8月MEP表彰者インタビュー

51_ext_01_0.jpg

先月8月MEP表彰者が発表されました。
『MEP』とは、ZUUメンバーの中で、その月に会社に対して圧倒的(Extraordinary!)なイノベーション、業績貢献、組織改善をもたらしたメンバーに送られる賞です。
 
今回の表彰者は、マーケティング プラットフォーム部の道廣さんとコーポレート本部の宮林さんです。
 
Q. 受賞したお気持ちは?
 
道廣 :発表の時は驚きましたが、新CMSの導入により、今後ますます事業のアクセルが踏める準備が整ったからかな、と思っています。
今までとは違う新しいメディアサイトの表現もできるし、メディアという枠に囚われない新しいサービスを作れる。ZUUが起点となる新しいユーザー体験につなげたいですね。

宮林 :僕も発表の時は驚きました。自分としては8月のパフォーマンスに満足していなかったので。でも採用チームで初の試みとして、大学生をオフィスに招いてZUUの社内の雰囲気や社員との交流を行うピザパーティなど、コーポレート本部、特に採用チームとして評価いただいた賞なのではないかと思っています。
  
Q.今後の意気込みは?
  
道廣 :新CMSの導入は大きな変化ですが、あくまで通過点。今回の受賞は今後の期待込みのもの、と思っています。
プロダクトはまだまだこれからなので、これから新サービスの開発にアクセル踏んでいきます。やっぱり金融商品に関する新しいユーザー体験を生み出したいですね。

宮林 :PマークやISMSなど情報管理の強化をコーポレート本部主導で徹底したいと思っています。
守りをしっかり固める事で、安心して攻めていける組織体制を確立する事が必須です。
ユーザー・顧客から更に信用されるような体制作りに向け、今後の期待を込めての受賞だと思っています。

MEP表彰者には、代表の冨田と、豪華ディナーの特典があります!
その場で新しいアイデアが生まれるかもしれません。
今後の新サービスにご期待ください!