キャッシング・カードローンを利用する際、必要な書類を送付したり手続きのために自動契約機に足を運んだりするのが手間に感じることがあるでしょう。そんな手間を減らしてくれるのがスマートフォンの公式アプリです。

手続きをWeb上で完結させる、カードレスで借り入れができるなど、さまざまなサービスが利用できます。今回は、キャッシング・カードローン大手のプロミス公式アプリの機能や使い方を解説します。他のカードローンも気になる方はおすすめのカードローンをチェックしてみてください。

プロミスとは

プロミスは、SMBCグループに属する大手消費者金融です。SMBCグループの子会社になったことで、企業名はSMBCコンシューマ―ファイナンスとなりましたが、サービスブランド名は旧社名である「プロミス」をそのまま使っています。

営業収益や貸付金残高を順調に伸ばしており、営業収益は2017年3月期決算で2,588億1,800万円であったものが、2020年3月期2,884憶7,900万円と増えています。

プロミスのアプリローンとは

プロミス,アプリ
(画像=PIXTA)

個人への貸付を主とするプロミスでは、スマートフォンの普及に合わせてアプリでの貸し付けや返済などが行われる「アプリローン」のサービスを始めています。プロミスの公式アプリにあたるもので、借り入れから返済までをすべてアプリ上で行うことが可能です。

無料ダウンロードが可能

プロミスのアプリローンは、App StoreまたはGoogle Playから無料ダウンロードできます。公式サイトのアプリローン紹介ページにそれぞれリンクされているほか、QRコードを読み込んでダウンロードもできるので、まずはスマートフォンにダウンロードしてみましょう。

プロミスを利用するのが初めてでも申し込みできる

プロミスの利用が初めてでも、アプリだけで申し込みが可能です。店舗や無人契約機に行く必要はなく、提出書類もすべてオンライン上で提出できます。急な出費のために借り入れしたい場合も、店舗に行く必要がないので便利です。申し込みフォームは自動入力機能が使え、入力の手間も少なくなっています。本人確認書類はスマートフォンで撮影してアップロードするだけです。

最短15秒事前審査が可能に

申し込みから事前審査の結果が回答されるまでがスムーズなこともアプリローンのメリットです。最短15秒で事前審査の結果が回答されます。本審査は最短30分で完了し、契約が成立すれば当日借り入れも可能です。
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。

カード不要で借り入れができるため利用がバレにくい

自動契約機などで契約する場合、プロミスのカードを作る必要があります。カードが自宅に送付されると家族に借り入れが知られてしまうのではという不安がある人はカードレスで借り入れができるアプリが便利でしょう。

見た目でプロミスのアプリであることが分かりにくい

アプリを見ればプロミスを利用していることが分かってしまうのではと思いがちですが、アイコンはPの文字が書かれているだけで、アプリ名も「PAL」と表示されるだけです。一見してプロミスであることが分かりにくいデザインなので、安心です。

専門家のコメント

以下の場合にはご自宅又はお勤め先に書類をお送りする場合があります。 ・提携ATMでご利用やご返済をいただいた場合 ・お支払いに遅れが生じ、お客さまとご連絡が取れない場合 ・振込キャッシングをご利用いただいた場合 ・その他、お客さまとのご連絡の中で書類送付をご希望された場合

引用元:よくあるご質問|プロミス

アプリローンの便利な機能1 最短10秒で振り込みできる「振込キャッシング」

アプリローンの便利な機能としてまず挙げられるのが、契約後最短10秒で自分の銀行口座に借入金が振り込みされる「振込キャッシング」です。

自分の銀行口座に振り込みできる

振込キャッシングは、申し込み後契約が成立すると自分の銀行口座に借り入れした金額が振り込まれるサービスです。振り込みは24時間365日可能なので、土日や夜間などにどうしても資金が必要という際にも使えます。自分の銀行口座から借入金を引き出すだけなので、借り入れしたことが分かりにくいのがメリットです。

アプリローンの便利な機能2 「スマホATM」

アプリローンでは振込キャッシングに使える銀行口座がなくても、セブン銀行ATMを使ってカードレスで借り入れができる「スマホATM」という機能もあります。銀行口座の明細で家族に借り入れが知られるのが不安な人は、こちらを利用するとよいでしょう。

セブン銀行ATMならカードレスで出金&入金

スマホATMを利用するには、まずアプリローンで借り入れを申し込み、必要書類をオンラインで提出して審査を受けます。契約が成立したらプロミスのアプリにログインし、「スマホATM取引」を選択します。セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を選択し、「出金」を選択、表示されたQRコードを読み取った後、表示される「企業番号」と「ワンタイム暗証番号」を入力すれば現金が引き出せます。

スマホATMの契約が成立すれば、当日から借り入れが可能です。また、セブンATMを利用するため24時間利用することができます。カードを作る必要がないため、借り入れが他の人に知られにくいのもスマホATMのメリットです。ATMでの操作もカードレスでの銀行口座からの引き出しと同じなので、他の人に知られるリスクが少ないのも魅力です。

振込キャッシングは24時間利用できますが、毎週システムメンテナンスが行われるため、すぐに振り込まれず、振込予約となることがあります。一方、スマホATMはセブン銀行ATMが稼働している時間帯ならいつでも利用可能です。振込キャッシングが利用できず、今すぐ資金が必要な場合はスマホATMの利用がおすすめです。

カードが欲しい場合は発行も可能

アプリローンで契約し、カードレスで利用していたけれどやはりプロミスでカードも作りたい、という場合はカードの発行も可能です。まずはカードレスで利用してみて、カードがあると便利かも、と感じた場合は申し込んでみましょう。

アプリローンの便利な機能3 自宅でそのまま返済できるインターネット返済

借り入れした金額は、計画的に返済していくことが大切です。しかし忙しい人にとっては、ATMや店頭に返済金を持って行って振り込むのは大変な負担でしょう。そんなときに便利なのが、インターネット返済です。

アプリ上でインターネット返済を選択すると、インターネットバンキングを利用して返済が可能です。ATMや自動契約機まで足を運ぶ必要がないので、忙しい人でも隙間時間で返済できます。返済期日や返済額はアプリで照会できるため、毎月いくら返済するかもすぐに分かります。計画的な返済にもアプリローンは役立ってくれるのです。

アプリローンの便利な機能4 増額申込もアプリで完結

もう少し借り入れを増やしたい、という際の増額申込もアプリで行えます。アプリの「増額申込」を選択し、必要事項を入力するだけです。もう少し資金が必要な際にも24時間申し込みが可能で、急な出費にも便利です。審査に通らなければ限度額を増額することはできません。

アプリローンの便利な機能5 LINEチャットで利用情報を確認

アプリとLINEを連携することで、LINEチャットサービスが利用できるようになります。利用情報や契約内容の問い合わせをLINEチャットで行えるため、電話や店頭に出向く必要がなく便利です。

アプリローンの便利な機能7 生体認証サービスでパスワード忘れの心配なし

Android端末を利用している人のみの機能ですが、ログインをパスワードではなく生体認証サービスで行うことも可能です。指紋、顔、声のいずれかの生体認証でログインできるので、パスワードを忘れる心配もなく、セキュリティも高く安心です。

審査回答まで最短30分!最短1時間融資でお急ぎの場合も大丈夫

 

 

専門家のコメント

インターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送からお申込みいただけます。

引用元:よくあるご質問|プロミス

その他にも便利な機能がたくさん

プロミスのアプリローンは他にもさまざまな機能が充実しています。その他の機能も見ていきましょう。

・借入残高や返済期日もすぐ照会できる

借入残高や返済期日を知りたい際はアプリローンで照会できます。借入残高と返済期日が分かるので計画的な返済に役立ちます。

・店舗やATMを検索

返済について相談したい場合や利用できるATMが知りたい場合はアプリローンで検索できます。

・返済シミュレーションや利息シミュレーション

計画的に返済していくために、返済シミュレーションや利息シミュレーションを行うことができます。借り入れ前に返済シミュレーションを利用できるので、自分がいくら借り入れをして、どのくらいの期間で返済するのかを確認してみましょう。あらかじめ確認してから借り入れすることで、より計画的な返済ができるでしょう。

利息シミュレーションは、返済期日の日付を入力するとその日までの利息を計算できます。自分が支払う利息が分かるので、返済計画が立てやすくなるでしょう。

アプリローンは便利な機能が多く、初めてプロミスを利用する人はもちろん、すでにプロミスを利用している人も使えます。クーポンなど普段の生活に役立つ機能もあるので、すでにプロミスで契約している人も、アプリローンをダウンロードしてみましょう。

プロミスを利用する際のよくあるお問い合わせ

ここではプロミスを利用する前によくある質問をQ&Aにしましたので、参考にしてみてください。

Q1. 「お勤めの確認」ってどんなことをするの?
「ご本人様がお勤めされている事」の確認のため、お勤め先にお電話させて頂きます。お客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者個人名にておかけします。プロミス名でご連絡することはありません。
Q2. 利息はどのように計算にしていますか?
お利息は、ご利用日数分だけ計算致します。
お利息=ご利用金額×借入利率÷365日×ご利用日数
ご利用の当日中にご返済いただいた場合、お利息は一切かかりません。
Q3. 自宅や勤務先に書類は送られてきますか?
以下の場合には、ご自宅又はお勤め先に書類をお送りする場合があります。
・提携ATMでご利用やご返済をいただいた場合
・お支払いに遅れが生じ、お客さまとご連絡が取れない場合
・振込キャッシングをご利用いただいた場合
・その他、お客さまとのご連絡の中で書類送付をご希望された場合
Q4. コンビニでも借りることができますか?
提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであれば、お借入可能です。
Q5. 申込みはどこでできるのか?
インターネット、自動契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、郵送からお申込みいただけます。

記事の監修者及びコメントいただいた専門家

監修者・金子賢司

ファイナンシャルプランナー

立教大学法学部卒業後、東証一部上場企業に入社。その後、保険業界に転身し、ファイナンシャルプランナー(FP)として活動を開始。FPの最上級資格CFP資格を取得し、個人・法人のお金に関する相談を受けながら、北海道のテレビ番組のコメンテーターなどとしても活動している。

■保有資格:
CFP資格(日本FP協会)・住宅ローンアドバイザー・損保マスタ・TLC損害保険トータルプランナー

■専門分野:
保険 生命保険 損害保険 資産運用 iDeCo NISA ローン カードローン 住宅ローン 介護 相続 ライフプラン

HP:ファイナンシャルプランナー(FP) 金子賢司
Twitter:@NICE4611

大森隆一郎
コメントいただいた専門家
大森隆一郎

みずほ銀行執行役員
J.Score代表取締役社長CEO

大阪大学法学部卒業後、旧富士銀行入行。みずほ銀行の個人部門にて、金融マーケティングやコンサルティングビジネス、チャネル開発を中心に行う。2012年から4年間ローン業務開発部長をつとめ、2015年みずほ銀行執行役員に就任
2016年、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資するFintech事業である「株式会社J.Score」代表取締役社長CEOに就任。日本初のAIスコアサービスをローンチ、「情報銀行」参入を整備するなど創業期としての事業基盤を構築し、2020年3月退任。
その後、株式会社みずほプライベートウエルスマネジメントの取締役副社長に就任。
2020年9月より株式会社ZUUに参画し、新たなスコアビジネスの立ち上げを推進。
新井智美
コメントいただいた専門家
新井智美

トータルマネーコンサルタント

個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

公式サイト:https://marron-financial.com/

■保有資格 : CFP®資格認定者・一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)日本FP協会)・DC(確定拠出年金)プランナー住宅ローンアドバイザー住宅金融普及協会金融検定協会認定)・証券外務員。