NEWS

ニュース

ZUUの会社情報・事業内容・採用情報等に会社に関する最新の情報を発信します.jpg

金融業界の業務効率化支援を行うZUU、あしたのチームと連携し、「PDCAクラウド」を共同開発

株式会社ZUU(代表取締役:冨田和成、東証マザーズ4387、以下「当社」)は、株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役会長:髙橋恭介、以下「あしたのチーム」)と、フィンテック化支援の一環として金融業界の業務効率化の更なる拡大を目指し、2018年9月28日、組織と個人のPDCAを支援するクラウドサービス「PDCAクラウド」を共同開発することで合意しました。

●取り組みの目的と背景
当社は、日本の人口減における業務効率化ニーズの拡大に伴い、金融業界も直面する業務効率化課題に対して、当社が運営するフィンテック・プラットフォームにおける潜在層ユーザーの開拓や購読データの活用を通じたフィンテック化支援サービスを提供してきました。これに加え、金融人材特化型リクルーティング支援、研修組織開発鬼速PDCA実践プログラム」サービスを通じて、金融業界の組織や個人に関する課題に対しても寄り添えるサービスの開発が必要と感じてきました。今回、当社の「鬼速PDCA実践プログラム」の導入、研修トレーニングとして提供してきたノウハウを、人事評価クラウドの開発ノウハウを持つあしたのチームと協業し、機能性、操作性に優れた「PDCAクラウド」として共同開発します。
当社は従来のサービスに加えこの「PDCAクラウド」を金融機関向けに提供することで、金融機関の業務効率化を更に推進し、業界の発展に貢献するとともに、あしたのチームと開発拡販パートナーを組むことでHR分野におけるサービス向上を目指します。

●「PDCAクラウド」に関して
「PDCAクラウド」は、組織と個人のPDCAの実践状況の把握から、PDCAサイクルを高速で回すまでを支援するクラウドサービスです。本サービスの導入により、組織にPDCAを回す共通の考え方と仕組みを構築し、経営層から現場担当者までがより速くPDCAを回すことで、個人と組織が目標を達成できる状態を実現します。著書『鬼速PDCA』で紹介した「鬼速進捗管理シート」や「工数棚卸シート」、「半週MTG」等の仕組みを管理・運用できる、PDCAサイクルに特化したクラウドサービスです。今後は、「鬼速PDCA実践プログラム」で蓄積したデータ活用にも取り組んでいきます。

●「鬼速PDCA実践プログラム」に関して
「鬼速PDCA実践プログラム」とは、当社代表冨田が独自に編み出した目標達成における思考法として、ビジネス書籍化された『鬼速PDCA』をベースに、金融機関向けのフィンテック化支援サービスとして、金融機関の管理職や営業の方を対象に、『鬼速PDCA』の考え方や仕組みを組織に導入・定着させる企業向けコンサルティングを行っています。

株式会社あしたのチームについて
あしたのチームは、適切な目標設定を基にした人事評価制度を更に普及させ、日本に人事評価産業を創出し、経営者と従業員の適切な労使関係が世の中の「当たり前」になる社会を目指します。

■株式会社あしたのチーム会社概要
代表者 :代表取締役会長 髙橋 恭介
代表取締役社長CEO 赤羽博行
本社所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX11F
事業内容:・人事評価クラウド型運用おせっかい「ゼッタイ!評価®
・人事評価クラウド「コンピテンシークラウド®
・教育・研修事業「あしたの履歴書®
・その他人事関連事業
資本金:4億1,010万円(資本準備金含む)
設立:2008年9月25日
URL:https://www.ashita-team.com/

■株式会社ZUU会社情報
代表者:代表取締役 冨田 和成
所在地:東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F
資本金:7.9億円(資本準備金含む)※6月末時点
受賞歴:有限責任監査法人トーマツ第14回「日本テクノロジーFast50」にて3決算期売上高成長率ランキングに2年連続で上位3位を受賞。
RedHerring主催「2016 Red Herring Global Top 100 Winners」を受賞

プレスリリースに関するお問い合わせ
pr@zuuonline.com 担当湯本