ビットコイン無料
(画像=PIXTA)

無料でビットコインを得る方法

  • 取引所の口座開設キャンペーンでゲット!
  • Coincheckの関連サービスで得られる!
  • ポイントサイトを利用する!
  • アプリを利用する!
  • ゲームをプレイしてゲット!
  • Faucetを利用する!

1.ビットコインを無料でもらえる理由

すでに価格が数百万円単位で推移していることから、仮想通貨高騰の象徴にもなっているビットコインですが、そんなビットコインを無料でもらえる方法があるとしたら興味がわきませんか?

広告や宣伝目的のキャンペーンや、それを利用したプラットフォームなど、無料でもらう方法はさまざまです。この記事ではビットコインを無料でもらう方法をまとめていますが、それにあたっての注意点についても解説していきます。もらうだけでなくしっかり保管する方法も含めてマスターしてください。

2.ビットコインを無料で得た際の注意点

ビットコインを無料でもらったら、その後に関することも留意しておく必要があります。特に留意しておきたいのは、もらったビットコインの保存方法と、税金についてです。

2.1.各サービスのビットコイン保存先を把握しておこう

ビットコインは仮想通貨なので、日本円のように紙幣や硬貨があるわけではありません。よくイメージ写真などで「B」の文字が刻印された硬貨を見ることがありますが、これはあくまでもイメージであり、本物のビットコインは「暗号化されたデータ」です。

各サービスでもらったビットコインは、それぞれ保存先が異なります。多くの場合は仮想通貨取引所が用意しているウォレット(仮想通貨を保存できる財布のようなもの)に入金されるので、bitFlyer(ビットフライヤー)やCoincheck(コインチェック)といった取引所の口座を用意しておく必要があります。

biyFlyer

2.2.税金がいくらからかかるのか把握しておこう

仮想通貨であっても資産なので、ビットコインをもらうと所得になります。国税庁も仮想通貨を所得としてみなしているため、年間20万円分以上のビットコインを受け取ると雑所得として計上しなければならず、確定申告と納税の義務が生じます。

ただし、当記事のテーマは無料でもらえるビットコインです。それほど大きな金額ではないので、年間20万円を超える人はあまりいないと思います。

もし課税対象になる場合は、本業の所得にビットコインによる利益を足して、それが年間の所得総額になります。それに対しての所得税率が適用されます。

3.ビットコインを無料で獲得する方法6選

ビットコインを無料でもらえる方法は、主に5つあります。当記事で紹介する方法は、以下の6つです。

・取引所の口座開設キャンペーン
公共料金支払いの特典
ポイントサイト
アプリ利用
ゲーム
Faucet

次章から、これらの方法について詳しく解説していきます。

4.ビットコインを無料で獲得する方法①:取引所の口座開設キャンペーンを利用

ビットコインを取り扱っている仮想通貨取引所の中には、新規に口座を開設するとその特典としてビットコインがもらえるキャンペーンを行っているところがあります。

4.1.現在キャンペーンを行なっている取引所

2021年9月時点で、口座開設をすることでビットコインがもらえる主な取引所は、以下のとおりです。

bitFlyter(500円相当のビットコイン)
DMM Bitcoin(口座開設で現金2 000円)
DeCurret(最大2 000円分のビットコイン)

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinについてはビットコインではなく日本円の現金ですが、金銭的メリットはとても大きいので口座開設でオトクになる取引所として盛り込みました。この他にもビットコイン以外の仮想通貨がもらえるキャンペーンを開催している取引所もあります。

5.ビットコインを無料で獲得する方法②:公共料金の支払いを利用する

国内仮想通貨取引所大手のCoincheck(コインチェック)の関連会社である「Coincheckでんき」と「Coincheckガス」でそれぞれの公共料金を支払うと、その利用料金に応じてビットコインが無料でもらえます。

5.1.Coincheckでんき

毎月の電気料金に対して1%から7%に相当するビットコインがCoincheckのウォレットに支払われます。

coincheck

5.2.Coincheckガス

上記の「Coincheckでんき」と同様に、Coincheckの関連会社である「Coincheckガス」でガスを利用し、ガス料金を支払うと毎月のガス料金に対して3%分のビットコインがCoincheckのウォレットに支払われます。

6.ビットコインを無料で獲得する方法③:ポイントサイトの利用

ポイントサイトとは、ネット上にたくさんあるポイント還元サービスなどを集約したサイトのことです。これらのサイトに掲載されているポイント還元サービスのなかには、アンケートに答えたり会員登録手続きなどをすることによって無料でビットコインがもらえます。

6.1.モッピー

モッピーのサイトで紹介されているポイント還元サービスを利用して獲得したポイントを、1ポイント=1円分のビットコインのレートで交換することができます。間接的な形ではありますが、効率よくビットコインを貯めたい方におすすめです。

biyFlyer

6.2.ちょびリッチ

ちょびリッチを利用して貯めた「ちょびポイント」を、1000ポイントに対して500円分のビットコインというレートで交換することができます。

6.3.ポイントタウン

サイト内のサービスを利用して貯めた「ポイントタウンポイント」が1万ポイントに対して、500円分のビットコインがもらえます。最低単位は1万ポイントからです。

7.ビットコインを無料で獲得する方法④:アプリの利用

スマホ向けに提供されているアプリを利用することで、ビットコインを貯める方法もあります。ここでは直接的、間接的な方法を含めて無料でビットコインがもらえるアプリを3つ紹介します。

7.1.シンクロライフ

加盟している飲食店を利用することで、ポイントとして「シンクロコイン」が貯まります。このシンクロコインはアプリ内で用いられている仮想通貨の一種で、これをビットコインに両替することで無料でビットコインを手に入れることができます。

DMM Bitcoin

7.2.BitStart

「BitStart」は無料でビットコインを貯めることに特化したサービスです。サービス内でアンケートに回答したり買い物をすることで、ポイントのようにビットコインがもらえる仕組みになっていますが、ユニークなのはビットコインの価格予想コンテンツです。これは翌日のビットコイン価格が上がるか下がるかを予測し、それが的中すれば無料でビットコインがもらえます。

7.3.ぴたコイン

専用アプリをスマホにインストールして、アプリ内でビットコインの価格を予想します。その予想が的中するとビットコインがもらえるゲーム感覚のアプリです。さらに連続正解することによってボーナスビットコインがもらえるので、ビットコインをたくさんもらいたい方にはおすすめです。

8.ビットコインを無料で獲得する方法⑤:ゲームをプレイ

ゲームをプレイして、その結果に応じて仮想通貨がもらえるサービスがあります。ここでは直接ビットコインをもらえるものではありませんが、同等の仮想通貨をもらえるサービスを3つ紹介します。

8.1.イーサエモン

「イーサエモン」という名称から想像された方もおられると思いますが、このゲームで稼ぐことができるのは、ビットコインと同じく主要な仮想通貨であるイーサリアムです。ゲーム内ではモンスターを育てることができるのですが、このモンスターを売ったときに得られるのがイーサリアムです。

ゲーム内でモンスターを一生懸命育成すると仮想通貨がもらえるとあって、ゲーム内での行動が実益につながるのが面白いところです。

coincheck

8.2.ビットハンターズ

スマホの位置情報を活用したゲーム「ビットハンターズ」は、歩くことでさまざまなモンスターと遭遇し、そのモンスターを倒すことで自分のキャラクターを成長させていくことができます。これだけだと「ポケモンGO」や「ドラクエウォーク」と大きな違いはありませんが、大きな違いは仮想通貨を稼ぐことができる点です。

ただし、その仮想通貨はビットコインではなく、ゲーム内で流通しているトークン(専用の仮想通貨)です。このトークンの価値が高くなることでゲーム内での努力が報われるわけですが、さらにビットコインとの両替が可能になれば間接的にビットコインを稼ぐことができます。

8.3.ビットペット

「ビットペット」は、スマホゲームの中でも大きなジャンルを築いている育成ゲームのひとつです。育成ゲームの醍醐味は自慢のペット(キャラクター)を育て上げることですが、この「ビットペット」では育てたキャラクターを売ることで仮想通貨のイーサリアムがもらえます。

9.ビットコインを無料で獲得する方法⑥:Faucetを利用

Faucetとは、日本語で「蛇口」の意味です。まるで水道の蛇口のようにポタポタと仮想通貨がしたたり落ちることをイメージしたサービスで、その名のとおりFaucetのサービスでは一定時間おきに仮想通貨がもらえます。

なぜそんなことが可能かというと、スポンサーからの広告収入があるからです。Faucetのサービスを提供しているサイトにアクセスをすると広告が表示されます。それに伴って仮想通貨がもらえるため、こうしたサイトで繰り返し仮想通貨をもらい続けることによって、仮想通貨を貯めていくことができます。

DMM Bitcoin

9.1.FreeBitcoin

Faucetのサービスサイトの中で最も有名といわれているサイトが、この「FreeBitcoin」です。1時間に1回スロットを回すことができて、そこで出た目によって報酬がビットコインで支払われる仕組みになっています。

9.2.Moon Bitcoin

5分おきにビットコインを受け取ることができるサービスです。時間に余裕がある方であれば5分おきにビットコインを受け取りにいってもよいですが、こればかりに手を取られていては大変なので、多くのユーザーは1日に1回程度のペースでビットコインを受け取っているようです。

10.まとめ

無料でビットコインをもらえる方法を知りたいというニーズにお応えするために、全くお金をかけずにビットコインがもらえる方法をまとめました。いずれもノーリスクなのでお手軽ですが、一つ一つの方法でもらえるビットコインの額はそれほど多くはありません。

そこでしっかりビットコインを貯めたい方は、複数のサービスを横断的に利用して、ビットコインが貯まるスピードを速める工夫をしていきたいものです。