少額融資可能なアプリのおすすめは?審査なしの借入アプリには注意が必要!

お金を借りたいと思うとき、何を思いつくでしょうか。手軽なものにカードローンなどがありますが、最近はスマートフォンで申請できるアプリが多数登場しています。この記事では、借り入れが可能なアプリとはどのようなものかを紹介します。

この記事の要約
  • アプリなら面倒な手続きが不要
  • カードローンも現在はアプリでの借り入れが主流になっている
  • Web完結が可能なカードローンであれば周囲に気づかれずに申し込みが可能
  1. アプリで手軽にお金を借りられる?
  2. カードローンは今はアプリで借りるのが主流!
    1. Web明細やカードレス契約で郵送物を避けられる
    2. コンビニATMなどでキャッシングと返済が可能なアプリも
  3. 少額融資が受けられる消費者金融系アプリ
    1. アコム
    2. プロミス
    3. アイフル
    4. レイクALSA
    5. SMBCモビット
  4. 少額融資が受けられる銀行系アプリ
    1. 楽天銀行スーパーローン
    2. じぶん銀行
  5. その他の少額融資が受けられるアプリ
    1. CREZIT
    2. LINE Pocket Money
    3. バンドルカード
    4. アプリ買取サービスCASH
    5. デジタルアセット担保ローン
    6. アルトア オンライン融資サービス
    7. バンドルカード
  6. 後払いができるアプリ
    1. atone
    2. Paidy(ペイディー)
  7. お金を稼げるアプリ
    1. アプリ買取サービスCASH
    2. メルカリ
    3. Alice.style(アリススタイル)
    4. CODE
  8. アプリでの借入方法
  9. アプリによる借入の注意点
    1. バッテリーが切れると使えない
    2. 利用をおすすめできないアプリもある
  10. 無審査のキャッシングアプリは違法
    1. 携帯を担保に借りる方法は刑罰の対象となる可能性がある
    2. InstagramやFacebookなどのSNSで個人的に貸し借りするのは危険
  11. アプリでお金を借りるメリット
    1. 即日融資でお金を借りやすい
    2. 24時間いつでも借入が可能
    3. 消費者金融からお金を借りたことが周りに知られにくい
  12. アプリでお金を借りるデメリット
    1. 気軽さは借りすぎてしまうリスクにもつながる
    2. スマホが使える状況でしか利用できない
  13. アプリ以外の借入方法
    1. 携帯を担保にお金を借りる
  14. 向いている人、向いていない人
    1. アコム
    2. アイフル
    3. プロミス
    4. レイクALSA
    5. SMBCモビット
    6. 楽天銀行
  15. まとめ
  16. アプリで少額融資に関するFAQ

アプリで手軽にお金を借りられる?

アプリで手軽にお金を借りられる?

ローンを使いたいと思うときにアプリを使うメリットは、面倒な手続きが不要で簡単に申し込みができる点です。店舗に足を運ばなくても、アプリをダウンロードさえすれば、自宅や外出中でも気軽に契約でき、借り入れや返済も簡単です。

アプリには、カードローンに代表される銀行系やプロミス・アイフル・SMBCモビットなどの消費者金融系のほかに、新たなサービスも続々登場しています。それらのサービスの内容についても詳しく見ていきましょう。

\最短3秒のスピーディな審査/

カードローンは今はアプリで借りるのが主流!

カードローンは今はアプリで借りるのが主流!

現在は、消費者金融の店舗数が減少し、アプリで借入する流れが主流となりつつあります。アプリで借り入れをする特徴やメリットを紹介します。

Web明細やカードレス契約で郵送物を避けられる

アプリでの借入では、Web明細に申し込んだりカードレス契約をすることで、自宅に契約書や明細書、キャッシング用のローンカードが郵送されてくるのを避けることができます。家族にバレたくない人にぴったりです。

\24時間振り込み可能!/

コンビニATMなどでキャッシングと返済が可能なアプリも

借入アプリを利用すると、コンビニATMなどで手軽にキャッシングと返済ができるものが多いので、カードを使わずにスマホでサッとキャッシングできるのが魅力となっています。

他のおすすめのカードローンと比較してみましょう。

※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。

※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

※ボタンを押してランキングを切り替えられます

少額融資が受けられる消費者金融系アプリ

少額融資が受けられる消費者金融系アプリ

アコム

アコム
(画像=アコム)

アコムでは、「myac」というアプリを利用することで、新規の申し込みから書類の提出までを行えるサービスを行っています。

「myac」は、従来のアプリ「アコムナビ」をリニューアルし、2020年9月にリリースされたものです。申し込みから借入、返済まで全ての手続きを行うことができ、iPhoneの場合はApp Storeから、Andoroidの場合はGoogle Playからインストールすることができます。この「myac」には、以下の機能が備わっている点が特徴となっています。

\最短3秒のスピーディな審査/

アコムのサービス概要
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査期間 最短30分
融資スピード 最短即日融資
WEB完結可否 可能
遅延利率 20.0%(実質年率)
返済期間・回数 最終借入日から3年・31回まで
必要書類 本人確認書類および
収入証明書類
担保・保証人の
要不要
不要

引用元:アコム

\最短3秒のスピーディな審査/

アプリについての評判

アコムが運用しているアプリ「myau」の評価をまとめてみました。
アイコン

口座登録すると経費もほとんどかからないので借りやすい

アイコン

動画でフローが説明されているのでわかりやすい

アイコン

GPAで直近のATMが表示されるので便利だがセブン銀行以外も表示されるともっと便利

引用元:App Store

\最短3秒のスピーディな審査/

myacの特徴的な機能
  • 1.生体認証でログインできる

    指紋認証や顔認証を利用してログインが可能なため、パスワードを忘れてしまってログインができないなどの心配がありません。

  • 2.利用状況をひと目で確認できる

    アプリのホーム画面で、利用可能額や返済日が確認できます。また、そのままアプリから返済、増額など各種手続きが可能となっています。

  • 3.プッシュ通知で支払い日を知らせてくれる

    支払い日の3日前と当日にプッシュ通知で知らせてくれるため、うっかり返済し忘れたということを防ぐことができます。

  • 4.カード不要でセブン銀行ATMが使える

    セブン銀行ATMでQRコードをかざすだけで簡単に返済可能です。契約時に設定した暗証番号(数字4桁)が必要で、借り入れには利用できない点に注意が必要です。利用方法は以下のとおりです。

    ・アプリの「スマホATMで返す」画面から、QRコード読み取り画面を表示する

    ・ATM画面の「スマートフォンでの取引」を選択する

    ・ATM画面に表示されるQRコードをアプリで読み取る

    ・アプリに表示される企業番号をATM画面に入力する

    ・ATM画面の案内に従って操作する

  • 5.本人確認が簡単にできる

    自分の顔と本人確認書類を、手順に沿って撮影するだけで、本人確認が完了します。郵送等の必要はありません。

  • 6.24時間最短1分で振込みが完了する

    アプリからの手続きで、自分名義の金融機関口座へ振込みが完了します。手数料は無料で、取引明細書はアプリから確認できるので、郵送物の心配もありません。ただ、24時間振込対応可能な金融機関は限られているので、自分が指定する金融機関が対応しているかどうかを事前に確認するようにしましょう。アコムの公式サイトには24時間振込対応可能な金融機関一覧が表示されています。

  • 7.申し込みや増額に必要な書類もアプリで提出することができる

    運転免許証や収入証明書などは、写真に撮ってそのまま提出できるため、時間がない時でもすぐに提出できます。

\最短3秒のスピーディな審査/

実際の申し込み方法

ステップ1

まず、公式サイトの申し込みボタンをクリックします。

申し込みボタンをクリックすると、以下のような画面が表示されます。表示に従って本人情報を入力します。

入力内容は「個人情報」「住所情報」「家族情報」「勤務先情報」「他社借り入れ情報」「希望限度額」「暗証番号」です。

ステップ2

本人情報の入力をしたら次に同意事項を確認します。

ページ上部にある同意事項を確認し、「同意して入力内容を確認する」をクリックします。入力内容を確認し「申し込みを完了する」のボタンをクリックしたら申し込みが完了します。

アコムのメリット

初めての申し込みなら金利が30日間0円

アコムで初めて融資を申し込んで契約した人は、初めて借り入れしてから30日間は金利が0円で借り入れが可能です。給料日前などですぐに返済のメドがついていて、融資額もそれほど多額ではないという人なら30日以内に完済すれば金利がかからずに借り入れすることができます。例えば10万円の借り入れをして、30日以内に8万円返済出来たとすると金利がかかるのは残りの2万円からということになります。

\最短3秒のスピーディな審査!/

Web申し込みなら24時間申し込み可能

アコムの無人契約機「むじんくん」や店舗は全国に897ヶ所もあり、全国のどこからでも即日融資が申し込めます。

Webからの申し込みなら来店が不要で審査も最短30分で完了するので、急な出費に対応したいと言う人におすすめです。契約後はWebやアコムのATM、コンビニなどの提携ATMから24時間借り入れが可能になり、急な出費がかさむ際の強い味方になってくれます。

\最短3秒のスピーディな審査!/

クレジットカードも即日発行可能

アコムではカードローンだけでなく、カードローンの利用ができるクレジットカードの発行も即時にできます。

急な海外出張などでも利用できる国際ブランドのMastercardなので、世界のどこでも利用が可能です。クレジットカードを作っておけばネットや実店舗での支払いはクレジットカードで、現金が必要な場面ではカードローンでなど使い分けができるのも大きなメリットだと言えるでしょう。

\最短3秒のスピーディな審査!/

アコムのデメリット

長期的な返済には向いていない

アコムの貸付金利は3.0%~18.0%とプロミスの4.5%~17.8%と比べてやや高めとなっています。短期で返済できる場合は問題ないですが、長期にわたって返済が必要な場合は注意が必要となります。

ただしアコムはカードローンが使えるクレジットカードも合わせて作ることが出来るので、出費のシーンごとにクレジットカードとカードローンを使い分けることも可能です。

郵便物が届く可能性がある

アコムで借り入れを申し込むと契約書やローンカードなどの郵便物が届くことがあります。送り先の名義はアコムとわからないようにしてありますが、見られる事で借り入れが家族にバレてしまうというリスクが生じる可能性があり注意が必要です。

どうしても家族にバレたくないという場合は無人契約機でその場でカードを受け取ったりWebからの申込みでWeb明細にする事をおすすめします。

30日間無利息の期間が契約日の翌日から開始される

アコムには初めて契約した人には30日間の金利0円期間を設けていますが、これが適用されるのは契約した翌日以降で、契約日に即日借り入れしてしまうとタイミングによっては適応されない場合があるので、注意が必要です。

この問題を解消するには、融資が必要な日の前日に申し込みしておき、契約を先にしてから後日借り入れを申し込むとよいでしょう。

プロミスアプリローン

プロミス,カードローン

プロミスでは、アプリから直接お金を借りられる「アプリローン」を展開しています。

最短30分で融資を受けることができ、初めての人なら30日間無利息で借り入れが可能です。

アプリで少額借りたいなら、メリットの多いプロミスがおすすめでしょう。

\金利上限を安く抑えられる!/

※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。

※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

プロミスのサービス概要
金利(実質年率) 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査期間 お申込み後、最短15秒事前審査(※)
融資スピード 最短即日融資
WEB完結可否 可能
遅延利率 20.0%(実質年率)
返済期間・回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
必要書類 本人確認書類および
収入証明書類
担保・保証人の
要不要
不要
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。

引用元:プロミス

アプリについての評判

プロミスが運用しているアプリ「プロミスアプリローン」の評価をまとめてみました。

アイコン

24時間いつでもどこでも使えるので便利

アイコン

操作が簡単でわかりやすい

アイコン

お金の管理ができるようなサービスがあるとなお良い

引用元:App Store

\金利上限を安く抑えられる!/

実際の申し込み方法

ステップ1

まず、公式サイトの申し込みボタンをクリックします。

申し込みボタンをクリックすると、以下のような画面が表示されます。表示に従って本人情報を入力します。

入力内容は「個人情報」「住所情報」「勤務先情報」「契約方法」です。

ステップ2

本人情報の入力をしたら入力内容を確認します。

内容が正しいことを確認したら「この内容で申し込む」をクリックし、申し込みが完了します。

\土日祝日も即日融資が嬉しい!/

プロミスのメリット

最短1時間で融資が可能

プロミスはWebからの申し込みだと最短1時間で融資が可能なのが特徴で、即日でお金が借りられます。最短15秒で事前に審査結果を知ることができて、ここで審査に通れば安心して本審査に申し込みができるため、本審査の前に融資してもらえるか心配だという人にWeb上で事前審査をすることをおすすめします。

すべての審査の申し込みをWeb上でできるのもプロミスの大きなメリットだと言えます。

\土日祝日も即日融資が嬉しい!/

Webからの申し込みは24時間365日対応

プロミスはWebからの申し込みは24時間365日対応しているので、お金が必要になったときにいつでも申し込みが可能です。初回の申し込みは審査が必要ですが、審査をパスして一度契約してしまえば必要な時にWebからの申し込みなら最短10秒で指定の口座に融資額が振り込まれ、振込手数料も無料なので急な出費にも対応できます。

\土日祝日も即日融資が嬉しい!/

50万円以内の借入なら収入証明は必要なし

プロミスは18歳以上で月々の安定した収入のある方の場合、希望融資額が50万円以下の場合は年収証明などの収入に関する証明書を提出する必要がありません。申し込みに必要なのは運転免許証か、免許証がない場合はパスポートまたは保険証と住民票などの自分が実際に住んでいることが確認できる住所を証明できる書類(発行日から6ヶ月以内)となっています。

\土日祝日も即日融資が嬉しい!/

プロミスのデメリット

消費者金融なので利子は最高で17.8%と高め

プロミスは消費者金融のカードローンなので、貸し付け利子が4.5%~17.8%と高めの利率になっています。初めての借り入れ契約の場合は30日間の無利子期間があり、給料日前に急な出費があって融資が必要な場合などすぐに返済のメドがつく場合は無利子期間に返済すれば返済額が小さくて済みますが、融資額が大きい場合や長期にわたって返済が必要な場合は利率に注意が必要です。

申し込みの時間帯によっては融資までに時間がかかることも

プロミスで「少ない質問事項で最短15秒の事前審査」を申し込める時間帯は9:00~21:00となっていて、これ以外の時間帯は利用できません。申し込み自体はWebから24時間申し込む事が可能ですが、審査が行われる時間帯もこれに準ずるため申し込みのタイミングや借り入れ額によっては審査結果がでるのが翌日にずれ込むこともあるので注意が必要です。逆にこの時間帯なら即日融資も可能だと言えます。

融資額が50万以上だと即日融資が難しい場合も

プロミスで即日融資を受けたい場合は、融資希望額を50万円以下にしておかないと厳しい場合があります。融資希望額が50万円以上になると、本人確認書類の他にも収入証明のできるものが必要になりそれだけ審査に時間もかかるからです。

また、申し込みの時間も余裕をもって21:00よりも2~3時間は早めに見ておかないと即日融資してもらえない可能性があるので注意が必要です。

アイフル

アイフル,カードローン
(画像=アイフル)

アイフルもスマホATMに対応しており、他社と同様に最短で契約まで60分で借り入れができます。アイフルの金利は年3.0%~18.0%となっており、初回契約から30日間は無利息でサービスを受けることが可能です。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

アイフルのサービス概要
金利(実質年率) 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査期間 最短30分
融資スピード 即日融資可能
WEB完結可否 可能
学生の利用可否 可能
利用対象 年齢満20歳以上69歳以下の
安定した定期収入のある人
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
遅延損害金 20.0%
返済期間・回数 最長120回(10年)
必要書類 本人確認書類のみ
50万円以下なら収入証明書原則不要
担保・保証人の
要不要
不要

引用元:アイフル

\初めてのお借入は30日間利息0円/

実際の申し込み方法

ステップ1

まず、公式サイトの申し込みボタンをクリックします。

申し込みボタンをクリックすると、まず1秒審査が始まります。簡単な本人情報を入力するだけで借り入れ可能かどうかがわかります。

表示に従って本人情報を入力します。入力内容は「氏名」「生年月日」「電話番号」「郵便番号」「年収」「希望限度額」です。入力が完了したら「審査を始める」をクリックします。

ステップ2

審査が完了したら引き続き詳細情報を入力します。

入力内容は「個人情報」「住所情報」「勤務先情報」です。

全て入力したら入力内容を確認し「入力内容を送信する」のボタンをクリックしたら申し込みが完了します。

アイフルのメリット

Web完結で身内バレしにくい

アイフルのカードローンは申し込みから審査・契約までの手続きを全てWeb上で完結する事が出来るので、借り入れしたことを身内にバレたくないという人におすすめです。

アイフルから郵便物が届く場合も「アイフル」の社名の記載がない封筒で届くようになっています。Web明細で設定すると利用明細がWeb上で確認でき、郵便物で送られて来ることもないのでおすすめです。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

融資可能か1秒で診断出来る

アイフルには1秒診断という借り入れが可能かどうかを簡単な質問で事前診断出来るシステムがあります。これにより、自分が借り入れが可能かどうか不安がある人も1秒診断を使ってすぐに判断できます。

収入額に自信のない人や確実に即日融資出来るカードローンに申し込みたい人にとってはすぐに借り入れ可能か診断できるツールがあるのは大きなメリットと言えるでしょう。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

手数料無料ATMが全国に多数ある

アイフルは即日借り入れが可能で手数料無料のアイフルATMの他にも、セブン銀行・ローソン銀行といったコンビニATMとも提携しており全国どこにいても即日借り入れできるのは大きなメリットと言えます。

即日融資出来る提携ATMの数は全国で7万台もあるので、最寄りのコンビニに行けば簡単に借り入れでき、急な出費があった場合も24時間365日融資が可能なのもうれしいポイントです。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

アイフルのデメリット

銀行系列ではないので独自の審査があり限度額を減らされることがある

アイフルはアコムやプロミスといった他のカードローン会社と違って銀行傘下ではない消費者金融のカードローン会社です。返済能力の有無を審査する基準が独自にあって、他社からの借り入れ状況や収入額の条件が審査基準に満たない場合は希望する限度額よりも低い額にされてしまう可能性があります。

とは言えアイフルの審査は全体的に甘い傾向にあるので、よほどの事がない限り問題ないでしょう。

消費者金融なので貸付金利は高め

アイフルの貸付金利は3.0%~18.0%。銀行系のカードローンに比べると貸付金利は高めになっているのもデメリットの1つです。

短期的な借り入れなら金利も少くて済みますが融資額が大きい場合や、長期的に返済したい場合の融資先には向いていないと言えるでしょう。その分審査は甘くすぐに利用できるので、このデメリットを理解して少額を借り入れるさきとしてはもってこいだと言えます。

返済が滞ると信用情報への登録や郵送での通知が来るので注意

アイフルの最大のメリットはすべてがWebで完結するという点ですが、返済が滞ると郵送での督促が来ることもあるので注意が必要です。

また、信用情報機関にも信用情報として記載されてしまい、今後ローンを利用した大きな買い物をするときに不利になるので、返済は滞りなく出来る範囲での借り入れを心掛けることをおすすめします。

レイクALSA

レイクアルサ,カードローン
(画像=レイクALSA)

レイクALSAではe-アルサを利用すれば、近くのセブン銀行ATMでカードを使うことなく借り入れができます。21時(日曜日は18時)までに審査や必要書類の確認を含む契約手続きを完了させれば、その日のうちに借り入れができます

このように、最近のカードローンはカードを作る手間をかけることなく、スマートフォンさえあれば手軽に利用できるようになっています。自分の目的に合ったサービスを選んで、活用してみてはいかがでしょう。

\Webで最短25分融資可能!/

レイクALSAのサービス概要
金利(実質年率) 4.5~18.0%
限度額 500万円
審査期間 お申込み後、最短15秒
融資スピード 最短即日融資可能
WEB完結可否 可能
学生の利用可否 可能
※一定の収入がある場合申込み可能
利用対象 満20歳から満70歳までの人
「国内に居住する方」「ご自分のメールアドレスをお持ちの方」「日本の永住権を取得されている方」
返済方式 ・残高スライドリボルビング方式
・元利定額リボルビング方式
遅延損害金 20.0%
返済期間・回数 最長5年・1~60回
必要書類 本人確認書類および
収入証明書類
担保・保証人の
要不要
不要

引用元:レイクALSA

『レイクALSAでは2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています(2021年2月8日現在)』

\Webで最短25分融資可能!/

SMBCモビットアプリ

SMBCモビット,カードローン
(画像=SMBCモビットアプリ)

SMBCモビットのアプリでは、モビットカードなしで原則24時間入金・出金ができる「スマホATM取引」と呼ばれるサービスが、全国2万4000台以上のセブン銀行ATMで利用できます。原則最短3分で振り込みキャッシング、申し込みから結果案内までの契約額変更の手続きもアプリで対応可能です。

引用元:SMBCモビットアプリ

\実質年率3.0%~18.0%/

SMBCモビットのサービス概要
金利(実質年率) 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査期間 最短30分
融資スピード 即日融資可能
WEB完結可否 可能
学生の利用可否 可能
利用対象 年齢満20歳以上69歳以下の
安定した定期収入のある人
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
遅延損害金 20.0%
返済期間・回数 最長60回(5年)。ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があると認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
必要書類 本人確認書類および
収入証明書類
担保・保証人の
要不要
不要

引用元:SMBCモビットアプリ

\実質年率3.0%~18.0%/

銀行系アプリ

銀行系アプリ

ネット銀行ローンには、アプリに対応しているものがあります。上限金利が安いので、検討してみるのもよいでしょう。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行,楽天銀行スーパーローン,カードローン
(画像=楽天銀行)

楽天銀行スーパーローンでは、申込時に必要な書類をアプリから送付できます。またPay-easy(ペイジー)を利用して、金融機関口座からインターネットバンキングで返済も可能です。

引用元:楽天銀行

\年会費・入会費0円!/

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行は「MUFGカードアプリ」を提供しています。三菱UFJニコスが発行するクレジットカードの個人会員が利用対象となっており、利用にはMUFGカードWEBサービスのIDが必要です。月ごとの明細がわかりやすく表示されるほか、前月比やご利用可能額も確認できるので、安心してカードを利用することができます。また、個人資産管理ツール「Moneytree」のIDと連携することで、銀行口座やポイントをまとめて管理することもできます。パスコード認証や生体認証のほか、WEBサービスのID・パスワードの都度入力など好きな方法でログインできる点もおすすめです。

また、支払日や支払変更期限などをプッシュ通知で知らせてくれるので、支払い忘れを防ぐこともできます。三菱UFJニコスが発行するブランドカードをアプリ内でまとめて管理できることから、共通したブランドカードが多い方にはおすすめのアプリです。

\アプリでまとめて便利に/

三井住友銀行

三井住友銀行のカードローンアプリは、24時間365日申し込みできるほか、申込後の必要書類もスマホから簡単に撮影し、送信できることから、スマートフォン一つで申し込み手続きが完了します。「借入残高」や「次回返済期日」がいつでも簡単に確認できるため、次回返済額の準備に役立てることもできます。また、返済シミュレーション機能を使えば、「月々の返済額」や「返済期間」などを把握することもできます。

じぶん銀行

au,じぶん銀行,カードローン
(画像=じぶん銀行)

KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資しているネット銀行「じぶん銀行』は借り入れもできます。スマホATMに対応し、アプリのみで借入金の出金や返済金の振り込みが可能です。

銀行系のカードローンのため、金利年1.48%~17.5%と、上限金利が低く設定されています。ただし、銀行法が適用されるため当日の借り入れはできないことと、無利息サービスがないので注意が必要です。

引用元:じぶん銀行

\金利年1.48%~17.5%!/

PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)

PayPay銀行でも、申し込みから借り入れまでスマートフォンで完結できるローンアプリがあります。パターンまたは生体認証でログインできるほか、審査申込もアプリから行うことができます。本人確認資料や収入証明書を撮影してアップロードすることができ、審査状況分かることから、利用する側も安心して確認することができます。ただし、ローンアプリを利用する際には、PayPay銀行の口座があることが要件となっている点に注意が必要です。

スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローンアプリは、ローンカードを使わずアプリだけで簡単に残高照会や返済ができます。4桁のPINコードを登録するだけで簡単にログインできるクイックログイン設定が備わっており、借入や増額申し込みにも対応しています。利用の際にはスルガ銀行カードローンの契約が必要ですが、スルガ銀行のカードローンを利用している方なら、ぜひダウンロードして活用しましょう。

\Webで最短25分融資可能!/

その他の少額融資が受けられるアプリ

その他の少額融資が受けられるアプリ

CREZIT

CREZIT,カードローン
(画像=CREZIT)

CREZITは、スマートフォンだけで登録から借り入れまで完結できる無担保ローンのサービスです。2019年12月17日に、最大10万円の与信枠を金利0%で借りられるベーシックプランをスタートしました。最初の与信枠は少額ですが、「借り」て「返す」を繰り返すことでユーザーの信用情報が変化し、借り入れできる額も少しずつ上がっていきます。

このサービスは単なる無担保ローンではなく、CREZITのアプリに蓄積したデータを活用してユーザー自身の信用を可視化し、管理・向上させる信用管理ツールです。今後はコアとなる要素技術を外部に解放して、与信プラットフォームとしての展開を目指しています。

将来的に多くの人が、金融サービスを最適に利用できる社会をつくることを目的にしたサービスです。

≪商品詳細≫
借入利率 0%~15%(実質年率)
返済方式 元利均等返済 (毎月の返済総額が一定)
遅延損害金 20%
返済期間・回数 最長12ヵ月・12回
担保・保証 不要

引用元:CREZIT

\実質年率3.0%~18.0%/

LINE Pocket Money

LINE Pocket Money,カードローン
(画像=LINE Pocket Money)

LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)は、LINEアプリから手軽に借り入れできる個人向けの少額ローンサービスです。LINE Pocket Moneyを使うことで、普段使っているLINEアプリから手軽に借り入れができます。

LINE Financialやみずほ銀行、オリコカードで有名なオリエントコーポレーションが共同で出資したLINE Credit株式会社が運営し、従来の信用情報に加え、一人ひとりの状況に応じて貸付金利と支払い可能額が決定されます。

LINE Pocket Moneyの大きな特徴は、ユーザーの信用度を採点化するスコアリングサービス「LINE Score」の点数によって金利と限度額が決まることです。その点数は、ライフスタイルに関する15の質問やLINE家計簿の利用、本人確認などで上げられるのが特徴です。

また、LINE Pocket Moneyを運営するLINE Credit株式会社は新サービスとして、借り換えローンが利用できるようになったことを発表しました。

借り換えローンサービスを利用することで月々の返済額を減らすことができるほか、複数の借入先をまとめることで返済日を一つにまとめることができます。

「LINEポケットマネー借りかえ」は、複数の貸金業者でお借入れがあるユーザーがLINEポケットマネーに借入先を一本化することができ、毎月の返済額・金利の負担を軽減可能となるサービスです。契約前に金利が確定されるため、安心して申込みいただけるほか、返済日をまとめられるため返済内容が把握しやすくなります。

"引用元:"PR TIMES|LINEポケットマネー、累計申込件数が100万件を突破!新サービス「LINEポケットマネー借りかえ」を提供開始
≪商品詳細≫
借入利率 3.0%~18.0%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額リボルビング方式
遅延損害金 20%
返済期間・回数 1ヵ月~180ヵ月の間
担保・保証 不要

引用元:LINE Pocket Money

\最短3秒のスピーディな審査/

PayPay

アプリ「PayPay」を利用することで、スマートフォンで支払いを行うことができる点はよく知られているところですが、新たに追加された「お金を借りる」機能を利用することで、PayPay銀行のカードローンを利用してお金を借りることができます。ただし、即日融資には対応していないことや、在籍確認などといった通常の審査が必要ですので、誰でも利用できるわけではありません。

アプリからPayPay銀行のカードローンを申し込むことで、最大100日間の無利息サービスを受けることができる点は嬉しいサービスといえるでしょう。

FamiPayローン

ファミリーマートの公式アプリ、「ファミペイ」を利用したローンが、2021年夏以降順次開始される予定です。サービスが開始されば、「ファミペイ」から申し込むことで、銀行口座への融資が可能となります。新生フィナンシャル株式会社とセカンドサイト株式会社の協業を予定したサービスとなっていることから、現在ファミペイアプリを利用しているユーザーからの需要が期待できそうです。

メルペイスマートマネー

2021年8月にサービスが開始された、メルカリアプリでお金を借りることができるサービスです。利用の際には申し込みおよび審査が必要となりますが、借入限度枠が20万円までとなっていることから、比較的少額の融資を受ける方に向いています。メルカリのポイントや売上金を返済に充てることができることからも、普段メルカリをよく利用している方に使いやすいサービスといえます。

au PAY スマートローンアプリ

au PAY スマートローンの公式アプリでは、アプリからau PAY スマートローンに遷移し、申し込みや借り入れ、返済などを行うことができます。以前はアプリを利用してセブン銀行から借入れや返済を行うことが可能でしたが、現在はサービスが休止しているため、借り入れの際にはau PAYにチャージするか、口座振込のどちらかを選択することになります。また、返済については、口座振替もしくは指定口座への入金となっています。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

バンドルカード

バンドルカード,カードローン
(画像=バンドルカード)

バンドルカードとは、誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリです。支払いの前に使いたい金額をチャージし、Visa加盟店でクレジットカードと同じように使うことができます。

バンドルカードはプリペイドカードのため、基本的には先払いですが、「ポチっとチャージ」を使えば、チャージしたお金を後払いにすることが可能です。チャージしたお金は、コンビニなどで手数料と一緒に翌月末までに支払うだけと手軽な仕組みになっています。

≪ポチっとチャージ手数料≫
申し込み金額 手数料
3000円 ~ 1万円 510円
1万1000円 ~ 2万円 815円
2万1000円 ~ 3万円 1170円
3万1000円 ~ 4万円 1525円
4万1000円 ~ 5万円 1830円

引用元:バンドルカード

バンドルカードには審査や年齢制限がなく、誰でも作ることができるというメリットもあります。アプリをダウンロードすると、すぐにネット決済で使えるVisaプリペイドカードが発行されます。リアルカードを別途発行すれば、お店でも使えます。

\Webで最短25分融資可能!/

デジタルアセット担保ローン

デジタルアセット担保ローン,カードローン
(画像=デジタルアセット担保ローン)

「デジタルアセット担保ローン」は、大和証券グループ本社とクレディセゾンのグループ会社であるFintertechによる、暗号資産のビットコインを担保に資金を融資してくれる新しいサービスです。

貸付利率は、年4.0%~8.0%と世界最低水準をうたっています。使途は自由で最大5億円まで、最短4営業日で融資を受けられます。いつでも全額返済でき、借入期間満了時であれば担保暗号資産で借入金の返済も可能です。

≪本サービス概要≫
融資対象 法人、個人事業者
貸付利率 実質年率 4.0%~8.0%
担保対象 BTC(担保掛目50%)、保証人不要
契約期間 1年(ロールオーバーあり)
返済方式 元利一括返済方式(返済回数1回)
遅延損害金 年率15.0%
オプション 担保暗号資産による弁済可能

※資金の融資に際しては所定の手続き・審査が必要となります。

引用元:デジタルアセット担保ローン

\実質年率3.0%~18.0%/

アルトア オンライン融資サービス

アルトア,オンライン融資サービス
(画像=アルトア オンライン融資サービス)

アルトア オンライン融資サービスは、個人向けではないものの、個人事業主などでも利用できる小規模事業者向けのオンラインレンディングサービスです。オリックス株式会社が持つ与信ノウハウを活用しながら、弥生株式会社の会計ビックデータと、協業先であるd.a.t.株式会社のAI技術を活用した新たな与信モデルを採用しています。

弥生会計など会計ソフトに対応し、設備の修繕や機械投資、閑散期の資金繰りなどの事業用に使う資金を借りることができます。融資金額も50万円~300万円と大きく、金利は年2.8%~14.8%で保証人・担保なしで利用できます。

引用元:アルトア オンライン融資サービス

\Webで最短25分融資可能!/

後払いができるアプリ

後払いができるアプリ

atone

クレジットカードを利用することなく、ショッピング代金を後払いにできるアプリです。利用金額はまとめて翌日20に支払う仕組みとなっています。コンビニ払いができるほか、指定した口座からの引き落としも可能です。まだ利用できる店舗は多くありませんが、利用の際にはポイントが付与され、1ポイント1円としてショッピングに利用することもできます。

Paidy(ペイディー)

メールアドレスと携帯電話番号を登録するだけで、後払いサービスが利用できるアプリです。支払いは翌月10日となっており、コンビニ払いや口座からの引き落とし、銀行振込に対応しています。さらに「ペイディプラス」にグレードアップすることで、分割手数料無料で3回あと払いを利用することもできます。Amazonなど大手のインターネット通販サイトが利用できるため、ネットでの買い物が多い方にはおすすめのアプリです。

\初めてなら30日間利息0円/

お金を稼げるアプリ

お金を稼げるアプリ

お金を「借りる」のではなく、「稼ぐ」という方向に見方を変えると、使えるアプリも多数存在します。

アプリ買取サービスCASH

CASH,カードローン
(画像=CASH)

CASHは、ローンでお金を借りるのとは少し違うものの、手持ちの品物を担保に現金化できるアプリ買取サービスです。手持ちのブランド品やスマートフォン・タブレットといったガジェットなどのアイテムをスマートフォンで撮影し、査定してもらうことで現金に変えることができます。

2ヵ月以内に返金するか、査定されたアイテムを送ることで取引が終了します。査定金額は0円から2万円までで、商品に2万円以上の価値がある商品でも、上限金額が2万円となっています。どちらにするかを後で決めることもできます。

返金する場合、一律15%の手数料がかかります。現金を受け取る場合、手数料として一律250円が必要です。コンビニでの現金受け取りは上限が1万円で、受取時間は7時から22時までです。

使用するために必要なものは、スマートフォンの電話番号によるSMS認証のみです。アプリ内のウォレットから銀行振り込み・コンビニ受け取りを指定することで、現金として受け取ることができます。

引用元:アプリ買取サービスCASH

\24時間振り込み可能!/

メルカリ

言わずと知れた日本最大級のフリマアプリ。利用している方も多いのではないでしょうか。売上金の10%が手数料で取られるデメリットはあるものの、レアものなどであればすぐに売れることもあります。取引の際には運営が間に入ってくれることから、金銭トラブルも比較的少なく、安心して利用できます。

Alice.style(アリススタイル)

売るのではなく、シェアリングサービスを提供するアプリです。貸し出している間はレンタル料金を受け取ることができ、もし、相手がその商品を気に入った場合は購入してもらうことも可能です。買い取ってもらえれば、商品が返送されることはありませんので、気に入った方に利用してもらいたいと思っている人にはおすすめです。

ただ、送料負担が双方に発生するほか、中には借りたものを返さないというケースもあることから、高額な商品を出品する際には注意が必要です。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

CODE

レシートと商品バーコードをスキャンするだけでポイントが貯まるアプリです。貯まったポイントは提携店舗で利用できるほか、日本最大級のポイント交換サイト「PeX」を通じて、現金として銀行口座に振り込んでもらうこともできます。CODEで貯めたポイントをPeXにまとめることで、さらにポイントが付きます。そしてそれを様々な商品に交換できるほか、現金振り込みもできるという意味からも、2つのアプリを上手に使って活用しましょう。

ヤフオク

Yahoo!JAPANが提供するネットオークションサービスで、出品者は不要になったものを出品でき、落札者は欲しいものやレア商品をオークション形式で楽しみながら手に入れられるのが特徴です。特に、商品によっては思った以上の値段で売れる場合もあることから、楽しみならが売ることができる点が醍醐味といえるでしょう。オークション形式であることから、現金化するまでに時間がかかることがデメリットですが、オークション期間は自分で設定することができますし、即決価格を設定することで、現金化までの時間を短縮することが可能です。プレミアム会員になると手数料の優遇もあることから、頻繁にヤフオクで出品する方なら、プレミアム会員になっておくとお得に利用することができます。

\実質年率3.0%~18.0%/

アプリでの借入方法

アプリでの借入方法

ここでは、smbcモビットのアプリを使った借入方法をご紹介します。

smbcモビットのアプリを使った借入方法

  1. モビットアプリにログイン後、「スマホATM取引」を選択する。
  2. アプリでQRコードを読み取り、表示された企業番号をATM画面に入力する。
  3. ATM画面の案内に沿って、金額と認証番号を入力する。
  4. 紙幣での受け取りが完了する。

スマートフォンのアプリで行うのは読み取り用のQRコードを開いてATM画面に表示されたQRコードを読み取ること、そして表示された企業番号を確認することです。あとはATM画面の案内に沿って手続きを行えるので非常に簡単です。

\実質年率3.0%~18.0%/

アプリによる借入の注意点

アプリによる借入の注意点

非常に便利なアプリですが、利用の際には注意しなければいけない点もあります。

ローンの申し込みから借り入れ、返済まですべての手続きをスマートフォンだけで済ませることができるのは、確かに便利です。しかし、スマートフォンがローンカードの代わりになることの危険性はどうなっているのでしょうか。

例えば、プロミスをはじめとしたカードローン会社のアプリでは、不正アクセスの危険を回避するために二重、三重のセキュリティ対策を講じています。アプリにログインする際は、WebIDとパスワードまたはカード番号と暗証番号といった2段階認証を行っています。

Androidのスマートフォンを使用している場合は、アプリのログインに生体認証サービスを利用できるので、なりすましによる不正使用の危険性が大幅に軽減されています。

お金に関わることなので、それぞれのサービスを利用する前にセキュリティ面がどうなっているかをしっかり確認しておきましょう。

加え、基本的なところとして借入を受けようとしている会社が違法でないかのチェックは必ず行うようにしましょう。

貸金業を営む者は、主たる営業所等の所在地を管轄する財務局長又は都道府県知事の登録を受けなければならないこととなっています。借入れをする場合には、当該業者の登録の有無を確認し、登録の確認ができない業者からは、絶対に借入れしないで下さい。

引用元:違法な金融業者にご注意! | 金融庁

\初めてのお借入は30日間利息0円/

バッテリーが切れると使えない

バッテリーが切れると、借り入れのみならず全ての機能が利用できません。バッテリーの残量は常に確認しておくようにしましょう。

利用をおすすめできないアプリもある

最近ではあまりみられなくなりましたが、キャリア決済でギフト券などを購入し、それを現金化する業者も存在します。そのような行為は現在問題視されており、各キャリアもギフト券の購入については、キャリア決済を使わずクレジットカードのみとする動きが出始めています。したがって、そのような業者のアプリは利用しないようにしてください。

\Webで最短25分融資可能!/

無審査のキャッシングアプリは違法

無審査のキャッシングアプリは違法

いくらアプリで簡単に借入れできるとはいえ、貸金業であることから審査なしで融資することは法律で禁止されています。したがって、無審査で借り入れができるアプリは利用しないようにしましょう。

携帯を担保に借りる方法は刑罰の対象となる可能性がある

携帯でお金を借りる方法はいくつかありますが、絶対やってはならない方法は、携帯電話を担保にしてお金を借りることです。具体的には、業者がスマホやiPhoneなどを数台契約させ、郵送で送ることを条件に融資するという方法ですが、このようなことをしている業者は闇金融業が多く、契約した携帯が犯罪に利用される可能性もあります。このような行為は、「携帯電話不正利用防止法」として法律で禁止されていますので、発覚した場合には刑罰の対象となる可能性があります。

\最短3秒のスピーディな審査/

InstagramやFacebookなどのSNSで個人的に貸し借りするのは危険

いわゆる個人間融資といわれるものですが、個人であっても、反復継続する意思をもって金銭の貸付けを行うことは、貸金業法上の「貸金業」に該当することから、相手が無登録であれば、高利率の貸付や個人情報の悪用といったトラブルに巻き込まれる可能性があります。

アプリでお金を借りるメリット

アプリでお金を借りるメリット

即日融資でお金を借りやすい

アプリを利用することで、これまでの申し込み方法がさらに簡略化され、使いやすくなった点がメリットといえます。本人確認や書類提出などもスマートフォン1つで行える点も、審査のスピードアップ、さらには即日融資の可能性拡大へ繋がっているといえるでしょう。

24時間いつでも借入が可能

アプリを利用すれば、提携ATMから24時間いつでも借入れが可能です。すぐに借入れができる点は、急にお金が必要になった際に非常にありがたいといえます。

消費者金融からお金を借りたことが周りに知られにくい

ローンカードが不要で、明細などもアプリで管理できることから、よりほかの人にカードローンを利用していることが知られにくくなるというメリットも注目すべきといえるでしょう。また、スマートフォンのアプリの表示で知られるのではないかと不安に思うのであれば、常に表示される画面以外の場所にアプリのアイコンを表示させておきましょう。

アプリでお金を借りるデメリット

アプリでお金を借りるデメリット

気軽さは借りすぎてしまうリスクにもつながる

24時間借り入れができるという点から、ついつい借りすぎてしまう可能性があります。お金を借りたら、まずは返すことを考え、「次の借り入れは、前の借り入れ分を完済してから行う」などといったルールを自分で作ることも大切です。

スマホが使える状況でしか利用できない

中には電波状況が悪くスマートフォンが繋がりにくい場所もあります。そのような場所では、時には圏外となる場合もありますので、通信状況が不安定な場所での利用はおすすめできません。また、頻繁にあることではありませんが、キャリア側の障害によって一時的にデータ通信ができない状況になる可能性があります。

アプリ以外の借入方法

アプリ以外の借入方法

ここまで、アプリを利用した借入方法についてどのようなものがあるのかについて紹介してきましたが、絶対行ってはいけないことももちろんあります。以下のような形態を担保にお金を借りる行為は罰則の対象となることから絶対に行ってはいけません。

携帯を担保にお金を借りる

上でも述べたとおり、携帯を担保にお金を借りることは違法行為となりますので、絶対にしないようにしてください。法律上でも、

  • 自己名義の携帯電話等(SIMカードも含む)を携帯電話事業者に無断で譲渡すること
  • 他人名義の携帯電話等(SIMカードも含む)を譲渡する又は譲り受けること

の行為を行った場合には罰則の対象となる旨が記載されています。罰則の規定は自己名義の携帯を無断で譲渡した場合の方が、他人名義の携帯を譲り受ける場合よりも厳しく定められています。軽い気持ちで行ったことが、犯罪に巻き込まれたり、罰則の対象となることもあるということをしっかりと理解し、そのようなことには関わらないという気持ちを強く持つことが大切です。

\24時間振り込み可能!/

向いている人、向いていない人

向いている人、向いていない人

消費者金融系と銀行系それぞれの、会社ごとに向いている人・向いていない人の特徴は下のようになります。

アコム

アコムが向いている人

アコムが向いている人は月々の返済額を安く済ませたい人、借り入れ可能かどうかを、すぐに知りたい人です。月々の返済額が1000円~なので、非常に安く抑えることができます。 また、最短3秒で借り入れ可能かどうか知ることができるため、今すぐお金の悩みを解決したい人にもおすすめです。

\最短3秒のスピーディな審査/

アコムが向いていない人

アコムが向いていない人はすぐに借り入れをする予定がない人です。 初めての利用なら30日間金利0で利用できますが、金利0円サービスは「契約日の翌日」から適用されます。そのため、すぐに借り入れをする予定がない場合には注意が必要です。

アコムの評判ポイント

アコムの評判ポイントは「初めての利用なら30日間金利0」「3秒で借り入れ診断が可能」です。初めての利用なら30日間金利0で利用できるため、初めてアコムを利用する場合にメリットが大きのが特徴の1つです。 また、最短3秒で借り入れ可能かどうかの診断を受けることができるので、すぐにお金を借りたいと考えている人にとっては魅了的な選択肢の1つです。

\最短3秒のスピーディな審査/

アイフル

アイフルが向いている人

アイフルが向いている人はとにかく早くお金を借りたい人、収入証明書を用意するのが難しい方です。大手消費者金融の中でも最も早い融資スピードが特徴的で、最短25分で融資を受けることが可能です。 また、50万円以下なら収入証明書は原則不要のため、収入証明書を用意するのが難しい場合は、アイフルを利用すると良いでしょう。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

アイフルが向いていない人

アイフルが向いていない人は月々の返済額を安く済ませたい人です。 月々の返済額が4000円~と、他の大手消費者金融と比較すると高く設定されています。そのため、月々の返済額を安く済ませたい人は、他の消費者金融を利用すると良いでしょう。

アイフルの評判ポイント

アイフルの評判ポイントは「最も早い融資スピード(25分)」「50万円以下なら収入証明書は原則不要」です。アイフルは最短25分で融資を受けることができるなど、大手消費者金融の中でも、最も早い融資スピードが特徴的です。 また、50万円以下なら収入証明書が原則不要なので、「周囲に借入がバレることなく、少額の借入を行いたい」という人にはおすすめです。

\初めてのお借入は30日間利息0円/

プロミス

プロミスが向いている人

プロミスが向いている人は金利上限を安く抑えたい人、借り入れで失敗したくない人です。金利が4.5%~17.8%と上限が低く設定されているのが強みです。 また、融資時間、金利、無利息期間のバランスが良く、顧客満足度も高いため、借入に不安のある人はプロミスを利用すると良いでしょう。

\24時間振り込み可能!/

プロミスが向いていない人

プロミスが向いていない人は500万円以上の借入をしたい人です。 借入限度額が500万円までしかないため、もし500万円以上の借入をしたい場合は、他の消費者金融を利用すると良いでしょう。

プロミスの評判ポイント

プロミスの評判ポイントは「オリコン顧客満足度1位」「融資時間、金利、無利息期間のバランスが取れている」です。プロミスは2020年2021年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得するなど、とても高い評価を受けています。 また、最短1時間で融資が可能なだけでなく、消費者金融の中でも上限金利が低く、無利息期間もあるなど、非常にバランスが取れているのが特徴です。

\24時間振り込み可能!/

レイクALSA

レイクALSAが向いている人

レイクALSAが向いている人は初めての借入れで利息を抑えたい人、オンラインで申し込みから融資までを完結させたい人です。他社と比べて無利息期間が長いため、初めての借入れで利息を抑えたい人にとっておすすめです。 また、オンラインで申し込みから融資までを完結させることができるので、わざわざ店頭にまで足を運ぶ必要がありません。

\Webで最短25分融資可能!/

レイクALSAが向いていない人

レイクALSAが向いていない人はとにかく早くお金を借りたい人、500万円以上の借入をしたい人です。融資スピードが最短で25分なので、今すぐにお金を借りたい場合は他の大手消費者金融を利用するのが良いでしょう。 また、借入限度額が500万円までしかないため、もし500万円以上の借入をしたい場合は、他の消費者金融を利用すると良いでしょう。

レイクALSAの評判ポイント

レイクALSAの評判ポイントは「最も長い無利息期間(60~180日)」「オンラインで借入まで可能」です。レイクALSAは最大で約半年間、無利息で借入を受けることが大きな特徴です。 また、オンラインで申し込みから融資までを完結させることができるため、店頭まで申し込みにいく必要もありません。

\Webで最短25分融資可能!/

SMBCモビット

SMBCモビットが向いている人

SMBCモビットが向いている人は周囲にバレずにお金を借りたい人です。Web完結であれば勤務先への電話連絡や、郵送連絡が基本的にないため、周囲にバレずにお金を借りることが可能です。 また、電話連絡がどうしても必要な場合は事前に相談があるため、前もって電話連絡の有無を知ることができます。

\実質年率3.0%~18.0%/

SMBCモビットが向いていない人

SMBCモビットが向いていない人はとにかく早くお金を借りたい人です。融資スピードが最短で即日なので、大手消費者金融の中でも融資スピードは比較的遅いと言えます。 今すぐにお金を借りたい場合は他の大手消費者金融を利用するのが良いでしょう。

SMBCモビットの評判ポイント

SMBCモビットの評判ポイントは「唯一電話確認、郵送連絡をしないと公言」です。勤務先への電話連絡や、郵送連絡をしないと公言している唯一の消費者金融です。 職場や家族にバレるリスクが低いため、借入をする際に「できれば周囲に利用を知られたくない」という人にとっては有力な選択肢になります。

\実質年率3.0%~18.0%/

楽天銀行

楽天銀行が向いている人

楽天銀行が向いている人はいつでも取引がしたい人、楽天のヘビーユーザーの人です。コンビニに設置してあるATMから取引可能なのが特徴の1つです。ローソン銀行やセブン銀行、コンビニATM E-netに対応しており、他にはイオン銀行、三井住友銀行、みずほ銀行とも提携しており、これらのATMでは借入手数料が無料であるため、近くのコンビニから無料で取引が可能です。 また、楽天会員のランクに応じて審査の優遇があるため、楽天のヘビーユーザーの人におすすめです。

\年会費・入会費0円!/

楽天銀行が向いていない人

楽天銀行が向いていない人はとにかく早くお金を借りたい人、楽天のサービスをあまり利用しない人、63歳以上の高齢者の人です。最短で融資可能となるのが翌日以降なので、今すぐお金が欲しい人は、融資スピードがもっと早いアイフルなどの消費者金融を利用すると良いでしょう。 また、楽天のサービスをあまり利用しない人は審査の優遇をあまり受けることができなかったり、63歳以上の高齢者の人は申し込みができないなどの側面もあるため、もしこれらに該当する場合は、他の借入先を利用することをおすすめします。

\年会費・入会費0円!/

楽天銀行の評判ポイント

楽天銀行の評判ポイントは「近くのコンビニでいつでも取引ができ、手数料も無料」「楽天会員ランクに応じて審査の優遇がされる」です。コンビニに設置してあるATMから取引可能です。ローソン銀行やセブン銀行、コンビニATM E-netに対応しており、他にはイオン銀行、三井住友銀行、みずほ銀行とも提携しています。これらのATMでは借入手数料が無料であるため、近くのコンビニから無料で取引できます。 また、楽天銀行のカードローンには、独自の審査基準が設定されています。「ダイヤモンドランク」「プラチナランク」「ゴールドランク」など楽天会員のランクに応じて審査の優遇があるため、日頃から利用するサービスを楽天と関連するものに集約すると会員ランクを上げやすいと思われます。

\年会費・入会費0円!/

まとめ

まとめ

最近では、大手消費者金融のみならず銀行も独自のサービス機能が付いたアプリを提供しています。使い勝手が良いのはやはり大手消費者金融や、銀行のアプリですが、自分がどのように使うか、また、用意されている便利な機能を使いこなせるかという視点で選ぶようにしましょう。家計簿アプリに連携できるものであれば、連携して家計全体を管理することもできますので、そのような使い方を考えてみてもいいかもしれません。ただし、便利だからといって使いすぎない(借りすぎない)点は常に心がけておきましょう。

アプリで少額融資に関するFAQ

アプリで少額融資に関するFAQ

アプリで少額融資をする際によくある質問をQ&Aにしましたので、参考にしてみてください。

Q1. 無審査で借りられるアプリはありますか?
いいえ、ございません。アプリでお金を借りる場合も、所定の審査を通過しなければ融資してもらえません。仮に「無審査」などと宣伝するアプリは、違法業者のサービスであると考え、絶対に利用しないでください。
Q2. カードローンとはなんですか?
簡潔に表すと「借入に特化した個人向けの融資サービス」です。クレジットカードのキャッシング機能とは異なります。
Q3. アプリの特徴はなんですか?
・ログインが簡単
・アプリがカード代わりになる
・利用状況がひと目でわかる
・書類提出はカメラで簡単提出

調査概要

 調査目的  カードローンのご利用経験がある方への満足度に関する調査
 調査対象  カードローンのご利用経験がある方
 調査方法  クロス・マーケティング
 調査対象者数  500名
 調査実施期間  2021年4月
 調査対象地域  日本国内
 母集団  カードローンのご利用経験がある、20歳~69歳の男女500名
金子賢司
監修者・金子賢司(ファイナンシャルプランナー)
立教大学法学部卒業後、東証一部上場企業に入社。その後、保険業界に転身し、ファイナンシャルプランナー(FP)として活動を開始。FPの最上級資格CFP資格を取得し、個人・法人のお金に関する相談を受けながら、北海道のテレビ番組のコメンテーターなどとしても活動している。

■保有資格:CFP、住宅ローンアドバイザー、損保マスター