急ぎの場合でも安心!レイクALSAで最短即日融資を受ける方法

カードローンの利用を検討する際に「最短即日融資に対応しているかどうか」は重要なポイントです。大手カードローンサービスの一つであるレイクALSA(アルサ)では、審査に通過したその日にお金を借りられる最短即日融資(※)を行っています。

今回はレイクALSAで最短即日融資(※)を受けたい人のために、申し込み方法や注意点などを解説します。他のカードローンも気になる方はおすすめのカードローンをチェックしてみてください。

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

  1. レイクALSAの3つの特徴
    1. インターネットで24時間365日申し込める
    2. 最短15秒で審査結果が分かる
    3. インターネットだけで契約を完結できる
  2. レイクALSAで最短即日融資を申し込む方法
    1. スマートフォン・パソコン
    2. 自動契約機
    3. 電話
    4. 店舗窓口はないので要注意
  3. レイクALSAへの申し込みから最短即日融資までの流れ
    1. 申し込みから審査へ
    2. 契約時には本人確認が必要
    3. 借り入れ
  4. レイクALSAで必要な書類について
    1. 本人確認書類
    2. 収入証明書
  5. 最短即日融資ができる申し込み時間は限られている
  6. レイクALSAで最短即日融資を受けるために大切なこと
    1. 申し込んだらすぐにコールセンターへ連絡
    2. 本人確認や在籍確認にはすぐに対応しよう
  7. レイクALSAで最短即日融資を受けるために大切なこと
    1. 初めてレイクALSAを利用する人は21時までに契約手続きを完了させる
    2. 審査結果のお知らせ時間も確認しておく
  8. まとめ

レイクALSAの3つの特徴

最初にレイクALSAというカードローンサービスの主な特徴を理解しておきましょう。レイクALSAは、インターネットからいつでも申し込めるほか、審査結果が分かるまでのスピードの速さにも定評があります。

レイクALSAの3つの特徴

  • インターネットで24時間365日申し込める
  • 最短15秒で審査結果がわかる
  • インターネットだけで契約を完結できる

インターネットで24時間365日申し込める

レイクALSAは公式サイトやスマートフォンアプリ「e-アルサ」から、24時間365日いつでも利用の申し込みができます。

仕事などが忙しくて店舗に行く時間がない場合や、差し迫った支払いがあるのにお金が不足している場合も、場所を選ばずレイクALSAに新規申し込みが可能になっています。

最短15秒で審査結果が分かる

レイクALSAの審査は最短15秒で完了します。申し込み後にフリーダイヤルで急いでいることを伝えれば、審査時間を短縮してもらえる可能性もあります。ただし審査結果は、いつでも分かるわけではありません。審査結果が分かるのは、毎月第3日曜日は8時10分~19時、それ以外は8時10分~21時50分なので、事前に対応可能時間をチェックしておきましょう。

申し込み自体は深夜でもできますが、結果が分かる時間は限定されています。最短即日融資を希望するならば、午前など早い時間に申し込みを済ませておくとよいでしょう。

インターネットだけで契約を完結できる

申し込みだけでなく、契約もインターネット完結で、24時間365日いつでも可能です。

契約時に必要な本人確認書類も、あらかじめスマートフォン内のファイルに写真として収めていれば、スムーズにアップロードできます。郵送などの面倒な作業もいらないので、慣れれば短時間で契約作業を済ませられます。申し込みから契約までインターネットで完結できるので、レイクALSAを利用しやすいと感じる人も多いでしょう。

レイクALSAで最短即日融資を申し込む方法

レイクALSAで最短即日融資を申し込む方法は3つあります。もっとも便利なのがスマートフォンやパソコンですが、自動契約機や電話でも可能です。

レイクALSAで最短即日融資を申し込む方法

  • スマートフォン・パソコン
  • 自動契約機
  • 電話
  • 店舗窓口はないので注意

スマートフォン・パソコン

スマートフォンやパソコンを使えば、いつでも申し込むことが可能です。お金が足りないと分かった瞬間にレイクALSAのアプリにアクセスすればよいので、手早く申し込めます。

インターネットを使えば契約もWebで完結するほか、アプリからセブン銀行ATMなどを通して借り入れや返済の手続きもできます。ローン用のカードなしで取引を進められるので、スマートな形で借り入れができます。

『レイクALSAでは2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています(2021年2月8日現在)』

自動契約機

自動契約機はレイクALSAが全国各地に用意している手続き専用スペースです。無人ですが、オペレーターのガイドがあるので、初めて利用する人でもスムーズに進められます。

申し込みからカード発行までの時間が最短30分と早いこともポイントです。日曜日は9時~19時、それ以外は9時~22時(※)と利用しやすい点や、仕事などの外出のついでに利用できる点が自動契約機の最大のメリットです。

※年末年始を除きます。 ※一部店舗によって異なります。

電話

フリーダイヤルでレイクALSAにかければ、24時間いつでも対応してもらえます。ただし審査結果は日曜日が9時~19時、それ以外は9時~21時にしか分からないので注意しましょう。住所や勤務先などの簡単な質問に答えるだけで手続きが進み、必要な情報が揃ったら審査に入ります。

お金を借りる際に相談したい事項があれば、電話で相談しながら申し込むこともできます。

店舗窓口はないので要注意

レイクALSAには店舗窓口はありません。有人窓口がなくても、自動契約機やインターネットを使えば申し込みは可能です。公式サイトや自動契約機のオペレーターなどから利用方法について丁寧な説明が受けられるので、不安に思う必要はないでしょう。

レイクALSAへの申し込みから最短即日融資までの流れ

レイクALSAで最短即日融資を受けるなら、申し込みから契約までのプロセスを知っておくことが大切です。大きく3つに分けて流れを説明します。

申し込みから最短即日融資までの流れ

  • 申し込みから審査へ
  • 契約時には本人確認が必要
  • 借り入れ

出典:カードローン・キャッシングのレイクALSA お借入れについて

申し込みから審査へ

上述したように、パソコンかスマートフォンがあれば、申し込みはWeb完結でいつでも可能です。専用の申し込みフォームから住所や氏名、勤務先、収入などの情報を入力しましょう。項目数が多いですがすべて正直に答えなければ審査に通過できません。

必須事項の入力が終わったら審査に入ります。ここでレイクALSAにフリーダイヤルをかけて、急いでいることを伝えれば結果が出るまでの時間を短くしてもらえるでしょう。

契約時には本人確認が必要

審査に通過したら本人確認書類を提出する必要があります。運転免許証やパスポート、健康保険証など写真つきの身分証明書のいずれか1点をスマートフォンで撮影し、所定欄にアップロードしましょう。

なお、借り入れ限度額が50万円を超える場合は収入証明書も必要です。源泉徴収票や確定申告書といった収入に関する書類を2点アップロードしましょう。本人確認書類などのアップロードが済んだら契約成立です。

借り入れ

契約が決まったら借り入れを受けられます。インターネットで契約した場合、レイクALSAが金融機関口座から振り込むか、申請者がスマートフォンアプリを使ってATMで取引します。どちらも手軽にお金のやり取りができるので便利です。

レイクALSAが審査時間を通知できる時間に申し込んだ場合は、最短即日融資までたどり着けます。

専門家のコメント

レイクALSAで必要な書類について

レイクALSAでは本人確認をはじめ、必要な書類を用意しなければなりません。必要書類をチェックし、不備がないように準備を進めましょう。

必要な書類について

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

出典:カードローン・キャッシングのレイクALSA お申込みに必要な書類

本人確認書類

レイクALSAでは希望する借り入れ限度額が50万円以下の場合、本人確認書類を1点提出するだけで大丈夫です。申し込みに使える書類は以下のとおりです。

本人確認書類
  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. マイナンバーカード
  4. 健康保険証
  5. ※健康保険証の記号・番号と保険者番号部分は見えないように加工してから提出してください
    ※記号・番号や保険者番号部分、QRコードは見えないように加工してから提出してください(QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。)
  6. 在留カード
  7. 特別永住者証明書

運転免許証を持っていれば優先的に選びましょう。インターネットでの手続きなら、「スマート本人確認」として運転免許証を簡単にアップロードできます。

収入証明書

レイクALSAにおいて限度額が50万円を超える場合、収入証明書を提出しなければなりません。借入額が多いほど、貸す側にとっても貸し倒れのリスクを警戒する必要があります。収入証明書には確定申告書や源泉徴収票などが当てはまるので、1点選びましょう。

レイクALSAで借り入れる金額が50万円以下でも、他社(※)での借り入れ総額との合計で100万円を超える見通しなら、収入証明書を提示しないと審査を受けられません。他社にも借り入れがある場合は、返済までの道のりが複雑になるので、相応の収入をアピールする必要があるからです。 ※他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します。

最短即日融資ができる申し込み時間は限られている

レイクALSAの魅力の一つが最短即日融資ですが、いつでも申し込めるとは限りません。以下のように最短即日融資に対応できる時間が決まっているからです。

形式 通常時 第3日曜日
インターネット 8時10分~21時50分 8時10分~19時
自動契約機 9時~21時 9時~19時
電話 21時までに申し込むこと 18時までに申し込むこと

対応終了時間の1時間前までに申し込みを済ませておくことがおすすめです。時間に追われないためにも、早めの対応を心がけましょう。

レイクALSAで最短即日融資を受けるために大切なこと

レイクALSAで最短即日融資を受けるためにはいくつかのポイントがあります。コールセンターなどを使い、融資までの時間短縮に役立てましょう。

最短即日融資を受けるためのポイント

  • 申し込んだらすぐにコールセンターへ連絡
  • 本人確認や在籍確認にはすぐに対応

申し込んだらすぐにコールセンターへ連絡

レイクALSAで最短即日融資を受けたいのなら、コールセンターへの連絡は重要なポイントです。申し込み後にレイクALSAのコールセンターに連絡し、審査を優先してもらえないか問い合わせてみましょう。

レイクALSAがアピールする15秒はあくまでも最短の審査時間であり、混み具合によってはその日のうちに終わらない場合もあります。審査の待ち時間を省略したいなら、コールセンターに急ぎであることを伝えるなどの工夫が大切です。

本人確認や在籍確認にはすぐに対応しよう

審査に通過すると、本人確認や在籍確認を受けるので、準備を整えておきましょう。

本人確認では申し込み内容に間違いがないか、借り入れの目的は何か、他社に返すべき借金がないかなどの質問に答えなければなりません。正直に答えた結果、レイクALSAが融資にふさわしいと判断すれば契約に進めます。

在籍確認ではレイクALSA側が勤務先に連絡します。申請内容にある勤務先の情報が本物かを確かめるためです。しかし職場が休業中などの理由で対応できないケースもあるでしょう。本人確認の際に勤務先へ連絡できないことを伝えれば、代わりに書類提出などを提案してもらえる可能性があります。

いずれにしても本人や在籍確認の準備は、最短即日融資に大切なポイントです。

まとめ

レイクALSAでは申し込み時間によって、その日のうちに融資を受けることも可能です。レイクALSA側の審査時間を事前にチェックし、適切なタイミングで申し込みましょう。インターネットやアプリを使えば、自宅にいながら契約が完了し、近くのコンビニATMで借り入れができます。

最短即日融資を希望するなら、申し込み後にコールセンターへ急ぎの連絡を入れ、本人確認や在籍確認に対応する準備を整えておくと安心です。

即日振込が可能なタイムリミットはいつまで?

急ぎで資金が必要な方など、即日振り込みを希望される場合は申請のタイムリミットに注意しなくてはいけません。タイムリミットを超えてしまうと、即日振り込みが受けられなくなってしまう可能性があるためです。
ここからは、即日振り込みを成功させるためにどのような手続きが必要なのか詳しく解説をさせていただきます。

初めてレイクALSAを利用する人は21時までに契約手続きを完了させる

初めてレイクALSAを利用する方は、平日・土曜・祝日は21時までに契約手続きを完了させなくてはいけません。そして日曜日の場合は、18時までに契約手続きを完了させることが必要となります。スマートフォンやパソコン上から手続きが可能なので、日中忙しい会社員の方でも利用しやすいサービスといえるでしょう。

審査結果のお知らせ時間も確認しておく

審査結果のお知らせ時間は基本的に
・通常時間帯 8:10~21:50
・第3日曜日 8:10~19:00
となります。

この時間内に審査が終わらない場合は翌日以降となり、即日振り込みを受けることはできません。即日振り込みの可能性を少しでも上げるためにも、常に時間に余裕を持った申し込みを行いましょう。

レイクALSAに関するQ&A

レイクALSAのメリット・デメリットは何?
メリット
1.初めての利用で少額なら利息を支払わずに済む可能性がある
2.WEB完結を利用すれば、周囲に利用が見つかるリスクが少ない
3.「とにかく早く借りたい」というニーズに応えてくれる
デメリット
・銀行系カードローンと比較すると金利が高い
レイクALSAの申し込みの流れは?
レイクALSAの申し込みの流れは以下のようになっています。
1. 電話またはWebで申し込み
2. 審査 (最短15秒)
3. ご契約(ネットor店舗)
4. 借入れ(振り込みまたは近くのATMで)
すぐに借り入れできる?
はい、スマホがあれば簡単に15秒で審査を行ってくれて、最短25分で借り入れが可能である。
無利息期間はある?
はい、レイクALSAのみ最大180日間無利息でお金を借りることができる。
レイクALSAの審査時間は?
レイクALSAの審査時間は最短15秒である。急な出費に困っている人でも比較的早めに借り入れすることができるであろう。

専門家コメント及びに記事の監修

新井智美
コメントいただいた専門家
新井智美

トータルマネーコンサルタント

個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)の他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師を行う傍ら、これまでに1,000件以上の執筆・監修業務を手掛けている。

公式サイト: https://marron-financial.com/

■保有資格 : CFP®資格認定者・一級ファイナンシャルプラン二ング技能士(資産運用)日本FP協会)・DC(確定拠出年金)プランナー住宅ローンアドバイザー住宅金融普及協会金融検定協会認定)・証券外務員。