News Details

代表冨田和成の著書第二弾「鬼速PDCA」がAmazonで先行予約スタート


冨田は前職の証券会社時代、プライベートバンカーとして圧倒的な成績を残すことにこだわり続け、ビジネスパーソンであれば誰もが知るPLAN(計画)、DO(実行)、CHECK(検証)、ACTION(調整)の4ステップからなるPDCAサイクルを”鬼速(おにそく)”で回す独自メソッドが書籍化されました。Amazonで先行予約がスタートしましたので、ぜひご予約ください。

【ご予約はこちらから】

 

■概要
【書名】鬼速PDCA
【判型・ページ】B6判・272P
【定価】1,480円(税別)
【発行】株式会社クロスメディア・パブリッシング
【販売先】https://www.amazon.co.jp/dp/4844377493


■本書の特徴
– 272ページで40点以上の図版。圧倒的な「量」と「質」でPDCAを完全解説
– 営業と英語学習を事例に、各ステップを具体的にわかりやすく説明
– 上記のPDCA支援シートは付録として無料でダウンロードできる

■「鬼速PDCA」とは?
「鬼速PDCA」とは、PDCAを、高速を超える「鬼速(おにそく)」で回すことを指す。
このPDCAモデルは我流ではあるが、10年以上の実践を通して磨かれてきたものだ。
野村證券時代に支店での営業やプライベートバンカーとして数々の最年少記録を残せたのも、独立後わずか2年で月間1000万PVを超えるWebサービスを作れたのも、すべて鬼速PDCAを実践してきたおかげである。

■こんな方にオススメ
– キャリアアップと高収入を目指すビジネスマンの方
– チーム目標を任されているすべての管理職の方
– 急成長を目指す中小ベンチャーの経営者の方
– TOEIC高得点・MBA取得などを目標に勉強中の方
– 仕組みづくりにお悩みの店舗経営者の方
– 激しい市況の変化に対応している個人投資家の方
– お子様の受験勉強をサポートされている方
– パフォーマンスアップを目指すアスリートの方

■本書を推薦いただいている方よりメッセージ
「短期間で効果が見える"鬼速PDCA”はビジネスパーソンだけでなく、
実生活にも役立つフレームワークとしてお勧めしたい」
シリーズ23万部突破『ゼロ秒思考』著者
ブレークスルーパートナーズ株式会社代表取締役
赤羽雄二様

■著者プロフィール
冨田和成(とみた・かずまさ)
株式会社ZUU 代表取締役社長 兼 CEO
神奈川県出身。一橋大学卒。大学在学中にソーシャルマーケティングにて起業。卒業後、野村證券にて数々の営業記録を樹立し、最年少で本社の超富裕層向けプライベートバンク部門に異動。
その後、シンガポールでのビジネススクール留学を経て、タイにてASEAN地域の経営戦略を担当。
2013年、「世界中の誰もが全力で夢に挑戦できる世界を創る」ことを企業理念として株式会社ZUUを設立。
FinTech企業の一角として、月間300万人を集める金融経済メディア「ZUU online」や、主要なピッチコンテストでも受賞歴のある投資判断ツール「ZUU Signals」で注目を集める。
これまでにシリコンバレーのベンチャーキャピタル含む総額5.5億円の資金調達を行なう。

■ブログ/twitter
ZUU社長 冨田和成の鬼速ブログ〜時価総額世界一への道〜
http://tomitazuu.com/archives/523
twitter @tomitaZUU

■受賞歴
2015年2月金融ビジネスイノベーションカンファレンスFIBC2015で「ソニー銀行賞」受賞。
2016年9月GoogleやFacebookも受賞した世界で最も革新的なテクノロジーベンチャーアワード『Red Herring Asia Top 100 Winners』受賞。
2016年10月過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率をランキングで発表される「第14回「デロイト トウシュ トーマツリミテッド 日本テクノロジー Fast50」で50社中1位を受賞。

■書籍
『大富豪が実践しているお金の哲学』(クロスメディア・パブリッシング)


yumoto代表冨田和成の著書第二弾「鬼速PDCA」がAmazonで先行予約スタート