【2022年最新】住宅ローン変動金利おすすめ比較ランキング|厳選12社を徹底比較 【2022年最新】住宅ローン変動金利おすすめ比較ランキング|厳選12社を徹底比較

日銀がマイナス金利の導入して以来、低水準な変動金利。

2022年以降もマイナス金利が維持されるため、安く抑えるなら、変動金利がおすすめだ。



重要な9項目から徹底比較

  • 金利
  • おすすめポイント
  • 来店の必要性
  • 保証料
  • 団信保険
  • 金利タイプ
  • 事務手数料
  • 繰上返済手数料
  • 借用可能金額


また、実際の金利は仮審査の結果でしか判断できません。



必ず4~7社は申込み最も条件の良い住宅ローンを選択しましょう。



ランキングの算定基準
住宅ローンおすすめランキング1位

paypay銀行 住宅ローン<全期間引下型/変動金利>※自営業は除く

おすすめ度

★★★★★

paypay銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.380%~
固定型:0.499%~
変動型or固定型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円~年0.3% 500万円以上 2億円以下 不要

paypay銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.380% 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円~年0.3%
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上2億円以下 不要

paypay銀行 住宅ローン<全期間引下型/変動金利>※自営業は除くの特徴

変動金利と固定金利の種類が多い

PayPay銀行では変動金利と固定金利から金利タイプを選択できる。変動金利は新規とお借り換えがある。固定金利に関しては期間が2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年の幅広いラインアップから選ぶことが可能。

団信は充実のラインアップ

PayPay銀行では団体信用生命保険のラインアップが充実している。一般団信、一般団信プラス、がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信、ワイド団信と6種類の保険から選ぶことが可能だ。

定額自動入金サービス

PayPay銀行の住宅ローン返済では定額自動入金サービスを利用できる。PayPay銀行の普通口座へ自動入金するサービスで、毎月手数料無料で自動的に住宅ローンの返済を行える。

おすすめポイント

お得に住宅ローンの借り入れができる銀行

PayPay銀行の住宅ローンでは、手数料の多くが0円で設定されている。保証料、印紙収入代、一部繰上返済手数料、返済口座への資金移動、などがすべて0円で利用できる。

PayPay銀高の団体信用生命保険には、0円で加入できるものがある。一般団信と一般団信プラス(がん先進付)が無料で加入でき、保障内容に問題がなければお得に利用することが可能だ。

PayPay銀行の住宅ローン申込は、シンプルな手続きで申込むことが可能。書類はスマートフォンでアップロードできて、電子契約により来店不要でネットで完了できることが魅力だ。

paypay銀行 住宅ローン<全期間引下型/変動金利>※自営業は除くの口コミ・評判

face-03

30代 | 女性

★★★☆☆

paypay銀行の住宅ローンの最大の魅力は驚異的な低水準の金利です。変動金利だけでなく10年固定タイプの金利も同じく、他社と比べても指おりの最低水準です。しかしながら、ネット銀行の中でも審査が厳しいというネックがあります。他社との明確な差別化を狙っているので、そもそも自身が対象に当てはまるかを確認する必要があると思います。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

審査を通すために書類の準備には忙しかったのですが逆にそれが信用する過程にもなるので安心もできました。最初の書類準備だけが大変で後は淡々と審査が通ったので意外と早く終わったと感じました。通った後もシンプルで他の勧誘をしつこくしてくることなどもなかったので良いです。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

契約まで仮審査を含めて全てネットで完結することができるため、家からでもどこからでも簡単に行えてとても便利です。また借地、保留地、店舗・事務所併用は不可となっているなど比較的厳しめ審査基準が設けられているのですが、その分安心して利用することができます。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

「ヤフーの住宅ローン」という特典付き商品が2019年12月9日に発表されました。 これは、Yahoo!JapanIDを持つ方がPayPay銀行の住宅ローンに申し込み、かつYahoo!ウォレットの引き落とし口座にPayPay銀行を指定すると「毎月500円を最大5年間キャッシュバック」特典を得られます。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

『paypay銀行の住宅ローン仮審査』は、申し込みから契約まで全てネットで出来るので大変便利です。申し込みの流れは、まず住宅ローンナビに登録したあと、事前審査申し込み画面で指示通りに尋ねられた情報を入力していくだけなので、家にいながら、時間も手間もかけずに手続きを完了することができます。この手軽さこそが『paypay銀行の住宅ローン仮審査』のメリットです。

face-03

30代 | 女性

★★★★☆

WEBから仮審査の申込をします。住宅ローン申し込みナビというシステムに登録して、自分の年収や勤務先、借入金額などを入力すると、1時間くらいで審査結果を知らせる回答がきました。こんなに簡単でいいのかな、ちゃんと審査してくれてるのかなと心配になるくらいの早さでした。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

paypay銀行の住宅ローンは、審査の申し込みをしてから「約2週間」ほどで、本審査の結果までいきました。それから、書類の提出や手続きの時間を含めても融資されるまで「約1カ月」はかかったので、だいたい他のネット銀行の住宅ローンと同じくらいの期間がかかるなといった感じです。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、paypay銀行の住宅ローンで納得できた部分としましては、毎月低い金利でお得にローンを組めることでありました。paypay銀行の住宅ローン仮審では、お得な0円で本人負担を安くできる方法としまして、まずは、保証料が0円になること、収入印紙代も0円になり、返済口座への資金移動についても0円になることや、その他にも様々な手数料が0円になることで、非常に満足できました。

face-03

20代 | 男性

★★★★☆

金利の安さに関しましては大きなメリットだと思います。保険を追加することによって金利が多少左右されることはありますが、それを考慮したとしても金利は非常に低く設定されているので問題はないと思います。融資の最高額も高く設定されており、そこもメリットです。しかし、ネット銀行の中では審査が厳しく、そこは理解しておかなければなりません。

face-03

20代 | 男性

★★★★☆

『paypay銀行の住宅ローン仮審査』を利用して、ネットで手続きを行うだけで審査をして頂けるところが良かったと思いました。コロナ禍ということもあり、お店に行って書類を提出するなどして審査を行ってもらうことをためらいがちになる中で、ネットで写真や書類を提出して1時間もかからないうちに審査してもらえるところが快適でした。

住宅ローンおすすめランキング2位

auじぶん銀行 住宅ローン<全期間引下げプラン/変動金利>

おすすめ度

★★★★★

auじぶん銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.389%~
固定型:0.510%~
変動型or固定型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上 2億円以下 不要

auじぶん銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.389%~
固定型:0.510%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上2億円以下 不要

auじぶん銀行の特徴

2種類の金利タイプを選べる 

auじぶん銀行では、変動金利と固定金利から金利タイプを選ぶことが可能。2021年5月現在、変動金利は年0.389%、固定金利10年は年0.765%、固定金利20年は年1.055%で設定されている。

金利プランも2種類から選べる 

金利プランも2種類用意されている。特約期間中の金利引き下げが大きくなる当初期間引き下げプラン、特約期間中の金利引き下げ幅は小さいがすべての期間中金利引き下げがある全期間引き下げプランから選ぶことが可能だ。

2種類の返済方法

auじぶん銀行では2種類の返済方法を選べる。返済終了まで毎月の返済額を元金と利息の合計が均等となる元利均等返済、毎月の返済額を返済回数で均等に割った元金とその月の利息の合計額を返済する元金均等返済から好きな方を選ぶことが可能だ。

おすすめポイント

auユーザーならお得に借入れが行なえる住宅ローン

auのサービスを利用することで金利優遇割を受けることが可能。auの回線を契約すると年0.07%金利が引き下げられ、じぶんでんきを契約すると年0.03%引き下げられ、両方加入した全期間引き下げプランの変動金利なら年0.31%(2021年5月の場合)引き下げられる。

auじぶん銀行では5つの団信プランを取扱っている。一般団信、ワイド団信、がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信から選択可能で、必要と思う保障を選んで住宅ローンを借り入れられる。

auじぶん銀行では、返済日を指定できる。2日、7日、12日17日、22日、27日から選択できて、給料日などから調整することが可能だ。

限定特典

 

auじぶん銀行 住宅ローン<全期間引下げプラン/変動金利>の口コミ・評判

face-01

20代 | 女性

★★★★★

オンラインバンクなのでネットで運転免許証を撮影して必須項目を記入して送るだけで簡単に口座開設できるので有りがたかったです。auと契約していない人でも利用できます。振り込みも入出金も手数料が安くて助かります。インターネットバンキングロックを設定するとログインしても開けないのでセキュリティ面もいいです。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

auじぶん銀行を利用して、必要な時すぐに銀行口座からお金を引き出せるところが良いと思いました。自分が日頃利用している銀行口座から、電子マネーにお金をチャージしたい時などに、スマホの手続きだけで毎回簡単にお金を引き出せるので、手持ちのお金を気にせずに買い物などに出掛けられてありがたかったです。

face-03

30代 | 男性

★★★☆☆

以前よりインターネットなどで話題になっていたサービスのため、少しずつ気になっていたのですが、まずは試しに使用してみようと思い立ち、登録作業をやってみました。 ネット上での登録がうまくできるかどうか不安でしたが、意外にも簡単に登録は完了し、すぐに使用開始することができました。特段に不便さは感じられていないので、 とりあえずこのまま使用して続けると思います。

face-02

50代 | 男性

★★★★☆

ネット銀行ならではですが、定期預金の金利は都市銀行とは比較にならない高さです。またキャンペーン(外貨の定期預金を同時に組むなど)を使えばさらに高金利での定期が組めます。また、回数制限がありますが、手数料無しで三菱UFJ銀行などの他行のATMが利用できる、もちろん他行とのネットバンキングも無料で可能である点もありがたいです。

face-03

40代 | 男性

★★★☆☆

金利は他と変わらずに、借り入れ後、35日が返済日なので、少しだけですが、お得感はあります。10万円借り、返済額は2000円、50万円で、10000円。頑張って10万円返済できれば、8000円に返済額が下がるので、常に一定金額を返済しなければならない訳ではありません。やはり、郵送物がないのはいい。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、au自分銀行で非常に満足できた理由としまして、まず1点目につきましては、auじぶん銀行では、今の家賃と比較検討できるシュミレーションがありましたので、比較的早く、比較大差をすることができました。更に、auじぶん銀行で、セット契約を果たすことができると割引できる機能もあったこと、auの端末を所持している状態での、端末割引もありましたので、スムーズな住宅ローンの借り入れに進むことができました。

face-03

20代 | 男性

★★★★☆

団信保険が充実しているのがメリットとしては挙げられると思いました。あらゆる有事に対しての保険がしっかりと用意されているので、金銭面的にも不安が少なくなると思いましたし、審査の完了スピードなども2週間程度で終わるので、いいと思います。しかし、相談したい場合は都内在住でなければ出来ないので、そこは注意しなければなりません。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

仕事が定職について間もない社会人だから、無理かなと思ったんです。 でも、そんな私でも借りれることが出来ました! 審査も早くて、金利も低いし、無理なく返せると思ったので、auじぶん銀行の住宅ローンにして良かったと思ってます。 悩んでる方がいたら、ぜひ試してみてください!

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

じぶん銀行の手続きを行った際に、簡単に口座開設ができました。コンビニでの貯金の引き出しも手数料がかからず、なにかと重宝しています。支店での手続きがない分、手軽に口座を持つことができるので、普段使いには大変役立っています。大手との比較はしていませんが、使い勝手はよいです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

auじぶん銀行の住宅ローンの仮審査に申し込みしたのですが、仮審査の通過を報告してくれたのは「3日後」でした。審査から契約完了まで約2週間しかかかりませんでしたし、印紙税などの諸費用も安く抑えられたのもとても魅力に感じました。しかし、auじぶん銀行の住宅ローンの全期間固定金利は「少し高いな」と感じました。

auじぶん銀行【金利引下げキャンペーン】※キャンペーン期間:2022年6月1日(水)~2022年9月30日(金)
※2022年6月現在の金利にau金利優遇割および金利引下げキャンペーンの金利引下幅を適用した金利であり、実際のお借入日の金利により変動します。
※審査の結果によっては、本金利プランおよび本キャンペーンをご利用いただけない場合がございます。
住宅ローンおすすめランキング3位

SBIマネープラザ ミスター住宅ローンREAL<通期引下げプラン/変動金利タイプ>

おすすめ度

★★★★★

SBIマネープラザの基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.410%~
固定型:0.530%~
変動型or固定型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円(固定金利特約期間中に全額繰り上げ返済の場合33.000円(税込)) 0円 500万円以上 2億円以下 必要

SBIマネープラザの基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.410%~
固定型:0.580%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上2億円以下(10万円単位) 必要

SBIマネープラザの特徴

2種類の住宅ローンを選べる

SBIマネープラザでは2種類の住宅ローンが用意されている。ネット銀行ならではの魅力や金利で利用できるミスター住宅ローンREAL、金利が変わらず固定の住信SBIネット銀行 フラット35から自分に合わせた住宅ローンで借り入れが行なえる。

選べる金利プラン

ミスター住宅ローンREALでは、通期引き下げプランと当初引き下げプランから金利プランを選べる。変動金利には新規の借り入れと借り換えがあり、固定金利は2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年、30年、35年と幅広い期間から選ぶことが可能だ。

対面で住宅ローン相談可能

SBIマネープラザでは住宅ローンの相談を対面で行えるご相談店舗が利用できる。借入金額が多額となりやすい住宅ローンで、ネットからの申込みだけでは不安を感じる場合、専門スタッフに相談をしながら申し込みを行うことが可能だ。

おすすめポイント

手厚いサポートで住宅ローンを利用できる

ミスター住宅ローンREALには、先進医療特約やリビングニーズ特約などがある、安心の団体信用生命保険が金利上乗せ無しで利用できる。さらに金利上乗せ無しで、全疾病保障も基本付帯する。

SBIマネープラザでは、住宅ローンの申込みから借り入れまで手厚いサポートを受けられる。まずは収入がわかる書類などを持って相談に伺うことで、資金計画を伺いながら返済までのシミュレーションを一緒に考えてくれ、審査から借り入れまでスムーズに行えるサポートが受けられる。

SBIマネープラザで嬉しい3つのお得な0円がある。まずはSBIネット銀行が保証をしてくれるため保証料0円で利用でき、一部繰上返済手数料も0円、毎月の返済も定額自動入金サービスを利用すれば手数料0円で返済が行なえる。

SBIマネープラザ ミスター住宅ローンREAL<通期引下げプラン/変動金利タイプ>の口コミ・評判

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、SBIマネープラザで非常に優れていると思えた内容につきましては、金利等の相談を対面相談で解決できると言う内容でした。多くの住宅ローンを実施してくれる参入帰還につきましては、対面無しで全てウェブ上で済ませてくれると言う内容でありましたが、実際にお会いして対面で様々な住宅ローンに関する相談を聞いて頂けたことで、審査が通るのかどうかと言う様々な内容を解決することができました。

face-03

30代 | 男性

★★★☆☆

SBIマネープラザの住宅ローンの審査期間は「長め」だと感じました。理由として、審査の申し込みして仮審査、本審査の結果が出てから、対面での相談や対応になるため、時間がかかり過ぎます。自分の場合は、1ヶ月半ほどかかったので、他のネット銀行に比べても融資までが「遅い」と感じました。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

メガバンクや地銀と比べると金利の低いことがメリットです。また住宅ローンプラザを利用すると、担当者から審査までの間の情報を収集することができるので、住宅ローンの知識があまりない方にも、丁寧に対応していただけると思います。金消契約をネットで行うことができるので、何度も来店する必要がないこともメリットだと思います。審査には3週間~1か月程かかるので、借り換えなど時間が少ない方にはおススメできないです。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

SBIマネープラザは、ネット銀行でありながら実店舗で専門家と相談できるにも関わらず、金利は業界屈指の低さで融資してくれます。また、上乗せ金利なして疾病保証があるのも大きな魅力です。しかし、事務手数料が高く、借入金額が多くなればなるほど増えてしまうことになります。無料相談を利用してその辺りのバランスを総合的に評価し、判断することが大切だと思います。

face-02

50代 | 女性

★★★★☆

ローンに保険付きなこともあり、それを加味すると金利が安くお得だと思います。審査の結果が、20日くらいかかったので、少し気になりましたが、手続きはスムーズでした。やりとりがネットなので不安感があるかもしれないですが、結果は問題ないので、安心して申し込めるローンです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

他社と比較してみると、変動金利というものがあるのですが、この金利が業界トップクラスの低さを誇っており、お得だと思いました。専門家と相談を重ねながら、低金利で利用できるのは大きなメリットでしょう。しかし、変動金利ということもあり、変動すると毎月の支払いが多くなることもあるので、気をつけなければなりません。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

住宅ローン金利は、変動金利型の新規借入が0.457%などと業界トップクラスの超低金利で、返済が大幅に軽減されるのが魅力です住宅ローンのほか、カードローンもあって、その金利も低い水準に抑えられています。住信SBIネット銀行には、住宅金融専門会社などと違って、預金機能があるのも大きなメリットです。

住宅ローンおすすめランキング4位

住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン・変動金利

おすすめ度

★★★★

住信SBIネット銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.410%~
固定型(10年):0.530%~
変動型or固定型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円(固定金利特約期間中に全額繰り上げ返済の場合33.000円(税込)) 0円 500万円以上 1億円以下 不要

住信SBIネット銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.410% 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円(固定金利特約期間中に全額繰り上げ返済の場合33.000円(税込)) 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上1億円以下 不要

住信SBIネット銀行の特徴

新規と借換えで変動金利が違う

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンは、新規借入と借換えで変動金利が異なる設定だ。新規借入は年0.41%の金利で借換えは年0.380%(8月1日時点)と、他銀行からの借換え金利が低めに設定されている。

団信・全疾病保障付き

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンには、金利上乗せなしで団信・全疾病保障がついていくる。病気やケガなどで働けなくなった場合、保障によって月々の返済額を保障してくれる。さらに働けないまま12ヵ月が経過した場合や万が一の事態には、保険金を持って住宅ローンが完済となる。

専用アプリで手続きサポート

ネット専用住宅ローンの申し込みであれば、ネット専用住宅ローンの正式審査のお申込みからお借り入れまでのサポートをアプリから受けられる。365日24時間お問い合わせに対応しており、手続き状況を把握した担当者が回答をしてくれるため、安心して申し込めるだろう。 

おすすめポイント

大手銀行だからこその充実したサービス

一般的な住宅ローンでは、団信生命保険で三大疾病(ガン、急性心筋梗塞、脳卒中)、五大疾患(高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)に加入する場合は金利が上乗せされる場合が多い。しかし、住信SBIネット銀行では、無料で全疾病保障特約を付けることができる。

ネット専用住宅ローンの申し込みに限り、投資信託自動購入プランやNISA口座開設で変動金利を下げることが可能だ。特に投資信託自動購入プランは年0.03%の金利を下げられるため、投資している方や投資する予定の方にはおすすめだ。

ネット専用住宅ローンやフラット35(保証型)の申し込みであれば、来店不要でネットからすべて完結させられる。店舗に足を運ぶ時間が無くても、パソコンやスマートフォンから住宅ローンの借り入れが可能に。

限定特典

 

 

住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン・変動金利の口コミ・評判

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

審査などを全てネット上で終わらせることができるのが非常に魅力的だと思いました。実店舗に行かなければならない煩わしさがありませんし、自分のペースで手続きを進めていくことができるので、やりやすいと思います。デメリットとしては、一番最初の事務手数料だけが他社と比べると高く設定されているのではないかと思いました。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

まず、低金利だったので安心することができました。また、保険内容に関してもしっかりと充実していたのでとても嬉しかったです。そして、保証料についても無料だったので本当に良かったです。ただ、審査にどうしても時間がかかったので少し不満に感じました。また、つなぎ融資の取り扱いに関しては無かったので少し残念でした。

face-02

50代 | 男性

★★★★☆

利用していて便利な点として、定額自動振り込みサービス、があります。自分名義の他行口座から、毎月5日または27日に、指定金額を引き落として、自動的にSBI口座へ入金できるサービスです。住宅ローンの毎月の支払い時に、引き落し日までに、引き落とされる他行口座に入金さえしておけば、自動的にSBI口座へ振り込まれるので、毎月の住宅ローン返済の手間が簡略化できると思います。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

住信SBIネット銀行を利用して、現金を持たずに買い物など日常生活を過ごせるところが良かったです。銀行からお金を引き出したり、キャッシュレス決済を利用したりすることがスマホを持っていれば長くても数分ほどで完了するので、現金を余分に持ち歩くことなく身軽な状態で行動できるところが助かりました。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

審査はなかなか早いですし、こちらの情報を出すにしてもそんなに大きく手間がかかることでもありませんでした。仮審査なのですが、とにかくスムーズに進みましたから、実によかったです。やることはWEBサイトで必要事項を入力するだけで、とりあえず仮審査申込みができるというのはよかったです。

face-02

30代 | 女性

★★★☆☆

労働金庫よりかなり金利が安かったので住信にしました。返済日を自分で決めることができること、対面での書類書などがなく、面倒な待ち時間がないところがメリットだと思います。デメリットは、住信に電話をすると回線が少ないのか混んでいるのか、かなり待たされます。しかし金利は安いし簡単だしオススメです。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

金利はメガバンク、地銀を比較するとダントツで低かったです。その分審査も厳しいですが、ある程度の安定した収入があって、借入額も身の丈にあったものであれば審査は通ると思います。ネットで簡単に申請できるので、やってみる価値はあります。しかし、審査に1~2週間はかかるので、ほかの銀行と並行して行っている場合は、早めに申請した方が賢明だとおもいます。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

こちらの住宅ローン仮審査を受けて思ったのはここはさすがネットの審査という事もあって結果が出るのが早いと思いました。まあ、ここの金利が低いと感じたのも良かったと思いました。最初は住信SBIネット銀行はネット銀行という事もあって普通の銀行とは違うのもあって不安があったのですが、実際に利用すると低金利でとても良かったです。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

住信SBIネット銀行の住宅ローン仮審査を実際にしたのですが、本当に簡単に審査をしてくれるそして金利がとにかく安かったです。公共料金などの支払いの設定をしないと安くならないとかもなかったので良いと感じました。さらに地方銀行とかだとどうしても平日の来店をしないといけないことがあるのですが、全てネットでやってしまえるというのが良かったです。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

パソコンやスマートフォン、タブレットから公式サイトにアクセスし、オンラインの申し込みフォームで必要事項を入力するだけで審査に移行できるのでとても簡単で嬉しかったです。またスマホさえあればどこからでも出来るので便利に感じました。申し込みフォームについても24時間アクセスできるので素晴らしいです。

※記載金利は2022年3月時点
※住信SBIネット銀行の金利は、ネット専用全疾病保障付住宅ローン新規借り入れ<通期引下げプラン>の金利です。住信SBIネット銀行の表示金利は「金利引き下げプラン」の引下げ幅最大の適用金利です。審査結果次第で、表示金利に年0.1%上乗せとなる場合があります。
住宅ローンおすすめランキング5位

新生銀行 パワースマート住宅ローン変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>

おすすめ度

★★★★

1

新生銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.450%~
固定型:年0.700%~
変動型or固定型 無料 55,000円
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上 3億円以下 不要

新生銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.450%~
固定型:0.700%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料 55,000円
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上3億円以下 不要

新生銀行の特徴

3種類の金利タイプ 

新生銀行では3つの金利タイプから住宅ローンを選べる。状況に合わせて金利が変動する変動金利タイプ、一定期間安定した返済が行なえる当初固定金利タイプ、10年後から5年ごとに段階的に金利が引き下げられていくステップダウン金利タイプから選択可能だ。 

変動金利タイプはさらに選べる 

変動金利タイプには、通常の変動金利タイプと変動フォーカスが用意されている。通常の変動金利タイプは事務取扱手数料が定額で設定されているため初期費用がおさえられて、変動フォーカスは金利が低めの設定で毎月の返済額をおさえることが可能に。 

ニューノーマル対応住宅ローン 

新生銀行ではニューノーマル対応を行っており、店舗に足を運ばなくてもネットで自宅から申し込みができる。もちろん店舗でなくても利用者専任の担当者が付きサポートをしてくれるため、いつでも気軽に相談やお問い合わせをしながら借り入れができるはずだ。 

おすすめポイント

 
無駄な出費を抑えられる住宅ローン

新生銀行では住宅ローンに掛かる手数料を0円で利用できる。保証料は銀行による住宅ローンのため0円、一部繰上返済手数料も0円、さらにセブン銀行ATMなどのコンビニATMの出金手数料なども0円で利用することが可能だ。

新生銀行の住宅ローンでは、団体信用生命保険料を0円で利用できる。さらに、安心パックを契約すれば公的介護保険制度の要介護3以上に認定された場合にも介護保険料(住宅ローン残高相当額)が支払われるため、安心して住宅ローンを利用することが可能だ。

新生銀行のホームページでは、年収から計算ができる借入可能金額、毎月の返済額を試算できる新規借り入れ、いくらお得になるのかを試算できる借り換えメリットをシミュレーションできる。

新生銀行 パワースマート住宅ローン変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>の口コミ・評判

face-03

30代 | 女性

★★★★★

金利上昇のリスクのない全期間固定金利で、ここ以上に安い金融機関は見つかりませんでした。また、繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いとおもいました。申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに住宅購入の手続きを進めることができました。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

新生銀行の住宅ローンは、初期費用や手数料等が安い住宅ローンの代表的な存在です。また、事務手数料を追加で支払うことで保障やサービスを選ぶことができる安心パックが魅力的です。ただし、このパックの中の疾病保障は保険金を受け取れる条件が厳し目であることは理解しておくことが必要です。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

新生銀行住宅ローンの事務手数料は「定額5万5,000円(税込)」のため、他のネット銀行と比べて事務手数料がかなり安くなります。 マイホーム購入時には、事務手数料などの諸費用以外にも多くのお金がかかるので、借り入れ当初の負担を抑えられるのは嬉しいです

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

新生銀行で住宅ローンを組むことが出来れば、普段の振込にかかる手数料を10回まで無料で活用出来ます。 資金送金を銀行間で行う際でもやはりこの手数料無料があれば、ある程度新生銀行に預け入れをして そこから無料で送金出来ます。審査も割と通り安く繰り上げ返済も無料で使いやすいです。

face-02

20代 | 男性

★★★☆☆

新生銀行は新社会人になってから会社指定という事もあり開設しました。満足点は手数料が低く、他の口座と比べて24時間預入無料や、引き出しも24時間110円といった低価格で、ゆうちょ銀行などで引き出しする場合は手数料はいつでも無料です。手数料は何度も使っているうちに高額になってしまうので大変ありがたいです。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

新生銀行でのパワースマートローンで素晴らしいと思えた内容は、金利と諸費用が、魅力の住宅ローンナンバーワンであると言う点でありました。その他にも、毎月の返済額を抑えたい内容として、選べる変動金利を選べることに大変満足できました。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

自宅や会社など、どこからでも申し込みが可能なのはメリットだと思いました。ネット上での取引が全てなので、面倒な書類などの提出がありませんし、それだけ無駄な時間を省くことができるので、簡単に申し込みができると思います。デメリットとしましては、金利が少し高めに設定されているので、負担も大きくなってしまうかもしれません。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

私が素晴らしいと思った点は審査についてです。いまだに審査時に郵送で必要書類を送付するところが多い中、WEBで審査の申し込みができることが素晴らしいと思います。郵便より圧倒的に簡単で場所を選ばず行うことが出来ます。また郵送による配達日数もかからないため1週間ほどで審査結果をいただくことができました。

住宅ローンおすすめランキング6位

ソニー銀行 変動セレクト住宅ローン【自己資金10%以上】/変動金利

おすすめ度

★★★★

ソニー銀行の基本情報


記載金利をご利用するためには、
自己資金1割以上の負担が必要
金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.457%~
固定型:0.550%~
記載金利をご利用するためには、
自己資金1割以上の負担が必要
変動型or固定型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0~年0.2% 500万円以上 2億円以下 不要

ソニー銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.457%~
固定型:0.550%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0~年0.2%
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上2億円以下 不要

ソニー銀行の特徴

3タイプの金利から借り入れ可能

ソニー銀行の住宅ローンは、3つのタイプから選択可能。金利の引き下げが大きい変動セレクト住宅ローン、固定による金利で借り入れられる固定セレクト住宅ローン、変動固定それぞれの金利で一定の引き下げ幅がある住宅ローン、から選べる。 

団信は6種類から選べる 

ソニー銀行の団体信用保険は6種類準備されている。がんタイプのがん団信100とがん団信50、がん以外の保障も付いた3大疾病団信と生活習慣団信、通常の一般団信とワイド団信から選ぶことが可能だ。 

優待プログラムClubS 

住宅ローンの契約で優待プログラムClub Sが利用できる。Sony Bank WALLETで受けられるキャッシュバックのステージがシルバー以上からはじまり、外貨取引のコストを下げることも可能だ。 

おすすめポイント

トータルのコストが安い住宅ローン

ソニー銀行の住宅ローンに掛かるコストは基本的に0円のものばかりだ。保証料、団体信用生命保険料、契約書印紙代、繰上返済手数料などは0円となる。

住宅ローンを利用すると同時にSony Bank WALLETのClub S シルバーとなるため、月7回までATM手数料が0円で利用できる。

ソニー銀行の住宅ローンは、オリコン顧客満足度調査で10年連続住宅ローン部門で№1の評価を受けている。利用者からの評価が高い住宅ローンであり、コスト面でもお得に利用できることが評価されている。

ソニー銀行 変動セレクト住宅ローン【自己資金10%以上】/変動金利の口コミ・評判

face-03

30代 | 女性

★★☆☆☆

審査の申し込み自体はネット完結でとても簡単でした。金利も低く条件はとてもよかったです。ただ審査にとても時間がかかり、並行して審査をお願いしていたネットバンクは審査申し込みから結果まで1-2日ほどだったのに、5日ほどたっても音沙汰なしでした。状況確認もできず不安がありました。

face-01

60代 | 男性

★★★★★

現在の住居を購入する際にメガバンクとネット系バンクをいくつか候補にしましたSONY銀行は基本的に全ての手続きがNETと電話で完結します。銀行窓口に行く煩雑さと移動時間も掛かりませんでした。金利自体は他にも安い所はありましたが、借入手数料・保証料が低額で繰上げ返済もNETにて何時でも無料対応となっています。トータルのコストと利便性があり選択しました。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

住宅ローンを考えていて、実際どのくらい借りれるのか知りたくて、利用しました。仮審査自体、すごく簡単でした。普段スマホを使っている方は難なく使いこなせると思います。ネット手続きですが、説明が分かりやすいです。金利も一般的なものよりも低いのでオススメです。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、ソニー銀行で住宅資金に関する借り入れをしたい!と強く思えた動機につきましては、まずは、ソニー銀行は、住宅ローンの仮審査等で、わざわざ店頭へ出向かなくてもよいと言う点でありました。お申し込みから契約まで全てをインターネットで行うことが可能であったことです。次に、少しでも金利や手数料を抑えたい工夫がなされていたこです。7つのコスト削減での0円利用は最適でした。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

銀行でのローン審査って保証人を立てたりなど何かと面倒くさいイメージがあるけど相談してみて良かったです。ローンを背負うのは覚悟がいる事なので相性のいい担当者に出出会うまで何回でも相談してみたらいいのではないかと思います。うちはいい担当者に会えるまで粘りました。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ローン契約する金融機関を決める際に検討した金融機関の中で、優遇金利が最も低かったことが一番の理由です。それに加えて、自由なタイミングで固定金利に切り替えることが、手数料なしで行えることも安心。仮審査も資料揃えたらあっという間に審査が終わってとても簡単でした。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ソニー銀行住宅ローンは、物件価格の10%以上の頭金で金利を下げることができ、また、がん団信50が無料で付帯します。がんに関する保障が無料で付帯できるのは他の金融機関でも珍しく、もしもの時に備えられるので安心です。しかし、取り扱われている店舗数が限られているので、対面相談を希望するのであれば注意が必要です。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

ソニー銀行は2018年5月から、住宅ローンの仮審査にAI(人工知能)を活用しています。上記でもお伝えした通り、これまでは申込みから約6日ほどかかっていた、仮審査結果を最短60分で回答。審査スピードを大幅に向上させています。住宅ローンは、仮審査の後に本審査がありますが、仮審査の段階では正式な申込・契約をする必要がなく、複数の金融機関に同時に申し込めます。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

多くの団信が用意されているのが最大のメリットだと思っています。その中でもがん団信は無料で付帯してくるのが素晴らしいです。保険が無料で付いてくるという点で驚きですし、保険料もかからないのは魅力的ですね。デメリットとしましては、事務手数料が高くなっており、しっかりと項目を読んでおかなければ後に困ることになります。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

ソニー銀行の住宅ローンの仮審査は、ネットで申し込むことができ、「最短で60分で結果がわかる」と書き込まれていたので申し込みしたのですが、「さすがに60分ではかかってきません」でした。自分の場合だと、申し込みしてから「3時間」程度経った頃に、担当者から連絡が来ました。それでも、ソニー銀行は、ネット銀行の中でも住宅ローンの仮審査の結果が出るのが「早い方」だと感じました。

住宅ローンおすすめランキング7位

りそな銀行 りそな住宅ローン<ずーっとお得!全期間型 融資手数料型/変動金利>

おすすめ度

★★★★

りそな銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.470%~
固定型:0.645%~
変動型or固定型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円(ネット手続きかつ一部繰り上げの場合) 0~年0.3% 50万円以上 1億円以下 不要

りそな銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.470%~
固定型:0.645%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0~年0.3%
借入可能額 来店(必要or不要)
50万円以上1億円以下 不要

りそな銀行の特徴

多数の住宅ローンから選べる 

りそな銀行には様々な住宅ローン商品が用意されている。変動金利か固定金利を選ぶシンプルなりそな住宅ローン、家の買い替えを検討するりそな住みかえローン、家の建て替えを検討するりそな立て替えローンなど、様々な状況に応じて利用できる10種類以上の商品がある。 

医療のプロが選ぶ団信革命 

りそな銀行の団体信用生命保険である団信革命は、医療のプロも選ぶこだわりの保障付きだ。がんや腎臓病によって人工透析が永久的に必要となった場合にはローン残高が0円となり、スポーツなどで半身麻痺となった場合にもローン残高が0円となる。ほかにも病気後に所定の状態に該当すれば、仕事へ復帰をしても住宅ローンの残高が0円になる場合もある。 

電子契約なら365日24時間契約可能 

りそな銀行では、日々忙しい方でも住宅ローンが契約できるように、電子契約で契約が行なえる。電子契約なら収入印紙不要で契約することができ、自宅からインターネットで申込みができ、書類を揃えておけば365日24時間契約することが可能だ。 

おすすめポイント

住宅ローン借り入れ後もお得で安心な銀行

りそな銀行の住宅ローンの残高は、りそなグループアプリで確認できる。もちろん住宅ローンの残高だけではなく、りそな銀行に預けている資産についても一目で残高を確認することも可能だ。

繰上返済する場合、りそな銀行であれば繰上返済手数料0円で返済できる(ネット手続きかつ一部繰り上げの場合)。さらに1万円から1万円単位で返済が行なえるので、少しずつ早期返済を行うことが可能だ。ただし、全額の繰り上げ返済は無料の対象外である。

りそな銀行の住宅ローンを利用すれば、他のローンで優遇を受けることが可能に。マイカーローン、教育ローン、リフォームローン、カードローン、フリーローン、多目的ローン、をお得に利用できる。

りそな銀行 りそな住宅ローン<ずーっとお得!全期間型 融資手数料型/変動金利>の口コミ・評判

face-01

30代 | 男性

★★★★★

大きな金額の融資を受けるため、ネットでの操作に不安を感じたり、そもそもローンを組むべきか銀行と相談したい人もいるでしょう。しっかりと、金融のプロが、土日を含めて対面で住宅ローンの相談をしてくれるのは非常に心強いです。土日・祝日に店舗が営業しているのは、他の銀行に無い、りそな銀行ならではの魅力です

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、りそな銀行の住宅ローンを借り入れすることができて感激できた点としましては、まずは、りそな電子契約サービスがありましたので、りそなクラブでの優遇特典等を含めた様々なお得なサービスを閲覧することができました。それに加えまして、電子契約なら24時間365日対応して頂けることや、ローン借入後についても安心できる要素が非常に充実しておりました。

face-03

30代 | 男性

★★★☆☆

りそな銀行の住宅ローンの仮審査は、ネットで申し込みしてから「4日後」くらいに審査結果の電話がかかってきました。自分は無事通過することができました。りそな銀行の住宅ローンの審査は「厳しい」と聞いたことがあったので、りそな銀行の審査が通ったことは嬉しかったです。本審査の結果がわかるまで「約2週間」ほどかかったので、審査のスピードはあまり早くないなと感じました。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

りそな銀行で口座を持っていたこと、金利が低いこと、支店が家の近くにあること、等で選びました。担当をしてくださった方が、相談に行った際にも丁寧に対応してくれて、不安なことにも一つずつ答えてくれたので、他の銀行とは比較せずに、即決しました。対応面でも、金利面でも非常に満足しています。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

住宅ローンの基礎知識が全くない状態で、連絡を入れて予約を取ったので、当日は、より丁寧に細かく教えてくれる女性担当者がつきました。女性なので、とても質問しやすくて小さな薄いお金に関する知識ブックを用意してくれて、書き込めるようになっていたのでそれを元に話を進めてくれました。1番最初住宅ローンについて全くわからない人はりそな銀行に仮審査話を聞きに行くのが、わかりやすくておすすめです。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

金利も変動金利でも、10年特約固定型でも安く、手続きもインターネットから申し込み出来たので、わざわざ店舗に出向かなくても、自分の好きな時間に、仮審査の申し込みをすることができます。また、審査にかかった日数も5日程度だったので、特に長いとも思いませんでした。デメリットは、特にないと思います。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

りそな銀行は高校生の頃から口座を開いていました。アルバイトをした給料や色んなお金をきほん貯め続けていたのはこの銀行です。また、保険に加入したり、投資信託を購入したりしていました。りそなの店舗のスタッフの方がどこも優しく、好印象でずっと好きな銀行でした。ずっと贔屓に使っていた銀行に住宅ローンの申請を出し、安い金利にて審査が通ったので嬉しかったです。これからもよろしくお願いいたします。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

不動産からの紹介でしたが、家から近く相談窓口も有り初めての住宅ローンでしたが困ることも無くてスムーズに審査完了しました。中小企業勤務ですが、勤続年数が長いこと及び頭金を1000万用意していたことも審査が早かった要因かと考えます。ネット系で金利が安い会社も有りますが困った時に直接相談できるので安心しています。ご参考になれば幸いです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

金利が安くなっており、そこの負担が少なくなるのはメリットとして挙げられると思います。最優遇金利が0.47%となっており、ほとんど負担がないのが分かります。保証料なしでも充分ローンを組むことが可能なので、そこは安心できます。デメリットとしては、保険会社がりそな保証しかありません。それ以外がないので、そこは気をつけましょう。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ぶっちゃけると他に貸してくれる所が無かったというのが正直なところではありますが、実際に窓口で対応してくれた職員と話をしたところ、他所の職員とはまったく違う良い印象を持てるこちらに親身になってくれる職員さんでした。りそな銀行という一度辛酸を嘗めた銀行だからでしょうか。窓口の好印象が最後の決め手になったと思います。

住宅ローンおすすめランキング8位

横浜銀行

おすすめ度

★★★

横浜銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.470%~
固定型:0.695%~
変動型or固定型 無料 一律33,000円
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
一部無料 無料 1億円以内 不要

横浜銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.470%~
固定型:0.695%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料 一律33,000円
繰上げ返済手数料 団信保険料
一部無料 無料
借入可能額 来店(必要or不要)
1億円以内 不要

横浜銀行の特徴

住宅ローンは金利種類で選ぶ

横浜銀行の住宅ローンは金利で選べる。金利情勢に伴って金利が変動する変動金利型、一定期間金利固定の固定金利指定型、返済まで金利が変動しない固定金利型・超長期固定金利型から選ぶことが可能。

自然災害時支援特約を付帯可能

水災や風災、雪災などの災害を対象とした自然災害時支援特約を付帯できる。年金利0.15%上乗せで付帯することができ、災害大国である日本で万が一の事態に備えることが可能だ。

6種類の団体信用生命保険

横浜銀行の住宅ローンには6種類の団体信用生命保険が用意されている。ガン保障特約付き団体信用生命保険、3大疾病保障特約付きと83大疾病保障特約付き団体信用生命保険、ワイド団信など保障の形に合わせて選ぶことが可能だ。

おすすめポイント

銀行ならではの特典付き住宅ローン

横浜銀行住宅ローンでは、電子契約サービスを利用できる。通常複数の契約書への押印や収入印紙の準備が必要となるが、電子契約サービスなら収入印紙不要で電子契約用PINコード入力で契約することが可能だ。

横浜銀行のインターネットバンキングを利用すれば、一部繰り上げ返済と金利種類変更の住宅ローン手数料が無料となる。さらにインターネットバンキングは原則24時間取引可能となるので、いつでも繰り上げ返済を行うことが可能だ。

住宅ローン利用者は、優待サービスやライフコンサルティングサービスを利用できる。家計の見直しやローン返済のサポート、他にも火災保険料の割引きや宿泊やグルメを優待価格で楽しむことも可能だ。

横浜銀行の口コミ・評判

face-03

30代 | 女性

★★★☆☆

提携している不動産会社経由で申し込みをしました。申込書に必要事項を記入、本人確認書類と収入書類を提出するのは面倒でしたが、申し込みの時に銀行の担当の人が不動産会社に来てくれ、借入できそうな金額の目安や住宅ローンの商品についても説明してくれたので、安心して申し込めました。結果は2日程度で出たので、遅いとは感じませんでした。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

数年前に住宅購入のため3650万円のローン審査を依頼しました。仮審査は2週間程度で結果が来たので対応としては早い方かと思います。また、対応して頂いた担当者の対応も良く、金利については大手都市銀行よりも低かったので最終的に横浜銀行を選びました。結果としては横浜銀行の住宅ローンを選んで良かったと思います。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

横浜銀行住宅ローンで非常に良いと思えた部分としましては、日曜日でも店舗にて相談を承ってくださる点が非常に素晴らしいと思いました。また、充実した保障内容であったことと、豊富なラインナップで、感激できました。また、5つの限定特典についても、お得感を実感することができましたし、逆に金利を上乗せして、充実した付帯内容に感激できました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

まず1番チェックしたのは金利が低いことでした。今回借り入れにあたり銀行の最優遇の金利にしていただいたこと、店舗型銀行の中では1番金利が低かった事が選んだ決め手です。また、注文住宅だったので分割融資対応の銀行ということも必須だったのでその点は助かりました。審査も早く、借り入れ手続きも日曜に対応があったので都合もつけやすかった。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

金利の低いプランに関しては審査が厳しめで、金利の高いプランとなれば審査が甘いように設定がされているように感じられます。審査に関してしっかりと吟味しているという点では安心して利用できると言えます。また、事前審査の申し込みがWebで簡単に行うことができるので便利です。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

キャンペーンなどはなかったので、近隣の銀行とくらべて、一番金利が安かったので利用しました。仮審査のときは、申込用紙の記入の仕方を丁寧に教えてくれました。三大疾病についての説明も自身の体験を交えながらわかりやすくおしえてくれました。電話でわからないところを確認する際も迅速に対応してくれました。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

ネットで完結する会社が増えていっているのですが、その中でも対面で相談ができるのはメリットとしてはあげてもいいと思います。借入の検討や保険の見直しなどをしっかりと話し合うことができるので、初心者も安心して利用できると思います。対象となる物件が東京あたりに集中しているので、全国どこでも利用できるわけではありません。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

サービス良く、固定での金利の安さです。金利上昇のリスクのない全期間固定金利で、繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができました。申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに住宅購入の手続きを進めることができました。

住宅ローンおすすめランキング9位

三井住友銀行

おすすめ度

★★★

三井住友銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.475%~ 変動型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 50万円以上 1億円以下 不要

三井住友銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.475%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
50万円以上1億円以下 不要

三井住友銀行の特徴

シンプルな住宅ローン

銀行によっては複数の住宅ローンが用意され、どれ選べばいいか分からなくなってしまう事もあるが、三井住友銀行の住宅ローンはシンプルで選びやすい。WEB申込専用住宅ローンおよび住み替えローン、それとリフォームローンの3つが基本で用意されている。

3つの金利プラン

三井住友銀行の住宅ローンは3つの金利プランから選べる。変動金利の最後までずーっと引き下げんプラン、固定5年と10年の最初にぐぐっと引き下げプラン、25年以上固定の超長期固定金利型プランが用意されている。

もしもに備えた安心の保障

三井住友銀行ではもしもに備えた安心の保障が用意されている。共働きを太陽にしたクロスサポート、8大疾病に備えた8大疾病保障付住宅ローン、災害に対応する自然災害時返済一部免除特約付住宅ローンがある。

おすすめポイント

パソコンやスマホから簡単手続きで申込める住宅ローン

三井住友銀行ではスマホから申し込みができる、住宅ローン審査申込みアプリが用意されている。書類などはスマホのカメラで撮影して提出することができ、審査状況もいつでも確認できることも嬉しいポイントだ。

三井住友銀行のサイトには、各種住宅ローン用のシミュレーションが用意されている。返済額や借入可能額を調べられて、初めて住宅ローンを利用する方でも事前に計画を立てることが可能だ。

三井住友銀行の住宅ローンを利用すると、ライフイベントの出費に嬉しい割引や、特典が利用できる。引っ越し代金やインテリア割引、他にもリフォーム代金割引など、出費が必要となる場面に割引価格で利用することが可能だ。

三井住友銀行の口コミ・評判

face-01

30代 | 男性

★★★★★

三井住友銀行には、夫婦どちらかにもしものことがあった場合に住宅ローンの返済が免除される「クロスサポート」という商品があります。 通常の団体信用生命保険(団信)は、住宅ローンの契約者が死亡した場合や、高度障害状態になった場合に住宅ローン残高が0円になります。 対象となるのはあくまで住宅ローンの契約者なので、パートナーが死亡しても保障はありません。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

他社のものと比べても圧倒的に審査がはやいという点で優れていますし、大満足でした。大手なので安心できることはもちろん、ローンについて詳細に説明がされるので嬉しいです。また分からないことがあったとしてもスタッフの対応が迅速なため、不満に思うことが何もありません。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、三井住友銀行の住宅ローン仮審査で特に優れていると判断できた部分につきましては、まずは、ウェブ申込専用住宅ローンがあるということでした。今の時代の状況を見据えた内容で、店頭金利よりも2%安くしてくださる部分に感激でした。また、住宅ローンの審査の申込を、スマホアプリからスムーズにすることができましたので、最適でした。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ローンの審査なので色々と調べて期間が長いのかなあと思いましたがあっという間に仮審査が通りました。今は金利が安く思っていた以上だったので早速契約をいたしました。スムーズに進んで銀行に伺う回数もなかったのがとても忙しい人にとってもいいと思いました。粗品などもいろいろいただき、金利も安く、大変満足しました。担当してくれた方も説明などもしっかりしていてとてもよかったです

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

他社と比べてみても審査のスピードは早めに設定されていると思いました。土日の審査は行われてはいないのですが、営業日であれば翌週にはほぼ確実に審査は終わるでしょう。必要書類に関しましては、これといった特別な書類が必要なわけではないのですが、借入金額が50万円を超えてくる場合は書類が増えてくるので、そこは理解しなければいけません。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

一戸建ての購入の契約に際して銀行の仮審査がありメインバンクが落ちてどうしようかと思っているところに夫婦で貯金していた三井住友銀行での審査4をしてみると2日で仮審査が通り契約に間に合いました、その時もそのあとも持ち物や書類、金額面でも滞りなく気楽に契約まで行えました。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

三井住友銀行の住宅ローンは、アプリでの審査が可能なので忙しい人でも手間を省くことができます。また、残高に対してポイントが付与され返済に充てることも可能なので、実質金利が下げることができます。しかし、審査の結果によっては希望するプランを利用できない場合があるので、当初のプランより金利が高いプランしか利用できず毎月の負担が多くなることも想定しておく必要があります。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

年収が少ないので、住宅ローンを組む時に不動産屋の方からは地方銀行をすすめられていました。 しかし、パートナーより、「ずっと給与口座を三井住友銀行にしていたのなら三井住友さんにも相談してみたら?」と言われ、ダメ元で相談してみました。 すると副業も年収に加味して相談に乗ってくださり、無事仮審査が通り、納得のいく住宅ローンを組むことができました。大手なので安心感が持てました。

face-03

40代 | 男性

★★★☆☆

住宅購入に際して仲介会社から紹介されて仮審査を受けたのは、三井住友銀行でした。対応は問題ありませんでした。仮審査自体はすぐに結果が出たと記憶しておりますが、最終的には三菱UFJでローンを組みました。理由としては金利が安かったことと、自宅の近くに支店があったことです。

face-03

30代 | 女性

★★★☆☆

この銀行を選んだ理由は、もともと口座を持っていて、大手だし、心配もないかな、、、と思ったからでしかないのですが、大体満足しています。ネットで申し込みが完結できる点も、めんどくさがりな自分にとってはプラスポイントです。他銀行でしたことはないので比較はできないですが、とてもいいと思います。

住宅ローンおすすめランキング10位

三菱UFJ銀行 ネット専用住宅ローン<変動金利選択プラン>

おすすめ度

★★

三菱UFJ銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.475%~
固定型:0.740%~
変動型or固定型 無料(原則として保証人は必要ない) 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上 1億円以下 不要

三菱UFJ銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.475%~
固定型:0.740%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料(原則として保証人は必要ない) 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上1億円以下 不要

三菱UFJ銀行の特徴

ネット専用住宅ローンの金利は3種類

ネットから申し込みができるネット専用住宅ローンには3種類の金利タイプが用意されている。変動金利、固定3年、固定10年、があり返済予定計画に合わせて金利を選ぶことが可能だ。

7大疾病保障付住宅ローン

三菱UFJ銀行には住まいと家族を守る保険、7大疾病保障付住宅ローン ビッグ&セブン Plusがある。金利上乗せ型の3大疾病保障充実タイプと保険料支払型の安心の保険料タイプから選ぶことが可能だ。

ニーズに合わせた複数の住宅ローン

三菱UFJ銀行には、顧客のニーズに合わせた住宅ローンが用意されている。セカンドハウス用のセカンド住宅ローンや諸費用の借り入れに特化をした住宅諸費用ローン、他にもリフォームローンやリバース・モーゲージ型 住宅関連ローンなどがある。

おすすめポイント

窓口とネットの両方でサービスが充実している大手銀行住宅ローン

三菱UFJ銀行では、住宅ローン無料相談会を行っている。自分に合った住宅ローン探しながら、住宅ローン借り入れ前のシミュレーション、わからないことはすべて担当者に直接質問することで解決ができる。

ネットからの申し込みであれば、一部繰上返済手数料や印紙代が無料となる。さらに全国の三菱UFJ銀行ATMが手数料無料で利用できるようになる。

三菱UFJ銀行では、女性向けの住宅ローン借り入れ特典を用意している。本人より出産の申し出があれば、1年間年0.2%の金利優遇を受けられる。他にも家電購入やホームセキュリティなどの特典も利用することが可能。

三菱UFJ銀行 ネット専用住宅ローン<変動金利選択プラン>の口コミ・評判

face-01

50代 | 女性

★★★★★

自宅購入時に、三菱UFJ銀行のローンの申し込みをさせていただいたところ 手続き書類をそろえて、朝イチで書類を提出したら当日中に良いお返事をいただけました。 金利条件も妥当で、対応が丁寧でとても気持ち良かったです。 対応が迅速すぎて、おどろきました。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

住宅ローンは色々な会社があり選ぶのにとても悩むが、三菱UFJ銀行の住宅ローンは事前審査もあり24時間いつでも無料で簡単にできて決断の材料になりました。 相談もすることができ、いざ決定して審査を受けてからもスピーディーに審査結果が来ました。作業的にも難しいことはほとんどなく誰でも簡単にできると思います。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

三菱UFJ銀行では、繰り上げ返済の手数料がかからないのがメリットです。余分な支払いがなければ、ローンを早く終わらせるモチベーションにつながるでしょう。 繰り上げ返済とは毎月決まっている返済額に加えて、余裕のある分のお金も先に返済することです。返済額の合計から実際に返す分をより多く差し引けるので、後々楽になるでしょう。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

独身で実家暮らしからいきなり家を買おうと思いローンを組むことにしましたが、本当に組めるのかと不安になりながら仮審査を行ってみました。勤続年数、年収、過去の借り入れなどはしっかりしていると思っていましたが、初めてのことだったので心配しかありませんでしたが、本当に丁寧に笑顔で対応してくださり心から安心して任せることが出来ました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、三菱UFJ銀行の住宅ローン仮審査で非常に満足できた点としましては、まずは、借入金額が、低い設定額から設定されており、5万円以上から申込することができる点でありました。それ以外にも、住宅ローン以外に、リフォームする場合でのリフォームローン等についても、組み入れすることができましたので、更に安心できる内容の一つとして、選定することができました。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

普段使っている銀行が、三菱東京UFJだったため、住宅ローンも同じ銀行で検討を行いました。 デベロッパーからの紹介もあり、金利の優遇をしてもらえるとのことでしたので、審査請求を行い、 期間的には短期間で審査も通りました。ただ、手続きを行うために、東京のローン本店まで行く必要があったので、 すこし手間でした。

face-03

20代 | 女性

★★★☆☆

審査が点数制であるということに最初は不安でした。点数制というのもあまり聞かない方法だったので、どの程度勤務していたり、希望額だったら審査を通るのかなあと思っていました。 ローンを組むのが初めてということもあり。ともかく質問をたくさんしていた気がします。丁寧に根気強く教えていただけてよかったです

face-03

30代 | 女性

★★☆☆☆

マンションを購入するにあたり、最初のローンの審査がこちらの銀行でした。まず、不動産の担当者から銀行に打診がされそのあと私のところに電話がきました。電話に出られなかったため折り返しをしました。電話に出たのが歳をとったおじさん担当者の方で質問も長く、まとを得ていないようなことばかり聞かれました。そして後に1通だけ審査落ちの手紙がきました。とにかく対応が失礼だった印象しかないです。

face-02

50代 | 男性

★★★★☆

当時、変動金利0.525%で借りました。不動産会社の提携銀行でした。金利だけで言えばネット銀行の方が低いですが提携銀行なので手続きに必要な段取りはほとんどやってもらえたのと対面で話ができていろいろ聞けたのが良かったです。仮審査の結果は1週間程度でしたが、申込次点で書類手続きでそのくらいかかるがまず通ると言われていました。よかったです。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

キャリアプランを選ぶことが可能なのですが、自分の状況に合わせて金利を優先したり、固定金利を優先させたりと、最適なプランを組むことができるのは便利だと思いました。また、契約時にさまざまなサービスが用意されており、有効に活用できます。デメリットとしましては、フラット35の取り扱いがないことです。そこは他社にも劣ると思います。

住宅ローンおすすめランキング11位

イオン銀行 住宅ローン金利プラン(新規お借入限定)<手数料定率型/変動金利>

おすすめ度

★★

イオン銀行 住宅ローン金利プラン(新規お借入限定)<手数料定率型/変動金利>の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.520% 変動型 無料 借入金額の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
無料 無料 200万円以上 1億円以下 不要

イオン銀行 住宅ローン金利プラン(新規お借入限定)<手数料定率型/変動金利>の基本情報

金利 金利タイプ
年0.520% 変動型
保証金 事務手数料
無料 借入金額の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
無料 無料
借入可能額 来店(必要or不要)
200万円以上1億円以下 不要

イオン銀行の特徴

3つの金利プランを用意 

イオン銀行の住宅ローンには3つの金利プランが用意されている。新規借り入れとお借換えの変動金利プラン、10年間金利が固定される当初10年特別金利プランだ。特に新規の変動金利契約であれば、保証料や団体信用生命保険が0円となるのでお得に利用できる。 

万が一の病気に備えた住宅ローン 

イオン銀行では万が一の病気に備えた疾病保障付住宅ローンも用意している。利率0.1%上乗せのガン保障付き住宅ローンと利率0.3%上乗せの8疾病保障プラス付住宅ローンがある。 

来店不要で申込み可能 

イオン銀行では店頭窓口以外にネットからの申込みも可能だ。イオン銀行ホームページから事前審査を行えば最短即日で回答がもらえ、次に書類を揃えて正式に申し込むことが可能だ。無駄なく時間を掛けずに申し込めるため、時間が無い方におすすめだ。 

おすすめポイント

イオングループでの買い物がお得になる住宅ローン

イオン銀行が提供する住宅ローンであるため、イオングループでの利用がお得になる。イオンやマックスバリューさらにはダイエーでの買い物が毎日5%オフとなる。

イオン銀行の住宅ローンは、繰上返済手数料を無料で利用できる。1万円から繰上返済ができるので、家計に余裕がある時には気軽に返済できるはずだ。

まずは住宅ローンが気になる場合なら、イオン銀行ではオンライン相談サービスを行っており、無料で相談できる。来店不要で相談することができ、住宅ローン以外にも保険や投資についても相談をすることが可能だ。

イオン銀行 住宅ローン金利プラン(新規お借入限定)<手数料定率型/変動金利>の口コミ・評判

face-01

30代 | 男性

★★★★★

メリットはネット銀行であるにもかかわらず、イオンへ行けば窓口があり直接相談できることです。 また金利も他のネット銀行並みに低いのも良いです。あと人によってはメリットデメリットと分かれますが、『イオンゴールドカード』への加入が強制となります。 イオンが近くにない人にとっては不要ですが近くにある人にとっては毎日の買い物が5%オフになりジュースラウンジがあるイオンでは菓子やジュースをただで利用できます。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、イオン銀行での住宅ローンでもっとも感激できた内容としましては、全期間優遇金利プランや、当初10年固定特別金利等様々なローンが紹介されていたことでありました。しかも大手のイオングループでありましたので、信頼面としましては、抜群の評価でした。事前審査お申し込みについてウェブ上でシュミレーションも実施することができますので、大変心強くて安心できました。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

イオン銀行で住宅ローンを組むことにより、普段からのイオンのスーパーなどで買い物をすると 5%引きになったりと、住宅ローン以外の恩恵を受ける事が出来ます。 金利に関しても、かなり安く活用出来る事から生活を支える上でもかなり有利な住宅ローンになります。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

こちらのイオンローンでありますが、ほかの業者とは違い、仮審査を通過することができれば、ほぼほぼ審査も通過をすることができたのと同じとネットなどでも有名になっております。ただ仮審査から本審査を通過するまでは一ヶ月から一ヵ月半程度はかかるとされているのでそのことをしっかりと念願においたほうがよいと思います。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

イオン銀行住宅ローンでは、全国のイオン銀行の店舗で対面相談を受けられます。 ネット銀行の多くは対面相談に対応しておらず、「住宅ローンに関する相談がしづらいのでは」と不安に感じる人も多いでしょう。 イオン銀行住宅ローンでは、全国のイオン銀行の店舗で対面相談できるため、不安要素をしっかりと解消してから住宅ローンの審査に申し込めます。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

毎日イオンを利用している人にとってはお得なサービスを受けることができます。イオンでの買い物が割引されたりと、イオン利用者には是非ともおすすめしたいですね。また、低金利での借入が可能なので、負担も少なくなってくると思います。デメリットとしては、融資事務手数料はそこそこ高くなっているので、気をつけなければなりません。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

仮審査は新規、借り換えともWebから実施でき、遅くとも1週間以内には回答があります。 そのせいかはわかりませんが、審査が厳格で購入予定の土地や建物より純粋な返済能力を見られているような感じです。 逆に言えばここで仮審査が通るのであれば他銀行などでも可能性が高いのではないでしょうか。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

初めに説明をしてくださった担当の方がとても親切で、金利の説明なども凄く分かりやすかったです。地元のマンションを買ったので、引っ越しや住民票など、手続きが重なり大変でしたが、仮審査してくださった店舗と、引っ越し先の店舗の担当の方がしっかりフォローしてくださいました。イオンでの優待が受けられるのと、受けた中で一番金利も安かったので、契約しました。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

イオンの住宅ローンは他の金融機関と比べて金利が低いですが、審査や手続きには時間に余裕が必要で全部で2か月くらいかかります。しかしながら、イオン系列でお買い物をすると毎回5%オフになりますし、全国のイオン銀行の店舗で土日祝も含めて365日相談できるので、不安や疑問点をきちんと解消してから住宅ローンの審査に申し込むことができます。

face-03

30代 | 女性

★★★☆☆

他の銀行だと、住宅ローンの相談平日が通常です。中には土曜日わざわざ営業して相談に乗ってくれる場合もありますが、たいていは平日と限定されます。イオンの住宅ローンは曜日を気にすることなく、担当者がいれば話をきいてくれて相談することが可能です。ブースとは言え、ショッピングモールの中なので静かと言うわけにはいきませんが、いつでもいけるという便利さがあります。

住宅ローンおすすめランキング12位

楽天銀行フラット35

おすすめ度

★★

楽天銀行フラット35の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
借入期間15~20年:年1.06%(団信不加入、借入割合90%以内) 借入期間21~35年:年1.15%(団信不加入、借入割合90%以内) 借入期間15~20年:年1.32%(団信不加入、借入割合90%以上) 借入期間21~35年:年1.41%(団信不加入、借入割合90%以上) 固定型 無料 借入金額の1.1%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
無料 無料~年0.24%(団信の種類によって異なる) 100万円以上8,000万円以下 不要

楽天銀行フラット35の基本情報

金利 金利タイプ
借入期間15~20年:年1.06%(団信不加入、借入割合90%以内) 借入期間21~35年:年1.15%(団信不加入、借入割合90%以内) 借入期間15~20年:年1.32%(団信不加入、借入割合90%以上) 借入期間21~35年:年1.41%(団信不加入、借入割合90%以上) 固定型
保証金 事務手数料
無料 借入金額の1.1%
繰上げ返済手数料 団信保険料
無料 無料~年0.24%(団信の種類によって異なる)
借入可能額 来店(必要or不要)
100万円以上8,000万円以下 不要

楽天銀行の特徴

変動金利住宅ローンは金利選択型

楽天銀行の住宅ローンには金利選択型の変動金利商品がある。2年、3年、5年、7年、10年で金利を固定できる固定金利、状況に応じて変動する変動金利から選べる。さらに必要に応じて、金利タイプは変更をすることが可能だ。

がんリスクに備えた団信保険料は0円

楽天銀行の変動金利住宅ローンでは、団体信用生命保険に0円で加入できる。さらに、がん保障特約が付いた全疾病保障も団体信用生命保険料0円で加入をすることも可能だ。

長期固定金利のフラット35

楽天銀行には、全期間固定金利のフラット35も商品として準備をしている。業界最低水準の固定金利で借り入れることが可能で、状況に合わせて団体信用生命保険の加入も選べる。

おすすめポイント

大手ネット銀行ならではのサービス

楽天銀行の住宅ローンでは、住宅ローン専用の火災保険に加入できる。専用のコンサルタントが担当となり、自分の状況に合わせて最適なプランを提案してくれ、手間が掛かる事務手続きなども直接楽天銀行へ加入報告してくれる。

住宅ローンを初めて利用する場合でも、事前にオンラインで相談できる。ZoomかSkypeのどちらかを使って相談することが可能で、年始年末を除く毎夜10時まで対応をしてくれる。

まずは自分の年収からどれほど借り入れられるかが気になった時、楽天銀行では住宅ローンシミュレーションで調べられる。他にも月々の返済額なども調べて、住宅ローンの計画を立てることが可能だ。

楽天銀行フラット35の口コミ・評判

face-01

30代 | 男性

★★★★★

楽天銀行は2000年に設立された国内2番目のネット銀行。ネット銀行の魅力は金利の安さですが、楽天銀行は事務手数料も他の銀行に比べて安くなっています。変動金利の事務手数料は定額324,000円。他のネット銀行では融資額に対して事務手数料が2.0%の銀行が殆どですので、事務手数料が非常に安くなっています。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

楽天銀行の住宅ローンは借り入れの金利が低かったりや諸経費にかかる費用が安いのが魅力です。また住宅ローンの借入金は、物件購入価格の80%が上限になっていることが多いのですが、楽天銀行では100%の借り入れが可能なのも魅力です。保証料や繰上げ返済にかかる手数料が0円だったり団信のがん保障特約が自動付帯されたり、サービスも充実しています。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

手数料が安く、金利も低いので組む理由は充分にあると言えますが、本審査の期間が長く1ヶ月くらいかかりました。電話問い合わせしましたが、対応もイマイチでした。しかし、やはり今乗りに乗っている金融機関ですし、ポイントを併用して楽天経済圏をフル活用するのがお得だと思います。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

住宅ローンの審査手続き・契約手続きは、ネットと郵送手続き、対面での手続きもあり、自分に合った手続き方法を選ぶことができるという点でとても優れています。他社のネット銀行の住宅ローンよりも個人信用情報に厳しいのでその分安心して利用することができます。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、楽天銀行の住宅ローン仮審査で非常に良かった内容としましては、がん保障特約も付いてくるという内容でありました。住宅ローンだけではなくて、保険についても、セットで付けて頂けることで、非常にお得感を実感できました。楽天銀行での住宅ローンのサイト上で返済シュミレーションができる点についても素晴らしいと思えました。

face-03

20代 | 男性

★★★☆☆

400万円以上でないと、申し込みできない点から非常に厳しさはあります。しかし、公務員、大手企業に勤めている方であれば、問題なくクリアできる水準です。加えて、優遇金利もかなり良いので非常に優良な住宅ローンだと思います。繰り上げ手数料もないので、早期返済も可能なため使いやすいです。

face-03

30代 | 男性

★★★☆☆

楽天銀行の住宅ローン仮審査を実際にやってみたんですが、少し低金利にする為に公共料金など支払いをする必要があるのですが、金利自体はかなり安くなります。そして楽天ポイントでの還元率がかなり良いというのが目に着きました。保険なども色々あるんですが、疾病保健もかなり幅広くカバーできます。ただやはり自分で内容を理解するのは大変に感じました。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

効率よく楽天銀行ここ以上に安い金融機関は見つかりませんでした。また、繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いと感じました。申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに住宅ローンの手続きを進めることができました。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

楽天銀行の最大のメリットとしましては、金利が圧倒的に安いという点ですね。事務手数料が借り入れ金額の1.08%となっていて、ほとんど金利の負担が存在しないので、そこは助かると思います。しかし、手続きが少し面倒くさい設定になっており、自分で進めていかなければならない項目が多く、初心者には辛いかもしれません。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

楽天銀行では、他行の口座を返済口座として指定することができますがその分金利が上乗されてしまいます。また、変動金利を選択した場合、どの金利が適用されるのかは本審査に通るまで分かりません。その代わり、楽天ポイントのハッピープログラムのステージのランクが上がるので、楽天スーパーポイントが貯めやすくなります。楽天ポイントを貯めていたり、同サイト利用の多い人にはお得だと思います。

住宅ローン会社のイメージ調査結果

ZUU online編集部では当ページの作成にあたり、各住宅ローン会社のユーザー満足度とは別に各社のイメージに関しても株式会社ZUUが独自調査を行い、客観的な統計データによる執筆を行っております。

住宅ローン会社のイメージ調査の概要

実施時期
2021年4月
調査の概要
各住宅ローン会社のイメージに関するアンケートの収集
調査対象
各住宅ローン会社ご使用経験者の20歳以上の男女
有効回答数
500件
調査会社
株式会社クロス・マーケティング

イメージ調査の結果

住宅ローンの信頼度に関するイメージ調査結果 住宅ローンの親近感に関するイメージ調査結果 住宅ローンの使用感に関するイメージ調査結果 住宅ローンの敷居の高さに関するイメージ調査結果
住宅ローン ユーザーの回答結果
信頼できる 親近感がある 使いやすそう 敷居が高い その他
住信SBIネット銀行 22.8%< 14.8%< 19.4% 13.2% 29.8%
auじぶん銀行 14.8% 17.2% 18.8% 9.4% 39.8%
三菱UFJ銀行 30.8% 17.4% 16.0% 17.6% 18.2%
りそな銀行 24.8% 16.2% 18.0% 17.6% 25.4%
ソニー銀行 18.6% 15.8% 19.8% 13.2% 32.6%
新生銀行 17.8% 14.4% 17.8% 13.4% 36.6%
イオン銀行 15.8% 24.8% 20.0% 10.6% 28.8%
SBIマネープラザ 12.8% 13.8% 18.2% 13.8% 41.4%
ジャパンネット銀行 15.2% 13.2 22.4% 11.2% 38.0%
みずほ銀行 25.4% 15.8% 17.2% 18.8% 22.8%
三井住友銀行 30.8% 15.0% 16.4% 19.2% 18.6%
ARUHI 11.8% 11.6% 17.8% 13.2% 45.6%
楽天銀行 15.0% 20.4% 21.4% 11.4% 31.8%

住宅ローンに関するQ&A

Q

住宅ローンは低い金利を選べばいいのか?

A

金利が低いローンは、返済中に金利や返済額が上がる可能性があります。 返済中に金利がどう変わるか「金利タイプ」を見極めて選ぶことが大切です。

Q

金利タイプの種類は?

A

主に「変動金利」、「固定金利」、「固定期間金利型」の3つの金利タイプが存在します。

Q

変動金利型とは?

A

変動金利型は返済期間中に定期的に金利が見直されるタイプの住宅ローンです。

Q

変動金利型のメリット、デメリットとは?

A

メリットは、固定金利より金利が安い点、市場金利が下落すれば住宅ローン金利も下がる点です。 デメリットは、市場金利が上昇すれば住宅ローン金利も上がり、住宅ローン金利も上がる点です。

Q

固定金利とは?

A

固定金利型は返済開始当初から借入金利が変わらないタイプの住宅ローンです。

Q

変動金利型のメリット、デメリットとは?

A

メリットは、返済額も変動しないので家計管理がしやすく、返済計画を立てやすい点です。 デメリットは変動金利型より高く設定されることがある点です。

Q

固定期間金利型とは?

A

固定金利期間選択型は返済開始当初の一定期間、「2~20年」などの固定金利期間を選択することができ、期間終了後は自動的に変動金利型に移行するタイプ住宅ローンです。

Q

フラット35とは?

A

フラット35とは、住宅金融支援機構と民間金融機関が提携している長期固定金利の住宅ローンです。 長期的な固定金利にはリスクが伴いますが、そのリスクを住宅金融支援機構が担っているという形になります。

Q

住宅ローンを選ぶ上でのポイントは?

A

商品性の違いや特徴を理解しておくと、ポイントを絞ったローン選択ができます。

Q

返済期間の目安は?

A

定年までに返済できる期間が一般的です。自身のライフプランに合わせて返済期間を決めましょう。

Q

住宅ローン減税(住宅ローン控除)とは何か?

A

個人が住宅ローンを利用して、住宅を取得(新築、新築住宅の購入、中古住宅の購入、住宅の増改築など)したときに、一定の割合にあたる金額が所得税から控除されます。