代表プロフィール

tomita

株式会社ZUU 代表取締役社長 冨田和成

プロフィール

大学在学中にソーシャルマーケティングにて起業。2006年に一橋大学を卒業後、野村證券株式会社に入社。支店営業にて同年代のトップセールスや会社史上最年少記録を樹立し、最年少で本社の超富裕層向けプライベートバンク部門に異動。その後シンガポールへの駐在とビジネススクールへの留学やタイへの駐在を経て、本店ウェルスマネジメント部で金融資産10億円以上の企業オーナー等への事業承継や資産運用・管理などのコンサルティングを担当。
2013年3月に野村證券を退職し、株式会社ZUU代表取締役に就任。現在は日経マネーなど複数のメディアにて連載を持つなど、本業とシナジーのある分野において金融専門家としての活動も行っている。

経歴

  • 1982年9月: 神奈川県川崎市生まれ
  • 2002年4月:一橋大学経済学部入学
  • 2005年4月:ソーシャルマーケティング事業IN2創業
  • 2006年3月:一橋大学経済学部卒業
  • 2006年4月:野村證券株式会社入社、荻窪支店配属
  • 2009年12月:本社プライベートバンク部門へ異動
  • 2010年6月:シンガポール駐在開始。東南アジアの華僑を担当
    シンガポールマネジメント大学ビジネススクール入学
  • 2011年3月:米国エール大学EMBAコース短期集中プログラム卒業
  • 2011年6月:シンガポールマネジメント大学ビジネススクール卒業
  • 2011年9月:タイ駐在。営業部門の東南アジア戦略を担当
  • 2012年7月:東京本社のウェルスマネジメント部門へ異動
  • 2013年3月:野村證券を退職
  • 2013年4月:株式会社ZUUを創業。代表取締役社長に就任

著書

大富豪が実践しているお金の哲学

okanenotetsugaku

 

 

 

 

 

 

 


 


鬼速PDCA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


主な過去の講演・登壇​

【Fintech関連】
日本のFinTech業界(イベント:Finance Magnates Tokyo Summit)
FINTECH DAYイベント:Breakthrough Summit
FinTech ビジネスフォーラム(主催:グッドウェイ様)
デジタルとユーザーで創る金融の未来(主催:三菱UFJリサーチ&コンサルティング様/ネットイヤーグループ様)
Fintechday『Fintechはとにかく面白い(対談 竹中平蔵氏)』(主催:東洋経済新報社様)
Fintechセミナー『Fintech最新事情(主催:早稲田大学ファイナンス稲門会様)

【富裕層マーケティング関連】
プライベートバンカーの世界にふれる『富裕層・経営者の新規開拓を成功させるために知っておきたい5つのこと』
(主催:日本証券アナリスト協会様)

【デジタルマーケティング関連】
Is Your Content Marketing Strategy Effective?(イベント:ad:tech tokyo international)
『データからの価値創造』法を有望スタートアップが徹底議論!イベント:Digital Marketing Week 2015)

主なメディア記事

【Fintech関連】
<連載>金融×ITが生む未来 FinTech超最前線 (日経マネー2015年10月号~)

【富裕層マーケティング関連】
<連載>元プライベートバンカーは見た!!Real(リアル)金持ちの現場 (日経マネー2014年10月号~2015年10月号)
富裕層の消費行動を分析する:2016年的ハイ・ライフの発展段階論(GQ Japan)
激変 お金持ちに学ぶ:拡大版 徹底分析!プライベートバンクの本当の実力 信頼できるのは日系?それとも外資系? (週刊ダイヤモンド)
富豪はこうしてお金を増やす 投資金額別「賢者のポートフォリオ」大公開 (プレジデントムック『金持ち老後超入門』)

【その他】
ラップ口座の魅力と弱点 (週刊東洋経済)
元プライベートバンカーが解説!資産管理・運用としての不動産投資を考える (週刊ビル経営)

SNS

harada代表プロフィール