[2021年8月最新版] 住宅ローン審査おすすめランキング!重要な9項目から徹底比較! [2021年8月最新版] 住宅ローン審査おすすめランキング!重要な9項目から徹底比較!
ランキングの算定基準

[2021年8月最新版] 住宅ローンの審査基準を踏まえた住宅ローン
おすすめランキング!重要な9項目から徹底比較!



重要な9項目から徹底比較

  • 金利
  • おすすめポイント
  • 来店の必要性
  • 保証料
  • 団信保険
  • 金利タイプ
  • 事務手数料
  • 繰上返済手数料
  • 借用可能金額


また、実際の金利は仮審査の結果でしか判断できません。



必ず4~7社は申込み最も条件の良い住宅ローンを選択しましょう。

住宅ローンおすすめランキング
※ランキングが切り替わります

住宅ローンおすすめランキング1位

住信SBIネット銀行

おすすめ度

★★★★★

住信SBIネット銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.410%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
1億円以下
不要

住信SBIネット銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.410%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
1億円以下
不要

住信SBIネット銀行の特徴

ネット専用住宅ローン

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンは、ネットからの申し込み対応で金利上乗せ無しで団信・全疾病保障がついてくる住宅ローンだ。契約は住信SBIネット銀行ではなく三井住友信託銀行との契約となるため、審査は三井住友信託銀行が行う。

ミスター住宅ローンREAL

ミスター住宅ローンは住信SBIネット銀行の対面相談可能な住宅ローンだ。ネット専用住宅ローンよりも比較的に金利が低く、金利上乗せ無しで団信・全疾病保障を付けられる。WEBサイトから申込にも対応しており、署名や捺印不要で手続きを完了させられる。

WEB完結なら約1ヵ月半で借り入れ

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、WEBからの申し込みであれば仮審査日から約1ヵ月半程度で借り入れることが可能。仮審査後に正式審査が実施されて契約手続きが進むため、まずは仮審査を受けることから申し込みが始まる。

おすすめポイント

対面相談可能で悩みを解決しながら申し込める

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、住宅ローン店舗「ローンプラザ」で質問や悩みをスタッフに相談できる。住宅ローン専門の知識豊富なスタッフが対応してくれて、土日の相談にも対応しているので安心して相談することが可能だ。

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、一部繰上返済は1円からでも返済することが可能で、手数料は何度でも0円で利用できる。期間短縮型と返済額減額型の2つから返済を選べて、状況に合わせて余裕がある時に返済できるだろう。

住信SBIネット銀行の住宅ローンで借り入れをすると、スマートプログラムのスマプロランク3にランクアップする。ATMおよび振込手数料の無料回数が月10回以上使えるお得なプログラムだ。

住信SBIネット銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

「通期引下げプラン」と「当初引下げプラン」の2種類が用意されています。通期引下げを選択すると、全期間において基準金利から所定の金利幅が引き下げられます。当初引下げの場合は、借り入れから5年後もしくは固定金利プランに変更するまでの期間の引き下げ幅が通期引下げよりも優遇されます。変動金利で借り入れた後も、固定金利プランへの変更が可能となっています。また、ネット専用住宅ローン利用者向けの金利優遇キャンペーンも実施されており、条件を満たすことで適用金利から最大0.03%が引き下げられます。

face-03

30代 | 女性

★★★★☆

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、事前審査の申し込みからローンを借りられるまでに約2カ月弱ほどかかったように思います。手続きのチェックにかなり時間がかかるようなので、申し込みから融資までのスピードを早く済ませたいという人は、他の金融機関も考慮した方がいいかもしれません。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

私は先日住信SBIネット銀行の住宅ローンを使い念願のマイホームを手に入れました。 色々、他の銀行さんのローンだったりを比較し決めました! 最初はネット銀行でのローンはとても抵抗があったのですが、担当者さんの丁寧な説明がありとてもその抵抗も皆無になりました! 特に良かったのは低金利であることです!これにつきます!またこれに付け加えて保険も一緒につくので大変満足しております。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

変動・35年ローンで2018年~契約しました。 変動金利ですが、契約当初の金利から現在に至るまで金利の上昇がないのも良いです。 契約後も住宅ローンの見直しのため、各社の金利と比較していますが、 今のところ住信の金利より安い会社は見つかっていないため、よい選択をしたと思っています。 審査も迅速で特に待たされた感じはありませんでした。 ネット銀行のため窓口があまりありませんが、その点はあまり気になりません。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

一般的にネット銀行の住宅ローンは金利が低い傾向にありますが、その中でも特に金利が低いのが住信SBIネット銀行です。 フラット35(保証型)は自己資金が1割以上必要ではありますが、従来のフラット35よりもさらに低い金利を利用できることが大きなメリットです。

face-01

40代 | 男性

★★★★☆

低金利時代の中、auじぶん銀行と並んで変動金利が低い住宅ローンを提供しており、大手でもある事から安心して低金利を享受できます。また、住宅デベロッパーとの契約においては、多くの場合提携ローンを選ぶことができ、更に金利が下がりますので、選ぶことが出来る人にはおすすめです。

face-01

30代 | 女性

★★★☆☆

年収が400万円以上無いと仮審査すらして貰えないネット銀行もある中で、こちらのネット銀行さんは仮審査は数分で結果が届きました。 本審査に関しては、書類が銀行さんから送られてくるまでの時間や私自身が書類を準備する時間もあるので時間がかかってしまいましたが、必要な書類などはわかりやすかったと思います。☆が三つの理由としては、やはり対面ではないので分かりにくい部分をすぐに聞く事が難しいという部分です。

face-01

30代 | 女性

★★★☆☆

金利が安くなったため、一度他行へ借り換えをしましたが帰って来る形で住信SBIネット銀行に再借り換えを行いました。 住宅ローンを借りる際にもっとも重視するのは金利かと思いますが、毎月変動する金利で最安を狙うよりも安定して最安クラスを維持している住信SBIネット銀行にしました。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

金利はとにかく低くてとっても良かったです。 ネット銀行なので自分で口座を開設しキャッシュカードを作る手続きやメイン口座からの自動引き落としの設定なども自分で覚えておいて自分で進めていかないといけないのでちゃんとできてるのかちょっと不安でした。ただ、電話での問い合わせもあるので不安になったら電話しようと思えたので少し気が楽でした。

face-02

20代 | 女性

★★★☆☆

金利がネット銀行だからかとても安く、他と比較してもかなりお得に感じました。しかし、事務手数料については他の銀行が提供する住宅ローンでのかかる費用よりもかなり高いのではないかと感じてしまいました。設定額が借入額の2.2%なので少し残念に思いました。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

住信SBIネット銀行の住宅ローンを組んで良かったと感じている点は、全国のコンビニエンスストア、ゆうちょ銀行などに設置されたATMの利用が「月最大15回の手数料が無料」という点です。住信SBIネット銀行をメイン銀行として利用していたため、出し入れを多くしていたので、手数料が無料になったのはとても良かったです。金利も低い目に設定されているので、毎月の返済額も少なくなったのも良かったです。

※記載金利は2021年8月時点
※住信SBIネット銀行の金利は、ネット専用全疾病保障付住宅ローン新規借り入れ<通期引下げプラン>の金利です。住信SBIネット銀行の表示金利は「金利引き下げプラン」の引下げ幅最大の適用金利です。審査結果次第で、表示金利に年0.1%上乗せとなる場合があります。
住宅ローンおすすめランキング2位

ソニー銀行

おすすめ度

★★★★★

ソニー銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.457%~
記載金利をご利用するためには、
自己資金1割以上の負担が必要
変動型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0~年0.2% 500万円以上
2億円以下
不要
出典元:ソニー銀行

ソニー銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.457%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0~年0.2%
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
2億円以下
不要
出典元:ソニー銀行

ソニー銀行の特徴

3タイプの住宅ローン

ソニー銀行には大きく3タイプの住宅ローンがある。変動金利を重視する場合には変動セレクト住宅ローン、固定金利を重視する場合には固定セレクト住宅ローン、取扱い手数料を安くする場合には住宅ローンが用意されている。

住宅ローンの相談は窓口でも可能

ソニー銀行の住宅ローンでは、オンラインによる相談以外に窓口による相談を提供している。東京のCONSULTING PLAZAをはじめ、全国各地の銀行代理業者の各拠点でも対応しており、ソニー銀行の口座がなくても利用可能だ。

仮審査の回答は最短60分

ソニー銀行の住宅ローンは、仮審査の申し込みから借り入れの申し込みがはじまる。仮審査の結果回答は最短60分でもらうことが可能で、即日で審査の結果がわかる。そのため仮審査に申し込んだ後、スムーズに本審査の用意をして申し込めるはずだ。

おすすめポイント

トータルコストをおさえられる住宅ローン。ソニー銀行ならではの特典も嬉しい

ソニー銀行の住宅ローンには充実した団信が用意されている。がん団信100、がん団信50、3大疾病団信、生活習慣病団信、一般団信、ワイド団信の6種類から選べる。

ソニー銀行の住宅ローンでは、様々なコストが0円で利用できる。保証料、団体信用生命保険料、契約書印紙代、繰上返済手数料、金利変更手数料などのコストを抑えられる。

ソニー銀行の住宅ローン契約で優待プログラムClub Sのステージtが自動的に1ランクアップする。そのためATM手数料無料回数が増え、Sony Bank WALLETのキャッシュバック率が上昇し、ソニーストアやアート引越センターなどをお得に利用できる。

ソニー銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

「変動セレクト住宅ローン」と「住宅ローン」の2種類が用意されており、変動セレクトの場合は変動金利の引き下げ幅が大きく、新規借り入れ時は変動金利のみの利用となります。「住宅ローン」は変動セレクトよりも引き下げ幅が少ないという特徴があります。金利は年2回、5月1日・11月1日を基準日として決定され、それぞれ6月・12月の約定返済日の翌日から適用されます。つまり「5年ルール」および「125%ルール」が適用されない点に注意が必要です。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

私が、ソニー銀行で住宅資金に関する借り入れをしたい!と強く思えた動機につきましては、まずは、ソニー銀行は、住宅ローンの仮審査等で、わざわざ店頭へ出向かなくてもよいと言う点でありました。お申し込みから契約まで全てをインターネットで行うことが可能であったことです。次に、少しでも金利や手数料を抑えたい工夫がなされていたこです。7つのコスト削減での0円利用は最適でした。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

多くの団信が用意されているのが最大のメリットだと思っています。その中でもがん団信は無料で付帯してくるのが素晴らしいです。保険が無料で付いてくるという点で驚きですし、保険料もかからないのは魅力的ですね。デメリットとしましては、事務手数料が高くなっており、しっかりと項目を読んでおかなければ後に困ることになります。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

住宅ローンを考えていて、実際どのくらい借りれるのか知りたくて、利用しました。 仮審査自体、すごく簡単でした。普段スマホを使っている方は難なく使いこなせると思います。 ネット手続きですが、説明が分かりやすいです。 金利も一般的なものよりも低いのでオススメです。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

銀行でのローン審査って保証人を立てたりなど何かと面倒くさいイメージがあるけど相談してみて良かったです。 ローンを背負うのは覚悟がいる事なので相性のいい担当者に出会うまで何回でも相談してみたらいいのではないかと思います。 うちはいい担当者に会えるまで粘りました。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

ソニー銀行は2018年5月から、住宅ローンの仮審査にAI(人工知能)を活用しています。 上記でもお伝えした通り、これまでは申込みから約6日ほどかかっていた、仮審査結果を最短60分で回答。審査スピードを大幅に向上させています。 住宅ローンは、仮審査の後に本審査がありますが、仮審査の段階では正式な申込・契約をする必要がなく、複数の金融機関に同時に申し込めます。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

審査の申し込み自体はネット完結でとても簡単でした。金利も低く条件はとてもよかったです。ただ審査にとても時間がかかり、並行して審査をお願いしていたネットバンクは審査申し込みから結果まで1-2日ほどだったのに、5日ほどたっても音沙汰なしでした。状況確認もできず不安がありました。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ソニー銀行住宅ローンは、物件価格の10%以上の頭金で金利を下げることができ、また、がん団信50が無料で付帯します。がんに関する保障が無料で付帯できるのは他の金融機関でも珍しく、もしもの時に備えられるので安心です。しかし、取り扱われている店舗数が限られているので、対面相談を希望するのであれば注意が必要です。

face-02

60代 | 男性

★★★★★

現在の住居を購入する際にメガバンクとネット系バンクをいくつか候補にしました。 SONY銀行は基本的に全ての手続きがNETと電話で完結します。銀行窓口に行く煩雑さと移動時間も掛かりませんでした。 金利自体は他にも安い所はありましたが、借入手数料・保証料が低額で繰上げ返済もNETにて何時でも無料対応となっています。 トータルのコストと利便性があり選択しました。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ローン契約する金融機関を決める際に検討した金融機関の中で、優遇金利が最も低かったことが一番の理由です。それに加えて、自由なタイミングで固定金利に切り替えることが、手数料なしで行えることも安心。仮審査も資料揃えたらあっという間に審査が終わってとても簡単でした。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

ソニー銀行の住宅ローンの仮審査は、ネットで申し込むことができ、「最短で60分で結果がわかる」と書き込まれていたので申し込みしたのですが、「さすがに60分ではかかってきません」でした。自分の場合だと、申し込みしてから「3時間」程度経った頃に、担当者から連絡が来ました。それでも、ソニー銀行は、ネット銀行の中でも住宅ローンの仮審査の結果が出るのが「早い方」だと感じました。

住宅ローンおすすめランキング3位

三菱UFJ銀行

おすすめ度

★★★

三菱UFJ銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.475%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
1億円以下
不要
出典元:三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.475%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
1億円以下
不要
出典元:三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行の特徴

ネット専用と店頭住宅ローン

三菱UFJ銀行の住宅ローンには、ネット専用住宅ローンと店頭取扱住宅ローンがある。店頭取扱住宅ローンの方はプレミアム住宅ローン、ずーっとうれしい金利コース、ずーっと固定金利コース(全期間固定)から選ぶことが可能だ。

万一に備える安心の保障

万一に備えて三菱UFJ銀行の住宅ローンでは安心の保障を付帯できる。3大疾病保障充実タイプと安心の保険料タイプから選べる7大疾病保障付住宅ローン ビッグ&セブン(Plus)、引受条件緩和型団体信用生命保険【ワイド団信】や住宅ローン専用火災保険などを選べる。

事前審査は24時間無料

三菱UFJ銀行の住宅ローンでは、かんたん事前審査を提供している。三菱UFJ銀行の口座がなくてもインターネットから24時間無料で申込むことが可能で、事前審査後に正式な審査の手続きが案内される。

おすすめポイント

手厚い特典が多いメガバンクの住宅ローン。女性向けの特典も用意されている

三菱UFJ銀行の住宅ローンでは、様々な手数料が0円で利用できる。団体信用生命保険料、印紙代、一部繰上返済手数料、ATM利用手数料、振込手数料などが0円で利用できる。

三菱UFJ銀行の住宅ローン契約の特典として、各種提携サービスがお得に利用できる。ビックカメラやコジマで家電購入特典、セコムやALSOKのホームセキュリティ特典などが付帯する。

三菱UFJ銀行の住宅ローンでは、出産前から出産後6か月以内に出産の申し出をすると、適用金利よりさらに年0.2%の優遇を受けることが可能だ。他にも、リフォームローンの適用金利を年0.5%優遇などもある。

三菱UFJ銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

住宅ローンの取り扱い残高が2007年から連続1位を獲得していることから、利用者が非常に多いことがうかがえます。条件を満たすことでネット専用住宅ローンを利用できますので、三菱UFJ銀行をメインバンクとしている方であれば、ぜひ候補に入れたい住宅ローンといえます。変動金利プランを利用すると、借り入れ中全期間において店頭金利から2%引いてもらえる優遇を受けることができます。また、変動金利から固定金利への変更も可能です。

face-03

40代 | 男性

★★★★★

普段使っている銀行が、三菱東京UFJだったため、住宅ローンも同じ銀行で検討を行いました。 デベロッパーからの紹介もあり、金利の優遇をしてもらえるとのことでしたので、審査請求を行い、 期間的には短期間で審査も通りました。ただ、手続きを行うために、東京のローン本店まで行く必要があったので、 すこし手間でした。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、三菱UFJ銀行の住宅ローン仮審査で非常に満足できた点としましては、まずは、借入金額が、低い設定額から設定されており、5万円以上から申込することができる点でありました。それ以外にも、住宅ローン以外に、リフォームする場合でのリフォームローン等についても、組み入れすることができましたので、更に安心できる内容の一つとして、選定することができました。

face-01

20代 | 男性

★★★★☆

キャリアプランを選ぶことが可能なのですが、自分の状況に合わせて金利を優先したり、固定金利を優先させたりと、最適なプランを組むことができるのは便利だと思いました。また、契約時にさまざまなサービスが用意されており、有効に活用できます。デメリットとしましては、フラット35の取り扱いがないことです。そこは他社にも劣ると思います。

face-01

20代 | 男性

★★★★★

独身で実家暮らしからいきなり家を買おうと思いローンを組むことにしましたが、本当に組めるのかと不安になりながら仮審査を行ってみました。勤続年数、年収、過去の借り入れなどはしっかりしていると思っていましたが、初めてのことだったので心配しかありませんでしたが、本当に丁寧に笑顔で対応してくださり心から安心して任せることが出来ました。

face-02

30代 | 女性

★★☆☆☆

マンションを購入するにあたり、最初のローンの審査がこちらの銀行でした。まず、不動産の担当者から銀行に打診がされそのあと私のところに電話がきました。電話に出られなかったため折り返しをしました。電話に出たのが歳をとったおじさん担当者の方で質問も長く、まとを得ていないようなことばかり聞かれました。そして後に1通だけ審査落ちの手紙がきました。とにかく対応が失礼だった印象しかないです。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

三菱UFJ銀行では、繰り上げ返済の手数料がかからないのがメリットです。余分な支払いがなければ、ローンを早く終わらせるモチベーションにつながるでしょう。 繰り上げ返済とは毎月決まっている返済額に加えて、余裕のある分のお金も先に返済することです。返済額の合計から実際に返す分をより多く差し引けるので、後々楽になるでしょう。

face-02

20代 | 女性

★★★★★

住宅ローンは色々な会社があり選ぶのにとても悩むが、三菱UFJ銀行の住宅ローンは事前審査もあり24時間いつでも無料で簡単にできて決断の材料になりました。 相談もすることができ、いざ決定して審査を受けてからもスピーディーに審査結果が来ました。作業的にも難しいことはほとんどなく誰でも簡単にできると思います。

face-02

20代 | 女性

★★★☆☆

審査が点数制であるということに最初は不安でした。点数制というのもあまり聞かない方法だったので、どの程度勤務していたり、希望額だったら審査を通るのかなあと思っていました。 ローンを組むのが初めてということもあり。ともかく質問をたくさんしていた気がします。丁寧に根気強く教えていただけてよかったです

face-02

50代 | 男性

★★★★☆

当時、変動金利0.525%で借りました。不動産会社の提携銀行でした。金利だけで言えばネット銀行の方が低いですが提携銀行なので手続きに必要な段取りはほとんどやってもらえたのと対面で話ができていろいろ聞けたのが良かったです。仮審査の結果は1週間程度でしたが、申込次点で書類手続きでそのくらいかかるがまず通ると言われていました。よかったです。

face-02

50代 | 女性

★★★★★

自宅購入時に、三菱UFJ銀行のローンの申し込みをさせていただいたところ 手続き書類をそろえて、朝イチで書類を提出したら当日中に良いお返事をいただけました。 金利条件も妥当で、対応が丁寧でとても気持ち良かったです。 対応が迅速すぎて、おどろきました。

住宅ローンおすすめランキング4位

新生銀行

おすすめ度

★★★★

1

新生銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.450%~ 変動型 無料 55,000円
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
3億円以下
不要
出典元:新生銀行

新生銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.450%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 55,000円
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
3億円以下
不要
出典元:新生銀行

新生銀行の特徴

選べる3タイプの金利

新生銀行の住宅ローンには3タイプの金利が用意されている。魅力的な金利水準の変動金利タイプ、一定期間安定した当初固定金利タイプ、10年後から5年ごとに段階的に金利が下がっていくステップダウン金利タイプから選ぶことが可能だ。

2タイプの団体信用生命保険

新生銀行の住宅ローンには2タイプの団体信用生命保険が用意されている。脂肪または高度障害状態が支払事由となる団体信用生命保険(一般団信)と要介護状態が180日以上継続した場合の団体信用介護保障保険だ。

審査お申し込み条件

住宅ローンでは事前審査や仮審査が本審査前に実施されることがあるが、新生銀行の住宅ローンではそれらの審査はなく、申し込み後に本審査がはじまる。そのためしっかりと用意をしてから申し込む必要がある。

おすすめポイント

住宅ローンに付帯できるサービスが豊富。リスクに備える安心パックを付帯できる

新生銀行の住宅ローンでは様々な手数料が0円で利用できる。保証料、一部繰上返済手数料、団体信用生命保険料、セブン銀行ATMなどの提携ATMでの出金手数料を0円で利用することが可能だ。

新生銀行の住宅ローンには、安心パックを付帯できることが魅力だ。通常の安心パックの他にWとSが選べ、病児保育サービスや家事代行サービス、自然災害時債務免除特約などを付帯できる。

新生銀行のホームページでは、住宅ローンシミュレーションが利用できる。年収から借入可能金額を調べられ、毎月の返済額や借り換えの試算ができる。

新生銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

「半年型タイプ」と「半年型タイプ(変動フォーカス)」が用意されており、契約時にどちらかを選択する必要があります。選択後は変更することはできません。また、変動フォーカスの方が金利が低く設定されている点が特徴となっています。借入期間中は、年2回、毎年5月1日・11月1日を「基準日」として適用利率の見直しが行われ、新利率は基準日翌月の6月・12月の約定返済日翌日から適用される、つまり5年ルールや125%ルールが適用されない点に注意が必要です。

face-03

20代 | 男性

★★★★★

私が素晴らしいと思った点は審査についてです。 いまだに審査時に郵送で必要書類を送付するところが多い中 WEBで審査の申し込みができることが素晴らしいと思います。 郵便より圧倒的に簡単で場所を選ばず行うことが出来ます。 また郵送による配達日数もかからないため1週間ほどで審査結果をいただくことができました。

face-01

20代 | 男性

★★★★☆

自宅や会社など、どこからでも申し込みが可能なのはメリットだと思いました。ネット上での取引が全てなので、面倒な書類などの提出がありませんし、それだけ無駄な時間を省くことができるので、簡単に申し込みができると思います。デメリットとしましては、金利が少し高めに設定されているので、負担も大きくなってしまうかもしれません。

face-01

20代 | 男性

★★★☆☆

新生銀行は新社会人になってから会社指定という事もあり開設しました。満足点は手数料が低く、他の口座と比べて24時間預入無料や、引き出しも24時間110円といった低価格で、ゆうちょ銀行などで引き出しする場合は手数料はいつでも無料です。手数料は何度も使っているうちに高額になってしまうので大変ありがたいです。

face-01

40代 | 男性

★★★★☆

新生銀行で住宅ローンを組むことが出来れば、普段の振込にかかる手数料を10回まで無料で活用出来ます。 資金送金を銀行間で行う際でもやはりこの手数料無料があれば、ある程度新生銀行に預け入れをして そこから無料で送金出来ます。審査も割と通り安く繰り上げ返済も無料で使いやすいです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

新生銀行住宅ローンの事務手数料は「定額5万5,000円(税込)」のため、他のネット銀行と比べて事務手数料がかなり安くなります。 マイホーム購入時には、事務手数料などの諸費用以外にも多くのお金がかかるので、借り入れ当初の負担を抑えられるのは嬉しいです

face-02

30代 | 男性

★★★★★

新生銀行住宅ローンの事務手数料は「定額5万5,000円(税込)」のため、他のネット銀行と比べて事務手数料がかなり安くなります。 マイホーム購入時には、事務手数料などの諸費用以外にも多くのお金がかかるので、借り入れ当初の負担を抑えられるのは嬉しいです

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

新生銀行の住宅ローンは、初期費用や手数料等が安い住宅ローンの代表的な存在です。また、事務手数料を追加で支払うことで保障やサービスを選ぶことができる安心パックが魅力的です。ただし、このパックの中の疾病保障は保険金を受け取れる条件が厳し目であることは理解しておくことが必要です。

face-02

20代 | 女性

★★★★☆

私は別宅で他の都市銀行の住宅ローンも利用していますが、そちらと比べてかなり使い勝手の良い住宅ローンだと思います。繰上げ返済はいつでも出来て、しかも手数料が無料というユーザビリティの高さは良いですね。その他、病気になった時の保障なども無料で付いており、この住宅ローンは安心して返済が出来る良い商品だと思います。 本審査は1回の審査で素早い対応してくれました、

face-02

30代 | 女性

★★★★★

金利上昇のリスクのない全期間固定金利で、ここ以上に安い金融機関は見つかりませんでした。また、繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いとおもいました。申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに住宅購入の手続きを進めることができました。

住宅ローンおすすめランキング5位

SBIマネープラザ

おすすめ度

★★★★★

SBIマネープラザの基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
0.550%~ 固定型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0~年0.2% 500万円以上
2億円以下
不要

SBIマネープラザの基本情報

金利 金利タイプ
0.550%~ 固定型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0~年0.2%
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
2億円以下(10万円単位)
不要

SBIマネープラザの特徴

2つの住宅ローン

SBIマネープラザでは、ミスター住宅ローンREALと住信SBIネット銀行 フラット35の2つを用意している。ミスター住宅ローンREALはネット銀行ならではの魅力的な金利で借入れられ、住信SBIネット銀行 フラット35は長期固定でお得な金利で借入れられる。

審査の不安も対面サポート

SBIマネープラザでは対面相談を実施しており、審査が通るのかの不安やネットで調べるだけではわからないことを専門スタッフが丁寧に相談に乗ってくれる。はじめての住宅ローンで審査に不安という場合でも安心して相談から申込むことが可能だ。

SBIマネープラザなら借り換えも安心

SBIマネープラザなら新規の借入れだけではなく借り換えでもしっかりとサポートをしてくれる。考えた資金計画を伺いながらスタッフが返済までのシミュレーションを作ってくれる。

おすすめポイント

対面相談に力を入れるSBIマネープラザ。各種手数料が無料になることも特徴

SBIマネープラザの住宅ローンにはお得な0円がたくさん用意されている。金融機関によっては必要となる保証料は0円、繰上返済する際の一部繰上返済手数料は0円、返済口座への資金移動も0円で利用できる。

対面相談に力を入れているSBIマネープラザでは、相談から契約までが丁寧な流れとなっているのが特徴だ。仮審査や正式審査ごとに結果のお知らせが届き、契約の手続きまでしっかりとサポートしてもらえる。

SBIマネープラザの相談店舗は全国8カ所に展開をしている。関東地区、東海・中部地区、近畿地区、九州地区で対面相談をすることが可能だ。

限定特典

 

 

SBIマネープラザの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

変動金利と同様に、「通期引下げプラン」と「当初引下げプラン」の2種類が用意されています。そして固定金利の期間については、2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年、30年、35年から選択することができます。固定金利特約期間終了後は再度固定期間を選択することができますが、金利上昇局面においては適用金利が当初の金利よりも上がる可能性がある点に注意が必要です。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

私が、SBIマネープラザの住宅ローンで非常に良かったことは、住宅ローンのことを特に相談できるやり方としまして、対面での相談に応じてくださることが非常にきめ細かさを感じた部分でありました。住宅ローン専門スタッフの方が、金利のことや、金利以外での保証のこと、そして、審査についてどのような形で進んでいくのか?等初心者でも分かりやすいように対面で住宅ローンのことについて説明してくださる姿勢が感激でした。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

SBIマネープラザの住宅ローンは、仮審査申し込みから結果が出るまでに1週間程度かかります。また、その後の本審査の申し込みから結果の通知、融資まで約1カ月半ほどかかりましたので、わりと時間はかかると思います。また、仮審査の承認後、すぐに本審査を申込めない場合もあるので注意が必要です。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

SBIマネープラザは住宅ローンのほかにも、保険や資産運用、ライフプランまで、各種金融商品やサービスの相談に対応しています。 住宅ローン借り入れを機に資産形成について考える人も多いので、相談が対面でできるのはありがたいです. また、SBIマネープラザで住信SBIネット銀行の商品を契約すると、「全疾病保障」が無料で付帯できます。全疾病保障は病気やケガで働けなくなった場合に 保障が受けられる疾病保障です。  

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

借り換えによって月々の返済額が安くなった。通常、住宅ローンの借り入れの場合、金融機関や銀行によっては保証料が発生することが多いが今回は保証料がなくて助かった。 団体信用生命保険は通常亡くなった場合だけなどもあるが、がんや先進医療などでも保険金が給付されたり、余命6ヶ月でのリビングニーズ特約など保障も充実していた。

face-02

60代 | 男性

★★☆☆☆

SBIマネープラザ住宅ローンと言えば、ローン金利の安さが最大の魅力です。しかし、手続きとなると専門家と対面で相談しながら契約するのが一般的ですが、SBIマネープラザ住宅ローンでは、対面で相談できる店舗数が少ないのがネックです。相談できる店舗は、主要な都市部にしかなく地方には展開していません。それが残念です。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

単純に金利が安いだけでなく、よく利用しているネット銀行の住信SBIネット銀行関連のローンである事で安心感があること、そして全疾病保障、団体総合生活補償保険が金利上乗せなしで付保できるのは非常にお得だと感じたのが決め手になりました。実施に担当者が親切にしていただいて助かりましたし。審査の対応も問題なく返済に関してもボーナス払いを併用してうまく組み込むことができました。

face-03

20代 | 男性

★★★★☆

住宅ローン以外でも相談をすることができるのは大きなメリットだと思います。保険や資産運用などの相談にも乗ってもらうことが可能で、そういった相談を対面でできるのはかなり助かりますし、便利だと思います。デメリットとしましては、取り扱っている住宅ローンの数があまりなく、できるだけ多くの住宅ローンを検討したい人にとっては向いてないと思います。

face-03

50代 | 女性

★★★★★

ローンに保険付きなこともあり、それを加味すると金利が安くお得だと思います。審査の結果が、20日くらいかかったので、少し気になりましたが、手続きはスムーズでした。やりとりがネットなので不安感があるかもしれないですが、結果は問題ないので、安心して申し込めるローンです。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

私が、住信マネープラザで充実感を得られることができた内容としては、ずっと変わらない固定金利と、全疾病保障でダブルの安心を得られることができる内容でした。また固定金利で、この安さは見非常に魅力的でした。このように魅力的な金利と保証内容に納得でした。

住宅ローンおすすめランキング6位

イオン銀行

おすすめ度

★★★★★

イオン銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.470%~ 変動型or固定型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 50万円以上 1億円以下 不要
出典元:イオン銀行

イオン銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.470%~ 変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
50万円以上1億円以下 不要
出典元:イオン銀行

イオン銀行の特徴

イオン銀行住宅ローンとフラット35

イオン銀行の住宅ローンには2つの金利プランが用意されている。変動金利プラン(新規および借り換え)と当初10年固定特別金利プラン(3年と5年もあり)だ。それと超長期返済のフラット35も用意されている。

4つの保障プラン

イオン銀行の住宅ローンには4つの保障が用意されている。全疾病団信住宅ローン、8疾病保障プラス付住宅ローン、がん保障付住宅ローン、ワイド団信付住宅ローンがあり、万一の時に備えるだろう。

住宅ローン申込条件がある

イオン銀行の住宅ローンには申し込み条件がある。その中でも前年どの年収100万円以上や6ヵ月以上勤務をしていること、安定かつ継続した収入の見込める方などは審査でも重要となる項目だ。

おすすめポイント

イオングループがお得になるサービス付き住宅ローン。相談できるサポート体制が充実

イオン銀行の住宅ローン契約者は、イオングループでの買い物が毎日5%オフとなる。他にもイオン銀行の定期預金金利優遇やイオングループ各社からの特典が付帯する。

イオン銀行の住宅ローンの一部繰上返済は、手数料無料で利用できる。そのため余裕ある時の返済を気軽にできて、いつでも負担を減らしていける。

イオン銀行の住宅ローンの相談は、オンライン相談以外に来店での相談にも対応している。予約すると優先的に案内されるため、住宅ローン以外に保険や投資についての相談もできる。

イオン銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

イオン銀行住宅ローンの変動金利プランは、ローン取扱手数料の支払い方で適用される金利が異なる点が特徴となっています。ローン取扱手数料の支払方法には「定額型(110,000 円(税込))」と「定率型(借入金額×2.2%)」が用意されており、定率型を選択することで定額型を選ぶよりも適用利率が0.2%低くなります。金利は5月1 日および11 月1 日を基準日として、半年に1度見直されますが、5年ルールおよび125%ルールが適用されるため、実際の返済額に反映されるのは5年後となります。また、借入金額の 50%を上限としてボーナス払いを設定することも可能です。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

イオンの住宅ローンは他の金融機関と比べて金利が低いですが、審査や手続きには時間に余裕が必要で全部で2か月くらいかかります。しかしながら、イオン系列でお買い物をすると毎回5%オフになりますし、全国のイオン銀行の店舗で土日祝も含めて365日相談できるので、不安や疑問点をきちんと解消してから住宅ローンの審査に申し込むことができます。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

初めに説明をしてくださった担当の方がとても親切で、金利の説明なども凄く分かりやすかったです。地元のマンションを買ったので、引っ越しや住民票など、手続きが重なり大変でしたが、仮審査してくださった店舗と、引っ越し先の店舗の担当の方がしっかりフォローしてくださいました。イオンでの優待が受けられるのと、受けた中で一番金利も安かったので、契約しました。

face-01

40代 | 男性

★★★★☆

仮審査は新規、借り換えともWebから実施でき、遅くとも1週間以内には回答があります。 そのせいかはわかりませんが、審査が厳格で購入予定の土地や建物より純粋な返済能力を見られているような感じです。 逆に言えばここで仮審査が通るのであれば他銀行などでも可能性が高いのではないでしょうか。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、イオン銀行での住宅ローンでもっとも感激できた内容としましては、全期間優遇金利プランや、当初10年固定特別金利等様々なローンが紹介されていたことでありました。しかも大手のイオングループでありましたので、信頼面としましては、抜群の評価でした。事前審査お申し込みについてウェブ上でシュミレーションも実施することができますので、大変心強くて安心できました。

face-01

20代 | 男性

★★★★☆

毎日イオンを利用している人にとってはお得なサービスを受けることができます。イオンでの買い物が割引されたりと、イオン利用者には是非ともおすすめしたいですね。また、低金利での借入が可能なので、負担も少なくなってくると思います。デメリットとしては、融資事務手数料はそこそこ高くなっているので、気をつけなければなりません。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

イオン銀行住宅ローンでは、全国のイオン銀行の店舗で対面相談を受けられます。 ネット銀行の多くは対面相談に対応しておらず、「住宅ローンに関する相談がしづらいのでは」と不安に感じる人も多いでしょう。 イオン銀行住宅ローンでは、全国のイオン銀行の店舗で対面相談できるため、不安要素をしっかりと解消してから住宅ローンの審査に申し込めます。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

メリットはネット銀行であるにもかかわらず、イオンへ行けば窓口があり直接相談できることです。 また金利も他のネット銀行並みに低いのも良いです。あと人によってはメリットデメリットと分かれますが、『イオンゴールドカード』への加入が強制となります。 イオンが近くにない人にとっては不要ですが近くにある人にとっては毎日の買い物が5%オフになりジュースラウンジがあるイオンでは菓子やジュースをただで利用できます。

face-03

30代 | 男性

★★★★☆

こちらのイオンローンでありますが、ほかの業者とは違い、仮審査を通過することができれば、ほぼほぼ審査も通過をすることができたのと同じとネットなどでも有名になっております。ただ仮審査から本審査を通過するまでは一ヶ月から一ヵ月半程度はかかるとされているのでそのことをしっかりと念願においたほうがよいと思います。

face-03

30代 | 女性

★★★☆☆

他の銀行だと、住宅ローンの相談平日が通常です。中には土曜日わざわざ営業して相談に乗ってくれる場合もありますが、たいていは平日と限定されます。イオンの住宅ローンは曜日を気にすることなく、担当者がいれば話をきいてくれて相談することが可能です。ブースとは言え、ショッピングモールの中なので静かと言うわけにはいきませんが、いつでもいけるという便利さがあります。

face-03

40代 | 男性

★★★★☆

イオン銀行で住宅ローンを組むことにより、普段からのイオンのスーパーなどで買い物をすると 5%引きになったりと、住宅ローン以外の恩恵を受ける事が出来ます。 金利に関しても、かなり安く活用出来る事から生活を支える上でもかなり有利な住宅ローンになります。

住宅ローンおすすめランキング7位

三井住友銀行

おすすめ度

★★★

三井住友銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.475%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 50万円以上
1億円以下
必要
出典元:三井住友銀行

三井住友銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.475%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
50万円以上
1億円以下
必要
出典元:三井住友銀行

三井住友銀行の特徴

3つの金利プラン

三井住友銀行の住宅ローンには、3つの金利プランがある。金利変動型の最後までずーっと引き下げプラン、固定5年と10年の最初にぐぐっと引き下げプラン、超長期固定金利型プランだ。また、各プランを組み合わせることが可能なミックスプランもある。

8大疾病保障付住宅ローン

返済できない状況を考えて、三井住友銀行では8大疾病保障付住宅ローンが用意されている。がんや高圧性疾患、急性心筋梗塞や脳卒中などの病気に備えることが可能で、8大疾病と診断された場合には住宅ローンの残高が0円となる。

申し込みは事前審査から

三井住友銀行の住宅ローンの申し込みは、事前審査からはじまる。事前審査は本人確認書類のみで受けることが可能で、その後、SMBC住宅ローンマイページを作成し本審査へ移っていく。仮審査は短時間で結果が分かるため、本審査のために事前に書類などは準備しておかなければならない。

おすすめポイント

メガバンク住宅ローンだからこそのサービス。契約者のみ利用できる特典に注目

三井住友銀行の住宅ローン審査申し込みは「住宅ローン審査申込アプリ」から申込むことが可能だ。スマートフォンから書類を写真でアップロードできて、審査結果などはすべてアプリで確認できる。

三井住友銀行の住宅ローンは、もしもの時に備えた補償が用意されている。夫婦のどちらかに万一のことがあった場合のクロスサポート、自然災害による被災時の自然災害時返済一部免除特約付住宅ローンなどがある。

三井住友銀行の住宅ローン契約者は、SMBCダイレクトからの一部繰上返済や金利種類変更の手数料が無料となり、24時間いつでも手続き可能だ。他にも引越し代金やリフォーム代金の割引などもある。

三井住友銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

WEB申込専用住宅ローンが用意されており、変動金利プランにおける最大引下げ幅を利用した適用金利は0.475%となっています。金利は、年2回4月1日と10月1日に見直され、6月と12月に新しい金利が適用されます。ただし、5年ルールおよび125%ルールが適用されることから、具体的な返済額に反映されるのは5年毎となります。また、返済途中で固定金利選択型への変更も可能となっています。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、三井住友銀行の住宅ローン仮審査で特に優れていると判断できた部分につきましては、まずは、ウェブ申込専用住宅ローンがあるということでした。今の時代の状況を見据えた内容で、店頭金利よりも2%安くしてくださる部分に感激でした。また、住宅ローンの審査の申込を、スマホアプリからスムーズにすることができましたので、最適でした。

face-01

40代 | 女性

★★★★☆

年収が少ないので、住宅ローンを組む時に不動産屋の方からは地方銀行をすすめられていました。 しかし、パートナーより、「ずっと給与口座を三井住友銀行にしていたのなら三井住友さんにも相談してみたら?」と言われ、ダメ元で相談してみました。 すると副業も年収に加味して相談に乗ってくださり、無事仮審査が通り、納得のいく住宅ローンを組むことができました。大手なので安心感が持てました。

face-01

30代 | 女性

★★★☆☆

この銀行を選んだ理由は、もともと口座を持っていて、大手だし、心配もないかな、、、と思ったからでしかないのですが、大体満足しています。ネットで申し込みが完結できる点も、めんどくさがりな自分にとってはプラスポイントです。他銀行でしたことはないので比較はできないですが、とてもいいと思います。

face-02

20代 | 女性

★★★★★

他社のものと比べても圧倒的に審査がはやいという点で優れていますし、大満足でした。大手なので安心できることはもちろん、ローンについて詳細に説明がされるので嬉しいです。また分からないことがあったとしてもスタッフの対応が迅速なため、不満に思うことが何もありません。

face-02

40代 | 男性

★★★☆☆

住宅購入に際して仲介会社から紹介されて仮審査を受けたのは、三井住友銀行でした。対応は問題ありませんでした。仮審査自体はすぐに結果が出たと記憶しておりますが、最終的には三菱UFJでローンを組みました。理由としては金利が安かったことと、自宅の近くに支店があったことです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

三井住友銀行の住宅ローンは、アプリでの審査が可能なので忙しい人でも手間を省くことができます。また、残高に対してポイントが付与され返済に充てることも可能なので、実質金利が下げることができます。しかし、審査の結果によっては希望するプランを利用できない場合があるので、当初のプランより金利が高いプランしか利用できず毎月の負担が多くなることも想定しておく必要があります。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

一戸建ての購入の契約に際して銀行の仮審査がありメインバンクが落ちてどうしようかと思っているところに夫婦で貯金していた三井住友銀行での審査4をしてみると2日で仮審査が通り契約に間に合いました、その時もそのあとも持ち物や書類、金額面でも滞りなく気楽に契約まで行えました。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ローンの審査なので色々と調べて期間が長いのかなあと思いましたがあっという間に仮審査が通りました。今は金利が安く思っていた以上だったので早速契約をいたしました。スムーズに進んで銀行に伺う回数もなかったのがとても忙しい人にとってもいいと思いました。粗品などもいろいろいただき、金利も安く、大変満足しました。担当してくれた方も説明などもしっかりしていてとてもよかったです

face-03

30代 | 男性

★★★★★

三井住友銀行には、夫婦どちらかにもしものことがあった場合に住宅ローンの返済が免除される「クロスサポート」という商品があります。 通常の団体信用生命保険(団信)は、住宅ローンの契約者が死亡した場合や、高度障害状態になった場合に住宅ローン残高が0円になります。 対象となるのはあくまで住宅ローンの契約者なので、パートナーが死亡しても保障はありません。

住宅ローンおすすめランキング8位

りそな銀行

おすすめ度

★★★★★

りそな銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.470%~ 変動型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円(ネット手続きかつ一部繰り上げの場合) 0~年0.3% 50万円以上
1億円以下
不要
出典元:りそな銀行

りそな銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.470%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0~年0.3%
借入可能額 来店(必要or不要)
50万円以上
1億円以下
不要
出典元:りそな銀行

りそな銀行の特徴

2タイプの住宅ローン金利

りそな銀行の住宅ローンには2タイプの金利が用意されている。全期間型の変動金利と当初型の固定金利だ。固定金利は2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年から選ぶことが可能。

りそな銀行の団信

りそな銀行の住宅ローンには3タイプの団体信用生命保険が用意されている。特定状態保証特約付の団信革命、3大疾病保障特約、団体信用生命保険(特約なし)があり、りそな銀行利用者の2人に1人が団信革命を選んでいる。

ネットで事前審査申し込み可能

りそな銀行の住宅ローン申込では、インターネットからりそな住宅ローンの事前審査申し込みが可能だ。りそな住宅ローンナビに登録後事前審査を申し込め、事前審査通過後に正式審査に移っていく。

おすすめポイント

幅広いサポートのりそな銀行。土・日・祝日にも対応可能

りそな銀行の住宅ローンは銀行へ行かなくとも365日24時間電子契約が可能だ。忙しい人でも申し込むことが可能で、電子契約であれば収入印紙不要で契約することも。

りそな銀行では幅広いサポートを実施しており、店舗での対応も平日は17時まで、土日祝も一部店舗では対応している。WEBからの申し込みでは不安があるという場合には、直接りそな銀行で専門スタッフに相談しながら申し込むことが可能だ。

りそな銀行の住宅ローン契約者は、他の各種ローン優遇を受けることもできる。マイカーローン、教育ローン、リフォームローン、フリーローン、多目的ローンなどで最大3.0%の優遇を受けられる。

りそな銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

りそな銀行の変動金利は、保証料の支払い方によって適用金利が異なる点が特徴となっています。「融資手数料型」を選択すると、保証料は金利に含まれることとなるため、もう一つの「保証料一括前払い型」よりも、契約時に支払う金額を少なくすることができます。さらに金利の引き下げ幅も大きいことから、融資手数料型を選択する方が魅力的に映るかもしれません。ただし、保証料一括前払い型と異なり、繰上げ返済の際に保証料の返還がない点に注意が必要です。変動金利の場合、年 2 回金利の見直しがありますが、返済額に反映されるのは5年後となります。また、変動金利利用中に「固定金利選択型」に変更することも可能です。

face-01

40代 | 男性

★★★★★

りそな銀行で口座を持っていたこと、金利が低いこと、支店が家の近くにあること、等で選びました。担当をしてくださった方が、相談に行った際にも丁寧に対応してくれて、不安なことにも一つずつ答えてくれたので、他の銀行とは比較せずに、即決しました。対応面でも、金利面でも非常に満足しています。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、りそな銀行の住宅ローンを借り入れすることができて感激できた点としましては、まずは、りそな電子契約サービスがありましたので、りそなクラブでの優遇特典等を含めた様々なお得なサービスを閲覧することができました。それに加えまして、電子契約なら24時間365日対応して頂けることや、ローン借入後についても安心できる要素が非常に充実しておりました。

face-01

20代 | 男性

★★★★☆

金利が安くなっており、そこの負担が少なくなるのはメリットとして挙げられると思います。最優遇金利が0.47%となっており、ほとんど負担がないのが分かります。保証料なしでも充分ローンを組むことが可能なので、そこは安心できます。デメリットとしては、保険会社がりそな保証しかありません。それ以外がないので、そこは気をつけましょう。

face-03

40代 | 男性

★★★★☆

不動産からの紹介でしたが、家から近く相談窓口も有り初めての住宅ローンでしたが困ることも無くてスムーズに審査完了しました。中小企業勤務ですが、勤続年数が長いこと及び頭金を1000万用意していたことも審査が早かった要因かと考えます。ネット系で金利が安い会社も有りますが困った時に直接相談できるので安心しています。ご参考になれば幸いです。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

大きな金額の融資を受けるため、ネットでの操作に不安を感じたり、そもそもローンを組むべきか銀行と相談したい人もいるでしょう。 しっかりと、金融のプロが、土日を含めて対面で住宅ローンの相談をしてくれるのは非常に心強いです。 土日・祝日に店舗が営業しているのは、他の銀行に無い、りそな銀行ならではの魅力です

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

りそな銀行は高校生の頃から口座を開いていました。 アルバイトをした給料や色んなお金をきほん貯め続けていたのはこの銀行です。また、保険に加入したり、投資信託を購入したりしていました。 りそなの店舗のスタッフの方がどこも優しく、好印象でずっと好きな銀行でした。 ずっと贔屓に使っていた銀行に住宅ローンの申請を出し、安い金利にて審査が通ったので嬉しかったです。 これからもよろしくお願いいたします。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

金利も変動金利でも、10年特約固定型でも安く、手続きもインターネットから申し込み出来たので、わざわざ店舗に出向かなくても、自分の好きな時間に、仮審査の申し込みをすることができます。また、審査にかかった日数も5日程度だったので、特に長いとも思いませんでした。デメリットは、特にないと思います。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ぶっちゃけると他に貸してくれる所が無かったというのが正直なところではありますが、実際に窓口で対応してくれた職員と話をしたところ、他所の職員とはまったく違う良い印象を持てるこちらに親身になってくれる職員さんでした。りそな銀行という一度辛酸を嘗めた銀行だからでしょうか。窓口の好印象が最後の決め手になったと思います。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

ぶっちゃけると他に貸してくれる所が無かったというのが正直なところではありますが、実際に窓口で対応してくれた職員と話をしたところ、他所の職員とはまったく違う良い印象を持てるこちらに親身になってくれる職員さんでした。りそな銀行という一度辛酸を嘗めた銀行だからでしょうか。窓口の好印象が最後の決め手になったと思います。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

住宅ローンの基礎知識が全くない状態で、連絡を入れて予約を取ったので、当日は、より丁寧に細かく教えてくれる女性担当者がつきました。女性なので、とても質問しやすくて小さな薄いお金に関する知識ブックを用意してくれて、書き込めるようになっていたのでそれを元に話を進めてくれました。1番最初住宅ローンについて全くわからない人はりそな銀行に仮審査話を聞きに行くのが、わかりやすくておすすめです。

face-02

30代 | 男性

★★★☆☆

りそな銀行の住宅ローンの仮審査は、ネットで申し込みしてから「4日後」くらいに審査結果の電話がかかってきました。自分は無事通過することができました。りそな銀行の住宅ローンの審査は「厳しい」と聞いたことがあったので、りそな銀行の審査が通ったことは嬉しかったです。本審査の結果がわかるまで「約2週間」ほどかかったので、審査のスピードはあまり早くないなと感じました。

住宅ローンおすすめランキング9位

楽天銀行

おすすめ度

★★

楽天銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
変動型:年0.475%~
固定型:0.740%~
変動型or固定型 無料(原則として保証人は必要ない) 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上 1億円以下 不要
出典元:楽天銀行

楽天銀行の基本情報

金利 金利タイプ
変動型:年0.475%~
固定型:0.740%~
変動型or固定型
保証金 事務手数料
無料(原則として保証人は必要ない) 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上1億円以下 不要
出典元:楽天銀行

楽天銀行の特徴

楽天銀行住宅ローンとフラット35

楽天銀行の住宅ローンには、変動金利(固定特約付き)とフラット35が用意されている。変動金利は金利タイプとして変動金利と固定金利2年、3年、5年、7年、10年から選べる。フラット35は返済期間20年以下および21年以上から選ぶことが可能だ。

楽天銀行住宅ローンの団信

楽天銀行の住宅ローンには、2種類の団体信用生命保険が用意されている。団体信用生命保険(ガン保障特約、全疾病特約付)と団体信用生命保険(特約なし)だ。それとフラット35は新機構団体信用生命保険に加入できる。

審査から契約までの目安

楽天銀行の住宅ローンの場合、申し込みから契約まで目安として最大21日前後かかる。申し込みと事前審査で5~10日、審査で7~14日、契約で14日~21日の目安で進行していく。

おすすめポイント

楽天会員だからこそお得な住宅ローン。

楽天銀行の住宅ローンには火災保険を付帯できる。コンサルタントがプランを設計してくれて、万一に備えられるだろう。他にも失業保障や入院保障特約に加入することも可能だ。

楽天銀行の住宅ローンには5つのメリットがある。保証料、繰上返済手数料、団体信用生命保険料、がん保障・全疾病特約保険料が0円で利用することが可能で、ATM手数料無料回数が優遇される。

楽天のダイヤモンド会員であれば、楽天銀行の住宅ローン借り入れで、もれなく20,000円までキャッシュバックを受けることが可能だ。

楽天銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

楽天銀行の変動金利は毎年2月1日および8月1日に変更されます。また、変動金利利用期間中に固定金利プランに変更することができます。ただし、選択した固定期間中の変更はできない点に注意が必要です。また、楽天銀行以外の金融機関の口座を返済口座に指定した場合は、適用金利に0.3%の上乗せが発生する点にも気をつけましょう。原則として住宅ローンを利用する場合は、利用している金融機関の口座を返済用口座に指定すると思っておいた方がいいでしょう。楽天銀行の融資手数料は定率型は取り扱っておらず、借入金額に関係なく330,000円となる点も覚えておきたいところです。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、楽天銀行の住宅ローン仮審査で非常に良かった内容としましては、がん保障特約も付いてくるという内容でありました。住宅ローンだけではなくて、保険についても、セットで付けて頂けることで、非常にお得感を実感できました。楽天銀行での住宅ローンのサイト上で返済シュミレーションができる点についても素晴らしいと思えました。

face-01

30代 | 男性

★★★☆☆

楽天銀行の住宅ローン仮審査を実際にやってみたんですが、少し低金利にする為に公共料金など支払いをする必要があるのですが、金利自体はかなり安くなります。そして楽天ポイントでの還元率がかなり良いというのが目に着きました。保険なども色々あるんですが、疾病保健もかなり幅広くカバーできます。ただやはり自分で内容を理解するのは大変に感じました。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

住宅ローンの審査手続き・契約手続きは、ネットと郵送手続き、対面での手続きもあり、自分に合った手続き方法を選ぶことができるという点でとても優れています。他社のネット銀行の住宅ローンよりも個人信用情報に厳しいのでその分安心して利用することができます。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

楽天銀行では、他行の口座を返済口座として指定することができますがその分金利が上乗されてしまいます。また、変動金利を選択した場合、どの金利が適用されるのかは本審査に通るまで分かりません。その代わり、楽天ポイントのハッピープログラムのステージのランクが上がるので、楽天スーパーポイントが貯めやすくなります。楽天ポイントを貯めていたり、同サイト利用の多い人にはお得だと思います。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

手数料が安く、金利も低いので組む理由は充分にあると言えますが、本審査の期間が長く1ヶ月くらいかかりました。電話問い合わせしましたが、対応もイマイチでした。しかし、やはり今乗りに乗っている金融機関ですし、ポイントを併用して楽天経済圏をフル活用するのがお得だと思います。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

楽天銀行の住宅ローンは借り入れの金利が低かったりや諸経費にかかる費用が安いのが魅力です。また住宅ローンの借入金は、物件購入価格の80%が上限になっていることが多いのですが、楽天銀行では100%の借り入れが可能なのも魅力です。保証料や繰上げ返済にかかる手数料が0円だったり団信のがん保障特約が自動付帯されたり、サービスも充実しています。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

楽天銀行の最大のメリットとしましては、金利が圧倒的に安いという点ですね。事務手数料が借り入れ金額の1.08%となっていて、ほとんど金利の負担が存在しないので、そこは助かると思います。しかし、手続きが少し面倒くさい設定になっており、自分で進めていかなければならない項目が多く、初心者には辛いかもしれません。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

楽天銀行は2000年に設立された国内2番目のネット銀行。ネット銀行の魅力は金利の安さですが、楽天銀行は事務手数料も他の銀行に比べて安くなっています。 変動金利の事務手数料は定額324,000円。他のネット銀行では融資額に対して事務手数料が2.0%の銀行が殆どですので、事務手数料が非常に安くなっています。

face-02

20代 | 男性

★★★☆☆

400万円以上でないと、申し込みできない点から非常に厳しさはあります。しかし、公務員、大手企業に勤めている方であれば、問題なくクリアできる水準です。加えて、優遇金利もかなり良いので非常に優良な住宅ローンだと思います。繰り上げ手数料もないので、早期返済も可能なため使いやすいです。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

効率よく楽天銀行ここ以上に安い金融機関は見つかりませんでした。また、繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いと感じました。申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに住宅ローンの手続きを進めることができました。

住宅ローンおすすめランキング10位

ARUHI

おすすめ度

★★

ARUHIの基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
1.080% ~ 固定型 無料 元金の1.1%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
無料(全額繰上返済の場合、55,000円(税込)) 年0.24%~ 100万円以上 8,000万円以下 必要
出典元:ARUHI

ARUHI住宅ローンフラット35の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.670% 固定型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 200万円以上 1億円以下 不要
出典元:ARUHI

ARUHI住宅ローンフラット35の基本情報

金利 金利タイプ
年0.670% 固定型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
200万円以上1億円以下 不要

ARUHIの特徴

ARUHIの住宅ローン

ARUHIの住宅ローンにはいくつかの種類がある。自己資金ありで低金利となるARUHIスーパーフラット、全期間固定金利のARUHIフラット35、変動金利のARUHI変動Sから選ぶことが可能だ。

ARUHIの団信

ARUHIの住宅ローンには5種類の団体信用生命保険が用意されている。一般団信、ワイド団信、がん団信(がん50%保障プラン)、がん団信(がん100%保障プラン)、生活習慣病団信(入院プラスα)から選ぶことが可能だ。

審査スピードが早いARUHI

ARUHIの住宅ローンの特徴として、審査スピードが早いことが挙げられる。事前審査から融資実行まで最短5営業日で実施することが可能であり、月半ばでも月内に借り入れすることが可能だ。

おすすめポイント

住宅ローン専門金融機関だからこその審査の早さ

ARUHIの住宅ローンでは、来店不要のビデオチャット相談を利用できる。平日は夜22時まで対応しており、仕事が忙しくても相談をすることが可能だ。もちろん店舗での相談も対応しており、専門家に質問しながら計画を立てられる。

ARUHIの住宅ローンには、全疾病保障(入院一時金付)と住宅ローン専用火災保険に加入できる。火災保険はAIG損害保険、東京海上日動、損害保険ジャパンから選ぶことが可能だ。

ARUHIは住宅ローン専門の金融機関であるため、WEBからの申し込みに24時間対応している。そして本審査は最短3営業日と他銀行と比べても非常に早く回答を貰え、すぐにでもマイホームを手に入れたいという場合にはおすすめだ。

ARUHIの口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

住宅ローン専門の金融機関であるARUHIはフラット35(保証型)を用いた独自のサービスを展開しています。また、融資率によって金利が細かく設定されている点も特徴といえるでしょう。借入れの際には「ARUHI ファストパス」を利用することで、申し込みから最短3営業日後に融資を行ってくれることや、団信における特約量の30%OFF。さらに借り入れ後においても「ARUHI 新生活パック」などのサービスが用意されている点も非常に安心して利用しやすいといえます。

face-01

30代 | 女性

★★★★★

申し込みしたその日に、仮審査の通過の旨、連絡がありました。 もう本審査に入っていると言われました。 その2日後、本審査も通過したと電話がありました。 その都度担当者から直接電話が入って、状況を丁寧に説明してくれるのが良かったです。 「審査する上で、この辺が気になる」など正直に話してくれたのも、信頼することができたポイントだと感じました。 私は自営業で、審査が通るか不安だったので、とても安心できました。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

私が、住宅ローンを考える中で、特に魅力的であると思えた会社は、ARUHIでありました。アルヒの住宅ローンでは、住宅ローンが初めての方でも安心できる制度としまして、初めての住宅ローンと言う形で、相談できることが非常に優れていると思いました。どんな住宅ローンの種類があり、どのような内容なのか?と言う形で、しっかり初心者について、固定や変動、完全固定型等の知識を与えてくださる所に大変感激いたしました。

face-01

30代 | 女性

★★★☆☆

今回、ARUHIさんの住宅ローン「フラット35」を利用してマンションを購入することができました。他の銀行に比べて金利は多少高いです。最近の金利状況と比較すると高いなぁと感じてしまいますが、ローンの審査がこの分通りやすかったです。また固定金利なので、返済計画が先まで見通せて将来の計画が立てやすいです。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

ARUHIがメインで取り扱っているフラット35は、借り入れ要件に「職業」が含まれていません。 そのため個人事業主や、転職したての人でも申込み可能です。ARUHIがメインで取り扱っているフラット35は、借り入れ要件に「職業」が含まれていません。 また個人事業主の場合は3期分の確定申告書を提出する必要がありますが、ARUHIフラット35・スーパーフラットでは、1期分の確定申告書の提出で申し込めます。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

住宅購入時からフラット35Sで利用しています。 途中、金利がかなり下がった時期があり、借り換えをするか迷っていた時にARUHIさんから連絡をいただいたこともあり、相談して借り換えをしました。 当初10年以降金利が上がるプランでしたが、借り換えの際に全期間同金利のものに変更しました。 支店が近くにあったため、来店しやすく、こちらの予定変更などにも快く応じていただき、好印象を受けました。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

ARUHIの住宅ローンの事前審査にかかる時間は、事前審査の申し込みから結果通知までが3日、本審査完了までがおおよそ5日でした。追加資料が必要だったのとお休みの日を挟んだので少し日数はかかりましたが、余裕を持たせておくつもりでだいたい1?2週間くらいの予定にしておけば充分だと思います。審査スピードが早いので、人気物件など早く審査を通したい人にはおすすめです。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

住宅ローンをARUHIに決めた理由は、全期間固定での金利の安さです。金利上昇のリスクのない全期間固定金利で、ここ以上に安い金融機関は少しはありましたが、自分の納得できないところも多かったです。申し込みから審査が完了するまでスムーズに住宅購入の手続きができました。

住宅ローンおすすめランキング11位

PayPay銀行

おすすめ度

★★★★

PayPay銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.380%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円~年0.3% 500万円以上
2億円以下
不要
出典元:paypay銀行

PayPay銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.380%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円~年0.3%
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
2億円以下
不要
出典元:paypay銀行

PayPay銀行の特徴

住宅ローンは2タイプの金利

PayPay銀行の住宅ローンには2タイプの金利がある。全期間引下型の変動金利、当初期間引下型の固定金利だ。固定金利の方は金利固定期間を2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年から選ぶことが可能だ。

6つの団体信用生命保険

PayPay銀行の住宅ローンには6つの団体信用生命保険が用意されている。金利上乗せ無しの一般団信と一般団信プラス(がん先進付)、上乗せ金利のがん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信、ワイド団信から選ぶことが可能だ。

住宅ローンの申し込み条件

PayPay銀行の住宅ローンには申し込み条件がある。年齢が20歳以上65歳未満で完済時に80歳未満の方、PayPay銀行指定の団体信用生命保険に加入できる方、そして審査にも影響がある前年度年収が200万円以上ある方でなければ申し込むことは難しい。

おすすめポイント

事前審査の結果が最短でわかる住宅ローン。6つの団信から選べることも魅力

PayPay銀行の住宅ローン申込時には、事前審査を受ける必要がある。事前審査後に本審査があるが、事前審査では最短30分で結果の回答を得られるため、準備ができて問題がなければスムーズに本審査を受けられる。

PayPay銀行の住宅ローンでは、負担を減らせるたくさんの0円が用意されている。保証料、返済口座への資金移動、収入印紙代、一般団信の保険料、一部繰上返済手数料(WEB)はすべて手数料0円で利用できる。

PayPay銀行の住宅ローンにはシミュレーションが用意されている。年収からと毎月の支払可能額から試算することが可能で、しっかりとした返済計画を事前に考え審査を受けられるだろう。

PayPay銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

全期間引き下げ型のプランが用意されており、0.38%という低金利て借りることができます。借入期間中は、年2回(4月、10月)金利が見直され、4月1日基準日の新金利は、同年6月の返済日の翌日から、10月1日基準日の新金利は、同年12月の返済日の翌日から適用されます。また、借り入れ中に固定金利プランへの変更も可能となっています。

face-01

30代 | 女性

★★★★☆

paypay銀行の住宅ローンは申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに手続きを進めることができました。固定金利型で繰上げ返済時に手数料がかからない、自分の生活に合った返済ができる為、有り難い金利上昇のリスクの無い満足できるものでした。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

私が、PayPay銀行の住宅ローンを選択して良かったと思えた内容については、お得な0円で負担を小さくすることができると言う内容でありました。もし、万が一、住宅ローンでの返済中に、万が一のことがあった場合は、、生命保険会社が住宅ローンの残額を返済する「団体信用生命保険(団信)」の一般団信、一般団信プラス(がん先進付)の保険料が無料になるサービスがあったり、それ以外にも各種無料に魅力を実感できました。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

「ヤフーの住宅ローン」という特典付き商品が2019年12月9日に発表されました。 これは、Yahoo!JapanIDを持つ方がPayPay銀行の住宅ローンに申し込み、かつYahoo!ウォレットの引き落とし口座にPayPay銀行を指定すると「毎月500円を最大5年間キャッシュバック」特典を得られます。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

ネット銀行の中でも金利の安さというのはトップクラスだと思います。特に、変動金利や10年固定金利に設定をしている方にとってはなかなかお得だと思います。また、書類の提出がスマホの写真でも可能というのが素晴らしいと思いました。デメリットとしましては、団信の保険を充実させるにはそれなりに上乗せしなければいけないのが残念です。

face-02

40代 | 男性

★★★★★

インターネットの掲示板に載ってあり、良さそうなので決めました。金利が低くてとても満足してます。また、キャンペーン情報も豊富で分かりやすくて良かったです。あと、審査の日数も早くスムーズにいけたので満足してます。総合的に満足できました。掲示板通りの評判です。

face-02

20代 | 女性

★★★★★

審査を通すために書類の準備には忙しかったのですが逆にそれが信用する過程にもなるので安心もできました。最初の書類準備だけが大変で後は淡々と審査が通ったので意外と早く終わったと感じました。通った後もシンプルで他の勧誘をしつこくしてくることなどもなかったので良いです。

face-02

20代 | 女性

★★★★★

契約まで仮審査を含めて全てネットで完結することができるため、家からでもどこからでも簡単に行えてとても便利です。また借地、保留地、店舗・事務所併用は不可となっているなど比較的厳しめ審査基準が設けられているのですが、その分安心して利用することができます。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

私が、PayPay銀行で住宅ローンで選ばれる理由として、大変素晴らしいと思えた内容としましては、まずは、魅力的な金利である恩恵を受けることができる内容でした。paypay銀行では、固定金利(10年)の場合、当初期間引下型として、0.499%の金利で借り入れができることが素晴らしいと思えました。また、負担を小さくしてくれるたくさんの0円についても助かる内容でした。

face-02

30代 | 男性

★★★★☆

借り換えでは住信SBIが最も低金利を示す代表的金融機関だったが、PayPay銀行はそれよりもさらに総支払額でお得になる金利プランをそろえている。また、「固定金利」でも低水準のプランを用意。例えば「10年固定」金利だと、年0.499%(2021年1月現在)で最低水準となっている。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

paypay銀行の住宅ローンは固定金利型で繰上げ返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いと感じました。申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、スムーズに手続きを進めることができました。金利上昇のリスクのない、金融機関は見つけるのが難しかったです。

住宅ローンおすすめランキング12位

auじぶん銀行

おすすめ度

★★★★★

auじぶん銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
年0.410%~ 変動型 無料 元金×2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
2億円以下
不要
出典元:auじぶん銀行

auじぶん銀行の基本情報

金利 金利タイプ
年0.410%~ 変動型
保証金 事務手数料
無料 元金×2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
2億円以下
不要
出典元:auじぶん銀行

auじぶん銀行の特徴

2プランの住宅ローン

auじぶん銀行の住宅ローンには2プラン用意されている。市場の金利情勢によって変化を伴う変動金利、一定期間の金利が固定される固定金利特約だ。毎月の収入に対してどれだけ住宅ローンを毎月支払えるのかを考え、柔軟な返済計画を立てることが可能な住宅ローンだ。

選べる団信プラン

auじぶん銀行の住宅ローンには、5つの団体信用生命保険が用意されている。一般団信、ワイド団信、がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信から選べて、一般団信とがん50%保障団信は金利上乗せなしで加入可能。

住宅ローンの申し込み条件

auじぶん銀行の住宅ローンには審査に影響がある申し込み条件が設定されている。年齢が満20歳以上満65歳未満で前年度の年収が200万円以上、そしてauじぶん銀行もしくは指定される保証会社を第一順位の抵当権者に設定しなければならない。

おすすめポイント

auユーザーにお得な住宅ローン。充実した団信プランも嬉しい

auじぶん銀行の住宅ローンは、au金利優遇割によって最大年0.1%の金利が引下げられる。auモバイル優遇割で年0.07%引き下げられ、じぶんでんき優遇割で年0.03%引き下げられる。

auじぶん銀行のホームページでは、住宅ローンに関するシミュレーションができる。毎月の返済額、現在の年収からの借り入れ可能額、毎月の返済額から借り入れ可能額などを調べることが可能で、余裕ある試算で審査通過を狙える。

auじぶん銀行の住宅ローンは、申し込みから契約まですべて自宅から済ませることが可能だ。もちろんスマートフォンから申込むことが可能で、必要書類などはスマートフォンで提出できる。

限定特典

 

auじぶん銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

全期間引下げプランと保証付金利プランの2つが用意されています。金利は全期間引下げの場合だと0.410%、保証付金利プランだと0.650%~1.150%となっています。また、「au回線」と「じぶんでんき」をセットで契約することで適用金利からさらに0.1%の優遇を受けることができます。また、固定金利プランと組み合わせる「ミックス」プランも利用できます。ただし、この場合は契約が2本となることから、1契約ごとに登記関連費用が発生する場合があることや、保証付金利プランには利用できない点に注意が必要です。

face-01

20代 | 女性

★★★★★

auじぶん銀行の住宅ローンは金利の安さで、金利上昇のリスクのない全期間固定金利で、他に良いと感じる金融機関は見つかりませんでした。返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いと感じ、申し込みから審査が完了するまでのスピードも本当に速いものでした。

face-01

30代 | 男性

★★★★★

auじぶん銀行住宅ローンの2つ目のメリットは、借り入れ当初の諸費用が安いことです。 通常は住宅ローンの契約時には「印紙税」という税金が20,000円ほど必要になりますが、auじぶん銀行ではこの印紙税が不要です。 金利もトップクラスに低いため、諸費用だけでなく、完済までのトータルコストで見ても安くなる可能性が高いでしょう。

face-02

20代 | 男性

★★★★☆

申し込みをしてから融資をするまでにかかる時間があまりかからないのが大きなメリットだと思います。審査結果は最短で1日で返ってくることがありますし、住宅ローン契約は最短で10日でできるので、時間があまりない方にとっても利用しやすいものになっていると思います。しかし、融資事務手数料が高いのはデメリットだと思います。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

私が、auじぶん銀行で素晴らしいと思えた内容につきましては、中古マンション、中古戸建にも対応してくれると言う内容でありました。auじぶん銀行の住宅ローンは、近年リノベーション目的で購入する際での中古物件に対応してくれる形となりましたので、非常に満足できました。また、申込~契約まで自宅で簡単にできることが素晴らしいとも思えました。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

auじぶん銀行の住宅ローンは、申し込みから審査が完了するまでのスピードも本当に速いもので、金利上昇のリスクのない金利の低い全期間固定金利で、返済時に手数料がかからないことも、自分に合った返済ができる為有り難いと感じる効率の良いもので満足することができました。

face-02

40代 | 男性

★★★★☆

ただ今住宅購入を検討中で、完成見学会に度々行ったりしています。 当然、住宅ローンの話も住宅メーカーの人と話すわけですが、 複数の住宅メーカーの人から「最近、金利安くなりましたからねー。じぶん銀行とか」と (au)じぶん銀行の名前をよく聞きます。 確かに他の住宅ローンより金利面で安いと思うので、自分でも現在調べているところです!

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

金利が安いことがとにかく魅力です。手続きがほぼネット上で済むので楽でした。書類も写真の形で送るので簡単でした。審査もスムーズ。ただ、司法書士との面談にはいかないといけなく、自分のスケジュールの関係もあり最終的には思ったより時間がかかった印象です。ネットで簡単に、内容確認や繰り上げ返済もできるので満足しています。au ユーザーではないので、優遇がないのは少し残念です。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

住宅ローンの人気ナンバーワンに感激しました。auじぶん銀行の住宅ローンでは、豊富なシュミレーション内容としまして、今の家賃と比較できることや、自宅で完結することができるカンタン手続きであったり、特に色々お得な0円の内容に感激するものでありました。あらゆる保険料や保証料が0円になったり、収入印紙代が0円であったり、身近なauモバイル優遇割にも感激しました。

face-03

20代 | 女性

★★★★★

auじぶん銀行を利用して、必要な時すぐに銀行口座からお金を引き出せるところが良いと思いました。自分が日頃利用している銀行口座から、電子マネーにお金をチャージしたい時などに、スマホの手続きだけで毎回簡単にお金を引き出せるので、手持ちのお金を気にせずに買い物などに出掛けられてありがたかったです。

face-03

30代 | 男性

★★★★★

私が、au自分銀行で非常に満足できた理由としまして、まず1点目につきましては、auじぶん銀行では、今の家賃と比較検討できるシュミレーションがありましたので、比較的早く、比較大差をすることができました。更に、auじぶん銀行で、セット契約を果たすことができると割引できる機能もあったこと、auの端末を所持している状態での、端末割引もありましたので、スムーズな住宅ローンの借り入れに進むことができました。

face-03

20代 | 女性

★★★★★

オンラインバンクなのでネットで運転免許証を撮影して必須項目を記入して送るだけで簡単に口座開設できるので有りがたかったです。auと契約していない人でも利用できます。振り込みも入出金も手数料が安くて助かります。インターネットバンキングロックを設定するとログインしても開けないのでセキュリティ面もいいです。

住宅ローンおすすめランキング13位

横浜銀行

おすすめ度

★★★★

横浜銀行の基本情報

金利 金利タイプ 保証金 事務手数料
0.750%~ 固定型 無料 元金の2.2%
繰上げ返済 手数料 団信保険料 借入可能額 来店 (必要or不要)
0円 0円 500万円以上
3億円以下
不要
出典元:横浜銀行銀行

横浜銀行の基本情報

金利 金利タイプ
0.750%~ 固定型
保証金 事務手数料
無料 元金の2.2%
繰上げ返済手数料 団信保険料
0円 0円
借入可能額 来店(必要or不要)
500万円以上
3億円以下
不要
出典元:横浜銀行銀行

横浜銀行の特徴

横浜銀行の住宅ローン金利

横浜銀行の住宅ローンには、変動金利型・固定金利指定型、固定金利型・超長期固定金利型がある。固定金利指定型は3年、5年、10年で年数を固定でき、超長期固定金利型は15年、20年、35年で金利を固定することが可能だ。

6種類の団体信用生命保険

横浜銀行の住宅ローンには6種類の団信が用意されている。地銀協一般団信、ガン保障特約付き団体信用生命保険、3大疾病保障特約付き団体信用生命保険、8大疾病保障特約付き団体信用生命保険、全傷病保障特約付き団体信用生命保険、ワイド団信がある。

住宅ローン審査に申込条件

横浜銀行の住宅ローンには、審査を受けるための申し込み条件がある。年齢が満20歳以上で最終返済時満82歳未満、超長期固定金利型は前年度税込年収400万以上、物件の所在地は神奈川県全域および東京都の一部などがある。

おすすめポイント

地銀大手が提供する特典付き住宅ローン。6種類の団信から選べる

横浜銀行の住宅ローン利用者にはいくつかの特典が付帯する。ライフコンサルティングサービス、債務返済支援保険、優待サービスClub off、カードローンの金利引下げなどがある。

横浜銀行の住宅ローンには水災、風災、落雷、雪災などに備えられる自然災害時支援特約を付帯できる。一部損壊から対応しているので、万一の災害に備えられることが特徴だ。

横浜銀行のホームページでは住宅ローンシミュレーションを利用できる。毎月の返済額や現在の年収からの借入可能額を調べられ、リフォームローンや借り換えのシミュレーションなども行える。

横浜銀行の口コミ・評判

expert

トータルマネー
コンサルタント

新井智美

横浜銀行の住宅ローンは、借入れ対象の物件が原則として神奈川県全域および東京都の1部に限られることが特徴です。また、全ての金利プランで所定の条件を満たすことで適用金利からさらに0.03%引き下げてもらえるサービスも見逃せません。金利は4月1日および10月1日に見直しが行われ、6月および12月に見直し後の金利が適用されます。変動金利を選択している間は、途中で固定金利指定型に変更することが可能ですが、固定金利指定期間中は金利プランの変更ができない点に注意が必要です。

face-01

40代 | 女性

★★★★★

10年ほど前から利用しています。 横浜銀行は、比較した銀行の中で、金利が最も低かったです。 住宅ローンは貯金が貯まったら、都度返済をしていますが、追加の返済もオンラインで簡単に行うことができます。 追加の返済後の借入期間と金額のシミュレーションなどもオンラインで瞬時に確認できるので、とても使いやすいです。

face-01

30代 | 男性

★★★★☆

横浜銀行をよく利用していたので利用してみました。金利や保険オプションについて問い合わせをしたときの対応が丁寧だったので好感がもてました。 金利が他の銀行ローンよりも低いところが決め手になりました。 元利均等返済であり、一部繰上返済などを利用する際はインターネットバンキングを使うと手数料が無料になります。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

地方銀行なので、取扱エリアが限られてしまいますが、日曜日も営業している「住宅ローンセンター」が設けられているので、対面相談をしながら手続きを進めたい人にとってメリットがあると言えます。 取扱エリアにお住まいの方で、書類の準備など基本的に自分で進めていかなければならないネット銀行ではなく、対面相談をしながら手続きを進めたい人に向いています。

face-02

20代 | 男性

★★★★★

私の選んだ横浜銀行の住宅ローンは申し込みから審査が完了するまでのスピードも速く、サービス良く、スムーズに住宅購入の手続きができ、金利上昇のリスクのない全期間固定金利で繰上げ返済時に手数料がかからないことやその人に合った返済ができることに満足できるからです。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

まず、ネットから簡単に申し込むことができたので本当に良かったです。また、取扱手数料についてもリーズナブルだったので安心して利用することができました。そして、サポート体制に関してもしっかりと充実していたのでとても嬉しかったです。また、対面相談でしっかりと手続きできるところが最大のメリットだと思いました。

face-02

30代 | 男性

★★★★★

豊富な活用術が満載な横浜銀行で良かった内容としましては、横浜銀行の口座を持っていれば、マイダイレクトやはまぎんアプリで24時間いつでも銀行取引ができる内容に感激でありました。私の勤務スタイルとしましては、早朝6時出勤の帰りは夜の9時や10時になると言う状況でしたので、利便性が効く内容で納得できました。また、駅やショッピングセンター等、便利な場所にATMがある点についても非常に良かったと思いました。

face-02

40代 | 女性

★★★★☆

横浜銀行住宅ローンは金利は変動金利であり 口座を持っている銀行の中では一番低かったです 借り入れ費用 団体信用生命保険料や保証料は不要です 保険オプションは8大疾病保障特約など種類が豊富です サポートは金利や保障特約について 電話で問い合わせた際の対応は丁寧でした 普段よく利用していたので相談も安心してできました

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

横浜銀行の住宅ローンは、事前審査の申込はwebからなら24時間可能です。申し込みから結果が出るまではおおよそ10日ほどかかりました。 後から知ったのですが、ローンセンター経由で申し込みを行うともう少し早く審査が進むそうなので、忙しい人や早く審査結果が知りたい人にはおすすめだと思います。

face-02

30代 | 女性

★★★★☆

変動金利であり、自分がすでに口座を持っている銀行の中では一番低かったです。団体信用生命保険に加入が条件でしたが保証料は不要です。事務手数料も通常の範囲です。返済は元利均等返済であり、口座からの自動引落です。また一部繰上返済や全額繰上返済も可能でした。

face-03

20代 | 女性

★★★★☆

神奈川県に住んでいるので、店舗がいろんなところにあり、いつでも利用できるところが便利だと感じます。県外に行ってもATMがあるので助かります。比較的、店舗も店舗も広いので密になることも少なく安心して利用できます。利息はとても安いですが、金利がよくずっと利用しています。

住宅ローン審査とは?

住宅ローンを利用するにあたって必ず必要になるのが住宅ローンの審査です。せっかく住宅ローンの金利や条件比較を行っていても、審査に通らなければその住宅ローンを利用することができません。 調べられるのは年収、年齢、家族構成、現在の借り入れ状況、過去の借り入れと返済履歴などです。これらを通して申込者の返済能力や信用、返済プランを考慮し、実行するかどうかが決定されることになります。

住宅ローン審査は2段階
  • 本審査
  • 事前審査
事前審査とは?
事前審査とは、返済能力などを調べた上で、物件価格までの融資が可能か、どのくらいまでの融資が可能かといったことを確認する審査です。金融機関の支店が行います。

「総借入額」や、「年間返済負担額が年収の何割」などが見られます。住宅ローンにおける総借入額は、年収の7~8倍が限度だと言われています。


本審査とは?
本審査ではより厳密な審査が実施されます。本審査では複数の書類を提出する必要があり、事前審査よりも綿密な確認が行われます。本審査は金融機関の本部と信用保証会社が行います。

住宅ローンを借りる人の源泉徴収票や住民税の課税証明書、住宅が共有名義の場合はそれぞれの収入証明書や印鑑証明書などの提出が必要です。 また、物件の売買契約書や登記事項証明書など、あらかじめ事前に用意する必要があるため、本審査を受ける前には提出書類の確認や書類内容に不備がないか、しっかりと確認する必要があります。


住宅ローンの審査基準

住宅ローンの審査基準は各金融機関によってまちまちで、一定の基準があるわけではありません。しかし、どの金融機関も審査するにあたって検討するのは、申込者は借り入れした金額をきちんと返済できるかどうかという点である。 ひとつの金融機関で審査に通らなかったからといって諦めることはありません。各金融機関で審査基準も厳しさも違うため、都市銀行、地方銀行、信用金庫など異なる種類の金融機関で審査してもらうと良いでしょう。

銀行員が見ている住宅ローンの審査基準
  • 本審査
  • 完済時年齢
  • 健康状態
  • 借入時年齢
  • 年収
  • 勤続年数
  • 返済負担率
  • 金融機関の営業エリア
  • 国籍
  • 申込人との取引情報
  • 融資可能額
  • 雇用形態
  • 給料振込口座の銀行かどうか
一番重要視される項目は?
一番重要視される項目は「完済時年齢」です。ほとんどの金融機関では、80歳までに住宅ローンを完済することを条件としています。それまでに完済できるかどうかは必ず見られます。
二番目に重要視される項目は?
二番目に多いのが「健康状態」です。これは住宅ローンを契約するためには、団体信用生命保険への加入を必須としている場合が多いためです。つまり、健康状態が悪く団体信用生命保険に加入できないと住宅ローンに申し込みができないため必ず見られます。
三番目に重要視される項目は?
第3位は「担保評価」です。住宅ローンの返済ができなくなった際に、担保にしている不動産を売却することで金融機関は融資した金額を回収できます。そのため担保評価が低いと回収が出来ません。そのため担保評価が低いと審査に不利になります。
審査基準の借入時年齢とは?
借入時の年齢が高齢であるほど返済期間が短くなり、住宅ローンの審査ハードルは高くなる傾向があります。いくらお金があっても80歳の人が返済期間20年の住宅ローンを組むことはできません。以下に金融機関別借入時上限年齢をまとめています。借り入れ時上限年齢はあくまで借入希望額が少ない場合に適用される上限です。
年収
単純に現在の年収が高いことだけが良いのではなく、安定して返済できる人、公務員など解雇されない職業が有利です。また、頭金を用意できていることや、独身よりも家族がいる方が審査に通りやすい傾向があります。
住宅ローンの審査基準の年収とは?
金融機関が住宅ローンの申込者に求める勤続年数について見てみましょう。同じく、「令和元年度 民間住宅ローンの実態に関する調査」では1年以上を目明日にしています。
給料振込口座の銀行かどうか?
住宅ローンの審査項目で、重要視されているのが利用者に支払い能力があるかどうかである。給料の振り込みで利用している銀行であれば、支払い能力を証明しやすく、金利優遇の対象になる可能性があります。住宅ローンを申し込むのであれば、普段使いしている銀行にも申し込んでみるのもいいだろう。

住宅ローンの審査基準

住宅ローンの本審査は事前審査よりもより厳しく審査されます。
仮審査より厳しく行われるため、慎重に行わなければなりません。

住宅ローンの審査基準
  • 住宅ローンの返済完了時の年齢
  • 契約者の勤務形態や勤続年数
  • 返済負担率
  • 勤務先の事業内容
  • 借り入れ申込み金額と頭金の金額
  • 契約者の健康状態
住宅ローンの返済完了時の年齢
住宅ローンにおいては、返済完了時の年齢が70~80歳までが上限として設定されています。
当てはまらない場合注意が必要です。
契約者の勤務形態や勤続年数
契約者の勤務形態は厳しく確認されます。正社員なのか、それとも契約社員なのか、勤続年数が3年以上であるかなど、収入面における条件を詳しく審査します。もし年収額が基準を満たしている場合は派遣社員でも審査が通る場合もあるといいます。
返済負担率
一般的に年収の25%が借入金額の上限と言われており、この上限比率である返済負担率が審査の基準として用いられています。年収が高いほど返済負担率は高くなり、年収800万円以上なら35%が返済負担率の基準です。年収が低かったり、他のローンがあると住宅ローンの返済可能額が小さいと判断されます。

低年収でも審査を通りやすくする対策

本審査の審査基準を満たしていない場合は、住宅ローンによる融資を受けとることができませんので、あらかじめ契約者は基準を満たすことができるかを確認する必要があります。

本審査の審査基準と落ちる理由
  • 世帯年収を上げて夫婦合算で住宅ローンを借りる
  • 長期返済プランで住宅ローンを組む(返済負担率は変わらないが借入可能額を増やせる)

本審査の審査基準と落ちる理由

本審査の審査基準を満たしていない場合は、住宅ローンによる融資を受けとることができませんので、あらかじめ契約者は基準を満たすことができるかを確認する必要があります。

クレジットカードの審査のように、住宅ローンの審査を簡単に考えている方もおられるようだが、住宅ローンの審査はそんなに簡単に通るものではありません。

なぜ、それほど審査が厳しくなっているのか。それは、住宅ローンは借り入れ期間が35年程度と長期に及び、購入する不動産を担保にして融資を行うからです。当然普通の融資よりも審査項目が多くなり、厳しいものがあります。


審査を通るためには、本人の年収に対して、借り入れ金額が大きすぎることはないか、連帯保証人や連帯債務者の信用力はあるかどうか、購入する不動産は担保として十分価値があるかどうかがカギとなる。


勤続年数が3年以上あり、頭金を用意している場合、申込者本人の信用力が上がる。その他、公共料金や税金の遅延、クレジットカードなどの遅延を絶対起こさないようにし、家族にも徹底させることが必要である。知らない間に家族カードでローンを組んでいたということがないように注意したい。
住宅ローンの特徴として他と異なるのが不動産の審査もあることだ。もしローンが支払えなくなった時、金融機関はその不動産を競売にかけて売り、貸したお金を回収することができる。
もしその不動産が売りにくい物件だったり、欠陥があれば不動産評価額と融資額の差が大きくなり満額での借り入れは難しくなる。この場合は信頼できる不動産会社の物件を選ぶことで解決できるだろう。

本審査の審査基準と落ちる理由
  • 勤続年数
  • 担保評価
  • 健康状態
  • 過去の支払い遅延
  • 銀行の利用履歴
勤続年数
勤続年数は未来の収入の安定度として評価されます。転職したばかりだったり、雇用形態が不安定である場合は審査に通りづらくなりる。将来住宅ローンを組む予定がある場合は、できるだけ勤続年数が途切れないようにする必要がある。自営業者よりサラリーマン、サラリーマンより公務員の方が審査に通りやすい傾向にあるようだ。転職回数が多い人や収入の落差が激しい人は将来どうなるかがわからないため、審査に通りにくいと言える。自営業者よりサラリーマン、サラリーマンより公務員の方が審査に通りやすい傾向にあるようだ。転職回数が多い人や収入の落差が激しい人は将来どうなるかがわからないため、審査に通りにくいと言える。
担保評価
担保評価は、購入する物件がカギとなっており、その物件の担保価値が低いとその評価額を上回る金額は借りられない場合がある。
健康状態
最近は若くても糖尿病などを患っている方も多く健康状態も審査対象になっている。住宅ローンには借りている本人が死亡や高度障害が残った場合に本人に変わって団信が住宅ローンの残債を支払ってくれる団体信用生命保険という制度があり、健康状態の問題によりこの保険に加入できない方は審査に通らないことがある。
過去の支払い遅延
審査において、消費者金融からの借金やクレジットカードの支払い遅延と同程度の影響があるのが税金の滞納である。過去の借り入れや返済の状況も判断対象とされるため、公共料金の滞納があったり、携帯代金やクレジットカードの滞納があったりした場合は過去5年間その記録が残り、審査に通らなくなってしまう。また、子供が知らない間に家族カードを作って滞納していた、携帯料金の滞納があったというものも審査に通らない事例となっているので家族の支払い状況にも注意したい。
担保評価
顧客属性に問題がない場合でも、物件の担保評価が低いと住宅ローンは融資できなかったり、減額になったりすることもあります。銀行で融資の対象にならない物件と判断されたために住宅ローンの承認が下りなかったケースも考えられます。物件にそれだけの担保評価があるのかどうかも審査の判断基準となります。この価値が高ければ高いほど審査で有利になると考えていいでしょう。特に中古物件では要注意です
銀行の利用履歴
融資を行う際に重要視されるのが個人信用情報です。毎月の支払いや給料振込みを利用している銀行で行うことは信用情報を蓄積に繋がります。そのため、過去の銀行の利用履歴は銀行員が見る重要ポイントです。

住宅ローンの審査に必要なもの

本人確認書類一覧
  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

収入面の審査に必要な書類

収入面の審査に必要な書類一覧
  • 確定申告書控え(確定申告をしていない場合は不要)
  • 所得税納税証明書
  • 住民税課税証明書
  • 住民税課税決定通知書

物件の審査に必要な書類

物件の審査に必要な書類
  • 登記事項証明書(土地)(発行後3カ月以内のもの)
  • 登記事項証明書(建物)(発行後3カ月以内のもの)
  • 重要事項説明書
  • 工事請負契約書

その他必要書類

その他必要書類
  • 住宅ローン以外のローンの返済予定表(他のローンを利用している場合)
  • 返済用口座の通帳(他のローンを口座引き落としで返済している場合)
  • 健康診断書

住宅ローンの返済履歴の書類

住宅ローンの返済履歴の書類
  • 現在の住宅ローンの返済予定表
  • 現在の住宅ローンの返済口座通帳
  • 収入の明細
住宅ローンの仮審査の時間
最短60分~2週間程度
住宅ローンの本審査の時間
2週間~3週間程度

住宅ローン審査を受ける人が注意すること

住宅ローン審査を受ける人が注意すること
  • 年齢と勤続年数
  • 年収から借入額を決める
  • 現在の借り入れ状況や過去の過去の借り入れ状況
年齢と勤続年数
金融機関ごとに借り入れ時の年齢と完済時の年齢の上限が決まっている。また、職業・職種・勤務年数も見られる。返済期間が長いため継続的に安定して返済可能かどうか、すぐに転職するような人ではないかが確認される。
年収から借入額を決める
住宅ローンの借り入れ以外にも他のローンがあるか調べられ、年収に占める返済額の割合を調べられる。これを返済負担率というが、年収に対して年間の返済割合が高いと審査が通らない。
現在の借り入れ状況や過去の過去の借り入れ状況
車のローンだけでなく、クレジットカードの分割払いやリボ払いやキャッシングも対象になることがあります。携帯電話の本体分割金など意外なものも影響してくるので注意が必要です。過去の借り入れで延滞を起こしていないかを確認し、延滞があると借り入れの許可がおりない金融機関も多いので、家族のものも含めて注意しておくと良いです。
住宅ローンの審査において、絶対に外してはいけないポイントはつかめたのではないかと思います。思い立って申し込みをして簡単に審査に通るほど住宅ローンは簡単ではないので数年かけて準備していくことがポイントになります。審査に通らない場合もあきらめずに、他の金融機関に申し込みをしたり、借り入れ金額を下げたりするといった調整を行うとよいだろう。

住宅ローン会社のイメージ調査結果

ZUU online編集部では当ページの作成にあたり、各住宅ローン会社のユーザー満足度とは別に各社のイメージに関しても株式会社ZUUが独自調査を行い、客観的な統計データによる執筆を行っております。

住宅ローン会社のイメージ調査の概要

実施時期
2021年4月
調査の概要
各住宅ローン会社のイメージに関するアンケートの収集
調査対象
各住宅ローン会社ご使用経験者の20歳以上の男女
有効回答数
500件
調査会社
株式会社クロス・マーケティング

イメージ調査の結果

住宅ローンの信頼度に関するイメージ調査結果 住宅ローンの親近感に関するイメージ調査結果 住宅ローンの使用感に関するイメージ調査結果 住宅ローンの敷居の高さに関するイメージ調査結果
住宅ローン ユーザーの回答結果
信頼できる 親近感がある 使いやすそう 敷居が高い その他
住信SBIネット銀行 22.8% < 14.8% < 19.4% 13.2% 29.8%
auじぶん銀行 14.8% 17.2% 18.8% 9.4% 39.8%
三菱UFJ銀行 30.8% 17.4% 16.0% 17.6% 18.2%
りそな銀行 24.8% 16.2% 18.0% 17.6% 25.4%
ソニー銀行 18.6% 15.8% 19.8% 13.2% 32.6%
新生銀行 17.8% 14.4% 17.8% 13.4% 36.6%
イオン銀行 15.8% 24.8% 20.0% 10.6% 28.8%
SBIマネープラザ 12.8% 13.8% 18.2% 13.8% 41.4%
ジャパンネット銀行 15.2% 13.2 22.4% 11.2% 38.0%
みずほ銀行 25.4% 15.8% 17.2% 18.8% 22.8%
三井住友銀行 30.8% 15.0% 16.4% 19.2% 18.6%
ARUHI 11.8% 11.6% 17.8% 13.2% 45.6%
楽天銀行 15.0% 20.4% 21.4% 11.4% 31.8%

住宅ローンに関するQ&A

Q

審査が甘い住宅ローンとは?

A

審査が甘い住宅ローンとしてよく知られているのがフラット35です。
提供は住宅金融支援機構は政府系金融機関であり、営利目的ではなく国民の住宅購入を支援することを目的としています。審査が甘い住宅ローンはこちらから

Q

審査の早い住宅ローンとは?

A

審査が早い銀行はソニー銀行です。仮審査の結果回答は最短60分でもらうことが可能で、即日で審査の結果がわかります。ソニー銀行の詳細はこちら

Q

住宅ローンの審査基準とは?

A

住宅ローンの審査基準は、完済時年齢、健康状態、担保評価、借入時年齢、年収、勤続年数を特に重要視していると言われています。(引用=「令和元年度 民間住宅ローンの実態に関する調査結果報告書」)

Q

住宅ローンの審査基準の年齢について

A

住宅ローンの年齢に関する審査基準には、「借入時年齢」と「完済時年齢」があります。殆どの金融機関でこの年齢制限が設けられています。 借入時の下限年齢は20歳以上、上限年齢は75歳未満など金融機関や商品によって決まっています。一般的には、住宅ローンを組む適齢期は30代です。完済時年齢は80歳未満であることを条件としているとしている金融機関が多い傾向があります。

Q

住宅ローンの借入期間について

A

いくら借入年齢の上限に収まっていたとしても、完済時の年齢にも制限があるため、最長の借入期間は異なります。 例)最長35年ローンを組む際に、完済時年齢の条件を80歳未満としている場合、45歳の方は34年が最長の借入期間になります。

Q

住宅ローンの審査項目の健康状態とは?

A

殆どの金融機関では、住宅ローンを組む際に、団体信用生命保険の加入が融資条件になっています。そのため、健康状態が審査項目とされている場合が多いです。健康状態に問題がある場合は、団体信用生命保険に入れないため、住宅ローンの審査に通らない場合があります。

Q

住宅ローンの審査項目の担保評価とは?

A

金融機関が住宅ローンの借り手に対し長期にわたって貸付けますので、金融機関は貸付に際して、万一返済不能になった場合に備えて、担保の提供を求めます。住宅ローンにおいては、原則として購入する不動産(土地・建物)が担保となります。。

Q

住宅ローンの審査項目の年収・勤続年数とは?

A

十分な収入がなければ、住宅ローンの返済はできないため、年収は重要な審査項目です。 またその収入に安定性が重要視されるため、勤務先や勤続年数から判断されます。そのため、個人事業主や経営者の審査は厳しく審査される傾向があります。

Q

住宅ローンの審査に通らない理由

A

住宅ローンの審査に通るかどうかは以下の項目が問題の可能性が高いです。個人信用情報に延滞履歴がある、返済負担率が高い、申告内容に虚偽がある。

コメントいただいた専門家

CFP(R)認定者・一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)・DC(確定拠出年金)プランナー・住宅ローンアドバイザー・証券外務員 個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。 公式サイト:https://marron-financial.com/