本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。

低金利カードローンを徹底比較!利息を抑えてお得に借りる3つのコツとは?

低金利カードローンを徹底比較!利息を抑えてお得に借りる3つのコツとは?

更新日:2024/4/15

低金利のカードローンを活用すれば、返済総額の利息を低く抑えることが可能です。

上限金利が消費者金融、銀行それぞれの平均を下回れば低金利のカードローンといえます。

消費者金融カードローン 18.47%
銀行カードローン 15.21%
※NET MONEY編集部が各社の上限金利を調査し、算出した数値

上記より、年率18.0%以下の消費者金融や年率15.0%以下の銀行カードローンは低金利のカードローンです。

また、無利息期間があるカードローンを選ぶことでと、一定期間は利息が発生しないことから利息負担を大きく減らすこともが可能です。

この記事では、低金利のカードローンおすすめランキングや、カードローンを選ぶ3つのポイントを紹介します。できるだけ利息を抑えて借りたいと考える方は、低金利のカードローンを比較選択し、金利だけでなく、全体的なサービス内容を見極めることが、最もお得なカードローンを見つけるコツと言えるでしょう。

おすすめの低金利カードローン一覧は以下の通りです。

・三井住友銀行カードローン|年1.5%~年14.5%

・三菱UFJ銀行バンクイック|年1.8%~年14.6%

・楽天銀行|年1.9%~14.5%

・UI銀行|1.3%~14.5%

・オリックス銀行|1.7%~14.8%

・千葉銀行|1.4%~14.8%

・みずほ銀行|2.0%~14.0%

・横浜銀行|年1.5%~14.6%

・福岡銀行カードローン(FFGカードローン)|1.9%~14.5%

・りそな銀行カードローン|3.5%~13.5%

・ソニー銀行カードローン|2.5%~13.8%

・東京スター銀行|1.5%~14.6%

・きらぼし銀行|1.6%~14.8%

・レイク|4.5%~18.0%

・プロミス|4.5%~17.8%

・アコム |3.0%~18.0%

・アイフル|3.0%~18.0%

(クリックすると各社の詳細へ移動します)

  1. 低金利カードローン比較ランキング!利息が最もお得なローンは?
    1. 三井住友銀行 カードローンの金利は年1.5~14.5%と低い カードローン
    2. 三菱UFJ銀行バンクイックは借入額が高額であるほど低金利
    3. 楽天銀行スーパーローンは様々なキャンペーンが定期的に実施
    4. UI銀行のUI Plan(スマホローン)の金利は年1.3~14.5%と低いのが魅力
    5. オリックス銀行カードローンはがん保障特約付きプランを選べる
    6. 千葉銀行カードローンは最低金利が低いため高額融資を希望する人に最適
    7. みずほ銀行カードローンの上限金利は年14.0%と他行より低い
    8. 横浜銀行カードローンはメガバンクと同等の金利やサービスが魅力
    9. 福岡銀行カードローン(FFGカードローン)は高額融資に対応しているため借り換えにも最適
    10. りそな銀行カードローンは上限金利が年13.5%と低いため利息を軽減できる
    11. ソニー銀行カードローンは借入額が60万円を超えると年12.8%以下の金利で借りられる
    12. 東京スター銀行スターカードローンαの金利はメガバンクと同等で自動融資にも対応
    13. きらぼし銀行カードローンの上限金利は年14.8%で毎月の返済は2,000円から可能
  2. 無利息期間ありで審査がスムーズなおすすめのカードローン4選
    1. レイクの無利息期間は最大180日間と長いため返済負担を大幅に軽減できる
    2. プロミスは他の消費者金融よりも年0.2%金利が低いため利息を抑えられる
    3. アコムは30日間の無利息期間が適用される
    4. アイフルは最短18分融資可能
  3. ろうきんは該当地域に自宅や勤務先があり条件を満たすなら、低金利で借りられる
  4. 銀行のフリーローンや目的別ローンならさらに低金利で借りられる
    1. フリーローンは1回でまとめてお金を借りたい人に向いている
    2. 用途が決まっているなら目的別ローン
  5. カードローンの金利とは?
    1. カードローン金利の決まり方
    2. 利息の計算方法
    3. 低金利の目安は消費者金融が上限金利年18.0%以下、銀行が上限金利年15.0%以下であること
    4. 低金利カードローンを利用すると利息や返済負担を軽減できる
  6. 低金利カードローンの選び方
    1. カードローンを選ぶポイント
    2. 1年6ヵ月以内に完済できる人は無利息期間が適用される大手消費者金融を選ぶ
  7. カードローンの金利を引き下げて利息を抑えるコツ
    1. 金利が低いカードローンに借り換える
    2. 無利息サービスを活用する
    3. 返済期間を短縮する
  8. ランキングの算定基準
  9. Q&A
    1. 利息と金利の違いは?
    2. 消費者金融と銀行カードローンではどちらが低金利?
    3. 金利を低くするには?
    4. カードローン金利の計算方法は?
    5. 家族や会社の人にバレずに利用できますか?
    6. カードローンの審査で見られるポイントは?
    7. お金を借りるまでの流れはどのようなものですか?

一般社団法人全国銀行協会が行った消費者意識調査では、借入先金融機関を選択するポイントとして「借入金利が低いこと」が最も高く選ばれており、金利を重視する方が多いことがわかります。

借入先金融機関を選択する際に最も重視するポイントとして、

【A】銀行カードローン利用者は「借入金利が低いこと」が最も高く、次いで、 「会社が信頼・安心できること」が続く。

引用元:銀行カードローンに関する消費者意識調査 調査結果

そもそも、どこからが「低金利」と言えるのでしょうか?

カードローンを利用して長期間での借り入れや高額融資を受けたいと考えている方は、銀行カードローンからの借り入れを検討しましょう

銀行カードローンは消費者金融と比べて上限金利が低い傾向にあり、同じ金額を借りた場合、返済金額を低く抑えることができます。

銀行カードローン 大手消費者金融
上限金利の平均 12.0~15.0%前後 18.0%前後
即日融資
審査の柔軟性 やや低い 高い
無利息サービス ×
総量規制 なし あり
適用される法律 銀行法 貸金業法
保証会社 あり なし
バレずに借りる 要確認 可能

金利や融資スピードを基に厳選した、おすすめの低金利カードローンランキングを以下にご紹介します。

おすすめカードローンのフローチャート

三井住友銀行 カードローンの金利は年1.5~14.5%と低い

三井住友銀行カードローン
実質年利 1.5%~14.5%
限度額 10万円~800万円
審査時間(最短) 最短当日(※1)
融資時間(最短) 最短当日(※1)
月々の
返済額
2,000円~(※2)
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン
運営会社 株式会社三井住友銀行

(※1)申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。
(※2)毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。

金利についての特徴

  • 上限金利が低め

    三井住友銀行のカードローンは、年1.5~14.5%の金利が設定されています。消費者金融と比べると上限金利が低めであるため、支払う利息を抑えられます。
    たとえば10万円を年14.5%で借りた場合、1日の利息はたったの40円です。

三井住友銀行の強み

  • 三大メガバンク提供のカードローン
  • 預金口座不要で申し込み可能
  • パソコンやスマホから24時間申し込み可能
  • ローン専用カード受取りは郵送以外にローン契約機でも受取可
  • 三井住友銀行専用の「お借り入れ10秒診断」が利用できる

おすすめポイント

  • 手数料0円で三井住友銀行・提携コンビニATMが利用可能

    三井住友銀行カードローンは、三井住友銀行ATMはもちろん、全国の提携コンビニATMやゆうちょATMなどを手数料0円で利用できます。

    ※ゆうちょATMは、ローンカードを発行しないと利用できません

    他社カードローンも提携ATMで借入れや返済ができますが、手数料無料で利用できるカードローンは多くありません。

    三井住友銀行カードローンであれば、利息だけでなく借入れや返済時の手数料も抑えることができます。

▶三井住友銀行の詳細はこちら

三井住友銀行の口コミ・評判

※口コミ投稿時の情報となるため、現在とは内容が異なる場合がございます。

  • expert

    トータルマネー
    コンサルタント

    新井智美

    名前のとおり、三井住友銀行が提供するカードローンです。銀行カードローンは、消費者金融系と比べ、金利が低く設定されているのが特徴となっています。安定収入があり、満20歳以上満69歳以下の方であれば誰でも申し込むことができますが、銀行カードローンであるがゆえに審査が厳しく、最短当日の融資となる点では消費者金融系のカードローンに劣っているといえるでしょう。また、保証会社は「SMBCコンシューマーファイナンス」であり、利用の際には保証を受ける必要があります。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 男性

    ★★★★

    車を購入しないといけなくなり、ローンを検討しました。カードローンはお金を借りることになるのでやはり安心感のある銀行、しかも大手で借りることにしました。申し込みから承認まで3日程度で非常にスムーズに進みました。操作もスマホからでも簡単にでき、すべてがネットで完結出来、非常に良かったです。 金利も「高いなぁ…」と思うこともなく、無理なく返済が行えていますね!

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    50代 | 男性

    ★★★★

    ATM利用時に画面上にローン契約を勧めるメッセージが表示されたのが申し込んだきっかけです。給与振り込み等の利用実績があり、書類提出が不要だったため軽い気持ちで申し込みました。金利はそれほど安くはありませんが、必要な時はいつでも借り入れ可能で使い勝手がいいです。借入していると翌月のATMの時間外手数料が無料になるという特典もあります。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    05代 | 女性

    ★★★☆☆

    カードローンの金利としては、普通の金利だと思う。 専業主婦だが、世帯の所得を申請すればスムーズに審査に通った。ただし、簡単に借り入れができてしまう為注意が必要である。自分できちんと管理でき計画的に利用出来るのであればとても便利なシステムだと感じた。"

  • 少し評価が低い時のロゴマーク

    40代 | 男性

    ★★★☆☆

    同一会社に2年程度務めているときであったため、すんなり審査は通った。最初は限度額が50まんであったが、しばらくして100万まで拡大した。転職した際にボーナスが支給されず少し手元資金がショートしたため100万ギリギリまで借入れを実施。その後5カ月で返済し、約5万円の利息を支払った。その他のカードローンに比べて低金利であり、臨時返済が簡単なのが助かった。

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

三井住友銀行の
詳細はこちら
 

楽天銀行スーパーローンは様々なキャンペーンが定期的に実施されています

楽天銀行スーパーローンバナー
実質年利 年1.9%~14.5%
限度額 10~800万円
審査時間(最短) 最短当日
融資時間(最短) 翌日
月々の
返済額
2,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 楽天銀行株式会社

金利についての特徴

  • 楽天銀行スーパーローンも上限金利が年14.5%と、消費者金融より低めに設定されています。

楽天銀行スーパーローンの強み

  • 年1.9%~14.5%に設定
  • 新規入会で楽天ポイントが1,000ポイントもらえる
  • 楽天銀行の預金口座不要で利用できる
  • 口座開設不要!
  • スマホから申し込み可能

おすすめポイント

  • 楽天銀行の口座がなくても借入れできる

    楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行の口座がなくても借入れできます。新規に口座開設せずに済むため、気軽に手続きが可能です。

    また楽天会員ランクに応じて審査の優遇を受けられます。(※)

    ※必ずしもすべての楽天会員さまが審査の優遇を受けられるとは限りません。

    楽天銀行スーパーローンは、カードローンをはじめて利用する人はもちろん、年1.9%~14.5%なので消費者金融の金利などと比較してみると良いかもしれません。

▶楽天銀行の詳細はこちら

楽天銀行の口コミ・評判

  • expert

    トータルマネー
    コンサルタント

    新井智美

    楽天銀行が提供しているカードローンで、楽天会員ランクに応じて審査の優遇を受けることができます。また、振込口座を楽天銀行に指定すると瞬時に振り込まれることや、入会時には楽天ポイントが進呈されるなど、楽天ユーザーでカードローンの利用を考えているのであれば、一番に候補に挙げるべきものといえます。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★★

    楽天会員なら、審査に関して優位に進む面もありますし、利用によって楽天ポイントも入ってくるのでとてもお得に利用することが出来るのでいいです。金利に関しても、ネット銀行なので消費者金融などと比べればかなり安く、返済が楽でありますのでいいです。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    50代 | 男性

    ★★★★★

    対応が本当に早くて他のカードローンよりかは審査が比較的済む印象がありました。給料日前にどうしても現金が必要になってしまったので急遽申し込んだのですが想定していたよりもスムーズに対応してくださったので助かりました。金利についてはやや高いかなと思いましたがスピーディーさを考えたらしかたないかと感じられました。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    40代 | 男性

    ★★★☆☆

    昨年5月に転職しているため、今の会社の在籍期間が1年未満である状態申請をした。在籍期間のせいか、審査は通ったが、限度額が20万であった。現年収は800万程度はあるためもっと枠が大きいと期待していたが、在籍期間が短いため限度額は最小となってしまった。今後枠を大きくし、金利が下がるようにしたい。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★☆☆

    口座へログインがtouchidですぐできて、急ぐとkも便利です。atm手数料無料な回数が増えたり楽天ポイントたまりやすくなってきて、日常的に使う口座に指定すると楽天での買い物もお得にできることがとても気に入ってます。そして、どこ行ってもすぐに下ろせたりして満足してます。

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

楽天銀行の
詳細はこちら
 

三菱UFJ銀行バンクイックは借入額が高額であるほど低金利

三菱UFJ銀行バンクイックのバナー
実質年利 年1.8%~年14.6%
限度額 400万円以上500万円以下
審査時間(最短) 最短即日
融資時間(最短) 翌営業日以降
月々の
返済額
1,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 株式会社三菱UFJ銀行

金利についての特徴

  • バンクイックは大手銀行の三菱UFJ銀行が運営しているカードローンであり、上限金利が年14.6%と低めに設定されています。

    ほかのメガバンクと比較するとバンクイックの上限金利は高めですが、高額融資を希望する場合は他行よりも低金利でお金を借りられます。

    たとえば借入金額が400万円以上500万円以下の場合、メガバンクカードローンの適用金利は下表のとおりです。

    借入金額が400万円以上500万円以下の場合
    三菱UFJ銀行バンクイック 年1.8~年6.1%
    三井住友銀行 年6.0~7.0%
    みずほ銀行 年6.0%

    表からもわかる通り、借入金額が高額な場合は三菱UFJ銀行バンクイックの金利がもっとも好条件です。高額融資を希望する人は、バンクイックを利用しましょう。

三菱UFJ銀行バンクイックの強み

  • 安心と信頼の三大メガバンク提供のカードローン
  • 金利は年1.8%~年14.6%と使いやすい
  • Web申込みには24時間365日対応
  • 三菱UFJ銀行の口座がなくても利用可能
  • パートやアルバイトでも申込可能

おすすめポイント

  • 借入れや返済時の手数料が無料

    三菱UFJ銀行バンクイックは、コンビニなどの提携ATMを手数料無料で利用できます。24時間365日、いつ借入れや返済をしても基本的に手数料が無料なので、繰り返し利用する場合でも無駄な出費を抑えられます。

    また毎月の返済額は1,000円~と少額であるため、家計に余裕がなく少しずつ返していきたい人に最適です。

▶三菱UFJ銀行 バンクイックの詳細はこちら

三菱UFJ銀行「バンクイック」の口コミ・評判

  • expert

    トータルマネー
    コンサルタント

    新井智美

    三菱UFJ銀行が提供する銀行カードローンです。消費者金融系と異なり、総量規制の影響を受けない点がポイントといえます。とはいえ、最近では銀行カードローンでも年収の3分の1以上の融資は基本的に行わなくなっている点については理解しておく必要があります。バンクイックを利用する際には保証会社の保証を受ける必要があり、バンクイックの保証会社は「アコム」であることも覚えておきましょう。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    40代 | 男性

    ★★★★★

    申し込みをした時に電話オペレーターの電話対応が素晴らしく良かったです。口調も優しく丁寧かつ親切でした。さすが大手メガバンクは違うと思いました。審査もスムーズで申し込みをしてから本審査が終わるまで2日でした。この期間は銀行のカードローンでは妥当だと思いました。それに三菱UFJ銀行の銀行口座を持っていたこともあり自動的に返済することができたことも良かったです。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 男性

    ★★★★★

    急にお金が必要になった時に銀行の電話窓口にて契約しました。 まず借入までのスピードが早かったことに驚きました。 少しもヤキモキすることなく契約出来たことがありがたかったです。 その後滞りなく返済をしていたら、限度額を100万にして、金利を年14.6%から年13.6%にする提案をしてくれました。"

  • 評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★☆☆

    銀行に設置されているテレビ窓口で申し込み出来ます。受け取りもテレビ窓口でできるため、郵送より早く手続きできる方もいらっしゃいます。私の場合、とにかく急いでいたため、テレビ窓口を選択しましたが、50万円以上の限度額の場合、収入の証明書がいると言われました。一度取りに帰ったのですが、その際に手続きを進めていてくれたかはわかりませんが、審査は10分ほどでおりました。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★★

    審査は簡単で単純なものでした。 電話でのやり取りと、会社に連絡がいくようでしたが、在籍しているかどうかだけのものなので特にストレスは無かったです。 よほど嘘が必要だったりしなければ問題はありません。 オペレーターの方も丁寧な対応で、お金を借りなければならない人に対しての配慮だったのだろうと、後になって思い出すぐらい感心しました。"

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

三菱UFJ銀行 バンクイックの
詳細はこちら
 

UI銀行のUI Plan(スマホローン)の金利は年1.3~14.5%と低いのが魅力

UI銀行カードローン
実質年利 1.3%~14.5%
限度額 30万円~1,000万円
審査時間(最短) -
融資時間(最短) -
月々の
返済額
-
運営会社 株式会社 UI銀行

金利についての特徴

  • 下限金利が低い

    UI銀行のUI Plan(スマホローン)の金利は年1.3~14.5%となっており、カードローンの中で下限金利が低いのが特徴です

    また、上限金利に着目すると、UI銀行をはじめとした銀行は、大手消費者金融より低くなっています。

      実質年利
    UI銀行 年1.3%~14.5%
    三井住友銀行 年1.5%~14.5%
    楽天銀行 年1.9%~14.5%
    アコム 年3.0%~18.0%

    適用される金利は以下のとおり6種類で、審査により金利が決まります。

    ■UI銀行UI Plan(スマホローン)金利一覧

    適用金利(実質年率)
    年1.3%
    年3.0%
    年5.5%
    年7.8%
    年9.8%
    年14.5%

    「年収が高く他社借入額が少ない」など返済能力が高い人は、低金利で借りられる可能性が高いです。銀行は、返済能力が低い人に融資をする際、貸し倒れリスクに備え高い金利を適用します。


    一方、返済能力が高い人に融資をする際は、貸し倒れリスクが低いため、高い限度額かつ低金利が適用されるのが一般的です。


    借入れる金額と期間によっては、消費者金融よりUI銀行のカードローンがお得です。


    例えば50万円を30日間借りた場合、金利18.0%と14.5%のカードローンで比較すると、金利14.5%のカードローンのほうが1,400円利息が安くなります


    「毎月1万円を超える返済は厳しい」という方にもUI銀行カードローンが向いています。UI銀行カードローンは10,000円から返済が可能です。


    例えば借入残高が50万円の場合だと、プロミスの最小返済額は最低12,600円です。
    一方、UI銀行のUI Plan(スマホローン)の最小返済額は10,000円ですので、UI銀行のほうが2,600円低く、返済負担が軽いのが特徴です。

UI銀行の強み

  • 他社と比較し下限金利が低い
  • 手続きがアプリだけで完結
  • ローンカードの発行が無いためバレにくい
UI銀行の
詳細はこちら

オリックス銀行カードローンはがん保障特約付きプランを選べる

オリックス銀行カードローン
実質年利 1.7%~14.8%
限度額 10~800万円
審査時間(最短) 数日
融資時間(最短) 数日
月々の
返済額
3,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 オリックス銀行株式会社

金利についての特徴

  • 保険付きのカードローンを選べる

    オリックス銀行カードローンの上限金利は14.8%となっており、比較的高めです。しかし、がん保障特約付き「Bright」を選べる点はメリットといえます。

    「死亡・高度障害」または「がん」と診断された場合、借入残高が0円になるため、診断確定後は1円も返済する必要がありません。

    さらに、がん保障特約付きプランを選んでも、月々の保険料はすべてオリックス銀行が負担してくれます。

    >健康に不安のある人は、自己負担なしでがん保障特約プランに加入できるオリックス銀行カードローンを利用しましょう。

オリックス銀行の強み

  • 最短数日中に融資!
  • Webで申込みが完結!
  • 提携ATMで便利に借入可能
  • 借入残高が0円になるがん保障特約付き「Bright」を選べる

おすすめポイント

  • 返済額は月々3,000円から

    オリックス銀行のカードローンは、借入残高が10万円以下であれば、月々3,000円~返済できます。すぐにまとまった金額を用意できない人や、月々の返済額をなるべく抑えたい人に最適です。

  • 充実したサポート

    オリックス銀行では、コールセンターのサポートも用意されています。カードローンの申し込みは主にWebでおこないますが、操作方法がわからない場合はコールセンターに電話をかければ丁寧に対応してもらえます。インターネット操作が苦手な人も、安心して申し込めるでしょう。

▶オリックス銀行の詳細はこちら

オリックス銀行の口コミ・評判(※1)

※1:口コミ投稿時の情報となるため、現在とは内容が異なる場合がございます

  • expert

    トータルマネー
    コンサルタント

    新井智美

    オリックス銀行が提供するカードローンは、保険が付加しているという点で画期的な商品といえます。金利の上乗せなしでガン保障特約付きプラン「Bright」を選択でき、死亡・高度障害またはガンと診断確定された際には借入金額全額が保障されます。ただし、補償されるのは診断確定された時点までの借入金額になる点には注意が必要です。提携ATMが全国に10万台以上あり、手数料無料で1,000円単位でキャッシングができる点も魅力といえるでしょう。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★

    オリックス銀行のカードローンを利用した感想です。CMでもよく見るので信用性があるのだと思いました。電話からの申し込みでしたがオペレーターの女性の方が丁寧に案内してくれましたし、審査も不安でしたがどういった流れですすめてくれるのか細かく説明もしてくれました。他社の借り入れもあり聞かれましたが落ち着いて伝えることも出来、結果審査は通って借入が出来ました。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★

    まず、借入限度額に関しては高かったので安心して利用することができました。また、提携ATMについても多かったのでとても嬉しかったです。そして、オリックス銀行の口座開設に関しても不要だったので良かったです。ただ、即日融資することができなかったので少し不満に感じました。また、金利についても高かったので残念でした。

  • 評価が低い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★☆☆

    カードローンのオリックス銀行の金利については私の場合は特に早く返済することができたので重く感じることはありませんでした。公式ホームページ上では金利1.7~14.8%とありますので条件によって変わるので一度ウェブ上で完結するので試してみると良いでしょう。他の会社と比較して特に高くも安くもないといった印象です。

  • 評価が低い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★☆☆

    カードローンのオリックス銀行の金利については私の場合は特に早く返済することができたので重く感じることはありませんでした。公式ホームページ上では金利1.7~14.8%とありますので条件によって変わるので一度ウェブ上で完結するので試してみると良いでしょう。他の会社と比較して特に高くも安くもないといった印象です。

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

オリックス銀行の
詳細はこちら
 

千葉銀行カードローンは最低金利が低いため高額融資を希望する人に最適

千葉銀行カードローン
実質年利 1.4%~14.8%
限度額 800万
審査時間(最短) 翌営業日
融資時間(最短) 翌営業日
月々の
返済額
2,000円~
コンビ二
対応
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン
運営会社 株式会社千葉銀行

金利についての特徴

  • 千葉銀行カードローンの上限金利は年14.8%と、銀行カードローンの中では比較的高めに設定されています。

    しかし、最低金利は年1.4%と他行より低めです。

    会社名 最低金利
    千葉銀行 年1.4%
    楽天銀行 年1.9%
    三井住友銀行 年1.5%
    オリックス銀行 年1.7%
    みずほ銀行 年2.0%
    横浜銀行 年1.5%

    一般的に、最低金利は高額融資を受ける場合や長年利用している優良顧客に適用されます。

    多額の借入れを希望する人やカードローンを長期間利用する人であれば、他行よりも低金利で借入れできる可能性があります。

    ただし注意点として千葉銀行を利用できる人は、住所もしくは勤務先が一部地域を除く、千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県にある人のみです。

    次の条件をすべて満たす個人のお客さま。
    1.ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方。
    2.安定した収入(パート・アルバイトを含む)のある方。ただし年金収入のみの方はお申込みいただけません。
    3.お住まい、またはお勤め先の所在地が当行本支店の営業地域内(千葉県、東京都※、茨城県、埼玉県※、神奈川県※)にある方。(インターネット支店をご利用の場合は、お住まいの所在地がインターネット支店の営業地域内にある方。)
    ※一部地域を除く

    引用元:千葉銀行公式HP

千葉銀行の強み

  • 最低毎月2,000円からの自動返済で安心
  • 借り入れは千葉銀行ATM以外にコンビニATMでも可能
  • 10秒クイック診断で借入可能かすぐに調べられる
  • Webからの申し込みなら書類の郵送は一切必要なし
  • 金利は年率1.4%~14.8%

おすすめポイント

  • 月々2,000円からの返済が可能

    千葉銀行カードローンは、月々の支払額を2,000円から設定できます。

    さらに、返済は毎月1日に千葉銀行の口座から自動で引き落とされる方式で進められるため、支払いを忘れる心配がありません。お金に余裕があるときはまとめて返済をすれば、利息の軽減にもつながります。

  • 借入可能かすぐに診断

    千葉銀行の公式サイトには「10秒クイック診断」が用意されており、「年齢」「年収」「借入枠」「現在借入中の年間総返済額」を入力するだけで、借入れできるかがわかります。

▶千葉銀行の詳細はこちら

千葉銀行の口コミ・評判

  • 新井智美写真

    トータルマネー
    コンサルタント

    新井智美

    千葉銀行のカードローンは、千葉全域・東京全域・埼玉全域・茨城全域・神奈川の一部の地域に住んでいるか勤務している方しか申込みができない点に注意が必要です。また、千葉銀行の口座がなくても申し込みは可能ですが、契約までに返済口座として千葉銀行の口座開設が必要となります。返済口座のためだけに口座開設を行うのは面倒だと思われる方は他社のカードローン利用の検討をおすすめします。

  • 評価が低い時のロゴマーク

    50代 | 男性

    ネットで気軽に申込ができます!
    千葉銀行に口座を持っている人に特におススメします。その理由は銀行の窓口に行く必要が無くネットで申し込みをすることができるからです。千葉銀行に口座が無くても電話で朝7時から夜11時まで受け付けてくれるので仕事で帰りが遅くなるような人も安心して申し込めます。正社員でなくアルバイトやパートの方も気軽に申込できることも魅力です。そして、毎月の最低支払金額が2000円からというのもありがたいです。

  • 評価が低い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★

    使いやすいカード
    今回このカードを利用して思ったことですがやはり何と言っても様々な場面で便利で有効的にカードを使用できるといったところです。ポイント還元等の期間もあるためそういった時期を狙ってこのカードを使用するとポイントが還元をされたりします。そのため使い方によってはとてもお得にお買い物や各種サービスを利用することができるため非常に使い勝手の良いカードとなっております。

  • 評価が低い時のロゴマーク

    30代 | 女性

    ★★

    素早い完了
    審査は金額が少額だったということもあり、割とすぐにおりました。金利は少し高めだったのですが、他銀行との比較を行なっている時間も無かったので千葉銀行でカードローンを組もうと判断しました。それに加えてやはり10秒クイック診断というのがとても便利で、早くお金を借りたいという状況だったのでたった4項目入力するだけで瞬時に借り入れが可能かどうかの目安判断してくれるというサービスは私にとって非常に魅力的でした

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

千葉銀行の
詳細はこちら
 

みずほ銀行カードローンの上限金利は年14.0%と他行より低い

みずほ銀行カードローン
実質年利 2.0%~14.0%
限度額 800万
審査時間(最短) 翌日
融資時間(最短) 翌日
月々の
返済額
2,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 株式会社みずほ銀行

金利についての特徴

  • みずほ銀行カードローンの上限金利は年14.0%と、他行と比較しても低めです。100万円以下の借入れを希望する人は、支払う利息を抑えられます。

    会社名 上限金利
    みずほ銀行 年14.0%
    千葉銀行 年14.8%
    三菱UFJ銀行バンクイック 年14.6%
    楽天銀行 年14.5%
    三井住友銀行 年14.5%
    オリックス銀行 年14.8%

    また、みずほ銀行の住宅ローンを利用している場合は、適用金利から年0.5%金利が引き下げられます。

    利用限度額 基準金利(*1) 引き下げ
    適用後の金利
    (*1)(*2)
    10万円以上
    100万円未満
    年14.0% 年13.5%
    100万円以上
    200万円未満
    年12.0% 年11.5%
    200万円以上
    300万円未満
    年9.0% 年8.5%
    300万円以上
    400万円未満
    年7.0% 年6.5%
    400万円以上
    500万円未満
    年6.0% 年5.5%
    500万円以上
    600万円未満
    年5.0% 年4.5%
    600万円以上
    800万円未満
    年4.5% 年4.0%
    800万円 年2.0% 年1.5%

    少額融資を希望する人やみずほ銀行で住宅ローンを組んでいる人は、みずほ銀行カードローンを利用しましょう。

みずほ銀行の強み

  • 安心と信頼の三大メガバンク提供のカードローン
  • 借入利用限度額は最大800万円
  • 金利は最大でも14%と使い勝手がよい
  • お手持ちのスマホからいつでも申し込める
  • みずほダイレクトならスマホやパソコンから返済可能

おすすめポイント

  • イオン銀行ATMや振込手数料が無料

    みずほ銀行のカードローンは、みずほ銀行ATMだけでなくイオン銀行ATMも手数料無料で利用できます。さらにみずほダイレクト(インターネットバンキング)を利用すれば、スマートフォン1つで借入れや返済ができます。みずほダイレクト利用時の手数料も無料です。

  • シミュレーションで計画的な返済を

    みずほ銀行カードローンでは「返済期間シミュレーション」が用意されており、「利用限度額」「借入金額」「金利」を入力すると完済までの期間を算出できます。きちんと返済計画を立てた上で借入れしたい人に最適です。

▶みずほ銀行の詳細はこちら

みずほ銀行の口コミ・評判

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 男性

    ★★★★

    カードローンを使うきっかけになったのは、急な出費でお金が必要になった時でした。普段使っている銀行がみずほ銀行でしたのでweb上のみずほダイレクトで必要な金額を入力すれば自宅や出先でも直ぐに融資されました。返済もみずほダイレクトから出来ますので、自分のペースで返済できます。いつも助かってます。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★★

    私がみずほ銀行でのキャッシュバックキャンペーンで良かった点としましては、最大30日間利息金額が、キャッシュバックして頂けると言う内容でありました。口座開設を実施することで、口座開設日から、30日間の利息をキャッシュバックして頂ける内容については、正直どの金融機関よりも優れていると思いました。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★☆

    みずほ銀行に口座を持っていない場合は、別途普通預金口座を作る必要がありますが、すでにみずほ銀行に口座を持っている場合はネット上で申込みが完結し、カードローンが利用できるので、忙しい人などがスピーディーに借りるさいに便利だと思い利用しました。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 女性

    ★★★★☆

    高収入とは言えないので借入れできるか不安でしたが、申し込みをしてから3日後には「審査が通りました」との連絡があり、意外と早いと感じました。借入額は10万円で金利は14%だったので納得して借りましたが、あとから他行の方が1%くらい安く借りられたかもしれないということが判明し、少し悔しい思いをしました。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★☆

    金利はネット銀行などよりは高めですが、大手銀行の中では低いほうですし限度額が低めであれば審査もそれほど厳しくないと思います。 別途ローンカードが郵送されてくるのではなく、すでにある銀行のキャッシュカードで利用できるのも便利で良いと思いました。"

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

みずほ銀行の
詳細はこちら
 

横浜銀行カードローンはメガバンクと同等の金利やサービスが魅力

横浜銀行カードローンのバナー
実質年利 年1.5~14.6%(変動金利)
限度額 10万円~1,000万円(10万円単位)
審査時間(最短) 最短即日
融資時間(最短) 最短即日
月々の
返済額
2,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 株式会社横浜銀行

金利についての特徴

  • 横浜銀行カードローンの金利は年1.5~14.6%で、金利はメガバンクと同程度となっています。仮に30万円を上限金利の年14.6%で借りた場合、1日の利息はたったの120円です。

    ただし横浜銀行カードローンを利用できる人は、神奈川県や東京都に在住している人に限ります。

    次の地域に居住またはお勤めの方
    ・神奈川県内全地域
    ・東京都内全地域
    ・群馬県内の前橋市、高崎市、桐生市

    引用元:横浜銀行カードローン公式HP

横浜銀行カードローンの強み

  • 金利はメガバンクと同等
  • 提携ATMは東京都や神奈川県内に約 14,000台(※2023年3月末)現在以上設置
  • 小田急線の各駅に設定されているATMにて借入れや返済が可能
  • 最短即日の融資が可能
  • Web申込が可能で契約まで来店不要

おすすめポイント

  • コンビニATM利用時の手数料無料

    横浜銀行カードローンは、横浜銀行ATMやコンビニATMにて手数料無料で借入れできます。たとえば出張や旅行先でお金が必要になった場合でも、全国のコンビニにて、いつでもお金を借りられます。

    コンビニATMでは1,000円単位でお金を借りられます。何度利用しても手数料はかからないため、少額を複数回に分けてを借りたい人に最適です。

  • 小田急線の各駅に設置されているATMを利用できる

    横浜銀行カードローンは、小田急線の各駅に設置されているATMで借入れや返済ができます。通勤で小田急線を利用している人は、通勤途中に借入れや返済ができるため便利です。

横浜銀行の
詳細はこちら
 

福岡銀行カードローン(FFGカードローン)は高額融資に対応しているため借り換えにも最適

福岡銀行カードローン(FFGカードローン)
実質年利 年1.9~14.5%
限度額 1,000万円
審査時間(最短) 最短翌日
融資時間(最短) 最短翌日
月々の
返済額
2,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン
運営会社 株式会社福岡銀行

金利についての特徴

  • 福岡銀行カードローン(FFGカードローン)の上限金利は、年14.5%と低めに設定されています。

    他社で、年14.5%以上の金利で借入れしている人は、借り換えを検討してもいいでしょう。

    ただし福岡銀行カードローン(FFGカードローン)を利用できる人は、九州地方や山口県に在住している人、または福岡銀行の口座を開設している人に限られます。

    居住地および勤務先が九州・山口の方
    または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方

    引用元:FFGカードローン-商品概要説明書

福岡銀行カードローン(FFGカードローン)の強み

  • 金利は年1.9~14.5%
  • 口座開設不要
  • Web申込が可能で契約まで来店不要
  • 口座開設済みの人は最短翌日に振込融資が可能
  • 簡単10秒お借入れ診断で借入可能か事前に調べられる

おすすめポイント

  • 来店不要で契約できる

    福岡銀行カードローン(FFGカードローン)は、Webから申込みが可能で、一度も来店することなく契約まで完了します。

    福岡銀行のを持っていなくても利用可能です。「カードローンを利用したいけれど、口座管理の手間が増えるのは嫌だ」という方も心配いりません。

  • 口座開設済みの人に便利なカードローン

    福岡銀行カードローン(FFGカードローン)は、福岡銀行の普通預金口座を開設している人にとって、利便性が高いカードローンです。

    福岡銀行の口座がある人は、ローンカードを受け取る前でも振り込みにて融資を受けられます。さらに毎月の支払いを自動引き落としで進められるため、返済を忘れる心配もありません。

福岡銀行の
詳細はこちら
 

りそな銀行カードローンは上限金利が年13.5%と低いため利息を軽減できる

りそな銀行カードローン
実質年利 年1.99~13.5%
限度額 800万円
審査時間(最短) 約1週間
融資時間(最短) 約1週間
月々の
返済額
1万円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン
運営会社 株式会社りそな銀行

金利についての特徴

  • りそなカードローンの上限金利は年13.5%と、他行より低くなっています。たとえば10万円を年13.5%で借りた場合、1日の利息はたったの約37円です。

    さらにりそな銀行で住宅ローンを組んでいる人は、年0.5%金利が引き下げられます。つまり、住宅ローン利用者は年13.0%以下の金利でお金を借りられるということです。

    カードローンを選ぶ際、何よりも低金利を重視する人は、りそなカードローンを利用しましょう。他行よりも金利が低いため、借り換えにも最適です。

りそなカードローンの強み

  • 上限金利は年13.5%
  • キャッシュカードで借入可能
  • 住宅ローン利用者は年0.5%金利引き下げ
  • カードローンの利用でりそなクラブポイントが貯まる
  • 申し込みから契約までWebで完結

おすすめポイント

  • キャッシュカードで借入れできる

    りそなカードローンはキャッシュカードで借入れできるため、ローンカードを誰かに見られる心配がありません。周囲に内緒で借入れしたい人にも最適です。

りそな銀行の
詳細はこちら
 

ソニー銀行カードローンは限度額60万円以上で金利が12.8%以下になる

ソニー銀行カードローン
実質年利 年2.5~13.8%
限度額 800万円
審査時間(最短) 最短翌営業日
融資時間(最短) 最短翌営業日
月々の
返済額
2,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 ソニー銀行株式会社

金利についての特徴

  • ソニー銀行カードローンの金利は、年2.5~13.8%です。上限金利が年13.8%と比較的低いため、はじめて利用する人や少額融資を希望する人でも利息を抑えられます。

    審査の結果、限度額が60万円以上に設定された場合、金利は12.8%以下となります。

    限度額 適用金利
    10~50万円 年13.8%
    60~90万円 年12.8%
    100万円~150万円未満 年9.8%
    150万円以上200万円未満 年9.0%
    200万円以上300万円未満 年8.0%

    他行のカードローンは、限度額が100万円程度であれば、上限金利が適用される場合も少なくありません。

    その点ソニー銀行カードローンなら、限度額60万円で、上限金利より1.0%低い金利が適用されます。100万円近く借りる予定がある方は、上限金利より低い金利で借りられるソニー銀行カードローンを利用しましょう。

ソニー銀行カードローンの強み

  • 金利は年2.5~13.8%
  • 借入額が60万円を超える場合の金利は年12.8%以下
  • 月4回までコンビニなど提携ATMの手数料無料
  • 口座未開設の方も最短翌日の融資が可能
  • 毎月の返済額は2,000円~

おすすめポイント

  • 月4回まで提携ATMの手数料無料

    ソニー銀行カードローンは、月4回までならコンビニなどの提携ATMを手数料無料で利用できます。こまめに借りたり返済したりする場合でも、手数料を気にせず利用できます。

  • 最短で翌日に借入れできる

    ソニー銀行カードローンを利用するには口座開設が必須ですが、口座を開設していない人でも最短で翌日に振込融資を受けられます。ソニー銀行カードローンは低金利、かつ1日でも早く借入れしたい人に最適です。

ソニー銀行の
詳細はこちら
 

東京スター銀行 スターカードローンαの金利はメガバンクと同等で自動融資にも対応

東京スター銀行カードローン
実質年利 年1.5~14.6%
限度額 1,000万円
審査時間(最短) 約1~2週間
融資時間(最短) 約3週間
月々の
返済額
2,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン
運営会社 株式会社東京スター銀行

金利についての特徴

  • 東京スター銀行 スターカードローンαの金利は年1.5~14.6%と、メガバンクのカードローンと同等の金利が設定されています。10万円を年14.6%で借りた場合、1日の利息は40円、1ヵ月の利息は1,200円です。

東京スター銀行 スターカードローンαの強み

  • 金利は年1.5~14.6%とメガバンク並み
  • はじめて利用する人は30日間の無利息期間が適用
  • Web申込が可能で契約まで完結
  • 口座残高が不足する場合でも自動的に融資を受けられる
  • 1秒診断で借入可能か事前にわかる

おすすめポイント

  • 来店不要で契約できる

    東京スター銀行 スターカードローンαはWeb申込が可能で、来店不要で契約できます。

    カードローンを利用するまでに口座を開設する必要はありますが、口座未開設の人も自宅にいながら申込手続きができます。

  • 自動融資が便利

    東京スター銀行 スターカードローンαは、口座残高が不足している場合でも自動的に融資を受けられます。

    たとえばクレジットカードの引落日までに入金ができず、残高が足りなかった場合でも、自動で融資を受けられるため返済遅延を未然に防げます。

東京スター銀行の
詳細はこちら
 

きらぼし銀行 カードローンの上限金利は年14.8%で毎月の返済は2,000円から可能

きらぼし銀行カードローン
実質年利 年1.6~14.8%
限度額 1,000万円
審査時間(最短) 3~5日
融資時間(最短) 1週間~10日程度
月々の
返済額
2,000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 株式会社きらぼし銀行

金利についての特徴

  • きらぼし銀行カードローンの金利は、年1.6~14.8%と低金利です。たとえば5万円を上限金利で借りた場合、1日の利息は20円、1ヵ月の利息は608円と返済負担を抑えられます。

きらぼし銀行 カードローンの強み

  • 金利は年1.6~14.8%
  • 月々の返済額は2,000円~
  • パートやアルバイト、派遣社員や契約社員も利用可能
  • 24時間Web申込が可能で契約まで来店不要
  • 利用限度額の最高額は1,000万円と高額融資にも最適

おすすめポイント

  • 月々の返済は2,000円~

    きらぼし銀行カードローンの返済額は2,000円~と少額に設定されているため、月々の支払いに余裕を持つことが可能です。仮に50万円を借りたとしても、毎月の返済額は1万円で済みます。

    また、返済日に最低返済額が自動で引き落とされるため、毎月の支払いを忘れる心配がありません。お金に余裕があるときは、ローンカードを使ってコンビニATMにて繰り上げ返済をすることも可能です。

  • パートやアルバイト、派遣社員や契約社員も利用できる

    きらぼし銀行カードローンは、パートやアルバイト、派遣社員や契約社員の人も利用できます。

きらぼし銀行の
詳細はこちら
 

ろうきんは該当地域に自宅や勤務先があり条件を満たすなら、低金利で借りられる

ろうきんが提供するカードローンは、3.0%~8.0%台の低金利でお金を借りることができます。特に労働組合や生協の会員の方は、さらに低金利で借り入れできる可能性があります。

ろうきんの団体会員構成員や生協会員になると、より低金利でカードローンを利用できます。中央労働金庫の場合、団体会員の構成員に適用される上限金利は7%程度です。

例えば、「中央労働金庫」のカードローンろうきんマイプランでは、会員種別によって適用金利が異なり、一定の条件を満たせば最大3.2%金利が優遇されます。

  最大引下げ後金利 提示金利
団体会員の構成員の方 年3.875% 年7.075%
生協会員の組合員
および同一生計家族の方
年4.055% 年7.255%
一般勤労者の方 年5.275% 年8.475%
※保証料は上記金利に含まれます。
※上記金利は2023年1月24日現在です。
※(金融情勢の変化により、金利は変更となる場合があります。)
引用:カードローン(マイプラン)|中央ろうきん(中央労働金庫)

例えば、給与振込をろうきんに設定するだけでも1.5%の金利優遇が受けられます。ろうきん以外の口座に給料を振込んでもらっているなら、給与振込先口座を変更するのも良いでしょう。そのほか、公共料金の自動支払いなどでも金利優遇が受けられます。

金利引下げ項目(一覧) 金利
引下げ幅
(年率)
給与振込指定 1.50%
一般財形・エース預金の契約 0.30%
財形年金・財形住宅
・年金受取エース預金の契約
0.60%
年金振込指定 1.50%
有担保ローン
・金庫扱い住宅金融支援機構融資の契約
0.60%
インターネットバンキング(IB)の契約 0.60%
公共料金自動支払い(2種目以上)の契約 0.30%
ろうきんUCカードの契約 0.30%
Web通帳(無通帳預金)の契約 0.60%
若年者引下げ(30歳未満) 0.60%
※労働金庫のシステムで判定可能な契約に限る
※金利引下げ後の金利が年3.2%を下回る場合でも上限は年3.2%まで
※返済が滞った場合は、金利引下げや新規融資ができない場合がある

銀行のフリーローンや目的別ローンならさらに低金利で借りられる

銀行が提供する、フリーローンや目的別ローンは、カードローンより低金利なのが特徴です。

・フリーローン:借入金の使い道に制限がないローンのこと。1度にまとめて借りて、その金額を確実に返済していきたい人に向いている
・目的別ローン:カーローンや教育ローンなど、借入金の使い道が、特定の目的に限定されたローン。

フリーローンは1回でまとめてお金を借りたい人に向いている

フリーローンは、カードローンと比較して金利が低く、利息負担を軽減することができるローンです。ただし、追加の借り入れができないため、必要な金額が決まっていて追加の借り入れ予定がない人に向いています。

フリーローンは、個人向けのローンの一つで使い道については特に制限がありません。自由に使うことができるため、様々な目的に利用することが可能です。また、上限金利の平均は12.0%※とカードローンと比べて低金利で借り入れることができます。

平均金利
フリーローン 年12.0%
消費者金融カードローン 年18.47%
銀行カードローン 年15.21%
※NET MONEY編集部が各社の上限金利を調査し、算出した数値

しかし、フリーローンの借り入れは一度だけで、追加で融資を希望する場合は再び審査を行う必要があります。カードローンと違い、融資までは2日~2週間程度かかりますが、低金利で返済負担が軽い方法でキャッシングしたいなら選択肢のひとつになるでしょう。

用途が決まっているなら目的別ローン

用途が決まっている方は目的別ローンを利用することが最適です。

目的別ローンとは、カーローンや教育ローンなど、借入金の使い道が特定の目的に限定されたローンのことです。
目的が限定されていることで、返済計画も立てやすく貸出側の貸し倒れリスクが少ないため、金利は最大でも年10.0%程度と、年14.0~18.0%のカードローンよりも低くなっています。

そのため、目的が特定されている場合、目的別ローンを利用すれば100万円の借り入れでも、利息負担を抑えることが可能です。

具体的には、目的別ローンには自動車購入や教育目的、住宅改修などのためのマイカーローン、教育ローン、リフォームローン、さらには結婚費用や医療費用のためのブライダルローンや医療ローンなど、様々なものが存在します。

目的別ローン 目的 金利
マイカーローン ・車を購入したい
・車検の費用を借りたい
年0.9%~4.5%
教育ローン ・教育費用を借りたい 年1.7%~2.9%
ブライダルローン ・結婚式の資金を借りたい 年4.0%~7.0%
医療ローン ・矯正の資金を借りたい
・医療脱毛の資金を借りたい
年3.0~10.0%

ただし、目的別ローンでも金融機関によって適用される金利は異なります。
初回借り入れの際は、一般的に最大金利が適用されるため、必ず最大金利を見て、各銀行の商品を比較してください。

無利息期間ありで審査がスムーズなおすすめのカードローン4選

カードローンの無利息期間を活用すれば、利息を安くすることができます。短期間で完済できる人は、無利息期間が適用される大手消費者金融のカードローンを利用しましょう。

大手消費者金融の金利は高めですが、はじめて利用する人に限り無利息期間が適用される場合が多く、期間内に完済できれば利息を1円も支払う必要がありません。

無利息期間が適用される大手消費者金融

大手消費者金融 無利息期間
レイク 初回契約日の翌日から
最大180日(※)
プロミス 初回借入日の翌日から30日間
アコム 初回契約日の翌日から30日間
アイフル 初回契約日の翌日から30日間
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可
※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
※60日間の無利息サービスはWeb申込限定です。
※借入金額が5万円までの場合180日間の無利息サービスが適用されます。

なお、カードローンで消費者金融を選ぶメリットは無利息サービスだけではありません。
消費者金融は原則、勤務先への電話による在籍確認を行いません。 銀行と比べ審査がスムーズなので、最短3~30分でお金を借りられます。

レイクの無利息期間は最大180日間と長いため返済負担を大幅に軽減できる

レイク
実質年利 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間(最短) 15秒
融資時間(最短) 最短即日融資
月々の
返済額
4000円~
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 新生フィナンシャル株式会社

(※1)申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。
(※2)毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。

金利についての特徴

  • レイクは最大180日の無利息期間が適用されるため、少額での借入れや半年以内に完済できる人に最適です。
    80日間の無利息プランでは、借入額のうち5万円まで利息が180日間かかりません。180日の無利息期間はカードローン会社の中で最長となっています。
    加えて、Web申し込み限定の60日間無利息プランでは、200万円までの借入額が無利息の対象となっています。

    少額(1万~10万程度)の借入れを希望する人は、返済負担を抑えられるレイクを検討しましょう。

レイクの強み

  • 無利息期間は60日、借入額5万円までなら180日
  • アプリを使えば申込みから借入れ・返済までスマホで完結
  • 21時までの契約完了で即日融資可能
  • セブン銀行やローソン銀行ATMに対応

おすすめポイント

  • アプリがあればセブン銀行ATMでも取引可能

    レイクでは、公式スマホアプリを利用することで、全国のセブン銀行ATMで借入れや返済ができます。

    スマートフォン1つあれば借入れできるため、うっかり財布を忘れた場合でもすぐにお金を用意できます。

  • さまざまな返済方法を選べる

    レイクの返済方法は、「SBI新生銀行カードローンATM」「自動引き落とし」「提携ATM」「銀行振込」から選択できます。

▶レイクの詳細はこちら

 

レイクの口コミ・評判

  • 新井智美写真

    トータルマネー
    コンサルタント

    新井智美

    SBI新生銀行グループの新生ファイナンシャルが提供しているカードローンです。Webから申し込むことで最短1時間で融資を受けることができるほか、初めて利用される方に対して60日間無利息サービスを提供していることが他社よりも優れている点といえます。初めて利用する方には、ほかにも30日間無利息サービスや5万円までであれば180日間無利息となるサービスも用意されています。公式アプリである「レイクアプリ」を使うことで、カードレスでキャッシングできる点も魅力といえるのではないでしょうか。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 男性

    ★★★★★

    レイクのカードローンは、とにかく審査が早かったので助かりました。どの銀行も貸してくれなかったので、ここもダメかと思いましたが、1時間ほどでスピーディに審査が通りました。また、金利0円の期間が最大でも180日間あったので、引っ越しなどの急な物入りの時に大変役に立ちました。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 女性

    ★★★★★

    どうしても入用で、利用したことがあります。審査を含め契約完了まで約20分ほどで済み、初めてでも簡単に利用することができ、非常に助かりました。
    初めてのカードローン申し込みの場合、一定期間利息がつかないキャンペーンなどもあるので、上手に活用すると良いと思います。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★☆

    最短で借り入れ可能ということでしたが、初めての申し込みだったので必要書類が揃わず、結局借入れできたのは翌日でした。贅沢しすぎで若干生活費が足りなかったため、180日間金利無料キャンペーンを利用して、5万円を借り入れました。事前にわかっていれば、当日借りることも十分可能だったと思います。"

  • 評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★☆

    レイクアルサはWeb申し込み限定かつはじめての借入れという条件を満たせば、60日間の利息が0円となります。60日以下で返済すれば、利息0円で借りることが可能となります。土日や祝日などの混みあっていない時間帯であれば、2~3時間以内に審査を完了することができます。"

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

レイクの
詳細はこちら
 

プロミスはほかの消費者金融よりも年0.2%金利が低いため利息を抑えられる

プロミス
実質年利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間(最短) 3分※
融資時間(最短) 3分※
月々の
返済額
1000円~
無利息期間 30日
Web完結
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

出典元:プロミス公式サイト

※ お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

金利についての特徴

  • 他の消費者金融カードローンと比べて低金利

    プロミスの上限金利は年17.8%と他の消費者金融より年0.2%低いため、支払う利息を抑えられます。

    たとえば50万円を上限金利で借りた場合、1年間の利息は年18.0%の他社を利用するより1,000円安く済みます。

    無利息期間は初回借入日の翌日から適用される

    無利息期間は初回借入日の翌日から適用される

    プロミスをはじめて利用する人は、初回借入日の翌日から30日間の無利息期間が適用されます。

    つまり契約だけ済ませておけば、自分が利用したいタイミングで借入れした場合でも、無利息期間を最大限に活用できるということです。

    一般的に、無利息期間は初回契約日の翌日から適用されます。無利息期間を1日でも無駄にしたくない人はプロミスを利用しましょう。

プロミスの強み

  • 大手消費者金融の中で最も上限金利が低い
  • アプリローンならスマホ1台で申し込み可能
  • はじめての利用に限り30日間の無利息期間あり
  • セブン銀行とローソン銀行のATMならカードレスで利用可
  • 最短3分※の融資可能
  • 借入れや返済は原則24時間対応
※ お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

おすすめポイント

  • 毎月の返済負担を抑えられる

    プロミスで100万円未満の借入れをする際は、毎月の返済額を抑えられます。プロミスの返済期間は最長5年と、他社よりも長めに設定されているためです。

    たとえば50万円を上限金利で借りて、最大返済回数で返済する場合の返済額は下記表のとおりです。

  上限
金利
最大
支払回数
毎月の
返済額
プロミス 年17.8% 60回 12,642円
レイク 年18.0% 51回 14,000円
アコム 年18.0% 46回 14,125円
アイフル 年18.0% 58回 13,000円
  • 少しでも利息を抑えたい人は、大手消費者金融の中で最も低金利なプロミスを選びましょう。

  • 女性専用ダイヤルが完備

    なお、プロミスは女性専用ダイヤル 0120-86-2634(通話料無料)が完備されており、男性オペレーターには相談しづらい女性の人も安心して相談できます。

    女性オペレーターが優しい口調で丁寧に対応してくれるため、カードローンの利用に不安がある場合は相談してみましょう。

▶プロミスの詳細はこちら

プロミスの口コミ・評判

  • 新井智美写真

    トータルマネー
    コンサルタント

    新井智美

    SMBCグループの金融会社であるSMBCコンシューマーファイナンスが提供しています。借入限度額が他社よりも低く、500万円までとなっているものの、Webで申し込むことで、最短3分※で融資を受けることができる点が特徴となっています。特に「瞬フリ(振込キャッシング)」という最短10秒で24時間365日借入れが可能なサービスが注目されています。また、初めての利用であれば「初回利用の翌日から30日間無利息」となるサービスも用意されており、少額で短期間だけ借りたいという人に向いているカードローンです。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 女性

    ★★★★☆

    急な出費で必要になり5万ほど借りたく、自動契約機でもうしこみをしました。30万以内なら所得証明書とかも要らずにその日に借りることができました。即日融資して欲しい人には、プロミスのカードローンはおすすめです。額が高いと金利が普通の銀行とかよりは高いので高額借りたい人にはお勧めしません。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 女性

    ★★★★☆

    急遽、引っ越しや医療費で必要になり、安心して借りられるところを探していたところ、コマーシャルでもよく見かけ、女性専用のダイヤルがあるとのことで利用しました。カードローンについて不安があったり恥ずかしさがあったのですが、女性が対応してくれるレディースコールがあったり、アプリで返済確認できたりするので便利でした。また、クーポンもあるので金利や返済期日に注意しながら利用すれば良いかなと思いました。

  • 評価が低い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★☆☆

    返済延滞してるわけでなく、借入ご頻繁に電話かけてきてとても迷惑でした。内容は借入限度額の増額案内といってますが、定期的な探りで書けるようにお目ました。そして、電話断ってもしつこくかけ、出ないと番号かえけてかけてきたりして、ちょっと怖かったです。

  • 評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 女性

    ★★★★☆

    急な葬式が入り、足りなくなった分をお借入したいと相談したところ1時間程度で融資までしていただくことが出来ました。その後も良い取引をさせて頂きたく、10万円から50万円まで増額していただきました。審査はブラックリスト入りしていなくて、会社勤務の方ならスムーズに融資を受けることが出来ると思います。

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

※ お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
プロミスの
詳細はこちら
 

アコムは30日間の無利息期間が適用される

アコム
実質年利 3.0%~18.0%
限度額 1万円~800万円
審査時間(最短) 20分※
融資時間(最短) 20分※
月々の
返済額
1000円~
無利息期間 ご契約がはじめての方なら30日間金利0円
Web完結
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 アコム株式会社

※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
出典元:アコム公式サイト

金利についての特徴

  • アコムの金利は年3.0~18.0%と銀行カードローンより高めですが、30日間の無利息期間(アコムでのご契約がはじめてのお客さま)を活用することで利息額を軽減できます。

    アコムは1ヵ月で完済できる人はもちろん、半年以内に完済できる人にもおすすめのカードローンです。

アコムの強み

  • 審査は最短20分※
  • WebやコンビニATMなら24時間取引可能
  • 取引や利用状況を確認できる公式アプリを使える
  • 3秒診断で即座に借り入れ診断が可能
  • 大手銀行が提供する安心の消費者金融
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

おすすめポイント

  • 審査通過率は41.3%(※1)と他社より高い

    アコムの審査通過率は41.3%※(※1)と、大手消費者金融の中で最も高い数字となっています。

会社名 審査通過率
アコム 41.3%(※1)
(2024年4月)
プロミス 36.9%(※2)
〈2024年2月)
レイク 26.6%(※3)
(2023年6月)
アイフル 36.1%(※4)
(2024年2月)
  • アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

    低金利のカードローンを探しているけれど、審査に通るか不安な方は、アコムを検討してもいいでしょう。

  • 全国の提携ATMで取引可能

    アコムは全国のATMで借入れや返済ができます。セブン銀行やローソン銀行などのコンビニATMでも取引できるため、大変便利です。

※1 アコムマンスリーレポートより
※2 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 月次データより
※3 SBI新生銀行決算関連資料より
※4 アイフル月次データより

▶アコムの詳細はこちら

アコムの口コミ・評判

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    10代 | 男性

    ★★★★★

    ちょうど手元に現金が必要だったので借りようと思いました。アコムのカードローンの金利はそれほど高くなかったので今はもお返済がおわったんですけど登録するのも免許証だけで登録できたのととても丁寧な説明でとてもわかりやすかったです。近くのコンビニで支払いができるのでわざわざ一目を気にしないで支払いができるのでとても助かりました。

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    20代 | 女性

    ★★★★★

    アコムのカードローンはとにかく審査からお金を借りるまでの流れ、スピードが早いです!銀行振込もすぐに利用でき、審査が通ればすぐ借入をすることができるので本当に急ぎの用でも対応可能だと思います!初めての方は30日間無金利という特典も付いてきたり、返金が苦しくなっても迅速かつ丁寧な対応をしてくれるので、安心して使えます!

  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★★

    インターネット申込で24時間365日で利用可能ですし、急な対応にもアコムは即日で親切に対応してくれるのでオススメです。
    またアコムのカードローンはプライバシーも尊重してくれるので、借りる時に必要な会社への在籍確認※の電話をアコムを名乗らずやってくれるので会社にバレることもありません。

    ※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
  • 最も評価が高い時のロゴマーク

    30代 | 男性

    ★★★★★

    審査はかなり早くすぐに借入れできました。急ないりようで助かりました。大手消費者金融なので田舎の方にもATMがありいつでも借入れや返済ができるのでと、とても便利です。ついついかりてしまうのが、難点です。金利がもっとさがったら、もっと嬉しいです。"

  • 評価が高い時のロゴマーク

    50代 | 男性

    ★★★☆☆

    自動契約機(むじんくん)での手続きだったので、誰に会うこともなく、手続きを開始できました。無人のボックスで書類を記載、身分証明書をファックスで送信し、回答をまちます。ファックスも無人のボックスにあり無料で送れます。かかった時間は40分位だったと思います。

口コミ引用元:株式会社クラウドワークス

アコムの
詳細はこちら

アイフルは最短18分融資可能

アイフル
実質年利 年3.0~18.0%
限度額 800万円
審査時間(最短) 18分
融資時間(最短) 18分
月々の
返済額
4,000円~
無利息期間 30日
Web完結
コンビ二
対応
セブン-イレブン、ファミリーマート(E-net)、ローソン、ミニストップ(イオン銀行)
運営会社 アイフル株式会社

金利についての特徴

  • アイフルの金利は年3.0~18.0%と大手消費者金融他社と同程度です。新規利用者には30日間の無利息期間が適用されるため、数ヵ月で完済できる場合は利息を軽減できます。

    6ヵ月以内に完済できる人は、アイフルの利用も検討してみましょう。

アイフルの強み

  • 最短18分融資
  • 新規利用者は30日間の無利息期間が適用
  • 申し込みや契約、借り入れまでWebで完結
  • 審査過程で勤務先へ電話がかかってこない
  • お借入診断で借入可能か事前にわかる

おすすめポイント

  • 最短18分融資

    アイフルは、曜日を問わず最短18分で借入れできます。

    優先審査にも対応しているため、連休前などの混雑時期も審査時間を短縮できます。

    優先的に審査を進めてもらいたい場合は、Web申込後、アイフルにメールを送って急ぎの旨を伝えましょう。

  • 原則、在籍確認の電話はかかってこない

    通常、カードローンの審査過程では電話で在籍確認を実施しますが、アイフルは勤務先へ電話がかかってきません。

    Q.申込みの時に、自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話がかかってくるのですか?
    A.お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。
    在籍確認が必要な場合でも、お客様の同意をいただかない限り実施いたしません。

    引用元:アイフル-よくあるご質問

    そのため、土日祝日など勤務先の休業日に申し込みした場合でも、審査がスムーズに進みます。また、勤務先の人にアイフルの利用がバレる心配もありません。

アイフルの
詳細はこちら
 

カードローンの金利とは?

カードローンの金利とは借入金額に対する利息の割合のことです。
利息とは、お金を借りることにより発生する対価を表すお金のことです。カードローンを利用するうえでは「金利」と「実質年率」の違いも理解しておきましょう。実質年率とは、利息だけでなく、手数料や保証料などの諸費用を含めた合計金額の年率を表します。
現在のカードローンの多くでは、手数料や保証料が無料に設定されているため、実質年率と金利は同じになることが多いです。

カードローン金利の決まり方

カードローン金利を決める要素は次の2つです。

・借入額や利用者の信用
・担保の有無

銀行や消費者金融は貸し倒れが起こると損害が出るため、貸し倒れリスクが高い人には金利を高めに設定します。顧客から高い利息をとることで、一定の割合の顧客が返済不能になっても損をしないようにしているわけです。

特に年収が低い人は貸し倒れリスクが高いため、借入限度額が低く、金利は高く設定されます。一方、年収が高い人は貸し倒れリスクが低いため、借入限度額が高く、金利は低く設定されます。

金利が低くても1顧客あたりの融資額が大きいため、銀行や消費者金融は十分な利益を出せる仕組みです。

実際、アコムなどの消費者金融では、利用限度額が大きくなると段階的に金利が下がります。

担保のあるなしも、金利の高低を決める要因となります。

銀行と異なり担保が不要で、個人の信用で融資を行う消費者金融は、利用者が返済できなくなったとき、お金を回収できない事態が発生します。

担保を設定しないことで生じる貸し倒れリスクを防ぐためにも、消費者金融は高めの金利に設定する必要があるのです。

利息の計算方法

利息の計算方法は次のとおりです。

利息の計算方法
  • 利息=元金(借入金額)×金利(実質年率)÷365×借入日数

たとえば、20万円を年18.0%で借りた場合、1ヵ月間(30日)の利息は2,959円(20万円×0.18÷365×30日)となります。

利息を計算する手間を省きたい人は、各カードローン会社の返済シミュレーションを利用しましょう。

借入希望額や金利、返済期間を入力するだけで、簡単に利息総額を算出できます。

低金利の目安は消費者金融が上限金利年18.0%以下、銀行が上限金利年15.0%以下であること

低金利のカードローンは、上限金利が以下の平均金利を下回るカードローンです。

平均金利
消費者金融カードローン 18.47%
銀行カードローン 15.21%
※NET MONEY編集部が各社の上限金利を調査し、算出した数値

上限金利が消費者金融の場合は年利18.0%、銀行カードローンの場合は年利15.0%以下であれば低金利のカードローンといえます。

銀行カードローンの金利が消費者金融よりも低い理由は、資金調達コストの違いにあります。銀行は、貸付するための資金を預金業務で預かったお金から用意しています。

一方で消費者金融では預金業務を行っていないため、利用者に貸すための資金を銀行から借りなければなりません。たとえば、地方銀行である横浜銀行は平均借入金利が0.11%なのに対して、大手消費者金融であるアイフルの平均借入金利は1.06%約10倍の金利差があります。銀行系は、自社で資金を調達できるため、消費者金融よりも低い金利で融資することができ、それでも十分な利益を確保することができます。

しかし、低金利のカードローンの場合、金融機関は借り手から受け取る利息収入が少なくなるため、借り手が返済不能に陥った場合の損失リスクが大きくなります。また、銀行では過剰貸付防止のための規制があり、借入の審査が厳格化されています。以上のこともあり銀行カードローンは消費者金融に比べて審査が厳しくなっています。

銀行カードローンは審査が厳しくなっていますが、銀行カードローンに関する消費者意識調査では、銀行カードローン利用者の平均年収は452.3万円となっています。年収が450万円以上であれば、審査通過する可能性が高いため、銀行カードローンの利用を検討しましょう

低金利カードローンを利用すると利息や返済負担を軽減できる

低金利カードローンを利用する利点は、利息や返済負担を軽減できることです。

たとえば10万円を借りて毎月5,000円ずつ支払う場合の返済期間、および利息額を下記表にまとめました。

10万円を借りた場合の返済期間と利息額

金利 返済額/月 返済回数 利息額
年10.0% 5,000円 22回
(1年10ヵ月)
9,849円
年15.0% 5,000円 24回
(2年)
15,795円
年18.0% 5,000円 24回
(2年)
19,783円

ご覧のとおり、金利が低いほど早く完済できる上に、利息の負担も抑えられます。

また返済期間を同条件とした場合は、低金利であるほど毎月の返済負担を軽減できます。

10万円を借りた場合の返済額

金利 返済回数 毎月の返済額
年10.0% 12回 8,791円
年15.0% 12回 9,025円
年18.0% 12回 9,167円

利息や返済負担を軽減したい人は、上限金利が低めに設定されているカードローンを利用しましょう。

低金利カードローンの選び方

低金利なカードローンを探している人は、上限金利が年15.0%以下に設定されている下記のカードローンを選びましょう。

上限金利が年15.0%以下のカードローン一覧

カードローン 金利
りそな銀行
カードローン
年1.99~13.5%
ソニー銀行
カードローン
年2.5~13.8%
みずほ銀行
カードローン
年2.0~14.0%
三井住友銀行
カードローン
年1.5~14.5%
楽天銀行
スーパーローン
年1.9~14.5%
福岡銀行カードローン
(FFGカードローン)
年1.9~14.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
年1.8~年14.6%
東京スター銀行
カードローン
年1.5~14.6%
横浜銀行
カードローン
年1.5~14.6%
オリックス銀行
カードローン
年1.7~14.8%
千葉銀行
カードローン
年1.4~14.8%
きらぼし銀行
カードローン
年1.6~14.8%

りそな銀行やソニー銀行カードローンであれば、はじめて利用する人でも年14.0%未満の金利でお金を借りられます。

ただし金利は借入額によって異なるため、100万円を超える高額融資を希望する人は注意が必要です。

カードローンを選ぶポイント

上限金利の低さ

融資までの速さ

無利息期間の長さ

審査の難易度

上限金利の低さで選ぶなら銀行カードローンがおすすめです。

一方で今すぐ借りたい場合は、即日融資に対応し融資スピードがはやい消費者金融が向いています。 また、消費者金融には無利息サービスがあり、借入額と返済期間によっては銀行よりお得です。

特に数万円の少額を借りて、1年以内の短期間で返済するなら、消費者金融のほうが利息が安い場合があります。 大手消費者金融すべてが「原則、勤務先への電話による在籍確認を行わない」と公式サイトで明示しているため、 審査に不安がある方も利用しやすいのが特徴です。

金利相場

運営元 金利相場
銀行 年1.5~15.0%程度
消費者金融 年3.0~18.0%程度

<カードローンの金利や利息とは?低金利と無利息サービスどっちがお得?>

カードローンの金利とは借り入れたお金(元金)に対する利息の割合(%)のことで、一般的には年率で表記されます。年率とは借入れから1年後の、元金に対する利息の割合のことです。
参照:一般社団法人 全国銀行協会「金融商品を見るときに知っておきたい金利表示

利息とは、「お金の借り手が支払うサービスの利用料金」のことであり、借入額に金利を乗じて算出します。 金利が低い銀行カードローンのほうが利息を抑えられると思いがちですが、一概にそうとは言い切れません。

なぜなら、消費者金融には、無利息サービスがあるからです。 例えば、5万円借りて半年以内に返すのであれば、180日間無利息となるレイクレイクのほうが、銀行カードローンよりお得です。

各カードローンのおすすめな人

銀行カードローンが
おすすめな人
・完済まで時間がかかる人
・急ぎではない人
・カードローンをはじめて利用する人
消費者金融が
おすすめな人
・短期間で完済できる人
・今日中にお金を借りたい人
・収入が少ない、他社からの借り入れがあるなど審査通過に不安がある人

1年6ヵ月以内に完済できる人は無利息期間が適用される大手消費者金融を選ぶ

1年6ヵ月以内に完済できる人は、60日間の無利息期間が適用されるレイクを検討しましょう。

たとえば50万円を借りて1年7ヵ月以内に完済する場合の利息額は、下記表のとおりです。

50万円を借りて1年7ヵ月以内に完済する場合

カードローン レイク 銀行カードローン
無利息期間 60日間* ×
金利/実質年率 年18.0% 年14.5%
返済額/月 3万円 3万円
返済回数 19回 19回
利息額 60,689円 61,719円

※Web申込限定

ご覧のとおり、1年7ヵ月以内に完済できれば、年14.5%の銀行カードローンを利用するより1,030円利息を抑えられます。

また6ヵ月以内に完済できる人は、30日間の無利息期間が適用されるプロミスやアコム、アイフルの利用で返済負担を軽減できます。

50万円を借りて6ヵ月以内に完済する場合

会社名 無利息期間 金利/実質年率 返済額/月 返済回数 利息額
レイク 60日間* 年18.0% 3万円 6回 9,319円
プロミス 30日間 年17.8% 10万円 6回 15,505円
アコム、アイフル 30日間※2 年18.0% 10万円 6回 15,687円
銀行カードローン × 年14.5% 10万円 6回 18,941円
※2:アコムはご契約がはじめての方なら最大30日間金利0円

無利息期間内に完済できる人はもちろん、6ヵ月~1年6ヵ月以内に完済できる人は、大手消費者金融のカードローンを選びましょう。

カードローンの金利を引き下げて利息を抑えるコツ

カードローンの金利を引き下げて利息を抑えるコツは次の3つです。

1つずつ詳しく解説します。

金利が低いカードローンに借り換える

今利用中のカードローンより、低金利のカードローンに借り換えることで、金利・利息の負担を抑えることが可能です。

消費者金融では改正貸金業法により、既存のカードローンの金利を借り換え後の金利が上回ってはいけないと定められています。そのため、現在消費者金融でお金を借りている人は他の業者に借り換えを検討しても良いでしょう。

「借換後」の金利が「借換前」の金利を上回ることがないようにする。なお、複数の債務をまとめる場合、「借換後」の金利は、「借換前」の金利を各債務の元本で加重平均した金利(注)を上回らないこととする。
(注)なお、加重平均した金利が利息制限法の上限金利を上回った場合には、上限金利以下の金利での借換えのみが認められる(法第 12 条の8第 1 項)。

引用元:改正貸金業法に関する内閣府令の改正の概要 | 金融庁

銀行カードローンでは上限金利が15%以下と低く設定されているところが多く、現在の金利よりも抑えて借入を行える可能性が高いです。金利が下がると、元本にかかる利息も低くなるため、返済にかかる総額を抑えることができます。

また、複数社で借り入れをしている場合は「おまとめローン」への借り入れも検討するべきでしょう。

他社借入れを一本化して1社あたりの借入れ額が100万円を超えるなら、利息制限法により自動的に15%まで金利が下がる仕組みです。借入れを一本化するだけでもメリットはあるでしょう。

元本の金額が10万円未満のときの上限金利 → 年20%
元本の金額が10万円以上から100万円未満のとき上限金利 → 年18%
元本の金額が100万円以上のときの上限金利 → 年15%

引用元:上限金利について【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会

無利息サービスを活用する

カードローンの利息を抑えるには無利息サービスを活用することが重要です。

無利息サービスを利用すると、一定の期間内に借入金を全額返せば利息が発生しないため、無駄な出費を抑えられます。

期間内に全額を返済しきれなくてもその間の利息はゼロのため、支払うべき利息の総額を減らすことが可能です。

例えばレイクの60日間無利息で50万円を借りて12回で返済する場合、無利息期間なしで借りた場合に比べて17,401円もお得に借り入れることができます。

利息総額の違い
画像=NET MONEY編集部

また、プロミスは消費者金融の中で唯一、借入日の翌日から30日間が無利息期間となっています。無利息期間の活用を最大限に計画している人、または借入タイミングが不確定な人には適したサービスとなります。

各カードローン会社ごとに無利息期間の長さや条件は異なりますが、それらを踏まえたうえで、自分の返済計画に合う無利息サービスを利用することで、無駄な利息支払いを減らし、経済的な負担を軽減することが可能です。

返済期間を短縮する

返済期間を短縮すれば利息総額・返済総額を抑えることが可能です。
たとえば10万円を年18.0%で借りた場合、完済までの期間を1年から3ヵ月まで短縮した場合、利息額は、約7,000円お得になります。

10万円を借りた場合の利息額

返済回数 利息額
3回 3,014円
12回 10,011円

返済期間が短期間であるほど利息額を軽減できるため、会社員の人であればボーナスや昇級のタイミングなど、お金に余裕があるときは積極的に繰り上げ返済をしましょう。

借りたあとはさっさと返済するのが、カードローンを低金利で利用するためのコツです。

ランキングの算定基準

ZUU online編集部では当ページの作成にあたり、各カードローンのユーザー満足度とは別に各社のイメージに関しても株式会社ZUUが独自調査を行い、客観的な統計データによる執筆を行っております。

カードローンの利用状況に関する調査の概要

実施時期 2022年6月
調査概要 カードローンの利用状況に関するアンケートの収集
調査対象 カードローン使用経験のある国内の20歳以上69歳以下の男女
調査
対象者数
1,000名(男:500 女:500)
調査会社 株式会社クロス・マーケティング
調査結果 カードローンに関する利用実態調査

カードローンの利用状況に関する調査の結果

消費者金融カードローン会社を選んだ理由
銀行カードローン会社を選んだ理由

Q&A

Q 利息と金利の違いは?
A 利息とは、お金を貸したほうが、もともと貸したお金にプラスして受け取れるお金を指します。例えば、銀行が顧客に100万円を貸した場合、返済時には100万円に利息として一定割合のお金をプラスして受け取ることになります。一方、金利とはお金を貸したほうが、返してもらう予定の金額に追加して受け取れるお金の元本に対する割合です。

100万円を貸した側が契約時に14%の金利を設定していれば、利息は14万円となり、返済時には合計114万円を受け取れることになります。
Q 消費者金融と銀行カードローンではどちらが低金利?
A 銀行カードローンの方が、消費者金融系や信販系と比較して上限金利が低めになっています。その理由として、銀行は他の金融機関より経営基盤が安定しているという点が挙げられます。

また、資金調達能力が高いことも、消費者金融よりも低めの金利で融資できる背景となっています。一方、金利が低めな分、審査は厳しくなっています。申込者の信用度が低いと、融資を受けることが難しい場合もあるでしょう。
Q 金利を低くするには?
A 借入金額によって金利は低くなっていきます。多くのカードローン会社では、借入金額が多いほど金利が低くなっていく仕組みになっています。自身が借りる金額の適用金利を把握し、しっかりと返済計画を立てることが大切です。

現在は利息制限法により、貸付金額に応じた上限金利も決まっており、10万円未満ならば年20%、100万円以上借りると年15%が上限になっています。
Q カードローン金利の計算方法は?
A カードローン金利は、1年間の返済額に対する利率「年利」で示すことが通例です。例えば金利年14%で120万円を借りた場合の利息は、「120万円×年14%=年間16万8000円」となります。

毎月の利息は日割りになるため、30日間の利息額は「16万8000円÷365日×30日=1万3808円」となります。

返済は月ごとが多いので、この例で1年間の返済計画を立てた場合、月に10万円ずつだけでなく、金利として月1万4000円ほどセットで払わなければなりません。この場合、毎月の返済額は利息分も合わせた11万4000円ほどになります。

カードローンを利用する場合、借入額に限らず年間の金利にも留意する必要があります。
Q カードローンの審査で見られるポイントは?
A 様々なポイントはありますが、主には
①信用情報
②職業
③借入状況
④勤続年数
⑤年収
などが見られます。
Q お金を借りるまでの流れはどのようなものですか?
A ①申し込み→②審査結果→③契約という流れになります。

記事の監修者及びコメントいただいた専門家

個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

公式サイト:https://marron-financial.com/

■保有資格 :
CFP®資格認定者
一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)(日本FP協会)
DC(確定拠出年金)プランナー
住宅ローンアドバイザー住宅金融普及協会金融検定協会認定)
証券外務員

※2初めてなら初回契約翌日から無利息
※2無利息期間経過後は通常金利適用。
※230日間無利息、180日間無利息と併用不可。
※2Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
※2ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
※2Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

<貸付条件>
※2融資限度額 1万円~500万円
※2貸付利率 4.5%~18.0%
※2ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
※2遅延損害金(年率) 20.0%
※2ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
※2ご返済期間・回数 最長8年、最大96回
※2必要書類 運転免許証
※2収入証明(契約額に応じて、SBI新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
※2担保・保証人 不要
※2電話番号:0120-09-09-09
※2商号:新生フィナンシャル株式会社
※2貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号