ジェイシービーが発行しているブラックカード「JCBザ・クラス」は、国内で最上級のステータスと審査通過難易度を持つ「至高のクレジットカード」とされています。

このカードのオーナーになるには、十分な社会的信用が求められます。この記事では、そんなJCBザ・クラスの特徴や評判について、詳しく紹介していきます。

このような方におすすめ

  • 限度額の高いカードを持ちたい方!
  • ハイクラスのステータスカードを持ちたい方!
  • 空港のVIPラウンジを利用したい方!

JCBザ・クラスとはどのようなクレジットカードなのか

数あるJCBカードの中でも、最上級のステータスを持つクレジットカードが「JCBザ・クラス」です。入会は招待制ですが、そのインビテーション自体の審査基準が非常に厳しいと言われています。つまり、選ばれしもののブラックカードといえるでしょう。

一般的な取得方法として考えられるのは「JCBゴールド」や「JCBゴールド ザ・プレミア」「JCBプラチナ」で実績を積みながら、インビテーションを待つというものです。

審査難易度が高くステータス性も抜群

JCBザ・クラスは審査難易度が非常に高いと言われています。そのためこのカードのステータスは非常に高いと言えます。
THE CLASSのステータス性
  • •インビテーション制(招待制)

    使用金額だけでなく、使用歴も関係している。JCBゴールドを作って地道かつ積極的に利用することでインビテーションの可能性が高まる。

  • •審査難易度

    カードの審査難易度は国内最高レベルとされている。

【JCBザ・クラスの基本スペック】

JCBザクラス
カード評価
★★★★★
 年会費  55,000円  追加カード  ETCカード・家族カード
 ポイント還元率  0.50%~  付帯保険  旅行傷害/航空機遅延(国内・海外)・ショッピング
 貯まるポイント  OkiDokiポイント  電子マネー機能  -
 交換可能マイル  JAL・ANA・ スカイ  スマホ決済  Apple Pay・Google Pay

還元率のメリット・デメリット

メリット

  • スターバックスでポイントが10倍になる。
  • セブンイレブン・amazonでポイントが3倍になる。
  • 海外での利用でポイントが2倍になる。

デメリット

  • 基本還元率が0.5%と低め。

キャンペーンのメリット・デメリット

メリット

  • 新規入会&利用とMyJCBアプリログインで10,000円キャッシュバック
  • 家族カード入会で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • スマリボとキャッシング枠セットで登録&利用で最大4ヶ月リボ手数料が無料

デメリット

  • どれもMyJCBの登録とキャンペーンに参加をしないと条件成立しない

JCBザ・クラスのポイント還元率について

JCB系カードのポイントの種類は「OkiDokiポイント」であり、JCBザ・クラスは他のカードと違い、スターメンバーズという特典により最大0.85%まで還元率がアップします。

スターメンバーズとは、カードの年間利用額に応じてポイント還元率がアップするプログラムのことです、

さらにポイントの有効期限も通常のJCB系カードなら有効期限2年のところ、JCBザ・クラスなら有効期限5年と長めに設定されているので、ゆっくりポイントがためられます。

スターメンバーズのポイント還元率表

 年間利用額  翌年のポイント還元率
 30万円以上  0.60%(20%アップ)
 50万円以上  0.65%(30%アップ)
 100万円以上  0.80%(60%アップ)
 300万円以上  0.85%(70%アップ)

JCBザ・クラスは持つべきなのか

JCBザ・クラスの保有者であれば、年間数百万円の利用は現実的でしょう。そして、年間利用額が300万円以上であれば還元率は0.85%ですので、仮に300万円利用したとすると25,500ポイントが付与されます。1ポイント3円に換算されるため、76,500円相当を得ることができます。年会費が55,000円ですので年会費以上の還元を受けることが可能です。

このように、年間数百万円利用する方であれば実質年会費を無料にすることができ、更にJCBザ・クラス限定の特典を享受することができます。インビテーションを受けた方であれば、入会したいカードの一つであることは間違いないでしょう。

JCBザ・クラスの特典一覧

次にJCBザ・クラスならではの特典をご紹介します。特典は主に7つあります。

引用元:JCBカード

1.メンバーズセレクション

毎年3月末の時点で会員資格を保有している方が対象になります。4月に入会した方は翌年からの受け取りとなるので注意が必要です。

メンバーズセレクションとは?
年に一度送られてくるカタログギフト式のプレゼントです。

カタログの内容は以下の2点です。

メンバーズセレクション
  1. 厳選ギフトコース
  2. エンターテインメント&トラベルコース

1. 厳選ギフトコース

飲食物、家電、キッチン用品、筆記用具、バッグ、ゴルフグッズ、自転車など多様な商品が揃っています。

2. エンターテインメント&トラベルコース

海外・国内旅行のクーポンや東京ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオジャパンのチケットが含まれています。

主な内容は以下の通りです。

JCBトラベルクーポン
  • •海外旅行3万円分

    海外パッケージツアーに利用可能です。

  • •国内旅行2万円分

    国内パッケージツアーやJCBプレミアムステイプランに利用可能です。

東京ディズニーリゾート ギフトカードとグッズセット
  • •東京ディズニーリゾートパークチケット2枚

    東京ディズニーランドか東京ディズニーシーを1日楽しむことができます。

  • •選べるグッズ

    フェイスタオルやぬいぐるみの中から選ぶことができます。

USJスタジオ・パスセット
  1. USJスタジオ・パス&JCBプレモカードセット
    • •USJスタジオ・パス2枚

      USJに入場可能なパスポートです。

    • •JCBプレモカード 5000円

      USJオリジナルデザインのプロモカードで、Amazonやコンビニなど全国30万店以上で使うことができます。

  2. USJスタジオ・パス&JCBエクスプレス・パス引換券セット
    • •USJスタジオ・パス2枚

      USJに入場可能なパスポートです。

    • •JCBエクスプレス・パス 引換券4枚

      アトラクションに短時間で乗ることができるエクスプレス・パスの引換券です。

2.空港ラウンジのプライオリティーパス

年会費が4万円以上の空港VIPラウンジを利用できます。ザ・クラス・コンシェルジュデスクに電話し、必要な情報を伝えるだけで簡単に申し込むことができます 空港ラウンジの代表的なサービスは以下の3点です。

プライオリティパスとは?
世界の国や地域にある空港のVIPラウンジが無料で利用できるサービスです。
空港ラウンジサービス
  • •ドリンクサービス
  • •インターネットサービス
  • •会議室やシャワルームの利用など

また、国内空港ラウンジであれば本人カード・家族カードともに同伴者も1名無料になるため、旅行や出張の前にリラックスタイムを味わうことができます。

3.JCBプレミアムステイプラン

引用元:JCB公式サイト
 

具体的にはホテル編と旅館編で構成されており、それぞれに2つのサービスが含まれています。 【ホテル編】には以下の2つのサービスが含まれています。

JCBプレミアムステイプランとは?
全国の厳選されたホテルや旅館を特別価格で利用できるサービスです。

1.「スイートルームプラン」

厳選された高級ホテルのスイートルームを優待価格で利用できます。

2.「スペシャルプライスプラン」

対象ホテルをお値打ち価格で利用できます。

対象ホテルの一例

(ホテルは変更されている場合があります)

  • ●ホテルオークラ
  • ●ウェスティンホテル
  • ●JRタワー
  • ●ザ・キャピトルホテル
  • ●帝国ホテル
  • ●ザ・リッツ・カールトン
  • ●ロイヤルパークホテル
  • ●名古屋マリオットアソシアホテル
  • ●星のや軽井沢
  • ●ANAクラウンプラザホテル
  • ●リーガロイヤルホテル
  • ●シギラベイサイドスイート アラマンダ
【旅館編】には以下の2つのサービスが含まれています。

1.「離れ・特別客室特集」

旅館に1~2つしかない会員向けの客室を優待価格で利用することができます。

2.「厳選の宿」

JTBの評価基準による「宿泊アンケート」の結果、評価の高かった旅館プランの中から、JCBが選び抜いた名旅館にお値打ち価格で利用することができます。

4.コンシェルジュデスク

JCB THE CLASS専用のデスクでレストランやチケットなどの予約を代行してくれるサービスです。 わからないこと、気になること、調べるが面倒なことが電話一本で解決するため非常に便利なサービスとなっています。

コンシェルジュデスクとは?
国内・海外問わず、会員専用のデスクが24時間年中無休で対応してくれるサービスです。

5.東京ディズニーリゾートの会員専用ラウンジ

ザ・クラス・コンシェルジュデスクに電話し、招待券を取り寄せ、日時指定をすることで利用可能になります。あらかじめ予約しておかなければならないため、注意が必要です。 ラウンジが併設されている場所は以下の通りです。

東京ディズニーリゾートの会員専用ラウンジとは?
東京ディズニーリゾート内にある会員専用ラウンジが利用できるサービスです。
ラウンジ併設場所
  • •東京ディズニーランド:スターツアーズ
  • •東京ディズニーシー:ニモ&フレンズ・シーライダー

6.ザ・クラス 名食倶楽部

 

関東と関西それぞれ1回ずつの年2回に開催され、ミシュラン掲載実績のあるような名店の提供する食事を堪能したり、料理講座を楽しむことができます。 参加できる人数には限りがあり、定員に達してしまうと募集が終了してしまうので注意が必要です。

ザ・クラス 名食倶楽部とは?
JCB ザ・クラスの保有者のみが参加できる限定グルメイベントです。

7.安心の補償内容

JCB THE CLASSには手厚い保険が付帯しており、充実した補償内容になっています。
   
海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺症:最高1億円
  • 傷害治療:1,000万円まで
  • 疾病治療:1,000万円まで
  • 賠償責任:1億円まで
  • 携行品の損害:100万円まで
  • 救援者費用:1,000万円まで
海外旅行傷害保険(家族特約者)
  • 死亡・後遺症:最高1,000万円
  • 傷害治療:200万円まで
  • 疾病治療:200万円まで
  • 賠償責任:2,000万円まで
  • 携行品の損害:50万円まで
  • 救援者費用:200万円まで
海外航空機遅延保険
  • 乗継遅延費用保険金:2万円まで
  • 出航遅延費用等保険金:2万円まで
  • 受託手荷物遅延費用保険金:2万円まで
  • 受託手荷物紛失費用保険金:4万円まで
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺症:最高1億円
  • 入院:日額5,000円
  • 手術:入院日額5,000円の10~40倍
  • 通院:日額2,000円
国内航空機遅延保険
  • 乗継遅延費用保険金:2万円まで
  • 出航遅延費用等保険金:2万円まで
  • 受託手荷物遅延費用保険金:2万円まで
  • 受託手荷物紛失費用保険金:4万円まで
ショッピングガード保険
  • 年間500万円まで
ゴルファー保険
  • 賠償責任(国内・海外):1億円まで
  •  
  • 死亡・後遺症:100万円まで
  • 入院:1500円
  • 通院保険:1,000円
  • ゴルフ用品:5万円まで
  • ホールインワン・アルバトロス費用:10万円まで

JCBザ・クラスの特徴を詳しく解説

ここでは国内最上級のブラックカードであるJCBザ・クラスの特徴を詳しく解説していきましょう。

家族カードやETCが無料

年会費が高額であるJCBザ・クラスですが、追加カードの家族カードやETCカードはいずれも無料で発行することができます。
無料追加カード
  • •ETCカード
  • •家族カード

    家族カードの対象は、生計を同一とする配偶者と子供、両親であり、最大8枚。

24時間対応のコンシェルジュサービス

JCBザ・クラスのオーナーは、24時間対応の「ザ・クラス・コンシェルジュデスク」を無料で利用することができます。国際ブランドとしては国内唯一のJCBが提供するサービスは、十分に満足できるものでしょう。
サービス例
  • •宿泊施設の手配
  • •料亭・レストランの予約
  • •航空券の予約
  • •商品のリサーチ
  • •チケット・ゴルフ場の手配など

空港のVIPラウンジが利用できる

JCBザ・クラスなら、世界中の空港ラウンジを、回数に制限なく無料で利用することができるプライオリティパスのプレステージ会員になることができます。一般価格は4万円以上のサービスなので、お得な特典であるといえるでしょう。
プライオリティパス特徴
  • •無料
  • •回数制限なし
  • •同伴者1名無料(家族カードも適用)
  • •家族カードも利用可能

JCBプレミアムステイプランで優雅な旅

引用元:JCB公式サイト

JCBプレミアムステイプランとは、日本国内のハイクラスな宿泊施設に優待価格で泊まることができるサービス。格式高い一流ホテルや老舗の旅館に、通常の利用よりもお得に泊まることができるので、予算を増やさずともワンランク上の旅行を楽しめます。これもJCBザ・クラスならではの素晴らしい特典といえるでしょう。

JCBプレミアムステイプランには、北は北海道から南は沖縄に至るまで、すべて格式高いホテルが選ばれています。大切なパートナーとスペシャルな空間で優雅な時間を過ごすための、最高のサービスといえるでしょう。

テーマパークのラウンジ招待券が手に入る

TDR(東京ディズニーリゾート)やUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)など、人気有名テーパマークのラウンジ招待券が手に入ります。

ラウンジ併設場所
  • •東京ディズニーランド:スターツアーズ
  • •東京ディズニーシー:ニモ&フレンズ・シーライダー
  • •ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ):ジュラシックパークエリア
各テーマパークにつき年に1回の発行で、事前に予約をする必要があります。

JCBザ・クラスのインビテーションを受け取れるJCBゴールド・JCBプラチナとは?

JCBザ・クラスは完全インビテーション制なので、まずはJCBゴールドまたは、JCBプラチナカードを発行することが、JCBザ・クラスへの第一歩です。

JCBゴールド・JCBプラチナの基本スペック

 
カード名 JCBゴールド JCBプラチナ
年会費 11,000円(税込・初年度年会費無料) 27,500円(税込)
還元率 0.50%~5.00% 0.50%~5.00%
申し込み条件 20歳以上&安定収入 25歳以上&安定収入
付帯保険 海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
おすすめ利用シーン 47都道府県で使える20%OFFのグルメ優待 有名レストランのコース料金1名分無料
お得な利用シーン 旅行が好きな方 グルメに興味のある方 ホテルやラウンジのご利用時に
マイル提携先 JAL、ANA、デルタ航空 JAL、ANA、デルタ航空
キャンペーン 5,000円キャッシュバック 10,000円キャッシュバック
申し込み
 
カード名 JCBゴールド JCBプラチナ
年会費 11,000円
(税込・初年度年会費無料)
27,500円(税込)
還元率 0.50%~5.00% 0.50%~5.00%
申し込み条件 20歳以上&安定収入 25歳以上&安定収入
付帯保険 海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
おすすめ利用シーン 47都道府県で使える
20%OFFのグルメ優待
有名レストランの
コース料金1名分無料
お得な利用シーン 旅行が好きな方
グルメに興味のある方
ホテルやラウンジの
ご利用時に
マイル提携先 JAL、ANA、デルタ航空 JAL、ANA、デルタ航空
キャンペーン 5,000円
キャッシュバック
10,000円
キャッシュバック
申し込み

このようにJCBゴールド・JCBプラチナ共に普段使いもお得であり、補償もバッチリのおすすめカードであることがわかる。

次にJCBゴールド・JCBプラチナを他のゴールドカード・プラチナカードと比較をしてみよう。

カード名 JCBゴールド
JCBゴールド
三井住友カード ゴールド
三井住友カード
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
アメックスゴールド
年会費
11,000円(税込・初年度年会費無料)

11,000円(税込・初年度年会費無料)

31,900円(税込)
還元率
0.50%~5.00%

0.50%~2.50%

0.50%
申し込み条件 20歳以上&安定収入 30歳以上&安定収入 非公開
付帯保険 海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大5,000万円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大300万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大500万円
おすすめ利用シーン 47都道府県で使える20%OFFのグルメ優待 有名レストランやホテルを優待価格で利用可能 約200店の高級レストラン利用で1名分無料
キャンペーン 最大5,000円相当プレゼント 最大11,000円ポイントプレゼント 最大50,000ポイントプレゼント
申し込み
カード名 JCBゴールド
JCBゴールド
三井住友カード ゴールド
三井住友カード
アメリカン・エキスプレス®・
ゴールド・カード
アメックスゴールド
年会費
11,000円
(税込・初年度年会費無料)

11,000円
(税込・初年度年会費無料)

31,900円(税込)
還元率
0.50%~5.00%

0.50%~2.50%

0.50%
申し込み条件 20歳以上&安定収入 30歳以上&安定収入 非公開
付帯保険 海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大5,000万円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大300万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:最大500万円
おすすめ
利用シーン
47都道府県で
使える20%OFFの
グルメ優待
有名レストランや
ホテルを優待価格で
利用可能
約200店の
高級レストラン利用で
1名分無料
キャンペーン 最大5,000円相当
プレゼント
最大11,000円ポイント
プレゼント
最大50,000ポイント
プレゼント
申し込み
カード名 JCBプラチナ
JCBプラチナ
三井住友カードプラチナ
三井住友プラチナ
アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード
アメックスプラチナ
年会費
27,500円(税込)

55,000円(税込)

143,000円(税込)
還元率
0.50%~5.00%

0.50%~2.50%

0.50%
申し込み条件 25歳以上&安定収入 30歳以上&安定収入 非公開
付帯保険 海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
おすすめ利用シーン 有名レストランのコース料金1名分無料 有名レストランやホテルを優待価格で利用可能&部屋もしくは料理などをアップグレード 約200店の高級レストラン利用で1名分無料
キャンペーン 最大8,000円相当プレゼント 最大1,000円ポイントプレゼント 最大50,000ポイントプレゼント
申し込み
カード名 JCBプラチナ
JCBプラチナ
三井住友カードプラチナ
三井住友プラチナ
アメリカン・エキスプレス®・
プラチナ・カード
アメックスプラチナ
年会費
27,500円(税込)

55,000円(税込)

143,000円(税込)
還元率
0.50%~5.00%

0.50%~2.50%

0.50%
申し込み条件 25歳以上&安定収入 30歳以上&安定収入 非公開
付帯保険 海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大1億円
ショッピング:最大500万円
おすすめ
利用シーン
有名レストランの
コース料金
1名分無料
有名レストランや
ホテルを優待価格で利用可能&
部屋もしくは料理などを
アップグレード
約200店の
高級レストラン利用で
1名分無料
キャンペーン 最大8,000円相当
プレゼント
最大1,000円ポイント
プレゼント
最大50,000ポイント
プレゼント
申し込み

他のカードと比較してわかるように、JCBゴールド・JCBプラチナ共に優秀なカードであることがわかるであろう。この機会に是非持っておきたいカードの一つである。

JCBザ・クラスの評判は?

JCBザ・クラスの口コミによる評判を、ネット上から抜粋してみましょう。

アイコン

男性/40代
評価/★★★★
現代はネットで何でも予約が出来る時代ではあるが、条件が合わなければデジタルな予約システムなので、当然検索には引っかからないものである。しかしながら、コンシェルジュという生身の人間が案件ごとにしらみつぶしに調査するサービスは違う。コンシェルジュデスクは先方との交渉すら行い、本来は条件外の案件さえも予約を確保してしまうので素晴らしい。

アイコン

女性/40代
評価/★★★★
JCBザ・クラスのコンシェルジュデスクは、非常に良い働きをしてくれるといつも思う。特に旅行関係には強いという感を受けているのは私だけではないだろう。そのほかの優待サービスも含めて、このカードのサービスには全体として満足していいる。

アイコン

男性/50代
評価/★★★★
コンシェルジュは普通は通らないような相談もある程度OKにしてしまう、そういうサービスなのだと感嘆することが多い。以前に、レストランの超優良顧客にしか出さないような裏メニューの紹介があったことも記憶に新しい。

アイコン

男性/40代
評価/★★★★
JCBザ・クラスの年に一度のプレゼントであるメンバーズセレクションで、今年はお気に入りのオーディオブランドのコンポをいただいた。去年は超高級ブランドの折りたたみ自転車をいただいた。

アイコン

女性/30代
評価/★★★★
大変細かいことだが、コンシェルジュに依頼するとJRのチケットに関しては全国のみどりの窓口で払戻や変更ができるように配慮してか、「C制」の印、つまりカード払いを示す印がないものをわざわざ送ってくれることに気づいて感心している。出張の直前の変更が多い自分のような者にとって、この気配りは大いに評価できるポイントではないだろうか。

アイコン

男性/20代
評価/★★★★
電話するたびに感心してしまうのは、JCBザ・クラスのクラスデスクのことだ。電話をかけたらしたら1コールすら鳴ることがなく、ノータイムでつながるという、怖いくらいの対応力。やはりこのカードは手放せないと思ってしまう。

JCBザ・クラスのほとんどの口コミが、コンシェルジュサービスの徹底したプロフェッショナルぶりを讃えています。

JCBザ・クラスのデメリット

JCBザ・クラスにもデメリットはあります。

ポイント還元率が低いので普段使いに向かない

ポイント還元率はさほどよくありません。0.5%~0.85%なので、ショッピングでポイントを貯めようという買い物メインの使い方には向いていないかもしれません。

インビテーションまでに時間がかかってしまう

JCBザ・クラスを手に入れるのは、非常に困難です。実際に招待されるまで、かなりの時間を要することになるでしょう。

その分、やっと所有できた時の喜びは格別なものになるはずです。思い立った時からぜひ、所有を目指してください。

人気だった付帯サービスの撤廃など改悪が散見される

会員へのプレゼント特典で従来人気のあったものは「東京ディズニーリゾートパークチケット4枚組」や「東京ディズニリゾートクラブ33ランチ2名分のお食事券および2枚組パークチケット」などでした。クラブ33とは、それこそ知る人ぞ知るVIPレストランです。

ところが、このクラブ33ランチ特典付きのコースは人気が出すぎたためか、2016年から抽選となりました。JCBザ・クラスユーザーのTDRファンは改善されることを期待しましたが、結局選択肢から外れてしまったのです。お得感のある特典だっただけに、ガッカリしたというユーザーの声が多く聞かれました。

JCBザ・クラスはどんな人におすすめ?

国内や海外への旅行や出張が多く、企業内でも高いポジションの人におすすめです。あるいは志を持つ若い人に、将来JCBザ・クラスを目指すことをおすすめします。

いずれにしてもJCBカードのゴールドランクやプラチナランクでカード利用実績を積み、インビテーションを待ちましょう。

JCBザ・クラスの所有に向けて支払い実績を積み上げよう

国内で最上級のステータス性と審査通過難易度を持つ至高のクレジットカード、JCBザ・クラスの特徴などを解説し、評判を紹介しました。

繰り返しますが、カードを持つためにはインビテーションを待つしかありません。修行期間のつもりで自己を研鑽し、積極的に利用していきましょう。

JCBザ・クラスカードを作る際のよくあるお問い合わせ

ここではJCBザ・クラスカードを作る前によくある質問をQ&Aにしましたので、参考にしてみてください。

Q1. どのようにJCBザ・クラスへ入会すればいいですか?
JCBザ・クラスはJCBの最上位カードですので、インビテーションを受けた方のみが特別にJCBザ・クラスに入会できます。ご招待基準につきましては、非公開となっております。
Q2. 主にどのような特典がありますか?
特にご好評いただいている特典サービスは、ザ・クラス・コンシェルジュデスク、ザ・クラス メンバーズ・セレクションやグルメ・ベネフィットです。
Q3. 空港のプライオリティ・パスは本会員限定ですか?
JCBザ・クラスの会員様であれば、同伴者1名まで無料利用ができます。ラウンジによりますが、充実したフードやドリンクだけではなく、シャワールームが完備されている場合もありますので、長時間のフライトの前にぜひゆっくりお過ごしになってください。
新井智美
新井智美
CFP(R)認定者・一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)・DC(確定拠出年金)プランナー・住宅ローンアドバイザー・証券外務員。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。 公式サイト:https://marron-financial.com/

特徴から探す人気のポイントに絞って徹底比較