DMM Bitcoinの評判は
(画像=NETMONEY編集部)

DMM Bitcoinは、 合同会社DMM.comのグループ会社です。2017(平成29)年12月1日に暗号資産交換業者(仮想通貨取引所)として金融庁に登録されました。

これから仮想通貨投資を始めたい人、現在利用している仮想通貨取引所に不満を抱えている人の中には、DMM Bitcoinの利用を検討している人もいるのではないでしょうか。

この記事では、DMM Bitcoinはどんな仮想通貨取引所か、基本情報やメリット・デメリット、実際に利用しているユーザーの評判・口コミを紹介します。

DMM Bitcoinで仮想通貨取引を始めようか迷っている人はぜひ参考にしてください。

※2024年6月現在、DMM Bitcoinは新規の口座開設を受け付けていません。

DMM Bitcoinの評判・口コミ

DMM Bitcoinの評判・口コミを紹介します。実際にDMM Bitcoinを使っているユーザーの評判や口コミは、仮想通貨取引所を選ぶうえで重要です。

まず、DMM Bitcoinの評判・口コミ、21件を一覧で紹介します。

DMM Bitcoinの評判・口コミ一覧

ゆしろうさん

5

DMM Bitcoinを選定した理由としましては、とにかく取引手数料が安いと言う点でありました。DMMである大手が運営されていることもありますので、手数料がとにかく安くカスタマーサービスが365日対応でラインでも気軽に質問できる点が魅力的でした。

ゆうかさん

5

私が、DMM Bitcoinでお得だなと思えた内容につきましては、クリック入金や、出勤等、各種手数料が無料でお得であると言う内容でありました。特にクイック入金が無料であったり、出金手数料が無料である点は、他の取引所では中々実現できない内容でありましたので、DMM Bitcoinで良かったと思いました。

モッピーさん

5

色々な仮想通貨取引のアプリをやってみて初めて分かる事ですが、スマホアプリというプラットフォームの中ではDMM Bitcoinが圧倒的に使いやすいです。1番肝心なチャートがマジで見やすい。あとは毎回アプリを起動するとローラが映るところでしょうか。可愛いです。

無職転生さん

4

DMMと言えばエロサイトで有名だったかもしれませんが今は色んな事業をやってるように思います。口座開設が非常にスムーズで良かったです。取り扱ってる仮想通貨が少ないとは思いました。取引画面は比較的使いやすくて良かったです。取引をしてない場合はDMMのゲームや書籍で時間を潰せるのも良いと思います。

ショクマンさん

5

DMM Bitcoinは、一年中サポートセンターが開いており、わからないことがあれば、すぐに連絡して聞くことができるので、初心者のトレーダーや取引などで不安のあるトレーダーにはピッタリな仮想通貨取引所だと思っています。手数料関係もほぼ無料なのもトレーダーには嬉しいサービスです。

とけいけとさん

4

DMMグループの傘下の暗号資産取引所というネームバリューがあるので、安心して始めることができます。また、ここではアルトコインFX取引の取扱通貨数の豊富さもさることながら、暗号資産同士の銘柄があるということはとても大きいことだと思います。基本的には、リスクも少なく安心して取引できる感じがするので、未経験者におすすめできます。

コリさん

5

取り扱い銘柄の多さでは抜きんでているのがDMM Bitcoinです。さらに、そのすべての銘柄においてレバレッジ取引ができるところも、その人気の高さのゆえんです。レバレッジ取引は2倍まで可能となっており、個々のレベルにあわせて取引ができることが魅力です。

みなもんさん

4

ホームページは分かりやすく、日本人なりの考え方と論理性で構成されているような気がします。苦情や相談に関しては電話できるので安心感もあります。ビットコインの様々なリスクや注意事項も分かりやすく、金融知識が浅い人にとっても安心して判断できそうです。

ゴンオさん

5

ここの魅力は、アルトコインのレバレッジ取引のしやすさにあります。他の取引所でのレバレッジ取引ができる通貨が少ないですが、ここの「DMM Bitcoin」は取扱っている全ての通貨でレバレッジ取引が可能です。この全ての通貨というのは、アルトコインを含めています。つまり、アルトコインのレバレッジ取引が可能ということになります。他の取引所ではアルトコインのレバレッジ取引が少ないのでこの点がとても優位です。

コウジさん

5

私が、DMM Bitcoinで良かった点とするのは、FX口座登録者がナンバーワンであることや、大手DMMが運営するセキュリティ抜群の取引所でありましたので、安心して登録することができるものでありました。更に操作がとても簡単で、初心者からの評判が高いことや、カスタマーサポートが迅速であり良かったです。

ヨシノさん

4

ホームページは分かりやすく、日本人なりの考え方と論理性で構成されているような気がします。手数料0円などのお得なキャンペーンがよく行われており、サービスが充実しているなと思います。苦情や相談に関しては電話できるので安心感もあります。ビットコインの様々なリスクや注意事項も分かりやすく、金融知識が浅い人にとっても安心して判断できそうです。

したりさん

4

仮想通貨の取引口座を作ったのは初めてでしたが、手続きは難しくなく、必要な手順をしっかり伝えてくれるので、苦労しませんでした。ポイ活でビットコインが貯まっていたのでどこか口座を作りたかったのですが、外資系の口座はわかりにくく手をつけられませんでした。取引も行ってみましたが、最初は緊張するものの、アプリ上で行ったら無事できました。UI的にもわかりやすく初心者向けですね。

モッピーさん

5

ビットコインにハマっていて、ビットフライヤーやコインチェックなど色々使いましたが、結局DMMビットコインが最強という結論に至りました。ビットフライヤーもコインチェックもレバレッジが出来ない。ビットフライヤーは出来るっぽく書いていますが、2020年4月以降に登録した方はダメとの事。レバレッジが出来るDMM Bitcoinはつまり「先売り」が出来るので常に飽きないですね。

はらさんさん

5

DMM Bitcoinは、ビットコイン・イーサリアム・リップルの現物手数料がすべて無料です!特にクイック入金が無料であったり、出金手数料が無料であることはほかの取引所と比べても魅力的な点です。クイック入金なら反映に時間がかからないので、振り込みによる反映(通常数時間程度)を待てない人におすすめです。こまめに出金したい人にとっても、この料金設定は大きなメリットです!

だえさん

4

アプリがとてもよく気に入ってます、デザイン、使いやすいさの面で評価できます。そして、入金は日本円、ビットコイン、イーサリアムの3つで微妙です。最後あるとコイン使えるのはレバレッジの取引だけで、現物所持はできません。ここだけがちょっと残念なところでした。

ドンファンさん

4

Bitcoinに興味はあったけれど、どこを選んでいいのかわからなかった。聞いたこともないようなサイトが多く、少額の運用でも躊躇してしていた。DMMは多くの業種を行なっているし、レンタル等で利用したこともあるので、ここに決めた。当時キャンペーンで、千円貰えたことも決めた要因だと思う。セキュリティも自分がわかる範囲では、しっかりしてると思う。操作にも戸惑うことはなかった。

20代/女性 正社員

5

取引手数料が無料なこと、入金・出金・送金手数料も無料なこと、取扱通貨が多いことなどからDMMビットコインを選びました。アプリで主に取引しているのですが、何よりチャートが見やすくてシンプルで、LINEを利用したサポートもついているので、初心者でも安心して取引することができます。取引コストを抑えて楽しく取引できるのがDMMビットコインだと思います。

20代/男性 個人事業主

4

使いやすかった。操作などがわかりやすく、デザインも良いと思った。DMM Bitcoinは一年中サポート対応をしてくれるので、不安が大きな初心者さんでも安心して使うことができると思います。LINEでの対応もしてくれるので、気が楽なのもよかったです。そして手数料はほぼ無料なので、これは多くの方々にとって嬉しい点だと思います。

30代/男性 正社員

4

DMMはメディア事業を中心に様々な事業を多角的に運営しており、他の仮想通貨を取り扱う会社に比べて設立も古いため、企業としての体力に信頼を持てる。仮想通貨は株式や債券、投資信託のような他の金融商品に比べ歴史が圧倒的に浅く技術や法整備が不十分なところがあるため、このような大企業が運営母体として存在していることは消費者の安心感に繋がるのではないかと思う。

20代/男性 正社員

4

私はこのDMM Bitcoinを利用してアプリのツールが使いやすくて実用性が高いのでとても便利でした。DMM Bitcoinはセキュリティ対策がしっかりしていて不正ログイン対策がしっかりしているので安心して使うことができました。24時間体制で監視されているので不正出金の不安がなく利用できるのでお金の管理できるので安心しました。

30代/男性 正社員

5

売買する方法は難しくはないがスプレッドが広く設定されているので安く買う、高く売るということが出来るわけではないことが注意点です。販売所のみで取引所がないので通貨を安く買おうと考える場合には向いていない。今なら登録することで2000円を貰うことが出来るので2000円分の通貨をタダで交換出来るので非常にお得になっている。

以下で良い評判・口コミと悪い評判・口コミについて解説します。

DMM Bitcoinの良い評判・口コミ

ここでは、DMM Bitcoinに関する良い評判・口コミを紹介します。

アイコン
アプリが使いやすい!

DMM Bitcoinは、アプリが使いやすいと評判です。

たしかに、DMM Bitcoinのアプリは初心者用のSTモードと、上級者用のEXモードの2種類があり、使いやすい方を選べます。

STモードでは、取引したい仮想通貨をタップするとすぐに購入画面が表示されるため、直感的な操作が可能です。一方EXモードでは、レバレッジ取引や高機能なチャートが利用できるため、上級者でも満足できるでしょう。

口コミ

5

初めて使うアプリですが、私との相性が良い事も有るのか、まるで長年 使い込んだか の様な馴染み具合でチャートを見て取引に もスムーズに繋げられ満足してます。 引き続き、取引を無理の無い範囲で、 楽しんでみます。ありがとうございます。

引用元:GooglePlay Store

アイコン
レバレッジ取り扱い通貨数が豊富!

DMM Bitcoinは、レバレッジ取り扱い通貨数が豊富と評判です。

DMM Bitcoinでは、34種類の通貨でレバレッジ取引が可能となっており、国内トップクラスの豊富さです。ビットコインやイーサリアムといったメジャーな通貨よりも価格変動の大きいマイナーなアルトコインで、ハイリスク・ハイリターンな投資をしたい人におすすめな仮想通貨取引所といえます。

レバレッジ取引が可能な通貨(34種類)
  • ・ビットコイン(BTC)
  • ・イーサリアム(ETH)
  • ・エックスアールピー(XRP)
  • ・ライトコイン(LTC)
  • ・ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ・カルダノ(ADA)
  • ・アルゴランド(ALGO)
  • ・エイプコイン(APE)
  • ・コスモス(ATOM)
  • ・アバランチ(AVAX)
  • ・アクシーインフィニティー(AXS)
  • ・ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • ・チリーズ(CHZ)
  • ・ドージコイン(DOGE)
  • ・ポルカドット(DOT)
  • ・エンジンコイン(ENJ)
  • ・イーサクラシック(ETC)
  • ・ヘデラハッシュグラフ(HBAR)
  • ・アイオーエスティー(IOST)
  • ・チェーンリンク(LINK)
  • ・ポリゴン(MATIC)
  • ・メイカー(MKR)
  • ・モナコイン(MONA)
  • ・オーエムジー(OMG)
  • ・クアンタム(QTUM)
  • ・ザ・サンドボックス(SAND)
  • ・シバイヌ(SHIB)
  • ・ソラナ(SOL)
  • ・トロン(TRX)
  • ・ネム(XEM)
  • ・ステラルーメン(XLM)
  • ・テゾス(XTZ)
  • ・シンボル(XYM)
  • ・ジパングコイン(ZPG)
(2024年5月時点)
アイコン
1年中、LINEでサポートしてもらえるので安心!

DMM Bitcoinは、1年中、LINEでサポートしてもらえるので安心と評判です。

DMM Bitcoinでは、土日祝日を含めた365日、LINEで簡単にお問い合わせができます。初めての仮想通貨投資の場合、トラブルが起きたり操作方法が分からなかったりしたらどうしようと不安な人も多いのではないでしょうか。

DMM Bitcoinはサポート体制が手厚いため、安心して仮想通貨投資を始められるでしょう。

DMM Bitcoinの悪い評判・口コミ

ここでは、DMM Bitcoinに関する悪い評判・口コミを紹介します。

アイコン
メンテナンスが多い

DMM Bitcoinは、メンテナンスが多いという評判・口コミがあります。

DMM Bitcoinでは、毎週土曜の正午~午後2時にメンテナンスが行われます(2024年6月現在)。メンテナンス中は仮想通貨取引ができないため、投資チャンスを逃す可能性があります。

頻繁に取引をしない人や土曜の正午~午後2時に取引をしないという人は、問題ないでしょう。

アイコン
スプレッドが広い

DMM Bitcoinは、スプレッドが広いという評判・口コミがあります。

販売所で取引をする場合、仮想通貨の買値と売値の差額を「スプレッド」として取引所に支払う必要があり、実質的に手数料がかかります。例えば、2024年5月28日の販売所の現物取引では、ビットコインの売値が1,057万9,346円、買値が1,095万6,230円です。このときのスプレッドは、37万6,884円(約3.4%)です。これは1万円の取引をする場合に、約340円の手数料がかかる計算になります。

DMMBitcoinアプリ 販売所画面
(引用:DMMBitcoinアプリ画面)

ただ、一般的に販売所のスプレッドは広い傾向にあり、DMM Bitcoinに限ったことではありません

スプレッドを安く済ませるには、BitMatch取引をすると良いでしょう。BitMatch取引の場合はスプレッドがかからず、スプレッドよりも安い取引手数料のみがかかるため、コストを抑えた取引が可能です。

DMM Bitcoinの基本情報

DMMBitcoinホームページ
(引用:DMMBitcoin)

DMM Bitcoinはどのような仮想通貨取引所なのか、基本情報を紹介します。

DMM Bitcoinは金融庁に登録されている仮想通貨取引所であり、徹底したセキュリティ対策をしているため、安心して利用することが可能です。取り扱い通貨数は国内トップクラスであり、34種類の通貨でレバレッジ取引に対応しています。

BItMatch取引という独自サービスを提供しており、手数料を抑えた取引が可能です。

セキュリティ対策

DMM BItcoinは、徹底したセキュリティ対策によりハッキングリスクへ対処しています。万が一、暗号資産が盗まれたり会社が破綻した場合も、返還や充当が可能となっています。

DMM Bitcoinのセキュリティ体制
  • 顧客資産と会社の資産を分別管理
  • 信託保全により会社破綻時の財産補償
  • 顧客資産の95%以上をコールドウォレットに保管
  • 二段階認証による不正ログインの防止
  • SSL通信による暗号化(最高強度のEV SSL証明書を利用)

DMM Bitcoinは、ユーザーから預託された金銭を信託保全する方法で管理しています。そのため、万が一DMM Bitcoinが破綻した場合であっても預けていた資産が返還されます。

実際、2024年5月31日にビットコインの流出が発覚した際も、DMM Bitcoinは公式サイト上で流出相当分を全額保証することを当日中に発表しました。5日後の6月5日にはグループ会社からの資金支援状況として、6月10日までに資金調達が完了するスケジュールを公表しました。

また、ユーザーの保有する暗号資産のうち95%以上が管理されているのはコールドウォレットです。コールドウォレットはインターネットに接続されていない保管場所のため、ハッキングリスクを抑えることが可能です。ホットウォレットで保管されている暗号資産に関しても、ハッキング等により滅失するような場合は、DMM Bitcoinの自己資産から充当することが可能となっています。

取り扱い通貨

DMM Bitcoinでは合計38種類の暗号資産を取引できます。現物取引では28種類、レバレッジ取引では34種類の通貨が取引可能です。

レバレッジ取引では、預け入れた証拠金の2倍の金額での取引が可能です。得られる利益が2倍となりますが、損失も2倍となるので損失が出ても許容できる範囲内で取引するよう注意しましょう。

現物取引が可能な通貨(28種類)
  • ・ビットコイン(BTC)
  • ・イーサリアム(ETH)
  • ・エックスアールピー(XRP)
  • ・ライトコイン(LTC)
  • ・ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ・ニッポンアイドルトークン(NIDT)
  • ・アルゴランド(ALGO)
  • ・エイプコイン(APE)
  • ・アバランチ(AVAX)
  • ・アクシーインフィニティー(AXS)
  • ・ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • ・チリーズ(CHZ)
  • ・エンジンコイン(ENJ)
  • ・イーサクラシック(ETC)
  • ・FCRコイン(FCR)
  • ・フレア(FLR)
  • ・ヘデラハッシュグラフ(HBAR)
  • ・チェーンリンク(LINK)
  • ・ポリゴン(MATIC)
  • ・メイカー(MKR)
  • ・モナコイン(MONA)
  • ・オアシス(ROSE)
  • ・オーエムジー(OMG)
  • ・ザ・サンドボックス(SAND)
  • ・シバイヌ(SHIB)
  • ・トロン(TRX)
  • ・ステラルーメン(XLM)
  • ・ジパングコイン(ZPG)
(2024年5月時点)
レバレッジ取引が可能な通貨(34種類)
  • ・ビットコイン(BTC)
  • ・イーサリアム(ETH)
  • ・エックスアールピー(XRP)
  • ・ライトコイン(LTC)
  • ・ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ・カルダノ(ADA)
  • ・アルゴランド(ALGO)
  • ・エイプコイン(APE)
  • ・コスモス(ATOM)
  • ・アバランチ(AVAX)
  • ・アクシーインフィニティー(AXS)
  • ・ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • ・チリーズ(CHZ)
  • ・ドージコイン(DOGE)
  • ・ポルカドット(DOT)
  • ・エンジンコイン(ENJ)
  • ・イーサクラシック(ETC)
  • ・ヘデラハッシュグラフ(HBAR)
  • ・アイオーエスティー(IOST)
  • ・チェーンリンク(LINK)
  • ・ポリゴン(MATIC)
  • ・メイカー(MKR)
  • ・モナコイン(MONA)
  • ・オーエムジー(OMG)
  • ・クアンタム(QTUM)
  • ・ザ・サンドボックス(SAND)
  • ・シバイヌ(SHIB)
  • ・ソラナ(SOL)
  • ・トロン(TRX)
  • ・ネム(XEM)
  • ・ステラルーメン(XLM)
  • ・テゾス(XTZ)
  • ・シンボル(XYM)
  • ・ジパングコイン(ZPG)
(2024年5月時点)

DMM Bitcoinはレバレッジ取引で国内最多の34通貨の取り扱いがあります。豊富な種類のアルトコインでレバレッジ取引をしたい人におすすめの仮想通貨取引所です。

最低取引金額

仮想通貨取引所を選ぶ際に最低取引金額を知っておくことが重要です。最低取引金額が低い場合は少額から投資を始められるため、初心者でも始めやすいでしょう。

ビットコインの現物取引をする場合の最低発注数量は、販売所で0.0001BTC(1,068円相当)BitMatch注文で0.01BTC(10万6,810円相当)となっています(※)。

※2024年5月28日のレート、1BTC= 1,068万1,043円で計算(参照:CoinMarketCap

販売所は1,000円相当と初心者でも始めやすい金額ですが、BitMatch注文は10万円相当からの取引となるため、ハードルが高いと感じる人もいるでしょう。

・現物取引の最小発注数量一覧

銘柄 販売所 BitMatch注文
BTC/JPY 0.0001 0.01
ETH/JPY 0.001 0.1
XRP/JPY 1 100
LTC/JPY 0.01 1
BCH/JPY 0.01 1
NIDT/JPY 1 10
ALGO/JPY 10 100
APE/JPY 1 10
AVAX/JPY 0.1 1
AXS/JPY 0.1 1
BAT/JPY 1 100
CHZ/JPY 10 100
ENJ/JPY 1 100
ETC/JPY 0.1 10
FCR/JPY 1,000 10,000
FLR/JPY 100 1,000
HBAR/JPY 100 1,000
LINK/JPY 1 10
MATIC/JPY 1 10
MKR/JPY 0.001 0.01
MONA/JPY 1 100
OAS/JPY 100 1,000
OMG/JPY 1 100
SAND/JPY 10 100
SHIB/JPY 100,000 1,000,000
TRX/JPY 10 100
XLM/JPY 1 100
ZPG/JPY 0.1 1
2024年5月時点
参考:DMM Bitcoin

・レバレッジ取引の最小発注数量一覧

銘柄 販売所 BitMatch注文
BTC/JPY 0.01 0.1
ETH/JPY 0.1 1
XRP/JPY 10 1,000
LTC/JPY 0.1 10
BCH/JPY 0.1 1
ADA/JPY 10 100
ALGO/JPY 100 1,000
APE/JPY 10 100
ATOM/JPY 1 10
AVAX/JPY 1 10
AXS/JPY 1 10
BAT/JPY 10 1,000
CHZ/JPY 100 1,000
DOGE/JPY 100 1,000
DOT/JPY 10 100
ENJ/JPY 10 1,000
ETC/JPY 1 10
HBAR/JPY 1,000 10,000
IOST/JPY 100 1,000
LINK/JPY 10 100
MATIC/JPY 10 100
MKR/JPY 0.01 0.1
MONA/JPY 10 1,000
OMG/JPY 10 1,000
QTUM/JPY 10 1,000
SAND/JPY 100 1,000
SHIB/JPY 1,000,000 10,000,000
SOL/JPY 1 10
TRX/JPY 100 1,000
XEM/JPY 10 1,000
XLM/JPY 10 1,000
XTZ/JPY 10 1,000
XYM/JPY 10 1,000
ZPG/JPY 1 10
2024年5月時点
参考:DMM Bitcoin

BitMatch取引

国内唯一の機能 BitMatch取引
引用:DMM Bitcoin

DMM Bitcoinは、BitMatch取引ができる国内唯一の仮想通貨取引所です。

BitMatch取引では、DMM BItcoinが提示するミッド(仲値)価格でユーザー同士の注文をマッチングさせることによって取引が成立します。

BitMatch取引は、スプレッド(買値と売値の差額)がかからず、取引手数料のみがかかります。例えば、ビットコインやイーサリアム、リップルといった通貨では、取引単位あたりの手数料率が0.30%です(2024年6月10日時点)。手数料率は前営業日の終値を元に銘柄ごとに設定され、毎日更新されます。

DMM Bitcoinアプリ画面
(引用:DMM Bitcoinアプリ画面)

ただし、有効期限(30分)内に注文が成立しなかった場合は、通常の販売所での成行注文が成立し、スプレッドがかかります。スプレッドがかかるのを避けたい場合、有効期限内に注文をキャンセルしましょう。

DMM Bitcoinの手数料

DMM Bitcoinの各種手数料について紹介します。

仮想通貨投資を始める際に知っておくべき手数料は、日本円の入出金手数料や仮想通貨の取引手数料、送金手数料です。DMM Bitcoinの場合は無料の項目が多く、コストを抑えた投資が可能です。

日本円の入金手数料

DMM Bitcoinで仮想通貨取引をするために、DMM Bitcoinの口座へ日本円を入金する必要があります。

DMM Bitcoinの場合、クイック入金か振込入金による入金が可能で、入金手数料はどちらの方法でも無料となっています。

ただし、振込入金の場合、銀行手数料がかかる可能性があります。

銀行手数料を支払いたくない場合、振込手数料が無料の銀行を選ぶようにしましょう。

入金
受付方法 クイック入金振込入金
受付時間 24時間365日(メンテナンス時間を除く)
手数料 クイック入金:無料振込入金:無料(銀行手数料はお客様負担)
最低金額 クイック入金:5,000円以上振込入金:制限なし
最高金額 クイック入金:1億円未満振込入金:制限なし
所要時間 クイック入金:即時反映振込入金:順次反映(最短5分)
2024年5月時点
参考:DMM Bitcoin

日本円の出金手数料

DMM Bitcoinの出金手数料は無料となっています。ただし、全額出金の場合を除いて、1回あたり2,000円以上でないと出金ができないことに注意しましょう。

出金
受付方法 ご登録の銀行口座への振込
受付時間 24時間365日(メンテナンス時間を除く)
手数料 無料
最低金額 2,000円/1日1回(全額出金を除く)
最高金額 1億円未満/1日1回
所要時間 出金依頼の翌営業日から起算して、原則として3営業日(土日祝日を除く)以内
2024年5月時点
参考:DMM Bitcoin

販売所の取引手数料(スプレッド)

DMM Bitcoinの販売所における取引手数料は、現物取引、レバレッジ取引の両方で無料です。しかし、販売所での取引はスプレッド(買値と売値の差額)が設定されていて、実質的な手数料として捉えられています。

例えば、2024年5月28日の販売所の現物取引では、ビットコインの売値が1,057万9,346円、買値が1,095万6,230円となっています。このときのスプレッドは37万6,884円(約3.4%)です。

DMM Bitcoin販売所現物取引画面
(引用元:DMM Bitcoin販売所現物取引画面)

また、2024年5月28日の販売所のレバレッジ取引では、ビットコインの売値が1,074万0,250円、買値が1,077万7,907円となっています。このときのスプレッドは、3万7,657円(約0.35%)です。レバレッジ取引の場合は、スプレッドの他に、ポジション金額の0.04%/日がロールオーバー時に発生することに注意しましょう。

(引用元:DMM Bitcoin販売所レバレッジ取引画面)

BitMatch取引の手数料

BItMatch取引ではスプレッドがかかりません。しかし、約定ごとに取引手数料が発生しますDMM Bitcoin公式サイトによると、ビットコインを取引する場合、取引単位0.001BTCあたりの手数料率は0.30%です(2024年6月10日時点)。

これは販売所におけるスプレッド約3.4%に比べて低く、よりコストを抑えた取引が可能になります。

銘柄 取引単位 取引単位あたりの手数料率
BTC/JPY 0.001 0.30%
ETH/JPY 0.01 0.30%
XRP/JPY 10 0.30%
LTC/JPY 0.1 0.30%
BCH/JPY 0.1 0.30%
2024年6月10日時点
引用:DMM Bitcoin

仮想通貨の送金手数料

DMM Bitcoinでは、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、エックスアールピー(XRP)が送金可能です。

仮想通貨を入金する際の手数料は無料(マイナーへの手数料はユーザー負担)、出金する際の手数料は無料となっています。

・仮想通貨の送金手数料一覧

入金手数料 出金手数料
ビットコイン(BTC) 無料(マイナーへの手数料はユーザー負担) 無料
イーサリアム(ETH) 無料(マイナーへの手数料はユーザー負担) 無料
エックスアールピー(XRP) 無料(マイナーへの手数料はユーザー負担) 無料
2024年5月時点
引用:DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのメリット

DMM Bitcoinのメリットを紹介します。

DMM Bitcoinは、国内最多の34通貨でレバレッジ取引が可能です。スマホアプリが高機能なため、どこでもチャート分析ができます。

サポート体制が充実しているのも魅力で、初めての仮想通貨取引でも安心して始めやすいでしょう。

以下でそれぞれのメリットについて詳しく解説します。

国内最多の34通貨がレバレッジ取引可能

DMM Bitcoinは、国内最多の34通貨でレバレッジ取引が可能です。

レバレッジ取引では、口座に預け入れた証拠金の最大2倍の金額を取引できます。そのため、50万円の証拠金で100万円分の取引が可能になります。

価格変動の大きいアルトコインでハイリスク・ハイリターンなレバレッジ取引をしたい人におすすめです。

レバレッジ取引が可能な通貨(34種類)
  • ・ビットコイン(BTC)
  • ・イーサリアム(ETH)
  • ・エックスアールピー(XRP)
  • ・ライトコイン(LTC)
  • ・ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ・カルダノ(ADA)
  • ・アルゴランド(ALGO)
  • ・エイプコイン(APE)
  • ・コスモス(ATOM)
  • ・アバランチ(AVAX)
  • ・アクシーインフィニティー(AXS)
  • ・ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • ・チリーズ(CHZ)
  • ・ドージコイン(DOGE)
  • ・ポルカドット(DOT)
  • ・エンジンコイン(ENJ)
  • ・イーサクラシック(ETC)
  • ・ヘデラハッシュグラフ(HBAR)
  • ・アイオーエスティー(IOST)
  • ・チェーンリンク(LINK)
  • ・ポリゴン(MATIC)
  • ・メイカー(MKR)
  • ・モナコイン(MONA)
  • ・オーエムジー(OMG)
  • ・クアンタム(QTUM)
  • ・ザ・サンドボックス(SAND)
  • ・シバイヌ(SHIB)
  • ・ソラナ(SOL)
  • ・トロン(TRX)
  • ・ネム(XEM)
  • ・ステラルーメン(XLM)
  • ・テゾス(XTZ)
  • ・シンボル(XYM)
  • ・ジパングコイン(ZPG)
(2024年5月時点)

スマホアプリが高性能

DMMBitcoinアプリは150万ダウンロード突破!
引用:DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのスマホアプリは高性能です。少ない操作で簡単に注文ができる初心者モード(STモード)と、詳細な分析や多彩な注文方法に対応している上級者モード(EXモード)を切り替えられます。

STモードの取引画面はシンプルです。チャートがグラフ表示され、その日の値動き(最安値や最高値、終値など)が簡単に確認できます。

DMM Bitcoinアプリ STモード画面
(引用:DMM Bitcoinアプリ STモード画面)

STモードの注文方法は成行注文のみとなっています。購入したい金額を日本円で指定すれば注文が完了するため、初心者でもすぐに操作に慣れるでしょう。

資産管理画面では、過去の取引履歴や暗号資産の保有状況も確認できます。複数の銘柄を保有していても、日本円相当でどれくらいの資産があるのか一目でわかるようになっています。

一方、EXモードのチャートは以下のように表示されます。

DMM Bitcoinアプリ EXモード画面
(引用:DMM Bitcoinアプリ EXモード画面)

移動平均線や一目均衡表、MACDなど9種類のインジケーターを使えるので、テクニカル分析をしつつエントリーのチャンスを探せます。4分割チャートにも対応しているので、複数の暗号資産の値動きを同時に見ることも可能です。

365日LINEでサポート対応あり

DMM Bitcoinでは、土日祝日を含めた365日、午前7時から午後11時までLINEからのお問い合わせに対応しています。平日忙しい人でも安心して利用できるでしょう。

LINEでサポートを受ける手順は以下の通りです。

  1. LINEの公式サイト、もしくはLINE ID( @dmmbitcoin)から友達追加をする
  2. LINEアプリから問い合わせをする

疑問点やトラブルがあった場合は、問い合わせをしましょう。

BitMatch取引でスプレッドを気にせずに取引可能

DMM BitcoinのBitMatch取引では、スプレッドを気にせずに取引することが可能です。スプレッドが含まれない代わりに取引手数料はかかりますが、BitMatch取引の手数料率は販売所のスプレッドに比べて安く設定されています。

BitMatch取引でビットコインを売買する際の手数料率は、DMM Bitcoin公式サイトによると、取引単位0.001BTCあたり0.30%です(2024年6月10日時点)。手数料率は銘柄ごとに異なることに注意しましょう。

手数料を抑えたいユーザーはBitMatch取引がおすすめです。

DMM Bitcoinのデメリット

DMM Bitcoinにはデメリットもあります。

DMM Bitcoinは送金できる仮想通貨が少なく、貸暗号資産やステーキングサービスに対応していません。取引所が利用できないため、取引所に慣れている人は不便を感じるかもしれません。

以下でそれぞれのデメリットについて詳しく解説します。

送金できる仮想通貨が少ない

DMM Bitcoinで送金できる仮想通貨はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、エックスアールピー(XRP)の3通貨のみです。

今後、ビットコイン、イーサリアム、エックスアールピー以外の仮想通貨を送金する予定がある場合は、送金に対応している仮想通貨取引所を利用しましょう。

例えば、GMOコインでは、28通貨が手数料無料で送金可能です。さまざまな通貨を送金したい人におすすめです。

\送金手数料が無料!/

貸暗号資産やステーキングサービスに対応していない

DMM Bitcoinは、貸暗号資産やステーキングサービスに対応していません。

貸暗号資産やステーキングは、どちらも仮想通貨を貸し出したり保有したりすることで利回りを受け取れるサービスです。長期保有を前提に仮想通貨を購入するユーザーは、利回りを受け取ることで、投資効率を上げることが可能です。

貸暗号資産を利用したいユーザーはGMOコインがおすすめです。GMOコインでは、年率1%~年率10%の貸借料を受け取れるので、長期保有を考えているユーザーに向いています。

\保有している通貨を運用できる!/

取引所での売買ができない

DMM BItcoinは、取引所が利用できず、販売所かBitMatch注文でのみ仮想通貨取引が可能となっています。

取引所はユーザー同士の注文がマッチングすることによって取引が成立します。一般的に、取引所は販売所に比べてスプレッドが狭く、取引手数料が安いです。

例えば、GMOコインの取引所におけるビットコインの手数料はMaker注文で-0.01%、Taker注文で0.05%となっています。これは1万円分の取引をした場合に、Makerなら1円を手数料として受け取れ、Takerなら5円が手数料としてかかる計算です。

一方、DMM BItcoinのBitMatch注文におけるビットコインの手数料率は0.30%です(2024年6月10日時点)。これは1万円分の取引をした場合に、30円が手数料としてかかる計算です。

注文の簡単さを求める場合はBitMatch注文、よりコストを抑えた投資がしたい場合は取引所の利用がおすすめです。

\取引所で取引できる!/

DMM Bitcoinの口座開設の方法・手順

DMM Bitcoinの口座開設の方法・手順
(画像=NETMONEY編集部)

ここでは、DMM Bitcoinの口座開設の方法・手順ついて解説します。

STEP1:メールアドレスの登録

まずは、メールアドレスの登録をしていきましょう。

公式TOP画面右上の「口座開設」をクリックすると、メールアドレス入力画面が開きます。

DMM Bitcoin口座開設手順
引用元:DMM Bitcoin

画面に従って以下を入力しましょう。
① DMM Bitcoinで使用したいメールアドレス
② 「私はロボットではありません」にチェック
③ 「確認して登録します」をクリックしましょう。

DMM Bitcoin口座開設手順
引用元:DMM Bitcoin

入力したメールアドレスに確認用のメールを送りましたとう内容の画面が表示されるので、メールを確認しましょう。
登録したメールアドレス宛にDMM Bitcoinより「メールアドレス登録完了のお知らせ」が届きます。 メール内容に口座手続案内のURLが記載されているので、クリックしましょう。

STEP2:基本情報の入力

続いて、基本情報の入力をしていきましょう。

メールアドレス登録完了のお知らせにあるURLをクリックすると
基本情報の入力画面(1/3)が開きますので、指示に従って入力を進めてください。

DMM Bitcoin口座開設手順
引用元:DMM Bitcoin

パスワードは以下のルールで設定しましょう。
・アルファベットと半角数字をそれぞれ1文字以上含める
・8~20文字以内
不正アクセスによる被害を防ぐために、推測されにくい強固なパスワードを設定することをお勧めします。
契約締結前交付書面、各種重要事項の承認について、各種重要事項に同意、承認、誓約をしましょう。
全てにチェックが入ったら、「次へ」をクリックしましょう。

DMM Bitcoin口座開設手順
引用元:DMM Bitcoin

つづいて、基本情報の入力画面(2/3)が開きますので、お客様情報のご登録フォームに必要事項を入力しましょう。
注意!DMM BitcoinはSMSによる認証のみの対応のため、必ず携帯電話の番号を入力しましょう。

DMM Bitcoin口座開設手順
引用元:DMM Bitcoin

最後に、基本情報の入力画面(3/3)が開きますので、投資目的。取引目的について必要事項を入力しましょう。
メールのご案内の受け取りについて選択をしたら、「次へ」をクリックしましょう。
基本情報の入力は以上となります。
引き続き、暗号資産取引のリスクに関する確認画面に進みます。

DMM Bitcoin口座開設手順
引用元:DMM Bitcoin

5項目の説明について理解した場合チェックを入力し進めましょう。
チェックをすると項目がグリーンに変わっていくので、最後まで進めたら「確認画面へ」をクリックしましょう。

DMM Bitcoin口座開設手順
引用元:DMM Bitcoin

以下のような確認画面が表示されます。
今まで入力した内容が表示されるので、誤りがないかどうか確認します。 内容を確認し下までスクロールし、間違えなければ「申し込む」をクリックしましょう。 ここまででSTEP2まで基本情報の入力までが完了です。

STEP3:本人確認

続いて本人確認を行います。

DMM Bitcoin口座開設手順
引用元:DMM Bitcoin

本人確認方法その1 「スマホでスピード本人確認」

本人確認書類の提出には「スマホでスピード本人確認」サービスが便利です!
郵送物の受け取りが不要で、スマートフォンで本人確認書類1点を撮影し、オンラインで本人確認が完結する流れです。
郵送不要で切手代もかからないので、口座開設の煩わしさがグッと減ります♪郵送物の受け取りもありません!
スマホでスピード本人確認に使用できる本人確認書類は以下です。(いずれかの1種類を準備)

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 在留カード

本人確認方法その2 「本人確認書類アップロード」

郵送できちんと認証コードを受け取りたい!という方は画像2点の本人確認書類アップロードでも本人確認が可能です。
本人確認書類アップロードに使用できる本人確認書類は以下です。(いずれかの2種類を準備)

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 在留カード

DMM Bitcoin社による口座開設審査の後、審査結果が手元に届き、口座開設は完了です。

DMM Bitcoinについてよくある質問

DMM Bitcoinのデメリットは何ですか?
DMM Bitcoinについてよくある質問とその回答について紹介します。 DMM Bitcoinのデメリットとして、送金できる仮想通貨が3種類のみと少ないことが挙げられます。また、貸暗号資産やステーキングサービスに対応していないため保有している通貨を運用できないことや、取引所が利用できないこともデメリットといえます。
DMM Bitcoinのスプレッドは広いですか?
DMM Bitcoinの販売所のスプレッドは他社と比較して広いということはありません。実際にNET MONEY編集部が販売所各社のビットコインのスプレッドを調査した結果、DMM Bitcoinは調査した12社の中で2番目にスプレッドが狭いという結果になりました。 (表をコピペ)
DMM Bitcoinの出金手数料はいくらですか?
DMM Bitcoinの出金手数料は無料となっています。登録した銀行口座へ振り込まれる形で出金が可能です。ただし、全額出金の場合を除いて、1回あたり2,000円以上でないと出金できません。
DMM Bitcoinの入金手数料はいくらですか?
DMM Bitcoinの場合、クイック入金、または振込入金による入金が可能です。入金手数料はどちらの方法でも無料となっています。ただし、振込入金の場合は銀行手数料がかかります。
DMM Bitcoinの最低入金額はいくらですか?
DMM Bitcoinの最低入金額は、クイック入金の場合は5,000円、振込入金の場合は制限なしとなっています。
DMM Bitcoinの販売所における手数料はいくらですか?
DMM Bitcoinの販売所における取引手数料は、現物取引、レバレッジ取引の両方で無料となっています。ただし、販売所での取引はスプレッド(買値と売値の差額)が設定されていることに注意しましょう。