COMPANY

経営陣紹介

  • 代表取締役
    冨田 和成
    神奈川県出身。一橋大学在学中にIT分野にて起業。2006年大学卒業後、野村證券株式会社に入社。本社の富裕層向けプライベートバンキング業務、ASEAN地域の経営戦略担当等に従事。2013年3月に野村證券を退職。同年4月に株式会社ZUUを設立し代表取締役に就任。
  • 取締役
    原田 佑介
    東京都出身。2008年に早稲田大学卒業後、新卒で株式会社ベンチャー・リンクに入社し、中小企業の経営コンサルティング業務に従事。その後2011年に株式会社ディー・エヌ・エーに入社し、ゲーム開発、国内外の開発会社のコンサルティング業務に従事。2014年に株式会社ZUUに参画。
  • 取締役
    樋口 拓郎
    愛知県出身。2007年上智大学法学部卒業後、株式会社リクルートの新規事業開発部門にて、IT事業子会社の立ち上げに従事。その後、2013年に株式会社カカクコムに入社し、食べログの事業開発・マーケティング部門の立ち上げに従事。2016年株式会社ZUUに参画。
  • 社外取締役
    松尾 泰一
    東京大学経済学部卒業。ハーバード大学ハーバード・ビジネス・スクール (AMP) 卒。日本長期信用銀行入行、通産省出向。1999年伊藤忠商事入社。金融開発担当部長として日本オンライン証券(現カブドットコム証券)の設立。2001年6月イーバンク銀行(現楽天銀行)創業、代表取締役就任。2009年3月末退任。アートテック株式会社(現イーバンク株式会社)代表取締役社長。
  • 社外取締役
    藤田 勉
    一橋大学大学院国際企業戦略研究科修了、博士(経営法)。一橋大学大学院フィンテック研究フォーラム代表。シティグループ証券顧問。経済産業省企業価値研究会委員、内閣官房経済部市場動向研究会委員、北京大学日本研究センター特約研究員、慶應義塾大学講師、シティグループ証券取締役副会長などを歴任。
  • 常勤社外監査役
    永井 健藏
    兵庫県出身。大手証券会社にて営業を経験後、監査部門へ転籍。旧大蔵省を含む社外対応から、社内の取引管理までも経験し、法務以外の全領域を担当する。その後、外資系保険会社グループで損害保険・生命保険のプレイングマネージャーとして従事。約20名のマネジメントを担当しながら、売上向上に貢献する。実務と監査の両面の視点を持つ事から、ドワンゴ系列のゲーム開発会社にヘッドハンティングされ常勤監査役に就任。この際にホールディングス、子会社3社の監査役にも同時就任を果たす。各社の重要会議等へ出席し、各事業所の監査役監査を実施。適宜、監査役として取締役会等で意見を述べ、上場に向けたコンプライアンス、コーポレートガバナンス等の体制整備に従事。退任後には教育関連の事業を起こし、自ら事業経営も行なう。2015年10月、株式会社ZUU常勤監査役に就任。
  • 社外監査役
    佐野 哲哉
    1992年、監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入所。法定監査、上場準備支援業務等に従事したほか、NY事務所への派遣を経験。その後、コーポレートファイナンス部門(現デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー株式会社)に異動、多数のM&A支援業務に従事。2000年、フリービット株式会社(東証M:3843)の設立に参画。取締役CFOとして資金調達、資本政策、予算統制、内部管理体制、人事制度の構築、人材採用等管理部門・経営企画部門全般を統括。財務面では、国内外大手VC、大手証券会社、メガバンク、東証上場企業等からエクイティで約20億円以上の調達を行い、成長企業の資本政策・資金調達・IPO実務に精通。取引先企業のM&Aを積極的に支援、多くの案件を成功に導く。2005年、グローウィン・パートナーズ 株式会社を創設し、上場企業やファンドによるM&A案件に関するアドバイザリー全般のほか、上場企業向けの財務会計コンサルティング・管理会計制度の構築コンサルティング・経理アウトソーシングの提案・IPO支援などを主導。
  • 社外監査役
    髙見 由香里
    1988年株式会社リクルート(現株式会社リクルートホールディングス)入社。営業人材育成、事業開発、事業撤退、新社の立ち上げ、人事採用労務を経験。
    2007年株式会社ウィルウィル代表取締役(現任)顧問先のアドバイザリーやエンジェル投資を行い、人材育成・採用・ガバナンス強化に強みを持つ。
    2011年文部科学省 国立政策研究所評議員
    2013年文部科学省 中央教育審議会臨時委員
    2014年株式会社イトクロ取締役管理本部長に就任。上場承認に導く。