FX会社では、利用者を増やすために、さまざまなキャンペーンを実施しています。具体的には、新規で口座を開くときや友達を紹介するときなどにキャッシュバックされるキャンペーンなどです。

FXのキャンペーンにはどのような種類があって、どうすれば利用することができるのでしょうか。この記事では、FXキャンペーンの種類や、利用するうえでの注意点について解説します。キャンペーン内容を理解したうえで自分に合ったFX会社を選びましょう。

FXキャンペーンの種類

fx,キャンペーン
(画像=PIXTA)

FX会社のキャンペーンのタイプは主に3つあります。

口座開設

FX会社によるキャンペーンの多くは、新規に口座を開設した際に恩恵を受けられるものです。ある一定の条件下で、新規取引をした数量に応じて、特定の金額がキャッシュバックされる仕組みです。ほかにも、新規口座を開設するだけでキャッシュバックが受けられるものもあります。

口座開設時のキャンペーンを利用する際に、一点気をつけておきたいことがあります。それは、新規口座開設を申し込むと、自動的にキャンペーンに申し込みされるとは限らないことです。

別途専用のフォームから改めて申し込みが必要な場合もあるので、キャンペーンを利用する際は、申し込み方法についてよく確認しておきましょう。

取引

FX取引をすることでキャンペーンが適用されるケースもあります。期間中に特定の通貨ペアで取引をするとキャッシュバックを受けられたり、スプレッドが縮小したりするなど、内容はさまざまです。牛肉などの食品や野球の観戦チケットがもらえることもあります。

キャンペーンによっては、より有利な条件でFX取引をすることができます。FX取引をしたい通貨ペアが決まっているのであれば、その通貨ペアに関するキャンペーンがあるFX会社を探してみるのもよいでしょう。

友達紹介

友達や家族など、周りにいる人がFXを始めたいという場合もキャンペーンを活用できます。友達紹介キャンペーンに申し込めば、友達と自分の両方がキャッシュバックやプレゼントを受け取ることができます。

このキャンペーンでは、紹介メールをもらった人が新規で口座開設をすればその時点で特典がもらえるケースと、そのうえで一定の取引をしなければならないケースがあります。

友達を紹介するだけではキャンペーンが適用されないこともあるので、必要事項をよく読んでから利用しましょう。

その他

FXキャンペーンは、このほかにもいくつか種類があります。例えば、決められた時間帯に特定の通貨ペアのスプレッドを狭めるといったキャンペーンもあります。

また、他のFX会社から乗り換えをすると適用されるキャンペーンもあります。新しいFX会社へ変更したいときには、こういったキャンペーンを活用するとよいでしょう。

ほかにも、FX会社の取引実績に応じて、新規のキャンペーンが実施されることもあります。例えば取引口座数が100万に達したときなど、開催の時期や条件は会社によって異なりますが、キャンペーン申し込み対象者が幅広いことが特徴です。

FXキャンペーン荒らしとは?

一方、特典を狙って、FX会社が行っているキャンペーンを乱用する人たちがいます。いわゆる「キャンペーン荒らし」について説明します。

キャンペーン特典だけをもらっていく人のこと

キャンペーン荒らしとは、キャンペーン特典だけをもらっていく人のことを指します。新規口座を開設するだけでキャッシュバックが受けられるキャンペーンは、このような荒らしに遭う可能性があります。

FXの口座をいくつも開設して、新規口座開設のキャンペーンを申し込めば、数千から数万円単位のお金が獲得できるからです。

口座を開設するだけであれば、取引をして損失が出るリスクがないので、キャンペーン特典を得ることのみを目的としているのです。

キャンペーン荒らしの現在

こういったキャンペーン荒らしを回避するために、FX会社はさまざまな工夫を凝らしています。例えば、あるFX会社では、新規キャンペーンの条件に口座開設だけでなく、一定数の取引を行うことを条件に追加しています。

取引回数や取引単価数量に条件を設ければ、キャンペーン荒らしの被害に遭うリスクが少なくなるためです。

このように、FX会社はキャンペーンの適用条件を増やすなどしてキャンペーン荒らしを回避しています。

主要FX会社のキャンペーン内容と達成条件

具体的にどんなキャンペーンがあるのか、キャンペーンが魅力的なFX会社のキャンペーンの内容と達成条件を見てみましょう。

FXプライムby GMO

FXプライムby GMOでは現在、最大100万円のキャッシュバックを行うキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの条件自体は、他の多くのFX会社同様に取引数量に応じてキャッシュバック金額が上がっていくものですが、150万通貨で1,500円、1,000万通貨で10,000円と徐々に上がっていき、10億通貨以上の取引で100万円のキャッシュバックとなります。

FX初心者の場合条件達成はなかなか厳しいですが、取引金額が大きい人やスキャルピングなど短期取引を繰り返すトレードスタイルの人ならチャレンジしてみてもいいでしょう。

DMM FX

DMM FXでは、最大204,000円のキャッシュバックを行うキャンペーンを実施しています。

また現在当サイトではDMM FXとのタイアップキャンペーンを実施しており、当サイト経由でのDMM FXの口座を開設すると、取引1回で4,000円キャッシュバックされます。

FX初心者も、すでに他のFX会社で口座を持っている経験者も、この機会にDMM FXのFX口座を開設してみてはいかがでしょうか。

SBI FXトレード

SBI FXトレードでは、新規口座開設後一定期間の取引量に応じて最大30,000円のキャッシバックを行うキャンペーンを実施中です。

SBI FXトレードは米ドル/円のスプレッドが0.00~0.09銭と圧倒的にスプレッドの狭いFX会社でもあるため、キャンペーン目的でなくともおすすめのFX会社の1つです。

また、SBI FXトレードでは現在当サイトとのタイアップで、口座開設後に5万通貨以上の取引をするとさらに5,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。

こちらもDMM FX同様難易度のかなり低いキャッシュバックキャンペーンなので、是非この機会にキャンペーンを利用してみるのがおすすめです。

LINE FX

LINE FXは2019年から開始した新しいFX会社です。

言わずと知れたLINEの提供するFX口座であり、1,000通貨から取引できることや使いやすいスマホのトレードアプリなどが強みのFX会社です。

LINE FXでは現在、当サイト限定で取引1回で6,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

FXのキャンペーンを利用するうえでの注意点

FXキャンペーンを利用するうえで、どのようなことに注意すればいいのでしょうか。キャンペーンを申し込む際は、確定申告について把握しておくことと、本当にお得かどうかよく考えることが重要です。

確定申告は必要?

FXキャンペーンで得たキャッシュバックは、取引で得た所得とは異なり、「一時所得」という扱いになります。収支の差額が50万円未満であれば確定申告は不要ですが、50万円以上になる場合は確定申告が必要です。

国税庁によると、一時所得の計算方法は以下のとおりです。

「総収入金額-収入を得るために支出した金額(注)-特別控除額(最高50万円)=一時所得の金額」
(注) その収入を生じた行為をするため、または、その収入を生じた原因の発生に伴い、直接要した金額に限ります。

キャンペーンの確定申告について詳細を知りたい場合は、管轄の税務署に問い合わせてみるとよいでしょう。

本当にお得か見極める必要がある

一見お得に見えるキャンペーンですが、必ずしも得をするとは限りません。キャンペーン適用のためには、規定量の取引が条件になっていることがほとんどだからです。

取引量が少ないほど、もらえるキャッシュバック金額も低くなります。キャッシュバック金額を多くもらうには、より多くの金額をFX取引に使うことになります。

そのため、キャンペーンを申し込む前に、自分が取引できる余剰金額を超えずに最大限のキャッシュバックを受けられる条件をよく調べておく必要があります。

まとめ

この記事では、FX取引にけるキャンペーンの種類や、利用するうえでの注意点について解説しました。キャンペーンは、口座開設、取引、紹介による3つのタイプが主流です。そのほかに、期間限定のものや他社からの乗り換え、取引実績に応じて適用されるキャンペーンなども存在します。

キャンペーンを利用して特典だけもらう人のことを、キャンペーン荒らしと言います。現在では、このリスクを回避するために取引条件を設けているFX会社が増えているので、キャンペーン特典だけをもらうのは難しい状況になりました。

また、FXキャンペーンを利用する際には、金額によって確定申告が必要な場合があることに注意しましょう。自分にとって、そのキャンペーンが本当にお得かどうかよく考えることも大切です。

FX会社のキャンペーンには多くの種類があります。利用する際は、注意点をよく知ったうえで、自分に適したキャンペーンを探してみてください。

実際にFXを始める

■口座数80万超えの人気のFX会社
>>DMM FXの口座開設はこちら

■業界最狭水準のスプレッドが魅力
>>LIGHT FXの口座開設はこちら

■FX取引高8年連続国内第1位(※)
>>GMOクリック証券の口座開設はこちら

■信頼性の高いインフラ体制が魅力
>>YJFX!の口座開設はこちら

■業界最高水準のスワップがうれしい
>>みんなのFXの口座開設はこちら

■1通貨から取引可能
>>SBI FXの口座開設はこちら

■高い約定率で快適な取引を実現
>>FXプライムの口座開設はこちら

■自動売買「トラッキングトレード」が人気
>>FXブロードネットの口座開設はこちら

■高機能なツールで取引をサポート!
>>ヒロセ通商の口座開設はこちら

■自動売買取引で始めやすい
>>インヴァスト証券の口座開設はこちら

■お申込み当日から取引可能
>>LINE FXの口座開設はこちら

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)