【2022年最新】プラチナカードおすすめランキング10選 【2022年最新】プラチナカードおすすめランキング10選

ゴールドカードよりさらにステータス性が高く、付帯保険やサービス、優待が充実するプラチナカード。

プラチナカードを選ぶ際には以下のポイントに注目

  • 年会費
  • 還元率
  • 付帯サービス

上記を満たし、特におすすめなのが
JCBプラチナ 三井住友カードプラチナです。

【ランキングの算定基準】

※このランキングはクレジットカードのイメージ調査と公式サイトの情報に基づいています。

更新日:2022年05月26日

PR

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカンエキスプレスカード
年会費 ポイント
還元率
キャンペーン
13,200円
(税込)
0.5%~5.0% 合計15,000
ポイント
獲得可能

月々1,100円でステータスカードが持てる!

ポジショニングマップ ポジショニングマップ

コンシェルジュサービスとは?

コンシェルジュは秘書のような存在であり、基本的に24時間リクエストに応えてくれます。コンシェルジュが対応するサービスは主に以下のようなものになります。

  • レストランの手配や旅行プランの提案
  • カードについての質問にも対応
  • ライブチケットやコンサートチケットの手配 など

チケットや高級飲食店の場合はコンシェルジュの優待枠が設けられている場合があり、予約が困難なお店やチケットを手配してくれることもあるため利用する価値は非常に高いです。

特徴から探す人気のポイントに絞って徹底比較

プラチナカードランキング1位

JCBプラチナ

おすすめ度

★★★★★

JCBプラチナの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
27,500円 0.5% Oki Dokiポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行:最大1億円
海外旅行:最大1億円
航空機遅延:最大4万円
破損盗難 :最大500万円
25歳以上&安定収入 ANA/JAL/スカイ

JCBプラチナの基本情報

年会費 ポイント還元率
27,500円 0.5%
ポイント種類 付帯保険
Oki Dokiポイント 国内旅行:最大1億円
海外旅行:最大1億円
航空機遅延:最大4万円
破損盗難 :最大500万円
申込条件 交換可能マイル
25歳以上&安定収入 ANA/JAL/スカイ

JCBプラチナの特徴

特徴1

優待店・優待サイトでポイントを貯められる

対象の店舗やWebサイトで買い物すると、獲得できるポイントが2倍以上に。貯まったポイントはさまざまな商品や提携先のマイルやポイントに交換可能だ。ただし、効率よくポイントを貯めるためには、対象となる店舗やサイトを事前に調べてから訪れなければならない。

特徴2

国内外の旅をサポートする保険が付帯

旅行傷害・ショッピングガード・航空機遅延保険が用意されている。国内外へ旅行、もしくは出張時のトラブルに対応可能だ。世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジでひと休みできるのもポイントだ。なお、空港ラウンジの利用料金は無料。

特徴3

レストランやホテルの優待が充実している

世界中のレストランやホテルの優待が充実しているのも特徴の1つ。JCBプラチナを持つだけで、国内外の有名ホテルに宿泊できる。対象のレストランで通常よりも安く食事が楽しめるのも魅力だ。グルメルジュがおすすめのレストランを紹介してくれる点も見逃せない。

おすすめポイント

JCBプラチナは専用のコンシュルジュをはじめ、さまざまな特典が用意されている。国内外の買い物や旅行をサポートする1枚だ。

選りすぐりのコンシュルジュが旅の手配や予約に対応してくれる。レストランやチケットの案内のサポートができ、24時間365日利用可能だ。旅に関する相談をできるので、旅行や仕事で飛行機を利用する機会が多い方はJCBプラチナを一度申し込むことをおすすめする。利用者の予算や空港からホテルまでのアクセスなどに配慮してくれるのも魅力だ。急な接待が決まった場合などにも利用できるだろう。

JCBプラチナがあれば、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにあるラウンジを利用できる。ザ・フライング・ダイナソーに通常よりも早く乗れるメリットも。もちろん、ソフトドリンクを飲んだり、いろいろな雑誌を読んだりできるのでラウンジ内でひと休みしてもよいだろう。ラウンジを利用するためには、事前に予約しないといけない。また、年に1回しか利用できない点に注意が必要だ。

京都駅ビル内にあるラウンジでひと休みできるのもJCBプラチナの魅力。新聞を読みつつ、ドリンクサービスも用意されているので、ゆったりと新幹線を待てるはずだ。無料Wi-Fiや電源もあるので、パソコンでの作業も可能。同伴者を1人無料で招待できるのも嬉しいポイントだ。なお、ラウンジに荷物を預けて、京都観光も行える。営業時間は10時~18時で年中無休。

限定
特典

新規入会&利用で最大10,000円キャッシュバックキャンペーン

※2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)

Amazon.co.jpで利用すると最大30,000円キャッシュバック!&抽選でJCBギフトカード総額5,000万円プレゼント!

※2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)

祝!新成人&新社会人Apple Gift Card(1,000円分)プレゼントキャンペーン

※キャンペーン期間:2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)

家族カード入会で最大4,000円キャッシュバックキャンペーン

※入会申し込み期間:2022年4月1日(金)~2022年10月31日(月)
※参加登録期間:2022年4月1日(金)~2022年9月30日(金)

お友達紹介キャンペーン!紹介者・被紹介者に1,500円キャッシュバック

※キャンペーン期間:2022年4月1日(金)~2022年9月30日(金)

JCBプラチナの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

JCBプラチナはプラチナ・コンシェルジュデスクが用意されており、旅行の手配やレストランの予約などのサービスが受けられ、24時間365日利用できます。また、海外空港ラウンジが無料で使えるプライオリティ・パスがもらえるのも大きな魅力ではないでしょうか。コストパフォーマンスが高いプラチナカードとしておすすめの1枚です。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

まず、スペシャルプライスプランがあったので本当に良かったです。また、コンシェルジュデスクがしっかりとあったので安心することができました。そして、入会特典についてもしっかりと充実していたので嬉しかったです。また、年会費に関してもリーズナブルだったので安心でした。そして、保険内容についても充実していたので良かったです。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

24時間365日利用可能なプラチナ・コンシェルジュデスク。旅の手配や予約、ゴルフ場、チケット、レストランの案内などを選任のスタッフが対応。また、世界の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスや、国内・海外旅行傷害保険が最高1億円まで付帯されるなど、プラチナならではのサービスを利用することができます。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

会員専用サイトはとても使いやすくみやすくて、、アプリは使用した額がすぐにわかって便利でした。そして、ゴールドカードアップjグレードで手に入れて、アップグレード自体とても楽で、申し込みをして審査完了まですぐに完了できました。また、デザインもよいです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

メリットとしては24時間365日専用デスクがあり、急な旅の手配や、予約もできてしまいます。また、さまざまなチケットレストラン等の相談を専任のスタッフが対応してくれます。また、なんといってもユニバーサルスタジオジャパンのラウンジ招待は見逃せません。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

このカードを25歳になった当日深夜に申し込み夜が明けた朝には可決されていました。 そのまでに2年ほど年間120万円の決済を使っており、ゴールド ザ プレミアも持てる状態であったので、ゴールド ザ プレミアを持っている方は恐らくプラチナカードの審査に通ると思います。 そのため、自分がこのカードを持てるかどうか不安な方はJCBのOSカードを使ってクレヒスを貯めていけば必ず入手できるカードであると思います。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

高級感があり、カードを出しただけで優越感を感じられています。年会費もあまり高くないし、大きな買い物も出来ています。使用出来る所も増えている様に感じていますので、特に問題なく思っています。色々なカードがありますが、カードデザインは本当に満足しています。他のゴールドカードを持つより、断然こちらを選びます。

プラチナカードランキング3位

三井住友カード プラチナプリファード

おすすめ度

★★★★

三井住友カード プラチナプリファードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
33,000円 1.0%~10.0% Vポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行最大5,000万円
海外旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大500万円
20歳以上&安定収入 ANA

三井住友カード プラチナプリファードの基本情報

年会費 ポイント還元率
33,000円 1.0%~10.0%
ポイント種類 付帯保険
Vポイント 国内旅行最大5,000万円
海外旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大500万円
申込条件 交換可能マイル
20歳以上&安定収入 ANA

三井住友カード プラチナプリファードの特徴

特徴1

プリファードストア利用で+1~9%の高還元率

「三井住友カード プラチナプリファード」はお店やサイト、アプリによって、さらに還元率をアップすることができる。貯めたVポイントで景品やギフトカード、マイレージなどに交換できる。有効期間はポイント獲得月から2年間。Vポイントは普段の買い物や旅行など、いろいろな場面で役立つポイントだ。

特徴2

充実した補償内容が用意されている

国内外の旅行に対する傷害保険を用意しているのも特徴の1つだ。補償額は最高で5,000万円。また、飛行機の遅延や買い物時のトラブルに対する保険も用意されている。旅先で一体何が起きるか分からないため、三井住友カード プラチナプリファードを持つだけで安心できるはずだ。

特徴3

ポイントはiD・各種ギフトカードに等価交換がお得

三井住友カード プラチナプリファードで貯まったポイントは、iDバリューや各種ギフトカードへの交換が可能である。Amazonギフト券、google Playギフトコード、App Store、iTunesギフトコード、自治体ポイントなど種類も豊富であり、自分の交換したい商品に交換できるのが特徴だ。

おすすめポイント

三井住友カード プラチナプリファードはポイント特化型のプラチナカード。
日本国内だけでなく、海外でもさまざまなサービスを受けられる。

三井住友カード プラチナプリファードは国内外で最高5000万円の旅行保険が付帯している。自動付帯だと1000万円まで補償され、本カードを利用していない旅行でも安心して旅行できる。

三井住友カード プラチナプリファードは、「プリファードストア」と呼ばれるカードの特約店で買い物をすると、ポイントに最大9%を加算される。例えば、Expedia、Hotels.comは9%加算や、 一休.comでは6%加算される。また、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンでも+4%の還元が受けられるので、身近なコンビニでの決済もお得にできる。

三井住友カード プラチナプリファードは現在、入会キャンペーンと継続キャンペーンを開催している。入会キャンペーンは新規で入会した月の3ヵ月後末までに40万円以上の利用があれば、プラス40,000ポイントがプレゼントされる。継続キャンペーンでは毎年、前年100万円のご利用ごとに10,000ポイントがプレゼントされる。ポイント特化型のカードならではのキャンペーンなので、この機会にぜひ手に入れて欲しい。

限定特典

新規入会&ご利用+モバイル決済のご利用で最大50,000円相当プレゼント

・ご入会月の3カ月後末までに40万円以上のご利用でプラス40,000ポイントプレゼント

・新規入会&利用で最大5,000円相当のVポイントプレゼント

・新規入会&Apple Pay・ Google Pay™ ご利用で最大5,000円分Vポイントギフトコードプレゼント

※キャンペーン期間:2022/5/1~2022/6/30
プラチナカードランキング3位

アメックスプラチナ

おすすめ度

★★★★

アメックスプラチナの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
143,000円 0.50%~3.00% アメリカン・エキスプレス
・メンバーシップ・リワード
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
海外旅行:最大1億円
ショッピング:購入金額の50~100%
安定収入 ANA/JAL/スカイ

アメックスプラチナの基本情報

年会費 ポイント還元率
143,000円 0.50%~3.00%
ポイント種類 付帯保険
アメリカン・エキスプレス
・メンバーシップ・リワード
海外旅行:最大1億円
ショッピング:購入金額の50~100%
申込条件 交換可能マイル
安定収入 ANA/JAL/スカイ

アメックスプラチナの特徴

特徴1

用途に応じて2枚のカードを利用できる

メタル素材のカードと基本会員専用のプラスチック素材のセカンド・プラチナ・カードの計2枚を用意してくれる。用途に応じて2枚のカードを使い分けることが可能。盗難や紛失しないように、2枚のカードを厳重に管理することも重要だ。

特徴2

さまざまな保険でアクシデントに対応できる

旅行傷害保険や個人賠償責任保険、ホームウェア・プロテクションでさまざまなアクシデントに対応できる。配偶者や子供、両親も対象だ。補償される金額はケースバイケースとなるが、個人賠償責任保険の場合、最大1億円補償してくれる。

特徴3

充実したポイントプログラムが用意されている

普段の買い物はもちろん、公共料金の支払いなどを通して、ポイントを貯められる。ボーナスポイント・パートナーズの提携店舗で買い物した場合、通常よりも多くのポイントが得られる。事前にボーナスポイント・パートナーズの提携店舗を把握しておくことが大切だ。

おすすめポイント

アメックスプラチナは充実した特典やサービスを提供しているクレジットカードだ。メタル素材なのでステータの高さを感じる1枚。

プラチナ・コンシェルジェ・デスクが24時間365日に渡ってさまざまな内容をサポート。旅行の準備やレストランの予約など、手間がかかることに対応してくれることがポイントだ。カードやサービスに関する疑問を解消してくれるのも魅力的。旅行や出張で慌てないためにも、プラチナ・コンシェルジュ・デスクを活用して準備しておくことが大切だ。何か分からないことがあれば、一度相談してみるとよいだろう。

国内約200店舗のレストランで特定のメニューを2人以上で予約した場合、食事代が1人前無料に。ハワイやシンガポール、台湾など、海外の一部のレストランでもサービスが受けられる。大切な家族や恋人と食事する際には、どのレストランでサービスを受けられるか一度チェックしてほしい。

アメックスプラチナを更新すると、1年に1度、国内の対象ホテルで利用できる無料ペア宿泊券がもらえる。家族や恋人と素敵な思い出を作る際に活用してほしい。さらに入会初年度には、アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインで使える3万円分のクーポンがプレゼントされる。また、1,100ヶ所以上のラグジュアリーホテルやリゾート施設で優待が受けられるのも魅力的だ。

限定特典

新規入会3ヶ月以内の利用で50,000ポイント獲得可能

引用元:アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード

アメックスプラチナの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

カード発行時にメタル製のプラチナカードと合わせて、セカンドカードとしてプラスチック製のカードが付帯しているので、用途に応じた使い分けが可能です。カードの更新時には、年1回国内の対象ホテルで利用できる無料ペア宿泊券がプレゼントされるなどのサービスがあるほか、付帯保険の内容も生活のあらゆるシーンに対応していることからも、富裕層にはぜひ持っていただきたいカードです。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

アメックスプラチナカードの一番のメリットは、国内や海外への旅行時の付帯サービスが充実していることです。例えば空港では提携しているレストランでカード提示で無料で食事やコーヒーが飲めるため、長めの待ち時間でも問題なく過ごすことができますし、海外でトラブルが合った際には専用カウンターに電話することで日本語で対応のサービスが受けられる等があり旅行時の安心感が違います。 国内、海外への旅行が多い人には良いです

face-02

50代 | 女性

★★★★☆

年会費が高いかなと思うくらいであとは大満足のカードです。特にプラチナコンシェルジュサービスはよく利用していていつも気持ちの良い対応に感心しています。特に旅行などの手配に強いカードですが何でも聞いてくれるとはいえ勿論出来ないこともありますが初めからすぐに出来ませんということはなく可能な限り努力してくれたのが分かるので満足です。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

カードを所持していると受けられるサービスが多いのですが、その中でも旅行のサービスは特に充実しています。有名な高級ホテルや優待券が貰えたり、空港を簡単に予約できたりと、海外への旅行をする際には必要不可欠なサービスを簡単に受けることができます。もちろん仕事で海外に行く際にも活躍してくれるので、活躍の幅は広いです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

ANAへのマイル移行を進める方が多いと思いますが、私はポイントで支払いに直接当てることの方が使い勝手が良いと感じてます。 マイルでの航空券手配は制約が多く、寸前にしか確実な休日等が確定しにくい生活をしている私には使いにくこともあり、航空券の手配 ホテルの手配支払いをカードで行い、航空券代であれば1ポイント1円相当 ホテルであれば1ポイント0.8円相当の支払いに使う使い方がおすすめです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

招待制であったときは満足だったのですが申し込み制になって会員数増えたことで希少性が下がりました。そして、年会費維持して持つといったことはなかなかしんどくて、持ち続けることできいる人は本当にステータスある方でした。そして、メタルカードであることはなかなか良いです。日本で発行されてるものはアメブラなどがありますが。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

今のところ年間143,000円(税込)です。非常に高いです。 高還元率、年会費無料のゴールドクレカが大量にある昨今、これはお金持ち専用カード?と思う人もいるかもしれません。 実はそうでもなく、メリット盛りだくさんの欲張りカードなのです。色々メリットはあるのですが、 1空港ラウンジの利用2ホテル優待がやはり大きいでしょう。 年に何回も旅行するという方には年会費以上のメリットがあるのは間違いありません。

プラチナカードランキング4位

TRUST CLUB プラチナ Visaカード

おすすめ度

★★

TRUST CLUB プラチナ Visaカードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
38,500円 1% TRUST CLUB
リワードポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行最大1億円
海外旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
年齢25歳以上 デルタスカイ

TRUST CLUB プラチナ Visaカードの基本情報

年会費 ポイント還元率
38,500円 1%
ポイント種類 付帯保険
TRUST CLUB
リワードポイント
国内旅行最大1億円
海外旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
申込条件 交換可能マイル
年齢25歳以上 デルタスカイ

TRUST CLUB プラチナ Visaカードの特徴

特徴1

有名レストランでの食事をお得に楽しめる

招待日和で厳選された全国約200店舗の有名レストランでの食事を2人以上で利用する場合、1人無料になる。利用回数は1ヵ月につき2回までだ。日によっては予約できない可能性があるため、利用したい場合は早めに予約することをおすすめする。ハワイや台湾のレストランでもおいしい食事が楽しめることも魅力だ。

特徴2

約900ヵ所の宿泊施設を満喫できる

国内の高級ホテル・旅館を予約できることも特徴の1つに挙げられる。利用できる宿泊施設の数は約900ヵ所。厳選された宿泊施設で素敵なひと時が過ごせるだろう。気になる宿泊施設を見つけたら、なるべく早めに予約することをおすすめする。

特徴3

ETCカードや家族カードを発行できる

TRUST CLUB プラチナ VisaカードはETCカードと家族カードを発行することが可能。ETCカードがあれば、高速道路を利用しやすくなる。旅行や仕事などで高速道路を利用する機会が多い方は、ETCカードを発行しておきたいところだ。また家族カードがあると、本会員とほぼ同様のサービスが受けられる。

おすすめポイント

TRUST CLUB プラチナ Visaカードを持っていると、さまざまな優待を受けられる。旅行をサポートするサービスも盛りだくさんだ。

TRUST CLUB プラチナ Visaカードで獲得できるポイントには有効期限がない。そのため多くのポイントを貯めて、さまざまな景品と交換可能だ。また、TポイントやAmazonギフト券などにも移行できる。次年度の年会費に当てられることも特徴だ。ポイントの有効期限がないため、申し込みが遅れても翌々年の年会費にも充当できる。

国内外の旅行におけるアクシデントに対応していることも嬉しいポイントだ。補償される金額は最高で1億円。TRUST CLUB プラチナ Visaカードで購入した商品が破損などの被害に遭った際、保証してくれることも安心だろう。旅行や出張でのアクシデントに備えるために、TRUST CLUB Visaマスターカードに一度申し込むことをおすすめする。なお、海外旅行傷害保険の適用される責任期間が設けられているため、海外へ行く前に一度確認しておきたい。

TRUST CLUB プラチナ Visaカードの会員になれば、国際線手荷物宅配優待サービスが利用できる。サービスの利用料金は500円だ。海外からの帰国時に重たい荷物を運ばなくて済むことは嬉しいだろう。海外に長期間滞在して荷物が多くなった場合には、ぜひ活用してほしい。

限定特典

初年度年会費無料 新規入会キャンペーン

引用元:TRUST CLUB プラチナ Visaカード

TRUST CLUB プラチナ Visaカードの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

ポイント還元率は最低1%で、TRUST CLUBリワードプログラムを利用することで還元率をアップすることができます。TRUST CLUBリワードプログラムはポイントの有効期限がなく、商品との差額をカードで支払うことができるなど、ポイントの交換の際にも非常に使い勝手の良いカードです。年会費は38,500円(税込)ですが、家族カードは無料になるので、家族でお得に利用できるプラチナカードとしておすすめです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

カードを所持していることによって得られるメリットが多く、グルメやトラベル、エンタメなどのさまざまな面でサービスを受けることができます。特にトラベルの面では非常に助かるお得なサービスがあり、空港の予約やホテルの予約がとても簡単に済ませることができます。海外への旅行に行く機会が多い人にとっては必須のカードだと思います。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

1回でも使うと余裕で元が取れるのですが、アメックスゴールドなど上級カードと比べて対応店は少ないです。そして年会費が全く違うので仕方がありませんが、何店舗か利用検討したら、このカードの招待日和に対応してるのがほとんどディナータイムの最高級コースのみです。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

TRUST CLUB プラチナマスターカードを待っていると、全国の約200点の高級レストランの食事を1名分無料で利用することができます。 雰囲気のいいお店のディナーがメインですが、ファミリーでも利用できるレストランやランチでの利用も可能なところもあります。 年会費がかかりますが、上記特典を一度利用するだけで元が取れるのでオススメです。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

超格安プラチナカードで、付帯特典も充実してます。デザインもカッコイイですし、全体的に悪くないと思いますが、付帯サービスについて意外と使えなかったという話をします。 ただ、あくまで私の利用環境や価値観にあわなかっただけだとは思いますので、年会費分の価値は十分ある、コスパに優れたカードだとは思います。

プラチナカードランキング5位

UCプラチナカード

おすすめ度

★★★

UCプラチナカードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
16,500円 1.0% UCポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行:最大5,000万円
海外旅行:最大1億円
ショッピング:最大300万円
通信端末修理費用保険:最大3万円
安定収入&社会的信用を有する人 -

UCプラチナカードの基本情報

年会費 ポイント還元率
16,500円 1.0%
ポイント種類 付帯保険
UCポイント 国内旅行:最大5,000万円
海外旅行:最大1億円
ショッピング:最大300万円
通信端末修理費用保険:最大3万円
申込条件 交換可能マイル
安定収入&社会的信用を有する人 -

UCプラチナカードの特徴

特徴1

プラチナカードの中では年会費が安い

ほとんどのプラチナカードは年会費が20,000~50,000円程度、高いものだと十数万円ほどであるが、このUCプラチナカードは16,500円と非常に低コストだ。また、家族カードも年会費が3,300円と安く、家族で利用しても大きなコストにはならないだろう。

特徴2

リモートという新様式に合ったサービス

昨今はリモートでの仕事も増えているが、自宅にいても受けられるサービスが充実している。リモートワークに欠かせないスマホやPC、タブレットなどのトラブルに対応した通信端末修理費用保険、お取り寄せグルメやフードデリバリー、オンラインフィットネスなどおうち時間をより充実させるご優待などが利用できる。

特徴3

コンシェルジュが24時間サポートしてくれる

UCプラチナカードでは、世界中どこにいても24時間コンシェルジュがサポートしてくれる。旅行に関する相談をはじめ、レンタカー、レストラン、ゴルフ場の予約などもしてくれる非常に便利なサービスである。

おすすめポイント

UCプラチナカードは年会費が割安であるのにサービスが充実しているのが特徴的。そしてポイントも貯めやすい1枚だ。

Bonus1:当年10月~翌年の9月の12ヶ月間にポイントが付く月が10回以上あると100ポイントを進呈。
Bonus2:Bonus1を達成し、かつ「UCポイント」の累計が1,000ポイント以上になると、さらに150ポイントを進呈。

国際線をご利用の際、ご自宅と空港間で、往路復路を会員優待価格にてお荷物をお運びいただけるサービスがある。また、海外モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「Wi-Ho!」をお得な優待価格でご利用可能です。

UCプラチナカードでは、78企業の優待が受けられる。レストランやホテル・旅館、ゴルフ場といったものから、理容室、家事代行サービス、ジュエリー、家庭教師、会員制ワインクラブなどの優待店もある。

限定特典

新規入会&ショッピングご利用でご利用金額の20%相当のボーナスポイントプレゼント

※キャンペーン期間:2021年11月1日(月)~12月31日(金)

UCプラチナカードの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

貯まったマイルの有効期限はなく、さらに貯めるマイルの上限もないことから、マイルの上限を気にせずに買い物に利用することができます。毎年ビジネスクラスのラウンジであるユナイテッドクラブを2回まで利用できます。特筆すべきは最高1億円の海外旅行保険が自動付帯されているところでしょう。ユナイテッド航空をメインに利用される方であれば是非持っておきたいカードとしておすすめです。

face-01

40代 | 女性

★★★★★

元々、若いころからスタンダードなセゾンカードを使っていました。特に不自由はなかったのですが、ワンランク上のカードを持ちたいと思い、Mileage セゾンプラチナを選びました。海外へ頻繁に行くので(コロナ下の今は行けませんが)マイルが上限なしに貯まるというのも選んだ理由のひとつです。このカードを持っていると自分に自信が持てます。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

貯めたマイルを同じスターアライアンスメンバーのANAの特典航空券にて使えます。 しかも35万円くらいカード利用すれば5000マイルくらい獲得できるので、国内なら片道航空券なら簡単に利用可能です。 また、24時間、365日対応のプラチナコンシェルジュサービスを利用して、トラベルサービスやダイニングサービス、ゴルフサービスなど、様々な割引やサービスを受けることができます。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

このカードではポイントの代わりにマイルを獲得することが出来るのですが、そのマイルを非常に効率よく得られるのがメリットだと思います。まず、毎年5000円ほどのマイルがプレゼントされますし、マイル還元率は1.5%と比較的高めになっていて、あらゆる面でマイルをたくさん得られる機会があるので、マイルをたくさん貯めたいという方にはおすすめできます。

face-02 width=

30代 | 男性

★★★★☆

ダイナース、アメックスのサブといった位置づけでvisaが欲しくなって、どうせ申し込むならvisaプラチナサービス試してみたいといった気分になり、このカード手にしました。そして、年会費はエポスですが、インビテーション制で丸井のハウスカードということで候補から外しました。そして、気がかりなのは今後visaインフィニットを視野入れるのなら、三井住友のほうがよかったです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

年会費は5万円となっています。 まずなによりユナイテッド航空のビジネスクラスラウンジ「ユナイテッドクラブ」が利用できるというのが大きな特徴になります。 ユナイテッド航空はアメリカによく行く人なら利用頻度が高く、優雅に過ごせるのは大きいメリットですね。 さらに、還元率が高いのも特徴です。 1.5%ですよ1.5%。たまったマイルはいろいろな場所への航空券に引き換えたり商品をもらったりと使い方も様々です。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

徹底的にキャッシュレス化を進めているため、ひと月あたりの利用金額が多く、ゴールドでは獲得マイル上限に達してしまうため、プラチナを発行しました。マイル還元率や有効期限には文句はありません。しかし年会費の高さ、コンシェルジュの対応レベル低さ、グルメベネフィットが無いこと、分割払い不可でリボ払いなどの点は非常に不満です。割り切ってマイル還元率を重視し、利用しています。

プラチナカードランキング5位

ラグジュアリーカード(チタン)

おすすめ度

★★★

ラグジュアリーカード(チタン)の基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
55,000円 1% ポイントプログラム
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行最大1.2億円
海外旅行:最大1億円
ショッピング:最大300万円
20歳以上 JAL/ANA
ハワイアン航空
ユナイテッド航空

ラグジュアリーカード(チタン)の基本情報

年会費 ポイント還元率
55,000円 1%
ポイント種類 付帯保険
ポイントプログラム 国内旅行最大1.2億円
海外旅行:最大1億円
ショッピング:最大300万円
申込条件 交換可能マイル
20歳以上 JAL/ANA
ハワイアン航空
ユナイテッド航空

ラグジュアリーカード(チタン)の特徴

特徴1

ポイントを貯めてマイレージに移行できる

ラグジュアリーカードで貯めたポイントはマイレージに移行できる。マイレージがあれば、航空券の手配や座席のグレードアップなどが可能に。出張費をマイレージで安くおさえられることも特徴の1つに挙げられる。

特徴2

旅行時に発生したアクシデントに対するフォローが充実

国内外で起きたトラブルを傷害保険で対応できることも特徴の1つ。海外の場合、最高1億2,000万円まで補償してくれる。国内の場合は最高1億円だ。また、航空機遅延保険が用意されているため、飛行機の欠航や遅延で発生した費用を負担してくれるので安心できるだろう。

特徴3

コンシュルジュが24時間サポートしてくれる

ラグジュアリーカードの会員になると、コンシュルジュが24時間365日対応可能に。ホテルやレストランの手配など、旅行や出張をサポートしてくれる。旅先で宿泊先が見つからないなど、さまざまな悩みを解消できるはずだ。また、コンサートやスポーツ観戦で特別入場特典が利用できることも特徴の1つに挙げられる。

おすすめポイント

ラグジュアリーカードは毎日の暮らしを満喫するためのサービスがいくつも用意されている。
旅行をサポートしてくれるサービスがあることも魅力。

ラグジュアリーカードがあると、高額の納税や経費の決済を事前に済ませられる。その際にも、ポイントを通常通り貯められることもポイントだ。利用可能枠を超える支払いを行いたい方は一度チェックしておくことをおすすめする。納税や経費の決済も効率よく済ませることは、ポイントやマイレージを貯めるコツだと言えよう。なお高額の決済をする前には、ラグジュアリーカード・カスタマーサポートに一度相談する必要がある。

リムジンの送迎サービスが利用できることもポイント。非日常の雰囲気を作り出し、家族や恋人と素敵なひと時を過ごせるはずだ。リムジンを利用するだけでなく、どこへ出かけるかも重要になるだろう。豊富なダイニングサービスを利用し、おいしい食事を楽しめることも魅力。行きたい店舗がないか、事前にチェックしてほしい。

東京もしくは大阪のラグジュアリーホテルで会員限定イベントに参加可能だ。厳選されたワインとフィンガーフードをリーズナブルな価格で楽しめる。大切な人を誘って、素敵なひと時を過ごしてみるとよいだろう。会員制ラウンジのVILLA FOCH GINZAでゆっくり過ごせることもラグジュアリーカードの魅力と言える。

限定特典

入会後半年以内で、年会費含む50万円(税込)以上利用で満足できずに退会する場合、年会費全額返金

引用元:ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード(チタン)の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

ポイント還元率は1%ですが、交換する商品によっては2.2%の高還元率になる点も魅力といえるでしょう。プライオリティ・パスも年会費無料で登録できることから、世界中の空港ラウンジでくつろぐことも可能です。ほかにも3,200を超える海外人気ラグジュアリーブランドを世界中から取り寄せることができるFarfetchロイヤルティプログラム上級会員資格が付帯されるなど、ステイタスを求める方におすすめのカードといえます。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

ラグジュアリーカードは、MasterCardのプロパーカードの中でも最高峰のランクであり、サービスや付帯保険も充実した1枚となっています。 当然、審査難易度も一般的なショッピングカードに比べてハードルは上がりますが、インビテーション無しでプラチナクラスのカードに申し込みができる点では非常に魅力的です。

face-01

50代 | 男性

★★★★★

カードが金属で作られた高級感溢れるデザインで、ひんやりとした感触も良く1ランク上のステータスを感じられます。 24時間365日のグローバルコンシェルジュもあり、宿泊先の手配や予約など、さまざまなことを依頼できるのも助かりました。 レストランでのコースのアップグレードや1名無料のなどの特典も嬉しかったです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

年会費は他にくらべると多少高いです、サービス内容を考えれば価値あります。何より自分のステータスになって、仕事上あれば、自分の評価上がります。ゴールドに比べて割と誰でも持ちやすくて、発行価値があると感じます。コンシェルジュ利用ならお勧めします。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

カードを利用する際だけではなく、カードを持っているだけで多くのサービスを受けることができます。一流ホテルの部屋をアップグレードできたり、カフェやワインバーの優待されたりと、多くのサービスを受けることができます。また、旅行する際の保険がしっかりと整っており、もしものことがあった時に役に立ってくれると思います。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ラグジュアリーカードには、「Luxury Card Concierge」というコンシェルジュサービスが付帯しています。このサービスは今夜のレストラン探しと予約、旅行プランの選定、ゴルフ場の予約、飛行機や新幹線の手配など24時間365日、利用者をサポートしてくれます。

face-02

20代 | 男性

★★☆☆☆

旅行によく行く方などはプレミアムラウンジを使用できたり、海外保険、コンシェルジュサービス、ホテル宿泊の優待・部屋のグレードアップなど特典は複数ありますが、還元率なら通常カードで十分な機能ですので、費用対効果の面でお得に活用するにはハードル高いと思います。 よほどの旅行好きか自営業者でないとお得感はなく、見栄だけのものではないでしょうか。よくよく特典サービスを調査した方が良いと思います。

プラチナカードランキング7位

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス

おすすめ度

★★

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
22,000円 0.10%~0.50% MUFGカード・プラチナ
・アメリカン・エキスプレス
・カード グローバルポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行:最大1億円
海外旅行:最大5000万円
ショッピング:最大300万円
20歳以上&安定収入 JAL/マイレージプラス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの基本情報

年会費 ポイント還元率
22,000円 0.10%~0.50%
ポイント種類 付帯保険
MUFGカード・プラチナ
・アメリカン・エキスプレス
・カード グローバルポイント
国内旅行:最大1億円
海外旅行:最大5000万円
ショッピング:最大300万円
申込条件 交換可能マイル
20歳以上&安定収入 JAL/マイレージプラス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの特徴

特徴1

ポイント優遇サービスで効率よくポイントを貯められる

入会初年度は買い物で得られるポイントが1.5倍など、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスはいくつものポイント優遇サービスが用意されている。効率よくポイント貯めるためには、ポイント優遇サービスを活用することが大切だ。

特徴2

国内外の旅行を安心して過ごすための保険が充実

事故や飛行機の遅延など、さまざまなアクシデントに対するフォローも充実している。海外旅行中にケガや病気になった際、最大1億円まで保証してくれる。日本国内の場合は最高5,000万円だ。また、犯罪の被害に遭った際、最大1,000万円まで補償してくれることも嬉しいポイント。

特徴3

健康や介護に関するサービスを提供している

健康や介護に関する相談を24時間受付けていることも特徴の1つに挙げられる。割引のある人間ドックを紹介してくれることもMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの魅力と言えるだろう。健康や介護に関心のある方は一度申し込むことをおすすめする。

おすすめポイント

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの会員になれば、幅広いサポートを受けられる。普段から持っておきたい1枚だ。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの会員になると、専任のコンシュルジュが旅のサポートをしてくれる。レストランの予約はもちろん、チケットの手配や緊急時のフォローなど、24時間365日対応可能。旅先で何か困ったことがあった際には、コンシュルジュをぜひ活用してほしい。

日本国内で厳選されたレストランで素敵な食事を楽しめることもMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの魅力の1つ。レストランが指定したコースメニューを2人以上で利用すると、1人前無料になる。大切な方と食事を楽しみたいと考えている場合は、ぜひチェックしてほしい。

Reluxの会員であれば、満足度の高いホテル・旅館を通常より7%安く利用できる。貯まったReluxポイントは日本全国のホテル・旅館の宿泊費に利用可能。旅行や出張の機会が多い方はReluxの会員になることを検討してほしい。興味のある方は宿泊施設をいくつかチェックしておくとよいはずだ。

限定特典

利用金額の10%キャッシュバック

新規入会で利用金額の10%キャッシュバック(最大5000円)

引用元:MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

入会1年目はグローバルポイント優遇サービスを受けられるので、効果的にポイントを貯めることができます。プラチナカードの会員限定のコンシェルジュサービスや空港ラウンジの無料サービス、最高1億円の旅行傷害保険はもちろんのこと、一流ホテルを優遇価格で利用できる「スーペリア・エキスペリエンス」や、名門ゴルフ場の予約代行サービスなど、ステータスの高さを求める人にはおすすめの1枚です。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

国内外でのレストラン予約や海外ミュージカル等のチケット手配、緊急時の対応まで、最上級のホスピタリティを提供。世界中のほとんどの国から、24時間通話料無料、またはコレクトコールで利用できます。また、世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パス。通常、年会費がUS429ドルかかりますが、年会費無料で利用することができます。

face-01

20代 | 男性

★★★★☆

さまざまな面でポイントを多く得られる機会が増えるのが大きなメリットだと思います。ネットショッピングをした際にポイントが普段よりも多く獲得できたり、初年度だけポイントが割増されたりと、恩恵が多いです。また、貯まったポイントの活用方法もたくさん用意されており、自分の好きなようにポイントを活かせるのは大きいと思います。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

利用開始後約2年経過して、ステータスはあまり感じられませんが、プライオリティパスが家族カードにも無料発行で、そこそこの海外旅行傷害保険が付帯して、割とjalマイレージがためやすいなど総合して悪くないと思ってつかいました。そして利用者として安心感を感じます。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

ポイント率は低いです。ただ、手数料はかかりますが、マイレージプログラムを利用すると、下記のようなパーセンテージになります。 年間50万円以上を2年経過でファイブスターとなり、3年目以降の年間ポイントの20%がボーナスで獲得できます。更に別のブランドのゴールドなどを追加してデュアルスタイルにするとポイントが1.5倍になります。

プラチナカードランキング8位

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

おすすめ度

★★

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
49,500円 1% Marriott Bonvoyポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5000万円
ショッピング:最大500万円
20歳以上&安定収入 ANA/JAL/スカイ

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードの基本情報

年会費 ポイント還元率
49,500円 1%
ポイント種類 付帯保険
Marriott Bonvoy
ポイント
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5000万円
ショッピング:最大500万円
申込条件 交換可能マイル
20歳以上&安定収入 ANA/JAL/スカイ

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードの特徴

特徴1

マリオットの無料宿泊特典が毎年もらえる

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カードを年間150万円以上利用&翌年度以降もカードを更新することで、無料宿泊特典1泊1室分(交換レート50,000ポイントまで)がプレゼントされる。

特徴2

貯めたポイントで無料宿泊も可能

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カードはポイント還元率が1%あるカード。貯めたポイントは、世界138カ国・地域にある7,900超のMarriott Bonvoy参加ホテルの無料宿泊と交換することができる。

特徴3

交換可能なマイルがとにかく多い

貯めたポイントは、ANAやJALをはじめ、40社以上の航空会社のマイルと交換することもできる。マイルの基本還元率は1.0%相当となっており、60,000ポイントを一気に交換するとマイル還元率が1.25%相当までアップする。

おすすめポイント

旅行好き必携!SPGアメックスを超えるハイステータスカード

通常は1年間に25泊以上の宿泊しないと手に入らないMarriott Bonvoyの「ゴールドエリート」会員資格が、Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードに入会すると自動的に取得できる

「ゴールドエリート」会員資格の保有者には、以下のような特別特典が付いてくる。

・ゴールドエリート会員限定の特別料金
・滞在ごとに利用額の25%のボーナスポイントがもらえる
・出発日も午後2時まで客室で過ごせるレイトチェックアウト
・客室のアップグレード ※空室状況に基づいて対応

1年間にマリオットグループのホテルに宿泊した日数によってランクが決まるMarriott Bonvoyの会員資格は、以下のような仕組みになっている。

宿泊実績 会員資格
年間10泊 シルバーエリート
年間25泊 ゴールドエリート 本カード入会で自動的に付与
年間50泊 プラチナエリート 本カードを年間に400万円以上利用すると取得
年間75泊 チタンエリート

入会時と毎年カードを更新するたびに、15泊分のMarriott Bonvoy宿泊実績が手に入るので、プラチナエリート会員資格資格が手に入る可能性が高まる。さらに、年間に400万円以上利用することで「プラチナエリート」会員資格になれるという特別ルートも用意されている(通常は年間に50泊以上の宿泊で取得できる)。しかも、家族カードを年会費無料で1枚発行できるので、本会員カード+家族カード、2人の利用額を合わせれば年間に400万円以上というハードルもこえやすい。「プラチナエリート」会員になると、以下のように優待の質も大きく上がる。

・ポイント、朝食、アメニティから選べるウェルカムギフト
・ラウンジがあるホテルブランドでは、ラウンジへのフルアクセスが可能に
・滞在ごとに利用額の50%のボーナスポイントがもらえる
・出発日でも午後4時まで客室で過ごせるレイトチェックアウト
・一部スイートを含む客室のアップグレード ※空室状況に基づいて対応

...などなど

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードは、付帯保険やプロテクションサービスが圧倒的に充実している。

・海外旅行傷害保険
最大1億円まで補償してくれる
・国内旅行傷害保険
最大5,000万円まで補償してくれる
・ショッピング・プロテクション
90日以内にカードで購入した商品が破損・盗難の被害にあった場合、年間最高500万円まで補償してくれる
・リターン・プロテクション
90日以内にカードで購入した返品したい商品が返品できない場合、アメックスが引き取ってくれる
・オンライン・プロテクション
ネット上で不正使用されたお金を補償してくれる
・キャンセル・プロテクション
旅行やコンサートのチケットのキャンセル費用を年間最高10万円まで補償する
・スマートフォン・プロテクション
スマートフォンが破損した場合、修理代金を最大3万円まで補償してくれる

限定特典

ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計39,000ポイント獲得可能
 ・ご入会後3ヶ月以内に30万円のカードご利用で30,000ポイントプレゼント
 ・30万円のカードご利用で獲得できる通常ご利用ポイント9,000ポイント

プラチナカードランキング9位

TRUST CLUBワールドカード

おすすめ度

★★★★

TRUST CLUBワールドカードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
13,200円 0.75% TRUST CLUB
リワードポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行:最大7,000万円
海外旅行:最大7,000万円
ショッピング:年間500万円まで
年齢25歳以上&年収400万円以上 -

TRUST CLUBワールドカードの基本情報

年会費 ポイント還元率
13,200円 0.75%
ポイント種類 付帯保険
TRUST CLUB
リワードポイント
国内旅行:最大7,000万円
海外旅行:最大7,000万円
ショッピング:年間500万円まで
申込条件 交換可能マイル
年齢25歳以上&年収400万円以上 -

TRUST CLUBワールドカードの特徴

特徴1

有名レストランでの食事をお得に楽しめる

TRUST CLUBワールドカードは「招待日和」で厳選された全国約200店舗の有名レストランでの食事を2人以上利用で、1人分の料金が無料になる。利用回数は1ヵ月につき2回までだ。厳選されたクオリティの高いレストランで大切なパートナーや仲間とお得に食事を楽しむことができる。

特徴2

ラウンジ・キー優待が付帯

TRUST CLUB ワールドカードは世界1,000ヵ所以上のラウンジを利用できるサービス「ラウンジ・キー(LoungeKey™)」の年会費が無料だ。ただ、実際に利用する際にはUS32$(日本円で約3,520円)の利用料金が必要となる。

特徴3

ボーナスリワードプログラムでポイントアップ

TRUST CLUBワールドカードは年間利用額に応じて翌年度にボーナスポイントがもらえる「ボーナスポイントプログラム」が用意されている。年間50万円以上利用で2,500ポイント、年間100万円以上利用で6,000ポイントがもらえる。

おすすめポイント

ステータスカードにふさわしいサービスだけでなく、ポイントもたまるプラチナカード

TRUST CLUBワールドカードはポイントには有効期限がない。そのため多くのポイントを貯めて、さまざまな景品やギフト券、他社ポイントなどと交換可能だ。これに加え、たまったポイントは次年度の年会費に当てられることも特徴だ。

TRUST CLUBワールドカードは最高7,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯するため、安心して旅行へ出かけることができる。また、2個までではあるが、国際線手荷物無料宅配サービスが付帯するため大きな荷物をずっと持ち運ぶ必要がない。

TRUST CLUBワールドカードには、マスターカードのTaste of Premiumが優待として付帯する。海外や国内ホテルや国内レストランなど充実したサービスが用意されているため是非チェックしてほしい。

限定特典

準備中

TRUST CLUBワールドカードの口コミ・評判

face-02

30代 | 女性

★★★★★

TRUSTCLUBワールドカードは、支払いごとに付与される基本ポイントに加えてボーナスポイントが付くので、ポイントの還元率がとても高いのが魅力的です。さらに、他のクレジットカードでは、ポイントが還元された日から数年単位での有効期限が設けられているタイプが多くありますが、こちらのカードを利用したときに還元されるポイントには有効期限がないところも気に入っています。そのため、永久的に貯めていくことが可能です。

face-02

20代 | 女性

★★★★★

カード利用100円につき3ポイント貯まるという高いポイント還元率に対して最も満足しています。他社のカードと比較してみても圧倒的な優しい還元率なので、本当にポイントが貯まりやすいと実感しています。さらに、年間50万円以上の利用で2500ポイント、100万円以上で6,000ポイントのボーナスポイントまで付与してくれるようになっているので、お買い物をすればするほどお得感を味わえて最高です。また、ポイントには有効期限がないという点でも有り難く感じています。

face-02

40代 | 男性

★★★★★

年会費13,200円でラウンジ・キーや空港手荷物無料宅配(往復)、Boingo Wifi、ダイニング招待日和が付いています。 Apple Payとも親和性が高いマスターカードで、カードデザインもカッコイイです。楽天プレミアムカードは空港手荷物宅配の回数制限がありますが、このカードには無いので、空港手荷物無料宅配を多く使う人にはいいですね。特典をうまく使えば、年会費の元はすぐに取れます。 楽天プレミアム(年会費11,000円)と比べても、もっと高く評価されていいカードのように思います。

face-02

50代 | 男性

★★★☆☆

正直特に可もなく不可もなくです。まず年会費についてですが本会員は13,200円となり、この手のカードから考えると普通レベルです。但し、家族会員は無料のため家族と共有するにはいいかもしれません。利用限度額についても日常使いでは限度不足になることはないでしょう。このカードでうれしいのは加算されるポイント率が比較的高く(100円で3ポイント)、しかも有効期限が無いことです。日常の買い物等で知らない間に大きくポイントがたまっていることもあるので、家族で日常使い用に所有するにはいいと思います。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

キャンセルプロテクションという保険が付帯しているのがメリットだと思います。この保険は、何らかの事情で旅行をキャンセルしてしまった場合にキャンセル費用を補償してくれるという保険になっています。年間に10万円までという限度はあるのですが、何かと費用を補償してくれるのは助かりますし、いいと思います。デメリットとしましては、通常還元率が0.75%となっていることです。還元率が低めですし、買い物には向いてないと思います。

プラチナカードランキング10位

セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめ度

★★

セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
22,000円 0.15%~0.20% 永久不滅ポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行:最大1億円
海外旅行:最大5000万円
ショッピング:最大300万円
安定収入&社会的信用を有する人 JAL

セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

年会費 ポイント還元率
22,000円 0.15%~0.20%
ポイント種類 付帯保険
永久不滅ポイント 国内旅行:最大1億円
海外旅行:最大5000万円
ショッピング:最大300万円
申込条件 交換可能マイル
安定収入&社会的信用を有する人 JAL

セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

特徴1

マイルやポイントで旅や出張をサポート

普段の買い物などでマイルやポイントを貯めることが可能だ。ポイントの有効期限は無期限。貯めたポイントでいろいろな商品やサービスと交換できる。利用明細書もしくはNetアンサーでどのくらいポイント貯まっているかを確認してほしい。また、ポイントを投資に活用できることも特徴だ。

特徴2

飛行機の利用を可能な限りサポート

国内主要空港では、セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードを提示すると無料で利用可能に。さらに、海外空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」に無料で登録可能だ。また最高5,000万円まで補償してくれる障害保険が付帯している。海外用Wi-Fi・携帯電話のレンタルサービスも用意されているほどだ。

特徴3

宿泊に関する優待が充実している

ホテルの優待が充実していることもセゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードの特徴だ。優待内容や宿泊料金、利用できる期間、条件はホテルによって異なるため、目当てのホテルを見つけた際はできる限り、早めに予約することをおすすめする。また、優待の利用方法をチェックすることも大切。条件を満たしていないと、優待を利用できないからだ。

おすすめポイント

セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードは充実した優待サービスを提供している。旅行などの際に持っておきたいクレジットカード。

セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードに入会すると、専用のコンシュルジュが旅行や買い物などをサポートしてくれる。国内のレストラン予約や、ハイヤー送迎サービスの申し込みなども可能だ。カード会員だけでなく、ファミリーカード会員も対象となる。カード利用額の照会や支払い方法の変更にも対応。旅行や出張がある際はコンシュルジュに一度相談することをおすすめする。

一流ホテルの優待があることもおすすめできるポイントの1つ。ダイニングやスパ、買い物を満喫できるのは魅力的だ。優待の内容は各ホテルによって異なるため、いろいろなホテルをチェックし、その中で納得のいく場所を選ぶことが大切だ。優待を利用する際は余裕を持って予約する必要があるだろう。

プラチナカード会員専用ページで支払いを確認したり、会員限定特典が利用できたりすることも魅力的だ。さまざまなニーズに応じたサービスが用意されているので、気になる方は一度チェックしてほしい。利用するためには、セゾンPortalアプリにNetアンサーとカードを登録しなければならない。セゾンPotalをダウンロードしていない場合、事前にダウンロードする必要がある。

限定特典

新規入会で10,000円相当プレゼント

引用元:セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

年会費の優遇はないもののプラチナカードとしては22,000円(税込)と安く設定されていることが特徴です。「プライオリティ・パス」に無料で登録できるほか、カードを持っていない家族も補償対象となるなど旅行保険も手厚く、さらにショッピング保険についても補償されていることから、海外に持っていく際には非常に心強い1枚です。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、セゾンプラチナ アメリカン・エキスプレス・カードで良かった点としましては、毎年数万円の年会費が発生するプラチナカードですが、まずは、予約代行を受けることができると言う点が大変素晴らしかったです。他には、国内レストランでの相談や予約等もできるシステムとなっておりますので、大変重宝しております。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

このプラチナカードは、プラチナカードの中では最強クラスのものです。年会費が22000円でプラチナカードを持つことができるというのは、他社よりもかなり割安になっています。それにデザイン性もとても格好良いので、持っているだけで嬉しくなります。それと交換手数料なしでJALマイルやANAマイルと交換ができるのも嬉しいです。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

専用のコンシェルジュサービスを受けることが出来るのは大きなメリットだと思います。このサービスによって、365日24時間どんな時も専任のスタッフがサポートをしてくれます。何か困ったことがあればすぐに助けてくれるので、頼りにしています。また、保険制度も整っており、安心して普段からカードを活用できると思います。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

回避やすいプラチナとして人気で、付帯サービスに癖あって家族関係のサービスは乏しいです。ビジネスカードですので、経営者向けです。本カードは中ビジネスオーナーとしてはずかしくない程度のステータス、コスパのいいサービス提供してくれてメインカードで活用します。そして、昨今改悪があり、決済サイトが最長64日あったのが最長54日とほかカードより短くなりました。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

本家のアメックスプラチナが申込み制になり、こちらにお乗り換え。 日常身近に使える点が小回りが利き、とても使い勝手が良いです。 カードデザインも本家より先に新デザインの様で、 来年私は更新ですが新券面を楽しみに待ってます。 これからも、使い続けていきたいと思います。

プラチナカードランキング11位

Orico Card THE PLATINUM

おすすめ度

Orico Card THE PLATINUMの基本情報

年会費 ポイント還元率 ポイント種類
20,370円 1.0%~2.50% オリコポイント
付帯保険 申込条件
交換可能マイル
国内旅行最大1億円
海外旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
20歳以上&安定収入 ANA/JAL

Orico Card THE PLATINUMの基本情報

年会費 ポイント還元率
20,370円 1.0%~2.50%
ポイント種類 付帯保険
オリコポイント 国内旅行最大1億円
海外旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
申込条件 交換可能マイル
20歳以上&安定収入 ANA/JAL

Orico Card THE PLATINUMの特徴

特徴1

誕生月になると還元率が上がる

Orico Card THE PLUTINUMは誕生月になると、オリコポイントの還元率が2%になる。誕生月は通常に比べ、オリコポイントを貯めやすいことがポイントだ。前から欲しかった高額商品などを購入し、さらにオリコポイントを貯められる。Amazonのギフト券やマイレージなど、オリコポイントの使い道はさまざまなものが用意されている。

特徴2

非接触決済でスムーズに買い物できる

iD・QUICPay・Mastercard コンタクトレスに対応していることも特徴の1つ。非接触決済で財布からお金を取り出す手間がなくなるため、普段の買い物をスムーズに済ませることが可能に。

特徴3

コンシュルジュが365日対応してくれる

コンシュルジュが旅行の悩みやトラブルに関する相談を24時間365日受付けている。水漏れなど、日常生活のトラブルに対応していることもポイント。Orico Card THE PLUTINUMを持てば、万が一の状況でも安心できるはずだ。

おすすめポイント

Orico Card THE PLUTINUMは国内外の旅行をより快適なものにしてくれるクレジットカードだ。魅力的なサービスが盛りだくさん。

宿泊を始め、食事やレジャー、イベントなど、さまざまな優待が受けられる点がおすすめだ。出発・帰国時の荷物を最大2個まで無料で宅配してくれるため、旅行の際に重い荷物を持ち運びする時間を減らせることも見逃せない。さらに、通常のビジターが利用できないコースでゴルフが楽しめるのもOrico Card THE PLUTINUMの特徴の1つ。旅行や出張にかかる費用が想像以上におさえられるかもしれないため、気になる優待を見つけたら、利用するための条件を一度チェックしておきたい。

国内主要空港はもちろん、ハワイや韓国の空港ラウンジを利用できる。同伴者1人まで無料だ。家族や恋人と飛行機で旅行したい時などにおすすめのサービスである。また、ホノルルとシンガポールのトラベルデスクシティラウンジを同伴者4人まで無料で利用可能に。ラウンジでは新聞や雑誌を読みつつ、飛行機をゆっくり待てるはずだ。

日本をはじめ、世界100万ヵ所以上のWi-Fiホットスポットを無料で利用できることも嬉しいサービスだ。デバイス接続は最大4台まで可能。Wi-Fiホットスポットを利用するためには、Wi-FiサービスのBoingoの専用サイトから事前に登録してほしい。旅先でパソコンなどを使って作業する方は、Boingoの登録を事前に済ませておこう。

限定特典

最大8000ポイントプレゼント

新規入会で3000オリコポイント
マイナポイント申し込みで5000ポイント

引用元:Orico Card THE PLUTINUM

Orico Card THE PLATINUMの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

年会費が1,986円(税込)かかりますが、ポイント還元率が1%と高いことから、かなりお得なカードと言えます。「海外旅行保険の補償(最大2,000万円)が自動付帯となっている点も見逃せません。入会後6ヵ月間はポイント還元率が2%にアップされるなど、ポイントを貯めやすいサービスが充実しているため、ポイントを効率的に貯めたい人にはおすすめの1枚と言えます。

face-01

50代 | 男性

★★★★★

わたしが、そのクレジットカードを作製した理由は、コンビニエンスストアやスーパーマーケットへ買い物へ行った際に、会社の給料日の前に手持ちの現金がない時に、そのカードさえあれば、給料が入ったときに、後払いできるシステムですから、大変便利です。 業界最大手の企業ですから、安定性や信用性に非常に長けています。 そのカードを利用して国内外を問わず、旅行の割引などの特典があります。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

年会費は2万円近くするのですが、同じプラチナカード級のランクのカードと比較してみるとかなり年会費は安めになっていると思います。また、ポイント還元率は1%となっているのですが、これも最高位のカードにしてはかなり高めになっています。ポイントもしっかりと稼ぐこともできるので、このカードで買い物をしてもしっかり恩恵を受けられます。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

還元率も1.0%と低くなく、それでいて年会費2万円程度で持つことができる手軽なプラチナカードだと思います。それでいてサービスも充実しているのでコスパも良いと思います。特に空港は国内であればほぼ主要なところのラウンジは無料で使えるので、飛行機をよく利用する方にはマイルも貯まり良いと思います

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

申し込みから審査スムーズでコンシェルジュも利用したのですが、マレーシアのゴルフ場の情報提供、迅速に丁寧な情報的確に知られてくれます。年会費もリーズナブルでありカードに対してステータスよりコスパ、サービス重視ならとても良いカードでしょう。ですが海外ラウンジは年6回で出張多い方は注意しましょう。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

使い始めて1年半くらいです。アメックスゴールドからの乗り換えで、メインで使用しています。ポイントが貯まりやすく、使いやすいのが特徴だと思います。ネットでの買い物もポイントがプラスになるので、本当にすぐ貯まります。ただプラチナデスクは物足りない感じです。何度か旅行のプランを考えて貰いましたが、結局旅行会社に行きました。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

プラチナランクのクレジットカードとしては、こちらは割安で持てます。年会費は約2万円程度とプラチナランクとしてのクレジットカードの中では割安感があります。ただし一つ残念なのが国際ブランドがMasterCardしか選ぶことができない点です。VISA若しくはJCBの国際ブランドが欲しい場合には、こちらのクレジットカードは持つことができません。またグルメ特典の「Orico Club Off」が魅力的です。

クレジットカードに関するQ&A

Q

プラチナカードってどんなカード?

A

ゴールドカードよりもステータスの高いクレジットカードです。
通常カード→ゴールドカード→プラチナカード→ブラックカード

Q

プラチナカードのメリットは?

A

プラチナカード の主なメリットは以下の3点です。
①コンシェルジュなどのサービスを利用できる
②国内・海外旅行保険の上限が高く、手厚いサポートを享受できる
③スポーツや娯楽施設の優待が含まれている

Q

プラチナカード を作るには?

A

年齢や収入の条件を満たせば作ることができますが、審査は厳しくなっています。
また、中には招待制のカードもあるため注意が必要です。

Q

どのような人に向いているの?

A

以下に該当する方に向いています。
①主に旅行等で国内・海外での移動が多い方
②手厚いサポートが欲しい方
③ステータスの高いカードを所有したい方

Q

家族カードとは?

A

プラチナカード所有者の家族の方のみが持つことのできるカードです。ご本人様のカードと同じ機能を持っています。

Q

年会費ってどれくらいかかるの?

A

JCBプラチナのように20,000円以上するカードがほとんどですが、中にはラグジュアリーカードのように10,000円台で作ることのできるカードもあります。

Q

招待制って何?

A

クレジットカードの利用金額や利用件数を参考にし、カード会社がインビテーション(招待状)を送ることでクレジットカードの発行が可能になります。

Q

具体的にどのような優待を受けられるの?

A

さまざまな優待がありますが、代表的なものは以下の3つです。
①宿泊施設やレストラン優待
②ゴルフ優待
③国内エンターテインメントチケット優待

Q

カードの発行までの流れはどのようになっているの?

A

クレジットカードは以下のような流れで発行されます。※通常1週間程度の時間を要します。
お客様申し込み

審査

承認

発行

Q

プラチナカード のデメリットは?

A

プラチナカード のデメリットは主に以下の2点です。
①年会費が高い
②審査が厳しい

プラチナカードとは?

プラチナカードとは?

プラチナカードはクレジットカードのランクカードの1種です。一般カード、ゴールドカードよりさらにランクが高いとされています。

ゴールドカードと比べても年会費は非常に高額に設定されています。その分プラチナのランクにふさわしい豪華なサービスや充実した付帯保険が特徴となっています。

このプラチナカードを持つメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

プラチナカードのメリット

プラチナカードのメリット

高額な年会費がかかるプラチナカードですが、既にプラチナカードを持っている人々は具体的にどのようなメリットを感じて保有しているのでしょうか?株式会社ZUUが2021年10月に行った調査によると、プラチナカードを申し込んだ理由として最も多かったのが「ステータスカードが欲しかったから」、次点で「サービスが充実しているから」でした。(※実査機関:クロス・マーケティング)

こちらの記事では、プラチナカードを持つメリットを以下の順に詳しく紹介していきます。

プラチナカードを持つメリット
  • コンシェルジュサービスが受けられる
  • グルメや宿泊施設などの幅広い優待が受けられる
  • 空港ラウンジが無料で利用できる
  • 付帯保険が充実している
  • 持っているだけでステータスを示すことができる

コンシェルジュサービスが受けられる

コンシェルジュサービスが受けられる

プラチナカードの大きなメリットの1つとして「コンシェルジュサービス」が挙げられます。

コンシェルジュサービスとは、レストランやチケットなどの予約代行などを行ってくれるサービスです。予約が困難なお店でもコンシェルジュに頼めば予約することができる場合があります。

プラチナカードに付帯するコンシェルジュサービスは24時間365日で対応してくれます。

プラチナカードに付帯するグルメや宿泊施設などの幅広い優待が受けられる

プラチナカードに付帯するグルメや宿泊施設などの幅広い優待

多くのプラチナカードにはレストランや宿泊施設の割引や予約の優待が用意されています。

このほかにも、国立美術館の入館料が無料になったり、映画館優待などのエンターテインメントの優待が充実したプラチナカードもあります。

プラチナカードに付帯するサービスの例
  • コース料理1名分無料
  • 国立美術館優待
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンラウンジ優待
  • ゴルフ優待
  • ホテル優待

プラチナカードを申し込む際にはぜひ付帯しているサービスをチェックしてみて下さい。

空港ラウンジが無料で利用可能に

空港ラウンジが無料で利用可能に

多くのプラチナカードは空港ラウンジを無料で利用できます。ただ、カードによって利用できる空港ラウンジの数が若干異なります。

基本的に国内の空港はほとんどのラウンジを利用できます。海外の空港ラウンジに関しては「プライオリティパス」が付帯するかどうかで変わります。

プライオリティパスとは140以上の国や地域、500以上の都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるサービスです。

このプライオリティパスはカードによって利用金額が異なる場合があるので注意が必要です。

付帯保険が充実している

付帯保険が充実している

一般カードやゴールドカードからプラチナカードにするメリットとして付帯保険が挙げられます。

一般カードやゴールドカードはカードで事前に決済しておく必要がある「利用付帯」である場合が多いですが、プラチナカードは決済の有無にかかわらずカードを保有していれば保険が適用される「自動付帯」のカードがあります。

また、保険の金額もプラチナカードの場合は旅行傷害保険であれば1億円以上であるカードが多いです。

プラチナカードを持っていれば安心して生活することができます。

持っているだけでステータスを示すことができる

持っているだけでステータスを示すことができる

プラチナカードは持っているだけでステータスになります。

プラチナカードの審査に通り、年会費を払うことができる経済力や安心感は周囲の人から信頼されるきっかけになるでしょう。

また、プラチナカードは、持っていること自体が珍しいカードであるため、持っていれば自身の希少価値を高めることもできます。

以下は株式会社ZUUが2021年10月に行った調査結果です。プラチナカードを持っている人はおよそ30人に1人程度と非常に少ないことがわかりました。(※実査機関:クロスマーケティング)

プラチナカードは年会費や還元率というよりはそのステータス性自体が大きなメリットと言えるかもしれません。

プラチナカードを利用してブラックカードのインビテーションをもらう

プラチナカードを利用してブラックカードのインビテーションをもらう

インビテーションとは「招待制」のことで、主にブラックカードを作る際にカード発行会社からの招待が必要となることを指しています。

クレジットカードで最高ランクを誇るブラックカードですが、多くのカードはプラチナカードの利用状況に応じてインビテーションをもらうことで初めて入会する資格が与えられるのです。

インビテーションをもらうための条件は公開されていませんが、「継続したカードの利用」が条件であると言われています。

還元率の高いプラチナカードはあるのか

還元率の高いプラチナカードはあるのか

ステータスやサービスが目立つプラチナカードですが、中には還元率が高くポイントがたまりやすいカードもあります。

ここでは還元率の高い3つのプラチナカードを紹介します。

JCBプラチナ

JCBプラチナはJCBが発行するプラチナカードです。JCBブランドのステータスはもちろん最大5%の還元率を誇るクレジットカードになっています。

基本還元率は0.5%ですが、スターバックスやAmazonなどの豊富な優待店や専用ポイントアップサイトの「OkiDokiランド」を活用するとポイントがどんどんたまります。

また、国内・海外旅行傷害保険は最大1億円であり、グルメ優待やホテル優待、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンラウンジ優待などプラチナカードとして申し分ない豊富なサービスが揃っています。

JCBプラチナ
年会費 27,500円
基本ポイント還元率 0.50%~5.00%
ポイント種類 OkiDokiポイント
交換マイル ANA/JAL/スカイマイル
付帯保険 海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
航空機遅延補償:最大4万円
ショッピング保険:年間最大500万円
タッチ決済 ApplePay/GooglePay
追加カード 家族カード/ETCカード

JCBプラチナは利用状況に応じてJCBのブラックカードにあたる「JCBザクラス」のインビテーションを受けることができます。

三井住友カードプラチナ

三井住友カードプラチナは三井住友カードが発行するクレジットカードで、三井住友カードの中では最高ランクのカードです。

こちらも基本還元率は0.5%と一般的ですが、特約店であるコンビニ大手3社とマクドナルドの利用でポイント還元率は2.5%になります。

付帯保険は国内・海外旅行保険はともに最高1億円となっておりプラチナカードにふさわしい手厚い保険になっています。また、有名レストランやゴルフコースの優待など充実したサービスが揃っています。

三井住友カードプラチナ
年会費 55,000円
基本ポイント還元率 0.50%~2.50%
ポイント種類 Vポイント
交換マイル ANA
付帯保険 海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング保険:年間最大500万円
タッチ決済 ApplePay/GooglePay
追加カード 家族カード/ETCカード

三井住友カードプラチナは6ヵ月間のカードお支払い金額合計が50万円以上の場合、6ヵ月間のカードお支払い額の0.5%相当額の三井住友カードVJAギフトカードが年2回もらえる点も三井住友カードプラチナの特徴です。

ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードはプラチナカードでありながら基本還元率が1%であり、基本還元率で見るとプラチナカードの中では最高水準です。

還元率は1%から高くなることはないですが、他のプラチナカードと違って特定の条件がなく、どのような利用シーンでも1%のポイント還元を得られるのはラグジュアリーカードの大きな特徴です。

ラグジュアリーカードにはコンシェルジュサービスはもちろん、国立美術館優待が付帯しており特別展示以外であれば無料で入館することができます。

また、付帯保険も海外旅行は最大1億2千万円と十分すぎる保証内容です。

luxury
年会費 本会員:5万5000円(税込)
家族会員:1万6500円(税込)
基本ポイント還元率 1.0%
ポイント名称
追加カード 家族カード、ETCカード、QUICPayカード
付帯保険 ・海外旅行傷害保険/本会員・家族会員:1億2,000円(自動付帯)、家族特約:1000万円、航空機遅延費用補償あり
・国内旅行傷害保険/本会員・家族会員:1億円(利用付帯)、航空機遅延費用補償あり
・ショッピング保険/年間300万円
タッチ決済 なし

ランキングに掲載されているクレジットカードのイメージ調査結果

ZUU online編集部では当ページの作成にあたり、各クレジットカードのユーザー満足度とは別に各社のイメージに関しても株式会社ZUUが独自調査を行い、客観的な統計データによる執筆を行っております。

クレジットカードのイメージ調査の概要

実施時期
2021年6月
調査の概要
クレジットカードのイメージに関するアンケートの収集
調査対象
クレジットカードを有する国内の20歳以上の男女
有効回答数
500件
実査機関
株式会社クロス・マーケティング

イメージ調査の結果

クレジットカードの信頼度に関するイメージ調査結果
クレジットカード ユーザーの回答結果
かっこいい 信頼できる 憧れる 手に入れてみたい 敷居が高い 信頼できない
JCBプラチナ 13.6% 15.4% 41.6% 9.4% 17.2% 2.8 %
三井住友カードプラチナ 15.0% 14.8% 37.6% 12.4% 17.6% 2.6%
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 14.6% 14.6% 36.8% 10.6% 18.8% 4.6%
TRUST CLUBプラチナVisaカード 12.2% 15.0% 36.2% 10.0% 18.6% 8.0%
MUFGプラチナアメリカン・エキスプレス・カード 13.0% 13.4% 38.4% 8.8% 20.4% 6.0%
ラグジュアリーカード 13.2% 13.2% 35.0% 9.0% 17.8% 11.8%
スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード 13.8% 14.2% 33.8% 11.0% 19.4% 7.8%
OricoCard THE PLUTINUM 12.6% 13.2% 37.2% 10.2% 16.2% 10.6%
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 16.8% 19.0% 29.4% 10.2% 20.8% 3.8%

コメントいただいた専門家

福岡大学法学部法律学科を卒業し、1995年4月情報通信会社入社。2006年11月にファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得しその後2017年10月に独立。

個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

■保有資格
  • CFP(R)認定者
  • 一級ファイナンシャルプラン二ング技能士
  • DC(確定拠出年金)プランナー
  • 住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会金融検定協会認定)
  • ・証券外務員

  • 公式サイト:https://marron-financial.com/

    調査概要

    調査目的 : クレジットカードの人気調査

    実施者 : 株式会社ZUU

    有効回答数 : 3,465件

    調査対象者 : 全国の成人男性, 成人女性

    調査実施期間 : 2021年1月~1月

    調査媒体 : クラウドワークス