元率が1.0%となっています。

獲得したディズニーポイントはディズニーランドやディズニーストアでしか使用できず、現金化や他のポイントに替えることはできないため注意が必要です。獲得したディズニーポイントは家族カードに移行して使うこともできます

ディズニー★JCBカードを他のカードと比較してみる

デザインも機能性も優れているディズニー★JCBカードですが、ここで他のカードと比較してみましょう。

 
ディズニーjcbカード
楽天カード
VIASO
カード名 ディズニー★JCBカード 楽天カード 三菱UFJカード
VIASOカード
年会費
2,200円(初年度年会費無料)

無料

無料
還元率
0.50%

1.00%~3.00%

0.5%~
ポイント種類 OkiDokiポイント 楽天ポイント VIASOポイント
キャンペーン 最大18,500円相当プレゼント 最大5000ポイントプレゼント 最大10,000円相当キャッシュバック
おすすめ利用シーン ディズニーポイントを貯めて限定グッズや限定イベントをゲット! 楽天市場やその他のサービスでポイント高還元 普段のお買い物で貯まったポイントをオートキャッシュバック
申し込み

ディズニーポイントで交換できる特典

ディズニー★JCBカードは、200円の利用につき1ポイントが付与されます。そして、貯めたポイントで交換できる主な特典は以下のとおりです。

特典一覧
  • 東京ディズニーリゾートパークチケット
  • 東京ディズニーリゾートギフトカード
  • 東京ディズニーランド年間パスポート
  • 東京ディズニーシー年間パスポート
  • ディズニー映画試写会
  • ディズニー映画鑑賞券
  • ディズニーグッズ
  • ディズニーライブイベント

ディズニーポイントの有効期限は獲得から3年です。ポイント有効期限が1年というカードが多い中で、3年という期間は長いと言えるでしょう。ディズニーランドやディズニーシーなどの対象施設でポイント付与率が2倍になるキャンペーンが開催されることもあるので、遊びに行ったときにカードを使えばお得に利用できます。

子どもが使えるディズニーキッズポイントカード

ディズニーキッズポイントカードは、子どもがディズニーポイントを使用できるカードです。ディズニー★JCBカードで獲得したディズニーポイントを、ディズニーキッズポイントカードに移行して使えます。ポイントは1ポイント1円として使用でき、使用できるのはディズニー関連施設のみです。発行条件は以下のようになります。

発行手数料 1,100円(税込)
申し込み年齢 満6歳以上満13歳未満
有効期限 本カード会員と同じ
発行枚数 最大8枚
発行期間 約2週間

有効期限は本カード会員と同じですが、期限が自動更新されないので注意してください。また、ディズニーキッズポイントカードにはクレジット機能はついておらず、ポイントを使った買い物だけができる子ども用のカードとなっています。

カードを希望する人は、ディズニー★JCBカード発行後に申し込む必要があります。

QUICPayforディズニー★JCBカード

キーチェーンになっているミッキーマウスの形のQUICPayです。クレジットカード一体型やカード単体のQUICPayが多いため、キーチェーン型は珍しい形です。キーチェーンをQUICPayの端末にかざせば、決済に使えます。

発行手数料として770円(税込み)かかり、ディズニー★JCBカードの利用代金として引き落とされます。

ディズニー★JCBカードの特徴を紹介

ディズニー★JCBカードは、ディズニーランドやディズニーシーでの使用に特化したクレジットカードです。ディズニーならではのさまざまな特典が用意されています。

好きなディズニーキャラクターからデザインを選べる

ディズニー★JCBカードは、いくつかのキャラクターのデザインの中からカードを選べます。用意されているカードデザインは以下のとおりです。

ディズニー★JCBカードのカードデザインの一覧
  • 美女と野獣
  • ミッキーマウス
  • ミニーマウス
  • ドナルドダック
  • アリエル
  • ミッキーマウス (クリスタル)
  • ミッキーマウス(ブラック)
  • ミッキーマウス&フレンズ
  • 蒸気船ウィリー
  • シンデレラ城

ミッキーマウスは、ブラック、レッド、クリスタルの3つがあり、スティッチはハイビスカスとアイランドの2つのデザインがあります。どれも魅力的なデザインなので、どのキャラクターにするか迷うかもしれません。

さらに毎年期間限定デザインのカードも登場します。例えば、2019年はリトルマーメイドのアリエル、2020年は美女と野獣でした。カード1枚につき選べるデザインは1つですが、再発行手数料1100円(税込み)を支払うとデザインが変更できます。

ディズニー★JCBカード

キャラクターグリーティングに抽選で参加可能

毎週水曜日と日曜日には、ディズニーランドとディズニーシーでキャラクターグリーティングが開催されています。ディズニーのキャラクターと写真撮影できる大人気のイベントで、フォトフレームに入った写真もプレゼントされます。各曜日で50人の招待となっており、招待を受けるには申し込みが必要です。

ディズニー★JCBカードの発行後にディズニーカードクラブに入会すると、キャラクターグリーティングに応募できます。グリーティングの開催場所は、レストランのミゲルズ・エルドラド・キャンティーナです。

貯めたポイントはオリジナルのグッズと交換できる

ディズニーポイントは、オリジナルグッズと交換できます。オリジナルグッズの一例は以下のとおりです。

オリジナルグッズ例
  • オリジナルミニーウォッチ
  • オリジナル ファンタジア・ミッキー・ウォッチ
  • アナと雪の女王2 MovieNEX
  • アラジン MovieNEX
  • オリジナル パスケース ミッキー&フレンズ
  • 東京ディズニーリゾート・ギフトカード
  • ディズニー・パーク&リゾート・トラベルクーポン

ほかにもさまざまなグッズが用意されています。ポイントと交換できるグッズは定期的に入れ替わるので、ときどきチェックするとよいでしょう。それぞれのグッズで交換に必要なディズニーポイントが異なります

ディズニー★JCBカードはどんな人におすすめ?

ディズニー★JCBカードは、ディズニー関係の特典が豊富です。ディズニーカードクラブの特典があり、貯めたディズニーポイントでオリジナルグッズの交換ができるなど、このカードだけの特典がいくつもあります。

キャラクターグリーティングは当選すれば、自分のみならず家族や友だちも含めてディズニーの仲間と一緒に写真を撮れます。カード会員限定のイベントなので、貴重な思い出になるでしょう。ディズニー★JCBカードは、ディズニーが好きな人、ディズニーランドやディズニーシーで忘れられない思い出を作りたい人におすすめです。

ディズニー★JCBカードの審査の難易度は?

申し込み条件の1つが、18歳以上で安定継続収入のある人です。ただし18歳以上でも高校生や大学生は申し込めません。学生は卒業するまで待つ必要があります。

その他の条件は、他のクレジットカードと審査基準は同じです。無収入や専業主婦、債務整理をして日が浅い人などは通らないでしょう。

他社のクレジットカードやカードローンでの借り入れが多い人は、審査に通りにくいです。ただし他社借入額の目安金額は公表されていないので、審査に通るかは申し込んでみないとわかりません。

ディズニー★JCBカードを手に入れるために必要なことは?

ディズニー★JCBカードはJCBのサイトから申し込めます。カードを手に入れたい人は、以下のサイトから申し込んでください。

https://www.jcb.co.jp/ordercard/teikei/disney_card.html

一般カード・ゴールドカードの両方申し込み可能で、最初からゴールドカードに申し込むこともできます。欲しいデザインのカードを選んで「申し込む」をクリックすると、JCBカード入会申し込みに移動するので必要事項を記入してください。最後に付帯サービスを設定すると申し込み完了です。申し込み内容に従って審査が行われ、最短3営業日でカードが発行されます。

ディズニー★JCBカードで夢の国へご招待

ディズニー★JCBカードは、ディズニー関連の特典が多いクレジットカードです。一般カードとゴールドカードがあり、いくつかのキャラクターのデザインのカードがあります。カード使用でディズニーポイントが貯まり、貯まったポイントはオリジナルグッズなどと交換可能です。

種類 年会費 還元率
一般カードディズニー★JCBカード 2200円(初年度年会費無料 ※税込み) 0.50%
ゴールドカードディズニー★JCBカード 1万4300円(※税込) 1.00%

キャラクターグリーティングの抽選にも応募でき、当選すればディズニーキャラクターと素敵な思い出を作れます。ディズニーが好きな人は持っておいて損のないクレジットカードです。

ディズニー★JCBカードを作る際によくあるお問い合わせ

ここでは、ディズニー★JCBカードを作る際によくある質問をQ&Aにしましたので、参考にしてみてください。

 

ディズニー★JCBカードのデザインは自由に選べますか?
はい、カード申し込み時にお好きなデザインを選べます。
カードの次回発行時には無料でデザインを変更できます
また、入会後にデザインを変更する際には、ディズニーポイントの利用または再発行手数料1,100円(税込)がかかります。
>>ディズニー★JCBカードのデザインを見る
ディズニー★JCBカードの利用で貯まったポイントは何に使えますか?
東京ディズニーリゾート、ディズニーストア、shopDisney(ショップディズニー)でのお買い物等で利用できます。
また、ディズニー・カードクラブサイトにて、時計やパスケースなどのメンバー限定商品と交換することもできます
>>ディズニー★JCBカードでもらえるオリジナルグッズを見る
ディズニー★JCBカードにはどんな特典がありますか?
ディズニー・カードクラブには次のような特典があります。
・毎年デザインが変わるオリジナルグッズのプレゼント
・ディズニーホテルをお得に利用できる
・会員限定のパーティー
・会員限定のキャラクターグリーティング

調査概要

実査機関 株式会社クロス・マーケティング
 調査目的  クレジットカード保有者への満足度に関する調査
 調査対象  クレジットカードの利用または保持している方
 調査方法  インターネットリサーチ
 調査対象者数  500名
 調査実施期間  2021年4月
 調査対象地域  日本国内
 母集団  クレジットカードの利用または保持している、20歳~69歳の男女500名