「ランスタッド株式会社(以下「ランスタッド」)」は、人材派遣を含むさまざまな転職サービスを提供しています。金融業界や経理財務関連職種、英語力を必要とする求人に強いといわれ、現在は人材派遣以外にも転職エージェントサービスによって正社員への転職を検討する際にも利用することができます。

この記事は、そんなランスタッドの評判やメリットとデメリットなどを解説します。

ランスタッドとは?

ランスタッドは人材派遣や人材紹介、再就職支援事業などを行う総合人材サービス企業で、一般に派遣会社としてよく口コミサイトに登場します。

もとは1960年にオランダで創業した総合人材サービス業「ランスタッド」が日本法人として設立した企業で、その後吸収合併や経営統合を経ながら人材サービスを提供してきました。現在は人材派遣以外に転職サイトや転職エージェントも併設し、正社員向けの求人案件も取り扱っています。

もとが海外の企業ということもあり、外資系企業の求人が多いのが特徴です。外資系というとハイクラスのイメージが強いかもしれませんが、実際には年収400~500万円くらいの若手・中堅を対象とした求人も多数あります。どちらかというと大手企業より中小企業やIT・ベンチャー企業の求人が多い傾向があるようです。

人材派遣では未経験歓迎の求人も多い一方、コンサルタントや士業、幹部候補など年収1,000万円を超えるハイクラスまで幅広い求人案件があり、業種や職種、年齢など幅広い層の求職者にも適した転職サービスを提供しているといえるでしょう。求職者にとってより幅広い転職先を検討できるというメリットがあります。

ランスタッドを利用した人からの評判は?

ランスタッドには人材派遣に関する口コミが多いのですが、実際の利用者がどのように感じているかはよくわかります。ここでは実際の口コミから、ランスタッドの評判を探ります。

●派遣サイトの口コミ・評判「派遣ひろば」の口コミ

アイコン

「紹介される仕事の種類や数が豊富で、毎日のようにメールが届いた。」

利用者の困っていることや疑問、派遣先での待遇への問題などすぐに相談できる体制があり、速やかに対処してもらえるようです。

ただ、連絡があまりに多いとプレッシャーに感じてしまう人もいるかもしれません。そんなときは担当者に連絡し、1日1回のメールにまとめてもらうなど回数を減らしてもらうこともできます。これも一人ひとりに担当者がつくエージェントサービスのメリットです。安心できる転職活動の一環として協力してもらうとよいでしょう。

●「みんなの評判ランキング」の口コミ

アイコン

「仕事内容は初心者でも挑戦しやすそうな案件がたくさんあり、スタッフによる事前連絡もスムーズで、丁寧に要点をしっかり伝えてもらえ、身なりも整っていた。」

ランスタッドは特に人材派遣に関して幅広い分野の求人があるので、自分に合う仕事を探している人は「試してみる」といった利用法もできそうです。

これまで転職したことがない人は、これまでのキャリアを活かせる仕事だけでなく、他の仕事も視野に入れると新しいキャリアが見えてくる可能性があります。人材派遣を利用して新しい分野で経験を積むことが、将来の転職に役立つかもしれません。

●「HOP!ナビ転職」の口コミ

アイコン

「早く仕事を始めたいと要望したところ、担当者は素早く対処してくれた。スキルチェックの後面接があり、すぐに仕事を紹介してもらえた。」

上記の声に加えて、職場見学もできると聞いて申し込むと翌日には日程調整の連絡があったようです。転職後はできるだけ早く仕事を始めたいもの。このようなスタッフの素早さは非常にありがたいメリットといえるでしょう。

●「Career Theory」の口コミ

アイコン

「外資系求人が多かった印象。」

転職情報サイト「Career Theory」によると、「外資系求人が多かった」という口コミも多いようです。コメント者の属性を見れば「不動産・30代前半・男性・年収800万台」「金融・30代後半・女性・年収700万台」「管理職・30代後半・男性・年収800万台」とどれも高収入。外資系=高収入というわけではないですが、高収入の求人も多いことがわかります。

アイコン

「給与交渉もしっかりとしてくれたので年収150万円アップできた。」

また、キャリアアップ、収入アップ転職の口コミもありました。ある30代前半の男性は「ランスタッドの担当者が給与交渉を行ってくれたおかげで年収が150万円アップ」でき、ランスタッドの交渉力を「他のエージェントに比べてダントツでよかった」と高く評価しています。

 

ランスタッドはどんな人におすすめ?

ここではランスタッドがおすすめできる求職者のタイプを解説します。

ランスタッドがおすすめの方

  • 英語力がいかせる転職を希望する方
  • 正社員を視野に転職を検討している方
  • キャリアアップを目指している方

英語力がいかせる転職を希望する方

ランスタッドの最大の特徴は、外資系企業の多数の求人を紹介できることです。特に英語力のある人は、人材派遣を含め時給が高い傾向にあります。もしブランクがあって英語力に不安があれば「語学研修」を受けることも可能です。

正社員を視野に転職を検討している方

ランスタッドには人材派遣や人材紹介だけでなく正社員や紹介予定派遣の求人もあります。紹介予定派遣は、定められた期間人材派遣として働いた後、条件次第で社員として雇用される仕組みです。最初から正社員として転職するのが難しい業種・職種を希望する方には、企業の実情や自分との相性を見極めるために利用できます。

またランスタッドには人材派遣から転職エージェントサービスまでキャリアサポートも充実しています。自分のスキルや知識を客観的に計りながら正社員として働くことができるか、自分に向いているかもじっくり相談できるのも嬉しいポイントです。

キャリアアップを目指している方

ランスタッドでは派遣社員に対して、キャリアカウンセリングや職務レベルの客観的評価を通してキャリアアップをサポートしています。今派遣として仕事をしていても、将来目指すキャリアのために必要なスキルや資格の獲得の相談に乗ってもらうことも可能です。

ランスタッドを利用する流れ

ランスタッドを利用するには、まずWebサイトから求職者の情報を入力する必要があります。ここではランスタッドへの登録から実際に仕事に就くまでの流れを解説します。

ランスタッドを利用する流れ

  • ランスタッドへ登録する
  • 担当者と面談する
  • 求人を紹介してもらう
  • 企業から採用されたら雇用契約を結ぶ

1.ランスタッドへ登録する

登録には、公式Webサイトに入力する方法がおすすめです。ランスタッド公式Webサイトにアクセスし、右上の「ランスタッドに登録」をクリックします。次画面で希望の求人形態をクリックするとそれぞれの登録画面に移るため、必要事項を入力しましょう。

正社員を希望する転職エージェント求人を希望する場合は、専用サイト画面下の「まずは無料相談してみる」ボタンをクリックして登録を進めます。この際「職務経歴書」は添付必須ですが、担当者がより正確に求職者の希望や状況を把握できるよう「履歴書」を添付しましょう。

2.担当者と面談する

登録が完了したらランスタッドの担当者から連絡があります。そのときランスタッドの面談可能オフィスを指定することになるため、連絡が来るまでに一覧から選んでおくとよいでしょう。

面談にそなえて、職務経歴や転職の理由、転職先の希望などあらかじめまとめておくと進行がスムーズです。もし転職についての不安や疑問があれば相談することもできます。

3.求人を紹介してもらう

面談後、求人を紹介してもらい、応募して企業で面接を受けることになります。紹介してもらった求人が希望にそぐわなければ正直に伝えてみましょう。しかし求人情報は毎日更新されるため、応募するなら早くがおすすめです。

企業との面接の手配はランスタッド担当者が行います。日時をよく確認して必要なものは早めに用意しておきましょう。もし不安なら応募書類の添削面談対策のサポートを受けることもできます。

4.企業から採用されたら雇用契約を結ぶ

面接の結果、無事採用されれば雇用契約を結び、正式に仕事に就くことができます。転職後もランスタッドはしっかりサポートしてくれるため安心して仕事に打ち込みましょう。

ランスタッドを利用するメリット・デメリット

ランスタッドを利用するにあたって、次のようなメリットやデメリットがあることは知っておく必要があります。

ランスタッドのメリット

ランスタッドは外資系企業の求人が多いのですが、人材派遣については公式Webサイトのメニューが設けられていることからわかるように、オフィスワーク、製造・軽作業、エンジニアの求人が多いことはメリットです。また「おうち派遣(在宅勤務派遣)」求人を選ぶこともできます。

面談可能なオフィスは北海道から鹿児島まで全国にあり、面談や相談に足を運びやすい点も嬉しいポイントでしょう。

ランスタッドのデメリット

一方のデメリットには、得意な業種・職種以外の求人数が少ないことが挙げられます。また担当者からのサポートは充実しているのですが、担当者のスキルの違いからなかなか紹介してもらえなかったり、不快な思いをしたりといったムラがあることもデメリットです。ただ、担当者については交代してもらうこともできるため、遠慮せず申し出るとよいでしょう。

ランスタッドで理想的な転職を実現しよう

ランスタッドは得意な業種や職種を絞った手厚いサポートが受けられる総合人材サービス企業です。人材派遣や人材紹介だけでなく、外資系を中心とした正社員や正社員雇用が期待できる紹介予定派遣の求人も多いので、キャリアアップしたい求職者も利用する価値は十分あります。ただ、得意でないジャンルの求人が少ないことや担当者のスキルにムラがあることには注意が必要です。

特に転職に不安がある方や初めての方にとっては頼もしい相談相手になるでしょう。早速登録し、ぜひ転職成功の可能性を広げてみてください。