[2021年6月最新版] 住宅ローンネット銀行おすすめランキング!重要な9項目から徹底比較! [2021年6月最新版] 住宅ローンネット銀行おすすめランキング!重要な9項目から徹底比較!


住宅ローンの中でも、審査が早く金利も安い、と評判のネット銀行。

そんなネット銀行の住宅ローンを徹底比較!



重要な9項目から徹底比較

  • 金利
  • おすすめポイント
  • 来店の必要性
  • 保証料
  • 団信保険
  • 金利タイプ
  • 事務手数料
  • 繰上返済手数料
  • 借用可能金額


また、実際の金利は仮審査の結果でしか判断できません。



必ず4~7社は申込み最も条件の良い住宅ローンを選択しましょう。



ランキングの算定基準

住宅ローンおすすめランキング
※ランキングが切り替わります

住宅ローンおすすめランキング1位

PayPay銀行

おすすめ度

★★★★

PayPay銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.380%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円~年0.3% 500万円以上
2億円以下
不要

PayPay銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.380%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円~年0.3%
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
2億円以下
不要

PayPay銀行の特徴

ネット銀行による魅力的な金利

PayPay銀行の住宅ローンにおける金利は、変動金利(借り換え)において「年0.380%(2021年6月適用金利)」、固定金利では「年0.499%(2021年6月適用金利)」と、他の住宅ローンと比べてもトップクラスの低さを誇ることが特徴だ。

コストをおさえたい方におすすめ

住宅ローンを選択する場合、手続き上の手数料負担をチェックしなければならない。PayPay銀行では「保証料」「返済口座への資金移動」「収入印紙代」「一般団信保険料」「一部繰上返済手数料」がすべて0円で利用できる。

オンラインで手続き完了

仕事で忙しく住宅ローンを契約する時間を割けない方もいるだろう。PayPay銀行の住宅ローンは来店する必要がなく、好きな時間でオンラインから契約できることが魅力だ。書類に記入、捺印も必要ないため、手間も少ないだろう。

おすすめポイント

業界最低水準の金利。手数料無料が多いため低コストで住宅ローンを契約できる

住宅ローンを契約する際には、さまざまなリスクに備えた保障を検討するはずだ。PayPay銀行の住宅ローンでは、余命6ヵ月以内と診断された場合に住宅ローン残高が0円になる「一般団信」や、がんと診断確定されると100万円の給付金がある「一般団信プラス(がん先進付)」を上乗せ金利なしで付帯できる。

他行との住宅ローンを検討している場合には、対応の早さもチェックすべきポイントだ。PayPay銀行で住宅ローンの事前審査を申し込んだ場合、最短30分で回答を得られる。

PayPay銀行では、「定額自動入金サービス」が利用できることも魅力の1つ。他の金融機関からPayPay銀行に、毎月自動で入金することが可能だ。給与を受け取る口座と分けている場合には便利な機能だろう。

PayPay銀行の口コミ・評判

face-01

20代 | 女性

★★★★★

審査を通すために書類の準備には忙しかったのですが逆にそれが信用する過程にもなるので安心もできました。最初の書類準備だけが大変で後は淡々と審査が通ったので意外と早く終わったと感じました。通った後もシンプルで他の勧誘をしつこくしてくることなどもなかったので良いです。

face-03

20代 | 女性

★★★★★

契約まで仮審査を含めて全てネットで完結することができるため、家からでもどこからでも簡単に行えてとても便利です。また借地、保留地、店舗・事務所併用は不可となっているなど比較的厳しめ審査基準が設けられているのですが、その分安心して利用することができます。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

私が、PayPay銀行で住宅ローンで選ばれる理由として、大変素晴らしいと思えた内容としましては、まずは、魅力的な金利である恩恵を受けることができる内容でした。paypay銀行では、固定金利(10年)の場合、当初期間引下型として、0.499%の金利で借り入れができることが素晴らしいと思えました。また、負担を小さくしてくれるたくさんの0円についても助かる内容でした。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

借り換えでは住信SBIが最も低金利を示す代表的金融機関だったが、PayPay銀行はそれよりもさらに総支払額でお得になる金利プランをそろえている。また、「固定金利」でも低水準のプランを用意。例えば「10年固定」金利だと、年0.499%(2021年1月現在)で最低水準となっている。

face-02

30代 | 女性

★★★☆☆

paypay銀行の住宅ローンは固定金利型で繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いと感じました。申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに手続きを進めることができました。金利上昇のリスクのない、金融機関は見つけるのが難しかったです。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

WEBから仮審査の申込をします。住宅ローン申し込みナビというシステムに登録して、自分の年収や勤務先、借入金額などを入力すると、1時間くらいで審査結果を知らせる回答がきました。こんなに簡単でいいのかな、ちゃんと審査してくれてるのかなと心配になるくらいの早さでした。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

金利の安さに関しましては大きなメリットだと思います。保険を追加することによって金利が多少左右されることはありますが、それを考慮したとしても金利は非常に低く設定されているので問題はないと思います。融資の最高額も高く設定されており、そこもメリットです。しかし、ネット銀行の中では審査が厳しく、そこは理解しておかなければなりません。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

『paypay銀行の住宅ローン仮審査』を利用して、ネットで手続きを行うだけで審査をして頂けるところが良かったと思いました。コロナ禍ということもあり、お店に行って書類を提出するなどして審査を行ってもらうことをためらいがちになる中で、ネットで写真や書類を提出して1時間もかからないうちに審査してもらえるところが快適でした。

住宅ローンおすすめランキング2位

auじぶん銀行

おすすめ度

★★★★★

auじぶん銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.410%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
2億円以下
不要

auじぶん銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.389%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
2億円以下
不要

auじぶん銀行の特徴

借り換えでもネット銀行による金利が魅力

住宅ローンを契約した後に、金利の変動などにより他の商品に借り換えしたい方も少なくないはず。auじぶん銀行の住宅ローンでは、他行からの借り換えにも対応しており、毎月の支払いが平均1万円安くなった実例もある。

auユーザーに嬉しい金利優遇割

auじぶん銀行の住宅ローンでは、「au金利優遇割」を適用できることが特徴だ。「auじぶん銀行の住宅ローン」「auモバイル回線」「じぶんでんき」を合わせて契約すると、金利を最大年0.1%下げられることが魅力だろう。

保障によるサポートが充実

住宅ローンを契約している期間において、病気やケガで働けなくなるリスクが不安になる方も多いだろう。auじぶん銀行の住宅ローンでは、継続180日以上の入院になった場合に住宅ローン残高が0円になる「がん50%保障団信」などの保障をすることが可能だ。

おすすめポイント

auユーザーの優待金利が嬉しいポイント。ネット銀行の手数料無料が多いことも見逃せない。

auじぶん銀行の住宅ローンは、申し込みから融資の手続きまでオンラインで完結できる。書類はオンライン上にアップロードすればよいため、郵送の必要もない。auじぶん銀行の口座がない方でも、仮審査を申し込めることが特徴だろう。

住宅ローンを選ぶ際には、手数料も気になるポイントだ。auじぶん銀行では、「一般団信保険料」「がん50%保障団信保険料」「保証料」「資金移動手数料」「一部繰上返済手数料」「収入印紙代」がすべて無料で利用できる。

auじぶん銀行では、借りられる金額や、毎月の返済額を計算できる「住宅ローンシミュレーション」を利用することが可能だ。無料で利用できるため、住宅ローンを申し込む際の参考にしてほしい。

限定特典

 

auじぶん銀行の口コミ・評判

face-01

20代 | 女性

★★★★★

auじぶん銀行の住宅ローンは金利の安さで、金利上昇のリスクのない全期間固定金利で、他に良いと感じる金融機関は見つかりませんでした。返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いと感じ、申し込みから審査が完了するまでのスピードも本当に速いものでした。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

au自分銀行での住宅ローンで私が感激できた内容としましては、まずは、ネットで簡単で自宅で完結できる内容でした。それ以外でも、色々なお得になる0円の内容として、保証料が0円であったり、収入印紙代が0円であったり、返済口座への資金移動が0円であったりと様々な場面で0円を体感できることに大きな喜びを実感することができました。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

団信保険が充実しているのがメリットとしては挙げられると思いました。あらゆる有事に対しての保険がしっかりと用意されているので、金銭面的にも不安が少なくなると思いましたし、審査の完了スピードなども2週間程度で終わるので、いいと思います。しかし、相談したい場合は都内在住でなければ出来ないので、そこは注意しなければなりません。

face-02

40代 | 男性

★★★☆☆

金利は他と変わらずに、借り入れ後、35日が返済日なので、少しだけですが、お得感はあります。10万円借り、返済額は2000円、50万円で、10000円。頑張って10万円返済できれば、8000円に返済額が下がるので、常に一定金額を返済しなければならない訳ではありません。やはり、郵送物がないのはいい。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

仕事が定職について間もない社会人だから、無理かなと思ったんです。でも、そんな私でも借りれることが出来ました! 審査も早くて、金利も低いし、無理なく返せると思ったので、auじぶん銀行の住宅ローンにして良かったと思ってます。 悩んでる方がいたら、ぜひ試してみてください!

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

じぶん銀行の手続きを行った際に、簡単に口座開設ができました。コンビニでの貯金の引き出しも手数料がかからず、なにかと重宝しています。支店での手続きがない分、手軽に口座を持つことができるので、普段使いには大変役立っています。大手との比較はしていませんが、使い勝手はよいです。

face-02

50代 | 男性

★★★★☆

ネット銀行ならではですが、定期預金の金利は都市銀行とは比較にならない高さです。またキャンペーン(外貨の定期預金を同時に組むなど)を使えばさらに高金利での定期が組めます。また、回数制限がありますが、手数料無しで三菱UFJ銀行などの他行のATMが利用できる、もちろん他行とのネットバンキングも無料で可能である点もありがたいです。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

auじぶん銀行を利用して、必要な時すぐに銀行口座からお金を引き出せるところが良いと思いました。自分が日頃利用している銀行口座から、電子マネーにお金をチャージしたい時などに、スマホの手続きだけで毎回簡単にお金を引き出せるので、手持ちのお金を気にせずに買い物などに出掛けられてありがたかったです。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

私が、au自分銀行で非常に満足できた理由としまして、まず1点目につきましては、auじぶん銀行では、今の家賃と比較検討できるシュミレーションがありましたので、比較的早く、比較大差をすることができました。更に、auじぶん銀行で、セット契約を果たすことができると割引できる機能もあったこと、auの端末を所持している状態での、端末割引もありましたので、スムーズな住宅ローンの借り入れに進むことができました。

face-03

20代 | 女性

★★★★★

オンラインバンクなのでネットで運転免許証を撮影して必須項目を記入して送るだけで簡単に口座開設できるので有りがたかったです。auと契約していない人でも利用できます。振り込みも入出金も手数料が安くて助かります。インターネットバンキングロックを設定するとログインしても開けないのでセキュリティ面もいいです。

【金利引下げキャンペーン】※キャンペーン期間:2022年6月1日(水)~2022年9月30日(金)
※2022年6月現在の金利にau金利優遇割および金利引下げキャンペーンの金利引下幅を適用した金利であり、実際のお借入日の金利により変動します。
※審査の結果によっては、本金利プランおよび本キャンペーンをご利用いただけない場合がございます。
住宅ローンおすすめランキング4位

住信SBIネット銀行

おすすめ度

★★★★★

住信SBIネット銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.410%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
1億円以下
不要

住信SBIネット銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.410%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
1億円以下
不要

住信SBIネット銀行の特徴

ネット専用の住宅ローン

住信SBIネット銀行では、オンラインで申し込みから契約までが完結する「ネット専用 住宅ローン」が選べる。変動金利で新規借入の場合、「年※0.41%(2021年6月適用金利)」と魅力的な金利が用意されている。

リスクに備えた保障を用意

住宅ローンは長期間の契約になるため、完済までのリスクが不安になるだろう。住信SBIネット銀行では、さまざまな病気やケガに対応できる「全疾病保障」を金利に上乗せせずに付帯できることが特徴と言える。

各種手数料が無料に

住宅ローンを選ぶ際には、契約後の手数料にも注目してほしい。住信SBIネット銀行では、毎月の返済以外の一部繰上返済手数料が何回でも無料だ。さらに、他行の口座から返済口座に資金を移動する「定額自動入金サービス」も利用できる。

おすすめポイント

ネット銀行ならではの金利が用意されている。オンラインで契約まで完結できる住宅ローンのプランも魅力。

住信SBIネット銀行の「フラット35(保証型)」は、店舗で対面することなくオンラインで契約可能だ。フラット35(保証型)は、金利が一定であるため、金利の変動が気になる方におすすめのプランと言える。

住信SBIネット銀行には、優待プログラムである「スマートプログラム」が用意されている。住宅ローンを契約すると、スマートプログラムのランクがアップし、ATMや振込手数料が無料になる回数が増加することも魅力の1つだ。

ネット銀行によるオンライン契約も便利だが、対面でしっかりと相談したい方もいるはず。住信SBIネット銀行では、専門スタッフが対面でサポートしてくれる「ローンプラザ」が利用できることが大きなメリットだろう。

住信SBIネット銀行の口コミ・評判

face-03

30代 | 男性

★★★★★

私が、住信SBIネット銀行の住宅ローン、固定金利型で素晴らしいと思えた部分としましては、返済額の違いについて、3分でシュミレーションできる点が非常に優れていると思いました。固定金利だけでなく得できるポイントとしまして、保証料が0円であること、一部繰上返済の手数料が0円、返済口座への資金移動が0円であったりと、非常に素晴らしい魅力を体感することができました。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

住信SBIネット銀行は低金利ながらサポート、フォローの手厚さが特徴の住宅ローンです。 審査情報は専用のスマホアプリでいつでも確認でき、不明な点はいつでも相談可能です。 また、金利・追加費用の上乗せなしで団信・全疾病保障が付いてくるので、もしものときも安心です。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、住信SBIネット銀行での固定金利に納得できた内容としては、全期間固定金利で安心できる内容として、固定金利20年では、年率1.2%であることでありました。これは、基準金利であります年率3.87%から-2.61%引き下げて頂ける内容でありましたので、固定金利にするメリットを体感することができる内容であることに満足できました。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

パソコンやスマートフォン、タブレットから公式サイトにアクセスし、オンラインの申し込みフォームで必要事項を入力するだけで審査に移行できるのでとても簡単で嬉しかったです。またスマホさえあればどこからでも出来るので便利に感じました。申し込みフォームについても24時間アクセスできるので素晴らしいです。

face-01

40代 | 男性

★★★★☆

以前借り換えで利用しましたが、電話での問い合わせ窓口はあるものの、基本的にはすべてネットと書類郵送で完結する為、窓口に行く必要がありません。審査期間は1ヶ月後程でした。面倒だったのが、住宅の契約書類をすべてコピーを取らなければならなかったことです。注文住宅の為、何度も変更契約をしていますが、それらすべてコピーを取り、郵送の必要がありました。固定金利は他の大手銀行に比較しても低い為、オススメです。

face-01

30代 | 男性

★★★☆☆

まず、低金利だったので安心することができました。また、保険内容に関してもしっかりと充実していたのでとても嬉しかったです。そして、保証料についても無料だったので本当に良かったです。ただ、審査にどうしても時間がかかったので少し不満に感じました。また、つなぎ融資の取り扱いに関しては無かったので少し残念でした。

face-01

40代 | 男性

★★★★☆

昨今メガバンクは改悪により、預金引き出しの際に手数料がかかりますが、住信sbiネット銀行は毎月数回無量で引き出しが可能です。コンビニなどで引き出しができることから非常に便利です。給与口座はメガバンクですが、すぐ住信にsbiネット銀行に移しています。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

金利はメガバンク、地銀を比較するとダントツで低かったです。その分審査も厳しいですが、ある程度の安定した収入があって、借入額も身の丈にあったものであれば審査は通ると思います。ネットで簡単に申請できるので、やってみる価値はあります。しかし、審査に1~2週間はかかるので、ほかの銀行と並行して行っている場合は、早めに申請した方が賢明だとおもいます。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

住信SBIネット銀行の住宅ローン仮審査を実際にしたのですが、本当に簡単に審査をしてくれるそして金利がとにかく安かったです。公共料金などの支払いの設定をしないと安くならないとかもなかったので良いと感じました。さらに地方銀行とかだとどうしても平日の来店をしないといけないことがあるのですが、全てネットでやってしまえるというのが良かったです。

※記載金利は2021年6月時点
※住信SBIネット銀行の金利は、ネット専用全疾病保障付住宅ローン新規借り入れ<通期引下げプラン>の金利です。住信SBIネット銀行の表示金利は「金利引き下げプラン」の引下げ幅最大の適用金利です。審査結果次第で、表示金利に年0.1%上乗せとなる場合があります。
住宅ローンおすすめランキング5位

新生銀行

おすすめ度

★★★★★

新生銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.450%~ 変動型 無料 55,000円
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
3億円以下
不要

新生銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.450%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 55,000円
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
3億円以下
不要

新生銀行の特徴

ネット銀行だからこそのリモート契約

新生銀行の住宅ローンでは、オンラインによる契約が可能だ。ビデオ電話を利用することで、住宅ローンに関する相談から契約までを自宅から完結できることが特徴。ネット銀行ならではの魅力と言えよう。

ライフプランに応じた住宅ローンのタイプを用意

住宅ローンを選ぶ上で、複数のプランが用意されているかどうかにも注目してほしい。新生銀行では変動金利タイプが2種類、固定年数に応じた当初固定金利、さらに段階的に金利が下がる「ステップダウン金利」など、ライフプランに合わせたさまざまなタイプから選べる。

事務手数料がお得な金利タイプも

新生銀行では定額型の事務手数料を選ぶことで、初期費用をおさえることが可能だ。例えば借入金額5,000万円である場合、定額型であれば事務手数料が「5.5万円」で済む。

おすすめポイント

金利と手数料が魅力な住宅ローン。

住宅ローンを契約後に、事故などで働けなくなるリスクに備えたい方もいるだろう。新生銀行の住宅ローンでは、「安心保障団信(団体信用介護保障保険)」に金利上乗せなし加入できることが魅力。介護が必要になった場合、住宅ローン残高が0円になる。

新生銀行では、「保証料」「一部繰上返済手数料」「団体信用生命保険料」「セブン銀行ATMなどの出金手数料」がすべて0円だ。手数料は1つの項目でみると少額だが、複数の項目になると高額になるためぜひ注目してほしい。

新規借り入れする場合だけでなく、住宅ローンを借り換えると、どのくらい費用がおさえられるか気になる方も多いだろう。新生銀行では「住宅ローンシミュレーション」を利用することで、他行から借り換えた場合のメリットを算出することが可能だ。

限定特典

 

 

新生銀行の口コミ・評判

face-02

20代 | 女性

★★★★★

他社の住宅ローンと比較しても、比較的新生銀行のものは事務手数料が安い上に金利も安くなっているので不満が全くありません。また、物件金額の10%以上の頭金を自分で用意すれば金利が0.05%優遇されるようになっています。費用を抑えて住宅ローンを組みたいという人にとっては最高のサービスが提供されていて、オススメしたいです。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

新生銀行の住宅ローンの他にもいくつか候補があったのですが、私のライフスタイル合っていること、条件が良いことを理由に契約することを決めました。新生銀行とは以前から付き合いがあり、住宅ローンの相談もしていたので躊躇することはなかったです。金利タイプは当初固定金利の10年固定にしました。理由は10年間を目安に返済すること、低金利が続くというところです。

face-02

40代 | 女性

★★★★★

新生銀行の住宅ローン、固定金利型は業界屈指の金利の低さが良かった諸費用が安く設定されていまして特に保証料と一部繰り上げ手数料が0円であることです転職1年未満で心配だったが問題なく住宅ローンを組むことができ担当者の対応が良かった質問への回答が早く説明も丁寧であるため自分で調べる必要が一切なかったです

face-01

40代 | 女性

★★★★★

私が、新生銀行の固定金利での住宅ローンで素晴らしいと思えた部分につきましては、長期間 金利の上昇を抑えたい方へ安心の固定金利!があると言う内容でありました。当初固定金利タイプ10年型と、当初金利タイプ20年型がある場合で、自己資金10%以上での割合として、10%以上ある場合、年率0.05%の優遇を受けることができる点については、大変すばらしいと思えました。

face-03

30代 | 女性

★★★★☆

ローンの審査が早かった。担当者の方がこちらの状況を理解してくださり、一番安心で金利が低い方法を提案してくださいました。繰上げ返済手数料が無料で、スマホサイトでいつでもできること。契約手数料が他行より有利で、固定期間も長く、金利も低めに契約できました。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

新生銀行でのパワースマートローンで素晴らしいと思えた内容は、金利と諸費用が、魅力の住宅ローンナンバーワンであると言う点でありました。その他にも、毎月の返済額を抑えたい内容として、選べる変動金利を選べることに大変満足できました。

face-03

20代 | 男性

★★★★☆

自宅や会社など、どこからでも申し込みが可能なのはメリットだと思いました。ネット上での取引が全てなので、面倒な書類などの提出がありませんし、それだけ無駄な時間を省くことができるので、簡単に申し込みができると思います。デメリットとしましては、金利が少し高めに設定されているので、負担も大きくなってしまうかもしれません。

face-03

20代 | 男性

★★★★★

私が素晴らしいと思った点は審査についてです。いまだに審査時に郵送で必要書類を送付するところが多い中、WEBで審査の申し込みができることが素晴らしいと思います。郵便より圧倒的に簡単で場所を選ばず行うことが出来ます。また郵送による配達日数もかからないため1週間ほどで審査結果をいただくことができました。

住宅ローンおすすめランキング6位

ソニー銀行

おすすめ度

★★★★

1

ソニー銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.457%~
記載金利をご利用には
自己資金1割以上の負担が必要
変動型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0~年0.2% 500万円以上
2億円以下
不要

ソニー銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.457%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0~年0.2%
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
2億円以下
不要

ソニー銀行の特徴

手厚い保障が嬉しい

ソニー銀行では、長い契約期間の住宅ローンに備えた保障が用意されている。がんと診断された場合に住宅ローン残高が0円になり、さらに100万円が保障される「がん団信100(がん100%保障特約付き団信)」など、さまざまなタイプから選べることが魅力だ。

トータルコストをおさえられる

ネット銀行ならではの金利に加えて、「保証料」「団体信用生命保険料」「契約書印紙代」をすべて0円で契約できることがソニー銀行の強みと言える。住宅ローンの費用をできるだけおさえたい方におすすめだ。

ネット銀行だからこその金利

ソニー銀行の住宅ローンは、2020年オリコン顧客満足度第1位を獲得するほど利用者からの信頼が高いことが特徴だ。「変動セレクト住宅ローン年0.457%(2021年6月適用金利)」「固定セレクト住宅ローン年0.550%(2021年6月適用金利)」などの金利も魅力の1つ。

おすすめポイント

 
ネット銀行による低コストを実現。ソニー銀行の優待プログラムにも注目

住宅ローンの返済期間は長期間に渡るため、その間のライフプランが変化した場合も考慮したいところ。ソニー銀行では、契約後に金利タイプを変更する場合でも、オンラインから簡単に手続きできる。さらに、一部繰上返済手数料も無料だ。

ソニー銀行には優待プログラム「Club S」が用意されており、住宅ローンを契約するとワンランクアップする。1%キャッシュバックや、引越し料金が25%オフになるなどの優待を利用することが可能に。

ソニー銀行の住宅ローンでは、パソコンやスマートフォンを用いてオンラインで契約を完結できることが嬉しいポイント。専任のアドバイザーに疑問点を相談してほしい。なお、希望者には対面での相談も受け付けている。

ソニー銀行の口コミ・評判

face-03

60代 | 男性

★★★★★

現在の住居を購入する際にメガバンクとネット系バンクをいくつか候補にしましたSONY銀行は基本的に全ての手続きがNETと電話で完結します。銀行窓口に行く煩雑さと移動時間も掛かりませんでした。金利自体は他にも安い所はありましたが、借入手数料・保証料が低額で繰上げ返済もNETにて何時でも無料対応となっています。トータルのコストと利便性があり選択しました。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

ソニー銀行の事前審査は、最短で60分と掲げている通り、遅くても3日以内には審査結果を受け取ることができます。また、本審査の期間は10日程度だったので、仮審査と本審査を合わせても1ヶ月みておけば充分過ぎるくらいでした。審査結果をなるべく早く知りたかったので、スピーディーな審査はありがたかったです。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

マンションの購入しようと思い、知人に相談やインターネットの口コミで検索していたところ、知人の紹介でソニー銀行の住宅ローンに決めました。金利が低くてとても満足です。また、キャンペーン情報も満載ですごく気に入っています。あと、審査の日数も早くてとても良かったです。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

ソニー銀行、住宅ローンと言えばとても魅力的な低金利! なんと…1%切ってます。 地方銀行、大手銀行…手続き等とても大変ですがソニー銀行は早いしとても対応が親切です!悩んでいるのであれば話だけでも聞けるので聞いておいたほうがいいです。 わざわざ平日休んで銀行に出向かなくていいのでおすすめです。

face-01

60代 | 男性

★★★★★

安心の住宅ローンの分けは、万一に備えた上乗せ金利年0.1%で手厚いがん保障の「がん団信100」、お借り入れ後もいろいろ0円で低コスト。ローンの種類を選べる、ネット、対面を選べる、手続きも簡単、トータルでのコストが安い、選ばれて2020年 オリコン顧客満足度?調査で、10年連続1位なのです

face-02

30代 | 男性

★★★★★

ソニー銀行では、「がん団信100」という団信も取り扱っています。 「がん団信100」では、がんと診断された場合にローン残高の100%が保障されます。 がん団信100を付帯させるには金利に年0.1%の上乗せが必要にはなりますが、他の銀行と比べても上乗せ金利が低く設定されています。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

ソニー銀行の住宅ローンは、オススメです。 まず第一に有名な会社の銀行なので安心です。倒産するような事はまずないと思います。 第二に金利が安いです。住宅ローンなので何年もローンを組みます。なので金利が安いほうがオススメです。 第三は、審査にかかる時間が少ないです。ネットでの審査なので短期間で済みます。 デメリットをあえて挙げるとすれば、まだ金利が安いところはありますが、安心感でソニー銀行がオススメです。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

「仮審査最短60分!」と記載の通り、30分かからずに仮審査が終わりました。とにかく対応がとても早い。 種類がたくさんありモノによっては金利高めのものもありますが基本低金利。低金利なのはもちろん、諸費用の安さも魅力です。 契約や提出書類も郵送以外にアップロード対応なので、すべてネットで完結。今どき感が良いです。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

私が、ソニー銀行で良かったと思えた点としましては、ソニー銀行の住宅ローンは非常に融通が効くの一言でありました。上乗せ金利年0.1%で手厚いがん保障の「がん団信100」、お借り入れ後もいろいろ0円で低コストでありますので、コストを考える際にお得感のある住宅ローンであると実感できる内容でした。また、各種金利のお得感を実感できるプランの内容にも満足でした。

face-02

30代 | 女性

★★★☆☆

不動産仲介業者の勧めで審査を申込みました。代理で取扱いをしているゆうちょ銀行の行員の方が申込をサポートしてくれました。インターネットで申込ができるため、手続きは簡単でしたが、窓口対応の銀行に比べると審査状況等の進捗はわかりにくかったです。早ければ数日で仮審査の結果は出ると言われましたが、築年数の経ったリノベーションマンションの購入だったためか、審査通過の連絡を受けたのは申込みから10日後でした。

住宅ローンおすすめランキング7位

りそな銀行

おすすめ度

★★★★★

りそな銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.470%~ 変動型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円(ネット手続きかつ一部繰り上げの場合) 0~年0.3% 50万円以上
1億円以下
不要

りそな銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.470%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0~年0.3%
借入可能額 来店(必要or不要)
50万円以上
1億円以下
不要

りそな銀行の特徴

ネット銀行による電子契約サービス

住宅ローンを契約する際には、必要書類を揃えたり店舗に訪れる予約をしたりとさまざまな手間がかかる。しかし、りそな銀行ではオンライン上で住宅ローンを契約することが可能だ。収入印紙代が不要になるため、ぜひチェックしてほしい。

オンラインによる事前審査

りそな銀行では、オンラインで住宅ローンの審査を事前に確認できる。また店舗では土・日・祝日でも対応しているため、自身が使いやすい方を選ぶとよいだろう。他行の住宅ローンと比較したい方におすすめだ。

利用しやすい金利を用意

りそな銀行の住宅ローンで、「全期間型変動金利年0.470%(2021年6月適用金利)」「当初型10年固定金利年0.645%(2021年6月適用金利)」など、利用しやすい金利が用意されている。条件を満たせば「団信革命(特定状態保障特約付住宅ローン)」でさらに金利が優遇される。

おすすめポイント

ネット銀行でも充実したサポートが嬉しい。スマホアプリや他ローンの金利優遇も見逃せない

住宅ローンの契約情報を確認したくても、専用サイトにログインする手間がわずらわしく感じる方もいるはず。りそな銀行では専用アプリ「りそなグループアプリ」を利用すると、住宅ローンの借入残高や資産状況などをすぐに把握できる。

資産に余裕ができた場合は、繰上返済することで毎月の返済額を減額できるはずだ。りそな銀行の住宅ローンでは、オンライン上の手続きであれば一部繰上返済手数料が無料になるため、ぜひ活用してほしい。ただし、全額の繰り上げ返済は無料の対象外であるため注意が必要である。

りそな銀行では住宅ローンを契約すると、りそなグループの他ローンを最大3.0%優遇できる。「マイカーローン」「教育ローン」「リフォームローン」などが用意されているため、ローンをりそな銀行にまとめることも検討してほしい。

りそな銀行の口コミ・評判

face-03

30代 | 男性

★★★★★

大きな金額の融資を受けるため、ネットでの操作に不安を感じたり、そもそもローンを組むべきか銀行と相談したい人もいるでしょう。しっかりと、金融のプロが、土日を含めて対面で住宅ローンの相談をしてくれるのは非常に心強いです。土日・祝日に店舗が営業しているのは、他の銀行に無い、りそな銀行ならではの魅力です

face-01

30代 | 男性

★★★★★

りそな銀行の住宅ローンを借り入れで感激した点としましては、まずは、りそな電子契約サービスがありましたので、りそなクラブでの優遇特典等を含めた様々なお得なサービスを閲覧することができました。それに加えまして、電子契約なら24時間365日対応して頂けることや、ローン借入後についても安心できる要素が非常に充実しています。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

りそな銀行で口座を持っていたこと、金利が低いこと、支店が家の近くにあること、等で選びました。担当をしてくださった方が、相談に行った際にも丁寧に対応してくれて、不安なことにも一つずつ答えてくれたので、他の銀行とは比較せずに、即決しました。対応面でも、金利面でも非常に満足しています。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

りそな銀行の住宅ローンを選んだ理由は、繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いと思いました。申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに手続きを進めることができました。金利上昇のリスクのない全期間固定での金利の安さが魅力的です。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私がりそな銀行での住宅ローンで非常に素晴らしいと思えた点としまして、りそなの乗り換えローンが非常に魅力的であると思えた点です。りそな銀行でのウェブ申し込みを活用できた場合については、おトクな限定金利プランが適用されると言う形で、ウェブで借り換えるだけで、こんなにも素晴らしい恩恵を受けることができるシステムが非常に嬉しく思えました。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

りそな銀行の住宅ローン固定金利型を選んだ理由は、すでにりそな銀行に普通預金の口座を持っておりよく利用していたので審査がスムーズだと思い選びました。借り入れ後に金利の種類を変更できる事や種々のオプションが充実していたのも良いと思いましたまた大手銀行なので安心感もありました。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

私は、当面の間金利が上昇するかかこうするかどうなるかわからなかったため、10年間は金利が変わらない安心感を得るために、10年特約固定金利型を選択しております。デメリットは、変動金利とは違い、この間に金利が下がったとしても、高い金利を払わなければいけないということが考えられます。この先の金利を自分でどう考えるかで、変動金利を固定金利を選ぶかは、考えられたほうがいいと思います。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

りそな銀行の住宅ローンの金利は低いと評判です。実際に融資手数料型金利を選ぶと、最優遇金利は0.47%とほとんどかかりません。 ローンを返すときは借りた分だけではなく金利も支払う必要があります。金利が0%台と優遇されていれば返済計画も楽でしょう。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

不動産からの紹介でしたが、家から近く相談窓口も有り初めての住宅ローンでしたが困ることも無くてスムーズに審査完了しました。中小企業勤務ですが、勤続年数が長いこと及び頭金を1000万用意していたことも審査が早かった要因かと考えます。ネット系で金利が安い会社も有りますが困った時に直接相談できるので安心しています。ご参考になれば幸いです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

金利が安くなっており、そこの負担が少なくなるのはメリットとして挙げられると思います。最優遇金利が0.47%となっており、ほとんど負担がないのが分かります。保証料なしでも充分ローンを組むことが可能なので、そこは安心できます。デメリットとしては、保険会社がりそな保証しかありません。それ以外がないので、そこは気をつけましょう。

住宅ローンおすすめランキング9位

三井住友銀行

おすすめ度

★★★

三井住友銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.475%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 50万円以上
1億円以下
必要

三井住友銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.475%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
50万円以上
1億円以下
必要

三井住友銀行の特徴

借り換えもネットから簡単に

住宅ローンの返済を進めている方の中には、他行の住宅ローンに借り換えることを検討する方も少なくないはず。三井住友銀行の住宅ローンでは、借り換える場合にはオンラインで簡単に審査を申し込むことが可能だ。どのくらいお得になるか確かめてみてほしい。

利便性の高い専用アプリ

三井住友銀行は、専用アプリ「住宅ローン審査申込アプリ」が用意されていることが特徴の1つ。事前審査の申し込みや、必要書類のアップロードをアプリから手続きできる。審査状況も確認できるため、まずはダウンロードするとよいだろう。

ミックスプランも選べる金利

住宅ローンを選ぶ際には、どのような金利タイプを提供しているかも注目すべきポイントだ。三井住友銀行では変動金利型や固定金利型だけでなく、異なる種類の金利タイプを組み合わせられる「ミックスプラン」を選べることも嬉しい。

おすすめポイント

大手銀行ならではのサポートが特徴。専用アプリや三井住友銀行だけの特典も魅力だ

三井住友銀行には、「クロスサポート」「8大疾病保障付住宅ローン」「自然災害時返済一部免除特約付住宅ローン」などの保障を住宅ローンに付帯できる。例えば、「クロスサポート」はパートナーが死亡した場合に、住宅ローン残高が0円になる保障内容だ。

住宅ローンを契約した後でも、金利プランは定期的に見直したいところ。三井住友銀行の住宅ローンでは、変動金利型から固定金利型など金利プランを変更したい場合でも、SMBCダイレクトを利用すれば手数料が無料だ。

三井住友銀行の住宅ローンを契約すると、さまざまな特典を利用できる。引っ越し代金が最大25%割引、インテリア家具が最大40%割引、リフォーム代金最大20%割引など、魅力的なものが用意されている。

三井住友銀行の口コミ・評判

face-03

40代 | 男性

★★★★★

いろいろと住宅ローンの銀行を探していて、友人や知人、家族に相談していたところ、友人からの紹介で三井住友銀行の住宅ローンに決めました。金利が低く、サービスもとても良かったです。また、キャンペーン情報が満載で気に入っています。また、審査日数も早く、とても良かったです。

face-01

30代 | 男性

★★☆☆☆

メリットは、SMBC住宅ローンアプリを利用して手続きが進められたことです。店舗に出向かなくとも、申し込み~審査結果受領までオンラインでスピーディに進められ、簡単でした。デメリットとしては、他行と比較して、固定金利や手数料が少々高めに設定されていることです。そのため、住宅ローンを利用する際には、この辺りのローンシミュレーションが必要かなと思います。

face-01

40代 | 女性

★★★★☆

地銀、信用金庫などいろいろ検討しました。地銀は担当者から書類を散々提出させられ、おまけに金利が一番高かったです。信用金庫は担当者が丁寧に対応してくれましたが、やっぱり金利が高いのです。結局三井住友銀行にしようと思いましたが、変動金利にするか固定金利を選ぶか迷いました。近い将来金利が上昇するとは考えにくいのですが、長期的に見ると固定金利の方が安心できると思い固定金利を選択しました。

face-01

70代 | 男性

★★★★★

今までに取引が無い銀行でしたので、仮審査を簡単に出した時も時間がかかりました。予約を依頼して店頭へ伺うように言われましたが、コロナ禍での対応は概ね1ヶ月後の予約になりますと言われるなど、ムムという回答でした。他にネット系の銀行からすぐに回答をもらっていたこともあり、大手銀行でよい意味では対応は慎重だと思いました。悪く言うと、遅いというのが印象です。

face-02

30代 | 男性

★★☆☆☆

私が、三井住友銀行の住宅ローンで感激できた部分としましては、超長期固定金利型プランが存在すると言う内容でした。超長期固定金利型プランでは、20年超え~35年未満の場合での適用で、年間の利率が1.38%である点が非常に優秀であると思えました。「最初にぐぐっと引き下げプラン」としても、固定5年と、固定10年で更に割安になる利率内容に感激でした。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

私が、三井住友銀行の住宅ローンで感激できた部分としましては、超長期固定金利型プランが存在すると言う内容でした。超長期固定金利型プランでは、20年超え~35年未満の場合での適用で、年間の利率が1.38%である点が非常に優秀であると思えました。「最初にぐぐっと引き下げプラン」としても、固定5年と、固定10年で更に割安になる利率内容に感激でした。

face-02

40代 | 女性

★★★☆☆

三井住友銀行では、固定金利の中でもプランが細分化されており、最初にぐぐっと年率を引き下げてくれるプランとして、特にお得だなと固定金利で実感できましたのは、5年プランでありました。5年プランであれば、固定5年の場合、年率が1.05%でありますので、超低金利での固定で借入することができると思い、迷わず選択させて頂きました。

face-02

40代 | 男性

★★★★★

今回、新たにマンションを購入したのですが、築古のマンションをリノベーションする形であり、物件価格以外にリフォーム費用がそれなりにかかったのですが、なかなかリフォーム代をローンに繰り込める銀行がなかったのですが、三井住友銀行はリフォーム代込みで、しかも金利も他行と比べてもそこまで高いものでなかったので大変有難かったです

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

予想外の低金利に驚きました。審査も早く、1週間以内でした。変動金利と迷いましたが、低金利なので固定金利にして良かったです。ネットバンキングなら無料で繰り上げ返済出来るのも助かります。シミュレーションも便利で、年十年先を見据えて人生設計出来るのも嬉しいです。積立のりぼんもフル活用しており、ネットバンキングで一括管理出来ます。

住宅ローンおすすめランキング10位

三菱UFJ銀行

おすすめ度

★★★★★

三菱UFJ銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.475%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
1億円以下
不要

三菱UFJ銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.475%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
1億円以下
不要

三菱UFJ銀行の特徴

自宅にいながら住宅ローンを契約できる

三菱UFJ銀行の住宅ローンは、店舗に訪れることなく申し込みから融資までオンラインで完結できることが可能だ。来店しなくても、メッセージ機能や電話でしっかりとサポートを受けられる。ネット銀行を展開している三菱UFJ銀行ならではの特徴と言える。

ネット専用の住宅ローン

三菱UFJ銀行では、ネット専用の住宅ローンが用意されている。「変動金利年0.475%(2021年6月適用金利)」「固定3年型年0.34%(2021年6月適用金利)」など、大手銀行でも魅力的な金利が用意されており、お得に住宅ローンを契約できるはずだ。

ネットから事前審査が可能

住宅ローンを検討している方の中には、実際に借り入れできるかどうか知りたいが、わざわざ店舗まで訪れたくない方もいるだろう。三菱UFJ銀行では必要な情報を入力することで、ネットから事前審査をすることが可能だ。

おすすめポイント

ネット専用の住宅ローンを提供。提携サービスや充実した保障にも注目したい

三菱UFJ銀行では、3大疾病と4つの生活習慣病に備えるための「7大疾病保証付き住宅ローン ビッグ&セブン」を住宅ローンに付帯することが可能だ。さらに、3大疾病に特化したタイプや、先進医療など幅広く対応したタイプなども選べることも魅力の1つ。

住宅ローンを検討している方は、金利以外だけでなく手数料もチェックしてほしい。三菱UFJ銀行では「団体信用生命保険料」「印紙代(インターネット契約)」「一部繰上返済手数料」が0円だ。手数料は積み重なると、大きな負担になるため嬉しいポイントと言える。

三菱UFJ銀行の住宅ローンは、「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」を併用すると、毎月50Pontaポイントが付与される。口座振替の引き落としや運用商品残高に応じてさらにPontaポイントが貯まる。

三菱UFJ銀行の口コミ・評判

face-01

30代 | 男性

★★★★★

三菱UFJ銀行は大手の安定感+低金利が特徴の住宅ローンです。2007年3月時点より現在まで民間金融機関住宅ローン取扱残高でNo.1の実績があります。他ローン会社と比べると、他社では追加料金や金利上乗せになることが多い「団体信用生命保険」が無料で付く他、印紙代や繰り上げ返済の手数料まで無料な点が魅力です。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

5年ほど前から住宅ローンを組んでいます。うちは変動金利で利用していますが、他行と比べても高いと思うこともなく、満足しています。現在までのところ、固定金利よりも金利が低く損をしている感じはありません。また、大手で安心感があり、ローンについての問い合わせや書類の送付を頼んだ時も、2.3日のうちにすぐ対応してもらえて助かりました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

三菱UFJ銀行では、繰り上げ返済の手数料がかからないのがメリットです。余分な支払いがなければ、ローンを早く終わらせるモチベーションにつながるでしょう。 繰り上げ返済とは毎月決まっている返済額に加えて、余裕のある分のお金も先に返済することです。返済額の合計から実際に返す分をより多く差し引けるので、後々楽になるでしょう

face-03

30代 | 男性

★★★★★

私が、三菱UFJ銀行の住宅ローンを選んだ理由は、まず最初に、いつも身近にある銀行だから安心して申し込むことができたと言うのが大きなポイントでした。更に、万が一に備えた補償が充実していることや、ネットで繰り越し返済したら手数料が無料であることも大きな魅力です。更に、銀行に行かなくても自宅でネット完結できる点が素晴らしかったです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

中古住宅(一軒家)の購入のためお世話になっている。 地場の不動産屋経由で昨年申し込み、コロナの影響もあり、肩書きのないサラリーマンであるが、不動産屋の交渉力とタイミングもあり、低い金利で契約できた。 ただし、そのほかの金融機関との比較が出来ておらず、その点を踏まえて★4つとした。概ね満足している。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

マンション購入に伴って利用しました。私自身40歳手前での利用、35年ローン希望、さらに転職から間もない時期だったため、金利の安いネット銀行では審査が通りませんでした。金利自体は最安というわけではありませんでしたが、希望通りの年数でローンを通してくれてありがたかったです。また、ATM手数料が常に無料なのが地味にうれしいです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

説明がわかりやすく、住宅ローンを組むときの状況に柔軟に対応してもらえます。手続きはネットで行いましたが、時間を気にせず申込みをすることが可能で、不明な点は電話で相談できるので、安心して手続きができます。 金利はネット銀行に比べると劣るものの、大手銀行のなかでは低いのでおすすめです。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

審査がとにかく迅速で、寛大に要望も受け入れてくれるため、他社で住宅ローンを提供しているところよもスムーズに契約まで進むことができたような印象でした。また、金利については大手銀行と比べればそこまで安いとは言えませんが、それでも審査がスムーズに行われる分仕方がないという程度です。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

ローンを契約した時にさまざまなサービスを受けることができるのが大きなメリットだと思います。例えば、インターネットを通じて手続きを行なった場合には、一切手数料がかかりませんし、印紙代が無料になったりと、いろんな面で恩恵を受けることができます。デメリットとしましては、フラット35の取り扱いがないという点ですね。

face-02

40代 | 女性

★★★☆☆

三菱UFJ銀行の住宅ローンはとにかく大手なので信頼できるということがあります。三菱UFJ銀行は数多くありますので、店舗に行って銀行員の方から直接説明を受けることが出来るので安心でした。しかしネット銀行に比べてしまうと金利が高いのがデメリットだと思います。

住宅ローンおすすめランキング11位

みずほ銀行

おすすめ度

★★

みずほ銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
1.080% ~ 固定型 無料 元金の1.1%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
無料(全額繰上返済の場合、55,000円(税込)) 年0.24%~ 100万円以上 8,000万円以下 必要

みずほ銀行の基本情報

金利 金利タイプ
1.080% ~ 固定型
保証金 事務手数料
無料(保証人不要) 元金の1.1%
繰上げ返済手数料 団信保険料
無料(全額繰上返済の場合、55,000円(税込)) 年0.24%~
借入可能額 来店(必要or不要)
100万円以上8,000万円以下 必要

みずほ銀行の特徴

ネット限定の住宅ローン

住宅ローンを比べるポイントとして、ネット限定のプランを提供しているかどうかが挙げられる。みずほ銀行ではネット住宅ローンを提供しており、「変動金利年0.375%(2021年6月適用金利)」「全期間重視10年型年0.60%(2021年6月適用金利)」と魅力的な金利が特徴だ。

AI診断による借り入れ審査

みずほ銀行では、オンラインで簡単に借り入れの審査がわかる「AI事前診断」を利用できる。みずほ銀行の口座を持っていなくても、審査できることが嬉しい。24時間受付可能で、利用料は無料だ。

オンラインだけでなく店舗でも相談可能

みずほ銀行の住宅ローンは他行と同様に、オンラインによる契約が可能だ。しかし、直接会話しながら相談したい方もいるはず。みずほ銀行では店舗による相談も受け付けており、平日の夜間や休日でも対応している。

おすすめポイント

ネットだけでなく店舗でも相談可能な住宅ローン。みずほ銀行ならではの特典もチェックしてほしい

住宅ローンを契約した後に収入の変化に伴い、毎月の返済額を調整したい方も少なくないはず。みずほ銀行では、「ライフステージ応援プラン」を提供しており、配偶者の産休に合わせて返済額を減額するなどの調整をすることが可能だ。

マイホームを建てた後は、災害や火災によるリスクを不安に感じる方もいるだろう。みずほ銀行では、「みずほ住宅ローン用火災保険」や「自然災害支援ローン」などの商品も用意されているため、合わせて検討してほしい。

みずほ銀行では住宅ローンを契約すると、さまざまな特典を利用できる。ハウスクリーニングやインテリア家具が割引になる「パートナーセレクト」や、みずほ銀行カードローンが優待金利で適用されるなど、魅力的なものが用意されている。

みずほ銀行の口コミ・評判

face-01

20代 | 女性

★★★★★

スコアリング制と言って事前審査の申し込み用紙に記入された情報をポイント化して点数をつけるものが採用されていて、点数の善し悪しで承認するかどうかを決めているので審査が素早く済むようになっています。他社ではあまり行われていないサービスなので、新鮮に感じながらもスピーディーに審査が行われるので嬉しいです。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

先日、アルヒのフラット審査をしました。アルヒにした理由は、金利が固定であることと自己資金比率によって金利が下がる保証型のスーパーフラットがあることです。団信ありのパターンにしましたが、通常の買取型では考えられない金利で、一般的な銀行の変動金利と変わらない水準であったので驚きました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

ARUHIの大きなメリットのひとつとして金利の低さが挙げられます。 物件価格に対して10%以上の自己資金を用意すれば、従来のフラット35と比べても金利が低くなるため、「固定金利の安心感も欲しいけど、できるだけ低い金利で借りたい」という方にとって、メリットの大きい住宅ローンです。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

私がARUHIの仮審査申し込みをして、実際に通ったのは、その当日です。午前中オフィスで申し込みを行い、夕方には担当者から「仮審査通りました。今から本審査です」と連絡を受けました。あまりの早さにびっくりしました。ARUHIはフラットに関してスペシャリストなので、審査の通し方に精通していて安心できました。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

審査がスピーディーです。不動産仲介業者の方が連絡をとって、仮審査手続きをしましたが、休日を挟んだにも関わらず2日程度しか時間を要さず、あっという間に審査結果の通知がありました。ほかにも住宅購入にともなう様々な手続きをしていたので、「大丈夫かな?」「審査に落ちたらどうしよう?」と考えて不安になる時間もないほどスピーディーでした。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、来店不要のアルヒダイレクトで素晴らしいと思えた点につきましては、まずは、住宅ローンにおける新規借り入れの場合、来店不要での、アルヒダイレクトと言うプランで、対象商品の事務手数料が通常2.2%が、ウェブ申込で、ご融資金額×1.1%に事務手数料を抑えられる特典について非常にお得感があると思えました。ウェブ事前審査結果もありますので、スピーディーな処理が可能でした。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

36歳のときにマンションを購入しようと思い、タイミング良く住みたいと思っていたマンションが販売に出されていたのでローンの審査に応募しました。某大手銀行に最初に頼みましたが、電話の対応も失礼でローンの審査も断られました。不動産の方がARUHIさんに応募したところ、不動産の値段も下がったこともあり無事ローンを組むことができました。これからしっかりローンを返済していきたいと思います。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

審査の速さに関してはメリットがあると思います。最短で3日ほどで審査が終わるので、すぐに借り入れをしたい方にとっても助かると思います。また、銀行系の住宅ローンに比べても審査は比較的緩めなので、通りやすいでしょう。しかし、手続きが実店舗に行かなければできないので、少し面倒に感じる方もいるかもしれません。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

注文住宅を建てるにあたって、将来的に金利変動の不安を抱える事なくローンを組むことが出来、非常に満足しています。自己資金を入れた為、お安い金利でのお借り入れが出来ました。団体信用生命保険にも入った為、万が一の際も安心です!手数料等が借り入れ金額に伴い変わってしまう部分が若干勉強不足で予算が上がってしまいましたが、現代の様な不安定な社会情勢等でも将来の見通しがたちやすく、おすすめ出来る住宅ローンです!

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ARUHIの魅力は、金利の低さです。頭金が多くなるほど金利が低くなるので、貯金をされていた人には特におすすめです。また、審査にかかる日数が最短3営業日で済ませられることも大きいです。 しかし、融資手数料は他金融機関と比べて高額で、審査日数を短くするためには税別で20万円かかるため余分にお金がかかってしまうことになります。時間に余裕があれば不要なので、そのあたりを見越した検討が必要だと思います。

住宅ローンおすすめランキング12位

イオン銀行

おすすめ度

★★★

イオン銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.470%~ 変動型or固定型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 50万円以上 1億円以下 不要

イオン銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.470%~ 変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
50万円以上1億円以下 不要

イオン銀行の特徴

いつでも相談できる

イオン銀行では、365日年中無休で住宅ローンの相談や申し込みができることが特徴だ。もちろん来店が難しい方は、オンラインによる相談もできる。近くに店舗がない場合は、申し込みから契約までをすべてオンラインで済ませることも可能だ。

イオングループの買い物が割引に

買い物でイオングループの店舗をよく利用する方もいるだろう。イオン銀行の住宅ローンを契約すると、イオンやマックスバリュ、ダイエーなどのイオングループによる買い物がいつでも5%オフに。オンラインショップでも適用されることも嬉しいポイントだ。

リスクに備えた補償

イオン銀行では、住宅ローンに補償を付帯できることが特徴だ。金利に年0.3%上乗せすることで、がんや脳卒中、高血圧症などが対象となる「8疾病保障プラス付住宅ローン」を付帯することが可能。他にもさまざまな種類が用意されているため、まずは相談してほしい。

おすすめポイント

イオングループの買い物がお得になる住宅ローン。いつでも相談できるサポート体制も魅力

住宅ローンを検討する上で、手数料は見逃せないポイントだろう。イオン銀行ではネット銀行であるインターネットバンキングを利用すると、金利タイプ変更の手数料や、一部繰上返済手数料が無料となる。

イオン銀行の住宅ローンでは、「住宅ローンシミュレーション」を利用することで、「現在の年収」「借入期間」を入力と、すぐに借入可能額を算出できる。借り換えのシミュレーションにも対応しているため、ぜひ活用してほしいサービスだ。

子供の教育資金にも対応していることがイオン銀行のメリットだろう。イオン銀行の住宅ローン契約者限定で、「教育ローン」を利用できる。最大700万円まで借り入れることが可能だ。

イオン銀行の口コミ・評判

face-01

30代 | 男性

★★★★★

当方、イオン銀行にて住宅ローンを組んでおります。比較したのは、労働金庫、三井住友信託銀行、楽天銀行、みずほ銀行と比較しましたが、仮審査は3時間程度で審査結果が出て、与信も問題なくイオン銀行の回答が非常に早かったです。契約日まじかになって数千円残高が不足している際も丁寧な対応で入金額が少ないことを電話にてお知らせしてくれます。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、イオン銀行での住宅ローンでもっとも感激できた内容としましては、全期間優遇金利プランや、当初10年固定特別金利等様々なローンが紹介されていたことでありました。しかも大手のイオングループでありましたので、信頼面としましては、抜群の評価でした。事前審査お申し込みについてウェブ上でシュミレーションも実施することができますので、大変心強くて安心できました。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

私が、イオン銀行でお得であると思えた固定金利については、借入利率をお借入れ期間中、完済まで店頭表示利率から最大年1.60%を差引きできることで、かなり優遇的な金利の措置を受けることができると判断しました。また、それだけではなくて、3年固定、5年固定、10年固定と言う形で、固定年数に応じて、利率についてもお得になっていく所が良かったです。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

この住宅ローンを選んだ一番の理由は金利の安さです。いくつかのサービスを比較検討した結果、当時は1番金利が低い住宅ローンでしたので決定しました。住宅ローンを借りてから3年ほど経ちますが今はまだ当時の金利はまだ低いです。買い物時にポイントが優遇されることも金融機関を選んだ理由の1つです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

メリット一つ目は住宅ローンを契約している人はイオングループでの毎日の買い物が5%オフになる。私みたいに日々の買い物をイオングループでする人ほどお得になる。二つ目は保証料、団体信用生命保険料、一部繰上げ返済手数料が0円で金利に含まれている。三つ目は土日でも店舗で申込み相談が出来る。デメリットは全額繰上げ返済に関しては55,000円かかる。トータルで考えても他行よりお得な住宅ローンだと感じてます。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

イオン銀行住宅ローンでは、全国のイオン銀行の店舗で対面相談を受けられます。 ネット銀行の多くは対面相談に対応しておらず、「住宅ローンに関する相談がしづらいのでは」と不安に感じる人も多いでしょう。 土日祝も含めて365日相談できるので、忙しい方でもお買い物のついでに相談できます

face-02

20代 | 女性

★★★★★

イオン銀行の提供する住宅ローンの金利に関しては、他社のものと比べても比較的低金利で、さらにイオングループでの買い物の際に5%割引になるなどかなり付帯サービスが充実しているという点で大満足しています。住宅ローンを組むことによって、お店で割引をしてもらえるということで普段の生活がよりお得で豊かなものになるので最高です。

face-02

40代 | 男性

★★★★★

インターネットの口コミ評価?評判をみて、イオン銀行の住宅ローンの固定金利型に利用してます。口コミ通り、金利が低くとても良いです。また、キャンペーン情報も分かりやすく、満足してます。あと、審査日数も思ってたより早かったです。総合的に満足してます。

face-03

30代 | 女性

★★★★☆

いくつかのローンを検討している時に、金利の低さに惹かれてこちらのローンの相談をしました。 平日が忙しいため、インターネットでシュミレーションができ、なおかつその結果を踏まえて土日にも相談に乗ってもらえるのが助かりました。 変動利率や固定利率、またその時に行われているキャンペーンのメリットやデメリットも教えてもらえて、安心して相談できるのが良かったです。 わからないことがすぐに相談できるのも魅力です。

住宅ローンおすすめランキング13位

楽天銀行

おすすめ度

★★★★★

楽天銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.475%~
固定型:0.740%~
変動型or固定型 無料(原則として保証人は必要ない) 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上 1億円以下 不要

楽天銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.475%~
固定型:0.740%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料(原則として保証人は必要ない) 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上1億円以下 不要

楽天銀行の特徴

ネット銀行による融資事務手数料がお得

住宅ローンを比較する際には、融資事務手数料もチェックするべきだろう。楽天銀行の住宅ローンにおける長期固定金利では、融資事務手数料が借入額の「1.10%」に設定されている。また変動金利型では、「一律33万円」だ。

オンラインによる無料相談

楽天銀行では、ZOOMやSkypeを利用した「オンライン住宅ローン相談」サービスを提供している。夜10時まで専任のスタッフに相談できるため、日中忙しい方でも問題ないだろう。

がんに対する保障を0円で

住宅ローンは完済までの期間が長いため、あらゆるリスクに備えられているかどうかも大切なポイントだ。楽天銀行の住宅ローンでは、「がん保障特約・全疾病特約付団体信用生命保険」を無料で付帯することが可能だ。

おすすめポイント

ネット銀行だからこその手数料が魅力。保険料0円の団信も嬉しいポイントだ

マイホームを計画している方の中には、審査の回答を早めに欲しい方も少なくないだろう。楽天銀行の住宅ローンでは、事前審査を最短翌日に回答していることが魅力の1つ。住宅ローンを比較する上でも、対応の早さは注目すべきポイントだ。

楽天銀行の住宅ローンでは「新規借り入れ」「借り換え」に合わせて、住宅ローンをシミュレーションできる。新規借り入れの場合、「現在の年収」「月々の返済額」「借入希望額」の3パターンから算出可能だ。借り換えの場合、「現在の借入金利」「月々の返済額」から借り換えした場合のメリットを調べられる。

住宅ローンを契約している方の中にはフラット35を利用している方もいるだろう。楽天銀行では現在のフラット35から、楽天銀行のフラット35に借り換えることが可能だ。土日も電話で相談できるため、ぜひチェックしてほしい。

楽天銀行の口コミ・評判

face-01

30代 | 女性

★★★☆☆

金利はネットバンクのローンの中で一番安いとは言えないものの、手数料があまりかからずポイントももらえる点で悪くないと思いました。相談も気軽にできるようシステムが整っていて、土日を潰さなくてもすみました。ただネットバンクにありがちですが、審査完了までは一週間以上待ちました。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

担当される印象については事務的な雰囲気が強めでしたが冷たくもなくある程度の好感があるように思えました。審査のスピードが他の金融機関に比較してみても圧倒的に早かった印象がありました。金利に関しては他の金融機関と比べて劇的に安いわけではなかったですが許容できる範囲に収まっている傾向にあるかと感じられました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

今回、楽天銀行の住宅ローンを活用して、念願だったマイホームを手に入れました。 私も最初はネット銀行の住宅ローンに抵抗がありながらも 担当者さんのお話を聞いて他の銀行さんとのメリットデメリットを見ながら決めました。まず日中忙しい私には助かるSkypeを使って親切に説明して頂き助かりました。それと1番良かったのは楽天ポイントの還元です。私は以前より楽天ばかりで買い物していたので、これはとても良かったです!

face-01

30代 | 女性

★★★★★

もともと口座を開設してたあし、様々なサービスを手掛ける楽天グループなので安心感があります。割高になりがちな事務手数料が一律で33万円と安いし、金利も低く設定されているのも魅力です。保証料や繰り上げ返済時の手数料が0円だったり、団信のがん保障特約が自動付帯されるのもメリットです。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

古物付き物件に家を建てるのにことになったので、つなぎ融資が出来る唯一のネット銀行である楽天銀行に決めました。金利も割と低く、団信の内容も悪くないと思います。手続きはすべて自分たちでする必要があります。書類をたくさん記入することは大変でしたが、不明な点は都度電話で問い合わせて解決出来ました。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

楽天の会員なら、住宅ローンは楽天銀行の住宅ローンがオススメです。私も会員ですが、随時楽天ポイントがもらえるキャンペーンをやっていますし、借入の審査も通りやすいです。また会員ランクが高ければ高いほど良い待遇を受けられるのが特徴です。例えばダイヤモンド会員限定で、指定サイトからエントリー後に住宅ローンの借り入れで、20000ポイント進呈などのキャンペーンも開催しています。

face-03

40代 | 女性

★★★★★

他社から借り換えました。元の会社のままでもよかったのですが、その会社は2回目の借換時には諸費用を融資額に含めることができませんでした。楽天銀行は諸費用自体が33万円と安く、融資に含められたのがよかったです。楽天での買物も多く、楽天銀行の口座も持っていたのでスムーズでした。仕事をしながら電話と書類のやりとりを何度もするのは少し大変でした。

face-03

30代 | 女性

★★★★★

楽天銀行の住宅ローンは「手続きに関する費用の安さ」が評判です。またいつでも残高照会が可能な点もメリットでしょう。中でも手数料の安さは 他の銀行と比較すると格段に安く、「節約できた」という声も多いようです。 またネットからの手続きや、残高紹介でがきる点もネットバンクならではのメリットといえそうです。ただ店舗がないため、自分で手続きを進めることが苦手という人には、難しいかもしれません

住宅ローンおすすめランキング13位

ARUHI住宅ローンフラット35

おすすめ度

★★★★

ARUHI住宅ローンフラット35の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.670% 固定型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 200万円以上 1億円以下 不要

ARUHI住宅ローンフラット35の基本情報

金利 金利タイプ
年0.670% 固定型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
200万円以上1億円以下 不要

ARUHI住宅ローンフラット35の特徴

フラット35の実績が豊富

ARUHIのフラット35は実行件数シェア率において、11年連続1位を獲得している。新規借り入れの場合、「年1.100%(機構団信加入)」と業界最低水準の金利であることが理由だろう。

本審査までの対応が早い

住宅ローンを検討している場合、審査の早さも考慮すべきポイントだ。ARUHIでは、事前審査の回答は最短1営業日、そして本審査の回答は最短3営業日で実施していることが大きな魅力と言える。

オンラインでも店舗でも相談可能

ARUHIでは、全国に店舗を展開しているため、住宅ローンに関することを専任のスタッフに直接相談することが可能だ。近くに店舗がない場合は、ビデオチャット相談を利用できる。

おすすめポイント

フラット35の実績が11年連続1位。金利は業界トップクラスの低さを誇る

住宅ローンを選ぶ際には、金利の低さだけでなく、手数料の安さもチェックしてほしい。ARUHIでは、保証料や繰上返済手数料は無料だ。さらに、借り換えの事務手数料がオンラインによる申し込みであれば、通常2.2%が「融資額×1.1%」に。

ARUHIでは、ケガや病気によるリスクに備えた保障が用意されている。「ARUHI 全疾病保障(入院一時金付)」では、就業不能状態が12ヵ月以上経過した場合、住宅ローン残高が0円に。契約者の年齢が20歳以上40歳以下の場合、年700円と保険料が安いことも嬉しい。

住宅ローンを契約する場合、その銀行の口座も開設しなければならないことが多い。しかし、ARUHIでは全国1,000以上の金融機関から返済口座を指定できるため、普段利用している口座をそのまま設定できるはずだ。

ARUHI住宅ローンフラット35の口コミ・評判

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

この度、マンション購入にあたりこちらを利用させていただいております。銀行のローンが通らずにいましたがこちらの審査は通りました。固定金利で普通の金利よりは少し高めですが、永遠に変わらないのでとりあえずローンの返済計画をたてるのにはとても便利です。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

ARUHIは「フラット35」に強い住宅ローン会社でシェア11年連続No.1を獲得しています。子育てプランや地方移住プランなどお金が必要な一定の時期のみ金利を安くできるプランも魅力です。変動金利(半年ごとに見直しがある金利)でとにかく安くローンを組みたい方にはおすすめできませんが、固定金利(一定の金利)で長期的に安定してローンを組みたい人におすすめの住宅ローンです。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

私が、ARUHI銀行の住宅ローン、固定金利型で素晴らしいと思えたことは、最長35年の全期間固定金利の住宅ローンであると言うことで、非常に長い年数を固定金利で算定して頂けることに安心感を持って契約することができました。それだけではなくて、多様なニーズに対応して頂ける点や、自己資金がある場合については、更に低金利でのプランも用意されている所が良かったです。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

ARUHI銀行の住宅ローン金利上昇のリスクのない全期間固定金利で、ここ以上に安い金融機関は少しはありましたが、自分の納得できないところも多かったです。また、ARUHIは繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができることで満足することが出来ています。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

ARUHI銀行の住宅ローン固定金利型は金利が他行より低いのが何よりの魅力でした。オンラインで全て完結するところも煩わしい手続きが無く好印象でした。書類も素人にもわかりやすく全体的に大変満足です。専用ホームページでやり取りができるので色々と相談できるので、反応も早いので助かり審査も早いので焦らなくて済みました

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

住宅ローンを変動金利で借り入れしていたのですが、固定金利に変えたい時に何社か検索したところ1番低金利で借り換え出来る様だったので思い切って借り換えしました。変動金利よりは支払い金額が少しだけ増えましたが未来の安心のために借り換えて良かったと思っています。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

他の金融機関のフラット35と比べて金利が低く、もともと借りていたフラット35よりもだいぶお得になったので良かったです。また、全国にたくさんの店舗があるので、相談しやすく、借り換えもしやすかったです。審査も早く、1週間くらいで審査が完了しました。融資事務手数料が高いなと感じましたが、借り換える事でのお得な部分の方が大きかったので、あまり気にならなかったです。

face-02

30代 | 女性

★★★★★

楽天銀行の住宅ローンは借り入れの金利が低かったりや諸経費にかかる費用が安いのが魅力です。また住宅ローンの借入金は、物件購入価格の80%が上限になっていることが多いのですが、楽天銀行では100%の借り入れが可能なのも魅力です。保証料や繰上げ返済にかかる手数料が0円だったり団信のがん保障特約が自動付帯されたり、サービスも充実しています。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

楽天銀行の最大のメリットとしましては、金利が圧倒的に安いという点ですね。事務手数料が借り入れ金額の1.08%となっていて、ほとんど金利の負担が存在しないので、そこは助かると思います。しかし、手続きが少し面倒くさい設定になっており、自分で進めていかなければならない項目が多く、初心者には辛いかもしれません。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

楽天銀行は2000年に設立された国内2番目のネット銀行。ネット銀行の魅力は金利の安さですが、楽天銀行は事務手数料も他の銀行に比べて安くなっています。 変動金利の事務手数料は定額324,000円。他のネット銀行では融資額に対して事務手数料が2.0%の銀行が殆どですので、事務手数料が非常に安くなっています。

住宅ローン会社のイメージ調査結果

ZUU online編集部では当ページの作成にあたり、各住宅ローン会社のユーザー満足度とは別に各社のイメージに関しても株式会社ZUUが独自調査を行い、客観的な統計データによる執筆を行っております。

住宅ローン会社のイメージ調査の概要

実施時期
2021年4月
調査の概要
各住宅ローン会社のイメージに関するアンケートの収集
調査対象
各住宅ローン会社ご使用経験者の20歳以上の男女
有効回答数
500件
調査会社
株式会社クロス・マーケティング

イメージ調査の結果

住宅ローンの信頼度に関するイメージ調査結果 住宅ローンの親近感に関するイメージ調査結果 住宅ローンの使用感に関するイメージ調査結果 住宅ローンの敷居の高さに関するイメージ調査結果
住宅ローン ユーザーの回答結果
信頼できる 親近感がある 使いやすそう 敷居が高い その他
住信SBIネット銀行 22.8%< 14.8%< 19.4% 13.2% 29.8%
auじぶん銀行 14.8% 17.2% 18.8% 9.4% 39.8%
三菱UFJ銀行 30.8% 17.4% 16.0% 17.6% 18.2%
りそな銀行 24.8% 16.2% 18.0% 17.6% 25.4%
ソニー銀行 18.6% 15.8% 19.8% 13.2% 32.6%
新生銀行 17.8% 14.4% 17.8% 13.4% 36.6%
イオン銀行 15.8% 24.8% 20.0% 10.6% 28.8%
SBIマネープラザ 12.8% 13.8% 18.2% 13.8% 41.4%
ジャパンネット銀行 15.2% 13.2 22.4% 11.2% 38.0%
みずほ銀行 25.4% 15.8% 17.2% 18.8% 22.8%
三井住友銀行 30.8% 15.0% 16.4% 19.2% 18.6%
ARUHI 11.8% 11.6% 17.8% 13.2% 45.6%
楽天銀行 15.0% 20.4% 21.4% 11.4% 31.8%

住宅ローンに関するQ&A

Q

ネット銀行住宅ローンのおすすめランキング1位は?

A

多くのネット銀行住宅ローン会社から厳選した、おすすめ人気のネット銀行の住宅ローン1位は「住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン」です。金利、保険の充実度、ネットで完結できる点が魅力です。特に保険が手厚く、全疾病保障も保険料無料で付帯精神障がい等一部を除いて、すべての病気・ケガをカバーできます。

Q

ネット銀行とは?

A

「ネット銀行」は、口座の開設や振り込みなどの取引をパソコンやスマホを使って行うことができる銀行です。従来型の銀行のように店舗を置かずに営業している点が特徴です。 店舗がないため、現金を口座に入金したり、出金したりする際には提携している他行のATMを利用します。

Q

ネット銀行と店舗の住宅ローンの違い

A

ネット銀行と従来型の銀行の違いは店舗の有無です。そのため、もちろん住宅ローンを借りることもできます。フラット35や借り換えローン、つなぎ融資に対応しているネット銀行も多く、ローン商品の種類は従来型の銀行と大きな違いはないといえます。

Q

ネット銀行の住宅ローンのメリットは?

A

ネット銀行の住宅ローンの大きなメリットは低金利だと言われています。これは、店舗の維持費がないことや、窓口での対面相談がないため人件費も抑えられることが理由だと考えられています。コストを抑えた分、住宅ローン金利を低くすることが可能なのです。

Q

ネット銀行の住宅ローンの手続きは?

A

ネット銀行の場合、住宅ローンの申し込みから契約までの手続きが簡単にできます。パソコンやスマホで住宅ローンの申し込みができ、仮審査(事前審査)もネットで完了できることが魅力です。

Q

ネット銀行の住宅ローンのデメリットは?

A

窓口相談ができないため、直接相談できない点がデメリットだと言えます。ただ、ネット銀行の場合、コールセンターがあり、電話から気軽に相談できるため不自由に思うことは少ないでしょう。

Q

ネット銀行の住宅ローンは審査が厳しい?

A

従来より審査がが厳しい傾向があります。ネット銀行の場合、融資の審査はルールにのっとり、画一的に行っている可能性があり、対面ではないため全て数値で判断されることになります。 ただ一般的に厳しいだけで融資基準をクリアしているなら問題なく借りられるはずです。

Q

ネット銀行の住宅ローン審査に必要な書類は?

A

・前年度の年収がわかる資料
・勤務先に関する資料
・本人確認書類
・収入関係書類
・物件関係書類
・一戸建ての場合
・その他

Q

ネット銀行住宅ローンに向いている人

A

忙しい人や金利を安く抑えたい人におすすめです。いつでも、どこからでも申し込みが可能なネット銀行の住宅ローンは、忙しくてなかなか銀行に行けないという人でも住宅ローンを借りることができるためです。また従来の銀行より金利が安い傾向があるため、

Q

ネット銀行の住宅ローンの金利推移

A

一般的な住宅ローンの金利と同様に変動金利、固定金利ともに下降傾向にあります。(出典元=住宅金融支援機構)

Q

ネット銀行の変動金利とは?

A

変動金利とは、適用される金利が変動する金利です。一般的に借入後は、半年に一度、適用金利の見直しが行われるものが多いです。 ただし、金利が変動したとしても、一般的に月々の返済額は5年間変わりません。 見直し後の返済額は、適用金利が大幅に上昇した場合でも直前の返済額の最大1.25倍までというルールがあります。これにより、見直し後の返済負担が大幅に増えることはありません。