GMOコイン
(画像=GMOコイン公式HPより)

GMOコインは、GMOインターネットグループが展開する暗号資産(仮想通貨)取引所です。

セキュリティ対策や取り扱い銘柄数の豊富さ、取引環境が充実しているため初心者から上級者まで使いやすい取引所となります。

今回はGMOコインのおすすめポイントや、使う際のメリット・デメリットを紹介していきます。

GMO コインの口コミ・評判について

GMOコインの評価
口コミ評価
入出金手数料 無料
送金手数料 無料
販売所取引手数料 無料
取引所取引手数料 Maker -0.01%
Taker 0.05%
取り扱い通貨 20通貨(BTC,ETH,BCH,LTC,XRP,XEM,XLM,BAT,OMG,XTZ,QTUM,ENJ,DOT,ATOM,XYM,ADA,MKR,DAI,LINK,MONA)
最低取引額(BTC) 販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001BTC
レバレッジ取引 最大2倍(※)
※ 個人のお客様の場合。法人のお客様は一般社団法人日本暗号資産取引業協会(JVCEA)より公表される「暗号資産リスク想定比率」に基づくレバレッジ倍率が適用されるのでこちらを参考にしてください。
当サイトの口コミ評価は弊社が独自に行なった暗号資産取引所のイメージ調査の結果と対象となる暗号資産取引所の公式サイトの掲載情報を総合的に判断し、評価をしています。
口コミ評価の根拠についてはこちら

おすすめ暗号資産取引所ランキング

おすすめの暗号資産取引所ランキングは以下のようになっています。GMOコインと他の暗号資産取引所を比較してみましょう。

※1.別途スプレッドあり
※2.BitMatch取引手数料を除く
2022年4月18日現在
引用元:CoincheckbitFlyerDMM BitcoinGMOコインLiquid by Quoineビットポイントビットバンク
※1.BitMatch取引手数料を除く
※2.別途スプレッドあり
2022年4月18日現在
引用元:bitFlyerCoincheckDMM BitcoinGMOコインビットポイントLiquid by Quoineビットバンク
※1.別途スプレッドあり
※2.BitMatch取引手数料を除く
2022年4月18日現在
引用元:CoincheckbitFlyerDMM BitcoinGMOコインLiquid by Quoineビットポイントビットバンク

おすすめの取引所ランキング1位はCoincheckです。

取り扱っている暗号資産(仮想通貨)の銘柄数が国内最多で、スマホ用アプリの使いやすさ、操作性にも定評があり、初心者の方でも気軽にスマホでチャートを見ることが可能です。

取引所に関するアプリダウンロード数でNo.1の実績もあること加えて、取り扱い通貨数が17種類と非常に多く、取引手数料が無料であることを踏まえると、総合的にみて非常に優れた取引所と言えるでしょう。

また最低取引金額も500円程度と低く、少額から取引を始めやすいので、初心者の方でも安心して仮想通貨取引を始めることができます。

なおCoincheckは6/30まで、2,500円相当のビットコインが貰えるお得なキャンペーンを実施しているので、申し込むのであればキャンペーン期間中が良いでしょう。

\新規申込、入金で2,500円相当のBTCが貰える※/

※最低入金額なし
※キャンペーン期間:2022年4月22日14:00 ▶︎ 2022年6月30日23:59

GMOコインの口コミ・評判一覧

はじめさん

★★★★★

スマホのアプリからサクサクと使えるので、ちょっとした隙間時間での利用が可能です。また、セキュリティー対策がキチンとされているので、安心して利用することができます。日本円出金手数料が無料な点も地味に助かります。初心者でも見やすく、分かりやすいツールなので、とても敷居が低いサイトだと思います。

エイタさん

★★★★☆

GMOコインは、親元が大御所の会社でありますので、取引を安全にできる。安心して操作を得ることができると言う内容でありました。王道のビットコイン以外での様々な、暗号資産で取引が可能でありましたので、そこの部分も魅力的でした。外部のセキュリティ診断も頼りになる存在でした。

はらさんさん

★★★★☆

"仮想通貨(暗号資産)FX専用アプリ『ビットレ君』では、全10種類のテクニカル指標をカバーしています。さらに基本的な指値・逆指値注文、IFD注文やOCO注文、IFO注文などの特殊注文にも対応!スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。"

マントラ高明さん

★★★★★

具体的にモメンタム指標や売買ボリュームを一目で確認できる点や相場環境に合わせて自分なりにアレンジできる点も気に入っています。円建て、ビットコイン建て18種類の暗号資産を対象とするFX取引がメインとなりますので基本的には短期投資家さん向けの口座となります。

ちんさんさん

★★★★★

コロナ禍での新興国通貨やビットコインの暴落をみて久々にfxと暗号資産投資を開始致しました。他社にはない12種類の暗号資産の現物取引が可能となっておりまして日本国内におきましては最多となります。私はビットコインとイーリアサムの積立を行なっておるのですが、売買ツールは大変理解やすいデザインになりまして私のような初心者でも容易に売買が完結できます。

釣り親父さん

★★★★★

価格動向がいつも気がかりなので、外出中や仕事中でもスマホで出来るGMOコインを利用しています。スマホアプリがとても優秀でチャート画面も見やすいのが気に入っています。何よりもエントリーや決済指示が指先一本で気軽に出来き、取引通貨の種類も多いので楽しいです。

無職転生さん

★★★☆☆

結構携帯電話認証が多いので登録情報変更や取引やログインの際には結構面倒臭いと感じてしまいます。ログイン画面で一か月間電話認証を控えるチェックボタンがあるのでそこにチェックを入れると大分マシにはなるとは思います。GMO自体は結構有名で信頼できると思います。取引画面は普通の使いやすさでした。

カレーゴハンマンさん

★★★★★

GMOコインは、セキュリティもしっかりしており、安心して取引することができていますし、スマホアプリも使いやすいので気に入っています。特に、注文画面が見やすく、分かりやすくなっているので、初めて暗号資産取引に投資するトレーダーにはおすすめです。

こうけんさん

★★★★☆

"GMOコインは取引の仕方も簡単で初心者の人にも受け入れやすいと思います。特に、入出金がスムーズなのが何よりも便利です。即時入金に対応している銀行が多くいざというときにすぐに入金できるので良いです。そして、使う上でアプリについても、操作しやすく、急騰急落アラートなどがあることで、相場の変動にいち早く対応できるようになっている点も安心します。"

みなさん

★★★☆☆

暗号資産取引は初めてだったのですが、GMOコインは、口コミで、初心者でも分かりやすいと皆さんがおっしゃっていたので、選びました。実際、始めてみると、携帯でぽちぽちするだけで、本当に簡単で、私にもすぐに取引することができました。私が一番良いな、安心できるなと感じているところは、追証が必要なく、ビットコインFXができるというところが、魅力だと思っています。

remonさん

★★★★★

"アプリやサイトの使いやすさならGMOコインがベストなのではないでしょうか。とくにアプリの便利さは抜群で、外出先やちょっとした隙間時間など、好きな時間にさくっと取り引きできるのがうれしいポイントです。また、口座開設までの手続きもムーズで、ストレスなく取り引きをスタートすることができます。"

ぴょんきちさん

★★★★☆

GMOといえば、今やインターネット回線だけでなく、ポイントサイトや証券、ネット銀行など幅広く親しまれているブランドになっており、安心感があります。そんなGMOが運用する仮装通貨取引所がGMOコインで、初心者でも分かりやすく、仮装通貨を気軽に始めるにはもってこいです。

タカタカさん

★★★★★

取引手数料や入金手数料が無料な取引所は幾つもありますが、ここの会社ではさらに出金手数料や送金手数料も無料になっています。こちらの手数料も無料になっているので、かなりお得感があります。また、売買の時に利用するチャート表示がとにかく見やすいです。それに有名どころのテクニカル指標も見ることができるので便利です。それとセキュリティがかなり強固になっているので、今までトラブルがないのも評価できます。

サカエダさん

★★★★★

私が、GMOコインを利用させて頂く中で感激したことは、マイナス手数料等の特典があることでした。GMOコインでは、複数の注文方法があり、ビットコイン以外で様々な通貨でレバレッジ取引が可能となります。また、全9種類のテクニカル指標を利用できる、高機能FXツールで取引が可能と言う点も魅力に思えました。

ヨシダさん

★★★★☆

暗号資産取引は初めてだったのですが、GMOコインは、口コミで、初心者でも分かりやすいと皆さんがおっしゃっていたので、選びました。実際、始めてみると、携帯でぽちぽちするだけで、本当に簡単で、私にもすぐに取引することができました。私が一番良いな、安心できるなと感じているところは、追証(おいしょう)が必要なく、ビットコインFXができるというところが、魅力だと思っています。

デイジーさん

★★★★★

"暗号資産は危険といったイメージが先行してますが、GMOコインは国内最大級の取引業者の為、セキュリティー面も強固で安心できます。実際の取引に関しては専用アプリを使えば取引方法も凄くシンプルに出来ますので、投資経験のない初心者の方が始めるにはオススメです。"

にゃるさん

★★★★☆

"メリットはなんといっても買い物等で余ったお釣りを少しの金額から投資することができることです。また投資のやりかたも非常に簡単なもので初心者でも簡単にサービスを利用することができます。またハイリスクハイリターンなどを自分で選べるのもいいと思います。"

サンカミンさん

★★★★★

まず、メリットを挙げていきます。一つ目は、基本手数料がすべて無料という点です。二つ目は、取引所・販売所のサービスがどちらも充実している点です。三つ目は、スマホで簡単にFX取引ができてしまう点です。四つ目は、運営会社が金融界大手だけあって信頼性が高く、安心して使用できる点です。強いてデメリットを挙げるとしたら、取引規制がかかってしまうことくらいでしょうか。

きちさん

★★★★★

"GMOコインを使うメリットとしては、暗号資産FXによる高度なトレードができることが挙げられます。暗号資産は常に価格上昇が起きているわけではなく、下落と上昇を繰り返しながら価格変動を続けています。そのため、暗号資産FXでトレードすれば通常の取引所では買うことしかできなかった暗号資産で売りから注文を出せるなど、利益を狙えるチャンスを増やせることがメリットです。"

安藤さん

★★★★★

"GMOコインではステーキングに対応している暗号資産のテゾスを購入でき、保有しているだけで年率3から6%の報酬が受け取れるのが嬉しかったです。初心者にとって相場を読んで売買のタイミングを計るのは難しいですが、これならば比較的安定して収益を得られます。これで勉強しながら、いずれキャピタルゲインを狙った売買も挑戦してみたいです。"

ぽんさん

★★★★★

多様な種類の注文方法で取引が可能なのですが、パソコンやスマホだけで多様な注文ができるので楽だと思います。その他には、専用のスマホアプリが用意されていて、スマホがひとつあればあらゆる取引を行うことが可能になります。しかし、運営側による一時的な規制が発生する場合があります。自由な取引を行うという面では劣っているかもしれません。

ハチロクさん

★★★★☆

今までパソコンでトレードしていましたがスマホアプリがあることでどこでもできるようになり、デイトレードに切り替えました。画面も見やすく過去の動きなどもすぐ見ることができ、種類も豊富なので手数料などもまとめることで節約できています。またセキュリティも万全のGMOグループなので安心して取引させてもらっています。

ゆうくんさん

★★☆☆☆

応募は頻繁にメールでくるが、ピンポイントの為全体が分かりにくい。私の経験不足、知識不足と思いますがもっと全体の説明や使い方の説明を加えて頂ければ理解しやすくなり、貯めやすくなると思います。わからない状態でピンポイントの事に答えていても理解出来ないと思います。

ソルティさん

★★★★☆

"アプリで手軽にいつでも好きな時に暗号資産の取引ができるので、初心者でもハードルが低く、取引手数料が無料なので運用コストを低く抑えられるので、その分リターンを望めます。レバレッジも自分の気分次第で4倍に変更できるので経済状況を自分なりに読んでかけてみるのもおもしろいです。たまに取引規制が入ってしまうデメリットを除けば、信頼性やセキュリティが抜群に高いので安心して取引できて良いと思います。"

mifairoさん

★★★★☆

GMOコインで暗号資産の運用を始めて1年目のビギナーですが、すでに資産は2倍を超えました。GMOコインでは1日の中でコインの変動価格が大きく動いた場合に通知をする設定や、特定時間のコインの相場を通知してくれるので、常にアプリを見て変動を見守る必要がありませんので、注文のタイミングを逃す心配がありません。

ますをさん

★★★★☆

スマホで使える専用のアプリがシンプルなデザインで使いやすく、投資やトレード初心者でもわかりやすいなと感じました。その分機能性や情報量には優れていませんが取引するだけならこれで十分かなと感じました。スプレッドは急落時など時と場合によってGMOに限ったことではありませんがかなり大きくなるので注意が必要です。

tanukiさん

★★★★☆

"暗号資産の購入で、色々と口座を作ってみましたが。販売所でないと購入できない会社があったりして。実質手数料の高い会社が多い中。「GMOコイン」は、入出金が無料で、小額から取引きしやすい点では、GMOは便利だと思います。小額で始めたい、初心者の方におすすめできる会社だと思います。"

kaoruさん

★★★☆☆

"ちょうどビットコインが流行った2017年頃に、私も少額から始めてみようかな~と気軽な感じでスタートしました。GMOを選んだのは、ネットで口コミが上位だったからです。投資の世界や仕組みなど全く分からず登録しました。いざページを開いてみて、「買う」「売る」など、とても分かり易く直感的に操作できました。知識ゼロの私でも操作が出来るので、全くのの初心者さんでもスタートしやすいと思います。"

だえさん

★★★★☆

取引初めてですが、これは口コミで初心者でもわかりやすいとみんな言っていて、選びました。実際やってみて携帯でポチポして本当にシンプルで私もすぐ取引ができました。わたしがいいと思ったのは追証が必要なくて、ビットコインfx可能ということです。未知の世界ですがここを選び正解です。

coincomさん

★★★★★

"最近は取り扱い通貨などもどんどん増えてきてサイトのまとまりもよくて扱いやすく、取引ツールなどが見やすくて扱いやすい。あとは手数料無料やスプレッドも狭く、セキュリティなども実績などあるため比較的安心できるため初心者などにも比較的扱いやすくていい。"

まりさん

★★★★★

使用した当時は育児を行っていたのでなるべくお金を稼ぎたいと思っていました。GMOコインで百万円稼ぐ事が出来て子供に貯蓄を行えるようになりました。お金を稼ぎたい方にお薦めだと思ったし育児や子育てを行っている方にもお勧めだと思ったし楽しくお金を稼ぎたい方にもお薦めだと思いました。

引用元:GMOコイン

GMOコインのメリット

ここからはGMOコインのメリットを紹介していくので是非参考にしてみてください。

GMOコインのメリット

大手GMOインターネットグループの暗号資産取引所だからこその信頼感

GMOインターネットグループでは、GMOあおぞらネット銀行やGMOクリック証券など金融関連の事業を幅広く展開しています。

関連金融事業で培われてきたシステムやセキュリティがGMOコインには活用されているため、初心者でも使いやすいサービスと信頼できるセキュリティ対策が魅力です。

ハッキングや流出が問題となりやすい暗号資産ですが、GMOコインでは2段階認証や24時間の監視、定期的な脆弱性診断や資産の分別管理など、厳重なサイバー攻撃対策が取られています。

GMOコイン

アルトコインが豊富!取扱っている20種類の通貨

アルトコインとは

ビットコイン以外の通貨を、総称してアルトコインといいます。GMOコインは全部で20種類の通貨を取り扱っており、豊富なアルトコインの中から投資先を選べるのが魅力です。

GMOコインが取り扱っている通貨は次の通りです。

取扱通貨一覧

  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. ビットコインキャッシュ(BCH)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. リップル(XRP)
  6. ネム(XEM)
  7. ステラルーメン(XLM)
  8. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  9. オーエムジー(OMG)
  10. テゾス(XTZ)
  11. クアンタム(QTUM)
  12. エンジンコイン(ENJ)
  13. ポルカドット(DOT)
  14. コスモス(ATOM)
  15. シンボル(XYM)
  16. カルダノ(ADA)
  17. メイカー(MKR)
  18. ダイ(DAI)
  19. チェーンリンク(LINK)
  20. モナコイン(MONA)

トレードだけではなくステーキングで利益を得ることもできる

暗号資産は売買で利益を得られる投資というイメージが強いですが、GMOコインではステーキングによる利益も得られることも嬉しいポイント。

ステーキングはビットコインにおけるマイニングのようなプロセスであり、暗号資産を保有しているだけで暗号資産を得られる仕組です。

ステーキングとは

2021年現在、対応している暗号資産はテゾス(XTZ)のみとなりますが、保有数量や日数に対して年率3~6%の報酬が得られます。

GMOコイン

オリコン満足度No.1の実績

2021年に、暗号資産取引所(現物取引)のオリコン顧客満足度調査が初めて実施されました。その結果、GMOコインは18社の中で堂々の1位を獲得しています。

評価項目別でも「取引のしやすさ」「手数料の妥当性」「提供情報の充実さ」「キャンペーン」「セキュリティ」で1位を獲得、6項目中5項目で1位という圧倒的な実力を見せつけました。

利用者からは「初心者にもわかりやすい」「大手だから安心」「分析ツールも充実」「手数料も安い」などのコメントが寄せられました。

「暗号資産ウォレット」ですべての取引ができる

GMOコインのスマートフォンアプリ「暗号資産ウォレット」では、販売所・取引所の暗号資産の売買だけでなく、暗号資産FXの取引も可能です。すべての取引が「暗号資産ウォレット」に集約されているため、複数のアプリをダウンロードする必要がありません。

簡単な操作で初心者も使いやすい「ノーマルモード」と、高機能チャートを使いレバレッジ取引もできる「トレーダーモード」から選べるのも嬉しい点です。2つのモードはいつでも切り替えられます。

GMOコインのデメリット

続いてGMOコインのデメリットも解説します。

GMOコインのデメリット

少額投資には不利な場合も

GMOコインの最低入金額は1回につき1,000円が設定されています。

一方で、最低出金額が1回につき1万円から設定されているため、少額で投資した場合は簡単に引き出せません。

暗号資産取引所の使いやすさを試すために、少額取引したい方にはデメリットと言えるでしょう。

スプレッドが広がる可能性も

販売所での取引の際に価格の値動きが激しい場合、スプレッドが広がりやすくなる可能性があります。

スプレッドとは

予想した価格で購入できない場合もあるため、慎重な取引がおすすめです。

GMOコイン

「追証(おいしょう)」

暗号資産でレバレッジ取引をする時、気になるのが追加証拠金、通称「追証(おいしょう)」の有無です。

あらかじめ預け入れた証拠金が一定の額を下回ると、追加で証拠金を入金しなければなりません。入金できないと、ポジションがロスカット(強制決済)されます。時には、追証が負担となり、投資判断を狂わせる原因になってしまうこともあります。

一方で、追証はロスカット前に投資家にお知らせしてくれる制度ととらえることもできます。

GMOコインは2021年4月から追証を導入しました。追証があることが一概に悪いわけではありませんが、追証が気になる投資家にとってはデメリットでしょう。

暗号資産・FXの最大注文数量・保有建玉上限が低い

暗号資産FXができる取引所はいくつかありますが、多額の資金を投じて大型トレードをしたい投資家にとって、GMOコインは向いていないかもしれません。

GMOコインの最大注文数量は1回5 BTC(日本円で約2,350万円)、保有建玉上限は買建玉・売建玉各50 BTC(日本円で約2億3,500万円)です。通常の取引をする分には問題ありませんが、中には最大発注数量1,000BTC(日本円で約46億9,988万円)、保有建玉数量1,000BTCという取引所もあります。

大型トレードをしたい投資家にとって、最大注文数量や保有建玉上限が少ないのはデメリットといえるかもしれません。

GMOコインはこんな人におすすめ!

GMOコインがおすすめな人

  • 大手暗号資産取引所で安心した暗号資産の取引がしたい
  • 戦略的に暗号資産の投資をしたい
アイコン

GMOコインのセキュリティの高さは大手暗号資産取引所の中でもトップレベルであるため、利用者からすると安心して取引ができるはずです。 さらに暗号資産FXを使うことで、買いからでも売りからでも取引を始められ、またレバレッジを掛けることで効率的に利益を狙えます。 そのため、ハッキングや流出の心配がなく戦略的に暗号資産の投資をしたい方におすすめです。

GMOコインの口座開設方法

GMOコインで暗号資産に投資するには、まず口座開設をしなければなりません。続いて、GMOコインの口座開設方法をステップごとにわかりやすく解説します。

GMOコインの口座開設方法

公式サイトへアクセス

まず、GMOコインの公式サイトにアクセスし、「口座開設」ボタンを押します。メールアドレスを入力し、「個人」を選択して「口座を開設する」ボタンを押してください。FacebookやGoogleのアカウントを使えば、個人情報の入力を部分的に省略して口座開設することも可能です。

メールが届いたら、メールに記載されているリンクをクリックしましょう。1分以内にメールが届かない場合、迷惑メールフォルダも確認してみてください。

GMOコイン

個人情報の入力

メールのリンクをクリックしたら、パスワードを設定し、2段階認証の設定のため電話番号を入力します。「コードを送信」というボタンをクリックすると、SMSにメッセージが届くので、コードを入力して認証してください。完了すれば、「開設申込へ進む」というボタンが表示されます。

ログイン後、次のような個人情報を入力していきます。

必要な個人情報

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 国籍

個人情報を入力する時は、本人確認書類と一致しているかしっかりチェックしましょう。

本人確認書類を提出

個人情報の入力が終わったら、本人確認に移ります。GMOコインでは、「かんたん本人確認」と「画像アップロード」の2種類の方法があります。ここではGMOコインが推奨する「かんたん本人確認」の手続きを紹介します。

運転免許証、個人番号カード、在留カード等の本人確認書類1点と顔を、画面に表示される説明に沿って撮影します。「かんたん本人確認」なら、メンテナンスなどの場合を除き、最短10分で審査が完了します。

GMOコイン

パターン①書類の受け取り不要で取引スタート

「かんたん本人確認」を選んだら、郵送物の受け取りは不要で、最短当日に取引をスタートできます。表示されたQRコードを読み取り、メールで届いた口座開設コードをホーム画面に入力し、口座開設しましょう。2段階認証を入力すれば、取引を始められます。

パターン②確認書類を受け取って取引スタート

「画像アップロード」を選んだ場合、2点本人確認書類を提出しなければなりません。画像をアップロードしたら、オンライン上の手続きは完了します。郵送で「口座開設コード」が届くので、受け取ってからコードをホーム画面に入力し、口座開設しましょう。2段階認証を入力すれば、取引を始められます。

まとめ

今回は、GMOコインのおすすめポイントと使う際のメリット・デメリットを紹介しました。

GMOインターネットグループが展開するGMOコインでは、通常の暗号資産取引だけではなく暗号資産FXを用いた戦略的な投資や、ステーキングによる利益を得られるサービスを提供しています。

他の暗号資産取引所よりもできる投資の種類が多く、初心者から上級者まで満足いく暗号資産取引ができるでしょう。

使いやすさについても他社よりも劣る部分は少ないはずなので、これから暗号資産の投資を始める方に最適な暗号資産取引所と言えます。

実際に仮想通貨の取引を始める

取引所名 取引手数料 取扱通貨数 最低取引単位 レバレッジ取引
1位 1位 Coincheck 無料 17種類 販売所:500円相当
取引所:0.005 BTC(500円相当)
なし
2位 2位 bitFlyer 販売所:無料(※1)
取引所:0.01~0.15%
14種類 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
2倍
3位 3位 DMM Bitcoin 販売所:無料(※2)
取引所:-
15種類 販売所:0.0001BTC
取引所:-
2倍
4位 GMOcoin 販売所:無料
取引所:Maker -0.01%, Taker 0.05%
20種類 販売所:0.00001 BTC
取引所:0.0001 BTC
2倍
5位 SBIVCトレード 無料 7種類 販売所:0.0001BTC
取引所:0.0001BTC
なし
取引所名 取引手数料 取扱通貨数 最低取引
単位
レバレッジ
取引
1位 1位 Coincheck 無料 17種類 販売所:500円相当
取引所:0.005 BTC
(500円相当)
なし
2位 2位 bitFlyer 販売所:無料(※1)
取引所:0.01~0.15%
13種類 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
2倍
3位 3位 DMM Bitcoin 販売所:無料(※2)
取引所:-
14種類 販売所:0.0001BTC
取引所:-
2倍
4位 GMOcoin 販売所:無料
取引所:Maker -0.01%
Taker 0.05%
20種類 販売所:0.00001 BTC
取引所:0.0001 BTC
2倍
5位 SBIVCトレード 無料 7種類 販売所:0.0001BTC
取引所:0.0001BTC
なし
※1. 別途スプレッドあり
※2. BitMatch取引手数料を除く
2022年4月18日現在
引用元:CoincheckbitFlyerDMM BitcoinGMOコインSBI VCトレード

GMOコインのアカウント登録方法&手順

GMOコインのアカウント登録方法

ここでは、GMOコインのアカウント登録方法ついて解説致します。

STEP①メールアドレスの登録

まずは、STEP1メールアドレスの登録をしていきましょう。

公式TOP画面右上の「口座開設」をクリックすると、メールアドレス入力画面が開きます。

GMOコイン公式TOP 引用元:GMOコイン

画面に従って以下を入力しましょう。

GMOコイン,口コミ記事 引用元:GMOコイン

①個人のお客さま
②GMOコインに登録したいメールアドレス
③「私はロボットではありません」にチェック
④「口座を開設する」をクリックしましょう。

認証メールを送信しましたという内容の画面が表示されるので、メールを確認しましょう。

GMOコイン,口コミ記事 引用元:GMOコイン
登録したメールアドレス宛にGMOコインより「登録メールアドレスのご確認」というメールが届きます。 メール内容に口座手続案内のURLが記載されているので、クリックしましょう。

 

STEP②パスワードを設定

続いて、STEP2のパスワードを設定していきましょう。

登録メールアドレスのご確認のメールにあるURLをクリックすると
パスワード設定画面が開きますので、指示に従って入力を進めてください。

GMOコイン,口コミ記事 引用元:GMOコイン

「GMOコインサービスや基本約款」を確認し、パスワード入力に進みます。
・パスワードの強度が表示されるので、「強い」になるように設定しましょう。
・PCのキーボードの並びのままのパスワードなどは桁数が多くても「弱い」と判断されるようです。
・推測され易い、または打鍵し易いパスワードは「弱い」と判断されるようです。
・アルファベットの大文字小文字、数字、記号を組み合わせて強いパスワードを設定しましょう。
不正アクセスによる被害を防ぐために、推測されにくい強固なパスワードを設定することをお勧めします。
パスワードを2箇所に入力できたら、「設定する」をクリックしましょう。

GMOコイン,口コミ記事 引用元:GMOコイン

ログイン画面が表示されるので、登録したメールアドレスとパスワードを入力します。
入力が完了したら、「ログイン」をクリックしましょう。

STEP③電話番号による認証(2段階認証の設定)

次に、電話番号による認証を設定する画面が開きます。

電話番号による認証はユーザにて間違えた連絡先の登録を防ぐ目的と、
悪意をもったユーザによるランダムな連絡先による登録を防ぐという2つの目的があります。
セキュリティ向上につながる大事なステップなので、指示に従って入力していきましょう。
GMOコイン,口コミ記事 引用元:GMOコイン

入力する電話番号により以下のように2通りの流れがあります。
ご利用の電話番号を入力して「コード送信」をクリックしましょう。
・携帯電話→SMS(ショートメール)へのコード送信
・固定電話→音声通話でのコード送信
※ここでは、携帯電話→SMSでの認証の流れを解説していきます

GMOコイン,口コミ記事 引用元:GMOコイン

携帯電話のメッセージに「2段階認証コード」が届くので、
「SMSで認証する」画面の2段階認証コード欄に入力し、「認証する」をクリックしましょう。

GMOコイン,口コミ記事 引用元:GMOコイン

「認証が完了しました」という画面が表示されますので、「開設申込へ進む」をクリックしましょう。

STEP④お客さま情報の登録(本人確認書類と同じ内容を登録する)

続いてお客さま情報の登録を行います。

必須項目に漏れのないように情報を入力し「次へ」をクリックしましょう。
DMM Bitcoin,口コミ記事 引用元:GMOコイン

お取引に関する情報の登録画面が表示されますので、ご自身の情報を入力しましょう。

「お取引の目的」(必須項目)について、レバレッジ取引を考えている方は
チェックを忘れないようにしましょう。
DMM Bitcoin,口コミ記事 引用元:GMOコイン

画面中ほどにある「投資方針」(必須項目)の内容も
「お取引の目的」の内容と一致する項目を必ず選択しましょう。

DMM Bitcoin,口コミ記事 引用元:GMOコイン

入力が終わったら「確認画面へ」をクリックしましょう。

確認画面が表示されたら、内容を確認し、最下部の2つのチェック項目をチェックを忘れずに!
全て完了したら、「口座開設申込」をクリックしましょう。

DMM Bitcoin,口コミ記事 引用元:GMOコイン
DMM Bitcoin,口コミ記事 引用元:GMOコイン

口座開設の手順は以上となります。

Web手続きの後に本人確認書類を提出します。

STEP⑤本人確認手続きを行う

☆本人確認方法その1 「かんたん本人確認」
本人確認書類の提出には「かんたん本人確認」サービスが便利です!
スマートフォンで本人確認書類と自身の顔写真を撮影し、オンラインで本人確認が完結する流れです。
郵送不要で切手代もかからないので、口座開設の煩わしさがグッと減ります♪郵送物の受け取りもありません!

かんたん本人確認に使用できる本人確認書類は以下です。(いずれかの1種類を準備)
・運転免許証(運転経歴証明書)
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・住民基本台帳カード(顔写真あり)
・在留カード
・特別永住者証明書

☆本人確認方法その2 「画像2点のアップロード」
自身の顔写真を送るのが嫌だ・・・免許やマイナンバーカードが手元に無い!
という方は画像2点のアップロードでも本人確認が可能です。

画像のアップロードによる本人確認に使用できる本人確認書類は以下です。(いずれかの2種類を準備)
・運転免許証(運転経歴証明書)
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・パスポート(日本国が発行する旅券)
・各種健康保険証
・住民基本台帳カード(顔写真あり)
・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
・印鑑登録証明書
・在留カード
・特別永住者証明書

STEP⑥口座開設コードの受け取り

GMOコインにて審査後、メールまたは郵送で「口座開設コード」が手元に届きます。
口座開設コードが届いたら、いざ、お取引開始です!

GMOコインのイメージ調査結果

ZUU online編集部では当ページの作成にあたり、各暗号資産取引所のイメージに関して株式会社ZUUが独自調査を行い、客観的な統計データによる執筆を行っております。

GMOコインのイメージ調査結果
(画像=ZUUonline編集部)

暗号資産取引所のイメージ調査の概要

・実施期間:2021年5月

・調査の概要:暗号資産取引所各社のイメージに関するアンケートの収集

・調査対象:暗号資産(仮想通貨)取引所で口座を有する国内の20歳以上の男女

・有効回答件数:500件

・調査会社:株式会社クロス・マーケテイング

イメージ調査結果

GMOコインのイメージ調査詳細
調査項目 大変満足している 満足している 普通だと思う 不満に思う 大変不満に思う 特にイメージはない
手数料 8.2% 17.4% 32.8% 5.4% 1.2% 35.0%
スプレッド 6.6% 20.2% 30.2% 3.2% 1.8% 38.0%
取扱通貨数 7.6% 21.4% 31.4% 4.0% 1.2% 34.4%
セキュリティ 7.6% 18.4% 34.8% 4.2% 1.6% 33.4%
サポート 5.6% 16.4% 35.6% 4.8% 1.2% 36.4%
取引ツール 6.6% 18.4% 32.4% 5.4% 1.6% 35.6%
スマホアプリ 6.8% 16.0% 30.8% 3.8% 1.8% 40.8%
総合評価 6.6% 21.2% 33.6% 4.2% 1.4% 33.0%

GMOコインが向いている人

GMOコインが向いている人はすぐに取引を始めたい人だ。口座開設には時間がかかる取引所も多いが、GMOコインでは最短10分で取引を開始することができる。

GMOコインが向いていない人

GMOコインが向いていない人は主に販売所形式で取引したい人だ。取引手数料は無料となっているが、実際にはレバレッジとして手数料が発生しており、広めに設定されている。

GMOコインが向いていない人におすすめの取引所

GMOコインが向いていない人におすすめの取引所はコインチェックだ。

コインチェックの場合、販売所・取引所の手数料はどちらも無料となっており、販売所形式で取引したい人でも取引手数料を気にすることなく取引をすることができる。

アプリダウンロード数でNo.1の実績もあること加えて、最低取引金額も500円程度と低く、少額から取引を始めやすくなっている。

Coincheckは6/30まで、2,500円相当のビットコインが貰えるお得なキャンペーンを実施しているので、初心者でこれから仮想通貨を始めようと考えている人におすすめの取引所と言えるだろう。

\新規申込、入金で2,500円相当のBTCが貰える※/

※最低入金額なし
※キャンペーン期間:2022年4月22日14:00 ▶︎ 2022年6月30日23:59

GMOコインの手数料はいくら?

GMOコインの手数料は、取引所での手数料のみかかります。取引手数料は、Makerで-0.01%。Takerで0.05%となっており、それ以外の手数料はすべて無料になっています。

仮想通貨の手数料はいくら?

仮想通貨のやり取りで発生するの手数料は、取引所によって変わります。販売所の場合は手数料が無料になる取引所が多いですが、取引所で手数料が無料になる取引所は限られてきます。

なお手数料を安く抑えたい場合は、DMM Bitcoinがおすすめです。

GMOコインはいくらから始められる?

購入する仮想通貨にもよりますが、ビットコインの場合、販売所であれば0.00001BTCから始められます。1BTC=500万円であれば、50円から始められることになります。

GMOコインの評価ポイント

①イーサリアム含め20通貨を扱っている

GMOコインは、販売所では18種類、取引所では11種類の通貨を扱っている。

②積み立てが可能

GMOコインでは暗号資産を保有しているだけで暗号資産を得られる「つみたて暗号資産」のサービスを利用できる。最小1,000円か設定でき、毎月自動的に購入可能だ。

③大手GMOグループの高いセキュリティ

GMOコインでは2段階認証や24時間の監視、定期的な脆弱性診断や資産の分別管理など、厳重なサイバー攻撃対策が取られているため、安心して取引できる。

「GMOコイン」に関するQ&A

Q. GMOコインのセキュリティは安全なのか?

A:GMOコインはGMOインターネットグループで、金融関連の事業を幅広く展開している。
GMOあおぞらネット銀行、GMOクリック証券などの関連金融事業で培った強固なシステムやセキュリティが活用されたGMOコインも信頼できる暗号資産(仮想通貨)取引所といえる。
サイバー攻撃対策も万全で、24時間監視や二段階認証、脆弱性診断の定期実行、資産の分別管理が徹底されている。

Q. ステーキングとは何か?

A:”暗号資産(仮想通貨)を保持し、ブロックチェーンに関与することで報酬を得る”仕組みのこと。
ブロックチェーンへの関与とは具体的には、ブロックチェーンのネットワークに参加することだ。
ステーキングはマイニングに相当し、例えば「GMOコイン」では、対象となる暗号資産を保有するだけで利益を得られるのが特徴だ。

Q. GMOコインにはどのようなサービスがあるか?

A:暗号資産(仮想通貨)取引所は一般的に、販売所形式か取引所形式で運用している。
GMOコインは更に、暗号資産FXによる証拠金取引も展開している。

Q. GMOコインは少額投資に向いているか?

A:1回の最低出金額が1万円との制約があるため、少額投資の場合はデメリットといえる。

監修者
※「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します。