FinTechスタートアップZUU、世界で最も革新的なテクノロジーベンチャーアワードを受賞


資産運用に関する総合プラットフォームを運営する株式会社ZUU(本社:東京都目黒区、代表取締役社長兼CEO:冨田和成、
以下「当社」)は、本日、米国の「Red Herring (レッドへリング)」による、世界で最も革新的なテクノロジーベンチャーを
選出するアワード『2016 Red Herring Global Top 100 Winners』を受賞いたしましたのでお知らせいたします。

Red Herringの編集スタッフは、財務実績、技術革新と知的財産、創業者のDNA、ビジネスモデル、取引先、市場浸透などの定量的および定性的基準で企業を評価しました。

Red Herringは世界的なメディア企業で、世界中の印刷業界、オンライン業界、独占的なイベントなど、さまざまなフォーラムで世界最高のハイテクノロジーイノベーター、ベンチャー投資家、ビジネス意思決定者を結集しています。 Red Herringは、革新的なテクノロジー企業や起業家を特定し、世界的なイノベーションへのインサイダーの視点とアクセスを提供します。

■ 『Red Herring Top 100 Global』とは

アジア、ヨーロッパ、北米の世界で最も革新的な技術やビジネスモデルを持つ未上場ベンチャー企業の中でも特に将来性が有望視される企業Top100を選出する賞です。『Red Herring Top 100 North America』、『Red Herring Top 100 Europe』、『Red Herring Top 100 Asia』の各地域で受賞したベンチャーの中から選出されるもので、選考基準は技術革新度、経営手腕や戦略、財政遂行能力をはじめとし、成長の可能性、潜在力そして革新性など多岐にわたります。1996年に始まり、米国、アジア、ヨーロッパをはじめとした未上場企業の中から数々の有望なスタートアップ企業を選出してきました。過去には、Google、Facebook、Kakao、Alibaba、Twitter、Rakuten,、Salesforce.com、Xiaomi、YouTube といった世界的に著名な企業が受賞しており、現在ではベンチャー企業の権威ある登竜門的位置づけとして注目されています。

■株式会社ZUUについて

資産運用の専門家と資産家の間にある情報の非対称性の解決を目指し、人工知能が株価に影響する情報を厳選して提供する資産運用ツール「ZUU SIGNALS」の研究開発、月間ユーザーが300万人を超える日本最大級の金融経済メディア「ZUU online」、世界のフィンテックの最新トレンドを届ける「FinTech online」、30代の働く女性向け投資メディア「DAILY ANDS」を運営しています。2016年4月より、アジア版「ZUU online」の提供を開始しました。特徴としては、金融の専門家ライター600名が登録するグローバルコミュニティによる良質なコンテンツ制作、オウンドメディア運営ノウハウを幅広い業態のデジタル推進施策の戦略パートナーとしてサービスを提供しております。

■受賞履歴

2016年 有限責任監査法人トーマツ主催第14回 「日本テクノロジー Fast50」1位受賞。
2015年 RISING EXPO インテリジェンス賞受賞。
2015年 金融ビジネスイノベーションカンファレンスFIBC2015 ソニー銀行賞受賞。

<運営サービス>
国内最大級の金融経済メディア「ZUU online
保有株(注目株)の重要な情報のみが届き、株がわかる資産管理ツール「ZUU SIGNALS」 
金融業界関係者向けFinTechウェブメディア「FinTech online」 
株式投資シミュレーションができる女性向けのWebメディア「DAILY ANDS

<会社情報>
会社名:株式会社ZUU
会社サイト:https://zuu.co.jp/
代表者:代表取締役社長兼CEO 冨田 和成
所在地:東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F

<本件に関するお問い合わせ先>
企業名:株式会社ZUU
担当者名:湯本
TEL:03-4405-9086
Email:pr@zuuonline.com

 


yumotoFinTechスタートアップZUU、世界で最も革新的なテクノロジーベンチャーアワードを受賞