審査なし.解決方法

以前にカードローン審査に落ちた経験がある、現在すでに何社かのカードローンを利用している、周囲の人に知られたくない……などの理由から、審査なしのカードローンを探している人もいるでしょう。果たしてそのようなカードローンは存在するのでしょうか。

そこで今回は、審査なしのカードローン について解説します。

  1. カードローンは審査なしでも利用できる?
  2. カードローンに必ず審査が必要な理由
  3. 50万円以下の借り入れなら本人確認書類だけ
  4. おすすめのカードローン13選
  5. 審査に通過できなかったワケとは
  6. 審査に通過するコツ
  7. カードローン審査に通過するポイント
  8. カードローンの審査でチェックされるポイント
  9. 審査に落ちても再チャレンジはできるのか
  10. カードローン審査における注意点
  11. 審査なしで利用する方法
  12. どうしても審査なしでお金を借りたいときは
  13. 審査なしの金融会社を使ってはいけない
  14. 借りる前にしておきたい返済シミュレーション
  15. カードローンの利用を検討する際にやってはいけないこと
  16. カードローン利用時には、なぜ審査があるのか
  17. 審査に通らない人はどうすればいいのか
  18. 各社の審査通過率を紹介
  19. 在複数社の借入があるから審査なしで借りたい人へ
  20. 無職の人が借入するには
  21. カードローンの審査に関するFAQ
  22. 記事の監修者及びコメントいただいた専門家

カードローンは審査なしでも利用できる?

カードローンは審査なしでも利用できる?

カードローンは少額の借入であることから、審査なしでも利用できるのではないかと思われがちですが、いくら少額の借入であっても金融業として融資を行う際には審査が必須となります。したがって、カードローンを利用する際にも審査は必ず必要です。

\\24時間振り込み可能!//

・お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。

・高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

カードローンに必ず審査が必要な理由

カードローンに必ず審査が必要な理由

カードローンの審査は、確実に返済をしてもらうために行われるのはもちろんですが、ほかにも理由があります。貸付業務は誰でも自由に営むことができるわけでなく、国または都道府県知事の登録を受けたうえで、さまざまな法律に則って融資をしています。

消費者金融は総量規制の対象となるため、年収の1/3を超える貸し付けをすると罰則を受けます。総量規制とは、借りることのできる額の総額に制限を設ける規制のことです。そのため、貸金業者は他社借り入れの状況を含めて申込者の返済能力を審査する必要があるのです。

金融機関によって審査基準は違いますが、どのカードローンに申し込みをするときも、審査を通過しないと融資を受けることはできません。

最大30日間金利0円!

50万円以下の借り入れなら本人確認書類だけ

50万円以下の借り入れなら本人確認書類だけ

貸金業の規制等に関する法律で、50万円を超える契約を行う場合、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合には給与明細書や源泉徴収票などの書類が必要であると定められています。そのため、50万円以下の借り入れであれば、本人確認書類のみで申し込みができます。

本人確認書類は免許証やパスポートなどの顔写真付きであれば1種類、保険証や住民票、公共料金領収書などの顔写真がないものは2種類のいずれかが必要になります。

また、借りたい金額が50万円以下であれば、収入証明書不要で融資を受けられるカードローン会社を探してみるのもひとつの手です。

Q. 「収入を証明する書類」を提出する必要があるのですか?

個人が借入れを行う場合(リボルビング契約の借入枠を設定する場合も含む。)において、

①ある貸金業者から既存の借入残高を含めて50万円を超える借入れを新たに行う場合、
②他の貸金業者から借入れている分も合わせて、合計100万円を超える借入れを新たに行う場合(または、リボルビング契約を新たに結ぶ場合)

のどちらかに当てはまれば、「収入を証明する書類」の提出が必要となります。

引用元:貸金業法について |日本賃金業協会

web申し込みなら最短25分融資可能!

おすすめのカードローン13選

おすすめのカードローン13選

※ボタンを押してランキングを切り替えられます

プロミスは金利が4.5%~17.8%と金利が低く設定されているため、金利上限を安く抑えたい人におすすめです。また、アコムは最短3秒で借り入れ可能かを診断することができるため、借り入れできるかをすぐに知りたい人におすすめです。

プロミス

プロミス,カードローン
金利
(実質年率)
4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査期間 30分
融資スピード 最短30分
WEB申込

\24時間振り込み可能!/

プロミスはスマホアプリを利用することで、カードレスで借入れや返済が行えるようになっています。ローンカードが手元にあることで、カードローンを利用していることが知られるといった不安から解消されることはメリットといえるでしょう。さらにローンカードを発行しない分、契約から融資までのスピードを速めることにも繋がりますので、一石二鳥とも言えます。

また、申し込む際「WEB完結」を利用することで郵送物なしで借入を行うことが可能です。カードローンを利用することを家族にも知られたくないという方は、「WEB完結」を利用するようにしましょう。また、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行の口座を持っている方なら、返済日の選択幅が拡がることからもおすすめです。30日間無利息サービスも用意されていますので、初めてプロミスを利用する方は是非活用するようにしてください。

\24時間振り込み可能!/

実際の申し込み方法

ステップ1

まず、公式サイトの申し込みボタンをクリックします。

申し込みボタンをクリックすると、以下のような画面が表示されます。表示に従って本人情報を入力します。

入力内容は「個人情報」「住所情報」「勤務先情報」「契約方法」です。

ステップ2

本人情報の入力をしたら入力内容を確認します。

内容が正しいことを確認したら「この内容で申し込む」をクリックし、申し込みが完了します。

\土日祝日も即日融資が嬉しい!/

プロミスのメリット

最短1時間で融資が可能

プロミスはWebからの申し込みだと最短1時間で融資が可能なのが特徴で、即日でお金が借りられます。最短15秒で事前に審査結果を知ることができて、ここで審査に通れば安心して本審査に申し込みができるため、本審査の前に融資してもらえるか心配だという人にWeb上で事前審査をすることをおすすめします。

すべての審査の申し込みをWeb上でできるのもプロミスの大きなメリットだと言えます。

\土日祝日も即日融資が嬉しい!/

Webからの申し込みは24時間365日対応

プロミスはWebからの申し込みは24時間365日対応しているので、お金が必要になったときにいつでも申し込みが可能です。初回の申し込みは審査が必要ですが、審査をパスして一度契約してしまえば必要な時にWebからの申し込みなら最短10秒で指定の口座に融資額が振り込まれ、振込手数料も無料なので急な出費にも対応できます。

\土日祝日も即日融資が嬉しい!/

50万円以内の借入なら収入証明は必要なし

プロミスは18歳以上で月々の安定した収入のある方の場合、希望融資額が50万円以下の場合は年収証明などの収入に関する証明書を提出する必要がありません。申し込みに必要なのは運転免許証か、免許証がない場合はパスポートまたは保険証と住民票などの自分が実際に住んでいることが確認できる住所を証明できる書類(発行日から6ヶ月以内)となっています。

\土日祝日も即日融資が嬉しい!/

プロミスのデメリット

消費者金融なので利子は最高で17.8%と高め

プロミスは消費者金融のカードローンなので、貸し付け利子が4.5%~17.8%と高めの利率になっています。初めての借り入れ契約の場合は30日間の無利子期間があり、給料日前に急な出費があって融資が必要な場合などすぐに返済のメドがつく場合は無利子期間に返済すれば返済額が小さくて済みますが、融資額が大きい場合や長期にわたって返済が必要な場合は利率に注意が必要です。

申し込みの時間帯によっては融資までに時間がかかることも

プロミスで「少ない質問事項で最短15秒の事前審査」を申し込める時間帯は9:00~21:00となっていて、これ以外の時間帯は利用できません。申し込み自体はWebから24時間申し込む事が可能ですが、審査が行われる時間帯もこれに準ずるため申し込みのタイミングや借り入れ額によっては審査結果がでるのが翌日にずれ込むこともあるので注意が必要です。逆にこの時間帯なら即日融資も可能だと言えます。

融資額が50万以上だと即日融資が難しい場合も

プロミスで即日融資を受けたい場合は、融資希望額を50万円以下にしておかないと厳しい場合があります。融資希望額が50万円以上になると、本人確認書類の他にも収入証明のできるものが必要になりそれだけ審査に時間もかかるからです。

また、申し込みの時間も余裕をもって21:00よりも2~3時間は早めに見ておかないと即日融資してもらえない可能性があるので注意が必要です。

\24時間振込可能!/

プロミスが向いている人
  • 金利上限を安く抑えたい人

    金利が4.5%~17.8%と上限が低く設定されているのが強みです。

  • 借り入れで失敗したくない人

    融資時間、金利、無利息期間のバランスが良く、顧客満足度も高いため、借入に不安のある人はプロミスを利用すると良いでしょう。

プロミスが向いていない人
  • 500万円以上の借入をしたい人

    借入限度額が500万円までしかないため、もし500万円以上の借入をしたい場合は、他の消費者金融を利用すると良いでしょう。

\24時間振り込み可能!/

アコム

金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査期間 30分
融資スピード 最短30分
WEB申込

アコムでは楽天銀行に口座を持っている方に対して、24時間受付最短1分で借入が行えるサービスを行っています。もし楽天銀行の口座を持っているのであれば、是非利用したいサービスです。また、30日間無利息期間サービスも用意されているので、アコムに申し込んで最初にカードローンを利用する際は是非利用することをおすすめします。

最大30日間金利0円!

即日融資を受けるためには「申し込み」から「審査」を経て、「契約完了」までの手続きをきちんとその日に終了させる必要があります。中でも重要なのは、審査終了のタイミングです。申し込み受付時間と審査時間は異なります。アコムのインターネット申し込みは24時間受付可能となっていますが、審査時間は9時~21時となっています。したがって、審査終了時から逆算し、かつ余裕をもって20時までには申し込みを済ませておくようにしましょう。

自動契約機にて申し込み手続きを行う方法もありますが、審査完了まで、自動契約機の中で待つ必要があります。そういった時間をできるだけ省略するためにも、まずはインターネット(公式サイト)から申し込みを行い、審査の間に自動契約機に移動するといった、有効な時間の使い方をするとよいでしょう。

最大30日間金利0円!

実際の申し込み方法

ステップ1

まず、公式サイトの申し込みボタンをクリックします。

申し込みボタンをクリックすると、以下のような画面が表示されます。表示に従って本人情報を入力します。

入力内容は「個人情報」「住所情報」「家族情報」「勤務先情報」「他社借り入れ情報」「希望限度額」「暗証番号」です。

ステップ2

本人情報の入力をしたら次に同意事項を確認します。

ページ上部にある同意事項を確認し、「同意して入力内容を確認する」をクリックします。入力内容を確認し「申し込みを完了する」のボタンをクリックしたら申し込みが完了します。

アコムのメリット

初めての申し込みなら金利が30日間0円

アコムで初めて融資を申し込んで契約した人は、初めて借り入れしてから30日間は金利が0円で借り入れが可能です。給料日前などですぐに返済のメドがついていて、融資額もそれほど多額ではないという人なら30日以内に完済すれば金利がかからずに借り入れすることができます。例えば10万円の借り入れをして、30日以内に8万円返済出来たとすると金利がかかるのは残りの2万円からということになります。

\最短3秒のスピーディな審査!/

Web申し込みなら24時間申し込み可能

アコムの無人契約機「むじんくん」や店舗は全国に897ヶ所もあり、全国のどこからでも即日融資が申し込めます。

Webからの申し込みなら来店が不要で審査も最短30分で完了するので、急な出費に対応したいと言う人におすすめです。契約後はWebやアコムのATM、コンビニなどの提携ATMから24時間借り入れが可能になり、急な出費がかさむ際の強い味方になってくれます。

\最短3秒のスピーディな審査!/

クレジットカードも即日発行可能

アコムではカードローンだけでなく、カードローンの利用ができるクレジットカードの発行も即時にできます。

急な海外出張などでも利用できる国際ブランドのMastercardなので、世界のどこでも利用が可能です。クレジットカードを作っておけばネットや実店舗での支払いはクレジットカードで、現金が必要な場面ではカードローンでなど使い分けができるのも大きなメリットだと言えるでしょう。

\最短3秒のスピーディな審査!/

アコムのデメリット

長期的な返済には向いていない

アコムの貸付金利は3.0%~18.0%とプロミスの4.5%~17.8%と比べてやや高めとなっています。短期で返済できる場合は問題ないですが、長期にわたって返済が必要な場合は注意が必要となります。

ただしアコムはカードローンが使えるクレジットカードも合わせて作ることが出来るので、出費のシーンごとにクレジットカードとカードローンを使い分けることも可能です。

郵便物が届く可能性がある

アコムで借り入れを申し込むと契約書やローンカードなどの郵便物が届くことがあります。送り先の名義はアコムとわからないようにしてありますが、見られる事で借り入れが家族にバレてしまうというリスクが生じる可能性があり注意が必要です。

どうしても家族にバレたくないという場合は無人契約機でその場でカードを受け取ったりWebからの申込みでWeb明細にする事をおすすめします。

30日間無利息の期間が契約日の翌日から開始される

アコムには初めて契約した人には30日間の金利0円期間を設けていますが、これが適用されるのは契約した翌日以降で、契約日に即日借り入れしてしまうとタイミングによっては適応されない場合があるので、注意が必要です。

この問題を解消するには、融資が必要な日の前日に申し込みしておき、契約を先にしてから後日借り入れを申し込むとよいでしょう。

最大30日間金利0円!

アコムが向いている人
  • 月々の返済額を安く済ませたい人

    月々の返済額が1000円~なので、非常に安く抑えることができます。

  • 借り入れ可能かどうかを、すぐに知りたい人

    最短3秒で借り入れ可能かどうか知ることができるため、今すぐお金の悩みを解決したい人にもおすすめです。

アコムが向いていない人
  • すぐに借り入れをする予定がない人

    初めての利用なら30日間金利0で利用できますが、金利0円サービスは「契約日の翌日」から適用されます。そのため、すぐに借り入れをする予定がない場合には注意が必要です。

最大30日間金利0円!

アイフル

アイフル,カードローン
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査期間 25分
融資スピード 最短25分
WEB申込

web申し込みなら最短25分融資可能!

アイフルの申し込み方法はいくつか種類があり、インターネットや無人契約機の他、電話申し込みにも対応しています。インターネットからの申し込みは「Web完結」とも言われ、スマートフォンさえあれば、自宅や外出先からでも簡単に申し込みすることができ、時間や環境を選ばないことから、現在最も主流となっている申込方法です。「Web完結」を利用することでカードや郵送物が一切無くなるため、カードローンを申し込んだことを他人に知られたくない人にはおすすめです。また、店舗での申し込みは対面契約となるので、担当の方と相談しながら申し込むことができるという安心さがあります。

web申し込みなら最短25分融資可能!

その他、アイフル店舗無人契約機を使って申し込む方法もあります。アイフル店舗や無人契約機は営業時間が決まっているので、利用する際は場所と営業時間を必ず事前に確認しておくようにしましょう。電話での申し込みはフリーダイヤルにて受け付けていますが、時間によっては繋がりにくいこともありますので注意してください。

実際の申し込み方法

ステップ1

まず、公式サイトの申し込みボタンをクリックします。

申し込みボタンをクリックすると、まず1秒審査が始まります。簡単な本人情報を入力するだけで借り入れ可能かどうかがわかります。

表示に従って本人情報を入力します。入力内容は「氏名」「生年月日」「電話番号」「郵便番号」「年収」「希望限度額」です。入力が完了したら「審査を始める」をクリックします。

アイフル申込1

ステップ2

審査が完了したら引き続き詳細情報を入力します。

入力内容は「個人情報」「住所情報」「勤務先情報」です。

アイフル申込2

全て入力したら入力内容を確認し「入力内容を送信する」のボタンをクリックしたら申し込みが完了します。

アイフル申込3

アイフルのメリット

Web完結で身内バレしにくい

アイフルのカードローンは申し込みから審査・契約までの手続きを全てWeb上で完結する事が出来るので、借り入れしたことを身内にバレたくないという人におすすめです。

アイフルから郵便物が届く場合も「アイフル」の社名の記載がない封筒で届くようになっています。Web明細で設定すると利用明細がWeb上で確認でき、郵便物で送られて来ることもないのでおすすめです。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

融資可能か1秒で診断出来る

アイフルには1秒診断という借り入れが可能かどうかを簡単な質問で事前診断出来るシステムがあります。これにより、自分が借り入れが可能かどうか不安がある人も1秒診断を使ってすぐに判断できます。

収入額に自信のない人や確実に即日融資出来るカードローンに申し込みたい人にとってはすぐに借り入れ可能か診断できるツールがあるのは大きなメリットと言えるでしょう。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

手数料無料ATMが全国に多数ある

アイフルは即日借り入れが可能で手数料無料のアイフルATMの他にも、セブン銀行・ローソン銀行といったコンビニATMとも提携しており全国どこにいても即日借り入れできるのは大きなメリットと言えます。

即日融資出来る提携ATMの数は全国で7万台もあるので、最寄りのコンビニに行けば簡単に借り入れでき、急な出費があった場合も24時間365日融資が可能なのもうれしいポイントです。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

アイフルのデメリット

銀行系列ではないので独自の審査があり限度額を減らされることがある

アイフルはアコムやプロミスといった他のカードローン会社と違って銀行傘下ではない消費者金融のカードローン会社です。返済能力の有無を審査する基準が独自にあって、他社からの借り入れ状況や収入額の条件が審査基準に満たない場合は希望する限度額よりも低い額にされてしまう可能性があります。

とは言えアイフルの審査は全体的に甘い傾向にあるので、よほどの事がない限り問題ないでしょう。

また、アイフルには「女性専用フリーダイヤル」が存在します。電話で申し込む際や利用開始後の問い合わせの際で、できれば男性と話したくない方もおられると思います。そのような方が気軽にオペレーターと話せる仕組みは、女性にとっては嬉しく感じられるでしょう。加えて、アイフルには、女性向けのレディースローン「スラリ」も用意されていますので、10万円までの借入を希望するのであれば、そちらも候補に入れてみましょう。

お電話からのお申込み(09:00~18:00)

  • はじめてのお申込み専用:0120-201-810
  • 女性専用ダイヤル(女性オペレーター対応):0120-201-884
  • 会員様専用ダイヤル:0120-109-437

web申し込みなら最短25分融資可能!

アイフルが向いている人
  • とにかく早くお金を借りたい人

    大手消費者金融の中でも最も早い融資スピードが特徴的で、最短25分で融資を受けることが可能です。

  • 収入証明書を用意するのが難しい人

    50万円以下なら収入証明書は原則不要のため、収入証明書を用意するのが難しい場合は、アイフルを利用すると良いでしょう。

アイフルが向いていない人
  • 月々の返済額を安く済ませたい人

    月々の返済額が4000円~と、他の大手消費者金融と比較すると高く設定されています。そのため、月々の返済額を安く済ませたい人は、他の消費者金融を利用すると良いでしょう。

web申し込みなら最短25分融資可能!

レイクALSA

レイクALSA
金利
(実質年率)
4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査期間 最短15秒
融資スピード Webで最短60分融資も可能(※)
WEB申込
※ 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

レイクALSAは、新生銀行が提供する新生銀行レイクというカードローンをリニューアルしたサービスです。リニューアルしたことにより、銀行系のカードローンから消費者金融系のカードローンという位置付けになり、即日融資に対応できるようになっています。レイクALSAでは、24時間申し込みを受け付けており、審査結果を最短15秒で表示してくれます。審査結果をできるだけ早く知りたいという方にはおすすめのカードローンです。

最短15秒で審査結果がわかる!

また、Web完結(郵送なし)であれば、運転免許証のみでいいのですが、Web契約(郵送あり)の場合は、現住所が確認できる本人確認書類が2点必要となることに注意が必要です。スマートフォンから申し込む場合、運転免許証があれば、「スマート本人確認」を利用でき、自宅への郵送物をなしにできる点もおすすめポイントです。ただし、即日融資を受けるためには「申し込み」から「審査」を経て、「契約完了」までの手続きをきちんとその日に終了させる必要があります。

中でも重要なのは、審査終了のタイミングです。申し込み受付時間と審査時間は異なります。レイクALSAのインターネット申し込みは24時間受付可能となっていますが、21時(日曜日は18時)までに契約手続き(審査・必要書類の確認含む)を完了することで、即日融資が可能となります。審査終了時から逆算し、かつ余裕をもって20時までには申し込みを済ませておくようにしましょう。

最短15秒で審査結果がわかる!

レイクALSAが向いている人
  • 初めての借入れで利息を抑えたい人

    他社と比べて無利息期間が長いため、初めての借入れで利息を抑えたい人にとっておすすめです。

  • オンラインで申し込みから融資までを完結させたい人

    オンラインで申し込みから融資までを完結させることができるので、わざわざ店頭にまで足を運ぶ必要がありません。

レイクALSAが向いていない人
  • とにかく早くお金を借りたい人

    融資スピードが最短で60分なので、今すぐにお金を借りたい場合は他の大手消費者金融を利用するのが良いでしょう。

  • 500万円以上の借入をしたい人

    借入限度額が500万円までしかないため、もし500万円以上の借入をしたい場合は、他の消費者金融を利用すると良いでしょう。

最短15秒で審査結果がわかる!

SMBCモビット

SMBCモビット
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査期間 30分
融資スピード 最短即日(※)
WEB申込
※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

最短即日融資可能!

SMBCモビットのメリットは「Web完結」で申込み出来る事や、即日融資に対応していることです。特に「Web完結」であれば、会社への電話連絡を避けることもできますので、出来れば会社に知られたくない、電話がかかって欲しくないと思っておられる方には最適なカードローンです。ただし、「Web完結」を利用するには以下のような条件があります。

Web完結を利用する条件

  • ・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • ・社会保険証もしくは組合保険証を持っている

また、SMBCモビットは他社で見られる「30日間無利息期間サービス」を提供していません。この「30日間無利息期間サービス」は初めてカードローンを利用する方にとっては非常にありがたいサービスですので、それがないのはデメリットといえるでしょう。

最短即日融資可能!

SMBCモビットが向いている人
  • 周囲にバレずにお金を借りたい人

    勤務先への電話連絡や、郵送連絡が基本的にないため、周囲にバレずにお金を借りることが可能です。 また、電話連絡がどうしても必要な場合は事前に相談があるため、前もって電話連絡の有無を知ることができます。

SMBCモビットが向いていない人
  • とにかく早くお金を借りたい人

    融資スピードが最短で即日なので、大手消費者金融の中でも融資スピードは比較的遅いと言えます。 今すぐにお金を借りたい場合は他の大手消費者金融を利用するのが良いでしょう。

最短即日融資可能!

auPAYスマートローン

金利
(実質年率)
2.9%~18%
限度額 100万円
審査期間 30分
融資スピード 最短即日
WEB申込

Pontaポイントが貯まりお得!

au PAYスマートローンは、auフィナンシャルサービス株式会社が運営しているカードローンサービスで、auのユーザーでなくても、au IDを取得することで利用することができます。申し込みから契約締結まで全てインターネット上で完結できるほか、審査にかかる時間は最短30分と早いことも魅力となっています。

ただし、電話での在籍確認が必須となっているため、書類提出による確認を利用したい方には向いていないといえます。借り入れたお金は、銀行口座だけではくau PAYの残高にチャージできる点も特徴となっています。このような使い方をすることで、コンビニやスーパーなどさまざまなお店で利用することができるほか、利用の際にポイントが貯まる点もメリットといえます。以前は、スマホアプリを使ってセブン銀行で借り入れを行うことができましたが、現在ではそのサービスが休止されている点には注意が必要です。

Pontaポイントが貯まりお得!

au PAYスマートローンが向いている人
  • au PAYをよく利用する人

    au PAYスマートローンは、au IDさえ取得できれば気軽に申し込みできるサービスです。さらにau PAYを利用する場合、Pontaポイントも貯まりたいへんお得です。

  • オンラインで申し込みから融資までを完結させたい人

    Webからの申し込みに対応しているため、店頭まで行くことができなくてもネットから申し込みすることができます。審査基準についてほかの消費者金融よりもハードルが低いという口コミも多いため、他社で断られた方も一度相談してみるとよいでしょう。

au PAYスマートローンが向いていない人
  • お金を多く借りたい人

    借入の限度額が100万円のため、お金を多く借りたい場合は他の消費者金融を利用すると良いでしょう。

  • とにかく早くお金を借りたい人

    融資までの期間も最短で即日なので、今すぐお金が欲しい人は、融資スピードがもっと早いアイフルなどを利用すると良いでしょう。

Pontaポイントが貯まりお得!

審査に通過できなかったワケとは

審査に通過できなかったワケとは

審査に通過できなかった理由

  • 収入が安定しているか
  • 信用情報に問題がないか
  • ほかに借入金がないか
  • 正確な情報を記載しているか

審査では、信用力と返済能力の有無が重要なポイントとなります。審査に通らない原因を具体的に把握しておけば、必要な対策ができるでしょう。審査を申し込む前に、以下の4つのポイントを確認してみてください。

収入が安定しているか

お金を借りるための審査の通過に必要なポイントの1つ目は、安定した収入があることです。

当たり前のことですが、借りたお金は返済しなければいけません。お金を融資する際、金融機関が一番にチェックするのは「きちんとお金が返ってくるかどうか」です。そのため、安定した支払い能力が求められます。その際に重視されるのは勤続年数です。たとえ高収入であっても、勤続年数が短かったり、完全歩合制だったりすると審査に落ちてしまうこともあります。

最短15秒で審査結果がわかる!

信用情報に問題がないか

借金を長期延滞したり債務整理したりして、信用情報機関に「事故情報」が登録されていないかどうかも必ずチェックされるポイントです。

信用情報機関に事故情報が登録されていると、「返済能力がない」と判断されてしまいます。事故情報はある程度の期間を過ぎると消えますが、何かしらの心当たりがある場合は信用情報機関に問い合わせれば確認できます。

最大30日間金利0円!

ほかに借入金がないか

短期間でいくつかのカードローンにv申し込むなど、多重申し込みをしている場合も審査に通りづらくなります。

なぜなら、カードの申し込み履歴は金融機関の間で共有されています。複数の申し込み履歴があると、金融機関は貸し倒れのリスクが高いと判断します。カードローンの申し込みは、できれば2~3社に絞りましょう。

\24時間振り込み可能!/

正確な情報を記載しているか

カードローンには必ず、20歳以上、給与明細がある、年収の1/3を超える借金がないなど、いくつかの申し込み条件があります。これらの条件を満たしていないと、お金を借りることはできません。

しかし、その条件に当てはまらないからといって事実と違う情報を記載すると、審査を通過できなくなってしまいます。申し込み条件は金融機関によって異なるので、申し込みたいカードローンの条件を事前に調べるようにしましょう。

Q. 信用情報機関に登録されるクレジット情報とは?

ご本人を識別するための情報
氏名、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号、勤務先名、勤務先電話番号、公的資料番号等

ご契約内容に関する情報
契約日、契約の種類、商品名、支払回数、契約額(極度額)、契約終了予定日、登録会社名等

お支払状況に関する情報
報告日、残債額、請求額、入金額、入金履歴、異動(延滞・保証履行・破産)の有無、異動発生日、延滞解消日、終了状況等

割賦販売法対象商品のお支払状況に関する情報
割賦残債額、年間請求予定額、遅延有無等

貸金業法対象商品のお支払状況に関する情報
確定日、貸付日、出金額、残高、遅延の有無等

引用元:CICが保有する信用情報

\24時間振り込み可能!/

専門家のコメント

カードローンの審査を通過するためには

まず、カードローンの審査において最もチェックされる点は、その人の返済能力です。これについては、「年収」「勤務先」「勤続年数」「保有資産(持ち家など)」を基に審査が行われると言われています。したがって、安定した収入を得ることができ、倒産の恐れがない公務員などは非常に審査に通りやすいといえるでしょう。逆に転職したばかりであったり、収入があまりにも少なかったりすると審査に通らない可能性があります。

また、忘れてはならないのが「信用情報」です。カードローンに限らず、どんなローンであっても、金融機関は申し込みがあった際に信用情報機関に照会をかけます。信用情報機関は日本に3社存在し、カードの申し込み情報や申し込み履歴、利用状況、そして事故情報などを一定期間登録しています。したがって、申し込み後、照会をかけた際に事故情報が登録されていると、まず審査に通る可能性は低くなると思ってください。

最短即日融資可能!

特に何度も延滞を起こしていたり、自己破産などの情報が登録されている場合は、その情報が消えるまでは審査に通らない可能性が高いといえます。審査に通るためには、延滞などを起こさないように日々気をつけることはもちろん、もしどうしても引き落とし日に間に合わないという状況が発生しそうな時は、事前に金融機関に連絡をすることで、返済日の猶予を与えてもらえることもあります。相手から指摘される前に自分から行動をとるという心がけが大切だといえるでしょう。

最後に、申し込む際に気をつけたいのは利用限度額です。カードローンを提供する金融機関は総量規制の対象となる場合があります。総量規制とは、年収の3分の1を超える貸し付けを行ってはならないという規制で、消費者金融はこの規制を受けるため、あまり最初から高めの限度額を希望すると、審査に通らない可能性があります。年収の3分の1を超える貸し付けには、他社からの借り入れも含まれます。したがって、他社からの借り入れがある場合は、できる限り申し込み前に完済しておくか、完済が難しいのであれば、できるだけ借入残高を少なくしておきましょう。

web申し込みなら最短25分融資可能!

審査に通過するコツ

審査に通過するコツ

通過するコツ

  • 融資希望額を10万円以下にする / 最低限度にする
  • 相談次第でなんとかなるケースも
  • 属性は審査基準を満たしているか
  • 信用情報を確認
  • 他社での借入を完済しておく

融資希望額を10万円以下にする / 最低限度にする

融資希望額が高ければ、高いほど審査は厳しくなります。多くのカードローン会社では、融資希望額が50万円以上、もしくは他社からの借り入れとの合計が100万円以上の場合においては、本人確認書類以外に収入証明書類の提出を求めます。したがって、審査時間をできるだけ短くするためにも、融資希望額はできるだけ低く設定して申し込むようにしましょう。

最短15秒で審査結果がわかる!

相談次第でなんとかなるケースも

カードローンの審査において、在籍確認は必須です。ただし、相談することで、その方法を勤務先への電話に代えて、書類提出で行ってくれるカードローン会社もあります。公式サイトでそのように明記している会社もありますので、申し込みの際にオペレーターに電話をして相談してみましょう。

最大30日間金利0円!

属性は審査基準を満たしているか

カードローンの申し込みがあった際、カードローン会社は「その人は貸したお金をきちんと返してくれる人だろうか」という返済能力を必ずチェックします。これは、法律でも義務付けられていることですので、省略することはできません。そしてその返済能力の審査に用いられるのが属性といわれるものです。

属性には、「年齢」、「年収」、「勤務先」、「勤続年数」、「資産状況」、「家族構成」などがあり、それらの内容から総合的に判断されます。安定した収入があり、無理なく返済できると判断されるためにも、自分の属性はできるだけ良くしておくことが大切です。

\24時間振り込み可能!/

信用情報を確認

審査において、その人の信用情報は必ずチェックされます。したがって、自分の信用情報に傷がないかどうか不安な方は、申し込む前に事前に確認しておきましょう。信用情報については、信用情報機関に登録されており、日本には3社存在します。そして3社どれもが本人からの依頼であれば、信用情報の内容を教えてくれます。自分では信用事故は起こしていないつもりでも、過去にそのような事故を起こしたことを忘れている可能性もあります。情報開示の請求はインターネットで簡単にできることからも、必ず確認しておくようにしてください。

最短即日融資可能!

他社での借入を完済しておく

他社からの借り入れが多いと、さらにカードローンの借り入れが返済において負担になるのではないかと思われます。したがって、他社からの借り入れについては、できるだけ完済しておくようにしましょう。もし完済できない額であっても、少しでも返済しておき、借入残高を少なくしておくことで審査にも通りやすくなります。

web申し込みなら最短25分融資可能!

カードローン審査に通過するポイント

カードローン審査に通過するポイント

これまで、カードローンの審査に通過しなかった経験がある場合、ちょっとしたコツで通過できるかもしれません。そんなポイントをいくつかチェックしてみましょう。

あまり知られていないことですが、じつはスマートフォンの機種代金の部分はクレジット契約です。そのため、数日程度なら問題ない場合もありますが、数ヵ月にわたって携帯電話料金の支払いが遅れてしまうと信用情報に傷が残ってしまいます。また、現在利用中のクレジットカードについても、支払い遅れがあれば先に片付けておく必要があります。

ほかにも、借り入れ希望金額を少なめに設定したり、他社に借り入れがあれば完済したりしておくことも効果的です。

 
消費者金融カードローンおすすめランキング 消費者金融カードローンおすすめランキング
カードローン会社
おすすめ
ポイント
融資
時間
申込
王冠_gold1位
王冠_gold1位
30日間利息無料
土日祝も申込可
実質年率17.8%
最短
30分

申込はこちら

申込はこちら

2位
2位
最大30日間利息無料
3秒で借入れ診断可能
最短
30分

申込はこちら

申込はこちら

3位
3位
50万円以下なら
収入証明書原則不要(※1)
最短
1時間

申込はこちら

申込はこちら

4位
4位
5万円以内の借入なら
無利息期間は最大180日
Webで最短
60分(※3)

申込はこちら

申込はこちら

5位
SMBCモビット,モビット
5位
勤務先への電話連絡をしないと公言 最短
即日(※2)

申込はこちら

申込はこちら

このランキングは弊社が独自に行ったカードローンのイメージ調査の結果とカードローンの公式サイトの情報、当サイトからの申込数を総合的に判断し、順位をつけています。
→ランキングの根拠についてはこちら
※1 利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合
※2 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※3 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
参照元: プロミスレイクALSASMBCモビットアコムアイフル

\24時間振り込み可能!/

カードローンの審査でチェックされるポイント

カードローンの審査でチェックされるポイント

カードローンの審査では、属性をチェックされます。この内容が良い場合に「属性が高い」「属性が良い」といいますが、何を見て判断されるのでしょうか。

判断されるのは、収入が安定しているか、毎月継続して返済ができるかといった点です。それをチェックするための項目が以下の内容です。

審査でチェックされる項目

  • 年齢
  • 職業
  • 雇用形態
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 年収
  • 収入形態
  • 居住年数
  • 居住形態
  • 住宅ローン(家賃)の負担額
  • 家族構成
  • 電話の種類
  • 健康保険の種類

\24時間振り込み可能!/

審査に落ちても再チャレンジはできるのか

審査に落ちても再チャレンジはできるのか

審査なしのカードローンを探している人は、「すでに審査に落ちてしまった」という人もいるのでないでしょうか。そこで気になるのが、審査に落ちても、条件が変わればお金が借りられるのかということです。

結論を言えば、審査に落ちたことがあっても、再度申請し、審査を通過すればお金を借りることができます。しかし、落ちた審査の申し込み履歴は約半年残るため、審査落ちの前よりも審査難易度が高くなるので注意しましょう。落ちてしまった金融機関とは別のところで、なるべく審査が厳しくないところを見つける必要があります。

複数の審査に落ちてしまった場合は、何度チャレンジしても審査落ちする可能性が高くなります。できれば、履歴が消える半年間を過ぎてから申し込むようにしましょう

再度申し込みをするときは、カードローン審査に落ちた原因を推測し、改善することで審査に通る可能性がアップします。これまでに紹介した内容を確認して、少しでも審査に通りやすいように状況を整えましょう。

カードローン審査における注意点

カードローン審査における注意点

専業主婦は消費者金融の審査に通らない?

返済能力をチェックするという意味でも、安定した収入がないと審査に通ることはできません。したがって、無職の人や専業主婦は消費者金融の審査に通ることは難しいといえます。

20歳以下の人は融資の対象外

多くのカードローン会社で、申し込み基準を「20歳以上の安定した収入がある方」としていることから、20歳以下の方は申し込みができない点にも注意が必要です。

金融情報は10年間保存される

信用情報における事故情報は最大10年登録されます。ちなみに信用情報機関であるCICでは、延滞などの情報については、契約期間中および契約終了後5年以内保存されることとなっていますし、KSCでは自己破産を行った場合は、破産手続開始決定等を受けた日から10年を超えない期間登録されることとなっています。

\24時間振り込み可能!/

審査なしで利用する方法

審査なしで利用する方法

カードローンを審査なしで利用する方法はありませんが、郵送物や、所属企業への在籍確認をなしにする方法はあります。ただし、すべてのカードローン会社が対応しているわけではありませんので注意してください。

注意点

  • 自宅への郵送書類ナシ・カードレスの審査方法
  • 収入証明書類・職場への電話連絡なしにする方法

自宅への郵送書類ナシ・カードレスの審査方法

一部のカードローン会社では、インターネットで申し込むことにより、郵送物をなしにしたり、ローンカードの発行を省略することができます。通常では、契約書の控えが送られてくる他、借入や返済の際に必要となるローンカードについても後日郵送という対応を取っていますが、インターネットで申し込む際に「カードの発行不要」を選択することで、ローンカードの発行が省略され、自宅への郵送物も無しにすることができます。

インターネット上での契約を利用することで、書類提出もデータのアップロードで完了することから、申し込みから融資までの時間を短縮することができる点もメリットといえるでしょう。

ただし、その際には本人確認書類の確認は必須となりますので、本人確認書類として運転免許証を利用する場合は、申し込みの際に入力した住所と同じかどうかを確認することを忘れないようにしてください。もしも、引っ越したばかりで住所変更ができていな場合は、住民票など公的機関が発行した書類が合わせて必要になりますので、事前にきちんと準備しておきましょう。

最短即日融資可能!

収入証明書類・職場への電話連絡なしにする方法

カードローンの申し込みの際、本人確認書類として「運転免許証」もしくは「パスポート」、「マイナンバーカード」、「社会保険証」などの提出は必須となりますが、カードローン会社によっては、希望する借入額が50万円を超える場合や他社からの借り入れの合計が100万円をこえる場合に収入証明書類を求めるケースが多く見られます。したがって、申し込む際の希望借入額はできるだけ低く10万円程度に収めるなどにしておきましょう。

また、他社からの借り入れがある場合は、その借入残高が100万円を超えていないか確認することも大切です。もしも、超えている場合は、できるだけ返済して借入残高を減らしておきましょう。通常、収入証明書類として求められるのは、「給与明細書(過去3カ月分)」や「納税証明書」、「確定申告書の控え」などです。

web申し込みなら最短25分融資可能!

さらに、多くの場合、審査においては在籍確認が必須となります。在籍確認とは、申し込み時に申告された勤務先にきちんと勤務しているかどうか、勤務先に電話をして確認することです。確認方法はいたって簡単で、本人が電話に出れば、名前や生年月日などを応えて本人確認を行うことで終了しますし、万が一席を外していても、電話を取った方が「今席を外しています」と答えれば、在籍していることは確認できるため、それで終了となります。

ただ、電話がかかってきた際に必ず自分が電話に出られるとは限りませんし、他の人が対応した場合、どんな要件でかかってきたのか聞かれることもあるでしょう。できればカードローンを申し込んだことを知られたくない場合は、なるべく自分が電話に出られるよう、所属している部署の直通番号を申告するなど対策を取っておきましょう。そして、もしも他の人が対応した場合は、「クレジットカードを申し込んだ」など応えておくと、怪しまれずに済むでしょう。

最近では、インターネット上での申し込みを利用し、さらに条件を満たすことで、電話での在籍確認を省略し、書類での確認に切り替えてくれるカードローン会社もあります。公式サイトできちんと明記されている場合は、自分がその条件を満たしているかどうかを確認し、満たしているのであれば、利用することも考えましょう。

また、公式サイトに明記していなくても、申し込み後にオペレーターに電話をして相談することで、書類での確認に応じてくれるケースもあります。その際には、電話での在籍確認が難しい理由と、書類での確認の際に必要な書類を確認し、書類については漏れなく準備して提出するようにしてください。ほかにも、在籍確認を行う時間を指定することでそれに応じてくれるカードローン会社もあります。審査において在籍確認は必須であることから、その対応について、自分に一番好ましい方法を選び、必要に応じて申し込み後にオペレーターに電話をして相談するなど、対策を取るようにしましょう。

最短15秒で審査結果がわかる!

どうしても審査なしでお金を借りたいときは

どうしても審査なしでお金を借りたいときは

カードローンには必ず審査が必要ですが、審査が必要ない借り入れの方法をいくつか紹介します。内容によって利用できる人とそうでない人がいますが、自分に合った方法があれば検討してみてください。

クレジットカードのキャッシング枠

クレジットカードには、買い物に利用できるショッピング枠だけでなくキャッシング枠が付帯されているケースがあります。キャッシング枠とは、借り入れができる利用枠のことです。使用しているクレジットカードにキャッシング枠を付帯することで利用枠内であればいつでも現金の借り入れができます。

本来であればショッピング機能がメインのため、カードローンに比べれば限度額が低かったり、金利が高かったりするかもしれませんが、提携のATMからすぐに現金を引き出せる点は便利です。

一方、クレジットカードのキャッシング枠と似ているのが「カードローン」です。カードローンは、カードローン提供会社と契約し利用枠内で自由に現金を借りたり返したりすることができます。一般的にクレジットカードのキャッシング枠よりもカードローンのほうが借入限度額としては高く低金利な傾向です。そのためまとまった金額の現金が必要な場合は、カードローンを利用したほうが良いでしょう。

キャッシング利用でおすすめのクレジットカード : ACマスターカード

ACマスターカードは、三菱UFJファイナンシャル・グループ傘下となるアコムのクレジットカードです。通常金利は、実質年率で3.0~18.0%ですが初めての利用なら契約日の翌日から30日間、金利0円のサービスがある点が大きなメリット。ネット申し込みなら申し込みから最短30分で審査回答されることもメリットです。またインターネットやATM、振り込みなど返済方法も自由に選べるため、便利でしょう。

キャッシング利用でおすすめのクレジットカード : オリコ

オリコは、カード・融資事業などを行うオリエントコーポレーションのクレジットカードです。キャッシングでは、10万~100万円の利用可能枠があり実質年率は15%。「1万円単位で何度でも利用できる」「全国にある提携金融機関のATMで利用できる」「海外旅行でも使える」などのメリットがあります。

また銀行口座に残高が必要な場合にインターネットや電話からキャッシングで振り込みができるサービスもあるため、便利です。

キャッシング利用でおすすめのクレジットカード : エポスカード

エポスカードは、物販で有名なマルイなどを展開する丸井グループのクレジットカードです。通常金利は、実質年率で18.0%ですが初めてキャッシングを利用する場合、最大30日まで金利0円。ATMの手数料も無料です。またキャッシングの方法もコンビニや銀行のATM、銀行口座への振り込み、海外ATMで現地通貨の利用などが可能。ライフスタイルに合わせて利用できます。

最大30日間金利0円!

生命保険の契約者貸付は審査なしで借り入れができる

生命保険の中には、保険を解約しなくても解約返戻金の一部を貸し付けしてくれる、契約者貸付という制度がある商品もあります。

解約返戻金から貸し付けされるため保険会社が損をすることもなく、低金利にもかかわらず、手続きだけで審査がありません。ただし、契約者貸付がある生命保険に加入している必要があります。

年金担保貸付は担保ありだが低金利で利用しやすい

年金を担保とすることで融資を受けられる年金担保貸付を利用するには、年金を受給していることが必須条件です。年金の支給額を超えて借りることはできないものの、低金利で融資が受けられます。

ただし特定の企業しか年金担保貸付を行っておらず、融資対象には条件があります。

\24時間振り込み可能!/

社内貸付制度が職場にないかを確認する

会社の福利厚生制度として、社内(従業員)貸付が利用できるケースもあるので調べてみるのもおすすめです。貸付条件は会社によって違うので、思ったような条件で借り入れできない場合もあります。

基本的には正社員しか使えないことが多いですが、アルバイトなどの非正規雇用であっても利用できる可能性もあります。

質屋の質預かりでも融資を受けることができる

質屋はブランド品などを買取するほかに、預けた商品を担保にして融資する質預かりという業務も行っています。

ただし、預け入れした品物を店がどう判断するかで借りられる金額は決まります。また、決められた期間までに融資金額と利息を返済しないと、品物は完全に質屋の所有物になる「質流れ」となる点が特徴です。

最短即日融資可能!

自治体が用意する総合支援資金貸付制度を利用する

ほかに、市区町村の社会福祉協議会に相談して貸し付けを受けられる、自治体の総合支援資金貸付制度もあります。離職している人が利用する場合は、ハローワークへの求職申し込みと職業相談が必要です。

 
消費者金融カードローンおすすめランキング 消費者金融カードローンおすすめランキング
カードローン会社
おすすめ
ポイント
融資
時間
申込
王冠_gold1位
王冠_gold1位
30日間利息無料
土日祝も申込可
実質年率17.8%
最短
30分

申込はこちら

申込はこちら

2位
2位
最大30日間利息無料
3秒で借入れ診断可能
最短
30分

申込はこちら

申込はこちら

3位
3位
50万円以下なら
収入証明書原則不要(※1)
最短
1時間

申込はこちら

申込はこちら

4位
4位
5万円以内の借入なら
無利息期間は最大180日
Webで最短
60分(※3)

申込はこちら

申込はこちら

5位
SMBCモビット,モビット
5位
勤務先への電話連絡をしないと公言 最短
即日(※2)

申込はこちら

申込はこちら

このランキングは弊社が独自に行ったカードローンのイメージ調査の結果とカードローンの公式サイトの情報、当サイトからの申込数を総合的に判断し、順位をつけています。
→ランキングの根拠についてはこちら
※1 利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合
※2 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※3 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
参照元: プロミスレイクALSASMBCモビットアコムアイフル

\24時間振り込み可能!/

審査なしの金融会社を使ってはいけない

審査なしの金融会社を使ってはいけない

ここまで、カードローンの審査が必要な理由やどうしても審査なしでお金を借りたいときの対処法などを紹介してきましたが、審査なしで借り入れができるのはヤミ金だけです。しかし、ヤミ金からの借り入れは返済が困難になってしまうため、おすすめできません。

返済できれば問題ないと考えるかもしれませんが、ヤミ金業者の間で個人情報が共有され、返済後もしつこく借り入れを勧誘されることがあります。また金利が年率40~50%と高く、中には「10日で1割増し」という法外な業者も未だに存在します。返済をしてもなかなか元本が減らないまま、金利だけを支払い続ける可能性があることも考慮しておきましょう。

消費者金融の場合、金利は高くても法定金利上、年率20%です。ヤミ金と消費者金融の金利を比較すれば、2倍以上の差があります。ヤミ金は1日でも返済が滞ると強引な取り立てをされる可能性があることも意識しておく必要があるでしょう。

\24時間振り込み可能!/

借りる前にしておきたい返済シミュレーション

借りる前にしておきたい返済シミュレーション

審査なしのカードローンを探している人の中には、多重債務状態で総量規制のギリギリまで借り入れし、返済が非常に難しい状態になっている人もいるかもしれません。そんなときは、複数の借り入れを1つにするおまとめローンなども検討して、まずは現状をしっかりと把握する必要があります。

そのような事態から脱するためや、今後陥らないためにも、返済シミュレーションをきちんと立ててから申し込みをすることが重要です。

\24時間振り込み可能!/

カードローンの利用を検討する際にやってはいけないこと

カードローンの利用を検討する際にやってはいけないこと

闇金融業者からお金を借りる

審査なしで借りることができるからといって、闇金融業者からお金を借りることは絶対に避けましょう。法外な金利が適用されるほか、もしも返せなくなった場合のトラブルを考えると、自分だけでなく、周りの人に迷惑をかける結果にもなりかねません。どのような理由があったとしても、闇金融業者の利用は絶対にしないようにしてください。

クレジットカードのショッピング枠を現金化する

多くのクレジットカードには、カードを利用して現金を借りることができるキャッシング枠と、買い物の際に利用することで現金がなくても商品が購入できるショッピング枠という2つの枠が設けられています。通常、ショッピング枠はあくまでもカード決済のために使われるものですが、これを利用して現金を入手することが、「クレジットカードの現金化」と呼ばれているものです。

具体的には、クレジットカードを使って、ブランド商品や金券といった換金率の高い商品を買い、それを買い取り業者に売ることで現金を得る方法や、現金化を行っている業者から、安い商品を高額で購入し、その購入特典としてその業者から現金をキャッシュバックしてもらうという方法があります。違法ではありませんが、多くのクレジットカード会社は規定でそのような行為を禁止しています。もしもそのような使い方をしたことがクレジットカード会社に知られると、カードの停止処分を受けることになりかねませんので、このようなことは絶対にしないようにしましょう。

個人間融資でお金を借りない

個人間融資を行う業者もいますが、その利用は、闇金融業者と同様にかなり危険を伴います。後々のトラブルを防ぐためにも、個人間融資の利用は絶対にしないでください。

web申し込みなら最短25分融資可能!

カードローン利用時には、なぜ審査があるのか

カードローン利用時には、なぜ審査があるのか

審査に落ちないカードローンが無い理由は貸金業者の貸し倒れリスク回避のため

金融機関は融資を行い、その返済時に元本と合わせて利息を回収することで利益を得ています。したがって、金融機関は審査において「貸し倒れリスク」を重視しているのです。そもそも返済能力のない人にお金を貸す金融機関はありません。これが審査に落ちないカードローンが存在しない理由といえるでしょう。

2010年に改正された貸金業法の「誇大広告の禁止等」により貸金業者は「審査なし!」と宣伝できない

誇大広告の禁止等に関する基準として、「貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告をするときは、貸付けの利率その他の貸付けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない」とされています。したがって、誤解を招く広告はもちろんのこと、借入れが容易であることを過度に強調するような表現は禁止されているため、「審査なし!」といった宣伝はできないこととなっています。

最短15秒で審査結果がわかる!

審査に通らない人はどうすればいいのか

審査に通らない人はどうすればいいのか

質屋は審査なしでお金を借りられる

審査なしでお金を借りる方法として質屋の利用が挙げられます。質屋を利用する際には、預ける商品を持っていき、その商品に見合った額を貸してもらうことができます。その後、お金を返すと、預けた商品は戻ってきます。ただ、貸してもらえる額は預けるものにどのくらいの価値があるのかがポイントとなることから、家に眠っているブランド物のバックなどがある場合は、それを質屋に持っていくこともおすすめです。

不要品を売ってお金を得る

最近は使わなくなったものを売買するフリマアプリが多く存在しています。匿名で利用できる点も利用者が増えている理由といえます。このフリマアプリなどを使い、使わなくなった商品を売ることで現金を手に入れることが可能です。

最大30日間金利0円!

クレカのキャッシング

保有しているクレジットカードにキャッシング枠が付いているのであれば、それを利用しましょう。ただし、キャッシングの利息も高いことから、借りたらすぐに返すように心がけましょう。

国の扶助制度を利用する

日本には、生活に困っている方に向けた「生活福祉資金貸付制度」などの扶助制度があります。それぞれに利用できる条件が異なりますが、もし条件にあてはまるのであれば利用してみてもいいでしょう。基本的には貸付となりますが、低い利息で借りることができるため、カードローンを利用するよりも利息負担は少なくなります。

\24時間振り込み可能!/

借用書を結んで友人・家族にお金を借りる

家族や友人に事情を説明し、お金を借りるという方法もあります。ただ、できれば、その際にはきちんと借用書を結び、いつまでに返済するのかをきちんと約束しておきましょう。そして、その内容はきちんと守ることが大切です。人間関係において、お金の貸し借りは非常にシビアなものです。今後の人間関係を有効に保つためにも、借りたお金はきちんと返すようにしましょう。特に家族や友人といった間柄ならなおさらです。

契約者貸付制度

生命保険の契約者貸付制度を利用することで、お金を借りることもできます。死亡保険などの解約返戻金を担保にお金を借りることで、保険会社からお金を借りることになります。カードローンを利用するよりも金利が低い点や、保険の効力を継続したまま利用できる点がメリットとなっています。

web申し込みなら最短25分融資可能!

各社の審査通過率を紹介

各社の審査通過率を紹介

(各社の審査通過率:2021年3月時点)

アコム 41.2%※
アイフル 36.8%
SMBCモビット 非公表
レイクALSA 33.8%
プロミス 37.9%

※アコムマンスリーレポートより

アコム

(画像=アコム)

この中で見るとアコムの審査通過率が1位となっており、審査が不安な方にもおすすめできます。
※アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

最大30日間金利0円!

アイフル

アイフル,カードローン
(画像=アイフル)

アイフルはアコムよりは劣るものの、3分の1以上の通過率となっています。

web申し込みなら最短25分融資可能!

SMBCモビット

(画像=SMBCモビット)

SMBCモビットはアコムに次いで2位の審査通過率を誇っています。

最短即日融資可能!

レイクALSA

(画像=レイクALSA)

レイクALSAはこの5社の中では一番審査通過率が低くなっています。その分審査が厳しいといえるでしょう。

最短15秒で審査結果がわかる!

プロミス

(画像=プロミス)

プロミスはSMBCモビットと同様、アコムに次いで2位の審査通過率を誇っており、どちらかというと審査に通りやすいといえそうです。

\24時間振り込み可能!/

在複数社の借入があるから審査なしで借りたい人へ

在複数社の借入があるから審査なしで借りたい人へ

おまとめローンで返済1本化がおすすめ

複数社からの借り入れを1社にまとめることで、返済日の管理が楽になるほか、借入金額によっては適用される金利が低くなるというメリットがあります。ただし、1本化することで借入金額が多くなることから、審査が厳しくなるという傾向があります。

ただ、既にカードローンを契約しており、取引実績が良好であれば、そのカードローンにまとめることを考えてもいいでしょう。取引実績次第では、増枠することができ、その増えた枠の中から他のカードの返済を行うことが可能です。

最短即日融資可能!

無職の人が借入するには

無職の人が借入するには

カードローンは無職でも利用できる?

無職の方は、収入がないとみなされることから、基本的にカードローンの利用はできません。ただし、持ち家があるなど担保にできるものがある場合は利用できる可能性もありますが、そのようなケースはほとんどないと考えてよいでしょう。現在無職の方は、まず就職し、安定した収入を得ることができるようになってから、申し込むようにしましょう。

\24時間振り込み可能!/

カードローンの審査に関するFAQ

カードローンの審査に関するFAQ

カードローンの審査に関するよくある質問をQ&Aにしましたので、参考にしてみてください。

Q1. 審査なしでお金を借りることはできますか?
結論から言えば、審査なしのカードローンは存在しません。
Q2. 本人確認書類のみで、お金を借りることはできますか?
50万円以下の借り入れの場合、本人確認書類のみでお申し込みをすることができます。
Q3. 審査が通らない場合、どうしたら良いですか?
審査が通らないがすぐにお金が必要な場合は、クレジットカードのキャッシング利用をおすすめ致します。提携のATMからすぐに現金を引き出せる点は便利です。

記事の監修者及びコメントいただいた専門家

新井智美
コメントいただいた専門家
新井智美

トータルマネーコンサルタント

個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

公式サイト:https://marron-financial.com/

■保有資格 : CFP®資格認定者・一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)日本FP協会)・DC(確定拠出年金)プランナー住宅ローンアドバイザー住宅金融普及協会金融検定協会認定)・証券外務員。
新井智美の関連記事一覧