福岡銀行カードローンの特徴は?メリットや評判も検証

福岡在住の方を中心に、福岡銀行になじみのある方も多いでしょう。ほかの地銀同様、福岡銀行でもカードローンを提供しています。

今回はどういった借り入れ条件となっているのか、審査基準などはじめて申込む方が関心のある情報について解説していきます。これから利用しようと思っている人は、ぜひとも参考にしてみてください。他のカードローンも気になる方はおすすめのカードローンをチェックしてみてください。

福岡銀行カードローンの基本情報

(画像=PIXTA)

福岡銀行カードローンは、最高1000万円までの融資に対応しています。金利は3.0~14.5%で審査結果に応じて、個別に利率が決められるのです。

もうひとつFFGカードローンと呼ばれる商品も展開しています。こちらは最高300万円までの融資で、少額借入を希望する人向けの商品です。金利は10~14.5%です。このふたつの商品のうち、お客さんの任意で選択できます。自分の用途にマッチする方で申し込みましょう。

こちらの商品は九州の個人向けローンで、ナンバーワンのシェアを誇ります。なぜ高い人気を誇るのか、それは利便性に優れていることが理由としてあげられます。口座をもっていない方でも申し込みできるうえに、来店する必要もないのです。スマホで手続きも完結するので、外出先含めその場で申し込みできるわけです。仕事で平日の日中はなかなか金融機関に行けない人にとって、たいへん重宝するでしょう。

福岡銀行カードローンの審査のポイントと通りやすくするコツ

ほかの金融機関同様、福岡銀行でも信用情報機関で照会します。信用情報に問題があれば、審査通過が難しくなります。信用情報のマイナスポイントを少なくすることが、審査を通りやすくするためのコツです。

まずは使っていないキャッシングがあれば解約しましょう。ローンやクレジット情報がすべて掲載されています。たとえ使っていなくてもローンの借入限度枠は、債務と解釈されるからです。

また借り入れ状況も載っています。もし他社に借入先があると、ネガティブな印象を与えてしまうでしょう。とくに借入件数が多いと心象が悪くなるといわれています。もし複数の借入先があればどれか完済する、もしくは一本化するなどの対処をすれば、印象もさほど悪くなりません。

申込む際に希望限度額を自分で記入できます。限度額が大きくなるとそれだけ信用力が求められ、厳しく審査されます。そこで必要最小限の希望借入額で審査を受けましょう。そうすれば審査基準も多少甘くなります。将来利用することになった際にも、借り過ぎを防げるという意味でもおすすめです。

もし審査通過できるか微妙というのであれば「お借入診断」を、活用してみるとよいでしょう。公式サイトに提供されている、皆さんの条件で融資可能かどうか判断してくれる簡易診断サービスです。年齢・年収・他社借入額の3項目を入力するだけで、すぐに結果が出ます。「融資可能」と出れば100%確実ではないものの、自信をもって手続きができるでしょう。

福岡銀行カードローンの審査基準は?

福岡銀行では貸出にあたっての審査基準は公表していません。しかし一般的には収入と信用情報を確認して判断されます。まず収入についてですが、所得に対して無理のない借入希望額になっているかどうかです。銀行は関係ありませんが、貸金業法では年収の3分の1を超えて融資してはならないという総量規制があります。年収の3分の1をベースに希望額を考えましょう。

また職業も重視されます。安定した収入のあることが、融資にあたっての条件です。そのため現在の職場の勤続年数が長ければ長いほど、安定した収入を得ていると判断されます。転職を検討しているのであれば、職場を変える前に申し込んだ方が審査では有利になるでしょう。

信用情報の中でブラック情報の記載があれば、まず融資は拒否されるでしょう。長期の延滞や債務整理があるとブラック情報が登録されます。ブラックでなくても、ローンやクレジットの支払いを何度も滞納していると「支払いにルーズな人」と、悪い印象を与えてしまいます。信用情報は所定の手続きを踏めば入手できるものです。心配であれば自分の情報を確認したうえで、申し込んでみるのもよいでしょう。

福岡銀行カードローンの融資条件

(画像=PIXTA)

福岡銀行カードローンの融資条件ですが、商品概要をみると3つ条件が設けられています。ひとつ目は年齢条件です。20歳以上69歳以下で安定した収入のある方です。この条件を満たしていれば、アルバイトやパートタイマーなどの非正規雇用の方や年金受給者の人でも申し込みはできます。

ふたつ目は居住地です。福岡銀行の営業エリアである九州地方もしくは山口在住の方です。在住でなくても勤務先がエリア内であれば、申し込みできます。もしくは普通預金口座をもっている人であれば、審査基準は満たせます。

最後が保証会社の保証を受けられることです。福岡銀行では、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社を保証会社にしています。SMBCコンシューマーファイナンス株式会社とはいわゆるプロミスです。もし過去プロミスで借り入れをして、返済で何かしらの問題を起こした場合、審査で引っかかる可能性があるので注意しましょう。

福岡銀行カードローンの借り入れ金額と金利

福岡銀行のカードローンでは、10万円から最高1000万円までの借り入れに対応しています。ただし全員が1000万円まで借り入れられるわけではありません。審査結果にもとづき、おのおの10万円単位で極度額が設定されます。金利は3.0~14.5%です。適用金利は限度額に応じて決められます。

300万円までなら14.5%です。同じく400万円まで8.0%・500万円まで7.0%・600万円まで6.0%、700万円まで5.0%・800万円まで4.0%・それ以上3.0%です。

福岡銀行カードローンの申込方法

来店する必要はなく、Webからの申し込みに対応しています。パソコンもしくはスマホで申し込み可能です。本人確認などの必要書類は写真撮影して、その画像データをアップロードして提出します。受理されると審査が実施され、電話もしくは郵送にて通知されます。審査通過した場合、契約内容について電話で確認されるのです。

こちらの手続きが完了したところでローンカードが発行され、利用できる状況になります。手続きにかかる時間も5分程度なので、少し手の空いたときに申し込みできるでしょう。

口座をもっていない方でも、開設手続きなしで借り入れ可能です。ただし口座をもっていると、契約当日に振込にて借入できます。しかしもっていない方はローンカードが届いてからとなるので、今すぐ利用したいと思うのであれば前もって普通口座を開設しておいた方がよいでしょう。

福岡銀行カードローンの口コミ

審査がスピーディという意見は時折みられました。口座をもっている方でしたが「夕方申し込み、翌日の昼には内容の確認の連絡があり、夕方に審査通過の通知があった」という方もみられました。

オペレーターが丁寧な対応だったところに好感をもった、という意見もしばしばあります。借り入れについてわからないことがあって、連絡したところ「こちらが納得できるまで何度も、詳しく説明してくれた」という投稿もありました。

お借入診断も好評のようです。「自分の条件で審査パスできるかどうか簡単な入力で、すぐにわかった」というコメントもたびたび紹介されています。また借り入れ可能の場合、申し込みのバナーが出てくるので非常にわかりやすかったと評判です。

福岡銀行カードローンの返済方法・返済額・一括返済

返済方法は約定返済では口座引落型と直接入金型の、ふたつのうちから選択します。口座引落型の場合、期日までに自動的に引き落とされます。1~26日のうちからみなさんが自由に決められるのです。

直接入金型の場合、指定された口座に直接自分で入金します。この場合毎月14日が返済期日です。月々の最低支払額は決まっています。その時々の残高に応じて金額は変動するのです。最低月々2000円の支払いで済みます。

以降10万円残高が増えると2000円ずつ金額が増えるのです。50万円までが1万円で、次は100万円までで2万円になります。これ以降100万円残高が増えるたびに1万円ずつ増えていき、900万円を超える残高があった場合月々11万円支払わないといけません。

このほかに随時返済といって、金銭的に余裕のあるときにいつでも約定返済とは別に、お金を返すことも可能です。ローンカードを使った取引になります。自行ATMのほかにも熊本銀行と十八親和銀行・ゆうちょ銀行、コンビニATMの使用も可能です。ATMの場合利用するタイミングによっては、別途手数料が発生する可能性もありますので注意しましょう。

一括返済にも対応していますが、手順が異なるので注意しましょう。まずコールセンターに連絡をします。そして一括返済したい旨を伝えましょう。そうするとオペレーターが利息計算をして、返済総額を提示してくれます。そのうえで返済専用口座が案内されるので、期日までに支払いましょう。

利息は日割りで計算されるので、直近の明細に書かれている残高とは異なります。いくら支払えばよいか、オペレーターに確認しましょう。1円でも不足していると一括返済したことにはならないので注意しましょう。

まとめ

福岡銀行では最高1000万円までの融資に対応しています。まとまった金額の借り入れを希望している人でも、十分満足できるスペックです。金利は極度額で決められているので、わかりやすいといえるでしょう。

上限金利も14.5%で貸金業者と比較すると、低金利に設定されています。口座をもっているとWebで申し込みでき、来店も不要で審査のスピーディと評判です。普段預金などで福岡銀行にお世話になっているのであれば、いざというときには借入を検討してみるとよいでしょう。