三井住友銀行カードローンの審査時間はどのくらい?申し込み方法も解説

銀行カードローンの中でも、三井住友銀行カードローンは魅力が多く、人気です。審査にはどれくらいの時間がかかるのか、気になる人もいるでしょう。この記事では三井住友銀行カードローンの審査時間や、申し込み条件審査のポイントなどについて紹介します。他のカードローンも気になる方はおすすめのカードローンをチェックしてみてください。

  1. 三井住友銀行カードローンのおすすめできる特徴
    1. 限度額
    2. 金利
    3. 返済方法
  2. パソコンやスマホからの申し込み方法
    1. 口座を持っている場合
    2. 口座を持っていない場合
  3. ローン契約機での申し込み方法
    1. 1.本人確認書類の提出・審査
    2. 2.ローン専用カードの受け取り
    3. 3.審査結果連絡・利用開始
  4. 電話での申し込み方法
    1. 1.申し込みに必要な項目をオペレーターが質問します。
    2. 2.本人確認書類の提出・審査
    3. 3.審査結果連絡
    4. 4.ローン専用カードの受け取り・利用開始
  5. 三井住友銀行カードローンの申し込み条件とは?
  6. 申し込みに必要な書類
    1. 本人確認書類
    2. 申し込みが50万円以上の場合
  7. 審査結果は最短でどれくらいの時間がかかるのか?
  8. 借り入れ10秒診断がWebで可能!
  9. 審査のポイント
    1. 現在の状況
    2. 信用
    3. 仮審査
  10. 審査の流れと結果の連絡方法について
  11. 三井住友銀行カードローンのメリット
    1. 大手銀行ならではのサポート体制
    2. 融資可能額が大きい
    3. 提携コンビニATM、ゆうちょ銀行ATMが無料で使える
    4. 返済方法や期日が選べる
    5. 対応がスムーズ
    6. Web上で申し込み手続きは完結
    7. 申込み時の口座開設不要
  12. 三井住友銀行カードローンのデメリット
    1. 即日融資には対応していない
    2. 繰上げ返済がしにくい
    3. 返済額がなかなか減らない場合も
  13. 調査概要

スマホから24時間申込可能!

三井住友銀行カードローンのおすすめできる特徴

三井住友銀行カードローンのおすすめできる特徴

ここでは三井住友銀行カードローンの主な特徴を挙げていきます。

限度額

利用限度額の範囲は10万円~800万円です。ただし、利用の状況次第では連絡なしに減額されることもあるので、注意が必要です。

スマホから24時間申込可能!

金利

実質年率1.5%~14.5%の範囲で限度額に応じて決まります。限度額が低い場合は最も高い年率が適用され、限度額が増えるごとに年率が下がります。変動金利なので、金融情勢などによって金利が見直される場合があります。

スマホから24時間申込可能!

返済方法

返済方法は利用者の都合に合わせて、以下の3つから選べます。

3つの返済方法

  • ATMでの返済
  • 銀行振込での返済
  • 口座自動振替による返済
銀行カードローンおすすめランキング 銀行カードローンおすすめランキング
カードローン会社
おすすめ
ポイント
金利(年)
申込
王冠_gold 1位
王冠_gold1位
年収が安定した方であれば安心のサポート
納得の金利の三井住友銀行カードローン
年1.5%~14.5%

申込はこちら

申込はこちら

2位
2位
一般的な銀行カードローンよりも
審査が早い可能性が高い
返済は1,000円~可能
1.8%~14.6%

申込はこちら

申込はこちら

3位
SMBCモビット,モビット
3位
楽天会員なら審査優遇あり※1
借入限度額は最大800万円
1.9%~14.5%

申込はこちら

申込はこちら

4位
4位
ガン保障特約付きプラン
借入限度額は最大800万円
1.7%~17.8%

申込はこちら

申込はこちら

5位
5位
金利が低め
借入限度額は最大800万円
1.5%~14.0%

申込はこちら

申込はこちら

引用元: 三菱UFJ「バンクイック」三井住友銀行楽天銀行オリックス銀行みずほ銀行

※このランキングは弊社が独自に行ったカードローンのイメージ調査の結果とカードローンの公式サイトの情報、当サイトからの申込数を総合的に判断し、順位をつけています。
→ランキングの根拠についてはこちら
※1 必ずしもすべての楽天会員様が審査の優遇を受けられるとは限りません。

三井住友銀行カードローンは上限金利も低く、銀行ならではの手厚いサポートが充実しているため、安心のサポートを受けたい方におすすめです。また、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、一般的な銀行カードローンよりも審査が早い可能性が高いため、早く融資を受けたい方におすすめです。

スマホから24時間申込可能!

パソコンやスマホからの申し込み方法

パソコンやスマホからの申し込み方法

三井住友銀行カードローンの申し込みはパソコンやスマートフォンから行うことができ、オンライン上で完結します。三井住友銀行の口座の有無で、少し方法が変わります。

口座を持っている場合

三井住友銀行カードローン_申込方法_パソコン、スマホ_口座あり
引用元:公式HP

公式ホームページで審査申込を押した後、普通預金口座を持っているかどうかの質問があるため、三井住友銀行の口座を持っているを押します。その後、「普通預金口座の店番号・口座番号」または「契約者番号」のいずれか +「第一暗証」を入力してログインすることができます。

申込方法

  • 必要事項を入力して送信します
  • 本人確認書類(現住所が記載されている本人確認書類2点)をアップロードすると審査が開始されます
  • 審査結果に関して、入力した電話番号あるいはメールアドレス宛てに連絡が来ます
  • 審査を通過すると、普段利用しているキャッシュカードでカードローンの利用ができます。ローンカードの利用も選べますが、カード発行まで数日かかります
三井住友銀行カードローン_申込方法_口座あり
引用元:公式HP

スマホから24時間申込可能!

口座を持っていない場合

三井住友銀行カードローン_申込方法_パソコン、スマホ_口座なし
引用元:公式HP

三井住友銀行の口座の有無を聞かれるので、「持っていません」を選択しましょう。

三井住友銀行カードローン_申込方法_パソコン、スマホ_口座なし3
引用元:公式HP

ここからは基本情報を入力していきます。
本人情報やお勤め先の情報を入力します。

三井住友銀行カードローン_申込方法_パソコン、スマホ_口座なし4
引用元:公式HP

同意内容に目を通し、同意する場合は、「同意して入力内容を確認」を押します。

三井住友銀行カードローン_申込方法_パソコン、スマホ_口座なし9
引用元:公式HP

最後に入力内容を確認し、申込ボタンを押して申込は完了です。
入力内容に誤りがあると審査を通過することができないため、しっかり確認してから申し込みましょう。

スマホから24時間申込可能!

専門家のコメント

ローン契約機での申し込み方法

ローン契約機での申し込み方法

三井住友銀行の本支店内に設置されているローン契約機でもカードローンの手続きができます。

1.本人確認書類の提出・審査

以下の、現住所が記載されている本人確認書類2点を提出します。

本人確認書類

  • 運転免許証(変更事項がある場合は、両面共)
  • パスポート(写真および現住所記載のページ)
  • 個人番号カード(表面のみ)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付)
  • 健康保険被保険者証(両面共)

※ほかの書類が必要となる場合もあります。

2.ローン専用カードの受け取り

ローン専用カードをその場で受け取れます。

3.審査結果連絡・利用開始

入力した電話番号あるいはメールアドレスに、審査結果の連絡が来ます。審査に通れば、三井住友銀行ATM・提携コンビニATMで利用できます。

スマホから24時間申込可能!

電話での申し込み方法

電話での申し込み方法

電話でのカードローン申し込みは三井住友銀行カードローンプラザで受け付けています。

お電話からのお申込み(9:00~21:00)

  • 三井住友銀行カードローンプラザ:0120-923-923

1.申し込みに必要な項目をオペレーターが質問します。

2.本人確認書類の提出・審査

以下の、現住所が記載されている本人確認書類2点を提出します。

本人確認書類

  • 運転免許証(変更事項がある場合は、両面共)
  • パスポート(写真および現住所記載のページ)
  • 個人番号カード(表面のみ)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付)
  • 健康保険被保険者証(両面共)

※ほかの書類が必要となる場合もあります。

3.審査結果連絡

オペレーターに伝えた電話番号あるいはメールアドレスに、審査結果の連絡が来ます。

4.ローン専用カードの受け取り・利用開始

審査を通過すれば、ローン契約機あるいは郵送にてローン専用カードを受け取り、利用開始となります。

スマホから24時間申込可能!

三井住友銀行カードローンの申し込み条件とは?

三井住友銀行カードローンの申し込み条件とは?

三井住友銀行カードローンを申し込むための条件は、以下のとおりです。

申込条件

  • 申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下であること
  • 原則として安定した収入のあること
  • 三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられること
  • 申込者本人であること
専門家のコメント

スマホから24時間申込可能!

申し込みに必要な書類

申し込みに必要な書類

三井住友銀行カードローンの申し込みに必要な書類を解説します。

本人確認書類

本人確認書類は、以下のとおりです。

以下から2点

  • 運転免許証(変更事項がある場合は、両面共)
  • パスポート(写真および現住所記載のページ)
  • 個人番号カード(表面のみ)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付)
  • 健康保険被保険者証(両面共)

2020年4月1日より、犯収法施行規則改定に伴い、現住所が記載されている本人確認書類2点を提出する必要があります。

※ほかの本人確認書類などが必要となる場合もあります。
※各種健康保険証などの本人確認書類については、三井住友銀行カードローンプラザ・フリーダイヤルに問い合わせましょう。

申し込みが50万円以上の場合

限度額が50万円を超える申し込みには、年収が確認できる以下の書類の提出が必要です。

年収が確認できる書類

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書など

普通預金口座は不要!

審査結果は最短でどれくらいの時間がかかるのか?

審査結果は最短でどれくらいの時間がかかるのか?

三井住友銀行カードローンの審査結果連絡は、最短で翌営業日です。申告内容や信用情報に問題がなければ比較的早めに審査が通るでしょう。
※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

スマホから24時間申込可能!

借り入れ10秒診断がWebで可能!

借り入れ10秒診断がWebで可能!

借り入れができるかどうかは、公式サイトの以下のページから10秒で診断できます。

カードローンお借り入れ10秒診断|三井住友銀行

SMBC10_1

年齢を選び、税込年収と他社カードローン借入金額を入力して、「今すぐ診断する」ボタンをクリックするとすぐに回答が出ます。

SMBC10_2

スマホから24時間申込可能!

審査のポイント

審査のポイント

ここでは、三井住友銀行カードローンの審査のポイントを解説しておきましょう。

現在の状況

三井住友銀行カードローンの申し込みでは、「年収」「勤務先」「勤務形態」「住居の種類」「家賃負担の有無」「家族構成」などの情報を入力します。

これらの情報は、カードローン利用希望者の生活状況を把握するために利用されます。ここで分かる状態から、利用希望者の返済能力に応じた限度額などの審査結果が決定されます。

信用

カードローンの審査では、個人の信用情報がチェックされます。信用情報とは「信用情報機関」が取り扱っている個人の信用にかかわる金融取引記録のことです。

信用情報に記録される項目は、以下のとおりです。

信用情報に記録される項目

  • カードローン、クレジットカードやキャッシングなどの契約内容
  • 債務整理歴の有無など(事故情報)
  • 過去の返済状況
  • 他社の借入残高
  • 他社の借入件数

とりわけ重要なのは、「過去の返済状況」や「他社の借入残高、件数」などです。三井住友銀行カードローンの審査では、返済能力が重要なポイントとなります。

過去に延滞を繰り返していた記録があったり、直近での債務整理歴などがあったりすると、利用希望者の信用に不安があるのは否めません。この場合、審査結果にはっきりと影響してしまう可能性があります。

同様に、ほかの金融機関からの借入状況も重要です。年収に対しての借り入れが過多になっているようなケースは、審査結果に悪い影響を与えるおそれがあります。

逆にこれまで継続してきちんと返済し続けているような利用希望者は、審査結果にプラスとなる可能性があるでしょう。

仮審査

三井住友銀行カードローンの審査に不安がある場合、仮審査を利用してみましょう。>

あらかじめ仮審査結果を知りたいと事前連絡を入れておけば、本審査前に仮審査の結果を知ることができます。仮審査で申告すべき必要項目は、本審査の項目とまったく同じです。

スマホから24時間申込可能!

審査の流れと結果の連絡方法について

審査の流れと結果の連絡方法について

審査では書類審査と信用情報機関の照会が行われ、問題がなければ最後に在籍確認が行われる場合があります。在籍確認では、カードローン会社あるいは保証会社が利用希望者の勤務先に直接電話連絡を入れます。

在籍確認に関して、周囲にカードローンを申し込んだことがバレてしまうのではないかと心配な人もいるかもしれません。

基本的には、銀行名を名乗って在籍確認が入るようなので、不安な方はカードローンプラザに相談しましょう。

すべてをクリアすれば、個人の電話番号あるいはメールアドレスに審査結果が届きます。キャッシュカードを持っている場合は、ローン専用カードの到着を待つ必要はなく、そのままカードローンの利用ができます。

これまで金融機関にトラブルのない人であれば、最短で翌営業日~数日で利用できるようになります。カードローンの利用を考えている人は、銀行ならではの金利かつ返済方法が便利な三井住友銀行カードローンを申し込んでみてはいかがでしょうか。

専門家のコメント

三井住友銀行カードローンのメリット

三井住友銀行カードローンのメリット

三井住友銀行カードローンには、様々なメリットがあります。以下で一つずつ解説していきます。

大手銀行ならではのサポート体制

大きなメリットの一つに、メガバンクの提供する商品であるという点があります。お金を借りるにあたって、やはりトラブルが心配という人もいるでしょう。しかし、日本全国に支店をもつ有名な銀行であれば、それほど抵抗感なく借り入れができるという人も多いようです。安心感を何よりも大事にするのであれば、有力な選択肢となるでしょう。

三井住友銀行カードローンのサポート体制

  • スマホで24時間365日申込OK
  • 全国ATM手数料0円
  • 審査回答・ご融資まで最短翌営業日
  • 金利 年1.5%~14.5%

融資可能額が大きい

最高10万円~800万円まで借り入れできるのも、魅力の一つでしょう。他の個人向け融資をみてみると、300万円や500万円を上限としているところが多いようです。

すぐにこれだけの多額の融資を受けられるわけではありませんが、普段からきちんと返済しお金を管理し、信用力を高めれば、上限まで借り入れできる可能性もあります。

\借入10秒診断!/

提携コンビニATM、ゆうちょ銀行ATMが無料で使える

提携ATMで取引した場合、手数料のかかる商品も多くあります。しかし、三井住友銀行カードローンは三井住友銀行ATMはもちろん、ゆうちょATMなど全国の提携コンビニATMであれば、手数料無料になります。これらのATMは全国どこにでもあるので、自宅の近くでコストを気にすることなくお金を借りたり、返したりしやすいのです。

ただしキャッシュカードと一体型の場合、無料で利用可能なATMは限られるので注意も必要です。

返済方法や期日が選べる

返済方法と期日を任意で選択できるのもおすすめの理由の一つです。方法はATMとSMBCダイレクト、口座引き落としの3つの選択肢があります。返済期日も5日と15日・25日、月末と4つのコースが設けられています。

給料日や収入のある日の直後に返済日を指定すれば、返済するお金がないといった事態も起こりにくくなるでしょう。

\借入10秒診断!/

対応がスムーズ

銀行のカードローンの短所として、審査に時間がかかる点がしばしば指摘されます。しかし、三井住友銀行は審査回答については最短翌営業日(※)とスピーディです。急に現金が必要になり、借り入れにあまり時間のかけられない人にはおすすめの商品といえるでしょう。

※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合がございます。

Web上で申し込み手続きは完結

ウェブで申し込みが可能で、来店の必要のないことも特色のひとつです。必要書類の提出もウェブにてアップロードで対応できます。24時間・年中無休でいつでも申し込み可能です。

平日の日中に手続きをする時間は見つかりにくいかもしれませんが、仕事終わりのちょっとした時間を利用して申し込みすることもできます。

申込み時の口座開設不要

銀行のキャッシングは融資を受ける前に、口座を開設していることが前提条件のところが多くあります。しかし、三井住友銀行カードローンは、口座がなくてもすぐに申し込みが可能です。普通預金口座開設で余計な時間を取られる心配がなく、すぐに借り入れできる可能性もあります。

\借入10秒診断!/

三井住友銀行カードローンのデメリット

三井住友銀行カードローンのデメリット

ここまでメリットについて紹介してきましたが、デメリットもいくつかあるので紹介します。プラスとマイナス、両方を吟味して自分にとって適切な商品かどうか見極めていきましょう。

即日融資には対応していない

三井住友銀行のカードローンは、すぐに申し込むことが可能ですが、審査回答・融資までは最短で翌営業日です。
三井住友銀行のホームページにも、審査の回答は翌営業日と記載されているので、それ以上に早くなることはないでしょう。銀行は土日が休みなので、申し込みのタイミングによっては2日以上かかることを覚えておかなければなりません(※)。

カードローンで即日融資の対応を希望されている方は、消費者金融系のカードローンから借り入れすることをおすすめします。

※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

繰上げ返済がしにくい

繰り上げ返済することで返済期間と返済総額を圧縮できますが、条件が厳しく設定されています。口座を作った支店でしか手続きができないと言われたという口コミも見られます。

もし自宅の近所であれば問題ありませんが、引っ越しで遠く離れたところに移った場合、実質手続きできないケースも出てくる可能性があります。繰り上げ返済ができなければ、利息の支払いもかさんでしまう懸念があります。

返済額がなかなか減らない場合も

約定返済の金額は残高によって決められます。もし10万円以下の残債であれば、月々2000円の返済で問題はありません。少額なので家計のやりくりで資金を捻出しやすいでしょう。

しかし、このペースでお金を返し続けると、結果的に返済期間が延び、完済まで時間がかかる場合があります。随時返済などを活用して、資金的に余裕のあるときにこまめに返済していくべきでしょう。

調査概要

当ページは、株式会社ZUUによるカードローン利用者のユーザー満足度アンケート調査を元に、客観的なデータを算出しております。

 実査機関  株式会社クロス・マーケティング
 調査目的  カードローンのご利用経験がある方への満足度に関する調査
 調査対象  カードローンのご利用経験がある方
 調査方法  インターネットリサーチ
 調査対象者数  500名
 調査実施期間  2021年4月
 調査対象地域  日本国内
 母集団  カードローンのご利用経験がある、20歳~69歳の男女500名

スマホから24時間申込可能!

三井住友銀行

社名 三井住友銀行
社名(英文名) Sumitomo Mitsui Banking Corporation
本社所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
電話番号 0120-923-923
URL https://www.smbc.co.jp/
設立 1996年6月6日
資本金 17,709億円
登録番号 関東財務局長(登金)第54号
加盟団体 -
個人信用情報機関 全国銀行個人信用情報センター
株式会社日本信用情報機構
株式会社シー・アイ・シー
お問い合わせ先 0120-923-923
受付時間:9:00~18:00(土日・祝日、12月31日から1月3日を除く)

三井住友銀行カードローンに関するQ&A

自分の信用情報はどこで確認できるの?
信用情報機関に問い合わせることで、審査に利用される自分の信用情報を確認できます。
信用情報機関 : JICCCIC

専門家コメント及びに記事の監修

新井智美
新井智美
CFP(R)認定者・一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)・DC(確定拠出年金)プランナー・住宅ローンアドバイザー・証券外務員。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。
公式サイト:https://marron-financial.com/