FX,少額
(画像=fotogestoeber/Shutterstock.com)

一般的に投資というと、ある程度まとまった資金が必要だと考えられています。株式投資や不動産投資などは、始めるにあたりそれなりの額の余裕資金が必要になります。

FXも多額の資金が必要なイメージがありますが、実はFXは少額から始めることができる会社もあります。

今回はFX初心者向けに、少額でFXを始めるときのポイントと少額で取引できるおすすめのFX会社を紹介します

※当サイトのランキングは弊社が独自に行なったFX会社のイメージ調査の結果と対象となるFX会社の公式サイトの掲載情報を総合的に判断し、順位をつけています。
ランキングの根拠についてはこちら
監修者
松井証券FX

少額でFXするなら松井証券 ! 初期費用が100円からできる!

FXの初期費用は、取引するFX会社の最低取引単位によって異なります。
多くのFX会社の最低取引単位は1,000通貨・10,000通貨となっており、1ドル100円と考えた場合は
主要FX会社の初期費用は約4500円~約4万5千円程度かかってしまいます。

初期費用の比較
  • 松井証券 1通貨 = 約100円
  • GMOクリック証券 1000通貨 = 約40,000円
  • DMM FX証券 1000通貨 = 約40,000円
※米ドル/円のレートは100円程度を想定

しかし、松井証券の最低取引単位は1通貨のため、松井証券FXは初期費用は約100円から取引可能です。
他のFX会社と違い気軽に始めることができ、実戦経験を積むことができます。

100円から取引可能!少額取引なら松井証券FX

FX会社各社の最小取引単位

主要FX会社5社の最小取引単位と、主要な通貨ペアである米ドル円 (USD/JPY)を取引するために
必要な最低資金を比較しました。

FX会社 取引単位 米ドル/円の
最低資金
特徴
松井FX

1通貨


約100円から
1通貨から取引可能
スプレッド業界最狭水準
Money Partners 100通貨 約450円 取引の安定性が高い
LINE FX 1,000通貨 約4,400円 LINEで変動を通知!
LIGHTFX 1,000通貨 約4,500円 スワップの高さが強み
みんなのFX 1,000通貨 約4,500円 新興国通貨でおすすめ
GMOクリック証券 10,000通貨 約45,000円 FXの取引高7年連続No.1
DMMFX 10,000通貨 約45,000円 口座数75万以上の人気FX口座
※米ドル/円のレートは100円程度を想定
※2021年10月現在
引用元:松井証券 MATSUI FXMoneyPartnersLIGHT FXGMOクリック証券DMM FX
FX会社 取引単位 米ドル/円の
最低資金
松井FX
1通貨

5円から
スプレッドの安さもトップクラス
少額でFXを始めるのに最適
MoneyPartners 100通貨 約450円
1通貨から取引可能
スプレッド業界最狭水準
LINE FX 1,000通貨 約4,400円
LINEで変動を通知!
LIGHTFX 1,000通貨 約4,500円
スワップの高さが強み
MoneyPartners 1000通貨 約4,500円
スプレッド、スワップが高水準
GMOクリック証券 10,000通貨 約45,000円
新興国通貨でおすすめ
DMMFX 10,000通貨 約45,000円
口座数75万以上の人気FX口座
※米ドル/円のレートは100円程度を想定
※2021年10月現在
引用元:松井証券 MATSUI FXMoneyPartnersLIGHT FXGMOクリック証券DMM FX

比較すると、1通貨から取引できる松井FXの必要資金がずば抜けて安いことがわかります。

資金が少ないとその分だけ損益も少なくなりますが、「まずは少額から始めたい」という人なら松井証券FXのような取引通貨単位の小さいFX会社で口座開設してみるのがおすすめです。

100円から取引可能!少額取引なら松井証券!

松井証券はレバレッジを選択できる!

また松井証券FXでは、最大レバレッジが1倍、5倍、10倍、25倍の中から自由に設定できます。レバレッジとは、担保となる保証金の何倍もの金額を取引することができる仕組みのことです。10倍のレバレッジを使えば10万円の10倍、つまり100万円分の取引を行うことができます。

そのため、松井証券では 100円の投資で最大2万5千円の取引も実行できます。つまり、松井証券では少ない初期投資からでも、万単位の取引も可能です。

100円から取引可能!少額取引なら松井証券FX

条件別でFX会社を比較

初心者は最低取引単位で選ぶ

FXの最低取引単位は会社によって異なり、取引単位が小さいと少額で取引することができます。

  • 1通貨(ドル/円)→資金100円
  • 10000通貨(ドル/円)→資金45000円

少額取引ならリスクなく、FXの実践経験を積むことができます。

そこで、初心者の方にはMATUI FXをお勧めします。

MATUI FXは1通貨単位から取引することができるFX会社です。
手数料(スプレッド)も業界最狭水準に設定されていて、FXを始める方におすすめです。

専門家のコメント
金融比較
金融比較

おすすめのFX会社

ここからは、特に初心者に向いている、少額で取引を行うことができるFX会社を紹介します。

FX会社比較

MATSUI FX

MATSUI FX
(画像=MATSUI FX )
MATSUI FXの評価
口コミ評価 ★★★★★
スプレッド
(手数料)
ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.1銭
スワップ ドル/円 4円
南アフリカランド/円 7円
取引通貨 通貨ペア 20通貨ペア
取引単位 1通貨~
口座開設数(2021年8月時点) 145,786口座
キャンペーン情報 最大1000円プレゼント
電話サポート時間 7:00~23:00
デモトレード 可能
即日口座開設 可能

松井証券のFX(MATSUI FX)は、日本を代表する証券会社である松井証券が提供するFXサービスです。松井証券のFX(MATSUI FX)はFX会社としては珍しく、1通貨(100円)から取引が可能であるため、初心者がFXを始めるにはおすすめのFX会社です。

また、松井証券のFX(MATSUI FX)ではレバレッジを自由に設定することができるため、普段レバレッジをかけて取引する方にもおすすめです。

さらに、松井証券のFXの公式LINEに登録すると、通知機能によってリアルタイムで情報にアクセスすることができるので、気軽に早く情報にアクセスしたい方におすすめです。

100円から取引可能!少額取引なら松井証券FX

松井証券 MATSUI FXでは、取扱全通貨ペアについて1通貨単位から取引可能。 最低取引単位が1,000通貨であるのが一般的なFXにおいて、初心者の方でも安心してお取引いただくことができます。

引用元:MATUI FX公式

マネーパートナーズ

マネーパートナーズの評価
口コミ評価 ★★★★★
スプレッド
(手数料)
ドル円 0.3銭
ユーロ円 0.4銭
スワップ ドル/円 2円
南アフリカランド/円 10円
取引通貨 通貨ペア 20通貨ペア
取引単位 100通貨~
口座開設数(2020年7月時点) 約34万口座
総合ランキング 10位

マネーパートナーズは100通貨から取引を始めることが可能です。

マネーパートナーズは約定力(※1)が高いことで有名です。矢野経済研究所の調査によると、「FXサービスパフォーマンステスト」において、11年連続約定力No.1(※1)の評価を受けています。

多くのFX会社では多少のスレッページが発生してしまいますが、マネーパートナーズでは、「約定率100%かつスレッページ無し」という調査結果も出ており、非常に優秀なFX会社と言えます。

またツールにおいても「HyperSpeed NEXT」という非常に優秀で高機能なツールが使えるのも魅力的です。自由にカスタマイズもできるため、他のツールと比べてもトップレベルで使いやすいツールと言えるでしょう。

※1:PCからのPFXストリーミング注文はマネーパートナーズ独自の非スリッページ仕様となっているため、スリッページ・約定拒否ともに発生いたしません。
※1:お客様の通信状況等により提示したレートの有効期限が切れてしまった場合や、不正なツール等により注文ボタンをクリックされた場合は有効な注文として受け取ることができません。

パートナーズFX nanoは、最小100通貨単位での取引となっておりますので、注文発注時に取引画面の中で数量を設定していただくことにより、1,000通貨単位でのお取引も可能です。

引用元:マネーパートナーズ公式

LINE FX

LINE FXの評価
口コミ評価 ★★★★★
スプレッド
(手数料)
ドル円 0.1銭
ユーロ円 0.3銭
スワップ ドル円 7円
南アフリカランド 6円
取引通貨 通貨ペア 10通貨ペア
取引単位 1万通貨~
口座開設数 3日で1万口座達成

LINE FXは2019年から開始した新しいFX会社です。

言わずと知れたLINEの提供するFX口座であり、1,000通貨から取引できることや使いやすいスマホのトレードアプリなどが強みのFX会社です。

LINE FXでは現在、新規口座開設と取引1回で5,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

LIGHT FX

LIGHT FXについて
(画像=LIGHT FX)
LIGHTFXの評価
口コミ評価 ★★★★★
スプレッド
(手数料)
ドル円 0.2銭
ユーロ円 0.3銭
スワップ ドル/円 15円
南アフリカランド/円 81円
取引通貨 通貨ペア 27通貨ペア
取引単位 1000通貨~
口座開設数(2020年8月時点) 約36万口座
総合ランキング 6位

LIGHT FXの特徴は、高金利通貨に強いことです。1000通貨という少額から高金利通貨の取引ができることで人気を集めています。

トルコリラやメキシコペソなどの高金利通貨は、1万通貨からの取引という会社が多い中、LIGHT FXは1000通貨から可能になっています。1000通貨という少額から取引できるので、高金利通貨でスワップポイントを狙いたい人におすすめしたい会社です。

また、LIGHT FXはスプレッドが狭いことでも有名です。主要通貨と高金利通貨の両方で業界最安水準をキープしているうえ、約定率99.9%と安定しています。少額でも安心して取引できる環境が整っているFX会社と言えるでしょう。

1,000通貨取引対応だから、少ない投資金額で取引が可能です。レバレッジ25倍、ドル円110円なら、約4,400円の証拠金から取引可能です。

引用元:LIGHT FX公式
専門家のコメント

みんなのFX

みんなのFXについて
みんなのFXの評価
口コミ評価 ★★★★★
スプレッド
(手数料)
ドル円 0.1銭
ユーロ円 0.4銭
スワップ ドル/円 30円
南アフリカランド/円 150円
取引通貨 通貨ペア 27通貨ペア
取引単位 1000通貨~
口座開設数(2020年8月時点) 約41万口座
総合ランキング 8位

みんなのFXでは、取り扱っている27通貨ペアがすべて1000通貨単位から取引できます。1000通貨に対応しているため、約4000円から取引できるのです。

1000通貨単位で取引できる会社は、スプレッドが広くコストが多くかかったり、スプレッドとは別に取引手数料がかかったりする場合もあります。

しかし、みんなのFXは売買手数料も無料で、スプレッドも最狭水準ですので、なるべく少額から始め、かつ取引コストを最小限に抑えたい人におすすめと言えるでしょう。

また、スワップポイントも高く、長期投資を考えている人にも向いています。

スワップポイントが高いFX会社はほかにもたくさんありますが、みんなのFXはトルコリラなどの高金利通貨でも、業界最高水準のスワップポイントを提供していることが特徴です。

みんなのFXでは、高金利通貨として人気のあるトルコリラ/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、カナダドル/円のスワップを高水準で提供しています。また、スワップの途中受取が可能で、ポジションを決済する前にスワップだけ受取ることができます。スワップで得た利益を新たな取引に再投資することも可能です。

引用元:みんなのFX公式
専門家のコメント

外為どっとコム

外為どっとコムの評価
口コミ評価 ★★★★★
スプレッド
原則固定(例外あり)
ドル円 0.1銭
ユーロ円 0.3銭
スワップ ドル円 8円
南アフリカランド 8円
取引通貨 通貨ペア 30通貨ペア
取引単位 1000通貨~
口座開設数(2020年8月時点) 約52万口座
総合ランキング 5位

外為どっとコムはFX会社の中でも長い歴史がある老舗です。歴史があるということはそれだけ人気がある会社とも言えます。外為どっとコムも当然1000通貨単位から取引可能で、スプレッドの安さも他のFX会社に引けを取りません。

また、「外為情報ナビ」と呼ばれる情報コンテンツでは、外国為替ニュースやアナリストレポート、動画などさまざまな情報を提供しています。

初心者には手厚いサポートが用意されているので、初心者向けセミナーで勉強できる点もおすすめポイントです。

『外貨ネクストネオ』では『1Lot』が最低取引単位となり、通貨ペアにより通貨数量が異なります。 ●RUB/JPY:1Lot=10,000通貨 ●上記以外の通貨ペア:1Lot=1,000通貨

引用元:外為どっとコムFX公式
専門家のコメント

外貨ex byGMO(YJFX!)

外貨ex byGMOの評価
口コミ評価 ★★★★★
スプレッド
(手数料)
ドル円 0.2銭
ユーロ円 0.5銭
ポンド円 1銭
スワップ ドル円 8円
南アフリカランド 6円
取引通貨 通貨ペア 24通貨ペア
取引単位 1000通貨~
口座開設数(2021年7月時点) 421,405口座
キャンペーン情報 最大39000円キャッシュバック
デモトレード 可能
電話サポート時間 24時間
即日口座開設 可能

外貨ex byGMO(YJFX!)はインターネット大手のGMOグループが運営しており、1000通貨取引に対応しているFX会社の中でも高い取引高を誇っています。操作しやすい取引ツールやキャンペーンなどのサービスが、初心者・上級者問わず人気のFX会社です。

外貨ex byGMO(YJFX!)のスマートフォンアプリは、洗練されたデザインで操作面でも使い勝手が良いと言われており、チャート分析を行いやすいというのも強みです。全体的に初心者でも使いやすいアプリとなっています。

取引高に応じてPayPayにてキャッシュバックされるキャンペーンも行っているので、お得感があるとも言えるでしょう。

専門家のコメント

FX会社の選び方

どのようなポイントに注目してFX会社を選べばよいのでしょうか。ここからは少額でFXを始める際のFX会社の選び方について解説します。

FX
会社
取引
単位
スプレッド
(原則固定、例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円
松井FX
1
通貨

0.2
銭~

0.5
銭~

1.1
銭~
マネーパートナーズ
100
通貨

0.3
銭~

0.4
銭~

0.7
銭~
LIGHT FX

通貨

0.2
銭~

0.4
銭~

0.9
銭~
外為ドットコム

通貨

0.2
銭~
※1

0.5
銭~
※1

1.0
銭~
※1
YJ FX

通貨

0.2
銭~

0.5
銭~

1.0
銭~
みんなのFX

通貨

0.2
銭~

0.4
銭~

0.8
銭~
  1. ※1.スプレッドはキャンペーン限定
  2. ※2021年7月3日現在
  3. 引用元:松井証券MATSUI FXMoneyPartnersLIGHT FX外為どっとコム外貨ex byGMO(YJFX!)みんなのFX

1通貨か1000通貨で始める

FX初心者向けに、1000通貨から取引が可能なFX会社を紹介します。

1000通貨単位で取引する場合、1万通貨で取引する場合と比べて10分の1の証拠金で取引できます。損益も10分の1になるため、特に損失リスクを小さくしたい人におすすめです。

投資に失敗したときの損失額が小さいので、少額で多くの相場経験を積むことができます。

FXで利益を上げるためには、相場の流れを知ることが重要です。目の前の小さな利益よりも、相場経験の積み重ねを優先することで、トレーダーとしての成長につながるでしょう。

SBI FXトレード

外貨ex byGMO(YJFX!)
LIGHT FX
みんなのFX

  • 1通貨取引対応のFX会社
  • 1000通貨対応のFX会社

SBI FXトレードでは、さらに小口化し、 USD/JPYなら1ドル、EUR/JPYなら1ユーロといった具合に取引参加者の分け隔てなく最小取引単位で同じ条件で取引することができます。

引用元:SBI FXトレード

初心者は少額から始めたほうがよい理由

少額から始められるとはいえ、少額で投資をするとその分利益も少なくなります。大きく利益を出そうとするのであれば、最初からまとまった額を投資したほうがよいのでしょうか。

少しでも早く利益を出したいと考える気持ちは理解できますが、投資する金額が大きくなれば精神的な負担も相応に大きくなります。初心者にとって、精神的負担は思っている以上に大きなものです。プレッシャーにより、正しい判断ができなくなって損失を増やしてしまったり、利益を得る機会を逃してしまったりすることも考えられます。

そのため、初心者は大金を投じたトレードは避け、少額から始めることでトレードに慣れていくことをおすすめします。

通貨単位が小さければ手軽に始めることができる

松井FXの場合、1通貨単位で取引が可能です。つまり、最少4円から投資を始めることができるのです。それ以外にも、1000通貨単位から取引を始めることができる会社も増えています。4000円くらいであれば、気軽にFXを始めて、取引に慣れることができるでしょう。

◆手数料格安。取引は1通貨からOK!◆

松井証券FX

損失を出してもダメージが小さい

少額での投資は利益も少ないものの、失敗したときの損失も少なくてすみます。

大きな損失を出してFXをやめることを「退場する」とも表現しますが、少額での取引であれば損失も大きくならないので、初心者がいきなり退場するといったことも避けられるでしょう。

一方、少額であればあるほどリスクは少なくなりますが、その分利益も少なくなり、緊張感を保つのが難しくなります。そのため、FXを始めるのであれば数万円程度から始めるとよいでしょう。

FX取引の経験を積める

実際のFX取引を始める前に、本やセミナーなどでしっかり勉強する人もいるでしょう。しかし、いくら知識を蓄えても、いざ取引するとなるとうまくいかないことも多いものです。自分の資金が減ってしまうかもしれないという緊張感や、予想できない為替変動などが原因だと考えられます。

トレーダーとして成長したいのであれば、少額から投資を始めて、多くの実践経験を積むことが有効な手段です。

現役FXトレーダーのコメント

低スプレッドを狙う

スプレッドとは、為替レートの買値と売値の差額のことです。取引手数料が無料の場合が多いFX取引における実質的な手数料と言えます。当然ながら手数料が低ければ低いほど、利益も大きくなります。

スプレッドは、FX会社が独自で定めているので、米ドル円のスプレッドが0.3銭のFX会社もあれば、1銭のFX会社もあります。0.3銭と言われると少なく感じるかもしれませんが、1000通貨単位になると3円、1万通貨単位だと30円の手数料が取引ごとにかかることになります。

10万通貨単位やそれ以上の取引単位の場合は、その分スプレッドも大きくなりますので、特に短期売買を中心に考えている人は低スプレッドの会社を選ぶようにしましょう。

必要証拠金とはFX取引を行うためにFX会社に預け入ればければならない最低限の証拠金をいいます。
現在、個人のFX取引では4%以上の証拠金を預け入れる必要があります。

引用元:ondaラボJAPAN 公式

まとめ

FXは他の投資商品とは異なり、少額でも取引できるのが特徴です。約4000円という少額からでも、本格的な取引を始めることができます。

初心者がトレーダーとして成長するには、実践的な経験を積むことが重要です。少額の取引を積み重ねることで、精神的なプレッシャーにも負けないトレーダーを目指すとよいでしょう。

そのためには1000通貨で取引できるFX会社の中から、スプレッドの幅やスワップポイントの大きさなど各社の特徴をつかんで、自分のスタイルに合ったFX会社を選ぶことが重要です。

少額での取引であれば、たとえ失敗しても損失は少なくてすみます。いろいろな経験を積むことを目的に考えて、取引を始めてみてはいかがでしょうか?

Q1.FX を少額で行いたい場合のおすすめのFX会社とは?
おすすめは「松井証券 MATSUI FX」です。松井証券 MATSUI FXでは、取扱全通貨ペアについて1通貨単位から取引可能で、最低取引単位が1,000通貨であるのが一般的なFXにおいて、初心者の方でも安心して取引できるからです。
Q2.FXのスワップとは?
FXには、通貨の売買によって得られる利益の他に、ポジションを保有して得られる「スワップポイント」による利益があり、それを「スワップ」と呼びます。
スワップは、2つの通貨を交換するときに生じる金利差調整分のことをいい、高金利の国の通貨を買って低金利の国の通貨を売った場合に、その金利差分をスワップとして受け取ることができます。

FX会社イメージ調査の概要

ZUU online編集部では当ページの作成にあたり、各FX会社のイメージに関して株式会社ZUUが独自調査を行い、客観的な統計データによる執筆を行っております。

・実施期間:2021年5月

・調査の概要:各FX会社のイメージに関するアンケートの収集

・調査対象:FX会社で口座を有する国内の20歳以上の男女

・有効回答件数:500件

・実査機関:株式会社クロス・マーケテイング

実際にFXを始める

金融比較
金融比較

■初心者にも使いやすい優秀なツール
>>DMM FXの口座開設はこちら

■業界最狭水準のスプレッドが魅力
>>LIGHT FXの口座開設はこちら

■FX取引高8年連続国内第1位(※)
>>GMOクリック証券の口座開設はこちら

■信頼性の高いインフラ体制が魅力
>>ワイジェイFX(外貨ex byGMO(YJFX!))の口座開設はこちら

■業界最高水準のスワップがうれしい
>>みんなのFXの口座開設はこちら

■高い約定率で快適な取引を実現
>>FXプライムの口座開設はこちら

■自動売買「トラッキングトレード」が人気
>>FXブロードネットの口座開設はこちら

■高機能なツールで取引をサポート!
>>ヒロセ通商の口座開設はこちら

■自動売買取引で始めやすい
>>インヴァスト証券の口座開設はこちら

■お申込み当日から取引可能
>>LINE FXの口座開設はこちら

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

記事の監修者及びコメントいただいた専門家

監修者・金子賢司

ファイナンシャルプランナー

立教大学法学部卒業後、東証一部上場企業に入社。その後、保険業界に転身し、ファイナンシャルプランナー(FP)として活動を開始。FPの最上級資格CFP資格を取得し、個人・法人のお金に関する相談を受けながら、北海道のテレビ番組のコメンテーターなどとしても活動している。

■保有資格:CFP資格
住宅ローンアドバイザー
損保マスタ

HP:ファイナンシャルプランナー(FP) 金子賢司
Twitter:@NICE4611


金子賢司の関連記事一覧

コメントをいただいた専門家・鈴木 拓也(すずき たくや)

株式会社フィンテラス代表取締役
日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)

1987年生まれ。明治大学理工学部卒業、東京工業大学大学院修士課程修了後に、株式会社三井住友銀行に入行し、市場営業部門(東京本店)と香港支店にて為替ディーラー業務に従事。
金融投資教育のWebメディア事業を運営する株式会社フィンテラスを設立し、代表取締役に就任。公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)
■保有資格: 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
公式サイト:https://fx-megabank.com/
Twitter:https://twitter.com/Tya_FX_dealer

コメントいただいた専門家・田畑昇人

現役FXトレーダー

大学3年生からトレーディングを始め、わずか50万円を9か月で1000万円に。大学院在学中に刊行した『東大院生が考えたスマートフォンFX』が10万部を超えるベストセラーに。FXを始めとするトレードで生計をたてる。 最新刊「武器としてのFX」が、Amazonベストセラー(最高総合12位)になるなど、好評発売中。
■著書:『日東大院生が考えたスマートフォンFX
■ オフィシャルサイト田畑昇人公式FXブログ